ツイートテレビ ホームページ ~あなたもテレビに騙されてませんか~ ※不確実な情報も含みます(^_^;)

最新のツイッター情報から平日、朝8時頃からモーニング地球ニュースをお届けしています。ニュースの動画はYouTube,USTREAM、ツイッター、ツイキャスからもご覧いただけます。(^_^;)

07<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>09

プロフィール

TweetTV

Author:TweetTV
ツイートテレビへようこそ。
ここからYouTubeのニュース画面や中継画面を見ることができます。(平日、朝8時頃より放送)
※寄付と買って支援のお願い
アマゾンから買って支援
ここをクリック

 私たち市民メディアは従来のマスコミが追求できない真実を伝えています。
現在の主なテーマは 
■脱原発への道を開く政治を応援

■小沢裁判や冤罪事件を通して
司法も含む官僚体制や創価学会
金融マフィア(財閥)の陰謀を暴く
 
■世界で戦争や金融テロなどを
引き起こす金融マフィアの実態
とそれに対抗する市民活動

 2013年もツイートテレビを
サポートしていただき
明るい未来に向かった活動を
続けられるようよろしく寄付、
声援のほどお願いいたします。

2011年9月20日開局
 ツイートテレビ
めざまし政治ブログ」の服部順治と「和順庭」ブログの服部(旧姓熊木)和枝の二人だけで運営
♥なお私達11月22日の前日に結婚しました♥

口座名 ツイートテレビ

■郵便局からの振込みの場合
口座 ゆうちょ銀行
記号 10090 
番号 98084911

■銀行からの振込みの場合
口座 ゆうちょ銀行
店番 008 普通預金
口座番号 9808491

最新トラックバック

2012/3/26(月)ツイートテレビニュース

2012/3/26(月) ツイートテレビニュース


1 概要 放射能予報 今日のニュース
2012/3/26(月) ツイートテレビ 最高裁のシステム落札率高止まりのワケ
2012/3/26(月)ツイートテレビニュース 概要紹介 最高裁 システム 落札率 高止まり ワケ





1 概要 ミサイル発射なら制裁強化 最高裁のシステム落札率
2 がれき焼却灰は事故処理用コンクリに 小出助教の講演
3 小沢一郎支援 OCCUPY TOKYO WEEK
4 米で抗議デモ拡大 黒人少年射殺 逮捕せず


放射能予報

2012/3/26(月)
今日のスイス気象庁の予想によると東京では福島原発からの放射性物質の飛来は水曜の朝まで影響はなさそうです。
http://goo.gl/8UDIY

※注意
福島原発に近い地域は別にして、その他の近隣県では3月〜5月に降下した放射性物質の量が膨大な為、現在放出されている放射性物質が飛んでくる量よりも、すでにその地域にある放射性物質の方が遥かに大量であると思われます。
 そして、風の強い日に舞い上げられる放射性物質の方が、原発から飛んでくる量よりも遥かに多いと思いますので、これからの季節は乾燥と北風に注意が必要かもしれません。

スイス気象庁の放射能予想
http://www.meteocentrale.ch/ja/weather/weather-extra/weather-in-japan/weather-extra-japan-zoom.html

スイス気象庁の放射能拡散予測
http://savechild.net/sample-page/yosoku

今週のイベント
原発関連:集会・イベント情報、Ustream番組表
http://2011shinsai.info/event/




----------------------------------------

今日のニュース

●ミサイル発射なら制裁強化 米韓、北朝鮮に中止要求

東京新聞【国際】

2012年3月25日 22時12分
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2012032501001902.html
 

 【ソウル共同】韓国訪問中のオバマ米大統領は25日夕、ソウルの青瓦台(大統領官邸)で李明博大統領と会談し、長距離弾道ミサイル発射実験とみられる北朝鮮の「衛星」打ち上げは国連安全保障理事会決議などに違反するとの認識で一致、中止を要求した。会談後の共同記者会見でオバマ氏は、発射を強行すれば「制裁適用は一層厳格になる」と述べ、制裁強化を警告した。

 さらにオバマ氏は、2月の米朝合意でウラン濃縮活動停止などと引き換えに約束した食糧支援は「困難になる」と表明。朝鮮半島の安定を望んでいる中国も「行動しなければならない」と強調した。


●最高裁のシステム落札率高止まりのワケ
http://www.tokyo-np.co.jp/article/tokuho/

 最高裁判所発注のコンピューターシステム関連の一般競争入札で「一社応札」が続出し、100%を含む高い落札率が大半を占めていたことが明らかになった。最高裁は談合や予定価格の漏えいを否定し、「システムが特殊なため参加業者が少なくなる。現状ではやむを得ない」と主張する。しかし、予算の原資は国民一人一人の税金。落札率高止まりに本当に改善の余地はないのか。 (上田千秋)(3月26日 紙面から)

●3月に降ったセシウム、過去最高の50倍超 

土肥 二朗(脱原発に1票+TPP反対・) ‏ @jdroku
何ちゅう国だ!!!@ishikawakz: 戦っていたんだね、気象研。「気象研は1954年から放射能を観測してきたが3月末、今年度予算が突然凍結され、観測中断を迫られた。今回の結果は、それを無視して観測を続けた研究者の努力で得られた」 http://htn.to/eyiTWX


http://www.asahi.com/special/10005/TKY201112010588.html
2011年12月2日0時57分
気象研観測関連トピックス原子力発電所. 気象庁気象研究所(茨城県つくば市)は1日、福島原発事故で放出され、3月に観測したセシウム137は1平方メートル当たり3万ベクレル弱(暫定値)で、核実験の影響で過去最高を記録した1963年6月の50倍以上だったと発表した。船を使った調査で、北太平洋上に広く降ったこともわかった。

 つくば市に降ったセシウム137は4月には数十分の1に減り、夏には1平方メートル当たり数十ベクレルとチェルノブイリ事故後のレベルになったという。環境・応用気象研究部の五十嵐康人室長は「福島原発事故前の水準に下がるまで数十年かかるのでは」と話している。過去最高値は同550ベクレル(移転前の東京都で観測)。

 4~5月に海水を採った調査では、福島原発から大気中に出た放射性物質は北太平洋上の広範囲に降り注いだことがわかった。米西海岸近くでも降っていた。

 大気中から降るものとは別に、福島原発から海に流れ出たセシウム137とセシウム134は、それぞれ少なくとも3500テラベクレルと試算した。

 表層では北太平洋を東へ広がり、その後潜り込んで南西に流れ、中層の流れにのったものの一部は20~30年後に日本沿岸に戻ると予測している。地球化学研究部の青山道夫主任研究官は「北太平洋全域の継続調査が必要」と話している。

 核実験の影響を監視するため、気象研は1954年から放射能を観測してきたが3月末、今年度予算が突然凍結され、観測中断を迫られた。今回の結果は、それを無視して観測を続けた研究者の努力で得られたものだ。(中山由美)




● 米グーグル:検索予測、差し止め拒否 代理人、「制裁金」申し立ても
http://mainichi.jp/select/jiken/news/20120326ddm041040069000c.html 

大手検索サイト「グーグル」の検索予測機能で表示された文字でプライバシーを侵害されたとして日本人男性が表示差し止めの仮処分を申請し東京地裁が認めたことを巡り、男性の代理人弁護士が25日、東京都内で記者会見した。訴えの対象の米グーグルは差し止めを命じた地裁の決定に応じておらず、今後も応じない場合は金銭(制裁金)の支払いなどで間接的に仮処分命令を執行する「間接強制」の申し立てを行う方針を明らかにした。

 男性の代理人の富田寛之、高橋未紗両弁護士が会見。間接強制の方針を説明し、「ネット上で転載が繰り返され拡散した記事に、一つ一つ削除を求めていくのは現実的に無理。検索サイト側の対応が不可欠だ」と訴えた。

 仮処分の審理の中で、グーグルの日本法人は削除権限がないとし、米法人は「米国の通信品位法に抵触しなければ日本の法律で規制されない」と主張したことについては「日本国内でビジネス展開する以上、日本で対応できる仕組みにすべきだ」と批判。ネット上で人権侵害に当たる記載があった場合に対応できる機関が日本にないことに懸念を示した。【中川聡子】

==============

 ■ことば

 ◇間接強制
 民事上の争いで差し止め命令など一定の結論が出たにもかかわらず相手が応じない場合、差し止めなどを申請した側の申し立てを受けて裁判所が金銭の支払いを命じることで、結論に従うよう求める手続き。裁判所が認めれば1日当たりの制裁金額が決められ、命令に従うまで支払い続けなければならない。

毎日新聞 2012年3月26日 東京朝刊
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2012032501001806.html

グーグル検索予測に差し止め命令 プライバシー侵害と訴え
2012年3月25日 19時40分

 東京地裁の決定を受け、取材に応じる日本人男性側の富田寛之弁護士=25日午後、東京都千代田区


 検索大手グーグルのサイトで文字入力の途中に予測される単語や補助情報が表示される「サジェスト機能」をめぐり、プライバシーを侵害されたとして、日本人の男性がグーグルの米国本社を相手に表示差し止めの仮処分を申し立て、東京地裁(作田寛之裁判官)が認める決定をしたことが25日、男性側への取材で分かった。決定は19日付。

 男性側の富田寛之弁護士によると、サジェスト機能の差し止めを命じた決定は初めてとみられるが、グーグルは「米国本社に日本の法律の規制は及ばず、個人情報保護に関する社内規定の削除理由にも当たらない」として従わない姿勢を示しているという。


_________________________________________

●MS出戻りの幹部、グーグルに「しょうもない」と失望


Google+ってあまりにもFacebookなどを意識しすぎてか高度な情報共有の設定ができるようになった。でも複数アカウントをもつ場合、複雑すぎてお手上げ(^_^;)MS出戻りの幹部、グーグルに「しょうもない」と失望
http://news.livedoor.com/article/detail/6377852/


「グーグルに残るのは簡単な決断ではなかったし、最後の3カ月間は、絶望の嵐でした。わたしが知っているグーグルは、情熱的で、従業員に革新する権限が与えられる技術の会社でした。しかし、わたしが去ったグーグルは、一つのことが義務付けられた広告会社になっていました。グーグルが広告会社だと仮定しても、過去3年間は、それが唯一の価値だとは感じませんでした」

 次々と技術開発やM&Aを進めて行き、インターネット界の巨人の地位を築き上げたグーグル。
それが、ある会社の台頭によって、変わるのだという。

 ある会社とは世界最大のSNSフェースブックで、「グーグルの革新的なマシンが息詰まってきてから、ラリー・ペイジは間違った命令を下しました。すべてソーシャルでなければならない、と企業の使命を位置付けてしまったことです。それがグーグル+。検索エンジン、アンドロイド、ユーチューブもソーシャルでなければならないと」と、ソーシャル化を迫られてしまったのだ。

 そして最後に「昔のグーグルは働くには最的な場所でした」と結んだウィテカー氏。もはや「しょうもない職場だ」と決め、自らの居場所を移すのが最善だと判断したようだ。




---------------------------------------------

● 3月31日 伊達判決53周年シンポジューム 「日米地位協定を問う」

と き:2012年3月31日(土)13時~17時(開場12時30分)
ところ:明治大学リバティタワー1階大ホール(1011教室)
   (東京都千代田区神田駿河台1-1 JR御茶ノ水駅下車徒歩3分)
基調講演:松元 剛 氏
  (琉球新報政治部長:日米地位協定の内容・運用の実態を一貫して追求)
       新原昭治 氏
  (国際問題研究家:安保条約、地位協定などの密約文書を綿密に調査)
資料代:500円

日米地位協定は、在日米軍の基地使用・軍事訓練などは治外法権的に行われ、基地の騒音、基地外での米兵による事故・犯罪が多発し、その捜査や裁判は日本の法律・司法より米軍の作動が優先し、環境破壊も放置されるなど、市民生活に重大な影響をもたらしています。「思いやり予算」で、協定の枠を超えて国民の税金が在日米軍のために使われてもいます。
不平等条約とも云える日米地位協定の実態を知りその改正運動を進めましょう。

《主 催》現代史研究会
     伊達判決を生かす会 (URL http://datehanketsu.com )
       〒102-0085 千代田区六番町1自治労会館内自治退気付
       TEL:03-3262-5546 FAX:03-3239-7870

《賛同団体》

・フォーラム平和・人権・環境
・日本平和委員会
・厚木基地爆音防止期成同盟
・第4次厚木爆音訴訟団
・横田基地の撤去を求める西多摩の会
・横田基地問題を考える会
・横田基地被害をなくす会
・JUCON(沖縄のための市民ネットワーク)
・9条改憲阻止の会
・沖縄意見広告運動
・沖縄・日本から米軍基地をなくす草の根運動
・沖縄・反戦一坪地主会関東ブロック
・静岡・沖縄を語る会
・麻布米軍ヘリ基地撤去実行委員会
他(順不同)

——————————————————–
伊達判決53周年シンポジューム開催に至るまで

【伊達判決とは】
 1955年に始まった米軍立川基地拡張反対闘争(砂川闘争)で、1957年7月8日、立川基地滑走路の中にある農地を引き続き強制使用するための測量に抗議して地元反対同盟を支援する労働者・学生が基地内に立ち入った行動に対し、官憲は日米行政協定(現在の日米地位協定)に基づく刑事特別措置法(刑特法)違反の容疑で23名を逮捕しそのうち7名を起訴し、東京地裁で裁判になりました。

1959年3月30日、伊達秋雄裁判長は「米軍が日本に駐留するのは憲法第9条が禁止する陸海空軍その他の戦力に該当するものであり、憲法上その存在を許すべからざるものである」として、駐留米軍を特別に保護する刑特法は憲法違反であり、米軍基地への立入りは罪にならないとして被告全員に無罪判決を言い渡しました。これが伊達判決です。
 
 異例の跳躍上告(高裁を跳び越え)を受けた最高裁は、田中耕太郎長官自らが裁判長を務め同年12月16日、伊達判決を破棄し東京地裁に差し戻しました。

最高裁は、原審破棄の判決で、日米安保条約・行政協定とそれにもとづく刑特法を「合憲」としたわけではなく、「外交条約は、裁判所の司法審査権の範囲外のもの」として、自らの憲法判断を放棄し、司法の政治への従属を決定付けたのです。そしてこの判決直後の60年1月19日、日米安保条約・日米地位協定の改定調印が行われ、現在までつながっているのです。


閑話休題




 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2012/3/26




2「がれき焼却灰は事故処理用コンクリに」 
2012/3/26 がれき焼却灰は事故処理用コンクリに 小出助教の講演

福島第1原発 がれき焼却灰 事故処理用コンクリ 小出・京都大助教 講演






「廃炉」可決相次ぐ 東海第二に議会の包囲網
2012年3月26日 09時38分
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2012032690093806.html

 日本原子力発電(原電)東海第二原発(茨城県東海村)をめぐり、県内各市町の議会が意思表示をするケースが三月定例会で相次いだ。多くは「廃炉」を要求。東京電力福島第一原発事故が広域に及ぼした影響を勘案したとみられる。一方、原電は八月に東海第二原発の定期検査を終わらせる予定で、六月に核燃料配備のスケジュールを示すとみられるが、議会の反対の包囲網は広がっている。

 本紙調べによると、東海第二原発の廃炉についての賛否を示す議会は三月で一気に増えた。議員自らが提案したり、市民の請願や陳情を受けて審議した。

 つくば市議会は三月定例会最終日に全会一致で「廃炉」を求める意見書案を可決。「運転開始から三十年以上経過し、老朽化によるトラブルも頻繁に起きている」と指摘した。

 これまで動きが活発でなかった県西部でも筑西や古河など拠点となる市が「廃炉」で一致。筑西市議会は「地震大国の日本で安心の保障はなく、万一事故が起きたら県内全域はもちろん、近県、首都東京も大きな被害を受ける」としている。

 微妙な言い回しに腐心したところも。昨年十二月、北茨城市議会は住民からの廃炉請願に対し、内容を一部手直し。議員が「早急に代替エネルギーを確立し、その後に廃炉を国と事業者に求める」と意見書案を出し直して可決した。

 継続審議や審議予定の議会も多く、請願に不備があって再提出してもらう下妻市のケースもあった。

 一方、県議会は三月定例会で東海第二「廃炉」の意見書案を否決。急いで結論を出す必要はないとの判断が働いた可能性もある。

 日立市議会は「住民合意を得ないままの東海第二の再稼働を認めない」とする請願を不採択とした上で「安全性に関する十分な検証を行う」「万が一の場合の万全な防災対策をする」など再稼働の判断に対する意見書案を全会一致で可決した。

 水戸市議会では昨年十二月に廃炉を求める意見書案が提出されたが否決された。今年三月の定例会で廃炉を求める請願二件が委員会に付託され、いずれも継続審査になっている。

(東京新聞)




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【毎日新聞】福島第1原発:「がれき焼却灰は事故処理用コンクリに」小出・京都大助教の講演から
http://mainichi.jp/select/weathernews/news/20120324mog00m040021000c.html

 京都市内で今月10日あった原発問題に関する市民集会「バイバイ原発3・10京都」で、小出裕章・京都大原子炉実験所助教が演説や講演をした。東京電力福島第1原発事故の影響や現状など、発言のポイントをまとめた。【太田裕之】

 ■事故を振り返って

 私は41年前から原発は危ない、撤退すべきだと言い続け、廃絶させたいと考えてきたが、できないままここに至った。私たち大人には原子力を容認してきた責任がある。福島で今、放射能まみれの大地に子供たちが住んでいることを忘れず、できることを探そうと思う。私は非力だが、あきらめない。若い世代への責任だと思う。

 ■事故の大きさ

 日本政府がIAEA(国際原子力機関)閣僚会議に出した報告書で、大気中に放出されたセシウム137は広島原爆の約170発分とされているが、これは過小評価。世界の研究者が出している数字の大半は、その2~3倍の数百発分に相当する。海への放出量も同程度あると思う。

 福島県の東半分を中心に、宮城、茨城、群馬、千葉、新潟、埼玉各県と東京都のそれぞれ一部地域が放射線管理区域以上に汚染された。私の仕事場である実験所は放射線管理区域で、そこでは飲食も寝ることも、子供の立ち入りも許されていない。汚染地域はまるで逆転した世界になっている。

 被曝(ひばく)放射線量には「これ以下であれば安全」という値はない。どんなに微量でも危険というのが現在の学問の到達点だ。

 ■第1原発の現状

 4号機は使用済み燃料プールが埋め込まれた階まで破壊された。使用済み燃料は膨大な放射能の固まりで広島原爆の4000発分だ。プールがさらに破壊され水が抜けたり、崩れ落ちれば、防壁のないところで大気中に吹き出す。そういう危険と隣り合わせで私たちは生きている。

 1号機は約100トンのウランなどが圧力容器の中から溶け落ちた状態。格納容器の下の厚さ1メートルのコンクリートの床について東電は70センチは壊れたが30センチは大丈夫と言うが、近寄ることはできず測定器もない。この床を突き抜ければ防壁はない。危機的状況が続いている。

 ■「原発」とは

 熱効率が33%に過ぎず効率の悪い蒸気機関で、生命体に圧倒的に危険な核分裂生成物を出す。出力100万キロワットの原発で毎日燃やすウランの量は3キロで、広島原爆(核分裂したウランは800グラム)3~4発分。また、原発は冷やし続けないと壊れるが、300万キロワットの発熱量のうち21万キロワットは核分裂生成物から生じる「崩壊熱」で、原発を停止しても止められない。日本では66年の東海発電所の営業運転開始から今日まで広島原爆110万発分の核分裂生成物を生み出した。事故がなくても原発は悲惨なのだ。

 ■除染とがれき処理

 政府は汚染地に人々が戻れるかのような幻想を与える「除染」という言葉を使っているが、放射能は人間がどんなに手を加えても消せず、放射性物質は無毒化できない。できるのは汚れを移動させる「移染」だ。もう戻れないのだと説明し、生活を補償すべきだ。

 私が最も訴えたいのは、事故に何の責任もない子供たちを守ることだ。校庭など子供が集中的に過ごす場所の土は必ず取り除き、東電の敷地にお返しするのが筋だ。

 政府はがれきの広域処理で、各自治体に、現行の焼却施設で燃やしたうえで猛烈な放射能の塊となる焼却灰を処分させようとしている。放射能は隔離し閉じ込めるという原則に反する。汚染地に専用の焼却施設を作って処理するべきだ。だが、政府の無策の結果、福島を中心とした汚染地にがれきが取り残されたまま、現在も子供たちは被曝を続けている。もはや子供全体の被曝をどう減らすかしか選択の道はなく、全国の自治体が引き受けるしかないだろう。

 それには二つの条件がある。一つは放射性物質が外に出ないフィルターなど特殊な装置必ず増設すること。もう一つは、焼却灰は各自治体が勝手に埋めるのではなく、東電に返すこと。福島第1原発の事故処理には膨大なコンクリートが必要で、その部材にすればいい。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
3.11地震を福島原発内で経験した米国人技術者


[転送・転載歓迎します。重複受信の際はご容赦ください。]

福島原発を3.11地震が襲ったとき、米国の原子力技術者38人が同原発にいた。カール・ピリテリ氏もその1人で、ようやく1年を経て当時の様子を公に話すことができるようになったという。

福島の生存者:「私はこの1年、ほとんど笑ったことがない」
Fukushima Survivor: 'I've Hardly Smiled This Whole Year' | PBS NewsHour | March 9, 2012 | PBS
http://www.pbs.org/newshour/bb/world/jan-june12/insidetheplant_03-09.html

以下はインタビューの要旨です。

太田光征



第1原発1号機のタービン建屋にいたら、「悪魔」のような音がした。その原因は分からない。地面なのか建物なのか。

誰もが大声で皆のために祈り、私はそこで死ぬのだと思った。

仲間を建屋から安全に避難させた後、津波が来た。幸い、高台にいて、津波はその半分の高さまで上ってきた。

労働者は東京へ向かった。13日の朝、ホテルのロビーで同僚に会う。私(ピリテリ氏)は自分がトラウマを抱えたようだと話した。隣の大人の男が、泣き出す。

東京に来ると周囲は笑いを浮かべ、日常生活を送っている。違和感を覚えた。多くの方が命を落とし、自分は高台に逃げたがそうではない方がいたのだ。私はこの1年、ほとんど笑ったことがない。

自宅に帰った。CNNを観たら、地震から1カ月後に云々と言っている。妻に今日は何日かと聞き、1カ月が経っていたことを初めて知った。

いま何が望みか? 昔の自分に戻りたい、解放されたいだけだ。


MLホームページ: http://www.freeml.com/chance-forum

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

[転送・転載歓迎します。重複受信の際はご容赦ください。]


LNG単価の上昇は2009年から:燃料輸入額増分に対するLNG寄与度は2010年も2011年も同じ
http://unitingforpeace.seesaa.net/article/259652517.html

池田信夫氏がニューズウィーク日本版に原発停止と燃料輸入の関係について書いている。

原発の停止で日本経済は何を失ったのか | 池田信夫
http://www.newsweekjapan.jp/column/ikeda/2012/03/post-479.php

「しかも原油と石炭の輸入量は2010年より減ったのに、全体の輸入額が2割以上も増えている。これは世界的な原油高の影響に加えて、日本の電力会社が原発の停止によってLNG(液化天然ガス)をスポットで大量に買い付けて相場が上がったことが原因だ。つまり原発を停止すると、日本経済の資源価格に対する脆弱性が高まるのだ。」

10年の輸入実績を見れば、LNGは重量で対前年比8.5%増、価格で同22.8%増となっていて、LNGの輸入量増加と単価増加は11年に限ったことではない。

LNGの輸入価格を鉱物性燃料全体の輸入額で割ってみると、10年が19.95%、11年が21.94%となり、LNGの寄与度はほとんど同じ。鉱物性燃料全体の対前年輸入額増分に占める対前年LNG輸入額増分の割合でも、10年が29.49%、11年が29.77%と変わらない。

11年に鉱物性燃料の輸入額が25.4%増えているのは確かだが、10年も22.5%増えていて、いずれの年でもLNGの寄与度は同じということ。

10年から11年にかけての単価上昇率を見ても、LNGは原油・粗油と石炭の間にあり、LNGだけ飛びぬけて「相場が上がった」とはいえない。

原油・粗油 1.247
LNG     1.229
LPG     1.113
石炭     1.227


原発停止で燃料輸入量急増はウソ
http://unitingforpeace.seesaa.net/article/258776935.html
平成23年分貿易統計(確定)
http://www.customs.go.jp/toukei/shinbun/trade-st/2011/2011_117.pdf
平成22年分貿易統計(確定)
http://www.customs.go.jp/toukei/shinbun/trade-st/2010/2010_117.pdf
平成21年度分貿易統計(確報)
http://warp.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/1022127/www.customs.go.jp/toukei/shinbun/trade-st/2009/2009_216.pdf

LNG単価の上昇は既に09年から始まっている。次のグラフで見ると一目瞭然。

財務省貿易統計:液化天然ガス:輸入CIF価格:統計情報サービス
http://toukei-is.com/h/?p=3050103&f=00

「福島で想定されている最大5兆円の賠償額を事故確率で割ると、1年あたりのリスクは25億円~5000億円である。つまり原発停止のコストは燃料費だけでもGDPの1%近くにのぼるのに対して、そのメリットは最大でもGDPの0.1%程度なのだ。どんな経済行動にも、このような費用と便益のトレードオフがある。その両面を勘案した上で判断するのが政治の役割であり、片面だけを誇張するのはデマゴーグだ。」(同ニューズウィーク記事)

おい、原発はコストなしで稼働してるんかい?

太田光征


MLホームページ: http://www.freeml.com/chance-forum


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

★『フクシマの嘘』 
ドイツZDF フクシマの嘘 (連結済み)29分23秒
原発4号機が危ない




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


小出裕章氏が語る福島原発事故の核心



______________________________________________________________


放射能対策 子どもたちの未来を守るために

http://tweettvjp.blog.fc2.com/blog-entry-106.html

--------------------------------------------------------------

話題の元ネタ(^_^;)

ざまあみやがれい!
http://blog.livedoor.jp/amenohimoharenohimo/

子どもを守ろう
http://savechild.net/

-----------------------------------







3 小沢一郎支援 OCCUPY TOKYO WEEK
 
2012/3/26 小沢一郎支援 OCCUPY TOKYO WEEK
小沢一郎 支援 OCCUPY TOKYO WEEK デモ シンポジウム 裁判 司法











第7回シンポジウム:
「小沢政治裁判を終わらせよ!」
—今こそ真の民主主義を取り戻そう—




最高裁判所の新たな裏ガネ疑惑か?!
森ゆうこ議員が追及!
アンタッチャブル組織の腐敗の酷さが垣間見える!


http://etc8.blog83.fc2.com/blog-entry-1451.html

昨年の12月15日の公判で田代検事の捜査報告書の捏造、これが発覚した、そして、その後20日には確か会計の専門家が、そもそも焦点になっておりました、起訴事実であった「期ズレ」の問題は、これは「会計の処理上正しい」と、「何の問題もない」と・・

当たり前のことで、これが問題があると言っていた検察や、これが問題があると言って大騒ぎをしていたマスコミがおかしいんであって、融資を受けること自体も、現金が例えば100万あって、100万のお買い物を現金で行なって現金をゼロにするっていうことは普段の生活でもしない。
こんな当たり前のことをわざわざ裁判にその専門家を呼んで、説明を聴かなければわからない、検察とか、今指定弁護士ですけれども、それから裁判長ってのは一体どうしたんだと・・・。

私は今、法科大学院どうするかと、司法試験どうするのか、法曹の要請に関するフォーラムのそのメンバーの一人です。
文科省が担当しております。ですから、法務省、文科省、そして総務省、財務省ということで、あと専門家を交えてやってるんですが、こんなシンプルな当たり前のことを、わざわざ裁判開いてわかんないような人たちは、全部、その免許返していただきたい。

ほんとは国会議員がダラシナイって話だったんですが・・・

「新政研」の会合で私は、だから「この裁判は今すぐ止めるべきだ」と・・。

ほんとはもうね、「暴動」を起こさなければならない事態ではないんですか、皆さん。

私は政務三役で、文部科学副大臣の仕事をしておりました、国会議員一人ひとりの力というのは、持っている権力というのは非常に大きいというふうに感じております。

誰か新人であっても一人の国会議員が、問題意識を持ち、そして質問を通告してくる、役所を呼ぶ、あるいは質問主意書を出す。

これはものすごく役所にとっては非常に大きなプレッシャーになります。

で、この検察の問題、あるいは検察審査会の問題、小沢先生の裁判の問題、陸山会事件、石川さんの問題、これも、もっともっと一人でも二人でも多くの国会議員が問題提起をし、「おかしい」と言い続ければ、こんな話、とっくの昔に終わってたはずなんです。





http://www.asyura2.com/12/senkyo128/msg/159.html





小沢裁判は抜本的改革派と「亡霊にしがみつく守旧派」との戦いだ
http://www.the-journal.jp/contents/futami/2012/03/post_42.html


3月19日、小沢「強制起訴」裁判は、小沢一郎の「検察が違法不当な捜査を行い、検察審査会を起訴議決へ強力に誘導したことが公判で鮮明になった。私はいかなる点でも罪に問われる理由はない」との最終意見陳述と弁護側の「東京地検特捜部は、小沢元代表がゼネコンから違法な金を受け取ったのではないかとの根拠のない『妄想』を抱いて大規模な捜査を行ったが、収賄の嫌疑を裏付ける証拠を得られず『敗北』した。本件はその残滓(注:残りかす)である。妄想から始まった事件は実在しない」と、指定弁護士の論告求刑を木端みじんに打ち砕いた強烈な最終弁論で結審した。指定弁護士(検事役)の大室俊三弁護士は最終弁論について「的確な意見と評価できる部分もある」と言わざるを得なかったのである。判決は4月26日である。

 '09年3月3日の大久保公設秘書逮捕で始まった「小沢裁判」は初めから異常・異様だった。30数億円の国費を投じ、マスコミの露骨で執拗な支援を受けた国策捜査は「大山鳴動してネズミ一匹も出ず」に終わり、業を煮やした登石裁判長が自ら「ネズミ」を捏造したのである(陸山会判決)。今回も、通常の裁判なら当然無罪だが、裁判長が推認判決で「柳の下の2匹目のどじょう」を目論む恐れがないわけではない。

 小沢裁判は単純な「小沢抹殺」だけを狙ったものではない。「国家権力」は、小沢が20数年間主張し続け、大きな影響力をもっている「国の仕組み、政治の在り方」などの抜本的改革理論そのものを抹殺しようとしているのである。官僚や一部政治家にとって、小沢の存在そのものが不都合なのだ。

 「中央集権・官僚支配」は明治維新以来、今日まで日本国の根幹であり、国民を支配してきた「国体」そのものである。官僚は経済界のみならずあらゆる分野に天下り、国民や国会、政治家の目に見えないところで、中央官庁の意思の代弁者として暗躍しているマフィアである。かつて、知人の中国人経済学者が私に語ったことがある。「日本は資本主義ではない。天下り役人が官庁の考えや将来の方針を団体・企業に伝え、団体・企業の要望を官庁に伝える会社主義だ。政治家も役人からレクチャーしてもらい、その意を命令のように業界・団体に伝え、選挙の票集めをしている」と。そこには政治家が国民のために政治をしている姿は見えない。民主主義の精神はみじんもない。

 小沢の「中央集権・官僚支配の打破、地方分権、国民主導・政治主導」は、一例を挙げれば、現行の一般会計予算、特別会計予算、独立法人、特殊法人にメスを入れ、巣食っているシロアリを退治することだ。既成の利権集団や官僚が牙をむき出して襲いかかって来るのは当然だろう。官僚は、「省益」や自己保身ではなく、公僕としての原点に立ち返り、国家国民のために持てる能力を十分に発揮すべき立場であるべきだ。そこに生きがいを感じている優秀な官僚も多い。官僚を使いこなせない政党や政治家は自然消滅することになるだろう。

 いま、最大の関心事である消費税増税は「官僚支配・官僚主導」の集大成である。25年前、消費税導入をめぐって政府・自民党と野党が激しく対立したときのことである。政府・与党の司令塔は官房副長官・小沢一郎、私は税制特別委員会の野党理事だった。当時、衆議院職員で委員部副部長だった平野貞夫(元参議院議員、政治評論家)から「小沢と徹夜で、本音の議論をしてはどうか」との話があり、権藤恒夫衆議院議員(故人)と私の二人で小沢と文字通り、徹夜で議論をしたことがある。その時、小沢が断言した言葉が忘れられない。

 彼は「消費税は財政赤字の穴埋めに使ってはいけない。財政が厳しいからといって、安易に消費税を引き上げたら、国がおかしくなる」「シャープ勧告による税制を見直し、所得税、法人税、租税特別措置を抜本的に改革しないで消費税増税をしてはいけない」「増税をする前に予算の無駄遣いをなくすなど抜本的な行財政改革をする必要がある」「不況下では消費税増税をしてはいけない。逆進性の強い税制だから中堅層以下の家計は大打撃を受ける。まず、経済を成長路線に乗せてから消費税を考えるべきだ。さもないと、不況対策として『消費税をゼロにせよ』という意見も出てくるだろう」「消費税は社会保障充実の財源にするほうがいい」等々、消費税増税についての根源的な課題・問題点を語ったのである。今年2月24日の朝日新聞、3月21日の読売新聞の小沢のインタビューはその延長線上にある。民主党の某議員は私に「全体会議で社会保障のビジョン、行政改革について質問しても、政府も党執行部も満足に答えられない。ただ、ひたすら、増税をお願いします、といっているだけだ」と憤懣やるかたない思いをまくし立てていた。

 官僚は「予算の組み替え」など行財政改革には本音は反対だ。「まず、消費税増税ありき」のほうが安心していられるのだ。消費税導入時、野田総理は国会議員ではなかった。小沢の「毎日、毎晩、死ぬ思いだった」(読売インタビュー)苦労などまったく分からない。消費税増税の根源的な問題などは知ろうともしないだろう。「増税した後、各種の改革をする」という野田総理の方針は国民を欺く目くらましであり、自民党政権が多用したやり口と同じ「増税喰い逃げ作戦」である。野田は「不退転の決意」さえあれば自由に、いつでも引き上げることが出来ると錯覚しているのだ。

 太宰治は「厳酷と冷酷とは、すでにその根元において、相違っているものである。厳酷、その奥底には人間の本然の、あたたかい思いやりでいっぱいであるのだが、冷酷は、ちゃちなガラスの器物の如きもので、ここには、いかなる花ひとつ咲きいでず、まるで縁なきものである」と書いている。野田政権が自民党と手を組んで成立させようとしている消費税増税は「冷酷」であり、厳しい小沢の主張は「厳酷」ではないだろうか。

 ところで、3月15日、ロイター通信は、総理でもなく、野党第一党の党首でもない、民主党によって「座敷牢」に閉じ込められている小沢とのインタビュー記事を世界に配信した。世界のメディアや各界のリーダーたちは、野田総理や谷垣自民党総裁は知らないけれど、小沢の考えやその人となりを知った。'09年3月、大久保公設秘書が逮捕された直後、アメリカの高級週刊誌・タイムは「日本を救うのは誰か」と題する小沢特集をした。ロイターの記事は非常に意味深長である。

 '09年2月のクリントン米国務長官との会談は、日本のマスコミは通り一遍の、お義理の報道だったが、世界のメディアは注目した。小沢は中国問題について「共産主義と自由経済とは原理的に相容れない。だから、いかにソフトランディングさせるかを、日本もアメリカも考えなくてはいけない」と述べた。今秋の最高権力者の交代をめぐって改革派と「毛沢東の昔に帰れ」と主張する保守派の権力抗争は、政治動乱に発展しかねない危険性を孕んでいる。まさに小沢の指摘が現実味を帯びてきている。クリントンは小沢について「大変な洞察力」と驚嘆したそうだが、小沢に匹敵する洞察力をもった政治家は、残念だが、日本にはいない。'10年1月、アメリカでの世論調査「世界を動かす政治家」は、1位 胡錦涛、2位 オバマ大統領、そして3位はマスコミのバッシングを連日浴びている民主党幹事長(当時)、小沢一郎だった。

 守旧派も必死である。彼らは最後の力を振り絞って「小沢を殺し」にかかる。それを阻止するのは、私たちだ。消費税増税を撤回させ、政治を「国民生活が第一」の原点に戻し、民主主義の土台を守るために、私たちもすべての力を振り絞って「小沢無罪」を勝ちとらなければならない






・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「日本一新運動」の原点―101
日本一新の会・代表 平野 貞夫
http://nipponissin1.blog136.fc2.com/blog-entry-138.html

(小沢氏「有罪」の見方が消えない理由)


 意図的に、小沢氏に敵愾心を持つ人や組織を除いて、国民のほとんどが、4月末に予定されている判決に、よもや有罪が出るとは考えていない。法と証拠で裁判が行われる近代国家ならその通りだ。残念ながら、わが国の法曹界のエリートたちの一部には、人の道とか国家理性とか、権力の倫理性ということに無知な人たちがいる。それらの事情を知る専門家の中には、小沢氏が「有罪」となる可能性を危惧する人たちが少なからずいる。

 理由は、マネーゲーム資本主義でマネーを得ることだけを絶対的価値とする人物がいることと同じように、法曹界にも、権力のある地位に就くことを最大・最高の価値とする人種がいるからだ。それらの人たちは、若い頃、左翼過激派の内ゲバなどで活躍し、現在のわが国の政界など重要な場所で暗躍しているといわれている。さすれば、小沢氏が強制起訴となり、裁判に至った経緯を詳しく検証する必要がある。



 主な出来事を時系列で並べてみよう

① 平成22年 2月 4日 東京地検特捜部―小沢氏不起訴決定。

②   〃     12日 市民団体が小沢氏を第五検察審査会に申立。

③   〃   4月13日 読売新聞に、法務省所管の財団法人「民事情報センター」理事長。
              香川保一氏(元最高裁判事、元法務省官房長)の金銭スキャンダル
              記事が載る。

④   〃   〃 16日 衆議院法務委員会で民主党の竹田光明委員が、民事法情報
              センター・香川保一氏理事長問題を採りあげ千葉法務大臣を厳しく
              追及。

⑤   〃   〃 27日 東京第五検察審査会は、小沢氏を起訴相当と議決。

⑥   〃   5月 8日 突如として「民事法情報センター」解散。

⑦   〃   〃 21日 東京地検特捜部再び小沢氏を不起訴。

⑧   〃   6月 2日 鳩山首相・小沢幹事長辞任。

⑨   〃   〃  4日 民主党代表選。菅氏が樽床氏を破り新代表。

⑩   〃   〃  8日 菅内閣成立。記者会見にて小沢排除宣言。

⑪   〃   9月14日 民主党代表選で菅氏再選、同日に東京第五検察審査会は、
              小沢氏を起訴相当と再議決。

⑫   〃  10月 4日 東京第五検察審査会は、小沢氏を起訴議決と公表。

⑬ 平成23年 1月31日 指定弁護士は小沢氏を強制起訴。

⑭   〃   2月22日 民主党、強制起訴された小沢氏を、判決確定まで党員資格停止とする。

⑮   〃  10月 6日 第1回の冒頭陳述で、小沢氏裁判の中止を主張
             (後の公判で、検察審査会起訴議決の前提となった検察調書
              などが捏造されたことが明らかになる)。

⑯ 平成24年 3月 9日 指定弁護士、禁錮三年を求刑。

⑰   〃   〃 19日 最終弁論。小沢氏は「捜査は、政権交代を阻止・挫折させるため
              であった」と発言。

これらの一連の出来事の中、第五検察審査会で何が起こっていたのか。最も重大な疑惑は、法曹界の大物・元最高裁判事で、元法務省官房長の香川保一民事法情報センター理事長の『刑事事件』となるべき金銭スキャンダルを、何故、誰がモミ消したのか。そして、最高裁と法務省に絶大な『貸』をつくったのは誰か。その『貸』をどう悪用したのか。この究明は国会でもまったくなされていない。

 時系列で推論すると、第五検察審査会が小沢氏を再度起訴相当とするかどうかの議論を始める時期に、鳩山内閣から菅内閣に移っている。となると、これに影響を与えたのは菅内閣の有力閣僚で、法曹界に顔の利く人物たちが浮かび上がる。さらに千葉法務大臣と後任の法務大臣が、香川保一民事法情報センター理事長問題にどう関わったのかも、重大な問題である。この問題は民主党政権の「事業仕分け」という看板政策で発覚したものだ。握りつぶしたり、尻切れトンボにはできない事案のはずだ。

 経緯を見ると、握りつぶしたか、モミ消したことは確実といえる。政権政党としての責任があるはずだ。第五検察審査会が「強制起訴」に向けて再び審査を始めるのは、菅首相が「小沢排除」を宣言してからである。

 これに対応させたのが、小沢氏を法的に、強制起訴で政界から排除しようとする企てが、菅政権で始まったと推論することができる。その原動力となったのは「香川理事長問題」で、菅政権が法務省や最高裁事務総局に絶大な『貸』をつくったことである。


 東京第五検察審査会が、東京地検特捜部の再度の不起訴決定を受けて、二度目の審査を始めた動機や手続き、審査員の選任問題、議決の無効論等、異常、違法、不条理なことが続出し、多くの国民が疑惑を持っている。

 3月19日の小沢弁護団の最終弁論が指摘したとおりである。


(菅政権の元閣僚たちが、論告・判決に干渉しているとの情報あり) 


 小沢氏「有罪」の危惧が残る中で、看過できない情報が3月16日(金)、私に届いた。政府や国会議員等の情報管理に詳しい専門家からである。

「菅政権の主要閣僚であった複数の政治家が、小沢裁判の指定弁護士側と論告の内容について意見を交換していた。詳細は明らかにできないが、方法としてメールやファックスが用いられたらしい。論告求刑案が『添付ファイル』により議員関係者と指定弁護士周辺者でやりとりされた可能性があるとのことだ。最高裁関係者とも意見交換をやっている可能性が高いようだ」とのこと。

にわかにはとても信じられない情報なので、国内外のインテリジェンス活動に詳しい国会議員秘書に意見を聴いたところ、「この情報が正しい可能性はある。定常的に日本の政府と国会議員らのメールを監視している海外のインテリジェンス・コミュニティなどは、自分の国の国益にかなう情報はそれなりのキーパースンには伝えることがある。まして我が国の要人の電子メールは、複数の外国の諜報機関には筒抜けが実態だ。」との話が返ってきた。もしこれらの情報が正しいと仮定すれば、この国の内部で恐ろしい事態が進行していると言わざるを得ない。

 小沢裁判について、もっとも真剣に「法と証拠」にもとづいて、指定弁護士と法廷論争を展開しているのが小沢弁護団だ。また、有識者の中でも「これが有罪なら、もはや裁判ではない」と主張する法律の専門家もいる。しかし、残念ながら「小沢問題」は始めから「政治捜査」で、それが「政治裁判」として強行されてきたのである。その最終段階で、確認を要する問題であるが菅政権の複数の閣僚経験者が、人間として許すことのできない不条理なことを企てているようだ。

 恐らくこの問題は、情報源を公開しない限り、確認することは不可能と思われる。それでも、可能性がある限り国民的監視を強化し、判決の日まで残された時間は少ないが、登石判決のような「政治裁判」となる可能性を防ぐしかない。

 繰り返していうが「政治捜査・裁判」である以上、それを糾すのは裁判所ではなく国会議員である。まずは、党内からこのような不逞の輩を排除しないと、東日本大震災・福島原発災害の本格的復旧・復興はもとより、国民が平和で安穏に暮らせる政治を期待することは至難である。
 わが国の政治に「人間らしい顔」が宿ったとき、議会民主政治が定着したといえる。



追記
 ☆本号は無限拡散希望につき、転載許諾を必要としませんので、お取り扱いをよろしくお願い申し上げます。


___________________________________________





元左翼活動家?(^_^;)





これまでの小沢裁判のおかしな所のまとめ
官僚、金融マフィアら財閥の陰謀が見えてくるか? (^_^;)
植草一秀 元早稲田大学教授











全て再生:「小沢政治裁判を終わらせよ!」の講演会
—今こそ真の民主主義を取り戻そう— 2012/3/23







小沢支援デモ
















___________________________________________


「小沢一郎支援
OCCUPY TOKYO WEEK」の様相に!
「東京3大ターミナル」で怒涛の一週間始まる!

日々坦々

http://etc8.blog83.fc2.com/blog-entry-1439.html

Category: 小沢一郎
Tags: 小沢一郎 小沢支援デモ シンポジウム 演説会

この一週間は、小沢一郎支援のイベントが目白押しである。

■3・17演説会(渋谷)、■3・23シンポジウム(池袋)、■3・25デモ(新宿)と、「東京3大ターミナル」で、「小沢支援でOCCUPY TOKYO WEEK」というところか。(注)勝手に命名してます

それぞれ紹介する前に、「新しい政策研究会」(略称:「新政研」)の素晴らしいウェブサイトが出来た。



******** ********


「新政研」の設立趣旨に次のように書いてある。

≪私たちは国民が安心して暮らし、夢と希望を持てるように、政権交代の原点に立ち返り、「国民の生活が第一。」の政治の実現に全力を尽くしていきます。
ここに、小沢一郎氏の政治理念である「自立と共生」を座標軸に、人と人、人と自然、そして日本と世界が共生する社会を目指し、「新しい政策研究会」を設立しました。≫

このウェブサイトは、今の閉塞し疑心に満ちた日本の政治状況の中で、唯一の希望となるだろう。


現実に目を向ければ、デタラメな裁判でメチャクチャな求刑があり、19日には小沢氏側の最終弁論がある。そして4月下旬に小沢一郎の政治的抹殺を狙った裁判の判決がある。

こうした中で、2・22国会議事堂前アピール、3・3小沢支援デモ&民主党本部前アピールと、徐々にボルテージが上がってきた支援活動で、中締めともいえる怒涛の一週間!波状の全方位支援が始まろうとしている。


_____________________________________________________


★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK127 > 662.html  
3・25 (日) 新宿 小沢一郎氏は無実! デモ実施します。  
(陸山会事件 国策捜査・不当裁判糾弾デモ)

http://www.asyura2.com/12/senkyo127/msg/662.html

投稿者 愚民党 日時 2012 年 3 月 16 日 20:21:13:

小沢一郎氏を被告の立場から解放するため、さらに抗議糾弾のデモを挙行します。


平成24年3月25日(日)

小沢一郎氏は無実! 不当裁判糾弾デモ

集合地:柏木公園

(東京都新宿区西新宿7-14 JR新宿駅西口・東口より5~8分、 西武新宿駅より5分)

集合地地図

コース)柏木公園発~新都心歩道橋~甲州街道(新宿駅南口前)~明治通り~靖国通り~柏木
公園回帰 約60分

出発:15時

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


小沢一郎議員無罪判決を勝ち取るための市民・議員行動今後の予定
「STOP!権力の暴走」 国民大行動カレンダー
http://stop.jpn.org/?page_id=17
★ 情報お寄せください。参加して応援しましょう。

● 3月23日(金)第7回シンポジウム「『小沢政治裁判を終わらせよ!』―今こそ真の民主主義を取り戻そう―」

主催:小沢一郎議員を支援する会
会場:豊島公会堂
 
〒170-0013 東京都豊島区東池袋1-19-1
TEL:03-3984-7601
*JR山手線池袋駅東口下車 徒歩約5分
時間:午後6時~9時

<講師>
石川知裕衆議院議員
川内博史衆議院議員
辻 惠衆議院議員
森 ゆうこ参議院議員
二見伸明氏(元衆議院議員)
植草 一秀氏(政治・経済学者)

三井 環氏(元・大阪高検公安部長検事)
平野貞夫氏(元・参議院議員)

● 3月25日 「小沢一郎氏無罪! 不当裁判糾弾デモ」(新宿)
主催:陸山会事件 国策捜査・不当裁判糾弾デモ 東京
集合場所:柏木公園(新宿区西新宿7-14)
*JR新宿駅西口・東口より5~8分、 西武新宿駅より5分
集合:14時30分
出発:15時



● 3月28日 「The Symposium in Naniwa 検察・司法、マスコミを改革せよ!」
主 催:なにわ市民セミナー団
共 催:市民が訴える「大阪宣言」の会
後 援:日本一新の会
    健全な法治国家のために声をあげる市民の会
協 賛:志 信 会・都一新の会・日本一新の会なにわ
     小沢一郎衆議院議員を支援する会
     ネットメディアと主権在民を考える会
協 力:討論Bar“シチズン”
     街カフェTV
     ツイートTV
会 場:浪速区民センターホール 
〒556-0023 大阪市浪速区稲荷2丁目4番3号
時 間:午後6時30分~(午後6時開場)
入場料:お一人1.500円
    前売り1.400円(但しファミマ、セブンのみ)
<出演>
生田暉雄氏/弁護士(元・大阪高裁判事)
平野貞夫氏/日本一新の会・代表(元・参議院議員)
植草一秀氏/政治・経済学者(元・早稲田大学教授)
八木啓代氏/健全な法治国家のために声をあげる市民の会代表(歌手・作家))


● 3月31日「市民連帯の会集会」
時間:13時から
会場:たんぽぽ舎(東京都千代田区三崎町2-6-2ダイナミックビル)
TEL:03-3238-9035


● 4月20日「STOP!権力の暴走」国民大集会
  〜小沢一郎政治裁判の不当判決は許せない~

主催:「STOP!権力の暴走」国民大行動
実行委員会委員長 平野貞夫(日本一新の会代表・元参議院議員)
実行委員会事務局長 伊東 章(小沢一郎議員を支援する会 代表世話人)
日時:2012年4月20日(金) 7時から
場所:文京シビックホール 大ホール
〒112-0003 東京都文京区春日1-16-21

TEL.03-5803-1100
*東京メトロ丸ノ内線・南北線 後楽園駅【直結】
*都営地下鉄三田線・大江戸線 春日駅(文京シビックセンター前文京シビックセンター連絡通路【直結】
*JR中央・総武線水道橋駅>【徒歩約10分】



______________________________________





4 米で抗議デモ拡大 黒人少年射殺 逮捕せず 
2012/3/26 米で抗議デモ拡大 黒人少年射殺 逮捕せず 
米 抗議デモ 拡大 黒人少年 射殺 逮捕せず 





白人男性が黒人少年射殺、波紋広がる
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20120324-00000027-jnn-int


【国際】
米で抗議デモ拡大 黒人少年射殺 逮捕せず
 
2012年3月25日 東京新聞朝刊

http://www.tokyo-np.co.jp/article/world/news/CK2012032502000033.html


PK2012032502100011_size0.jpg
米ロサンゼルスで22日、事件を受けて抗議するデモ隊=ロイター・共同


 【ニューヨーク=長田弘己】米南部フロリダ州サンフォードで先月二十六日夜、黒人少年(17)が地域を巡回していたボランティアの自警団員の男性(28)に銃で撃たれ死亡する事件があり、地元警察が「正当防衛」と主張した男性を逮捕しなかったことから、抗議のデモや署名活動が全米で広がっている。

 米連邦捜査局(FBI)は、人種差別による犯罪の疑いもあるとして捜査を開始した。二十三日にはオバマ大統領が「子どもを失った両親の悲しみを思うとやり切れない。総力を挙げて原因を徹底究明する」と言及し、さらに波紋を広げている。

 米メディアによると、死亡した高校生のトレイボン・マーティンさんは事件当日、塀で囲まれた高級住宅街に住む父親を訪問した後、コンビニで菓子を買って帰宅途中だった。付近を巡回中の自警団員、ジョージ・ジマーマンさんはマーティンさんを見かけ、不審な人物を発見したと警察に通報。その場で待機するよう指示された直後、マーティンさんを銃で撃った。ジマーマンさんは「尾行していたら攻撃されたので、自己防衛のために撃った」と説明した。

 しかしマーティンさんの代理人は、マーティンさんが当時、携帯電話で友人に「早歩きで逃げる」と話しており、ジマーマンさんの主張と食い違いがあると訴えている。

 公正な捜査を求める抗議行動は全米に広がり、二十一日はニューヨークでも数百人がデモ行進。事件処理を担当した警察署長は二十二日、一時的に職を離れると表明した。

 フロリダ州には「身の危険を感じたら銃撃できる」と定めた通称「スタンド・ユア・グラウンド(自分の身を守る)法」があり、同法の是非をめぐる議論も活発化している。

 ジマーマンさんの処分については、四月十日に市民による大陪審が開かれ、起訴されるかどうか判断される。


混迷アフガン 米軍部隊の管理強めよ
2012年3月26日

http://www.tokyo-np.co.jp/article/column/editorial/CK2012032602000054.html

 アフガニスタンで反米感情が急速に高まっている。テロ組織解体と国の安定を目指す両国の協力は危機に瀕(ひん)する。米国はアフガン国民の信頼を取り戻すため、派遣部隊の管理を徹底する必要がある。

 アフガン南部カンダハル州で一人の米軍兵士が三軒の民家に押し入って銃を乱射し、子ども九人を含む民間人十七人を殺害した。

 この兵士はイラクで三回勤務をし、昨年末にアフガンに赴任した。弁護人によると、長い戦地勤務で心的外傷後ストレス障害(PTSD)を抱えていたというが、米当局は徹底した調査をし容疑者の厳正な処罰をすべきだ。

 アフガンには約十三万人の国際治安支援部隊(ISAF)が駐屯し、うち米軍が約九万人を占める。国連によると、昨年だけで民間人約三千人が戦闘に巻き込まれて死亡した。

 米兵がイスラム教の聖典コーランを焼却する事件も起きた。これらの行為が根強い反米感情を生み出す。米軍とISAFは兵士に対して、民間人の犠牲者を出さず宗教の尊厳を守るよう、管理と教育を徹底すべきだろう。

 米軍はアフガン安定化に影響力を持つパキスタンとの関係も、同国の検問所に対する誤爆事件によって悪化させている。

 オバマ政権は駐留米軍を段階的に撤収させ、二〇一四年末までにアフガン政府軍と警察に治安権限を移譲する計画だ。米軍とISAFはアフガン兵士の訓練をしているが、大半は農民出身の素人であり、反政府武装勢力タリバンを米欧軍抜きで押さえ込むのは困難とみられる。

 タリバン統治下の時代と比べ、首都カブールなど都市部では経済活動が活発化し、就学率が向上して女性の社会進出が広がるなど、国造りが軌道に乗り始めた部分もある。

 いま米欧軍が大規模に撤退すれば、再び内戦になる危険性が極めて高い。アフガンが再び国際テロの温床に逆戻りしないために、米欧軍の早期撤退には慎重さが求められる。米国はカルザイ政権との協力関係を再構築し、国際部隊の撤退が本格化する前に、タリバンとの対話を再開して停戦への道筋をつけねばならない。

 日本政府はこれまで米国に次ぐ三十億ドル余をアフガンに投じて、警察官の給与や道路整備、学校建設を援助してきた。七月には支援国際会議を主催する。再建に向けた側面支援を果たしたい。




_________________________________________

●今年世界経済の中で最も元気な国は日本になると証券会社社長

ウソみたいな話しだけど、逆に言えばユーロやアメリカは当たり前で、それより以上に中国などのバブル経済の破綻の方が、より深刻になってきてる(^_^;) 今年世界経済の中で最も元気な国は日本になると証券会社社長

http://news.livedoor.com/article/detail/6400979/

___________________________________________


閑話休題
24時間 世界の航空機レーダ

http://www.flightradar24.com/


------------------------

世界の報道:話題の元ネタ(^_^;)

話題の元ネタ(^_^;)
東京新聞(日本で一番、真実を伝えてくれる新聞)
http://www.tokyo-np.co.jp/
クーリエ・ジャポン(日本のメディアは本当のことを言ってくれない、っていい宣伝文句だけど疑いながらチェック(^_^;))
http://courrier-japon.net/
阿修羅掲示板 拍手ランキング (24時間) (愛国者を気取る感情的なネット右翼や工作員などのコメントは除く(^_^;))
http://www.asyura.us/hks/ranking_list.php?term=1
オリーブニュース
http://www.olivenews.net/v3/
政治ブログ 注目記事ランキング(幸福の科学や創価学会など統一教会系は除く(^_^;))
http://politics.blogmura.com/ranking_entry.html
杉並からの情報発信です
http://blog.goo.ne.jp/yampr7
BLOGOS 意見をつなぐ、日本が変わる。
http://blogos.com/

金融マフィアの意向を知ることができる主なマスコミ
サンケイニュース(元は産業経済新聞より財界や自民党、アメリカ ロックフェラー(統一教会)の意向(^_^;))
http://sankei.jp.msn.com/
読売ニュース(元は正力オーナーで戦犯で死刑確定をアメリカ側のCIAに協力することで無罪で釈放:アメリカの意向(^_^;))
http://www.yomiuri.co.jp/
毎日新聞ニュース(創価学会の聖教新聞をメインで印刷しているため創価学会の意向:統一教会の仏教部よりアメリカの意向(^_^;))
http://mainichi.jp/
NHKニュース(政府、官僚(アメリカ)側の意向を反映している:結局、アメリカの意向(^_^;))
http://www3.nhk.or.jp/news/



-----------------------------------------------

話題の元ネタ(^_^;)
デモクラシーナウ(市民サイドに近いアメリカのメディアでアメリカを中心に世界の市民の今を伝える )
http://democracynow.jp/

日本語ラジオ イラン(アメリカ、ヨーロッパの負の側面を日本語で解説するイラン側のメディア:盲信はしない(^_^;))
http://japanese.irib.ir/


新唐人テレビ日本(アメリカ、香港の人たちから見た独立系中国テレビ:客観的に中国はもちろんアメリカも見れる(^_^;))
http://www.ntdtv.jp/

人民日報日本語版(中国から見た、日本の政治社会状況などがよくわかる(^_^;))
http://japanese.china.org.cn/

中国国際放送 日本語版(アメリカ、ヨーロッパの負の側面を日本語で解説する中国側のメディア:盲信はしない(^_^;))
http://japanese.cri.cn/index.htm

ロシアの声 日本語版(ロシアの国営放送で建前としてのロシアの現状がよくわかる:盲信はしない(^_^;))
http://japanese.ruvr.ru/

ロシア トゥデイ Russia Today(アメリカ、ヨーロッパの負の側面を抉り出して見せてくれるロシア側のメディア:盲信はしない(^_^;))
http://rt.com/

Dprogram.net(従来のプロパガンダに対抗するためのサイトでプログラムで縛られた人を解放する? (^_^;))
http://dprogram.net/




動画リンク
アメリカの「ウォール街を占拠せよ!=Occupy WallStreet」の理解のため







これからのイベント情報

-------------------
【イベント】



-------------------



__________________________________________


ツイートテレビからのお願い


服部順治 ‏ @JunjiHattori

原発再稼動を停めようと佐賀県庁にのりこんだ山本太郎さんを
刑事訴訟した京都の行政書士の方が
なぜか半年近くも経った今頃、下記のビデオを見て、
その行政書士は幸福の科学の信者ではない、とのことで
「名誉毀損及び名誉感情侵害行為」で
慰謝料 45万700円を支払うように
こんどは私を訴えてきました。
(^_^;)

どうも小沢一郎さんと市民との対話という番組に出て
「裁判所もおかしい」と言った直後に告発している感じです。
(^_^;)

この行政書士と戦うためにも
裁判の費用が必要です。
左記の寄付欄より、
みなさんからのご支援をよろしくお願いいたします。


口座名 ツイートテレビ

■郵便局からの振込みの場合
口座 ゆうちょ銀行
記号 10090 
番号 98084911

■銀行からの振込みの場合
口座 ゆうちょ銀行
店番 008 普通預金
口座番号 9808491







ツイートテレビからのお願い(^_^;)

 ツイートテレビもこれからUSTREAM中継やこのようなツイートテレビのやり方、ブログの作り方などのお話をさせてもらったり、取材要請があれば内容に応じてUSTREAM中継などもやってここで紹介させていただこうと思います。
 2人で1時間5000円で、実費の交通費も別にいただければありがたいかと思います。
 ツイートテレビのホームページのコメント欄で非公開コメントにチェックを入れていただき、メールアドレスや取材場所、時間(できれば午後3時以降)、お話の内容などを書いて送信していただければ、ご相談に応じます。
 よろしくお願いいたします。





おすすめのガイガーカウンター(線量計)は何でしょう? 
真宗大谷派 常福寺でやってるサイトで専門家の人のお奨めです。
http://johukuji.nanaoarchive.com/top/?p=1191
1万円台では
SOEKS-01M ホットスポットなどを探すにはいい。ただβ線も測ってしまうので高めの数値を表示。正確に数値を測るにはアルミの遮蔽版が必要。
なお2011年12月だとエステー化学のエアカウンターがいいようだ。(群馬大学の早川教授もおすすめ(^_^;)
その時、必ず9800円の定価に近いロープライスを選択して買うべきです(^_^;)
でも今からだと2/3発売で性能のいいエアカウンターSを待って、7800円で買ったほうがいいかも
3万円台では
手軽に正確な値を出すのにお奨めはDoseRAE2だけど、今だとエステー化学のエアカウンターがいいようだ。
(東京都からの貸し出し用で採用している機種だけど0.30μSv/h~2.50μSv/hふらつきあり)
私も「放射線測定器 Dose RAE2を買って」 (^_^;)
関連記事
スポンサーサイト

COMMENT▼

ザクレロ

北詰淳司は司法や行政を巡る市民運動をわけのわからない嫌がらせで破壊させる暴力団、公権力のイヌですからおきをおけください

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://tweettvjp.blog.fc2.com/tb.php/159-cc819949

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム |