ツイートテレビ ホームページ ~あなたもテレビに騙されてませんか~ ※不確実な情報も含みます(^_^;)

最新のツイッター情報から平日、朝8時頃からモーニング地球ニュースをお届けしています。ニュースの動画はYouTube,USTREAM、ツイッター、ツイキャスからもご覧いただけます。(^_^;)

09<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>11

プロフィール

TweetTV

Author:TweetTV
ツイートテレビへようこそ。
ここからYouTubeのニュース画面や中継画面を見ることができます。(平日、朝8時頃より放送)
※寄付と買って支援のお願い
アマゾンから買って支援
ここをクリック

 私たち市民メディアは従来のマスコミが追求できない真実を伝えています。
現在の主なテーマは 
■脱原発への道を開く政治を応援

■小沢裁判や冤罪事件を通して
司法も含む官僚体制や創価学会
金融マフィア(財閥)の陰謀を暴く
 
■世界で戦争や金融テロなどを
引き起こす金融マフィアの実態
とそれに対抗する市民活動

 2013年もツイートテレビを
サポートしていただき
明るい未来に向かった活動を
続けられるようよろしく寄付、
声援のほどお願いいたします。

2011年9月20日開局
 ツイートテレビ
めざまし政治ブログ」の服部順治と「和順庭」ブログの服部(旧姓熊木)和枝の二人だけで運営
♥なお私達11月22日の前日に結婚しました♥

口座名 ツイートテレビ

■郵便局からの振込みの場合
口座 ゆうちょ銀行
記号 10090 
番号 98084911

■銀行からの振込みの場合
口座 ゆうちょ銀行
店番 008 普通預金
口座番号 9808491

最新トラックバック

2012/3/22(木) ツイートテレビニュース

1 概要 放射能予報 今日のニュース
2012/3/22(木)ツイートテレビ 概要 仏ユダヤ人学校銃乱射
2012/3/22(木)ツイートテレビニュース 概要紹介 仏ユダヤ人学校銃乱射









1 概要 仏ユダヤ人学校銃乱射
2 独TV局 フクシマの嘘:これで日本は終わり
3 消費増税の民主執行部案、反対派譲らず議論継続
4 シリアの日本大使館 一時閉鎖に




放射能予報

2012/3/22(木)
今日のスイス気象庁の予想によると東京では福島原発からの放射性物質の飛来は金曜の昼から土曜の朝まで、うすい空気が影響を与えそうです。
http://goo.gl/8UDIY

※注意
福島原発に近い地域は別にして、その他の近隣県では3月〜5月に降下した放射性物質の量が膨大な為、現在放出されている放射性物質が飛んでくる量よりも、すでにその地域にある放射性物質の方が遥かに大量であると思われます。
 そして、風の強い日に舞い上げられる放射性物質の方が、原発から飛んでくる量よりも遥かに多いと思いますので、これからの季節は乾燥と北風に注意が必要かもしれません。

スイス気象庁の放射能予想
http://www.meteocentrale.ch/ja/weather/weather-extra/weather-in-japan/weather-extra-japan-zoom.html

スイス気象庁の放射能拡散予測
http://savechild.net/sample-page/yosoku

今週のイベント
原発関連:集会・イベント情報、Ustream番組表
http://2011shinsai.info/event/




----------------------------------------

今日のニュース



●仏ユダヤ人学校銃乱射:無差別テロ連鎖の不安 人種・宗教理由に市民を標的


http://mainichi.jp/select/world/news/20120321dde007030005000c.html
 【パリ宮川裕章、ブリュッセル斎藤義彦】フランス南部トゥールーズのユダヤ人学校での銃乱射事件で、人種や宗教・政治信条などを理由に一般市民を無差別に殺すテロがさらに起こるのではないかとの不安が現場で高まっている。ノルウェーやドイツでも、昨年から一般市民を巻き込んだ同種のテロが顕在化、新しい「欧州型のテロ」として捜査当局は警戒を強めている。

 仏捜査当局が事件を単純な反ユダヤ主義でなく、「テロ」として警戒度を最高レベルに上げているのは、19日にユダヤ人学校を襲撃した犯人が、現場周辺で北アフリカ系の兵士3人も射殺したとみているからだ。3月11日にはトゥールーズで1人が、15日には約50キロ北のモントバンで2人が同じ銃で殺された可能性が高い。再び人種などを理由に市民に銃を向けるとの不安が広がっている。

 多くの市民が想起するのは昨年7月、「移民導入を進めた」ことを理由に与党・労働党支持者の若者ら77人が殺害されたノルウェーの連続テロ事件だ。

 ドイツでも極右ネオナチの男女3人組が00~07年に、トルコ系移民ら計10人を次々に殺害した事件が昨年、発覚。人種や政治信条を理由に無抵抗な市民など「ソフトターゲット」を殺す欧州型のテロが根強くはびこっていることを見せつけた。

 フランスでは極右政党の「国民戦線」が近年「穏健路線」にかじを切るにつれ、不満を抱く極右層が小規模の政治集団を組織するなど動きを活発化させている。極右集団「共和国抵抗運動」と「アイデンティティー連合」は10年に反イスラム運動を組織。連合は2月、トゥールーズに事務所を開き、極左活動家が反対運動を起こすなどした。こうした小規模の極右グループの動きもテロの背景にあるとの見方がある。

 トゥールーズ在住の精神分析学者エナールさん(67)は「個人が何かの標的を見いだすことで不満を発散させているとすれば、オスロの事件と似ている。オスロでは標的が社会民主主義の若者で、今回はユダヤ人・外国人だったのだろう」と話す。

毎日新聞 2012年3月21日 東京夕刊






●東海原発 過去にも水漏れか 

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20120322/k10013884261000.html

3月22日 7時1分 K10038842611_1203220756_1203220757
茨城県東海村にある日本原子力発電の解体中の東海原子力発電所で、低い濃度の放射性物質を含む水1.5トンが建屋の中に漏れていた問題で、これとは別におととし10月からこれまでにおよそ2.2トンの水が漏れていた疑いがあることが分かりました。

この問題は、東海村にある解体中の東海原発で今月17日、作業員の防護服を洗濯したあとの廃液が入ったタンクから推定でおよそ1.5トンの低い濃度の放射性物質を含む水が廃液を処理する建屋の中に漏れたものです。
さらに日本原子力発電がこのタンクの過去の水位を調べたところ、おととし10月以降にもおよそ2.2トン分の水が漏れていた疑いのあることが分かりました。

放射性物質を含む水は、タンクにつながる配管のある場所にたまっていることから、配管などから漏れた可能性が高いということです。

建屋の外への流出は確認されていないとしています。
日本原子力発電では、近くたまっている水を抜くとともに漏れた原因を詳しく調べることにしています。

● 3月31日 伊達判決53周年シンポジューム 「日米地位協定を問う」

と き:2012年3月31日(土)13時~17時(開場12時30分)
ところ:明治大学リバティタワー1階大ホール(1011教室)
   (東京都千代田区神田駿河台1-1 JR御茶ノ水駅下車徒歩3分)
基調講演:松元 剛 氏
  (琉球新報政治部長:日米地位協定の内容・運用の実態を一貫して追求)
       新原昭治 氏
  (国際問題研究家:安保条約、地位協定などの密約文書を綿密に調査)
資料代:500円

日米地位協定は、在日米軍の基地使用・軍事訓練などは治外法権的に行われ、基地の騒音、基地外での米兵による事故・犯罪が多発し、その捜査や裁判は日本の法律・司法より米軍の作動が優先し、環境破壊も放置されるなど、市民生活に重大な影響をもたらしています。「思いやり予算」で、協定の枠を超えて国民の税金が在日米軍のために使われてもいます。
不平等条約とも云える日米地位協定の実態を知りその改正運動を進めましょう。

《主 催》現代史研究会
     伊達判決を生かす会 (URL http://datehanketsu.com )
       〒102-0085 千代田区六番町1自治労会館内自治退気付
       TEL:03-3262-5546 FAX:03-3239-7870

《賛同団体》

・フォーラム平和・人権・環境
・日本平和委員会
・厚木基地爆音防止期成同盟
・第4次厚木爆音訴訟団
・横田基地の撤去を求める西多摩の会
・横田基地問題を考える会
・横田基地被害をなくす会
・JUCON(沖縄のための市民ネットワーク)
・9条改憲阻止の会
・沖縄意見広告運動
・沖縄・日本から米軍基地をなくす草の根運動
・沖縄・反戦一坪地主会関東ブロック
・静岡・沖縄を語る会
・麻布米軍ヘリ基地撤去実行委員会
他(順不同)

——————————————————–
伊達判決53周年シンポジューム開催に至るまで

【伊達判決とは】
 1955年に始まった米軍立川基地拡張反対闘争(砂川闘争)で、1957年7月8日、立川基地滑走路の中にある農地を引き続き強制使用するための測量に抗議して地元反対同盟を支援する労働者・学生が基地内に立ち入った行動に対し、官憲は日米行政協定(現在の日米地位協定)に基づく刑事特別措置法(刑特法)違反の容疑で23名を逮捕しそのうち7名を起訴し、東京地裁で裁判になりました。

1959年3月30日、伊達秋雄裁判長は「米軍が日本に駐留するのは憲法第9条が禁止する陸海空軍その他の戦力に該当するものであり、憲法上その存在を許すべからざるものである」として、駐留米軍を特別に保護する刑特法は憲法違反であり、米軍基地への立入りは罪にならないとして被告全員に無罪判決を言い渡しました。これが伊達判決です。
 
 異例の跳躍上告(高裁を跳び越え)を受けた最高裁は、田中耕太郎長官自らが裁判長を務め同年12月16日、伊達判決を破棄し東京地裁に差し戻しました。

最高裁は、原審破棄の判決で、日米安保条約・行政協定とそれにもとづく刑特法を「合憲」としたわけではなく、「外交条約は、裁判所の司法審査権の範囲外のもの」として、自らの憲法判断を放棄し、司法の政治への従属を決定付けたのです。そしてこの判決直後の60年1月19日、日米安保条約・日米地位協定の改定調印が行われ、現在までつながっているのです。



_________________________________________

小沢一郎議員無罪判決を勝ち取るための市民・議員行動今後の予定

★ 情報お寄せください。参加できれば参加して応援しましょう。

・・・・・・・・・
● 3月23日 第7回シンポジウム
テーマ  「小沢政治裁判を終わらせよ!」
      —今こそ真の民主主義を取り戻そう—
日 時  平成24年3月23日(金) 午後6時〜9時
場 所  豊島公会堂
     〒170-0013 東京都豊島区東池袋1−19−1 
     TEL:03−3984−7601
講 師  衆議院議員   石川 知裕 氏
     同       川内 博史 氏
     同       辻   惠 氏
     参議院議員   森 ゆうこ 氏
     元衆議院議員  二見 伸明 氏
     評 論 家   植草 一秀 氏
     日本一新の会代表
     元参議院議員  平野 貞夫 氏
     市民連帯の会代表 三井 環 氏
参加費  お一人様 1,000円(資料代含む)
前回のご案内で参加を予定しておりました鈴木宗男氏は、スケジュールの関係で今回は参加が叶わないこととなりました。
楽しみにされていた方々には大変申し訳ございませんが、ご容赦いただきますようお願いいたします。
・・・・・・・・・・・・・・・・

●「 第65回小沢一郎政経フォーラム 」 
【 日時 】平成24年4月20日(金)
      開場 10:30 第1部 <勉強会> 11:00 ~ 第2部 <懇親会> 12:00 ~
【 場所 】ANAインターコンチネンタルホテル東京 ( 旧 東京全日空ホテル )
      地下1階 「 プロミネンス 」
      東京都港区赤坂1-12-33
【 講師 】ジャーナリスト・BS11報道局長 鈴木 哲夫 先生
【 演題 】「 民主主義の原点に戻れ! 」
以下のお申込みフォーム より送信してください。追って案内を送らせていただきます。
※ マスコミ関係の方には入場をご遠慮いただいております。
※ このフォーラムは「政治資金規正法第八条の二」に規定された政治資金
パーティーです(会費 20,000円)。

同日夕刻より小沢一郎議員の無罪を勝ち取るための国民大集会・仮称(文京シビック大ホール)皆さま振るってご参加ください。小沢支持者も小沢支持で無い方も、いま司法を正さなければ子供達に暗黒の世界を引き渡す事となりかねません。



 

---------------------------------------------

閑話休題




 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



2012/3/22(木)



 2 独TV局 フクシマの嘘:これで日本は終わり
2012/3/22 独TV局 フクシマの嘘:これで日本は終わり
独TV局 ZDF 製作 フクシマの嘘 日本は終わり 原子力ムラ 原子力村 東電 















http://since1970.exblog.jp/page/18/

乙女 ‏ @hitorimoii
取材してほしい RT @sukejuこれ本当ですか?@yume3331@kskt21 渡部恒三偽黄門の福一原発土地代。年間およそ3億6000万という噂。すごいねこれこそ市民感覚じゃねえべや。毎年だぜ。東電からがっぽりもらって来たわけ。この事故で懐も寒くなったようで…


福島第一原発は、渡部恒三の所有地で、毎年莫大な土地代を手にしている

震災前は、いつもTVで偉そうに喋っては小沢批判を繰り広げていた民主党のニセ黄門、渡部亘三が最近は姿を見せない。

そりゃそうだろうな。

東電福島第一原発の大事故が起きて、それを契機に、過去の悪行が一気に語られるようになった。

何度も書いたが前の福島県知事、佐藤栄作久氏をいわれなき収賄犯罪者にデッチ上げて追放し更に、後釜に据えたのが甥っ子の現知事佐藤だ。

この二人、散々、原発利権から懐を肥やして、国民を欺いてきたのだから到底、許し難い存在である。

更に先日述べたごとく、福島第一原発が建設された土地は渡部亘三の所有地で毎年のように莫大な土地代が懐へ入って来る。

原発誘致に熱心だった筈である。

そして今度は甥っ子の現知事にも冷酷な所作があった事がバレてしまった。福島第一原発で放射能に晒されながら過酷な作業に従事している自衛隊、消防隊、米軍兵士らを福島県が東電から譲り受けた宿泊施設の部屋に泊めず廊下などに休憩、宿泊させていたという。

その施設の代表が なんと現知事佐藤本人というから多くの人がビックリしたらしい。東電が保養施設をなかなか開放しなかった事と似ている。

要するに 同じ穴の狢という事である。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2012年3月21日水曜日

福島県が事故当夜からの放射性物質拡散予測データを消去していた

http://mononomikata-kerogg.blogspot.com.au/


fukushimadata.jpeg




3月21日東京新聞
福島県が拡散予測消去 当夜から受信5日分

(リード文引用)
東京電力福島第一原発の事故で、福島県が昨年三月十一日の事故当夜から放射性物質拡散の予測データをメールで入手しながら、十五日朝までの分をなくしていたことが県への取材で分かった。この間に1、3、4号機で相次いで爆発が起きたが、県は原発周辺の自治体にデータを示していない。県の担当者は「(データの)容量が大きすぎて、消してしまった」と話している。

*   *   *

原発が相次いで爆発した直後5日分の放射性物質拡散の情報を、データが大きいから消した、と。ははは。

何テラバイトあったのか知りませんが、他のどんな情報を消しても、これは残して即座に伝えるべきデータでしょう? 福島県にはプリンターもハードディスクも存在しないのか? 

というか、(福島に原発を誘致した民主党・渡部恒三氏の甥で、住民の反対を押し切り福島原発にMOX燃料を導入した)佐藤雄平知事がなんで、いまだに知事でいられるの? とっくの昔にリコールされて逮捕されていてもおかしくないのに。

・・・・・・・・・・・・・・・・
http://mainichi.jp/select/jiken/news/20120322k0000m040030000c.html


. 福島第1原発:県が事故直後にSPEEDI画像データ消去


放射性物質の拡散を予測できる緊急時迅速放射能影響予測システム(SPEEDI)の出力画面=東京都文京区の原子力安全技術センターで代表撮影 福島県は21日、昨年3月11日の東京電力福島第1原発事故直後から、文部科学省の「緊急時迅速放射能影響予測システム(SPEEDI)」による放射能の拡散予測画像データをメールで入手しながら、大半を確認しないまま消去していたことを明らかにした。昨年5月に文科省の指摘で気づいたという。

 県災害対策本部によると、SPEEDIの専用端末が震災の影響でデータ受信できなかったため、昨年3月12日にシステムを運用する原子力安全技術センターにメールでの送信を要請。センターは同日午後11時54分から1時間ごとのデータを送信したが、県は16日午前9時までのデータを全て消去したという。

 また、県原子力センター(大熊町)は11日深夜にメールで一度データを受け取っていたが、災害対策本部は把握していなかった。

 小山吉弘原子力安全対策課長は「混乱の中で情報共有ができておらず、メール送信を要請したことが本部内で伝わっていなかった。いつ誰がデータを消去したかは確認できていない」と説明した。


 災害対策本部は13日午前10時半ごろ、経済産業省原子力安全・保安院からのファクスで初めてデータを確認した。しかし「前提となる放出量データが現実とかけ離れていて役に立たない」と判断、国が公表する手順になっていたこともあり県民や地元自治体に伝えていなかった。【乾達】


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


(タイトル) フクシマの嘘
(監督) ヨハネス・ハノ

ドイツZDF フクシマのうそ 投稿者 sievert311

YouTube版
コピーして保存しておくことをおすすめします
以前も削除されていますので






我々は放射能から身を守り、警察から外人と見破られないよう
防護服を着こんだ。

汚染され、破壊した原発が立っているのは立ち入り禁止区域だ。
そこに連れて行ってくれることになっている男性と落ち合った。
なにが本当にそこで起きているか、彼に見せてもらうためだ。

ナカ・ユキテル氏は原子力分野のエンジニア会社の社長で
もう何十年間も原発サイトに出向いて働いてきた。
フクシマでも、だ。

私たちは見破られず、無事チェックポイントを通過した。
作業員たちが作業を終え、原発から戻ってきたところだった。

3月11日に起こったことは、これから日本が遭遇するかもしれぬことの
前兆に過ぎないのかもしれないことが次第にわかってきた。
そしてその危険を理解するには、過去を理解することが必要だ。

(タイトル) フクシマの嘘
(監督) ヨハネス・ハノ
私たちは立ち入り禁止区域の中、事故の起きた原発から約7キロ離れたところにいる。
ナカ氏はここで生活をし
福島第一とフクシマノ第二の間を股にかけて仕事をしてきた。

ナカ氏と彼の部下は、何年も前から原発の安全性における重大な欠陥について注意を喚起してきた。
しかし、誰も耳を貸そうとしなかった。
私の話を聞いてくれた人はほんのわずかな有識者だけで
その人たちの言うことなど誰も本気にしません。

日本ではその影響力の強いグループを呼ぶ名前があります。
原子力ムラ、というのです。
彼らの哲学は、経済性優先です。
この原子力ムラは東電、政府、そして
大学の学者たちでできています。
彼らが重要な決定をすべて下すのです。

私たちは東京で菅直人と独占インタビューした。

彼は事故当時首相で、第二次世界大戦以来
初の危機に遭遇した日本をリードしなければならなかった。

彼は唖然とするような内容を次々に語った、たとえば
首相の彼にさえ事実を知らせなかったネットワークが存在することを。

マスメディアでは彼に対する嘘がばらまかれ
彼は辞任に追い込まれた。
彼が原子力ムラに対抗しようとしたからである。

最大の問題点は、3月11日が起こるずっと前にしておかなければ
いけないものがあったのに、何もしなかったことです。

原発事故を起こした引き金は津波だったかもしれないが
当然しておくべき対策をしなかったことが問題なのです。
この過失は責任者にあります。

つまり、必要であったことをしなかった、という責任です。
では原発事故の原因は地震と津波ではなかったのか?

原子力ムラの足跡を辿っていくと、
嘘、仲間意識と犯罪的エネルギーの網の目に遭遇する。



調査は2つの大陸にまたがった。

まずカリフォルニアに飛んだ。
目的地はサン・フランシスコである。
私たちはある男性と話を聞く約束をしていた。

彼は長年原子炉のメンテナンスの仕事で
フクシマにも何度も来ており
かなり深刻なミスや事故を東電が隠蔽するのに遭遇した。

フクシマの第1号原子炉は70年代初めに
アメリカのジェネラルエレクトリック社が建設し
それ以来アメリカのエンジニアが点検を行ってきた。

そしてフクシマでは何度も問題があった。
東電は、点検後、なにをあなたに求めたのですか?

亀裂を発見した後、彼らが私に言いたかったことは簡単です。
つまり、黙れ、ですよ。
何も話すな、黙ってろ、というわけです。
問題があるなど許されない
日本の原発に問題など想定されていない


アメリカのエンジニア、ケイ・スガオカ氏も
それを変えようとすることは許されなかった。

1989年のことです、蒸気乾燥機でビデオ点検をしていて
そこで今まで見たこともないほど大きい亀裂を発見しました

スガオカ氏と同僚が発見したのは、それだけではない。
原子炉を点検している同僚の目がみるみる大きくなったと思うと

彼がこう言いました
蒸気乾燥機の向きが反対に取り付けられているぞ、と。
もともとこの原発の中心部材には重大な欠陥があったのだ。

スガオカ氏は点検の主任だったので
正しく点検を行い処理をする責任があったのだが
彼の報告は、東電の気に入らなかった。

私たちは点検で亀裂を発見しましたが、東電は
私たちにビデオでその部分を消すよう注文しました。
報告書も書くな、と言うのです。
私はサインしかさせてもらえませんでした。

私が報告書を書けば、180度反対に付けられている蒸気乾燥機のことも
報告するに決まっていると知っていたからです。

では、嘘の文書を書くよう求めたわけですか?
そうです、彼らは我々に文書の改竄を要求しました。

スガオカ氏は仕事を失うのを怖れて、10年間黙秘した。
GE社に解雇されて初めて彼は沈黙を破り

日本の担当官庁に告発した。
ところが不思議なことに、告発後何年間もなにも起こらなかった。
日本の原発監督官庁はそれをもみ消そうとしたのだ。

2001年になってやっと、スガオカ氏は「同士」を見つけた。
それも日本のフクシマで、である。

18年間福島県知事を務めた佐藤栄佐久氏は
当時の日本の与党、保守的な自民党所属だ。
佐藤氏は古典的政治家で
皇太子夫妻の旅に随行したこともある。

始めは彼も、原発は住民になんの危険ももたらさないと確信していた。
それから、その信頼をどんどん失っていった。

福島県の原発で働く情報提供者から約20通ファックスが届き
その中にはスガオカ氏の告発も入っていました。

経産省は、その内部告発の内容を確かめずに
これら密告者の名を東電に明かしました。
それからわかったことは、私も初めは信じられませんでした。

東電は、報告書を改ざんしていたというのです。
それで私は新聞に記事を書きました。
そんなことをしていると、この先必ず大事故が起きる、と。
それでやっと官僚たちもなにもしないわけにはいかなくなり
17基の原発が一時停止に追い込まれた。

調査委員会は、東電が何十年も前から重大な事故を隠蔽し
安全点検報告でデータを改竄してきたことを明らかにした。

それどころか、フクシマでは30年も臨界事故を隠してきたという。
社長・幹部は辞任に追い込まれ、社員は懲戒を受けたが
皆新しいポストをもらい、誰も起訴されなかった。
一番の責任者であった勝俣恒久氏は代表取締役に任命された。

彼らは佐藤氏に報告書の改竄に対し謝罪したが
佐藤氏は安心できず、原発がどんどん建設されることを懸念した。

そこで佐藤氏は日本の原発政策という
「暗黙のルール」に違反してしまった。

2004年に復讐が始まった。
12月に不正な土地取引の疑いがあるという記事が新聞に載りました。
この記事を書いたのは本来は原発政策担当の記者でした。
この疑惑は、完全にでっち上げでした。

弟が逮捕され
首相官邸担当の検察官が一時的に福島に送られて検事を務めていた。
彼の名はノリモトという名で
遅かれ早かれ、お前の兄の知事を抹殺してやる、と弟に言ったそうです。

事態は更に進み、県庁で働く200人の職員に
圧力がかかり始めました。

少し私の悪口を言うだけでいいから、と。
中には2、3人、圧力に耐え切れずに
自殺をする者さえ出ました。
私の下で働いていたある部長は、いまだ意識不明のままです。
それで、同僚や友人を守るため、佐藤氏は辞任した。

裁判で彼の無罪は確定されるが
しかし沈黙を破ろうとした「邪魔者」はこうして消された。

これが、日本の社会を牛耳る大きなグループの復讐だった。
そしてこれこそ、日本で原子力ムラと呼ばれるグループである。
ここ10~20年の間、ことに原子力の危険を訴える人間に対する
あらゆる形での圧力が非常に増えています。

大学の研究者が原発には危険が伴うなどとでも言おうものなら
出世のチャンスは絶対に回ってきません。
政治家はあらゆる援助を電力会社などから受けています。

しかし、彼らが原発の危険性などを問題にすれば、
そうした援助はすぐに受けられなくなります。

反対に、原発を推進すれば、多額の献金が入り込みます。
それは文化に関しても同じで
スポーツやマスコミも含みます。
このように網の目が細かく張りめぐらされて
原発に対する批判がまったくなされない環境が作り上げられてしまいました。

ですから原子力ムラというのは決して小さい領域ではなくて
国全体にはびこる問題なのです。
誰もが、この原子力ムラに閉じ込められているのです。
東電から献金を受け取っている

100人以上の議員に菅首相は立ち向かった。
その中には前の首相もいる。やはり彼と同じ政党所属だ。
ネットワークは思う以上に大きい。



多くの官僚は定年退職すると、電事業関連の会社に再就職する。
1962年以来東電の副社長のポストは
原発の監査を行うエネルギー庁のトップ官僚の指定席だ。
これを日本では天下り、と呼んでいる。

しかし反対の例もある。
東電副社長だった加納時男氏は当時与党だった自民党に入党し
12年間、日本のエネルギー政策を担当し
それからまた東電に戻った。

このネットワークについて衆議院議員の河野太郎氏と話した。
河野氏の家族は代々政治家で
彼の父も外相を務めた。
彼は、第二次世界大戦後日本を約60年間に渡り
支配した自民党に所属している。

原発をあれだけ政策として推進してきたのは自民党である。
誰も、日本で原発事故など起こるはずがない、と言い続けてきました。
だから、万が一のことがあったらどうすべきか、という準備も
一切してこなかったのです。

それだけでなく、原発を立地する地方の行政にも
危険に対する情報をなにひとつ与えてこなかった。

いつでも、お前たちはなにも心配しなくていい
万が一のことなど起こるはずがないのだから、と。

彼らはずっとこの幻想をばらまき事実を歪曲してきた
そして今やっと、すべて嘘だったことを認めざるを得なくなったのです。

この雰囲気が2011年3月11日に壊れた。
日本がこれまでに遭遇したことのない大事故が起きてからだ。
14時46分に日本をこれまで最大規模の地震が襲った。
マグニチュード9だった。

しかし、地震は太平洋沖で始まったその後の
ホラーの引き金に過ぎなかった。

時速数百キロという激しい波が津波となって
日本の東部沿岸を襲った。

津波は場所によっては30メートルの高さがあり
町や村をのみこみ消滅させてしまった。
約2万人の人がこの津波で命を失った。

そして福島第一にも津波が押し寄せた。
ここの防波堤は6メートルしかなかった。
津波の警告を本気にせず
処置を取らなかった東電や原発を監査する当局は
警告を無視しただけでなく、立地場所すら変更していたのだ。

もともとは、原発は35mの高さに建てられる予定でした。
しかし標高10mの位置で掘削整地し
そこに原発を建設したのです、低いところの方が
冷却に必要な海水をくみ上げやすいという理由で。

東電がはっきり、この方が経済的に効率が高いと書いています。
巨大な津波が、地震で損傷を受けた福島第一を完全ノックアウトした。

まず電源が切れ、それから
非常用発電機が津波で流されてしまった。
あまりに低い場所に置いてあったからである。


電気がなければ原子炉冷却はできない。
法律ではどの原発も非常用電源センターを用意することが義務付けられています。

福島第一ではその電源センターが原発から5キロ離れたところにあります。
これは津波の後、1分と機能しなかった。
それは職員が地震があったために、そこにすぐたどりつけなかったからです。
それで電源は失われたままでした。

こうして送電に必要な器具はすべて作動しませんでした。
つまり非常用電源センターは、本当の非常時になんの機能も果たさなかったということです。
法律では原発事故と地震が同時に起こるということすら想定していなかったのです。

菅直人はこの時、原発で起こりつつある
非常事態について、ほとんど情報を得ていなかった。
首相である彼は、テレビの報道で初めて、
福島第一で爆発があったことを知ることになる。

東電からは、その事故の報道があって1時間以上経っても
なにが原因でどういう爆発があったのかという説明が一切なかった。
あの状況では確かに詳しく究明することは難しかったのかもしれないが
それでも東電は状況を判断し、それを説明しなければいけなかったはずです。
しかし、それを彼らは充分に努力しませんでした。

2011年3月15日、災害から4日経ってもまだ
東電と保安院は事故の危険を過小評価し続けていた。

しかし東電は菅首相に内密で会い、
職員を福島第一から撤退させてもいいか打診した。
今撤退させなければ、全員死ぬことになる、というのだ。

それで私はまず東電の社長に来てもらい
撤退はぜったい認められない、と伝えた。
誰もいなくなればメルトダウンが起き
そうすれば莫大な量の放射能が大気に出ることになってしまう。
そうなってしまえば広大な土地が住めない状態になってしまいます。

菅は初めから東電を信用できず
自分の目で確かめるためヘリコプターで視察した。

しかし首相である彼にも当時伝えられていなかったことは
フクシマの3つの原子炉ですでにメルトダウンが起きていたということだ。
それも災害の起きた3月11日の夜にすでに。

東電の報告にも、東電を監査していた保安院の報告にも
燃料棒が損傷しているとか
メルトダウンに至ったなどということは一言も書かれていなかった。
3月15日には、そのような状況にはまだ至っていないという報告が私に上がっていました。

事故からほぼ1年が経った東京。
世界中であらゆる専門家が予想していたメルトダウンの事実を
東電が認めるまでなぜ2ヶ月も要したのか、私たちは聞こうと思った。
自然災害が起きてからすぐにこの原発の大事故は起きていたのである。

「原子炉1号機、2号機そして3号機でメルトダウンになったことを、東電はいつ知ったのですか」
「私どもは目で見るわけにはいきませんが
上がってきましたデータをもとに自体を推定し
燃料棒が溶けおそらく圧力容器の底に溜まっているだろう
という認識に達したのは5月の初めでした。」

膨大なデータに身を隠そうとする態度は今日も変わらない。
東電は、毎日行う記者会見でこれらのデータを見せながら、事態はコントロール下にあると言い続けている。

しかしこれらのデータの中には、本当に責任者たちは
なにをしているのかわかっているか、疑いたくなるような情報がある。

たとえばスポークスマンはついでのことのように
放射能で汚染された冷却水が「消えてしまった」と説明した。 

理由は、原発施設ではびこる雑草でホースが穴だらけになっているという。
「放射能で汚染された水を運ぶホースが
雑草で穴が開くような材料でできているというのですか?」
「草地に配管するのは私たちも初めてのことですが
穴があくなどのことについては知見が不十分だったと思っています。」

しかし原発の廃墟をさらに危険にしているのは
雑草だけではない。

私たちは富岡町に向かった。

ゴーストタウンだ。
原発廃墟の福島第一から7キロのところにある。
私たちはナカ氏に便乗した。
彼のような住民は、個人的なものをとりに行くためだけに
短時間だけ帰ることが許されている。
彼は、地震に見舞われた状態のまま放り出された会社を見せてくれた。
今では放射能のため、ここに暮らすことはできない。

この木造の建物はとても快適でした。
とても静かで、夏は涼しく、冬は暖かかった。
私たちは皆ここで幸せに暮らしていました。

80人の原発専門のエンジニアが彼のもとで働いており
原発事故後も、事故をできるだけ早く収束しようと努力している。
ナカ氏と彼の社員は、原発廃墟で今本当になにが起きているのか知っている。

私たちの最大の不安は、近い将来、
廃墟の原発で働いてくれる専門家がいなくなってしまうことです。

あそこで働く者は誰でも、大量の放射能を浴びています。
どこから充分な数の専門家を集めればいいか、わかりません。

しかし、まだ被爆していない原発の専門家を集めなければ
事故を収束するのは不可能だ。
例えこれから40年間、充分な専門家を集められたとしても

日本も世界も変えてしまうことになるかもしれない一つの問題が残る
今原発は安全なのですか?
そう東電と政府は言っていますが
働いている職員はそんなことは思っていません。とても危険な状態です。

私が一番心配しているのは4号機です。
この建物は地震でかなり損傷しているだけでなく
この4階にある使用済み燃料プールには
約1300の使用済み燃料が冷却されています。

その上の階には新しい燃料棒が保管されていて
非常に重い機械類が置いてあります。
なにもかもとても重いのです。もう一度大地震が来れば
建物は崩壊してしまうはずです。

そういうことになれば、また新たな臨界が起こるでしょう。
このような臨界が青空の下で起これば
日本にとって致命的なものとなるだろう。
放射能はすぐに致死量に達し、原発サイトで働くことは不可能となる。

そうすれば高い確率で
第1、2、3、 5、 6号機もすべてが抑制できなくなり
まさにこの世の終わりとなってしまうだろう。

東京で著名な地震学者の島村英紀氏に会った。
2月に東大地震研が地震予知を発表したが
それによれば75%の確率で4年以内に
首都を直下型地震が襲うと予測されている。

このような地震があった場合に原発が壊滅して
確率はどのくらいだとお考えですか?
-はい、とても確率は高いです。 

-どうしてですか?
計測している地震揺れ速度が、これまでの予測よりずっと速まってきています。

私たちはここ数年千以上の特別測定器を配置して調査してきましたが
それで想像以上に地震波が強まり、速度も増していることがわかったのです。

これは日本の建築物にとって大変な意味を持つだけでなく
原発にとっても重大な問題となることを島村氏は説明する。

これが原発の設計計算です。
将来加速度300~450ガルの地震が来ることを想定しています。

そして高確率で発生しないだろう地震として600ガルまでを想定していますが
この大きさに耐えられる設計は原子炉の格納容器だけで
原発のほかの構造はそれだけの耐震設計がされていないのです。

しかし私たちの調査では、最近の地震の加速度がなんと
4000ガルまで達したことがわかっています。
想定されている値よりずっと高いのです。

電気会社は、それを知って増強をしなかったのですか?
今のところ何もしていません、不十分であることは確かです。
これだけの地震に耐えられるだけの設計をしようなどというのは
ほとんど不可能でしょう。


ここは原発廃墟から60キロ離れた場所だ。
フクシマ災害対策本部では東電、保安院、福島県庁が共同で
原発の地獄の炎を鎮火するための闘いの調整をはかっている。

私たちは東電の災害対策部責任者にインタビューした。
ことに彼に訊きたいのはどうやって今後
これだけ損傷している原発を大地震から守るつもりなのか、ということだ。
ことに、危ぶまれている4号機について訊いた。

4号機の使用済み燃料プールには夥しい量の使用済み燃料が入っています。
これをすべて安全に保つためには、燃料プールの増強が必要です
燃料プールのある階の真下に、新しい梁をつけました。
原発はほとんど破壊したといってもいいわけですが

原発が健在だった1年前ですら大地震に耐えられなかった構造で
どうやって次の地震に備えるつもりなのでしょうか?

我々は耐震調査を4号機に限らず全体で行いました。
その結果、問題ないという判断が出ています。

でも地震学者たちは4000ガルまでの地震加速度が測定されていて
これだけの地震に耐えられるだけの原発構造はないと言っています。

半壊状態のフクシマの原発の真下でそのような地震が来ても
全壊することはないと、なぜ確信がもてるのですか?
その4000ガルという計算は別の調査ではないでしょうか
それに関しては、私は何とも言いかねます。

原発を日本で稼動させるだけの心構えが、東電にできているとお考えですか?
それは答えるのが難しいですね。
これがやってきたことの結果です。

この結果を人類はちゃんと知るべきだと思います。
一緒に未来の政策をつくっていくことができるように








______________________________________________________________


放射能対策 子どもたちの未来を守るために

http://tweettvjp.blog.fc2.com/blog-entry-106.html

--------------------------------------------------------------

話題の元ネタ(^_^;)

ざまあみやがれい!
http://blog.livedoor.jp/amenohimoharenohimo/

子どもを守ろう
http://savechild.net/

-----------------------------------







3 消費増税の民主執行部案、反対派譲らず議論継続
 
2012/3/22 消費増税の民主執行部案、反対派譲らず議論継続
消費増税 民主執行部案 反対派 譲らず 議論 継続 小沢一郎







空 ‏ @kskt21
検事役で有頂天になっていた指定弁護士どもは裁判が終わりに近づき心は既に裁判が終了した後の己達に客がついてくるか心配で夜も眠れないらしい。大室は証拠隠滅にて過去に国選弁護人を解雇された過去があり!やけくそでしょう。己の人生に最大の汚点を残した事は一生ついて回る事だろう!


浅見政資 ‏ @asamimasasi
小沢裁判では司法制度の多くの問題点が明るみにでた。政治家の身分の侵害にとどまらず人権侵害まで問題が及んでいる。国会議員を代表し野田総理が率先して問題の解決に当たるべき重大事項である。改善の意志がない場合には不当な裁判に野田執行部が関与していたと見られても仕方がないのではないか。



強硬小沢氏に「外野で反対、ずるい」と若手批判

http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20120322-OYT1T00120.htm?from=tw

. 民主党

 民主党の小沢一郎元代表が、消費税率引き上げ関連法案に「断固反対」の姿勢を崩さないことについて、党内では「増税は選挙に不利」との理由で反対派が多いとされる若手議員からも「党内論議を無視し、『外野』から反対を主張するのはずるい」との声が出ている。執行部はこうした議員への働きかけを強める構えだ。


 読売新聞のインタビューで関連法案を修正しても反対する考えを示した元代表は21日、愛知県の大村秀章知事と国会内で会談。執行部の対応について「困ったものだ」と語ったという。

 元代表は合同会議に一度も出席していないが、側近議員らと会合を重ねている。小沢グループの山田正彦前農相、鳩山元首相グループの川内博史衆院議員らは21日の合同会議に先立ち、「消費税を考える国民会議」を発足させ、黒田雄衆院議員ら元代表を慕う議員も参加した。

(2012年3月22日07時41分 読売新聞)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
消費増税の民主執行部案、反対派譲らず議論継続

http://www.yomiuri.co.jp/feature/20100806-849918/news/20120321-OYT1T01068.htm
. 民主党は21日夕、消費税率引き上げ関連法案の事前審査を行う社会保障・税一体改革に関する党政策調査会の合同会議を開き、執行部が修正案を提示した。

 しかし、増税反対派の反発は強く、取りまとめは見送った。22日も議論を継続するが、政府が目指した23日の閣議決定は困難な情勢だ。

 21日に提示された修正案では、2016年度をメドに再増税法案を提出するとした付則28条について、「16年度」を削除し、「法律の公布後5年をメド」とした。しかし、付則自体の削除を求める声が強く、藤井裕久党税制調査会長は終了後、22日に再修正案を提示する考えを示した。執行部は時期を削除する案を軸に再修正案を検討する。

 付則18条の景気弾力条項を巡っては、「経済状況を好転させることを条件」と明記したが、反対派は増税による経済への影響を予想する資料が提出されなかったことを理由に議論を拒否したため、22日に先送りされた。修正案には、政権公約(マニフェスト)に盛り込んだ歳入庁創設なども盛り込まれた。22日に表現などを再修正する。

(2012年3月22日01時07分 読売新聞)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

消費増税「急ぐ必要ない」小沢氏、修正でも反対


 民主党の小沢一郎元代表は読売新聞のインタビューで、野田政権が今国会での成立を目指す消費税率引き上げ関連法案に関し、法案修正の有無にかかわらず反対する考えを表明した。

 自民党との大連立にも否定的な見解を示した。同法案を巡る党内論議に影響を与える可能性もある。


 小沢元代表は、消費増税について「消費税そのものの論議を否定しているわけではない」としたうえで、行財政や社会保障の改革、経済の立て直しを優先させるべきだとの考えを示した。党内の事前審査で、同法案付則の景気弾力条項などが焦点となっていることについては「条項を修正するとか、公務員給与や議員定数を削減するとか、テクニカルな問題ではない。国民が納得しない」と述べ、修正が行われても賛成しない考えを明確にした。

 消費税率を引き上げなければ国債の信認が低下するとの懸念に対しては、国内で国債の90%以上を消化していることを理由に「切羽詰まっている状況ではない」と指摘。野田首相が月内に目指す法案の閣議決定も「急ぐ必要はない」と強調した。首相との会談は「会う立場ではない」と消極姿勢を示した。

(2012年3月21日08時54分 読売新聞)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
再増税、17年度以降に先送り…民主執行部案


. 民主党執行部は20日、2016年度をメドに再増税法案を提出するとした消費税率引き上げ関連法案の付則28条について、「16年度」を削除し、「公布から5年後をメド」と修正する方針を固めた。

 21日の党政策調査会合同会議に提示する。

 政府と党執行部は関連法の12年度の公布を目指しており、修正案では「消費税率10%」後の再増税を17年度以降に先送りすることになる。党内の増税反対派に配慮し、表現を弱める必要があると判断した。

 ただ、「5年後メド」でも納得を得られるかどうかは不透明で、「早期に」などとぼかしたり、付則28条自体を削除したりする再修正が浮上する可能性もある。

 景気弾力条項(付則18条)は、経済成長率などの数値目標は明記しない内容で修正案を調整している。

(2012年3月20日23時17分 読売新聞)



___________________________________________





4 シリアの日本大使館 一時閉鎖に
2012/3/22 シリアの日本大使館 一時閉鎖に
シリア 日本大使館 一時閉鎖





シリアの日本大使館 一時閉鎖に
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20120322/t10013884331000.html

3月22日 7時28分外務省は、アサド政権による市民への弾圧が続くシリアで、治安が悪化していることから、現地の日本大使館を一時的に閉鎖することを決めました。

シリアでは、アサド政権による市民への弾圧が続いており、国連によりますと、この1年間の犠牲者は8000人以上に上っています。
こうしたなか、首都ダマスカスにある日本大使館では、大使館員の数を減らして情報収集などにあたってきましたが、ダマスカスでも先週、テロとみられる爆発によって多数の死傷者が出るなど、治安が悪化していることから、外務省は大使館を一時的に閉鎖することを決めました。
今後は、隣国ヨルダンの首都アンマンにある日本大使館に臨時の事務所を設けて、業務を継続することにしています。
外務省によりますと、シリア国内には30人余りの日本人がいるということですが、現地で結婚するなどしていることから、本人の意思でとどまっているということです。
.


・・・・・・・・・・・・・・・

http://www.cnn.co.jp/world/30005983.html
2012.03.21 Wed posted at: 10:04 JST

(CNN) アサド政権による反体制派弾圧が続くシリア情勢で、国際人権団体ヒューマン・ライツ・ウォッチは20日、同国の反体制派側にも拉致や拷問、処刑などの暴力がみられると指摘した。

同団体は反体制派指導者らへの公開書簡で、こうした「違法行為」を示す情報が増えているとして自制を呼び掛けた。

シリアでは政府軍による拷問や集団逮捕、無差別砲撃などが指摘されてきた。しかしヒューマン・ライツ・ウォッチのウィットソン中東局長は、「政権側の暴力をもって反体制側の行為を正当化することはできない」と話している。

同団体によれば、反体制側の抵抗運動は当初おおむね平和的だったが、昨年9月以降、自衛のために武装した離反兵や住民らが治安施設などを攻撃するようになった。政権側の兵士や民兵組織「シャビハ」のメンバー、民間人らが拉致されたり、拷問、処刑されたりするケースが相次いでいる。今年の2月初め、政府軍が各地で大規模攻撃を開始してから、戦闘はさらに激化した。

暴力的行為に出ている集団の多くは反体制派在外代表組織「シリア国民評議会(SNC)」などの指揮系統に属していないとみられるが、同団体は「反体制派指導者にはこうした暴力への非難を表明する責任がある」と主張する。

SNCのあるメンバーはCNNとのインタビューで、政権側の残虐行為に対する反応として「例外的な状況」が生じていると認める一方、こうした暴力は「まったく容認できない」と強調。「われわれはアサド政権より優れていることを世界に示すべき。同じ過ちを繰り返してはならない」と語った。離反兵で組織する「自由シリア軍」の幹部は、「政権側の行為に比べればバケツの中の一滴にすぎない」と話している。

シリア情勢をめぐっては、国連の潘基文(パン・ギムン)事務総長が20日、訪問先インドネシアでの記者会見で「容認できない状況となっている。国際社会、特に国連安全保障理事会が団結し、声をひとつにすることを願っている」と述べた。安保理は同日の非公開会合で、アナン前事務総長の調停努力に支持を表明する議長声明案を検討する。




櫻井ジャーナル:重要な情報が入ってこない日本!この状況を打ち破るための悪あがき

http://plaza.rakuten.co.jp/condor33/diary/201203200001/?scid=we_blg_tw01
2012.03.20

平和的抗議活動を弾圧するシリア軍という嘘が知られ、NATOや湾岸産油国の参戦も伝えられ、人権団体も反政府軍の反人道的行為を非難、そしてロシアが特殊部隊派遣の噂
 
 シリアの武装反政府勢力が人権を侵害しているとヒューマン・ライツ・ウォッチが非難している。非武装の市民を含む政府派の人びとを誘拐、拘束、拷問、そして殺害しているというのだが、これは最初から指摘されていたこと。ただ、「人権団体」がこうしたことを言い始めた意味は小さくない。内戦が長引く中、「西側」や湾岸の独裁産油国のプロパガンダが機能しなくなっていることを示しているからだ。

 アメリカ政府などはシリアの反政府軍が武器を入手している先をイラクだと主張しているのだが、昨年8月には、シリアの反政府勢力へ対戦車ミサイル、地対空ミサイル、重機関銃といった武器を供給するため、NATOとトルコ政府が話し合っているとする情報が流れている。

 また昨年11月にリビアのムアンマル・アル・カダフィ体制が崩壊した後、マークを消されたNATO軍機がトルコの基地に武器を運び込んでいた。その際、兵士も一緒に乗っていたという。同じ月にシリアの反政府軍とリビアの新政権の人間がイスタンブールで会い、武器と兵士の供給について話し合ったとも言われている。言うまでもなく、リビアの新政権はアル・カイダと深く結びついている。

 AFPによると、サウジアラビアがヨルダン経由でシリアの反政府軍FSAに武器を供与しているとアラブの外交官が語っている。サウジアラビアやカタールは公然とシリアの体制転覆を主張、カタールは特殊部隊をシリア領内に入れているとする情報もあるので、サウジアラビアが武器を提供しても不思議ではない。ヨルダンにはシリア政府軍の拠点があるとする情報もある。

 カタールのほかにもイギリスが特殊部隊を潜入させているとする情報があるほか、ウィキリークスが公表した民間情報会社のストラトフォーの電子メールによると、アメリカ、イギリス、フランス、ヨルダン、トルコも特殊部隊をシリア領内で活動させていると推測している。

 シリアの隣国、トルコにあるアメリカ空軍のインシルリク基地にも「西側」の特殊部隊員や情報機関員がいる。特殊部隊を教官として派遣しているのはアメリカ、イギリス、フランス、情報機関員を送り込んでいるのはアメリカだという。そこで訓練を受けているのがFSAだ。

 要するに、「平和的な抗議活動に対するシリア政府軍の弾圧」というストーリーは妄想としか言えない。NATOや湾岸産油国、そしてリビアの新政権は武器や兵士を供給し、その兵士を訓練しているのが実態。自由シリア軍「への武器供給が実現すれば、諸外国を巻き込んだ本格的な内戦に突入する可能性がある」などということはない。最初から内戦なのだ。こんな間抜けな話を今、聞いてくれるのは日本のマスコミくらいかもしれない。

 NATOや湾岸産油国が特殊部隊をシリア領内に投入している中、ロシアが特殊部隊を派遣したという話が流れている。ロシアのアナトリー・セルデュコフ国防相はこの情報を否定しているようだが、もし事実ならシリアでNATO/湾岸産油国の特殊部隊とロシアの特殊部隊が衝突する可能性もあるわけで、事態は緊迫している。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

バチカン銀行 資金洗浄 マネーロンダリングでJPモルガンが口座閉鎖




バチカン銀行 マネーロンダリングでJPモルガンが口座閉鎖

ということは、 竹中平蔵さんやその他日本の政治家の秘密口座も。。

竹中平蔵さん大丈夫?


_____________________________


閑話休題
24時間 世界の航空機レーダ

http://www.flightradar24.com/



______________________________







2012/3/22


------------------------

世界の報道:話題の元ネタ(^_^;)

話題の元ネタ(^_^;)
東京新聞(日本で一番、真実を伝えてくれる新聞)
http://www.tokyo-np.co.jp/
クーリエ・ジャポン(日本のメディアは本当のことを言ってくれない、っていい宣伝文句だけど疑いながらチェック(^_^;))
http://courrier-japon.net/
阿修羅掲示板 拍手ランキング (24時間) (愛国者を気取る感情的なネット右翼や工作員などのコメントは除く(^_^;))
http://www.asyura.us/hks/ranking_list.php?term=1
オリーブニュース
http://www.olivenews.net/v3/
政治ブログ 注目記事ランキング(幸福の科学や創価学会など統一教会系は除く(^_^;))
http://politics.blogmura.com/ranking_entry.html
杉並からの情報発信です
http://blog.goo.ne.jp/yampr7
BLOGOS 意見をつなぐ、日本が変わる。
http://blogos.com/

金融マフィアの意向を知ることができる主なマスコミ
サンケイニュース(元は産業経済新聞より財界や自民党、アメリカ ロックフェラー(統一教会)の意向(^_^;))
http://sankei.jp.msn.com/
読売ニュース(元は正力オーナーで戦犯で死刑確定をアメリカ側のCIAに協力することで無罪で釈放:アメリカの意向(^_^;))
http://www.yomiuri.co.jp/
毎日新聞ニュース(創価学会の聖教新聞をメインで印刷しているため創価学会の意向:統一教会の仏教部よりアメリカの意向(^_^;))
http://mainichi.jp/
NHKニュース(政府、官僚(アメリカ)側の意向を反映している:結局、アメリカの意向(^_^;))
http://www3.nhk.or.jp/news/



-----------------------------------------------

話題の元ネタ(^_^;)
デモクラシーナウ(市民サイドに近いアメリカのメディアでアメリカを中心に世界の市民の今を伝える )
http://democracynow.jp/

日本語ラジオ イラン(アメリカ、ヨーロッパの負の側面を日本語で解説するイラン側のメディア:盲信はしない(^_^;))
http://japanese.irib.ir/


新唐人テレビ日本(アメリカ、香港の人たちから見た独立系中国テレビ:客観的に中国はもちろんアメリカも見れる(^_^;))
http://www.ntdtv.jp/

人民日報日本語版(中国から見た、日本の政治社会状況などがよくわかる(^_^;))
http://japanese.china.org.cn/

中国国際放送 日本語版(アメリカ、ヨーロッパの負の側面を日本語で解説する中国側のメディア:盲信はしない(^_^;))
http://japanese.cri.cn/index.htm

ロシアの声 日本語版(ロシアの国営放送で建前としてのロシアの現状がよくわかる:盲信はしない(^_^;))
http://japanese.ruvr.ru/

ロシア トゥデイ Russia Today(アメリカ、ヨーロッパの負の側面を抉り出して見せてくれるロシア側のメディア:盲信はしない(^_^;))
http://rt.com/

Dprogram.net(従来のプロパガンダに対抗するためのサイトでプログラムで縛られた人を解放する? (^_^;))
http://dprogram.net/




動画リンク
アメリカの「ウォール街を占拠せよ!=Occupy WallStreet」の理解のため







これからのイベント情報

-------------------
【イベント】




-------------------



__________________________________________


ツイートテレビからのお願い


服部順治 ‏ @JunjiHattori

原発再稼動を停めようと佐賀県庁にのりこんだ山本太郎さんを
刑事訴訟した京都の行政書士の方が
なぜか半年近くも経った今頃、下記のビデオを見て、
その行政書士は幸福の科学の信者ではない、とのことで
「名誉毀損及び名誉感情侵害行為」で
慰謝料 45万700円を支払うように
こんどは私を訴えてきました。
(^_^;)

どうも小沢一郎さんと市民との対話という番組に出て
「裁判所もおかしい」と言った直後に告発している感じです。
(^_^;)

この行政書士と戦うためにも
裁判の費用が必要です。
左記の寄付欄より、
みなさんからのご支援をよろしくお願いいたします。


口座名 ツイートテレビ

■郵便局からの振込みの場合
口座 ゆうちょ銀行
記号 10090 
番号 98084911

■銀行からの振込みの場合
口座 ゆうちょ銀行
店番 008 普通預金
口座番号 9808491







ツイートテレビからのお願い(^_^;)

 ツイートテレビもこれからUSTREAM中継やこのようなツイートテレビのやり方、ブログの作り方などのお話をさせてもらったり、取材要請があれば内容に応じてUSTREAM中継などもやってここで紹介させていただこうと思います。
 2人で1時間5000円で、実費の交通費も別にいただければありがたいかと思います。
 ツイートテレビのホームページのコメント欄で非公開コメントにチェックを入れていただき、メールアドレスや取材場所、時間(できれば午後3時以降)、お話の内容などを書いて送信していただければ、ご相談に応じます。
 よろしくお願いいたします。





おすすめのガイガーカウンター(線量計)は何でしょう? 
真宗大谷派 常福寺でやってるサイトで専門家の人のお奨めです。
http://johukuji.nanaoarchive.com/top/?p=1191
1万円台では
SOEKS-01M ホットスポットなどを探すにはいい。ただβ線も測ってしまうので高めの数値を表示。正確に数値を測るにはアルミの遮蔽版が必要。
なお2011年12月だとエステー化学のエアカウンターがいいようだ。(群馬大学の早川教授もおすすめ(^_^;)
その時、必ず9800円の定価に近いロープライスを選択して買うべきです(^_^;)
でも今からだと2/3発売で性能のいいエアカウンターSを待って、7800円で買ったほうがいいかも
3万円台では
手軽に正確な値を出すのにお奨めはDoseRAE2だけど、今だとエステー化学のエアカウンターがいいようだ。
(東京都からの貸し出し用で採用している機種だけど0.30μSv/h~2.50μSv/hふらつきあり)
私も「放射線測定器 Dose RAE2を買って」 (^_^;)
関連記事
スポンサーサイト

COMMENT▼

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://tweettvjp.blog.fc2.com/tb.php/157-950240d1

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム |