ツイートテレビ ホームページ ~あなたもテレビに騙されてませんか~ ※不確実な情報も含みます(^_^;)

最新のツイッター情報から平日、朝8時頃からモーニング地球ニュースをお届けしています。ニュースの動画はYouTube,USTREAM、ツイッター、ツイキャスからもご覧いただけます。(^_^;)

09<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>11

プロフィール

TweetTV

Author:TweetTV
ツイートテレビへようこそ。
ここからYouTubeのニュース画面や中継画面を見ることができます。(平日、朝8時頃より放送)
※寄付と買って支援のお願い
アマゾンから買って支援
ここをクリック

 私たち市民メディアは従来のマスコミが追求できない真実を伝えています。
現在の主なテーマは 
■脱原発への道を開く政治を応援

■小沢裁判や冤罪事件を通して
司法も含む官僚体制や創価学会
金融マフィア(財閥)の陰謀を暴く
 
■世界で戦争や金融テロなどを
引き起こす金融マフィアの実態
とそれに対抗する市民活動

 2013年もツイートテレビを
サポートしていただき
明るい未来に向かった活動を
続けられるようよろしく寄付、
声援のほどお願いいたします。

2011年9月20日開局
 ツイートテレビ
めざまし政治ブログ」の服部順治と「和順庭」ブログの服部(旧姓熊木)和枝の二人だけで運営
♥なお私達11月22日の前日に結婚しました♥

口座名 ツイートテレビ

■郵便局からの振込みの場合
口座 ゆうちょ銀行
記号 10090 
番号 98084911

■銀行からの振込みの場合
口座 ゆうちょ銀行
店番 008 普通預金
口座番号 9808491

最新トラックバック

2012/1/24(火) ツイートテレビニュース

2012/1/24(火) ツイートテレビニュース

1 ツイートテレビニュース 概要紹介 関東各地の異常な放射能値の調査中

2012/1/24(火)ツイートテレビ 概要 関東各地の異常な放射能値
2012/1/24(火) ツイートテレビニュース 概要紹介 23日夕方 関東各地 異常な放射能値 調査中







放射能予報

スイス気象庁の放射能予想
http://www.meteocentrale.ch/ja/weather/weather-extra/weather-in-japan/weather-extra-japan-zoom.html

スイス気象庁の放射能拡散予測
http://savechild.net/sample-page/yosoku



2012/1/24(火) ツイートテレビ
スイス気象庁の予想によると東京では放射性物質の飛来は月曜日の朝から水曜日の朝頃までない模様です。
http://goo.gl/8UDIY




※注意
福島原発に近い地域は別にして、その他の近隣県では3月〜5月に降下した放射性物質の量が膨大な為、現在放出されている放射性物質が飛んでくる量よりも、すでにその地域にある放射性物質の方が遥かに大量であると思われます。
(ただし雨の場合は上空の放射性物質を含む大気が雨といっしょに落下しますので役に立つと思われます)
 そして、風の強い日に舞い上げられる放射性物質の方が、原発から飛んでくる量よりも遥かに多いと思いますので、これからの季節は乾燥と北風に注意が必要かもしれません。



23日夕方からの関東各地の異常な放射能値の調査中
http://sorakuma.com/2012/01/23/5577



今週のイベント
原発関連:集会・イベント情報、Ustream番組表
http://2011shinsai.info/event/




----------------------------------------

今日のニュース


○ 3月11日以降の首都圏の地震活動の変化について

http://outreach.eri.u-tokyo.ac.jp/eqvolc/201103_tohoku/shutoseis/
2011年東北地方太平洋沖地震による首都圏の地震活動の変化について
■以下の試算は,2011年9月の地震研究所談話会にて発表されたもので,その際にも報道には取り上げられました.それ以降,新しい現象が起きたり,新しい計算を行ったりしたわけではありません.
■したがって,東北地方太平洋沖地震以降の変化をあらわしたものであり,ここ数日の変化,といった要素はありません.
地震防災・減災対策についてはこちら.

※ 報道関係の方へ: 関連する内容を掲載の場合は,個々人の取れる地震対策にも触れてください.

(研究内容と図の作成:酒井慎一 准教授,文責:大木聖子 助教)


--------------------------------------------------------------------------------

はじめに
大きな地震はめったに起きませんが,小さい地震はたくさん経験されたことがあると思います.地震の頻度というのは,マグニチュード(M)が小さいほどたくさん起こり,大きくなるほど少ない,という経験則があり,『グーテンベルク・リヒターの法則』と呼ばれています.

たとえば日本では,おおよそ,M3の地震は一年に10,000回(1時間に1回),M4の地震は年に1,000回(1日に3回),M5は年に100回(3日に1回),M6は年に10回(1ヶ月に1回)程度となることが知られています.

これを用いると,あくまでも参考にすぎませんが,大きい地震が起こる頻度の目安を得ることができます.あくまでも目安ですし,大きいマグニチュードについては,グーテンベルク・リヒター則から外れることもよくあると以前から指摘されている点にはご留意ください.

3月11日前後での首都圏の地震活動

下の左図は3月11日までの半年間(2010年9月11日~2011年3月10日),右図は3月11日以降の半年間(2011年3月11日~2011年9月10日)の,M3以上の地震の分布をあらわしています(気象庁一元化震源を使用).3月11日の地震の前後で,地震の数は,47個から343個に増加しています.


2010年9月11日~2011年3月10日のM3以上の地震の分布(左)と,2011年3月11日~2011年9月11日の地震の分布(右).47個から343個に増えている.


さて,グーテンベルク・リヒター則によれば,小さい地震が増えることは,大きい地震の数も増えることが考えられます.数が増えると言っても,大きい地震の頻度は少ないので,大きい地震が起きる『確率が増える』と表現することができるでしょう.

この法則に基づいて,M7程度(具体的には,M6.7-M7.2)の地震の発生確率がどのくらい増えたかを計算すると,今後30年間に98%となりました.まったく同じことですが,発生確率が70%に達するのはどのくらい先のことか,という表現に言い換えると,この先4年で70%となりました.



政府公表の『今後30年で70%』とは異なる数値になる理由

ご存知の方も多いと思いますが,文部科学省の地震調査研究推進本部では,南関東のM7程度の地震の発生確率を「今後30年で70%程度」と発表してきました.グーテンベルク・リヒター則を用いた本研究の試算「今後30年で98%(あるいは,今後4年で70%)」は,政府発表の値とは異なるものとなっています.これは算出方法の違いから来ていると言えます.

政府の試算では,過去150年間に起きたM6.7-7.2の地震を数えて,その頻度から確率を求めています(参考: 地震調査研究推進本部の該当ページ (PDF)).東北地方太平洋沖地震以降,南関東において,M6.7-7.2の地震は起きていませんから,この確率は変わっていません.

一方で,グーテンベルク・リヒター則を用いた本研究の手法については,上述のとおり,小さい地震が増えた数を反映させているため,両者に違いがでてくるわけです.

また,本研究は「東北地方太平洋沖地震によって誘発された小さい地震から推測されるM7程度の地震」の発生確率を求めたものですが,政府の想定している首都直下地震は,超巨大地震によって首都圏の地震活動が高まったことによるM7程度の誘発地震は含まれていません.首都圏の地震活動が高まらなかったとしてもいずれ起きるはずの首都直下地震について試算することは,本研究ではできません.この点にも両者には違いがあります.

どういう対策をとればいいの?
日本であれば,首都圏に限らず,どこであってもM7程度の地震が起きることが考えられます.日本の国土は地震によって作られてきました.日本で暮らす限り,M7程度の地震に備えることは最低条件ですし,逆に,それを繰り返し乗り越えてきたから,今の私たちがあるのです.

日本は,M7程度の地震への対策が技術的に可能な,世界でも数少ない国です.地震が起きる前,そして起きた瞬間にどうすればいいか,以下をご参考にしてください.

■地震が起きたら,まず身の安全.「落ちてこない」「倒れてこない」「移動してこない」場所に身を寄せましょう.
■揺れがおさまったら,落ち着いて火の元を確認してください.揺れている最中に無理に消そうとする必要はありません.
■ガラスが割れているかもしれません.あわてて行動しないように注意してください.
■窓や戸を開けて,出口を確保してください.
■門やブロック塀には近寄らないこと.倒れてくる恐れがあります.
■家具類の転倒や落下防止をしておきましょう.これは自己責任です.
■家の強度を確認しましょう.1981年6月1日以前に着工した建物は,古い耐震基準で建てられています.すみやかに耐震診断をうけてください.多くの自治体が補助をしてくれます.(自治体の防災課や危機管理室までお問い合わせください.)
■診断の結果,補強の必要があれば,耐震補強をしてください.多くの自治体が補助をしてくれます.(自治体の防災課や危機管理室までお問い合わせください.)
■地震が起きれば通信機器は使えなくなります.家族とどう連絡を取るか,ではなく,連絡が取れなくなったときはどうするか,を話し合っておきましょう.
首都直下地震のような直下型の地震の場合は,家屋の倒壊や家具の転倒による死者が8割を占めると言われています.実際,阪神・淡路大震災の時はそうでした.逆に言うと,耐震補強をして,家具を留めれば,8割も被害を軽減できるのです.(学校の耐震化は急務です.)

家屋が倒壊しなければ,火災も発生しにくくなります.ブロック塀が倒れなければ,消火活動もスムーズになります.被害はさらに軽減できるでしょう.M7程度の地震から被害を最小限にとどめることは,ひとりひとりの心がけで可能なのです.

今がその時と思って,対策をとってください.

参考サイト:

■東京消防庁 「地震 その時 10のポイント 保存版」
■東京消防庁 「地震に対する10の備え」






○ 皇室を「王家」 適切なの? NHK大河「平清盛」に疑問の声"


http://sankei.jp.msn.com/life/news/120124/art12012411250003-n1.htm


NHKは昨年8月、番組の公式サイトで、鳥羽上皇、後白河天皇などについて「王家」と表示し、後白河天皇を「この国最強の王になった」と解説した。これに対し、「天皇家は王家ではない」「権威をおとしめる意図があるのでは」などとした批判がネットを中心に巻き起こった。

_________________________________________________________________________________

NHK大河ドラマ「平清盛」で、当時の皇室(天皇家)を登場人物らが「王家」と呼んでいることが議論を呼んでいる。中国の冊封(さくほう)体制下で「王」は「皇帝」に仕える立場であることなどから、王家の呼称は「天皇家の権威をおとしめる表現」との批判があるためだ。同番組の時代考証を担当し、本紙で「日本史ナナメ読み」を連載している本郷和人・東大史料編纂所准教授に、「王家」を使った理由を解説してもらった。


当時、天皇イコール「王」だった


 なぜ天皇家、皇室という言葉を用いなかったか。ひとことで言えば、「平清盛」の時代には使われていなかったから、です。

 この時期には、天皇の血族をファミリーとして捉えるという概念がいまだ出現していない。播磨の海、周防の灘、と命名しても「瀬戸内海」とまとめる言葉がなかったのと同じです。近衛天皇の寺院、鳥羽上皇の御所、美福門院(びふくもんいん)の荘園など、個別の名が用いられ、天皇家も皇室も、また「王家」も、言葉としては定着していません。

 それから150年、鎌倉時代末から南北朝時代、天皇家と皇室は依然として用いられていませんが、「王家」が各階層で使われるようになります。たとえば、

 ◎皇族…花園上皇「(後醍醐天皇は)乱髪、小袖一、帷(かたびら)一を著せしめ給うと云々、王家の恥、何事これにしかんや」(『花園天皇日記』元弘元年別記10月1日)

◎貴族…北畠親房(ちかふさ)「王家の権さらになきがごとくになりぬ」(『神皇正統記(じんのうしょうとうき)』二条天皇)

 ◎武士…結城直光「昔より誰の家か、王家の相門(しょうもん)を出ざるや」(『源威集(げんいしゅう)』前九年の役のこと)。

 どうして「王家」が登場したかというと、「平清盛」の時代、天皇イコール「王」だったことが素地になったのです。この頃、天皇という呼称はあまり使われず、みかど・主上、それに「王」が用いられた。藤原信西(ふじわらのしんぜい)の主導のもと制定された保元元年の新制(新しい憲法)は冒頭で「九州の地(日本全国)は一人(天皇)のもつところなり。王命(天皇の命令)のほか、なんぞ私威(しい)を施さん」と力強く宣言しますし、「王法(天皇の法)と仏法は車の両輪」は頻出の決まり文句です。九条兼実(かねざね)(関白)は日記『玉葉』に、天皇をしばしば「王者」と記す。

 貴族は彼我の上下関係にきわめて敏感でした。座席の上下を争い(座次争論)、下位の者が先に昇進(超越(ちょうおつ)といいます)すると強硬に抗議します。時には激怒して出家し、自ら家を絶やすことも。その貴族たちが、天皇を「王」と呼ぶことに、全く違和感を示していない。

とすれば、皇帝が上位で王は下位、天皇は皇帝と同格だから王とは絶対に呼ばない…という現代的な私たちの理解は、当時の貴族社会には適用できないのではないか。こういうことはしばしばあって、たとえば「自由」はわれわれにとっては良い言葉ですが、かつては「自由の振る舞い」の如(ごと)く、わがまま勝手を意味する悪い言葉だった。

 では、天皇のファミリーは何と表現するか。中世史学界は、貴族を「公家」、武士を「武家」とするのにあわせて、これを「王家」と呼んでいます。天皇家・皇室の語が一般的になるのは明治以降だし、「朝廷」ならびに「朝家」は天皇の政府を指す(武家の「幕府」に対応)のでニュアンスが異なる。「皇家」は適当ですが、「王家」に比べると使用例が乏しい。

 NHKの制作サイドに尋ねられたとき、以上を勘案し、「王家」の使用を提案しました。純粋に学問的な見地からの応答です。国を思う方々の批判は真摯(しんし)に受け止めねばなりませんが、皇室をおとしめる意志が露塵(つゆちり)ほどもなかったことは、まちがいありません。(寄稿)

 本郷和人(ほんごう・かずと) 東大史料編纂所准教授。昭和35年、東京都生まれ。東大文学部卒業、同大大学院博士課程単位取得退学(文学博士)。専攻は日本中世史。著書に『天皇はなぜ生き残ったか』『謎とき平清盛』など。


公式サイトは表記変更


 大河ドラマ「平清盛」では、「俺は父上のようにはならぬ。貴族にも、王家の犬にも」(第2回)、「王家にこび、出世をし、位をもろて喜び…」(第3回)などと、当時の天皇家を「王家」と呼ぶせりふが多く使われている。

 NHKは昨年8月、番組の公式サイトで、鳥羽上皇、後白河天皇などについて「王家」と表示し、後白河天皇を「この国最強の王になった」と解説した。これに対し、「天皇家は王家ではない」「権威をおとしめる意図があるのでは」などとした批判がネットを中心に巻き起こった。

 NHKは同11月4日、サイトの表現を、藤原摂関家や新興貴族を交えた政治をつかさどる人々全体として「朝廷」に修正。同月下旬に磯智明チーフ・プロデューサーは「学説でも『王家』でまとまっているわけではない。この言葉はドラマの中でとどめようと思った」と説明した。批判は一時収まったが、番組の放送開始により再燃している状態だ。






---------------------------------------------

閑話休題

話題の元ネタ(^_^;)
今、話題の動画を紹介する tweetmovie ツイートムービー 
http://tweetmovie.jp/

ツイッターの流行がわかる日刊ツイッターランキング 
http://twinavi.jp/news/daily?ref=top







2 大高裁判:傍聴人の権利を無視した裁判官

2012/1/24
大高裁判 傍聴人 権利 無視 裁判官







http://wajuntei.dtiblog.com/blog-entry-1448.html


 裁判所の犯罪が問われる大高さんの裁判を傍聴した。孤独な闘いを続けてきた大高さんも、捏造事件が明るみにでるところとなり、小沢裁判同様、弁護団が結成されるまでになった。

 傍聴定員を超える人数が集まり、抽選となる。久しぶりに当たった。

 東京地裁は、あいかわらずの厳重警備。地裁入り口での荷物・ボディチェックだけでなく、法廷入り口でも厳しく調べられる。この検査までかなり待たされるだけでなく、幾重にも取り囲む警備員らとしばらく睨み合いの状態が続く。ここがほんとうに裁判所なのかと思う。異国の軍隊の中に置かれたようだった。さらに検査が済んでもなかなか中には入れず、開廷時間を過ぎても廊下で待たされる。

 やっと中に入ると、あいかわらず記者席が空席のまま残されている。来もしない記者のための席ならば傍聴希望者に開放するように、傍聴人と裁判官のやり取りがあり、意見を述べた傍聴人2名が退廷させられ、これに異議を申し立てた弁護人と裁判官との押し問答が続く。

 そのうち記者席にどこの記者か、一人やってきて座った。そして、やっと開廷。この日は、暴行を裁判所の職員に加えたという大高さんのこのときの写真やDVDを再現しての検察と弁護士との確認が裁判官と行われた。

 しかし、このDVDを傍聴人に、テレビスクリーンで見せることを裁判長は禁じた。弁護人は、一般国民を排除し、傍聴人の権利を奪うとして、ビデオを一般傍聴人に見せないことに対して、裁判官に異議を申し立てた。裁判を受ける権利を侵害し、裁判員制度を導入して一般に公開し、戦時中の密室裁判などによる冤罪をなくそうとする時代の流れに逆行するものだとした。

 女性検事は、「異議には理由がない」と述べ、裁判官もこれを認めて異議を却下した。弁護人の異議には、はっきりとした理由があった。しかし、検察の「異議には理由がない」と断定する理由は何もなかった。それなのに、なぜあの裁判官は却下したのか?再現フィルムを傍聴人に証拠を裁判で見せないと決定した裁判官には、正当性など何もない。

 この裁判は、裁判所の犯罪を問う裁判だ。なぜ、傍聴人が判断できるように進めないのか?それが裁判所の義務であるはずだ。傍聴人は、犯罪者ではないはずだ。

小沢裁判を通して、今までこの裁判所があらゆる手段を用いて、傍聴人を法廷に入れさせず、司法記者クラブや動員された傍聴人(傍聴券売買、共同通信動員など)で占領し、真実を一般国民に知らせず、自分たちにとって都合のよいように処理しようとしていることについて書き続けてきた。

 そして、このDVD再現を一般傍聴人に見せないという行為によって、裁判所が真実を隠蔽し、それを拡散されたくないという意図が明らかになった。これを公開すると傍聴人席が騒がしくなるかもしれない。裁判長が静粛にさせるのに困るかもしれない。しかし、裁判所や裁判官のすべきことは、傍聴人の管理ではなく、真実の追及であり、そのために公開すべきことは公開しなければならない。

 傍聴人の権利が著しく脅かされ、裁判所が果たすべき義務を果たしていないことに憤りと民主主義国家でなく軍隊が法廷を制圧しているような恐ろしさを感じる。市民が入り込み、裁判所が正しく裁判が行われているかを見届けなくては、冤罪被害者は今後もなくならないし、裁判所も裁判官も正義の場が正義でなくなっている現実を直視することができないだろう。

 今、大高さんを支持する市民たちが裁判にも集まり始めた。裁判所の犯罪、国家権力の行使を裁判所がどう裁くか?真実を隠蔽しようとするか、今後の日本の司法のために否を認めて謝罪し是正するか?これからの裁判を私達は、見守らなければならない。

 裁判所が真実に基づいて、間違っていれば否を認める行為をとれば、国民の司法への信頼も取り戻すことができるだろうと思われた。














-----------------------------------


裁判所の犯罪を公平に裁判官は裁けるか?
8月10日の転び公妨事件第八回公判
大高正二さんの裁判を傍聴しよう
2012年1月23日13時30分
東京地裁426号法廷


裁判所が犯罪:
大高さん事件は冤罪!裁判所職員による暴行捏造


裁判:冤罪事件:大高正二氏・小川達郎氏・東電OL殺人事件ゴビンダ氏 

http://wajuntei.dtiblog.com/blog-category-23.html


大高さんの事件の裁判については、
「大高さん、監視カメラ映像から明らかに無罪だが」
http://wajuntei.dtiblog.com/blog-entry-1433.html
ですでに書いたが、
「公共問題市民調​査委員会(傍聴人、代​表)」の代表
国本さんの11月24日裁判の傍聴記があったので挙げてみた。

 この監視カメラの映像公開により、大高さんが暴行をしたという事実はなく、
逆に暴行をされていたという事実が明らかになった。

この事件が冤罪であることはもちろんだが、
何よりそれが裁判所の職員により行われ、
さらにそれに検察・警察・裁判所が組織ぐるみで加担していると思われる
国家組織による捏造事件だということだ。


 これだけ無罪であることがはっきりしていながら、
捏造組織によって公正な裁判ができるのかという疑問がある。



裁判所、検察、警察の「裏ガネ三兄弟」の腐敗がよくわかる大高裁判

http://etc8.blog83.fc2.com/?tag=%C2%E7%B9%E2%BA%DB%C8%BD

報告 : 「裁判所前の男」大高裁判、萩尾弁護士が鋭い追及

http://www.labornetjp.org/news/2011/1316233972632staff01



3分ビデオ・裁判所前の男



______________________________________________________________

放射能対策 子どもたちの未来を守るために

http://tweettvjp.blog.fc2.com/blog-entry-106.html

--------------------------------------------------------------

話題の元ネタ(^_^;)

ざまあみやがれい!
http://blog.livedoor.jp/amenohimoharenohimo/

子どもを守ろう
http://savechild.net/








3 ドイツ国営放送から見る日本のヤクザ、右翼、政治家の関係



ドイツ国営放送 見る 日本のヤクザ 右翼 政治家 関係 CIA






CIAに買収された暴力団・政治家達
(角栄と同じ方法で小沢氏を嵌めようとしたが
時は双方向時代でした)

CIA 小沢を殺せ!

戦後の日本・欧州の視点 No.3-1 児玉機関と笹川良一
(ドイツ国営放送:アメリカの公文書図書館からわかったこと)







2/11 リチャード・コシミズ【売国奴小泉純一郎&オウム事件】
統一教会の政治家が総理大臣になってヤクザといっしょに日本を支配(^_^;)



岸は日本政界についての情報をCIAに提供。
その見返りとして岸がCIAに求めたのが、
政界工作資金だった。
岸はCIAのエージェント。
同時期にCIAに買収されていた有名人は正力松太郎
(読売系などナベツネさんや中曽根さん・電通など)
CIAでの暗号名「ポダム」

http://www.asyura2.com/11/senkyo104/msg/956.html

「CIA:緒方竹虎を通じ政治工作 50年代の米公文書分析」 毎日新聞、2009年7月26日

ロッキード事件「中曽根氏がもみ消し要請」 米に公文書 2010年2月12日3時30分

CIAに金もらって国売った一族

○岸ー佐藤一族(統一・ハンナラ・暴力団右翼4万人)
(小泉一族・児玉・笹川・賀屋)末裔が安倍家で
 これも山口組と同じ弁護士を使うなど関与が深い

世界で一番有名な売国一族が岸系
海外では暴力団と紹介されている

米国のリベラル系ジャーナリストのカプランとデュブロによると
(ヤクザの研究で知られている)

日本ではヤクザ、右翼、建設会社の3つは
ほぼ同一のものであり区別が付かない、として
岸信介、笹川良一、児玉誉士夫なども
広義でのヤクザに分類している

1986年に日本のヤクザと右翼をテーマとした
Yakuza:The Explosive Account of Japan's Criminal Underworld という本を出版。

当時米国では貿易摩擦による反日感情が吹き荒れていた事もあって、
一大ベストセラーとなった。

日本社会のタブーである戦前から現代にいたる
暴力団・右翼団体・自民党・財界の密接な関係に関して事細かに取材し
実名を挙げて赤裸々に書いていた。

そのため右翼団体や国家権力による報復行動を恐れて
大手出版社や新聞社が尻込みしてしまい、
翻訳版の出版が遅れ、5年後の91年に
『ヤクザニッポン的犯罪地下帝国と右翼』の名で
第三書館から出版された。

2006年に加筆され、『ヤクザが消滅しない理由』の名で
不空社より出版された。

日本版においても個人名・企業名・団体名の実名が書かれている。

○正力一族
(中曽根・渡辺・読売・電通)末裔が与謝野先生


琉球新報によると、
http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-112575-storytopic-86.html

沖縄の日本復帰前の1968年琉球政府行政主席公選は、
選挙支援資金として72万ドルが供与されることを確約している。

残された文書では金の出所は日本自由民主党だが、
専門家の話では「米国中央情報局(CIA)からとみられている」

72万ドルの金額は、同年8月から10月にかけて、
三回に分けて東京から沖縄に運ぶことが確約されている。
多額の金を運ぶ運び屋"も同席してその方策を検討している

これが若い日の小泉総理だったとする記事が紹介されている





4 横田夫妻が見違えるように明るくなった理由

2012/1/23
横田めぐみさん 生きている 







http://grnba.com/iiyama/#TOP



横田ご夫妻が、見違えるように明るくなって笑顔が増えた! 満面の笑み!
いま、多くのヒトが気になって仕方がない、横田ご夫妻の“大変身の理由”

http://blog.livedoor.jp/genkimaru1/archives/1633902.html




横田ご夫妻が、見違えるように明るくなって笑顔が増えた!
満面の笑み!
いま、多くのヒトが気になって仕方がない、
横田ご夫妻の“大変身の理由”


これを、鷲は、いま、ズバリ!と言ってしまうつもりでいる。

ただ、その前に、今回、松原拉致担当相川崎市の横田邸を訪問したのは、
就任の挨拶などというメディアが報じたよーな、ありふれた理由ではない!


ホカにも拉致被害者の家族がいるのに、なぜ? 真っ先に横田邸なのか?

というコトを書きたいのだが…、コレは、ま、後回しにしよう。

やはり、いまは、『横田ご夫妻の“大変身の理由”』を書かねばなるまいて。
さて…、
人間が、見違えるほど変わる! 別人のように変わる! というのは、

これは
滅多にあることではない。
しかし…、
余程ショッキングな、あるいは、考えもしなかったような、または腰が抜けん
ばかりの驚天動地の実体験に遭遇した場合、

人間は、ガラリ!と変わる…。



”重大かつ確実な情報”とは、どんな情報なのか?

鷲に日々いろんな情報をくれるオッサン(通称:岡崎のインテリゲンチャン)は、
「滋さんは娘が生きている!それだけで嬉しい。早紀江さんは、自分の血統
が利用された
ことが確実。これは大変なことだ!と考え、深刻になった…」
と言ってきた。慧眼だ。
ま、そーUーことだろう。








5 アメリカの良心 ロンポール
2012/1/23
ユダヤ 米大統領選挙 予備選挙 ユダヤ民族 ロンポール 停める アメリカの良心








一厘の輝き
@sunrise0360
先日の朝のNHKのニュースで
米国大統領選挙の共和党の候補者選びのニュースがやっていて、
4人の候補者が出てはいたが、ロン・ポールのことは完全にスルーしていたな。
日本にとったら一番日本のことを考えているのかもしれないのに、
なんだこの報道機関と憤りを感じたよ、まったく。

保守派

がんばれ! 
アメリカの真の病巣を知る、お医者さん(産婦人科)のロンポール

オキュパイ ウォールストリート(ウォール街を占拠せよ)の若者たちが支援するロンポール

金融マフィア(ゴールドマンサックスなど)、ユダヤの人たちやマスコミが無視したい大統領候補者

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20120122/t10015445443000.html

21日、サウスカロライナ州で行われた共和党の予備選挙は開票が終了し、
得票率は、
▽ギングリッチ氏が40%、
▽ニューハンプシャー州で圧勝するなど序盤の戦いで優位に立ってきた穏健派のロムニー氏が28%、
▽アイオワ州で勝利を収めた保守派のサントラム元上院議員が17%、
▽保守派のポール下院議員が13%で、

ギングリッチ氏が勝利しました。
---------------------
金融マフィアのゴールドマンサックスらが1番の選挙資金を出している
ロムニーは2位に転落
ちなみに民主党のオバマ支援の1位も
金融マフィアのゴールドマンサックス


http://mainichi.jp/select/world/news/20120123k0000m030120000c.html




米大統領選・予備選:ロン・ポールが急上昇



アメリカの良心 ロンポール Ron Paul共和党議員 演説 日本語字幕 (公開)




山木 @gogohmatui
ジューが嬉しそう、
ロンポールしか米国を変えられない
@FukudaNao ロンポールもこれまでか。。。


我ら、ユダヤ民族はロンポールを停める!






-------------------------------------------
話題の元ネタ(^_^;)
東京新聞(日本で一番、真実を伝えてくれる新聞)
http://www.tokyo-np.co.jp/
クーリエ・ジャポン(日本のメディアは本当のことを言ってくれない、っていい宣伝文句だけど疑いながらチェック(^_^;))
http://courrier-japon.net/
阿修羅掲示板 拍手ランキング (24時間) (愛国者を気取る感情的なネット右翼や工作員などのコメントは除く(^_^;))
http://www.asyura.us/hks/ranking_list.php?term=1
オリーブニュース
http://www.olivenews.net/v3/
政治ブログ 注目記事ランキング(幸福の科学や創価学会など統一教会系は除く(^_^;))
http://politics.blogmura.com/ranking_entry.html
杉並からの情報発信です
http://blog.goo.ne.jp/yampr7
BLOGOS 意見をつなぐ、日本が変わる。
http://blogos.com/

金融マフィアの意向を知ることができる主なマスコミ
サンケイニュース(元は産業経済新聞より財界や自民党、アメリカ ロックフェラー(統一教会)の意向(^_^;))
http://sankei.jp.msn.com/
読売ニュース(元は正力オーナーで戦犯で死刑確定をアメリカ側のCIAに協力することで無罪で釈放:アメリカの意向(^_^;))
http://www.yomiuri.co.jp/
毎日新聞ニュース(創価学会の聖教新聞をメインで印刷しているため創価学会の意向:統一教会の仏教部よりアメリカの意向(^_^;))
http://mainichi.jp/
NHKニュース(政府、官僚(アメリカ)側の意向を反映している:結局、アメリカの意向(^_^;))
http://www3.nhk.or.jp/news/



-----------------------------------------------

話題の元ネタ(^_^;)
デモクラシーナウ(市民サイドに近いアメリカのメディアでアメリカを中心に世界の市民の今を伝える )
http://democracynow.jp/

日本語ラジオ イラン(アメリカ、ヨーロッパの負の側面を日本語で解説するイラン側のメディア:盲信はしない(^_^;))
http://japanese.irib.ir/


新唐人テレビ日本(アメリカ、香港の人たちから見た独立系中国テレビ:客観的に中国はもちろんアメリカも見れる(^_^;))
http://www.ntdtv.jp/

人民日報日本語版(中国から見た、日本の政治社会状況などがよくわかる(^_^;))
http://japanese.china.org.cn/

中国国際放送 日本語版(アメリカ、ヨーロッパの負の側面を日本語で解説する中国側のメディア:盲信はしない(^_^;))
http://japanese.cri.cn/index.htm

ロシアの声 日本語版(ロシアの国営放送で建前としてのロシアの現状がよくわかる:盲信はしない(^_^;))
http://japanese.ruvr.ru/

ロシア トゥデイ Russia Today(アメリカ、ヨーロッパの負の側面を抉り出して見せてくれるロシア側のメディア:盲信はしない(^_^;))
http://rt.com/

Dprogram.net(従来のプロパガンダに対抗するためのサイトでプログラムで縛られた人を解放する? (^_^;))
http://dprogram.net/




動画リンク
アメリカの「ウォール街を占拠せよ!=Occupy WallStreet」の理解のため




これからのイベント情報

-------------------
【イベント】 
-------------------


ツイートテレビからのお願い(^_^;)

 ツイートテレビもこれからUSTREAM中継やこのようなツイートテレビのやり方、ブログの作り方などのお話をさせてもらったり、取材要請があれば内容に応じてUSTREAM中継などもやってここで紹介させていただこうと思います。
 2人で1時間5000円で、実費の交通費も別にいただければありがたいかと思います。
 ツイートテレビのホームページのコメント欄で非公開コメントにチェックを入れていただき、メールアドレスや取材場所、時間(できれば午後3時以降)、お話の内容などを書いて送信していただければ、ご相談に応じます。
 よろしくお願いいたします。





おすすめのガイガーカウンター(線量計)は何でしょう? 
真宗大谷派 常福寺でやってるサイトで専門家の人のお奨めです。
http://johukuji.nanaoarchive.com/top/?p=1191
1万円台では
SOEKS-01M ホットスポットなどを探すにはいい。ただβ線も測ってしまうので高めの数値を表示。正確に数値を測るにはアルミの遮蔽版が必要。
なお2011年12月だとエステー化学のエアカウンターがいいようだ。(群馬大学の早川教授もおすすめ(^_^;)
その時、必ず9800円の定価に近いロープライスを選択して買うべきです(^_^;)
でも今からだと2/3発売で性能のいいエアカウンターSを待って、7800円で買ったほうがいいかも
3万円台では
手軽に正確な値を出すのにお奨めはDoseRAE2だけど、今だとエステー化学のエアカウンターがいいようだ。
(東京都からの貸し出し用で採用している機種だけど0.30μSv/h~2.50μSv/hふらつきあり)
私も「放射線測定器 Dose RAE2を買って」 (^_^;)

関連記事
スポンサーサイト

COMMENT▼

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://tweettvjp.blog.fc2.com/tb.php/110-f3c93e7f

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム |