ツイートテレビ ホームページ ~あなたもテレビに騙されてませんか~ ※不確実な情報も含みます(^_^;)

最新のツイッター情報から平日、朝8時頃からモーニング地球ニュースをお届けしています。ニュースの動画はYouTube,USTREAM、ツイッター、ツイキャスからもご覧いただけます。(^_^;)

09<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>11

プロフィール

TweetTV

Author:TweetTV
ツイートテレビへようこそ。
ここからYouTubeのニュース画面や中継画面を見ることができます。(平日、朝8時頃より放送)
※寄付と買って支援のお願い
アマゾンから買って支援
ここをクリック

 私たち市民メディアは従来のマスコミが追求できない真実を伝えています。
現在の主なテーマは 
■脱原発への道を開く政治を応援

■小沢裁判や冤罪事件を通して
司法も含む官僚体制や創価学会
金融マフィア(財閥)の陰謀を暴く
 
■世界で戦争や金融テロなどを
引き起こす金融マフィアの実態
とそれに対抗する市民活動

 2013年もツイートテレビを
サポートしていただき
明るい未来に向かった活動を
続けられるようよろしく寄付、
声援のほどお願いいたします。

2011年9月20日開局
 ツイートテレビ
めざまし政治ブログ」の服部順治と「和順庭」ブログの服部(旧姓熊木)和枝の二人だけで運営
♥なお私達11月22日の前日に結婚しました♥

口座名 ツイートテレビ

■郵便局からの振込みの場合
口座 ゆうちょ銀行
記号 10090 
番号 98084911

■銀行からの振込みの場合
口座 ゆうちょ銀行
店番 008 普通預金
口座番号 9808491

最新トラックバック

6/7(木)  ニュース

2012/6/7(木) ニュース


1 概要
2012/6/7(木) 概要 AKB48をプロモートするおかしなNHK
2012/6/7(木) ツイートテレビニュース 概要 AKB48 プロモート NHK





1 AKB48をプロモートするおかしなNHK
2 開国した井伊直弼の暗殺を指令した金融マフィア
3 徐福渡来の中国系天皇から秦河勝や藤原家の朝鮮系天皇へ
4 マスコミを使いシリアに戦争をしかける金融マフィア





●AKB48をプロモートするおかしなNHK


小川一 ‏@pinpinkiri
AKB48のすごさは選挙権や握手権をつくり、リアル媒体のCD売上に結び付けたこと。
部数減が止まらない新聞はその戦略に学ぶべきことが多い。
あっちゃんが引退する8月の東京ドーム公演は読売がスポンサー。
販売に強い読売のこと。
そんな思惑もあるのだろう。
NHKは朝7時のニュースでも報道…。


eatyveggy ‏@eatyveggy

NHKでは昨晩も今朝もAKB48の総選挙。
「センター」の意味まで解説。
あのなぁー、どこまで内向きな報道なんだろ。
これがニュースにしないといけないくらい大事な出来事?
オウムとAKB中心にワイドショー化NHK。
大飯原発のニュースがピタッと消えたよね。
意図的ですわねぇ。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

●再審却下、「名張ぶどう酒毒殺事件の真犯人」


http://sfu9xi.sa.yona.la/630

最高裁が審理を審理を高裁に差し戻した・・
 再審が濃厚となった名張毒ぶどう酒事件。
 ※実際は2012年5月25日 再審は却下
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120525/trl12052510170001-n1.htm
 人口100人、 わずか15世帯。そのうち10組が
 不倫関係だったおいう夜ばいの村で起った大量殺人(5人の女性)。
 途中で村人が供述を同時一斉にひっくり返す(※後述)
 という過疎の村ならでは、前代未聞の異常事態が
 起ったこの事件。
 奥西死刑囚の声は届くのか。

 
 この大量殺人、村内では決して触れる事が無いが
 犯人が特定されているという。

 事件前日、奥西死刑囚の隣家でトラブルがあった。
 事件で死亡した隣家で村の有力者でもある○○の妻が、
 夫○○に殴られ逃げてきたという。
 ○○も夜ばいの村の例外ではなく
 村内に愛人がいた。このトラブルだったという。

 「凶器」となったぶどう酒の購入を決め、購入したのは
 この○○。農協に勤務していた。
 ぶどう酒を懇親会に出すことになり、○○は
 農協職員の石原氏に運搬を依頼する。
 石原氏は酒店で清酒とぶどう酒を購入し
 ○○宅に運ぶ、受け取ったのは事件で死亡した○○の妻。
 受け取ったのは16時ごろだという。
 この前後に石原氏は何人かの村人とすれ違っており
 それらの証言からもこの時刻ははっきりしていた。
 その後、17時すぎに奥西死刑囚が殺戮現場である公民館に運び
 事件が起こった。

 これが事件直後の村内での供述だ。

 しかし・・事件から2週間以上経ってから

 
 「村人が供述を同時一斉にひっくり返す」

 
 という異常事態が起る。
 村人たちが石原氏がぶどう酒が○○宅に届けたであろう
 すれ違った時刻は17時ごろと証言しはじめ、○○宅での
 空白の1時間がなくなってしまう。そして犯行機会があるのは
 奥西死刑囚だけとなってしまう。
 
 
 その後、○○の妻は事件で死亡したため、すぐに再婚しているが
 なんと○○は奥西死刑囚の愛人でもあり
 事件で死亡した北浦ヤス子とも愛人関係にあったという。
 そして北浦ヤス子は奥西死刑囚と別れるから○○も
 妻と別れるよう迫っていたと言う。
 事件前日の痴話げんかはこの別れ話がエスカレートした
 ものだったという。
 奥西死刑囚が犯人でないのなら、毒物を入れたのは
 空白の1時間、○○か○○の妻ではないか・・・
 村内ではタブーであり、住人全員が奥西死刑囚の死刑を
 願っているだ。
実際に、奥西死刑囚が否認に転じると
 奥西死刑囚の墓は住人の手により共同墓地から追い払われ、
 奥西死刑囚の母を集団リンチという犯罪行為が
 堂々と行われていたのである。
 

 http://hiyo.jp/k2
 
 ぶどう酒を飲んだ懇親会を開いた生活改善グループ「三奈の会」の
 会長で、妻フミ子さんを亡くした○○さん(81)は、
 自宅のテレビで午前十時すぎ、速報で取り消し決定を知った。
 ○○さんは「日本の裁判所は正しい判断を下した。事件後、
 住民が徹底的に調べられ、勝しかいないと確定したから、
 今回の取り消しは確信していた」と納得の表情。
 さらに「勝は生きたいために無実を訴えているだけ。
 何度やっても同じこと」と口調を強めた。


 事件から50年、再審の行方は。
 そして真犯人は○○なのか、○○の妻なのか。


ーーーーー

http://wiki.chakuriki.net/index.php/%E5%90%8D%E5%BC%B5%E5%B8%82
毒ぶどう酒事件の真犯人は誰だ?
事件現場は名張と言うもののほとんど山添村である。
名張市の実質飛地である葛尾という集落で起きた事件。
その会合の主催者の三奈の会は、三重県と奈良県に分裂した
(そう、山添村にも葛尾はある!)葛尾の集まりという意味でしょうねぇ。
とにかく無実ならさっさとシャバに出せ。


「怪人二十面相」で町おこし(江戸川乱歩の出生地)

実は伊賀上野が嫌い。

上野が嫌いなくせに地図に「名張街道」と表記されている国道368号線をなぜか「上野街道」という人がいる。
※名張と上野に住む藤堂家内部の跡継ぎをめぐる内輪もめに起因
平井堅の出身地だが、本人はひた隠し。
そんなアホな。歌番組のトークでしっかりしゃべってたぞ。
しかも、桔梗が丘に住んでたってことまでしゃべってたぞ。
生まれは大阪、育ちは名張。
市内いたるところに「平井堅伝説」が存在する。


桔梗が丘の「桔梗」は、藤堂家の家紋が桔梗だからそこから命名された。
もともと「桔梗」の地名は旧市内藤堂家のあるあたりであったが、桔梗が丘が開発されるときに名前が使われた。

百地三太夫の屋敷があるそうな。
歴史好きだから思わず目に留まったけど、そうでもなきゃ「誰それ?」なんだろうなぁ。
三太夫という炭火焼の店があるが、百地三太夫が名前の由来ですよねー


----------------------------------------






2 開国した井伊直弼の暗殺を指令した金融マフィア
2012/6/7 開国した井伊直弼の暗殺を指令した金融マフィア
開国 井伊直弼 暗殺 指令 金融マフィア




水戸藩や長州藩などを操り明治維新を企てた金融マフィア
明治天皇がすげかえられたことを知る西郷隆盛
今後のアジア戦略にとって不都合な西郷隆盛

小沢一郎も西郷隆盛のように金融マフィアから抹殺されようとしている




http://www21.ocn.ne.jp/~aizu/hosina.htm

~はじめに・・・~
一般的に知られる幕末:明治維新の歴史は、明治新政府の成り立ちを説明する いわば、勝者側の歴史視点です。歴史の多くは勝者からみた観点で伝えられま す。様々な出来事は、この観点から正当化され、その必然性も認められるのが 常です。 しかし、歴史を詳しく知るということは、勝者側だけではなく敗者の歴史にも 目を当て、公平に見ることではないでしょうか?ここでは、戊辰戦争の敗者“ 会津”から見たその歴史をお伝えしたいと思います。作者個人の思い入れの解 釈もありますが、考え方の一つとお読みください。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

幕末の救国スローガンまた、反幕派の目的であった尊王攘夷とはいったいどんな思想だったのでしょうか?
この思想の旗のもとに様々な人々が活躍し、
ついには、幕府を倒すという最終目標に達しますが、

以外やこの思想に幕府側の 人々が大きく関わっているのです。
 尊王攘夷:尊王と攘夷とドッキングした言葉ですが、個別に考えてみましょう
まず、尊王ですが文字どおり、天皇を尊重するということですが、
将軍という絶対的いわば王があるのにここへ来てなぜ天皇が、登場するのでしょうか?

攘夷ですが時の孝明天皇も保守的な思想と感情的欧米人蔑視があり、
神国を汚すものは打ち払えとなるのは必然です

この天皇の攘夷思想と尊王思 想とくっ付いて尊王攘夷となるわけです。
黒船来航で、幕府の無策が露呈し大老“井伊直弼”が天皇の許可を得ず開国 したことで、
一気に尊王攘夷派の不満が噴出し桜田門外の変になりますが、
この大老を襲ったのはほとんど、水戸藩(脱藩しているが)の志士です。

  この尊王の祖会津藩と、水戸で生まれその思想を受け継いだであろう、
最後 の将軍“徳川慶喜”がついには朝敵になるのは、
なんという歴史の巡り合わせでしょうか・・・・

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

グラバーらフリーメーソンの金融マフィア側としては
この孝明天皇ではまずいはず。

 どこからか尊王攘夷でない天皇をでっちあげるか、もしくは探し出すしかない。

明治天皇はどこからきたのか?



ーーーーーーーーーーーーーーー

日本人が知らない「人類支配者」の正体 

http://www.h2.dion.ne.jp/~apo.2012/hitokuchi033.html


イルミナティに徹底利用された長州藩の正体

船井(幸雄) 少し話が脱線しますが、岸信介や安倍晋太郎・晋三が出た土地は、大室寅之祐(=すげ替えられた明治天皇)が出たというあたりとほとんど同じところだといわれています。伊藤博文などもその辺に近い出身の人です。岸・佐藤栄作、安倍系の政治家についてはそのことも知っておく必要があります。
太田(龍) 大室寅之祐は今の山口県・田布施町という所の出身です。田布施町の周辺から実際、首相が何人も出ています。これは単なる偶然ではありません。
  最近、フリーメーソンの会員と自称している加治将一という作家が、『幕末維新の暗号』(祥伝社刊)という本を書いています。彼は鹿島曻さんの『裏切られた三人の天皇』を読んで初めてこの問題に気がついたのです。そこに書かれていることを自分で調べて検証していくわけです。そうすると、明治維新というのは完全なフリーメーソン革命だということに気づくわけです。
船井 もうひとり、鹿島さんの友人だった松宣揚江さんという人も『二人で一人の明治天皇』(たま出版刊)という本を書いています。そういうことを皆合わせると、太田さんの説はやはり正しいようだ、と思います。
太田 長州藩が幕末からいまに至るまで強固な支配体制を維持している理由は、日本の政治では非常に異質な「忍者・諜報」機関が背後にいたということだと考えられるのです。そんな国家は日本には他に存在しませんでした。
  それは英国というかヴェネチアの国家に非常によく似ているのです。国家の中心が諜報機関なのです。そういうふうなシステムが毛利藩に継承されていきます。というのは長州をつくった毛利元就(1497~1571)は最初は小さな勢力でした。ところが、いまの中国地方10力国を支配するような大大名にのし上がったのです。それはもっぱら諜報と謀略活動で大きくなったのです。豊臣秀吉も似ていますが、それとは違います。
  そのような性質を持った毛利藩が関ヶ原の戦で負けて小藩になります。しかし諜報機関は維持されて、「忍者集団」になります。そのトップが「上忍」で、「中忍」「下忍」などのシステムができあがります。そういうシステムこそ英国の国家、諜報機関、フリーメーソンと非常に相性がよかったと思われるのです(笑)。
  そして公然と孝明天皇を弑逆して息子の睦仁天皇も殺す、それを平然と行なうわけです。しかも、すり替えして隠蔽しきるという、日本のなかでは異質な手段を用います。
  そういうところでは、薩摩は長州の敵ではありません。グラバーの世話で長州の伊藤博文以下5人がロンドンに留学します。薩摩も同じようにグラバーを通じて続々とヨーロッパに留学して、そこでフリーメーソンになって帰って来た人物がたくさんいます。しかし、権力の中枢は長州藩にあって、薩摩のほうは下位に過ぎなかったのです。
  しかも、長州の諜報機関、忍者集団出身の権力中枢の連中は、薩摩を蹴落とすために分裂させるわけです。大久保利通(1830~78)と西郷隆盛(1827~77)を分裂させて、西郷派を一掃すると、薩摩の勢力は半分くらいなくなってしまいました。さらにその次は、大久保利通を消してしまうのです。大久保を暗殺したのは島田一郎という加賀藩の人物でしたが、その動きは長州側が察知していて、彼を泳がせて大久保を暗殺させました。だからその主犯は木戸孝允と伊藤博文なのです。これは鹿島さんが書いています。
  そういう諜報と謀略能力は、長州のほうが日本の他の藩とか勢力に比べて段違いに勝っていたのです。しかし、そういう諜報能力と謀略の力は英国のフリーメーソン、イルミナティのレペルと比べるとはるかに劣っているので立ち行かなくなってしまいます。

 西郷隆盛は明治天皇すり替え事件を知っていた

太田 薩摩の西郷隆盛は日本の侍の典型ともいえる存在です。たびたびフリーメーソンから誘われますが、西郷さんはそれを拒否します。そこで、言うことを聞かないために西郷さんを処分するようなシナリオが書かれて、実行されたのです。
  西郷さんは孝明天皇弑逆事件の前後についても、フリーメーソンの謀略であるということを知っていたのです。もちろん大室寅之祐のすり替えの真相も知っていました。したがって西郷さんが政権を握ればそういう秘密が全部、日本国民に開示されてしまいます。明治天皇と称する大室寅之祐についても、西郷さんは全然、恐れ入っていません。明治天皇は西洋の帝国主義の傀儡になってしまったわけですが、そういう天皇が邪魔をすれば切るだけだ、という趣旨の詩を書いています。
  だから西郷さんはなにも言わないで死んだけれど、沈黙して世を去った陰で明らかになっていないそうした心情というものは日本人に伝わっていて、それはいまでもつづいているのではないでしょうか。
船井 そうした秘密が封印されているし、それを日本人が胸中で感じるのでしょうね。だから、西郷さんは国民に人気があるのでしょうね。これは私にもわかりますよ。私も、もっとも好きな人です。
太田 西郷さんの出発点は島津斉彬(1809~58)に見出されたことにあります。島津斉彬という藩主は偉大な人物であり、藩主になった途端に異母弟との間に、確執・お家騒動が起こりました。前藩主・島津斉興の側室であるお由羅が生んだ次男・高津久光(1871~87)を藩主にしようという強い執念をお由羅は持っていて、斉彬が藩主になったとき、斉彬を呪い殺すという秘密の呪術までさせたといいます。
  島津斉彬は50歳前で病気のため急死してしまいます。それは日本にとって致命的な損害というか損失でした。斉彬は西洋の勢力が日本に迫ってくる、それをはっきり認識したうえで、対抗措置と政策を体系的に展開して、薩摩に西洋式の産業とか軍事工場とかをつくって、日本の体制を立て直して、公武合体政策を推進しようとしました。薩摩は代々、朝廷との関係が深かったのです。朝廷と武家が一致して強力に体制を立て直して、西洋の侵略に立ち向かわなければならないという姿勢をとりました。その当時の藩主でこのようなことを実行できる人は誰もいませんでした。
  この偉大な島津斉彬に見出されて、西郷さんは側用人になったのです。ところが、斉彬は病死してしまいます。これは日本にとって最大の損失といわれています。島津斉彬の後、藩主になった島津久光はお話にならないボンクラで西郷さんは冷遇され、何度も島流しにされてしまいます。
  内村鑑三は西郷隆盛を「代表的日本人」としていますが、まさしく西郷さんは代表的日本人です。明治10年(1877年)に西南戦争が起こったとき、西郷さんの4人の主要な部下のうち、村田新八(1836~77)という人はヨーロッパでかなり長い間勉強して、西洋のことを非常によく知っていました。村田新八は次代の日本の最高指導者になるだろうと期待されていました。ところがその村田新八が西郷さんと一緒に鹿児島に帰って西南戦争で戦死してしまうのです。鹿児島に帰ってきたときは陸軍少将でした。

 西郷隆盛はイルミナティから危険視されていた

太田 西郷軍のなかには西洋のことをよく知っている人が何人もいたのです。だから、長州藩の背後にいたイルミナティやフリーメーソン、英国の諜報機関や外交機関などの勢力は、西郷を潰さなければいけないという狙いをつけていたのです。それで西南戦争に動員された政府の軍隊の規模は莫大なものでした。莫大な西洋式軍隊をつくった資金はサッスーン財閥を通じて、東京の政権に対してあらゆる援助を与えたのです。だから西郷軍が戦ったのは東京の政権というより、背後にいる英国と西洋の軍隊だったのです。
  鹿児島ではこのような事情が、意識的か無意識的かは別として何らかの形で浸透しているのではないでしょうか。いまでも西郷さんは代表的薩摩人、鹿児島人であり、大久保利通のほうはまったく振り向きもされず、問題外なのです。
  しかし、長州と大久保一派がっくった歴史ではまったく逆になっています。「征韓論」
論争がそれです。明治6年(1873年)に西郷が韓国を征服するという「征韓論」が出てきて、まず国内を固めることが先だという大久保一派と論争をして、西郷のほうが敗れたという具合に、今でも教科書に書かれています。日本人はそういうふうに教えられていますが事実はそうではありません。
  大久保と木戸と岩倉などが欧米を回覧してきた「岩倉使節団」が同年(1873年)9月に帰国した後、西郷の征韓論を批判しました。なぜ大久保と木戸の一派が強硬に西郷を韓国に派遣することを阻止したかというと、単に彼らの考えではなく、背後に英国・フリーメーソンの支配と指示があったからなのです。
  つまり、フリーメーソン・イルミナティの東アジアに対する基本的政策は、数百年来、中国と日本と韓国の3つの国を、絶対団結させてはならないという基本方針があったからなのです。これはいまに至るまで変更されていません。西洋に対して、この3カ国をそれぞれ分裂させてお互いに争わせ、殺し合いさせ、憎しみを掻き立てる、そういうふうに分断するというのが基本方針です。
  この方針を知っていた西郷隆盛は、「自分は韓国に行ってよく話し合って、一緒に西洋と戦おう」と言いに行こうとしたのです。それができたら次は北京に行って、清国の政府とも話し合いたいと公言しています。

  そんなことは絶対許さないはずです。フリーメーソン・イルミナティからすれば、西郷隆盛はその当時におけるアジアのもっとも危険な人物だったのです。「あらゆる力を行使して、西郷を潰せ」という彼らの命令を実行したのが大久保利通と長州勢だったのです。残念ながら、そういうことが鹿児島の人たちにはいまもってわからないのです。

 ザビエルの布教以来、日本はイルミナティの最終破壊目標

太田 私は、フランシスコ・ザビエル(1506~1552)が1549年に日本に来て以降、一貫してユダヤ・イルミナティの日本に対する戦争は継続していると考えています。フランシスコ・ザビエルというのはイエズス会の創立メンバーの一人で、イグナティウス・デ・ロヨラ(1491~1556)につぐナンバー・ツーです。ザビエルとロヨラが2人で相談して、ヨーロッパとアフリカと新大陸はロヨラが、インド以東アジアはザビエルが布教するというふうに協定したのです。
  日本人はザビエルという人物の正体というか重要性にまったく気づいていません。ザビエルはインドからマラッカ経由で日本に来ました。ザビエルの役割は単なるキリスト教の伝道師ということだけではありません。彼はイルミナティの世界支配の将校、斥候というか将軍くらいの役割を持って日本に来たのです。
  日本に4年足らずいて、たちまち信者をつくっていったのですが、そんなことが目的ではなく、日本の値踏みをするというか、日本を徹底的に調べ尽くして、どのように処分するかという戦略を立てて、彼らの根拠地を日本につくることにありました。ザビエルは1年半かそこらでイエズス会の本部に報告書を出しています。
  「日本はヨーロッパと対等か、もしかするとはるかに優れた水準の文明をつくっている。しかもまったく付け込む隙のないような強力な軍隊を持っている、民族として団結している」という報告をしています。
  だから彼らにとって、日本は危険な存在だと見抜いたのです。そこで、日本人全部をキリスト教に改宗させ、精神的に彼らの奴隷にするか、それができなければ殺すしかないという選択に迫られたわけです。日本を最終的に奴隷にするか、キリスト教徒にするには、南米とかアフリカでは部族を全部征服して、部族ごとキリスト教に改宗させることを強要し、集団洗脳しました。日本人は読書する能力もあり、そういうことはできなかったのです。
  そこで、文章による教育、布教が必要だと認識しました。そのため、宣教師は日本語を勉強して洋書のポルトガル語辞典をつくったりし、早い時期からさまざまな日本語を翻訳したりしています。このような文章による布教により、日本人の精神を洗脳するという戦略を行使したわけです。
  中国に対しては、日本よりはるかに大きな世界最大の国家ですから、これをどのように処分するかについて、ザビエルは中国にしばらく滞在して方針を立てて、報告書をローマ本部に送っています。
  そのとき以降、彼らの日本に対する方針は一貫しています。つまり、精神的に日本を日本人でないようにするための方針、アジアに対しては武力による侵略を行使するという方針を立てます。最終的に、米軍が日本を占領して原爆を投下して、恐怖に陥れるわけです。アメリカや西洋の文化を押し付け、日本の歴史を否定し、頭脳を変えてしまいました。
  いまでもこの方針は続いています。精神的に心理的に、習慣・風俗・食べ物などすべてにわたって日本的なものを全部変えてしまうわけです。そして抵抗するものは排除します。そういうふうにして日本に対する一貫した工作が行なわれているということを、日本人は知らなければならないと思うのです。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


水戸・徳川家について
何故家康は水戸徳川から将軍を出してはいけないと遺言したのですか?
(確かに水戸徳川出身の徳川慶喜の手で徳川幕府は幕引きになりましたが)



http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1314220338
「水戸家は将軍になれない、そのかわり頼房は副将軍として将軍を補佐する」と言うのは当時から世間でまことしやかに信じられていました。
これは世間だけでもなく水戸士民にも信じられていたそうです。
この話は「公武法制応勅十八ヶ条」と言うのが根拠になっていますが、実はこれは偽書でして実際にはこう言う規定はありませんでした。

・・・・・・・・・・・・・・

「水戸徳川家を徳川本家(将軍家)とは別の朝廷寄り(いざとなったら朝廷側につき徳川の家名を残す)の
家としての使命を与えた」と言う話ですが、実はこの時期は水戸家ではなく義直こそが尊王思想の持ち主でした。
水戸家が尊王に染まったのは光圀が義直の影響を受けたからです。


ーーーーーーーーーーーーーーーーー
徳川家康は将軍を北東=水戸から(風水?)出してはならない
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1148214231


頼房と家康のエピソードでは、家康が義直や頼房らを引き連れ天守に登ったとき家康が息子たちに「誰かここから飛び降りるものはいないか?」と言ったら、水戸頼房が「飛び降りたら何をもらえるのか?」と聞いたところ、家康が「何でもやろう」と言うので頼房は「ならば天下をくれ」と言ったそうです。

家康は「天下をとっても飛び降りれば死んでしまうではないか?」と聞いたところ、頼房が「たとえ死んだとしても天下人として名は残る」と答えたので、家康は秀忠に「頼房は切れる懐刀じゃ、鞘走りせぬよういたせ」と言ったと言う話は聞いた事はあります。

「鞘走り」と言うのは刀が勝手に鞘から抜ける事を言います。なので「頼房が勝手な事をしないように用心しろ」と言う意味なのです。










---------------------------------------------










3 徐福渡来の中国系ユダヤの天皇から藤原家の朝鮮系ユダヤの天皇へ

2012/6/7 徐福渡来の中国系天皇から藤原家の朝鮮系天皇へ
徐福 渡来 中国系 天皇 秦河勝 藤原家 朝鮮系 ユダヤ






http://www.geocities.jp/toaniuniu/kaidou/soushukoku.html

そもそも天皇家はどこからきたのか?
本当はユダヤの神から血族だが、
遺伝子から
古墳期天皇はO2b 藤原氏以降はO2b1
中国南部のヤオ族の居住地あたり
多くの聖人君子や皇帝たちがいた中原の代表である河南省である。
それも河南省の中心といっていい開封である。
開封
 といえば、たれもが宋をおもいうかべる。
人によっては水滸伝をおもいだすであろう。
 しかし、
「大梁」
 といえば、多くのウリミンジョクは首をかしげるにちがいない。
じつは開封と大梁はおなじ都市なのである。

・・・・・・・・


秦は同様な卵生説話をもつ高句麗とおなじであり、
とうぜんそのわかれである趙も朝鮮民族である。
 だが、みな朝鮮民族であるとはいうものの、
秦だけはかなり毛色がちがう
ようでもある。



たしかに、ウリミンジョクは法治の精神をよく理解している。正義を追及するためなら遡及法をも辞さないという潔癖さや、強者たちのつごうによってほしいままにされる国際法を「狼の法」と喝破する明快さ、そのような国際法を遵守する必要はないと断言した大統領の果断などが好例であろう。
秦の法家統治とよく似ているといえる。

 しかし、私が問題にしたいのはそれではなく、秦が中国統一のためにとった方策である。

 秦はよく知られているように「遠交近攻」の策をもって各個撃破をもくろんだ。
まず遠くの国と連合して近くの国を攻め、着実に領土を増やすというのである。
だが諸国もそう簡単にはのってこない。
 しかし、秦には奥の手があった。
 賄賂、である。


 秦は外交提案を受け入れるよう、各国の王の側近に巨利をくらわせてひそかに工作した。買収されたかれらは秦の提案に反対する有力者を讒言してしりぞけ、ときには秦にとって脅威となる武将を誅殺させたりもした。楚の屈原、趙の廉頗や李牧はその被害にあったひとびとの代表である。
 このため秦の外交戦略はやすやすとまかりとおり、諸国はまるで子供があやされるかのようにそれにのり続けた。
 なかでも韓は秦に隣接していたこともあってその圧迫をじかにうけた。宰相の張開地という人物は三代の王につかえたが、辛労のあまり寿命をちぢめついには朽ちるようにしてたおれた。この人物の孫が漢の張良である。

 このように秦の方策は賄賂が柱となっている

ーーーーーーーーーーーーーーーーー


http://2chnull.info/r/archeology/1299323373/

天皇家は、秦氏とも聞く。
秦には、波多・畠・畑・波田・羽田のバリエーションがある。


61:出土地不明:2011/04/24(日) 07:08:10.52 ID:LrV9U86x
遺伝子的には天皇家は中国華南からの移民。

62:LUNAMASK:2011/04/24(日) 13:42:37.33 ID:KVM5hugd
>>1-2
古墳期天皇はO2b 藤原氏以降はO2b1

64:LUNAMASK:2011/04/24(日) 13:54:35.74 ID:KVM5hugd
O2bを含むO2*の原郷は中国南部のヤオ族の居住地あたり。

65:出土地不明:2011/04/24(日) 14:02:47.24 ID:C2uWNH10
そこは、古チョスン。
チチとミチュの流れるウリミンジョクの約束の土地。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

日本人こそは“失われたイスラエル10支族だ”
と主張するユダヤ人言語学者
ヨセフ・アイデルバーグ

http://inri.client.jp/hexagon/floorA3F_hb/a3fhb412.html



日本語の中には、多数の中国語が入っています。むしろ、失われた10支族は中国にとどまり同化したのではないですか? そして、その地からこぼれ出た言語を日本人が使用しているとは考えられませんか?

■A. 実は、河南省の開封に小さなヘブライ人社会があったらしいのです。

言い伝えでは漢王朝の時代にその地に着いて、1850年くらいまで集まっていたらしいのです。当初、私の調査もそこまでで終わりそうだったのですが、実はバハラ地方に古い伝説が残っていたのです。それによれば、サマリア王国を追放された10支族は、東方へさまよい出てアジア大陸を渡り、中国のかなたの神秘な国に定着したというのです。だから私は、日本を調査し、そこに多数の古代ヘブライ語が残っていることを見つけたのです。



■Q. それは、いつごろのことだとお考えですか?

■A. 神武東征のころでしょう。10支族がサマリアを出て、しばらくして神武東征が開始されています。
天皇の公式名スメラ・ミコトは古代ヘブライ語の一方言で「サマリアの陛下」を意味しますし、神武天皇の正式名“カム・ヤマト・イワレ・ビコ・スメラ・ミコト”は、「サマリアの皇帝、神のヘブライ民族の高尚な創設者」という意味になるのです。
http://yamatonokuni.seesaa.net/article/34036923.html
※3世紀中頃の卑弥呼以前に、九州から畿内へ東征(東遷)
九州・神武が畿内へ東遷、その畿内で成長、やがて、かつての故郷である九州・邪馬台国を併合した。

■A. 『古事記』や『日本書紀』を見ると、先住民族のほうが追い払われているようです。それに、一般的には、日本人は移住民族と考えられていますし、やはり10支族が現在の日本人の直接の先祖になったと、私は考えます。重要な政治機構や神道なども古代ヘブライのものに一致しますしね。


■A. まさに、『古事記』『日本書紀』は形を変えた『旧約聖書』なのです。神武東征神話も約束の地カナンへ旅するヘブライ人の記述に符合します。両者とも、東方にある神の与えた地を目指すのです。
日本では、それを決めた地が日向・曽富里の高千穂峰であり、聖書ではホガーのサハラ高原のタハト山です。そして、ヤム・サフを越えて穴居族テダに会います。古代日本人は曽富で穴居族タダに会うのです。そして、古代日本人は、曽富里の東「葦原の国」へ着き、古代ヘブライ人はサハラの東「カナン」に着くのです。「カナン」とは、「CNNE-NAA」の合成語と考えられ「葦原」を意味します。

※葦原の国とは現在の淡路島

■Q. 確かに符合しますね。でもヘブライの神は唯一神であり、日本の神は八百万といわれています。
   神に対する概念が根本的に違うような気もするのですが。

■A. そうですね。現在のユダヤ教はエルサレム起源であり、失われた10支族のユダヤ教とは違うようです。たとえば聖書には10支族が、8ヶ月めの15日に過越しの祝いをしたと書かれていますが、今日、私たちはそんなことはしないのです。ただ、日本の神社では8月15日に“古代の解放の祭り”を行なっています。でも、その本来の意味は忘れられていますが。第一、他民族に征服されたことのない古代日本人が、なぜ、“解放の祭り”をする必要があるでしょうか?


■Q. 実によく調べられていて、正直、驚きました。アイデルバーグさんは、聖書を予言書として解釈したり、そこから日本の未来を読みとったりするような研究もされていますか?

■A. いえ。それに関してはノーコメントです。私はただ、言語、歴史、宗教、民族学といった点からのみ日本人が10支族の末裔であることを証明しているのです。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
http://www.asukanet.gr.jp/tobira/jofuku/jofuku.htm

BC.278 徐福誕生

BC.259 始皇帝誕生

BC.221 始皇帝即位

       斉の国滅亡

始皇帝は不老不死の薬を探し求めていたところ,
徐郷県(山東省龍口市)で徐福と出会う。
BC.219 徐福 出航


BC.210 始皇帝崩御

BC.208 徐福死去

(富士古文書により推測
参考文献・資料より)


今から2200年前,日本が縄文時代から弥生時代へと変わろうとしていたとき,秦の時代の中国に徐福(じょふく)という人物がいました。実は徐福は長い間中国でも伝説上の人物でした。しかし,1982年,江蘇省において徐福が住んでいたと伝わる徐阜村(徐福村)が存在することがわかり,実在した人物だとされています。そして,徐阜村には石碑が建てられました。驚くことに,その村には現在も徐福の子孫が住んでいます。代々,先祖の徐福について語り継がれてきたそうです。大切に保存されていた系図には徐福が不老不死の薬を求めて東方に行って帰ってこなかったことが書かれていました。
 徐福は始皇帝に,はるか東の海に蓬莱(ほうらい)・方丈(ほうじょう)・瀛洲(えいしゅう)という三神山があって仙人が住んでいるので不老不死の薬を求めに行きたいと申し出ました(司馬遷の『史記』がもとになっている)。この願いが叶い,莫大な資金を費やして一度旅立ちますが,得るものがなくて帰国しました。何もなかったとは報告が出来ず,この時は「鯨に阻まれてたどり着けませんでした(台風を大鯨にたとえたのかもしれない)と始皇帝に報告しました。そこで始皇帝は大勢の技術者や若者を伴って再度船出することを許可しました。
 若い男女ら3000人を伴って大船団で再び旅立つことになりました。そして,何日もの航海の末にどこかの島に到達しました。実際,徐福がどこにたどり着いたかは不明ですが,「平原広沢の王となって中国には戻らなかった」と中国の歴史書に書かれています。この「平原広沢」は日本であるともいわれています。実は中国を船で出た徐福が日本にたどり着いて永住し,その子孫は「秦」(はた)と称したとする「徐福伝説」が日本各地に存在するのです。もともと徐福は不老不死の薬を持って帰国する気持ちなどなかったかもしれません。万里の長城の建設で多くの民を苦しめる始皇帝の政治に不満をいだき,東方の島,新たな地への脱出を考えていたかもしれません。徐福らの大船団での旅立ちは一種の民族大移動かもしれないのです。
 中国には,徐福=神武天皇とする説もあって興味深いものです。徐福は中国を出るとき,稲など五穀の種子と金銀・農耕機具・技術(五穀百工)も持って出たと言われます。一般的に稲作は弥生時代初期に大陸や朝鮮半島から日本に伝わったとされますが,実は徐福が伝えたのではないかとも思え,徐福が日本の国つくりに深く関わる人物にも見えてくるのです。
 日本各地に徐福伝説は存在します。実際はどこにたどり着き,どこに居住し,どこに行ったかはわかりません。もちろん,徐福という人物の存在を証明する物は何もありません。しかし,徐福の伝説地はあまりに多いのです。徐福という名は歴史の教科書にも登場しないので日本人にはなじみがありません。実在したかどうかもわからない人物を重要視しないのは当然かもしれない。今から2000年以上も前のことなのに,江戸時代にあったことかと思ってしまうような話として伝わっているものもあります。語り継がれる間に,背景となる時代が混乱してしまうのです。でも,それでも許せてしまうのは,歴史的事実よりも歴史ロマンとして大切にしたい気持ちもあるからかもしれません。徐福は確かにいたのです。それでいいのです。数多い伝説地の中で,佐賀県,鹿児島県,宮崎県,三重県熊野市,和歌山県新宮市,山梨県富士吉田市,京都府与謝郡,愛知県などを訪ねてみました。



三重県の徐福伝説

http://www.densetsu-tobira.com/jofuku/mie.html


三重県熊野市波田須(はたす)は,もとは「秦住」と書かれており徐福の上陸地点であり,徐福が住み着いた場所でもあります。日本での徐福やその子孫は「徐」の姓を使わず,故国の「秦」から波田,波多,羽田,畑など「ハタ」と読む漢字をあてて名乗っていたと伝えられています。



神武天皇が熊野灘から那智の海岸に上陸したとき光り輝く山の方へ入っていくと大滝があったとされます。大滝は以前よりこの地の住民の信仰の対象となっていました。神武天皇は八咫烏(やたがらす)の導きによって大和へ戻ったと社伝にあります。この大滝を神とし,「大国主命(おおくにぬしのみこと)」を祀り,また,親神さまの「夫須美神」(伊弉冉尊:いざなみのみこと)を祀りました。


波田須神社から見た入り江。大船団で船出した徐福は嵐にあい三重県熊野市の波田須(はたす)・矢賀(やいか)の磯に流れ着きます。当時ここには3軒しか家がなかったそうです。
 紀州熊野に永住することを決めた徐福はこの3軒に焼き物の製法を教えました。今も「釜所」という地名が残っています。 また,製鉄などの技術や農耕・土木・捕鯨・医薬なども伝えたとされまする。徐福が残したと伝えられる御神宝の「摺鉢」や,秦代の古銭「半両銭」などが出土し保管されています。




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー







4 BBCなどを使いシリアに戦争をしかける金融マフィア

2012/6/7 マスコミを使いシリアに戦争をしかける金融マフィア
BBC 使い シリア 戦争 しかける 準備 金融マフィア







BBC 英国公共放送局 日本のNHKとほぼ同じ




@hidy71
http://youtu.be/CkwlENdseng?a
フーラ大虐殺-シリアへの偽旗作戦




「フーラ大虐殺の後、シリアの外交官は世界中に追放されました。」
http://www.csmonitor.com/World/Latest-News-Wires/­2012/0529/After-Houla-massacre-Syrian-diplomats-expelled-around-the-world

「シリアのフーラ大虐殺で何が起きたのですか?」
http://www.thestar.com/news/world/article/1201955--what-h­appened-at-syria-s-houla-massacre


「BBCは虐殺に関するレポートの為に偽の写真を使用して逮捕される」
http://www.presstv.ir/detail/243579.html

イルミナティの子供の生贄!2012年6月21日!(準備中)


【村井が消された理由.】村井秀夫の語った阪神人工地震


______________________________

閑話休題
24時間 世界の航空機レーダ

http://www.flightradar24.com/


______________________________





これからのイベント情報



__________________________________________


ツイートテレビからのお願い


服部順治 ‏ @JunjiHattori

原発再稼動を停めようと佐賀県庁にのりこんだ山本太郎さんを
刑事訴訟した京都の行政書士の方が
なぜか半年近くも経った今頃、下記のビデオを見て、
その行政書士は幸福の科学の信者ではない、とのことで
「名誉毀損及び名誉感情侵害行為」で
慰謝料 45万700円を支払うように
こんどは私を訴えてきました。
(^_^;)

どうも小沢一郎さんと市民との対話という番組に出て
「裁判所もおかしい」と言った直後に告発している感じです。
(^_^;)

この行政書士と戦うためにも
裁判の費用が必要です。
左記の寄付欄より、
みなさんからのご支援をよろしくお願いいたします。


口座名 ツイートテレビ

■郵便局からの振込みの場合
口座 ゆうちょ銀行
記号 10090 
番号 98084911

■銀行からの振込みの場合
口座 ゆうちょ銀行
店番 008 普通預金
口座番号 9808491







ツイートテレビからのお願い(^_^;)

 ツイートテレビもこれからUSTREAM中継やこのようなツイートテレビのやり方、ブログの作り方などのお話をさせてもらったり、取材要請があれば内容に応じてUSTREAM中継などもやってここで紹介させていただこうと思います。
 2人で1時間5000円で、実費の交通費も別にいただければありがたいかと思います。
 ツイートテレビのホームページのコメント欄で非公開コメントにチェックを入れていただき、メールアドレスや取材場所、時間(できれば午後3時以降)、お話の内容などを書いて送信していただければ、ご相談に応じます。
 よろしくお願いいたします。

世界の報道:話題の元ネタ(^_^;)

話題の元ネタ(^_^;)
東京新聞(日本で一番、真実を伝えてくれる新聞)
http://www.tokyo-np.co.jp/
クーリエ・ジャポン(日本のメディアは本当のことを言ってくれない、っていい宣伝文句だけど疑いながらチェック(^_^;))
http://courrier-japon.net/
阿修羅掲示板 拍手ランキング (24時間) (愛国者を気取る感情的なネット右翼や工作員などのコメントは除く(^_^;))
http://www.asyura.us/hks/ranking_list.php?term=1
オリーブニュース
http://www.olivenews.net/v3/
政治ブログ 注目記事ランキング(幸福の科学や創価学会など統一教会系は除く(^_^;))
http://politics.blogmura.com/ranking_entry.html
杉並からの情報発信です
http://blog.goo.ne.jp/yampr7
BLOGOS 意見をつなぐ、日本が変わる。
http://blogos.com/

金融マフィアの意向を知ることができる主なマスコミ
サンケイニュース(元は産業経済新聞より財界や自民党、アメリカ ロックフェラー(統一教会)の意向(^_^;))
http://sankei.jp.msn.com/
読売ニュース(元は正力オーナーで戦犯で死刑確定をアメリカ側のCIAに協力することで無罪で釈放:アメリカの意向(^_^;))
http://www.yomiuri.co.jp/
毎日新聞ニュース(創価学会の聖教新聞をメインで印刷しているため創価学会の意向:統一教会の仏教部よりアメリカの意向(^_^;))
http://mainichi.jp/
NHKニュース(政府、官僚(アメリカ)側の意向を反映している:結局、アメリカの意向(^_^;))
http://www3.nhk.or.jp/news/


-----------------------------------------------

話題の元ネタ(^_^;)
デモクラシーナウ(市民サイドに近いアメリカのメディアでアメリカを中心に世界の市民の今を伝える )
http://democracynow.jp/

日本語ラジオ イラン(アメリカ、ヨーロッパの負の側面を日本語で解説するイラン側のメディア:盲信はしない(^_^;))
http://japanese.irib.ir/


新唐人テレビ日本(アメリカ、香港の人たちから見た独立系中国テレビ:客観的に中国はもちろんアメリカも見れる(^_^;))
http://www.ntdtv.jp/

人民日報日本語版(中国から見た、日本の政治社会状況などがよくわかる(^_^;))
http://japanese.china.org.cn/

中国国際放送 日本語版(アメリカ、ヨーロッパの負の側面を日本語で解説する中国側のメディア:盲信はしない(^_^;))
http://japanese.cri.cn/index.htm

ロシアの声 日本語版(ロシアの国営放送で建前としてのロシアの現状がよくわかる:盲信はしない(^_^;))
http://japanese.ruvr.ru/

ロシア トゥデイ Russia Today(アメリカ、ヨーロッパの負の側面を抉り出して見せてくれるロシア側のメディア:盲信はしない(^_^;))
http://rt.com/

Dprogram.net(従来のプロパガンダに対抗するためのサイトでプログラムで縛られた人を解放する? (^_^;))
http://dprogram.net/




動画リンク
アメリカの「ウォール街を占拠せよ!=Occupy WallStreet」の理解のため




おすすめのガイガーカウンター(線量計)は何でしょう? 
真宗大谷派 常福寺でやってるサイトで専門家の人のお奨めです。
http://johukuji.nanaoarchive.com/top/?p=1191
1万円台では
SOEKS-01M ホットスポットなどを探すにはいい。ただβ線も測ってしまうので高めの数値を表示。正確に数値を測るにはアルミの遮蔽版が必要。
なお2011年12月だとエステー化学のエアカウンターがいいようだ。(群馬大学の早川教授もおすすめ(^_^;)
その時、必ず9800円の定価に近いロープライスを選択して買うべきです(^_^;)
でも今からだと2/3発売で性能のいいエアカウンターSを待って、7800円で買ったほうがいいかも
3万円台では
手軽に正確な値を出すのにお奨めはDoseRAE2だけど、今だとエステー化学のエアカウンターがいいようだ。
(東京都からの貸し出し用で採用している機種だけど0.30μSv/h~2.50μSv/hふらつきあり)
私も「放射線測定器 Dose RAE2を買って」 (^_^;)
関連記事
スポンサーサイト

COMMENT▼

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://tweettvjp.blog.fc2.com/tb.php/200-bb9269ce

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム |