ツイートテレビ ホームページ ~あなたもテレビに騙されてませんか~ ※不確実な情報も含みます(^_^;)

最新のツイッター情報から平日、朝8時頃からモーニング地球ニュースをお届けしています。ニュースの動画はYouTube,USTREAM、ツイッター、ツイキャスからもご覧いただけます。(^_^;)

09<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>11

プロフィール

TweetTV

Author:TweetTV
ツイートテレビへようこそ。
ここからYouTubeのニュース画面や中継画面を見ることができます。(平日、朝8時頃より放送)
※寄付と買って支援のお願い
アマゾンから買って支援
ここをクリック

 私たち市民メディアは従来のマスコミが追求できない真実を伝えています。
現在の主なテーマは 
■脱原発への道を開く政治を応援

■小沢裁判や冤罪事件を通して
司法も含む官僚体制や創価学会
金融マフィア(財閥)の陰謀を暴く
 
■世界で戦争や金融テロなどを
引き起こす金融マフィアの実態
とそれに対抗する市民活動

 2013年もツイートテレビを
サポートしていただき
明るい未来に向かった活動を
続けられるようよろしく寄付、
声援のほどお願いいたします。

2011年9月20日開局
 ツイートテレビ
めざまし政治ブログ」の服部順治と「和順庭」ブログの服部(旧姓熊木)和枝の二人だけで運営
♥なお私達11月22日の前日に結婚しました♥

口座名 ツイートテレビ

■郵便局からの振込みの場合
口座 ゆうちょ銀行
記号 10090 
番号 98084911

■銀行からの振込みの場合
口座 ゆうちょ銀行
店番 008 普通預金
口座番号 9808491

最新トラックバック

2012/2/8(水) ツイートテレビニュース

2012/2/8(水) ツイートテレビニュース

1 ツイートテレビニュース 概要紹介  TPP事前協議

2012/2/8(水)  ツイートテレビ 概要 TPP事前協議
2012/2/8(水)  ツイートテレビニュース 概要紹介 TPP事前協議




1 概要 TPP事前協議
2 福島原発2号機に爆発の恐れ?:事前にヨウ素剤配布を示唆
3 金融機関が目指す脱原発 城南信用金庫
4 金融マフィアが操る統一教会、創価学会
5 イラン政府の在米資産凍結、米大統領が追加制裁


放射能予報

スイス気象庁の放射能予想
http://www.meteocentrale.ch/ja/weather/weather-extra/weather-in-japan/weather-extra-japan-zoom.html

スイス気象庁の放射能拡散予測
http://savechild.net/sample-page/yosoku




2012/2/8(水) ツイートテレビ
スイス気象庁の予想によると関東では福島原発が爆発してもその放射性物質の飛来は金曜日の朝まで影響がない模様です。
http://goo.gl/8UDIY

※注意
福島原発に近い地域は別にして、その他の近隣県では3月〜5月に降下した放射性物質の量が膨大な為、現在放出されている放射性物質が飛んでくる量よりも、すでにその地域にある放射性物質の方が遥かに大量であると思われます。
(ただし雨の場合は上空の放射性物質を含む大気が雨といっしょに落下しますので役に立つと思われます)
 そして、風の強い日に舞い上げられる放射性物質の方が、原発から飛んでくる量よりも遥かに多いと思いますので、これからの季節は乾燥と北風に注意が必要かもしれません。



今週のイベント
原発関連:集会・イベント情報、Ustream番組表
http://2011shinsai.info/event/




----------------------------------------

今日のニュース



● TPP事前協議

http://www.kafun-now.com/

TPP事前協議 米の条件に注目



2月7日 4時34分

TPP=環太平洋パートナーシップ協定の交渉参加に向けた関係国との協議で最大の焦点となるアメリカとの初めての協議が、7日、ワシントンで開かれ、日本の交渉参加にあたってアメリカ側からどのような条件が示されるのかが注目されます。

ワシントンで7日に開かれる協議には、日本から外務省や農林水産省、それに経済産業省の局長級の職員が出席するほか、アメリカからは通商代表部のカトラー代表補が参加します。

協議を前に、アメリカ政府は、日本の交渉参加について国内から広く意見を求め、この中では、日本に対して例外を設けることなく、農産物や工業製品だけでなくサービスや投資など、幅広い分野で一段の自由化を求める意見が出されています。

TPP交渉に参加するには、すでに交渉を進めている9か国すべての同意が必要で、政府は、先月から始めた関係国との協議で、すでにベトナムやブルネイなど4か国から参加を支持する意向が示されています。

ただ、アメリカの意向は交渉全体に大きな影響力を持つため、今回の協議でどのような条件が示されるかは、日本政府が今後、TPP交渉への参加の是非を判断するうえで、重要な意味を持つことになりそうです。



 ●被災4市にがれき発電施設 


被災4市にがれき発電施設 年20万トン燃やして処理 

2012年2月7日 19時20分 東京新聞

 林野庁は7日、東日本大震災で発生したがれきを燃料に使うバイオマス発電の支援対象として、製材業者など民間事業者が岩手県宮古市と宮城県の気仙沼、石巻、多賀城の3市に建設する計4施設を決定した。計画では、4施設の合計で年間20万トンを燃やし、1万6千キロワット(一般家庭約3万戸分に相当)を発電する。

 復興の妨げとなるがれきの処理の加速と再生可能エネルギーの普及が狙い。施設整備費の最大半額を補助するため、2011年度第3次補正予算に95億円を計上した。




● 「革命的改革を語ろう!小沢一郎vsフツーの市民 第三回座談会」


タイトル:「革命的改革を語ろう!小沢一郎vsフツーの市民 第三回座談会」~原点に戻り、原点を見つめる

配信日時:2 月9 日(木)16 時から(予定)

配信先:Ustream APF Live http://www.ustream.tv/channel/apfnews-live

    APF Live

    ニコニコ生放送 http://live.nicovideo.jp/

       ニコニコ生放送

主催:「ネットメディアと主権在民を考える会」




---------------------------------------------

閑話休題

話題の元ネタ(^_^;)
今、話題の動画を紹介する tweetmovie ツイートムービー 
http://tweetmovie.jp/

ツイッターの流行がわかる日刊ツイッターランキング 
http://twinavi.jp/news/daily?ref=top




 


2012/2/8(水)
2 福島原発2号機に爆発の恐れ?:事前にヨウ素剤配布を示唆
2012/2/8(水) 

福島原発2号機 爆発 恐れ 事前 ヨウ素剤 配布





20120207 たね蒔きジャーナル 京都大学原子炉実験所助教 小出裕章

2号機温度上昇「今測れていないところですでに
100℃を超えているところもあるかもしれない」小出裕章



Song K. Ch. @some_to_be
@heenews @alfm2222 #Japan

2月7日 2号機温度上昇
「今測れていないところで
すでに100℃を超えているところもあるかもしれない」

小出裕章(MBS)


kenji sawada 澤田賢志 @kensawa55
本当に下がってくれないとマズイ。
嬉しい。

RT @hashimoto_tokyo: よかた。
RT @ystricera 2/8 5時現在 
2号機圧力容器下部温度66.7度
 低下傾向きたわぁ (ノ*゚ー゚)ノ


http://www.tepco.co.jp/nu/fukushima-np/f1/images/12020806_table_summary-j.pdf


saori @ka2saori
>2月6日 2号機再臨界の可能性
「(東電発表が)本当なのであれば、再臨界ということはないと思います」
小出裕章 


Shoko Tanaka 脱原発に一票 @Tanasho1122
『2号機 異常温度上昇 ホウ酸水効果なし
「再臨界ではない、おそらく」
「今測れていないところですでに100℃を超えているところもあるかもしれない」小出裕章2/7』

@zamamiyagareiさんから『終息宣言は外国からあきられている』!


2月6日 2号機再臨界の可能性 「(東電発表が)本当なのであれば、再臨界ということはないと思います」小出裕章(MBS)
http://hiroakikoide.wordpress.com/2012/02/07/tanemaki-2012feb6/





小出「え…それでも温度が上がったということは、
その場所での発熱量があがっているということなの、です。
それで、発熱量が上がる理由には2つありまして」

水野「2つあります。はい」

小出「はい。え…その場所に、え……いわゆる炉心部分、というか燃料ですね、
ウランの燃料が集まってきたという可能性が1つ、だし。
もう1つが原子炉の中でまた、ウランが核分裂反応を起こすという
再臨界が起こっているという可能性が1つ、です。」



小出「かもしれませんね。要するにとっても
その微妙なバランスで、今、事故が進行しているわけで。
中を確認することもできない、わけでうし。
まあその、確認するためのその言ってみれば1つの手段が温度計なん、ですね。
それで温度計の動きをみてると、
え……今までよりも急に上昇してきてしまった場所があるということなわけで。
え…そのことから類推して中のことを想像するしかない、のです。
そうなると、まあ、私が聞いていただいたようにいくつか可能性はある、
わけですけれども。
多分、東京電力が言ってるように、
溶けた炉心の一部がその温度を測定してる部分のところに、
集まってきてしまっているという可能性は高いと思います。」





ちっちゃな〇 脱原発  TPP反対 @pcerchio
・・・だから今朝は、ニュースでいわないのか
RT@tokaiama 福島第1原発2号機に関する”報道管制”が敷かれた模様
 ~そして保安院が安定ヨウ素剤の配布を示唆~

http://blog.goo.ne.jp/tarutaru22/e/9e46d4dac17791a581fd99bf196fd0e6

ちょっと煽りすぎ?





2012年02月07日 (火)

山崎解説:2号機の温度上昇問題は
NHK 科学文化部 ブログ

http://www9.nhk.or.jp/kabun-blog/600/108553.html



● 2号機温度、68.5度と高止まり続く-再臨界防止で未明にホウ酸水(4)


http://www.bloomberg.co.jp/news/123-LYZRMA6JTSE801.html
  

2月7日(ブルームバーグ):東京電力の福島第一原子力発電所2号機原子炉の温度が再上昇した問題で、東電は7日注水量を増やしたが夕方になっても高止まりが続いている。午前中に70度を割った2号機圧力容器下部の温度は午後1時現在で71.5度に再び上昇したが、5時現在では68.5度。

  東電によると、7日午前10時に69度だった温度は、11時69.6度、午後0時70度とわずかながらも上昇した。午後2時以降は69.1度からやや低下傾向を示した。昨年9月末に100度を下回り、今年1月は50度前後で推移していたが、2月に入ってから上昇し5日午後に70度を超えた。6日午前7時に73.3度に達して以降の圧力容器下部の温度は70-72度で推移していた。

  松本純一原子力・立地本部長代理は温度上昇の原因について「はっきりしたことはまだ分からないが、配管を切り替えた際に注水量を調整したことが大きな要因とみている」と述べた。給水系からの注水はこの際にゼロに絞ったという。

  東電は7日未明、再臨界を防止するために原子炉にホウ酸1094キログラムを混ぜた水を注入した。午前4時24分からは炉心スプレイ系からの注水量を毎時3.7立方メートルから6.7立方メートルに増やしたほか、給水系からの注水も6.8立方メートルに増やした。

  松本氏は、再臨界の可能性について放射性物質キセノン135が検出限界値の10分の1程度であることなどから「再臨界には達していない」と説明した。

  東電としては、原子炉の温度がおおむね100度以下で推移する「冷温停止状態」の判断を変えていないが、松本氏は「注水増量後の推移を1日程度観察したい」との方針を示した。

  松本氏は夕方の会見で、「冷却がきき始め、温度は頭打ちになっている」としながらも、「8日午前中まで様子を見たい」と述べた。ただなかなか温度が下がらない場合は注水量を増やす可能性があると示唆した。当面は元の50度程度までの低下を目指すという。

  野田佳彦首相は昨年12月16日、福島第一原発が冷温停止状態に入ったとし、事故収束に向けた工程表の「ステップ2」が終了したと宣言していた。

記事に関する記者への問い合わせ先:東京 淡路毅 Takeshi Awaji tawaji@bloomberg.net

記事に関するエディターへの問い合わせ先:大久保 義人 Yoshito Okubo yokubo1@bloomberg.netシンガポール Alexander Kwiatkowski akwiatkowsk2@bloomberg.net

更新日時: 2012/02/07 18:20 JST

福島第1原発2号機に関する”報道管制”が敷かれた模様 ~そして保安院が安定ヨウ素剤の配布を示唆~
2012年02月08日 | Weblog悪戯に不安を煽りたくはないが、これは本当にかなりまずい事態となっているやも知れない。

福島第1原発2号機の圧力容器底部の温度が急上昇している件については、昨日のエントリーにて取り上げた所であるが、今日になって大手マスゴミが、まるで何事もなかったかのようにダンマリを決め込んでいるからである。

国会における全く中身のない答弁やプロ野球のキャンプ情報といった、あまりにクダラナイ話題に紙面と放送枠を割き、我々の生活と直結する福島原発の状態をスルーするその報道姿勢は、相変わらずの”クズさ加減”である。

実際、「2号機 温度」「24時間以内」というキーワード・条件にてググっても、引っ掛かってくるのは以下に転載するNHKとブルームバーグの記事のみである。

以下の2つの記事で注目すべきは、NHKが「注水量を増やす」という表現に留めているのに対し、ブルームバーグがハッキリと「ホウ酸水の注入」を明言している点であろう。

即ち、「再臨界を防ぐためのホウ酸水の注入」について、国内のマスゴミに対して明確に”報道管制”が敷かれたとみるべきということである。

そして、「まずい事態」を裏付けるかのように、このタイミングで保安院が各家庭への「安定ヨウ素剤」の配布を口にしていることが、更に事態の深刻さを物語っている気がしてならないのが率直な思いである。

「福1」の2号機に関しては『No news is bad news』(便りがないのは”悪い”知らせ)と考えた方がよいであろう。

一部ネット上では、「再臨界」が起きた際にしか計測されるはずのないキセノンが柏市にて微量ながら計測されると共に、ライブカメラ映像から2号機ではなく4号機に異変が起きていると噂されているように、引き続き細心の注意でこれを見守る必要があろう。


(転載開始)

◆2号機注水増 温度は下がらず
 2月7日 18:20更新 NHKニュース

東京電力福島第一原子力発電所の2号機の原子炉で、温度計の1つの値が上昇している問題で、東京電力は、7日、原子炉への注水量を増やす対策をとりました。

しかし、これまでのところ温度は70度前後から大きく変化せず、慎重に監視を続けています。

福島第一原発の2号機では、原子炉の底にある温度計の1つの値が先月27日以降、徐々に上がっていて、原子炉への注水量を増やしても、70度前後から下がらない傾向が続いています。

このため東京電力は、7日午前4時半ごろ、水を入れる2つのルートのうち、原子炉の上部から燃料に直接水をかける配管からの注水量をさらに1時間当たり3トン増やし、事故直後を除けばこれまでで最も多い13.5トンにしました。

しかし、午前5時に72.2度だった温度計の値は、午前10時でも69度と、70度前後から大きく変化せず、温度が下がる傾向にはなっていないということです。

東京電力では、原子炉に水を入れる配管の工事に伴って水の流れが変わり、溶け落ちた燃料の一部を十分に冷やせなくなった可能性が高いとみていて、注水量を増やした効果が今後出るのかどうか、24時間程度、注意深く監視を続けることにしています。



◆2号機温度、68.5度と高止まり続く-再臨界防止で未明にホウ酸水(4)
 2012/02/07 18:20 ブルームバーグ
http://blog.goo.ne.jp/tarutaru22/e/9e46d4dac17791a581fd99bf196fd0e6
2月7日(ブルームバーグ):東京電力の福島第一原子力発電所2号機原子炉の温度が再上昇した問題で、東電は7日注水量を増やしたが夕方になっても高止まりが続いている。午前中に70度を割った2号機圧力容器下部の温度は午後1時現在で71.5度に再び上昇したが、5時現在では68.5度。
  
東電によると、7日午前10時に69度だった温度は、11時69.6度、午後0時70度とわずかながらも上昇した。午後2時以降は69.1度からやや低下傾向を示した。昨年9月末に100度を下回り、今年1月は50度前後で推移していたが、2月に入ってから上昇し5日午後に70度を超えた。6日午前7時に73.3度に達して以降の圧力容器下部の温度は70-72度で推移していた。
  
松本純一原子力・立地本部長代理は温度上昇の原因について「はっきりしたことはまだ分からないが、配管を切り替えた際に注水量を調整したことが大きな要因とみている」と述べた。給水系からの注水はこの際にゼロに絞ったという。
  
東電は7日未明、再臨界を防止するために原子炉にホウ酸1094キログラムを混ぜた水を注入した。午前4時24分からは炉心スプレイ系からの注水量を毎時3.7立方メートルから6.7立方メートルに増やしたほか、給水系からの注水も6.8立方メートルに増やした。
  
松本氏は、再臨界の可能性について放射性物質キセノン135が検出限界値の10分の1程度であることなどから「再臨界には達していない」と説明した。
  
東電としては、原子炉の温度がおおむね100度以下で推移する「冷温停止状態」の判断を変えていないが、松本氏は「注水増量後の推移を1日程度観察したい」との方針を示した。
  
松本氏は夕方の会見で、「冷却がきき始め、温度は頭打ちになっている」としながらも、「8日午前中まで様子を見たい」と述べた。ただなかなか温度が下がらない場合は注水量を増やす可能性があると示唆した。当面は元の50度程度までの低下を目指すという。
  
野田佳彦首相は昨年12月16日、福島第一原発が冷温停止状態に入ったとし、事故収束に向けた工程表の「ステップ2」が終了したと宣言していた。



◆ヨウ素剤、家庭に事前配布を 原子力安全委が提言
 2012年2月7日 19時56分 東京新聞

東電福島第1原発事故を受け、被ばく対策の見直しを進める原子力安全委員会の分科会は7日、甲状腺がんを避けるための安定ヨウ素剤を原発周辺の家庭に事前に配布するべきだとする提言をまとめた。深刻な被害の恐れがある原発から半径5キロ圏内を中心に、30キロまでの地域も事前配布の対象とし、やや離れた50キロまでの地域も検討の余地があるとした。

原子力規制庁などが策定する新たな防災指針に反映させる狙いで、安全委が3月までにまとめる見直し案に盛り込む。

福島第1原発事故では、福島県などが準備したヨウ素剤が国の服用指示の遅れでほとんど活用されなかったのを反省。
(共同)

(転載終了)






______________________________________________________________

放射能対策 子どもたちの未来を守るために

http://tweettvjp.blog.fc2.com/blog-entry-106.html

--------------------------------------------------------------

話題の元ネタ(^_^;)

ざまあみやがれい!
http://blog.livedoor.jp/amenohimoharenohimo/

子どもを守ろう
http://savechild.net/

-----------------------------------



 


2012/2/8(水)
3 金融機関が目指す脱原発 城南信用金庫
2012/2/8(水) 
金融機関 目指す 脱原発 城南信用金庫






20120206 [1/2]たね蒔きジャーナル「金融機関が目指す"脱原発"」


「脱原発宣言」をした城南信金のその後

http://ameblo.jp/kitanoyamajirou/entry-11150936574.html

東京に本店のある城南信用金庫は、
福島第一原発の事故の後、
経済界では異例の「脱原発宣言」を発表しました。
今夜は吉原毅理事長と電話をつなぎ、
「脱原発宣言」の理由や
企業としての「脱原発」の取組み、そして、
原発依存社会の背景にある拝金主義についても
お話いただきます。


城南信金は、本当に「立派だ!!!」と思います。
原発にロクに反対も出来ないような輩が多いこの世の中で、
堂々と「脱原発宣言」をしました。
それに関する定期預金などもあるようです。
理事長の、度胸と良心に、本当に感服します。
今の、日本にある数少ない「良心」です。
皆で応援したいものです。


それだけでは、ありません。
理事長は、
第三次(?)浜岡原発訴訟の原告団に参加しています。
本当に、頭が下がります。

このような企業や経営者が沢山おられたら
日本の未来も随分、明るいものになると思います。

しかし、現実にはそれと反対の人間や企業・団体などばかりです。


--------------

事故が起きても原子力賠償法で
東電ではなく国民が税金で
払うことになっている。






http://www.tokyo-np.co.jp/article/economics/news/CK2012020702000186.html


昨年10月 8兆円介入 過去最大
2012年2月7日 夕刊 東京新聞

 財務省は七日、二〇一一年十~十二月の為替介入実績を発表した。この中で、急激な円高是正のために政府・日銀が十月三十一日に実施した円売りドル買いの為替介入額が、一日当たりの介入額としては過去最大規模の八兆七百二十二億円だったことを明らかにした。介入を実施したことを公表しない「覆面介入」も十一月一日から四日間で、計一兆百九十五億円実施した。

 これまでの一日当たりの為替介入の最高額は、一一年八月四日に行った四兆五千百二十九億円。十~十二月の介入総額は、覆面介入も含めて約九兆九百十七億円。覆面介入は二〇〇四年以来、七年ぶり。一一年は十一月一日に二千八百二十六億円、二日が二千二百七十九億円、三日が二千二十八億円、四日が三千六十二億円と、四日間連続で行った。

 財務省は覆面介入を行った理由について「最も適切と思われる方法でやった」と説明。市場に介入への警戒感を与え、投機筋などをけん制する意図があったとみられる。


日本が中国国債を初購入へ、日中首脳会談で表明

http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPTYE7BJ02H20111220

[東京 20日 ロイター] 日本政府が中国の発行する人民元建て国債の購入方針を固めたことが20日、わかった。25日から中国を初めて訪問する野田佳彦首相が、胡錦濤国家主席との首脳会談で表明、合意する見通し。
政府が中国国債の購入に踏み切るのは初めて。購入には、外国為替資金特別会計(外為特会)で保有する外貨を充てる方向で検討を進めている。

安住淳財務相は20日午前の会見で、中国側と国債購入の協議を進めていることを明らかにした上で、既に中国が日本国債を保有していることに言及。「現在は(中国だけが日本国債を保有する)『片側通行』。双方向でそうしたことができる方が、お互いにメリットも大きい」との考えを示した。

同時に財務相は、政府が中国の国債を購入しても「急激な変化は想定していない。ドルに対する信認を変えることもまったくない」と強調。日本の「ドル離れ」を強く否定した。「ドルやユーロを離れてということではなく、(新たに)加えて、人民元の保有による関係強化ということも、外交上も必要だ」と述べた。

一方、藤村修官房長官も午前の会見で、首相訪中へ向けて日中の政府間で「金融協力の強化を検討している」ことを明らかにした。詳細には言及しなかったが、国債購入などについて首脳会談で合意できるよう「調整している」と述べた。

(ロイターニュース 基太村真司、石田仁志)



J-CASTニュースニュース経済ファイナンス

日本政府の中国国債大量購入 ドルやユーロとは異なるリスク

2011/12/24 18:00

http://www.j-cast.com/2011/12/24117409.html?p=all

日本政府が、中国が発行する人民元建て債券(中国国債)を購入することを決めた。外国為替資金特別会計(外為特会)を通じて段階的に購入し、最大100億ドル(約7800億円)相当を投資する。

一方、中国は日本国債の保有を増やしている。安住淳財務相は「(現状は)片側通行で、双方向通行できるようにすることは一つの考えだ」と、購入に意欲的。野田佳彦首相の初訪中にあわせて、2011年12月25~26日に予定されている日中首脳会談で合意する見通しだ。

約7800億円もの「大規模」投資

日本が中国国債を購入するのは初めてだ。その狙いには、外貨準備資産の多様化があるとされる。日本は外為特会に11月末時点で1兆3047億6300万ドル(101兆2887億円)の外貨準備高を有する。その大半を米国債で運用しているが、今年は円高進行を抑えるために行った為替介入によって、さらにドル資産が膨らんだ。こうした資産の有効活用があるようだ。

また、欧州の債務問題に伴い世界経済の先行きに不透明感が高まるなか、日中の経済連携を強化する狙いもある。

中国にとっては、日本が外貨準備に人民元建ての資産を加えることで、人民元の国際的な地位向上のメリットが見込める。中国は短期国債を中心に日本国債を買い進めていることから、日本が「人民元の保有による関係強化は、外交上も必要だろうと思っている」(安住財務相)と説明する。

政府は中国との間で進めている戦略的互恵関係の一環として、通貨や金融・経済面での連携強化を検討しており、日中首脳会談では中国国債を購入のほか、国際協力銀行(JBIC)の資金を活用した日中共同の環境投資ファンドの設立も合意できるよう最終調整している。

中国国債は本当に大丈夫なのか?

中国国債の購入による円相場への影響について、ある外為アナリストは「ほとんど影響はないだろう」とみている。「中国債を買うために、米国債など他の資産を大量に売ることもないはず。そもそも100億ドル(約7800億円)というと大規模にみえるが、日本の外貨準備からすればわずか1%にも満たない」からだ。

とはいえ、中国国債の購入を不安視する向きもないわけではない。

国際金融アナリストの枝川二郎氏は、「人民元の価値の先行きを考えたうえで投資するのであればよいが、外交上の理由や、まして中国に日本国債を買ってもらっている、そのお返しに買うというのであれば危険だし、やめたほうがいい。相手は中国。ドルやユーロを買うのと、リスクの度合いがまったく違う」と話す。

いまの日本にとって、最大約7800億円の投資金額は決して小さくないだけに、「(運用先としては)なおさら心配」という。

東日本大震災の復興財源を国債の発行や増税で捻出しようというときに、リスクを冒してまで中国国債を買う理由がない。「きちんとした説明がなれば、『購入資金を被災地へ回せ』と、反発が起こっても不思議はない」と指摘する。



------------------------
日本の話題の元ネタ





2012/2/8(水)
4 金融マフィアが操る統一教会、創価学会
2012/2/8(水) 

金融マフィア 操る 統一教会 創価学会





池田大作・笹川良一・文鮮明の人間関係を探る [世相両断]
http://www.asyura2.com/0601/senkyo25/msg/155.html


極東のユダヤの手先は、朝鮮人宗教

http://www15.ocn.ne.jp/~oyakodon/newversion/yudatesaki.htm

このサイトはだいぶ気合いが入っている。
しかし、客観性にはやや欠ける。



池田と文鮮明を結びつけているものとして、
金以外にユダヤ人という接着剤が登場した。
日本に圧力をかけるシオニスト組織「SWC」

http://inri.client.jp/hexagon/floorA4F_ha/a4fhc600.html

シモン・ヴィーゼンタール・センター(SWC)は知る人ぞ知る国際的な圧力団体である。

 (記事)

■■第4章:「SWC」と「創価学会」の連携


●ところで、現在、「SWC」は「創価学会インターナショナル(SGI)」と連携している。

池田大作会長が最初に「SWC」のロサンゼルス本部を訪れたのは1993年1月である。
この時、「SWC」は池田大作に対して「国際寛容賞(人類愛国際賞)」を贈り、池田大作を称えた。
そして、この訪問を機に「SWC」と「SGI」は連携し、
「ホロコースト展」の日本での開催の準備が始められた。
そして、戦後50年の1995年8月15日、「ホロコースト展」が広島の国際会議場で開催されたのである。

 (記事)

※ ちなみに現在、創価大学はヘブライ大学と提携している。

●現在、「SWC」は、「統一協会」とも友好関係を結んでいる。

「統一協会」は、1982年にアメリカで新聞『ワシントン・タイムズ』を創刊したが、
イスラエルのシオニズム活動を熱烈に支持し、
最近ではイスラエルの右派リクードを支援している。

教祖である文鮮明は、次のような言葉を口にしている。

「2012年までには神の摂理のすべてを完成させなければなりません。
イエス様が2000年前に受け入れられずに失敗したすべてを蕩減(とうげん)しなければならない。
キリスト教徒はユダヤ人と共にそれを成し遂げなければならない。

私は私の100%の力を投入し、イスラエルを救うために歩む覚悟でいます。
すべてのアメリカ人が目覚め、そのことのために働かなくてはなりません。
皆さんもそのようにお願いします。
皆さん、キリスト教の指導者はキリスト教の統一のために働いて、
それを成し遂げてください。」


このサイトの記載はきわめて信憑性が高く、
上記の内容は事実である。
創価学会も否定できないだろう。

SWCの実態に関しては創価学会が
どのように取り繕おうとも、弁解の余地はない。

そして、SWCの土俵において統一教会と同じ立場にいる
事実も否定できないだろう。


偶然ではあるがこんなリンクも見つけた。

創価女子短期大学

http://swc.s.soka.ac.jp/

何のことかわからない人はURLを見てみよう。
偶然なのか、洒落なのか、深い意味があるのかはわからない。

さらに池田と文鮮明を結びつけるものとして、
こんなことを言っているサイトもあった。
後藤組組長 後藤忠政とは何者か?


http://uxp.ikaduchi.com/cat/SO/0001-0020/sub/SO_0011.htm

しかし、この3人について調べれば調べるほど陰湿な闇の世界に引きずり込まれる想いである。

日本が法治国家でないことを嫌と言うほど実感させられた。

言論の自由とは名ばかりの、暴力と恐喝がまかり通る怖ろしい世界である。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



●ところで、「マルコポーロ廃刊事件」の時、「SWC」の背後で
「創価学会」が暗躍していたという情報がある。
『マルコポーロ』の記事を最初に「SWC」に告発したのは
「創価学会」の信者だったという。


また、『マルコポーロ』廃刊号には、ガス室の記事と並んで
もう1つ重大な記事が掲載されていた。
それは、「徹底調査・新興宗教に入っている有名人一覧」という記事である。

この中で、創価学会に入信している有名人がリストアップされていたのである。
(創価学会の日蓮宗破門も詳しく報じられていた)。

『マルコポーロ』が廃刊になったのは、ガス室の記事よりも、
この有名人信者の「一覧リスト」が原因だったとの見方がある。

その『マルコポーロ』廃刊号に掲載されていた
「新興宗教に入っている有名人一覧」は↓ここで見ることができる。
http://yiori.tripod.com/ref/yuumei1.html




 


2012/2/8(水)
5 イラン政府の在米資産凍結、米大統領が追加制裁
2012/2/8(水) 

イラン政府  在米資産 凍結  米大統領  追加制裁 原子力施設 破壊 コンピューターウイルス






イラン政府の在米資産凍結、米大統領が追加制裁


http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20120207-OYT1T00326.htm


. 【ワシントン=山口香子】オバマ米大統領は5日、イラン中央銀行を含む全てのイラン政府の在米資産を凍結する追加制裁を定めた大統領令に署名した。

 制裁は6日発動された。昨年12月に成立したイラン制裁法の一環で、核問題で譲歩しないイランへの圧力を一段と強めた。

 オバマ大統領は議会に宛てた書簡で、イラン中銀が、制裁対象の団体や組織が行う金融取引を隠蔽する「偽装工作に関与している」と指摘した。また、イランが引き続き、テロ支援や核開発の資金を捻出するためマネーロンダリング(資金洗浄)を行っていると見て、追加制裁に踏み切ったと説明した。

 米金融機関はこれまでの制裁で、イラン政府が絡む金融取引を拒否することを義務づけられていた。米財務省によると、今回の追加制裁で、米金融機関はイラン政府関連の取引拒否に加え、資産の差し押さえを義務づけられる。制裁法では、イラン中銀と取引のある第三国の金融機関も制裁対象となるが、今回の大統領令では対象とはならない。

(2012年2月7日10時58分 読売新聞)

アメリカがイランを制裁する7つの本当の理由

http://d.hatena.ne.jp/rebel00/20120203/1328229833

▼表向きの理由
・イランの核開発をやめさせるため

▼本当の理由
1,基軸通貨としてのドル防衛
2,ニクソン・ショック→第四次中東戦争の流れ再び
3,公共投資としての戦争で経済を潤したい
4,中国・日本潰し
5,中東石油の完全支配
6,イランの原油利権略奪
7,イスラエル援護のため




1,基軸通貨としてのドル防衛

アメリカという国が、借金大国という事はご存知ですよね?
つーか、借金大国って言うよりも、ハッキリ言えば借金だけで暮らしているような国なんです。

しかも、財政赤字は4年連続1兆ドルを突破!
借金が減る見通しなんて、一切ない訳です。

人間で言えば、破産街道まっしぐらってトコでしょうか?

それなのに、アメリカが破産しない理由というのは、金を貸してくれる人が居るから!
つまり、色んな国がドルを買って使ってくれるから!


要は、ドルが基軸通貨になっていて、貿易や色んな商取引でドルが使われるから、
何とか破産しないで済んでいる訳です。



これは、何としても基軸通貨の地位を守らなくてはいけませんよね?

そこで、アメリカは大金が動く商取引に常に目を光らせ、ドル以外を使う国があったら、
「おい、テメエ! ナメんじゃねーぞ!」っとやる訳です。

そして、今までにコレに逆らった国のリーダーは全て消されて来ました!

イラクのサダム・フセイン氏は、原油輸出の決済通貨をドルからユーロに切り替えたため、
「大量破壊兵器所持」と因縁を吹っかけられてアメリカに殺害されました。

リビアのカダフィー大佐は、決済通貨をドルでもユーロでもなく、
アフリカ統一通貨にしようとして、NATO(欧米)に殺害されました。

そして、イランは決済通貨をドルから、ユーロや円に切り替えたため、
アメリカに付け狙われてるという事!



2,ニクソン・ショック→第四次中東戦争の流れ再び

基軸通貨としてのドルの覇権が揺らいだ時が、実は以前にもありました。


ニクソン・ショックで失った自国貨幣の信用回復と、
自国経済の起死回生という一石二鳥を狙いたいワガママ国家は、
ナント第四次中東戦争を引き起こす訳です。

結果、原油価格は10倍に跳ね上がり、原油の流通を握るアメリカの経済は見事に回復し、
高額の石油取引にドルが使われることで、ドル需要が急増!

そして、ドルは金の裏打ちはヤメましたが、
石油によって裏打ちされる通貨となり、
何とか信用を回復した訳です!

つまり、何が言いたいかというと、
中東戦争を起こして原油価格を急騰させ、
再びこの時のように、自国経済の回復と自国通貨の信用回復を
目論んでいるという事。


---------------

260994 原子力施設を破壊するコンピューターウイルス
  田中素 HP ( 46 長崎 企画 ) 12/01/30 PM00 
http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=260994

イラン情勢を調べていたら、核施設の制御装置を破壊する「Stuxnet」というコンピューターウイルスが存在することが分かった。

このウイルスは、一昨年にイランの核施設の遠心分離機を遠隔攻撃し、原子力開発を数年遅らせるほどの被害を与えている。また、現在のところ被害は出ていないものの、中国やインド、日本国内でも既に何件か報告されているという。こうしたサイバー兵器にかかれば、原子力発電所は各国に埋め込まれた核爆弾の“地雷”になりかねない。

以下、「世の中の不思議をHardThinkします」リンクより引用。
-----------------------------------------------------------------
~前略~

この「Stuxnet」がこれまでのコンピュータウィルスと異なる点は、軍事兵器であるという点です。

ざっとですが、「Stuxnet」の特徴を紹介します。

1. 多重に暗号化され複雑さは20倍


これまでのどのようなウィルスよりも多重に暗号化されており、一説には20倍以上も複雑だと言われているようです。

2. 感染したコンピュータの件数はイランに集中


イランに感染件数が集中していたことから、直ぐに中東問題が起因していると予想されたようです。

3. Zero Days(ゼロデイ)が4つ組み込まれていた


Windowsの制作者すら気付かないセキュリティの脆弱性の事を「Zero Days(ゼロデイ)」と呼びます。闇の取引市場でこの「Zero Days(ゼロデイ)」は1件10万ドル以上で取引されるという説があり、個人ハッカーレベルでは不可能な大きな資金力(国家レベル)が必要と言われています。
セキュリティ対策のプロも「Zero Days(ゼロデイ)」が4つも組み込まれていては、侵入を防ぐ手だては無いそうです(カスペルスキー&シマンテック)。

4. PLCという半導体(制御装置)のプログラムを書き換える


ドイツのシーメンス製のPLC(プログラマブル・ロジック・コントローラ)を対象としてプログラムの書き換えを行う命令が組み込まれておりました。

5. 攻撃対象はイラン核施設のウラン遠心分離器の制御装置


イランの核施設のウラン遠心分離器の回転数を変化させるプログラムが組み込まれておりました。まさに軍事兵器と呼べます。

6. 旧約聖書に書かれている単語「Myrtus」がウィルス内に見つかる


ウイルスのソースコードに「旧約聖書『エステル(Escher)記』(ユダヤ壊滅を図るペルシアに先制攻撃を仕掛けた話)を暗喩する「Myrtus」という単語があるリンク」ことも発見されたそうです。イスラエルは否定しておりますが、イスラエルがイランへのサイバー攻撃をしかけた証拠のように取り上げられております。

イランの核施設はインターネットから分離していたのですが、恐らくUSBメモリなどを経由して「Stuxnet」にウィルス感染し、最終的には、イランのウラン濃縮工場は2010年11月に停止したようです。

前回紹介した「第三次世界大戦の火種 ― イランの核開発とイスラエルの過剰報復リンク」で、今月(11月)の12日にイランの軍事施設が爆発したという情報がありました。

(参考)第三次世界大戦の火種 ― イランの核開発とイスラエルの過剰報復リンク

この凄まじい爆発の様子を見て、福島第一原発3号基の爆発をイメージしてしまいましたが、「Stuxnet」のようなコンピュータ・ウィルスが、この軍事施設の爆発に影響していた可能性も感じます。

さらに、この「Stuxnet」のソースコードが国際ハッカー集団の「Anoymous(アノニマス)」に渡ったと言う情報もあります。

<参考>Slashdot: Stuxnet のソースが Anonymous の手にリンク

あくまでもソースコードの一部であり、全部では無いとのことです。

そして遂に「Stuxnet」の亜種であるコンピュータ・ウィルス「デューク(W32.Duqu)」が先月発見されました。このウィルスは、特定の国に感染が偏っているわけでは無く、インドの特定のサーバが攻撃の対象となっているとのことです。

<参考>McAfee Blog: Stuxnetに類似する「Duqu」、しかし目的は標的型攻撃リンク

このようなサイバー兵器に対して、日本国内の対応は十分なのでしょうか。先般からニュース報道されている日本の企業へのサイバー攻撃のニュースが大変気になります。

<参考ニュース>asahi.com: 軍事・原発情報が流出か 三菱重へのサイバー攻撃リンク

もしも原発の設計図が漏れ、制御装置(PLC)の種類が分かれば「Stuxnet」と同じ様に、核施設への攻撃ができてしまうことになります。

私は、コンピュータ業界、半導体業界にいたことがありますが、PLCを対象としたサイバー攻撃は本当に怖いと思います。

そして今年6月に、「Anoymous(アノニマス)」が、サイバー攻撃の対象企業を“選挙”で決め、東京電力が2位となりました。

<参考ニュース>週刊ダイヤモンド: アノニマスがサイバー攻撃の対象企業を“選挙”「地球の緑の敵」1位バイエル、2位東電リンク

原発の設計図が漏れていたと仮定し、アノニマスが東京電力を攻撃対象とした場合、非常に怖い未来が待っているのかもしれません。

地震よりも先に、サイバー攻撃によって原子力発電所が破壊される可能性を十分に感じます。むしろ悪意が明らかである分、サイバー攻撃の方が怖いと感じます。

日本は、スパイ天国とも呼ばれておりますので、尚更、脅威を大きく感じます。

安全保障の理由から、イスラエルが原発を撤廃した理由も理解できます。

中東問題、アノニマス、Stuxnet、世界情勢を見る上で、これからもしっかりと情報を追っていきたいと考えております。

そして原発への脅威は、 地震や津波などの自然災害だけは無いこと、新たな脅威としてサイバー攻撃があることを認識しなければなりません。

安全保障の観点でも日本国内の原発は全て撤廃すべきです。
-----------------------------------------------------------------
引用以上。




------------------------

世界の報道:話題の元ネタ(^_^;)





これからのイベント情報

-------------------
【イベント】 
-------------------


ツイートテレビからのお願い(^_^;)

 ツイートテレビもこれからUSTREAM中継やこのようなツイートテレビのやり方、ブログの作り方などのお話をさせてもらったり、取材要請があれば内容に応じてUSTREAM中継などもやってここで紹介させていただこうと思います。
 2人で1時間5000円で、実費の交通費も別にいただければありがたいかと思います。
 ツイートテレビのホームページのコメント欄で非公開コメントにチェックを入れていただき、メールアドレスや取材場所、時間(できれば午後3時以降)、お話の内容などを書いて送信していただければ、ご相談に応じます。
 よろしくお願いいたします。





おすすめのガイガーカウンター(線量計)は何でしょう? 
真宗大谷派 常福寺でやってるサイトで専門家の人のお奨めです。
http://johukuji.nanaoarchive.com/top/?p=1191
1万円台では
SOEKS-01M ホットスポットなどを探すにはいい。ただβ線も測ってしまうので高めの数値を表示。正確に数値を測るにはアルミの遮蔽版が必要。
なお2011年12月だとエステー化学のエアカウンターがいいようだ。(群馬大学の早川教授もおすすめ(^_^;)
その時、必ず9800円の定価に近いロープライスを選択して買うべきです(^_^;)
でも今からだと2/3発売で性能のいいエアカウンターSを待って、7800円で買ったほうがいいかも
3万円台では
手軽に正確な値を出すのにお奨めはDoseRAE2だけど、今だとエステー化学のエアカウンターがいいようだ。
(東京都からの貸し出し用で採用している機種だけど0.30μSv/h~2.50μSv/hふらつきあり)
私も「放射線測定器 Dose RAE2を買って」 (^_^;)

関連記事
スポンサーサイト

COMMENT▼

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://tweettvjp.blog.fc2.com/tb.php/126-7e9fcf72

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム |