ツイートテレビ ホームページ ~あなたもテレビに騙されてませんか~ ※不確実な情報も含みます(^_^;)

最新のツイッター情報から平日、朝8時頃からモーニング地球ニュースをお届けしています。ニュースの動画はYouTube,USTREAM、ツイッター、ツイキャスからもご覧いただけます。(^_^;)

09<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>11

プロフィール

TweetTV

Author:TweetTV
ツイートテレビへようこそ。
ここからYouTubeのニュース画面や中継画面を見ることができます。(平日、朝8時頃より放送)
※寄付と買って支援のお願い
アマゾンから買って支援
ここをクリック

 私たち市民メディアは従来のマスコミが追求できない真実を伝えています。
現在の主なテーマは 
■脱原発への道を開く政治を応援

■小沢裁判や冤罪事件を通して
司法も含む官僚体制や創価学会
金融マフィア(財閥)の陰謀を暴く
 
■世界で戦争や金融テロなどを
引き起こす金融マフィアの実態
とそれに対抗する市民活動

 2013年もツイートテレビを
サポートしていただき
明るい未来に向かった活動を
続けられるようよろしく寄付、
声援のほどお願いいたします。

2011年9月20日開局
 ツイートテレビ
めざまし政治ブログ」の服部順治と「和順庭」ブログの服部(旧姓熊木)和枝の二人だけで運営
♥なお私達11月22日の前日に結婚しました♥

口座名 ツイートテレビ

■郵便局からの振込みの場合
口座 ゆうちょ銀行
記号 10090 
番号 98084911

■銀行からの振込みの場合
口座 ゆうちょ銀行
店番 008 普通預金
口座番号 9808491

最新トラックバック

8/27(月) ニュース

2012/8/27(月) ニュース

<今日のツイートテレビニュースの話題>
                                                                                                                    Font MSP ゴシック サイズ11

2012/8/27(月) ニュースツイートTV



1 戦争屋の石原,橋下,安倍ら10月に保守連合で攻勢か
2 サンケイマスコミが原発再稼動の言い訳を料金問題にすり替え
3 アムネスティ:シリアで使う金融マフィアの左手
4 日本のマスコミは麻薬のお金で作られ運営されていた
5 金融マフィアが阻止したい中国・日本の通貨覇権と$€衰退





<ニュースウォッチ12:今日のニュース>
1 戦争屋の石原,橋下,安倍ら10月に保守連合で攻勢か

2012/8/27(月) 概要 戦争屋の石原,橋下,安倍ら10月に保守連合で攻勢か
2012/8/27(月) ツイートテレビニュース 概要 戦争屋 石原 橋下 安倍 10月 保守連合 攻勢





修 ‏@osamu9912
そうか、大阪維新の橋下は「昭和維新の再来」を目指しているのか!
戦前の軍部急進派や右翼団体が一斉蜂起
「議会制政党政治」を崩壊させた、忌まわしき昭和維新!
=>橋下、安倍氏に新党党首を打診!
安倍は憲法9条を改正して
徴兵制、戦争への道を目指す対米隷属の先兵、

その安倍と橋下がついに合体へ?
コスプレ変態浮気男・橋下市長は一時
「反消費増税+反原発」で脚光を浴び無党派層の支持を一手に受けていた。
しかし橋下は「消費増税賛成+原発再稼働推進」へ大きく舵をきった。
野田首相を絶賛!増税推進、原発再稼働の安倍元首相に参加を要請
=>橋下はもはや第3極ではない、
腐った自民そのものだ!

世に倦む日日 ‏@yoniumuhibi
最近、橋下徹のテレビのニュースで出てくる顔って、
安倍晋三、中田宏、中川秀直、渡辺喜美、東国原英夫。
勘弁して欲しい気持ち悪い面々ばかり。
こういう連中がピクピクする様子を映して、
マスコミが「橋下市長の政界進出を期待して
各方面から連携殺到」とか囃しても、
本気にする国民っているのかな。

有田芳生 ‏@aritayoshifu
20日の渡辺喜美ー橋下徹会談。
渡辺提案は対等合併(仮称「みんなの維新」)、
2人が共同代表、「みんな」の約60人を
総選挙で公認する、というもの。
橋下氏はやんわりと拒否、本音は安倍元首相に秋波。
安倍政権で総務大臣の希望。
だが安倍氏はあくまでも自民党の総裁として総理をめざす。
同床異夢。




石原慎太郎は“なぜ”尖閣購入を宣言したのか 深い意味はあるのだろうか

http://blog.goo.ne.jp/aibatatuya/e/5d1ebdc377644c95c054fc994018195f

先ずは昨日の政局から。「国民の生活が第一」の小沢代表が次期衆議院選では、岩手1区(階猛民主在籍)、3区(黄川田徹民主在籍)に、「1区も3区も政党が違う。民主党に残っているということは、政権交代時の約束を反故にし、増税に走ることを是とした人たちだ」として、対立候補の擁立を明言した。岩手では、県議市議の多くが民主党を離党“生活”に入党する流れが本格化している。これで、ハンチョロケな二人は危機に立たされたようである。階などは高裁で“小沢有罪”の噂に惑わされたようだし、黄川田はポストに執着した結果だろうが、政治権力闘争では、明らかなミスジャッジをしたようである。

 それはそれとして、尖閣騒動は国内のハネッカエリどものお陰で、一段とヒートアップし始めた。国旗を振れば良いと云う話ではないのに、どうにも単細胞な愚挙に出たものである。中国内の反日運動も、これで一段と盛り上がるに違いない。当然、韓国でも盛り上がっている。領土問題と云う、単細胞集団が噴き上がりやすい政治テーマを提供した火元は、石原東京都知事だ。尖閣などは、日本が実効支配しているわけで、火をつける外交上のメリットはゼロである。わざわざ、実効支配と云う外交防衛の微妙なバランスを揺さぶったわけである。

 大変勇ましく思える人もいるわけだが、尖閣領有権問題が中国で噴き上がれば、中国共産党も何らかの行動をパフォーマンス的であっても、行わざるを得なくなる可能性が出てきた。こうなると、日本側の噴き上がり族も黙ってはいられない、次なる行動も十二分にあり得る。この事で、誰が、どのような利益を得るのか、そこのところを見極める必要があるのだろう。そのことに触れたのが拙コラム「領土問題の悩ましさ “日本が敗戦国”であると云う歴史的事実を噛みしめ思う」なのだが、今ひとつピンと来ない読者が多かったようだ。あまりにも俯瞰的過ぎたのかもしれない(笑)。

・・・・・・・・・・・・

石原知事の選挙当時の目線は見事である。にも拘らず、今では歯牙にもかけず、見向きもせず話題にすらしなくなった。折角「ヘリテージ財団」でスピーチするなら、横田基地問題にも強く触れるべきであった。おそらく、憶測で悪いが、それなりの圧力が加わったと観察するのが妥当だろう。単に、警告を受け、その話題を封印するならいざ知らず、反省の意を表すために“こうこう然々の言動を行え!”と命じられた可能性は充分あり得る。その辺は、アジア重視な識者も、ぼんやりと指摘している。

 結果的に、日本は実効支配の果実をイソップの犬の如く“ワン!”と吠え、水の中に咥えていた肉片を落としたことになる(笑)。どう考えても、日米防衛マフィアが歓びそうな展開になってきた。そうであれば、一番利益を得る人間を疑うのが常識だ。それが、日米安保マフィアと呼ばれる日米の軍産複合勢力である事は、ほぼ間違いがないだろう。中国、韓国の国民の噴き上がりが激しくなればなるほど、準備も糞もない、我が自衛隊に頼るまでには、かなりの時間を擁する。それじゃぁ仕方ない、“米軍に頼るしかないじゃないか論が勢いを増すのである。政権不在のような、今の状況が続くようだと、ビビり出した世論に阿り、”トモダチ作戦“が連続的に起きることが想定される。なんとも、忌々しき話だが、野田佳彦が首相では、早晩、そう云うことになりそうな感じだ。

 この問題で、日本が外交上も防衛上も、何ひとつ国益になることが起きないと云う事実認識を、我々は確認しなければならないだろう。それを考えられるだけの政治家に政権を握らせない限り、この日本の運命は営々と続くに違いない。少々疲れてきたので、今夜はこの辺で、オヤスミナサイ!



ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

石原都知事 10月尖閣上陸表明、李氏は「外交感覚欠落」

http://www.sponichi.co.jp/society/news/2012/08/25/kiji/K20120825003972160.html

記者会見する石原都知事
Photo By 共同 
 石原氏は24日の定例会見で、尖閣諸島の購入のため政府に上陸申請した現地調査後、10月に自らも同行して再調査を実施することを表明した。都は29日に石垣島を出発し、30日にも計25人で現地調査する。

 19日に尖閣諸島の魚釣島に上陸した日本の地方議員らが警察の事情聴取を受けたことを意識し、「逮捕されたら結構。捕まえたらいい」とニヤリ。

 政府は現在まで、都の上陸申請を認めていないが「民間の地権者と(都が)商業ベースの取引をしようとするのを、政府が何を根拠に拒むのか」とも述べた。

 ただ「あるところで(野田)総理と1時間半、話した。その結果には期待している」と、政府との間で何らかの進展があることも示唆した。


 会見には米ニューヨークの中国語放送局、ドイツのテレビ局の北京支局員も出席した。

 竹島問題にも言及し「(李大統領は)日本に退路を断たれたら、韓国経済がどうなるか分かっているのか。それであんなバカなこと(竹島上陸)をするとは、外交感覚が欠落している」と非難。「ソウル市長時代は評価していたが、大統領の器ではなかったということだ」と続けた。

 旧日本軍の従軍慰安婦問題についても「はっきり言っておくが強制ではない。日本にいる朝鮮人を強制した証拠がどこにありますか。ああいう貧しい時代には日本人だろうと韓国人だろうと、売春は非常に利益のある商売だったから、貧しい人たちはある意味で仕方なしに、しかし、決して嫌々でなしにあの商売を選んだ」と述べた。
.[ 2012年8月25日 06:00 ]

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ken(白人至上主義・世界植民地化反対) ‏@kenkatap
李明博は、大阪の社宅に生まれ、月山明博という日本名も▼4歳近くまでいたのですから、生まれ故郷は日本のはずです▼その日本に対してこれだけ悪態をつくのですから、そうせざるを得ない事情があるのでしょう【http://yokodo999.blog104.fc2.com/blog-entry-731.html …】(戦争させようとする支配層への抵抗かも?)



対日挑発行為は軍の圧力が原因か

陽光堂主人の読書日記

http://yokodo999.blog104.fc2.com/blog-entry-731.html
 野田総理が韓国の李明博大統領へ送った親書を韓国政府が送り返し、それを我国外務省が受け取りを拒否(韓国外交官を庁舎内に入れず)、韓国側は郵送で返却という冗談のようなドタバタが繰り広げられています。

 マスコミなどは、双方の冷静な対応が必要などと他人事のように報じていますが、そもそも李明博が竹島を訪問したことが事の発端で、韓国側は島を実効支配しているのですから、わざわざこうしたパフォーマンスをすること自体、国益を損なっています。

 竹島を巡って日韓関係が険悪なったことで、領土問題が存在することを世界に知らしめる結果となりました。他国の人は竹島の存在など知りませんから、実効支配している側にとっては目立たない方がよいのです。

 竹島の領有権を主張している日本側が騒ぐのは当然ですから、李明博が狂ったのでなければ、竹島の領土問題化を犠牲にせざるを得ない事情が存在したとしか思えません。天皇が韓国訪問を望んでいるというデッチ上げ話を前提に、天皇に謝罪を要求しているのも異様で、意図的に挑発していることは明らかです。

 李明博は、1941年に大阪府中河内郡加美村(現:大阪市平野区加美南3丁目)の「島田牧場」の社宅に生まれ、月山明博(つきやまあきひろ)という日本名も持っています。終戦直後の1945年10月に、一家は密航船に乗って、父親の故郷である慶尚北道浦項へ引き揚げました。

 日本生まれで4歳近くまでいたのですから、生まれ故郷は日本のはずです。その日本に対してこれだけ悪態をつくのですから、そうせざるを得ない事情があるのでしょう。(血のなせる業だと言ってしまえばそれまでですが…)

 その事情ですが、日本生まれであることは韓国人にとってマイナスですから、政権末期になって愛国心を見せる必要に迫られたというのが専らの見方です。大統領選で野党が勝ったら、李明博自身が逮捕されるという噂もあります。(汚職で、側近や親族が多数逮捕されています)

 こうした話は非常に解りやすいのですが、気になるのは日韓双方の今回のやり取りが戦争の引き金を引きかねないことです。一国のトップがしたためた親書を受け取らないとか、相手国の外交官を庁舎内に入れないというのは、戦争を覚悟した場合の対処の仕方です。相手国を拒否するということは、戦争も辞さないという意味ですから。

 1991年の湾岸戦争の際、ベーカー米国務長官がアジズ・イラク外務大臣に大統領親書を手渡ししようとしましたが、「このような手紙を我が大統領閣下(フセイン)には渡せない」と拒否されています。その後直ぐ、多国籍軍の攻撃が始まりました。

 その親書には、クウェートからの即時撤退、イラクが国際社会から孤立している現状、米国の軍事力の強大さが記されていたそうですが、ここまで侮辱されたら受け取りを拒否するのが当然で、米国側はそれを承知の上で手渡そうとしました。計画的犯行です。

 野田総理の親書には何が書かれていたか不明ですが、それほど過激な内容だったとは思えません。韓国側の外交官は国際法上の決まりや前例を承知していますから、戦争に繋がる可能性を予想しており、李明博大統領にもその旨伝えているはずです。

 ということは、韓国軍上層部も承知の上での挑発と思われます。と言うより、韓国軍の勢いに押されて、大統領が強硬路線に転じたと見るべきでしょう。大統領が軍をコントロールし切れていないという情報もあります。


 折りしも今、朝鮮半島有事を想定した米韓合同軍事演習が8万人の規模で行われています。20日から2週間の予定ですが、韓国軍は意気軒昂な状態ですから、政権に圧力をかけた可能性は捨て切れません。

 朝鮮半島は世界で唯一、国連軍の監視下にある地域で、有事の際の戦時作戦統制権は米韓連合司令部が掌握することになっています。つまり、指揮権は米軍にあるのです。

 韓国は反米感情が強いですから、戦時作戦統制権は今年4月に韓国側に返還される予定でしたが、独力での対処は未だ自信がないと見えて、戦時作戦統制権の委譲は2015年12月1日まで延期となりました。ということは、韓国独自で日韓戦争を仕掛けることはできないわけです。

 しかし、見方を変えれば、米国が同意すれば可能ということになります。米国戦争屋が主導権を握った場合、日中戦争を仕掛けてくるはずですが、スペアとして日韓戦争というシナリオが用意されているのかも知れません。双方に米軍がいたら具合が悪いですから、2015年末以降となるでしょうが…。

 今後の展開としては、日韓関係は悪化したまま、当事者である野田と李明博が退場し、次期政権が徐々に関係回復を図ることでしょう。韓国はあのような国ですから、「政冷経熱」で、経済関係だけ維持し、政治的な関わり合いはなるべく避けた方が賢明でしょう。国民性は一朝一夕では改まりませんから。
______________________________









sasa_oj【小沢一郎を断固支持】 ‏@sasa_oj

『国民の生活が第一』支援する市民の会 「2012/09/01 基調講演 植草一秀 ゲスト講演 孫崎 亨氏」 参加無料 支援したい!!『MAX超拡散願』

http://senkyoku.skr.jp/index.php?page_id=16#_45


<新党「国民の生活が第一」支援デモin浅草>

支援デモin浅草:結集地=台東区花川戸公園(北側)

9月1日(土)
集合15:30 出発16:00

「国民の生活が第一」を支援する市民大集会

9月1日(土)

開場:18時30分
開演:19時00分(21時30分終演予定)
基調講演:植草一秀氏
ゲスト講演:孫崎 享氏

*「国民の生活が第一」からの来賓も予定されています。


入場:無料 *カンパをお願いいたします。

会場:サンパール荒川 http://www.sunpearl-arakawa.com/
主催:「国民の生活が第一」を支援する市民の会  <お問い合わせ先>info@senkyoku.skr.jp
協賛団体:日本一新の会
      小沢一郎議員を支援する会

(交通)

東京メトロ・日比谷線三ノ輪駅下車 南千住方面改札を出て明治通りを王子方面へ徒歩12分(荒川警察署向い)

都電荒川線]・東京メトロ千代田線町屋駅より都電荒川線乗換。三ノ輪橋方面→荒川区役所前下車徒歩2分



*「国民の生活が第一」を支援する市民が大集合し、選挙に向けて地元でできることを市民一人ひとりが実行していこうという集会です。詳細が決まり次第逐次ご報告していきます。
集会連絡先:info@senkyoku.skr.jp

______________________________

今日のイベント
原発関連:集会・イベント情報、Ustream番組表
http://2011shinsai.info/event/

______________________________

閑話休題

ツイッターの流行がわかる日刊ツイッターランキング 
http://twinavi.jp/news/daily?ref=top

今、話題の動画のランキング tweetmovie ツイートムービー 
http://tweetmovie.jp/

NAVERタブーまとめ

http://matome.naver.jp/topic/1LwS6










<<日本 クローズアップ現代:国内の話題>
2 マスコミが原発再稼動の言い訳を料金問題にすり替え

2012/8/27 マスコミが原発再稼動の言い訳を料金問題にすり替え
クローズアップ現代 日本 国内問題 クロ現 CIA創価 橋下 原発再稼動 言い訳 料金問題 すり替え








原発がなくても乗り切れた夏。
関電の停電リスクデマを言い募った
橋下徹・大前研一・池田信夫各氏の責任は?


http://blog.goo.ne.jp/raymiyatake/e/e3dc4ec430ffe2eae536dd76f4277505

(8月の関電の電力需給バランス、一度も危機的な状況になったことがない。しかも、この暑かった夏なのに関電は火力発電所温存でも電力は全く足りていた。「これまでの電力供給量と電力使用量の推移」2012年8月分」より)


 橋下大阪市長は、政府による関西電力大飯原発3、4号機(福井県おおい町)再稼働方針の決定を受け、2012年6月16日、

「実際に停電になれば自家発電機のない病院などで人命リスクが生じるのが大阪の現状だ。再稼働で関西は助かった。おおい町の人たちに感謝しなければならない」

と述べました。一時はあれだけ脱原発の旗手のふりをしていたのに、原発再稼働に固執する野田首相にあっけなく屈したわけです。

歴史に残る原発ゼロの日々を台無しにした橋下市長の裏取引は国民のみならず人類に対する犯罪だ

どうも、橋下氏は大前研一氏に、

「橋下市長が関電いじめを続け、大飯原発3・4号機を再稼働させないままにしたとする。その結果、1回ブラックアウトが起きたら、財界は“橋下ブラックアウト”と呼ぶだろう。それで彼の政治生命は「ジ・エンド」だ」

と脅されて、ビビったのだとも言われています。

 実際には、関西電力は、7月4日に、電力の需給がひっ迫することを理由に大飯原発3号機の再稼働を強行しておきながら、まだ原発が発電も始めていないその6日には6基の石油火力発電所(約300万キロワット)を停止し、このあとさらに原発4号機も稼働しながら、逆に2基の火力発電所を含め合計8基(計384万キロワット 大飯原発約3基分)の火力発電所を停止したのです。

 つまりこれらの火力発電所を通常通り使用していれば、大飯原発2基の再稼働など不要だったのです。

 野田政権は、原発なしにこの夏を乗り切ってしまうと原発不要がばれるので、無理やりにでも原発を再稼働してその分火力を止めて需給をぎりぎりに見せるという、とんでもない本末転倒の苦肉の策を取ったわけです。

大飯原発再稼働は電力が足らないからじゃなかった!関西電力は7月6日から火力発電所6基=原発3基分停止中



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

兵頭正俊 ‏@hyodo_masatoshi
原子力規制委員会人事案は、今週中に通るといわれている。この人事案が通るまでは、自民党は、不信任案も問責決議案も出さない。このあたりに実質的な民・自・公の大連立政権(少数野党無視、国民無視の大増税大政翼賛会)の本質がある。両党の喧嘩は見せかけである。裏では手を組んでいる。



10時間 Misao Redwolf ‏@MisaoRedwolf
【緊急!明日!】★8.27規制庁準備室前抗議行動★ 原子力規制委員会人事案可決直前!☆8月27日(月)18:00~20:00@合同庁舎4号館前☆抗議場所→http://bit.ly/T7CdrF ツイートボタンで拡散の協力をお願いします http://coalitionagainstnukes.jp/?p=1091



8月25日 patrasche 脱原発に二票 ‏@patrasche_dog
減税日本、50人が出馬を検討 箱根で「河村たかし政治塾」 - 47NEWS(よんななニュース) http://www.47news.jp/CN/201208/CN2012082501001789.html …

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

「偽装停電の夏」をくいとめよう
http://www.tanakayu.com/koredaentry.php?eid=00010

大阪市の橋下市長はすでに、
「産業には影響を与えず、家庭に冷房の温度設定など負担をお願いすることになる。安全は
そこそこでも快適な生活を望むのか、不便な生活を受け入れるか、二つに一つだ」と話し、
大飯原発3、4号機を再稼働の問題を、人々のライフスタイルの問題にすり替えている。
それは橋下が2月に経産省や民主党幹部と隠密裏に意見交換した後のことだ。
とっくに橋下は心変わりをしている。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


福島以外でも子どもの甲状腺検査

8月27日 5時21分 NHKニュース
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20120827/k10014551361000.html


原発事故を受けて福島県が行っている子どもの甲状腺の検査で、3人に1人の割合でしこりなどが見つかっていることから、国は、事故の影響かどうか見極めるため、ほかの複数の地域で同じ検査を実施する方針を決めました。

原発事故で放出された放射性ヨウ素は、子どもの甲状腺に蓄積してがんを引き起こすおそれがあり、福島県は、18歳以下のすべての子どもを対象に甲状腺の検査を行っています。
ことし3月末までに検査を受けた3万8000人にがんはありませんでしたが、3人に1人に当たる36%にしこりなどが見つかり、県は「通常でもしこりなどは一定程度できるので特別な対応は必要ない」と説明しています。
これに対し、保護者らから不安の声が上がっているため、内閣府の原子力被災者生活支援チームは、事故の影響かどうか見極め、保護者や子どもたちに安心してもらう必要があるとして、ほかの地域でも同じ検査を実施する方針を決めました。

福島以外の3つの地域で、今年度中に、専門医の協力を得て18歳以下の合わせて4500人の甲状腺を検査し、福島県の子どもたちの検査結果と比較する計画です。
内閣府では、原発事故で放出された放射性物質に影響されない地域で甲状腺のしこりなどの発生率を把握し、不安の解消に役立つ科学的データを集めるとともに、万一、事故の影響があった場合も、異常を早期に察知できるようにしたいとしています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
2011年08月13日 (土)
子どもの甲状腺から放射線検出

http://www9.nhk.or.jp/kabun-blog/2011/08/13/

東京電力福島第一原子力発電所の事故のあと、福島県内の1000人以上の子どもの甲状腺を調べたところ、およそ半数から放射性ヨウ素による放射線が検出されたことが分かりました。専門家は「微量なので、健康に影響が出るとは考えにくいが、念のため継続的な健康管理が必要だ」としています。





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
8月27日(月)
動き出した地熱発電ビジネス
http://www.nhk.or.jp/ohayou/
先月、再生可能エネルギー固定価格買い取り制度がスタート。注目されるエネルギーの一つ「地熱発電」に企業の参入が相次いでいます。地熱は太陽光や風力よりも安定して発電でき、国内の最適地をすべて開発できれば、一般的な原発20基分の電力がまかなえると言われています。一方、温泉の湯量減少など環境への影響を不安視する声もあります。地熱発電ビジネスの可能性と課題を考えます。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

和順庭の阿波だより
2011/09/05(月)
http://wajuntei.dtiblog.com/blog-entry-1389.html

冤罪:反原発東電OL殺人事件



 反原発東電OLが殺されてから14年以上が経つ。無期懲役が確定したネパール人のゴビンダ・プラサド・マイナリ受刑者(44)の再審請求が認められる可能性が出てきたことが、新聞各紙やテレビで連日のように報道されている。

東電エリート幹部であった渡邉泰子さんの体内から採取された精液などのDNA鑑定の結果、マイナリ受刑者以外の男性のものと分かったからだ。被告は、捜査段階から被疑者が一貫して無実を主張しており、それまで警察の取り調べを受けたこともない普通の市民が無実を主張しているこの事件に、やっと東京高検が、被害者の首付近から採取された皮膚片のような微物などこれまで未開示だった物証を弁護団に開示し、DNA型鑑定を実施する方針を固めた。

 さらに、この事件で注目すべきは、被害者の渡邉泰子さんが原発に反対し、地熱発電にかえていくよう訴え、論文も賞を得るほどの存在感があった女性だということだ。

39歳で、年収も一千万以上あり、被害女性の父親は原子力発電の危険性を指摘して管理職から降格された可能性が強い。彼は、高圧の地中送電線を東京都内に引く責任者を務めていたというから、地震の地盤への影響についても詳しかったはずだ。

東京電力に勤めていて、1977年にがんで亡くなっている。その2年前、工務部全体を統括する副部長と言う管理職になりなぜか一年で降格され、その一年後のガンでの死だ。

そして、父親がガンでなくなった1977年、彼女は大学二年生だった。だから、この時期、彼女が原発に関する父親の見解を聞いている可能性は強い。父親の死後3年の1980年、彼女も東電に入社し、現東電勝俣会長のもとに配属される。




 娘が、原子力発電の危険性を指摘して管理職から降格されながら父親の果たせなかったことを果たし、 原発の代わりに地熱発電を進めようとまじめに取り組み、地熱推進レポートを発表していく。そのようなレポートを書き反原発を貫いたから、原発マフィアからは狙われ、この殺人も仕組まれたということはないだろうか?

年収1000万以上あり、仕事でも認められて自信を持って生きていたこの女性が、売春をしていたというのも疑問だ。常識では、考えられない。ありうるとすれば、父親の意志を探るために何かしていたのか?ということだが、それもわざわざ目立つ格好を普通の東電のような一流会社のOLがするだろうか?

 しかも、事件後の刑事裁判の場で、母親が「娘がそういうことをしていたことを自分は知らなかった。」と言っているのに、母親が「娘は売春をしているのでその関係で事件に巻き込まれたのかもしれない」と言ったという警察の対応や、被疑者が逮捕時から「当日会ってない」と無罪を主張しているのに、充分な鑑定もしないなど、疑問は残るばかりだ。

原発より地熱発電が有望とのレポートまでだしていたエリート東電OLの殺人事件(被害者の父も東電幹部で反原発)によって、地熱発電推進がとめられたと言っても過言ではない。このときこの事件が起きなければ、福島原発被害はなかったかもしれない。これは、冤罪と思われる。

殺害されたときの上司は原発マフィァの大平明氏であった。ノンフィクション作家・佐野眞一氏の推理では、当時、上司だった大平元首相の3男、大平明(現在、大正製薬子会社:大正富山医薬品社長)の名がOLの手帳には書き込まれていたという。引用した「大平明と東京電力 同じく佐野眞一『東電OL殺人事件』(新潮文庫)を読んでのメモランダム。 」から。大平明との関係発覚を恐れて、大平氏は東電を退職して他社へ行ったようだ。

自分の信念と、父親の意志を受け継いで何とかしようと努力した彼女が、内部でがんばってもがんばりきれなくて売春したという佐野説は受け入れがたい。このような理知的な自分をもっている女性が、精神的に思うようにならず、すさむことがあっても、自暴自棄になって売春などすることはないであろう(何かを探ろうとしないかぎり)。

薬づけにされたとか仕組まれた何かがあり、原発に反対すれば、社会的地位も奪われ、(売春しているとレッテルを貼ることで )女性としての尊厳も貶められる。そこまでして守らなければならないのは何か?原発利権の闇を解き明かさない限り、このようにして抹殺されていった人たちの魂は、報われないだろう。

 この女性に問題があり異常だったとされれば、彼女が推進していた反原発問題までさぐられずにこの事件は終わる、と見越してのことのようにも思われる。再審請求が認められ、加害者といわれている者と被害者を闇に葬ろうとした真の犯罪者の存在を追及しないかぎり、父子とも浮かばれることはないであろう。

 プルサーマルなどの原子力政策に反対していた佐藤前福島県知事の冤罪事件とこの事件。「これらの事件が起こった1997年は、新エネルギー利用等の促進に関する特別措置法が作られた年でもある。4月に成立しているが、そこでは、それまで国庫補助の対象であった地熱発電がはずされたのだ。その後、この法律は、2002年に改正されているがその際も地熱発電は補助対象にならずバイオマス発電などが補助対象として新たに指定されたのみである。」(「佐藤栄佐久前福島県知事の裁判と二つの事件、日本のエネルギー政策を左右する影 」から引用)


 日本においてプルサーマル計画が大きく動き出した1997年のこの東電OL殺人事件は何かを訴えているようでならないのだが。


 なおノンフィクション作家・佐野眞一氏のラジオを参考としていれておく。
(原発マフィァのつくられたストーリーの罠に佐野さんがひっかかった可能性もあるので、鵜呑みにしないほうがいいと思うのだが。)




____________________________________________________
東電OL殺害 未開示証拠、鑑定へ 皮膚片・唾液など 東京高検
産経新聞 9月5日(月)7時56分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110905-00000104-san-soci
 東京電力の女性社員殺害事件で、強盗殺人罪に問われ、無期懲役が確定したネパール国籍のゴビンダ・プラサド・マイナリ受刑者(44)の再審請求審で、東京高検が、被害者の首付近から採取された皮膚片のような微物などこれまで未開示だった物証を弁護団に開示し、DNA型鑑定を実施する方針を固めたことが4日、関係者への取材で分かった。高検はすでに、弁護団と東京高裁に意向を伝えた。

 鑑定結果が再審請求審の判断に影響を与える可能性があるが、鑑定が実施されれば高裁の決定の遅れも見込まれるため、弁護団の対応が注目される。

 高検が開示方針を固めた新たな物証は、皮膚片とみられる微物のほか、遺体の胸に付着した血液型O型の唾液など。いずれも当時の技術では鑑定できなかったとみられる。

 再審請求審で、高検は遺体に残っていた体液や被害者のバッグ、体毛など計42点の鑑定を実施。この結果、マイナリ受刑者の血液型がB型であるのに対し、被害者の体内に残された体液がO型であることが判明。

 さらにこの体液と現場に残された体毛のDNA型が一致し、被害者がマイナリ受刑者以外の第三者と現場にいた可能性が浮上している。

 弁護団は「『被害者が第三者と現場の部屋に入ったとは考えがたい』とした確定判決は誤りで、マイナリ受刑者が無罪であることを明らかにする新証拠」と主張、早期の再審開始を求めている。

___________________________________________________

東電OL殺害事件の再審を求める

http://news.livedoor.com/article/detail/5726668/
早川忠孝


これは由々しき問題である。

東電OL殺害事件は14年前の事件であるが、後掲記事のとおり、DNA鑑定の結果、有罪の確定判決の基礎となる事実について重大な疑義が生じてきたと報道されている。これが間違いのないことであれば、それだけで再審が認められなければならない。

捜査段階から被疑者が一貫して無実を主張しているということは、重要な行動証拠になる。前科前歴があり、裁判に対して一定の耐性を取得している被告人や被疑者ならともかく、それまで警察の取り調べを受けたこともない普通の市民が無実を主張しているときは、まず被疑者の言い分に十分耳を傾ける必要がある。

捜査当局は挙動不審な人物を疑って、事件との関連を捜査する。とかく見込み捜査に陥りやすい。捜査当局は事件の迷宮入りを嫌がる傾向が強く、証拠が不十分なのに無理矢理容疑者の検挙に踏み切ることがある。一度強制捜査を始めてしまうと、これがなかなか後戻りできない。どんどん間違った方向に捜査が進んでしまうことがある。

警察の捜査とはそういうものだということを、裁判所はよくよく認識しておくべきである。本来検察官が警察の捜査を厳しくチェックすべきだが、この検察のチェック機能が十分働かないのが実情だ。だから、裁判官が厳しく検察官のチェックをしなければならないのだが、裁判官はどうも検察官の判断に依拠して物を見る癖が付いてしまっている。こうした裁判の構造が、裁判官に誤った事実認定を行わせ、冤罪被害者を生み出す原因になる。

冤罪被害者を出してはならないことは、言うまでもなく当然のことである。しかし、現実には冤罪被害者を生み出してしまった。

報道されている事実関係から判断すると、東電OL殺害事件で無期懲役の判決を受けて受刑中の被告人は冤罪の疑いが濃厚である。無期懲役で受刑中の被告人が捜査段階から服役中の現在に至るまで一貫して無実を主張していたことは重要である。

被告人が無実を主張している場合は、裁判官としては合理的な疑いを入れぬ程度に検察官の立証が尽くされているかをよくよく吟味する必要がある。疑わしきは、被告人の利益に。これが、刑事訴訟の大原則である。

この刑事訴訟法の大原則に従って、東電OL殺害事件についてはどうしても再審が必要だ、というのが私の意見である。


_____________________________________________

佐藤栄佐久前福島県知事の裁判と二つの事件、日本のエネルギー政策を左右する影
http://www.asyura2.com/09/eg02/msg/155.html

http://www.asyura2.com/09/eg02/msg/155.html
投稿者 taked4700 日時 2009 年 10 月 20 日 06:40:31: 9XFNe/BiX575U


 佐藤栄佐久前福島県知事の裁判が話題になっている。警察による冤罪事件ではないかというものだ。福島県は二つの原子力発電所に合計10基の原発がある。更に、2基が建設中および計画中だ。そして、佐藤前福島県知事は、プルサーマルなどの原子力政策に反対していた。他にも、佐藤前福島県知事はかなり目立っていたらしいから、いろいろと狙われる理由はあったのかも知れない。しかし、一応、原子力政策に対する反対が理由だと仮定して、他の事件を見てみると、あるひとつのリングが見えてくる。

 まず、佐藤栄佐久前福島県知事が異を唱えていたプルサーマルについて述べる。プルサーマルとは、熱中性子(thermal neutron)によりプルトニウムを核分裂反応させて発電を行う原子炉のことを指す。なおプルサーマルとはプルトニウムのプルとサーマルリアクター(軽水炉)のサーマルを繋げた和製英語(plutonium thermal use)である。(この部分は、ウィキペディアのプルサーマルの項から。http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%97%E3%83%AB%E3%82%B5%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%83%AB)

つまり、簡単に言ってしまえば、原子力発電で大きなネックになっている二つの問題、つまり、原子力資源であるウランが輸入に頼っていることと使用済み核廃棄物であるプルトニウムの処分方法の両方を一挙にほぼ解決するものなのだ。つまり、輸入に頼るウランを一度燃やしてできたプルトニウムを再度燃料に使えるので、日本においては二重の意味で有利な発電方法なのだ。しかし、普通の原子炉に、プルサーマル燃料と通常の燃料の二種類が混ざって装填されるため、制御が難しく、特に地震などの際に安全性が確保されるかどうかが問題になる。

 そして、日本においてプルサーマル計画が大きく動き出したのが1997年だ。この年の2月4日、核燃料サイクルについて了承するという閣議決定がされ、同2月21日には電力11社によるプルサーマル全体計画が発表されるのだ。以降、プルサーマル計画の説明が新潟、福島、福井県に対してされていく。(この部分は、http://www.rist.or.jp/atomica/data/pict/17/17010608/01.gifを参照のこと)

 同じ1997年の3月8日、東電OL殺人事件が起こっている。こちらは、東京電力の上級女子社員が売春客に殺されたという事件だ。東電という一流企業のそれも上級社員が何年間にも渡って売春をしてい、時には売春客を拾う路上で放尿までしていたとして、マスコミで大騒ぎになった事件だ。

しかし、この事件には、大きな矛盾がいくつもある。もっとも大きな矛盾は、なぜ被害女性が売春をしていたのかというものだ。39歳で年収が1000万円以上あり、金銭的に困っていたとは思えない。また、自分が書いた経済リポートが賞を受けるなど、仕事上でも十分にその才能が認められていたはずなのだ。

また、もし売春が事実だとしても、事件は殺人事件でありその被害者なのだから、たとえ刑事裁判の公判ではそのことを言わざるを得なくても、報道についてはそのことを伏せるという配慮がされてもよかったし、東京電力が大企業であることから、自社のスキャンダルを報道させないという圧力をマスコミにかけることもできたはずだ。

更に、被害者は自分が東京電力の上級社員で経済レポートなどを書いている再三再四売春客に語っていたとされる。それならば、なぜ、そういったうわさが東電本社に伝わらなかったのか、または、週刊誌にネタとして売られなかったのか?

更に、事件が起こってからマスコミが大騒ぎすることに対し、被害者の母親が、「娘がそういうことをしていたことを自分は知らなかった。殺人事件の被害者なのだから静かにしてほしい」という趣旨の手紙をマスコミに送っているのだ。

しかし、刑事裁判の場で警察は、被害者が自宅に帰らなかったため、母親が捜索願を出しに来て、「娘は売春をしているのでその関係で事件に巻き込まれたのかもしれない」と言ったと証言しているのだ。しかし、自らも東京の一流私大を出て、東大出の東京電力の管理職にまでなった夫を持っていた母親が、娘に東京電力社員ありながら売春をさせるだろうか、少なくとも何年間もそういった状態を続けることを許すだろうか?

更に、刑事裁判の場で証言した売春客はすべて本名や顔を隠しての証言だった。つまり、本当にそれらの証言が正しいものかどうかの検証は一般人にはできないのだ。また、彼女が売春によって稼いだはずのかなりの金額の金についてもうわさを除いてきちんとした検証はまったくされていないのだ。
 
更に、東電OL殺人事件の犯人であるとされるネパール人は、犯行を否認してい、実際、第一審では無罪判決を受けているのだ。殺人事件自体の経過でさえ、さまざまな矛盾点があり、事件後12年を経た現在でも冤罪事件であると言う主張がされている。
 
つまり、東電OL殺人事件も、売春と言う実態があったとは到底思えず、一種の作られた事件であるはずだ。(以上の記述は佐野真一著「東電OL殺人事件」、「東電OL症候群」と言う新潮文庫の本から。以降も、東電OL殺人事件について記述は、この2冊の本から。)

 では、なぜ、東電OL殺人事件が起こったのか?被害女性の父親は、やはり東京電力に勤めていて、1977年にがんで亡くなっている。その2年前、工務部全体を統括する副部長と言う管理職になりなぜか一年で降格され、その一年後のガンでの死だ。
 
そして、この時期は、原子力の危険性が世界中で言われていた時期なのだ。1974年、アメリカでもタンプリン(A.R.Tamplin)及びコクラン(T.B.Cochran)がプルトニウムの細かい粒子が肺に及ぼす影響を警告している。(http://www.jaea.go.jp/04/nsed/ers/radiation/refa/dresa/term/bp002290.htmを参照)また、同年、カレン・シルクウッド事件という、プルトニウム燃料工場での放射線被爆に関する内部告発者が事故死すると言う事件が起こる。(http://www32.ocn.ne.jp/~everydayimpress/Video/Silkwood.htmを参照)更に日本においては、原子力船むつで放射能漏れ事故が起こったり、浜岡原発や福島の原発で配管に亀裂が生じていた疑いが出るなどのことがあった。(http://www.rist.or.jp/atomica/database.php?Frame=./data/bun_index.htmlを参照)
 
つまり、被害女性の父親は、原子力発電の危険性を指摘して管理職から降格された可能性が強いのだ。彼は、高圧の地中送電線を東京都内に引く責任者を務めていたというから、地震の地盤への影響についても詳しかったはずだ。そして、父親がガンでなくなった1977年、彼女は大学二年生だった。だから、この時期、彼女が原発に関する父親の見解を聞いている可能性は強い。父親の死後3年の1980年、彼女も東電に入社する。
 
ちなみに、スリーマイル島原発事故が1979年、チェルノブイリ原発事故が1986年である。青森県六ヶ所村での核燃料廃棄物再処理工場の建設が始まるのが1993年、そして、1995年、阪神大震災が起こる。
 
多分、阪神大震災を見て、彼女は日本における原発の危険性を東電内部で発言し始めたのではないだろうか。阪神大震災の一年ほど前、「東京イニシアチブ」と言う論文が発表され、そこには、「高温岩体の地熱発電への研究開発資金を大幅に増やせば、日本国内に大きなエネルギー資源が見つかるかもしれません。北海道と本州の4300平方キロメートルの地域が高温岩体の井戸に適した条件を持っているそうです(1992年電中研ニュース)。2000メートルから4000メートルの深さまで掘ることによって、約40万メガワットの発電が可能。この発電力は日本全体の発電能力の2.5倍。この電力の予測価格は、キロワット時あたり13円でした」(http://eco.nikkei.co.jp/column/maekita_miyako/article.aspx?id=MMECcc005002082007を参照)と書かれていたと言うから、彼女も日本における地熱発電の可能性について理解していたはずであり、原発の代わりに地熱発電をと言う主張はそれなりに説得力がある。

 しかし、これらのことは、東電OL殺人事件発生当時、まったくマスコミに取り上げられることはなかった。マスコミの関心は、その後、神戸連続児童殺傷事件によってまさに乗っ取られていくからだ。
 
神戸連続児童殺傷事件は1997年5月24日、14歳の中学男子生徒が11歳の知的障害のある男子児童を殺害し、翌25日その児童の首を切り落とし、26日未明に男子生徒の通学していた中学の正門前にその頭部を犯行声明文とともに置いたという事件である。

そして、これら一連の事件は、東電OL殺人事件の容疑者とされるネパール人が逮捕された5月20日の直後と言うタイミングなのだ。つまり、東電OL殺人事件の犯人逮捕がされ一応事件のけりがついたとされた直後に神戸連続児童殺傷事件が起こるのだ。
 
しかし、神戸連続児童殺傷事件にしても、とても14歳の男子中学生の犯行とは思えない事件だ。11歳の児童を連れて自宅そばの丘に登りそこで殺害して首を切り、その首を中学の門に置くと言う一連の犯行は、一切目撃されていないし、指紋などの直接的な証拠も一切ない。唯一あるのは少年の自白なのだが、その自白さえも多少でもきちんと見れば矛盾点だらけという代物だ。これらのことについては、

神戸小学生惨殺事件の真相(http://w3sa.netlaputa.com/~gitani/pamphlet/kyumei.htm)にかなり詳しく述べられているし、「神戸事件を読む 酒鬼薔薇聖斗は本当に少年Aなのか?」という熊谷英彦と言う方が書いた本にもかなり説得力を持つ論理が展開されている。

 そして、これらの事件が起こった1997年は、新エネルギー利用等の促進に関する特別措置法が作られた年でもある。4月に成立しているが、そこでは、それまで国庫補助の対象であった地熱発電がはずされたのだ。その後、この法律は、2002年に改正されているがその際も地熱発電は補助対象にならずバイオマス発電などが補助対象として新たに指定されたのみである。

更に、2008年にも改正が行われているが、その際には、地熱発電の内小規模発電に適しているバイナリー発電のみが補助対象として指定されている。そのため、1990年代後半から地熱発電の新規開発は止まってしまうのだ。ある程度の規模のある最も新しい地熱発電所は1993年から企画され1997年に自然公園法の認可を得た500kwの九重地熱発電所で大分県の九重町にある九重観光ホテルでやっているものだ。

 以上のような経緯を見たとき、佐藤栄佐久前福島県知事の裁判がいかにも非論理的であり、反原発を主張する人々を黙らせるためのものであるということが、ある程度納得いくのではないだろうか?

 このあたりのことは、引用した「佐藤栄佐久前福島県知事の裁判と二つの事件、日本のエネルギー政策を左右する影 」に詳しい。
 
売春客というのが、全員原発マフィァが組織的に行っていたり、当日何人もの男性が彼女の部屋へ押し入り、工作することだってできるだろう。それぐらい、原発利権に物申すことはタブーだっただろう。

ある意味、徹底的に貶め、このことを探れば一生立ち直れないくらいのレッテルを貼って殺すという見せしめのようにも思われる。
__________________________________________
断食芸人

大平明と東京電力 同じく佐野眞一『東電OL殺人事件』(新潮文庫)を読んでのメモランダム。


http://secular.exblog.jp/5496760/

【大平明】
その聞きなれない苗字が暗示するように、元首相・大平正芳の子息。「東電OL」と同じ職場で働いていたことのあるこの三男は、現在、大正製薬の代表取締役副社長の責にあるとか。東京電力から大正製薬へ移籍した経緯はわからないが、意外なところで意外な名前を目にしたもんである。

ここで気になることが一点。佐野氏によれば、「東電OL」の父親が東京電力の重役を務めている最中、志半ばで命を亡くしたことを契機として「東電OL」本人が東京電力に仕事を求めたらしいのだが、彼女の妹も東京電力に勤めている事実と合わせ、創業者一族でも大株主でもない親子三人がひとつの大企業に(同時期ではないが)在籍することに違和感を感じないわけにはいかない。しかもそこに、元首相の三男という名を添えてみれば。

「東電OL」、彼女自身は優秀な人物であったようであるし、大平正芳も元大蔵官僚上がりの政治家だからその子供もおそらく才に恵まれているのだろう。けれども、親子三人というのは、はっきりいって異常であるとしか云えない。

※訂正
私の誤読で「東電OL」の妹も東京電力に勤めていると書いてしまったが、違った。大手電器メーカーに勤務しているらしい。

ということで、「親子三人」という指摘は完全な間違い。失礼しました。

昨夜、ようやく本書を読み終えて、最後のほうにこんなことが書かれていた。彼女は父親の元部下の口利きで東京電力に入社した、という。結論としては、結局、同じであるということは変わらないようだ。

最後に本書を読み終えて。著者が云うように、世の中の「小堕落」を嘲笑うかのような彼女の「大堕落」、坂口安吾の『堕落論』を地で行くような堕ちるところまで堕ちていく姿は、私たちを惹き付けてやまないだろう。

大学時代に尊敬してやまない父親を失った彼女の喪失感、それもまた、私には無縁ではない、ある種の関心を目覚めさせる。(記2007.5.31)
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

ここでひとつ、佐野氏の文章の中で、印象的なものをひとつ引用。

匿名のAが、匿名のBを殺害することなど絶対にあり得ない。/彼らは被害者も加害者も匿名化することで、犯罪にまつわるすぐれて人間的な部分を、すべてそぎ落としてしまう。私には、それこそ人間存在そのものを冒瀆する「犯罪」のようにみえる。

文中の「彼ら」とは、被害者のみならず加害者のプライバシーの保護をしつこく掲げるいわゆる人権派の人々、さらには被害者・加害者を形式的な図式(人間像)に当てはめ断罪しようとする検察官たちのことを指している。被害者・加害者のプライバシーを守ることに一意あるのは当然であるとしても、それは事件そのものの中身を覆い隠すことに他ならない。

もし、私たちが、この社会で生まれる数多くの事件の真実を知りたいと思うのであれば、プライバシーの暴露は欠くことのできない。知るべきか、知らざるべきか―それが問題である。
________________________
2011.06.28

東電OL事件の被害者は、反原発で論文を書いて賞までもらっていた

http://plaza.rakuten.co.jp/hp365/diary/201106280000/
もう10年以上前に起こった事件で、

いろんな雑音で、事の本質が

どこに行ったか分からない事件です。

内容は、知っている人は知っているはずです。

ネットでも知ることができます。

私は被害者が反原発で論文を書き、

賞(東洋経済新報社が主宰する経済学賞(高橋亀吉賞)で佳作)

までもらっていたことに注目しています。

当時の状況からすれば、当然、東電内では

完全に孤立していたでしょう。

しかも、女性。彼女が入社当時、総合職は2人

そのうちの一人はすぐに寿退社しています。

また、彼女のお父さんは、

東電の幹部候補でありながら、

反原発を貫き、50余歳で、ガンで亡くなっています。

当時、大学2年生だった彼女は、尊敬していた父の死で

拒食症になったとも言われています。

彼女は、父の無念をはらすため東電に入社し

反原発の立場を最後まで貫き通しました。

犯人はネパール人で逮捕され起訴されましたが、

彼は最後まで無実を主張しました。

冤罪の疑いもある闇の部分の多い事件です。

親子の無念の死は、10年後、

盤石だったはずの超エリート企業東電の屋台骨をも揺るがす大事件に

発展しています。

____________________

251190
東京電力勝俣恒久会長と東京電力OL殺人事件の闇

2011年05月11日 /
  猛獣王S HP ( 不惑 営業 ) 11/05/10 PM11 
http://blog.goo.ne.jp/kintaro-chance/e/8eac1a2ce467f9206e308366c7ba721b
1997年3月8日の東京電力OL殺人事件。これは、国家権力による国策犯罪によって反原発派が犠牲になったものとの見方もあります。

『[(反原発派エリート粛清か?)東京電力OL殺人事件] (@衝撃・びっくり)』リンクより転載します。
    
    -------------------------------------------
【反原発派エリート粛清か?】東京電力OL殺人事件
(転写開始)
1 : :2011/04/01 01:30:34 削除
親子二代にわたり、原発に異を唱えた東京電力のエリート社員が殺された。犯人の捨て駒は不法滞在のネパール人。しかも東京電力はスキャンダルを隠蔽するどころか、屈辱の限りを尽くし彼女は売春婦ということに。
写真は、帰社した後、殺害された現場。 仮に国家権力による国策犯罪なら酷すぎる。

【東京電力OL殺人事件】
・昼は東京電力の上級社員。夜は路上で売春婦という設定。
・1997年の3月8日、売春客に渋谷区のアパートの空室で深夜に絞殺。
・39歳で年収が1000万円以上あり、金銭的に困っていなかった。
・不法滞在のネパール人が犯人であるとされる。
・売春で稼いだとされる一億円以上の検証はまったくされていない。

【親子二代の反原発】
・被害者の父親は東大卒。東京電力・工務部全体を統括する副部長。管理職。
・被害者の父親は原子力発電の危険性を指摘して一年で降格。一年後、ガンで死亡。
・被害者は東京電力社内で原発の危険性を指摘する報告書を作成していた。
・被害者の経済リポートが賞を受けるなど、才能が認められていた。

2 : 名無し : 2011/04/01 01:37:50 削除

【裁判】
・被害者は、売春客に「東京電力の上級社員」「経済レポートなどを書いている」と報道。
・何年間も売春をしていた。過去、客を拾う路上で放尿までしていたと報道。
・メディアは殺人被害者なのに全くスキャンダルに配慮しなかった。
・刑事裁判の場で証言した売春客はすべて本名や顔を隠しての証言。
・ネパール人は当初、犯行を否認。第一審では無罪判決。
・その後。高裁で無期懲役。最高裁で被告人の上告が棄却され判決が確定

【被害者の母親】
・被害者の母親が「娘が売春していたことは自分は知らなかった」
「殺人事件の被害者なのだから静かにしてほしい」という手紙をマスコミに送付。
・しかし、刑事裁判の場で、警察は、被害者が自宅に帰らなかったため、母親が捜索願を出しに来て
「娘は売春をしているのでその関係で事件に巻き込まれたのかもしれない」と言ったと証言している。
・両親がエリートの家庭で、娘も幹部社員で売春を容認するだろうかという疑問。

【その他】
・売春は自律心を喪失し、何らかの強迫観念に取りつかれ、自暴自棄になった依存症か?
・コンニャクのおでんを頻繁に購入していた?拒食症?
・手帳に売春日記。1992年から97年3月8日まで記載があるとされる。
・事件の後、酒鬼薔薇事件に世間の目が移り報道されなくなる。

3 : 名無し : 2011/04/01 01:38:15 削除
【その他。一審無罪の理由】
・被害者が被告以外の者とアパートを使用した可能性を完全に否定は出来ない。
・事件現場のトイレに残されたマイナリ被告の体液について「犯行のあった日よりも以前に残された可能性が高い。なぜトイレにあったのか疑問も残る」
・「被害者の右肩付近から発見された体毛のうち、1本は被告のものだが、2本がだれのものかは判明していない」
・「被害者の定期券が発見された豊島区巣鴨の民家の敷地についてマイナリ被告の土地カンがなく、合理的な説明ができない」など、検察側の主張にことごとく異論を唱えた。
リンク

リンク

4 : 名無し : 2011/04/01 01:41:42 削除

東京電力の勝俣恒久会長が、殺されたOLの当時の上司だったとの情報
リンク

180: 名無しさん@涙目です。(北海道) 2011/03/30(水) 16:38:52.22 DZsH96EE0
>>130
柏崎の放射能漏れ隠蔽工作バレても退社せずに会長まで登りつめた男だからな

209: 名無しさん@涙目です。(中部地方) 2011/03/30(水) 16:40:22.28 EXW+rQbz0
>>180
あとこいつ、東電OL殺人事件の被害者の上司だったんだぜ。当時、企画部長。被害者は企画部調査課だったかな

勝俣会長と、藤原万喜夫副社長は殺されたOLの元上司。

勝俣恒久のプロフィール(wiki)
リンク
>1996年6月、取締役企画部長に就任。
>1998年6月、常務取締役に就任。

東電副社長の藤原万喜夫も、1997年事件発生時に企画部管理課長。

被害者OLのプロフィール(読売新聞)
リンク
>東京電力本社企画部経済調査室の副長。数少ない女性管理職のひとりだった。


 ~後略~


_____________________


東電OL殺害、再審可能性 新証拠「足利事件とは違う」

2011.7.21 22:05 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110721/trl11072122060013-n2.htm

殺害されたOLが発見されたアパートを調べる鑑識課員=1997年3月19日、東京都渋谷区円山町
 
有罪確定から約8年を経て、急展開を見せた東電OL殺害事件。ゴビンダ・プラサド・マイナリ受刑者とは別の人物が、被害者とともに事件現場にいた可能性を示すDNA型の鑑定結果が、明らかになった。「新証拠」は再審開始に結びつくのか。

 当時、現場に残されていたのは、コンドームに入った体液、遺体近くにあった体毛4本、被害者の体内から検出された体液など。コンドームの体液は、マイナリ受刑者のDNA型と一致。体毛の血液型は2本が被害者と同じO型、残る2本がマイナリ受刑者と同じB型で、今回、被害者の体内から検出された体液とDNA型が一致した体毛はO型だった。

 1審は、第三者が犯人である可能性を指摘したが、2審は体毛の1本がマイナリ受刑者のDNA型と一致したことなどから、「第三者による犯行の可能性があるとはいえない」とした。

 刑事訴訟法は再審開始の要件を「有罪判決を見直すべき明らかな証拠を新たに発見した場合」と規定。さらに最高裁の「白鳥決定」(昭和50年)は「新証拠を加えて総合的に評価した結果、確定判決の事実認定に合理的な疑いが生じれば足りる」と、門戸を広げた。

「無実のゴビンダさんを支える会」の客野美喜子事務局長は、「今回の鑑定結果は別人の関与を裏付ける証拠」と、再審開始に期待を寄せる。

 一方、被害者は不特定多数と日常的に性交していたことが明らかになっているほか、検察幹部も「体毛は別の場所で付着した可能性がある」と冷静だ。遺留品の被害者のバッグの取っ手からはB型の付着物が検出されるなど、マイナリ受刑者に不利な材料も残る。

 精度の高いDNA型の鑑定結果が決め手となったケースでは、足利事件で再審無罪が確定した菅家利和さんの例がある。ただ、足利事件では、再鑑定の結果、犯人の体液と菅家さんのDNA型が一致しなかったのに対し、今回はマイナリ受刑者のDNA型に加えて、別人のDNA型が新たに検出された形だ。

 元最高検検事の土本武司筑波大名誉教授(刑事法)は、「鑑定結果が出たことで再審開始に近づいた」としながらも、「足利事件とは違い、今回の新証拠は確定判決の証拠と矛盾するわけではなく、ただちに有罪判決を覆すものではない」と指摘している。

_____________________________________________

「東電OL殺人事件」再審の可能性 DNA鑑定で「第3者」急浮上

2011/7/21 20:11
http://www.j-cast.com/2011/07/21102156.html?p=all
東京都渋谷区で1997年に起きた「東電OL殺人事件」で、無期懲役が確定したネパール人のゴビンダ・プラサド・マイナリ受刑者(44)の再審請求が認められる可能性が出てきた。被害女性の体内から採取された精液などのDNA鑑定の結果、マイナリ受刑者以外の男性のものと分かったからだ。

さらに、DNA型は殺害現場に残されたマイナリ受刑者以外の人物の体毛と一致した。読売新聞が2011年7月21日付朝刊で報じ、その後報道各社が伝えている。

一貫して無罪を主張

確定判決では、「第3者が被害者と現場の部屋に入ったとは考えがたい」と指摘していたが、今回の鑑定結果は、時間帯は不明だが現場にマイナリ受刑者以外の第3者が被害者と一緒にいた可能性を示すものだ。

同事件は、基本的に同じ証拠に基づきながら1審で無罪、2審で逆転有罪となった。03年に最高裁が上告を棄却し、強盗殺人罪によりマイナリ受刑者の無期懲役が確定した。マイナリ受刑者が犯人であることを示す直接的な証拠はなく、状況証拠を積み上げた結果の判決だった。マイナリ受刑者は、捜査段階から一貫して無罪を主張していた。

今回の鑑定結果について検察側は、犯人が別にいることを直接示すものではない、とみており、従来の主張は変えない方針の模様だ。この第3の人物による被害者との接触は、マイナリ受刑者より前のことである可能性があるからだ。被害者は当時、不特定多数の男性と性交渉をもっていたことが裁判でも指摘されている。

しかし、マイナリ受刑者より後の接触である可能性も否定できず、確定判決が「第3者が被害者と現場の部屋に入ったとは考えがたい」とした認定が揺らぎかねなくなったことの意味は小さくなさそうだ。そもそもマイナリ受刑者は、事件当日は被害者と会っていないと訴えている。

「これまで鑑定不実施」の検証も

現場からは、使用済みコンドームの中からマイナリ受刑者の精液が見つかり、マイナリ受刑者の体毛も見つかっていた。マイナリ受刑者は裁判で、犯行があった日よりも1週間から10日程度前のことだと主張したが、確定判決では退けられた。

今回のDNA鑑定は、同事件の再審を始めるかどうかを審議している東京高裁の再審請求審で弁護側が要請した。高裁はこれを受け、現場で採取された物証のうちDNA鑑定をしていないものについて実施するよう、検察側に要請していた。今後、なぜこれまで鑑定が行われなかったのか、の検証も求められそうだ。

「東電OL殺人事件」は1997年3月に起きた。東京都渋谷区のアパートの空き室で東京電力の女性社員(当時39歳)が首を絞められ殺害された。現金4万円も奪われた。被害者が大企業の総合職女性だったこともあり、当時その私生活報道が過熱したことでも知られる。



______________________________









<世界 クローズアップ現代:海外の話題>
3 アムネスティ:シリアで使う金融マフィアの左手


2012/8/27 アムネスティ:シリアで使う金融マフィアの左手
クローズアップ現代 世界 クロ現 海外問題 アムネスティ シリア 金融マフィア 左手



服部順治 ‏@JunjiHattori
CIAアルカイダの自由シリア軍だけじゃなかった!
戦争を仕掛ける金融マフィアの左手としてアムネスティやヒューマンライツも使う

「シリア内乱の裏イスラエル記者アムネスティ」
http://youtu.be/DkUhcj8wWUw
帝国の為の“人権”戦士



シリア内乱の裏 イスラエル記者 アムネスティ・インタ-ナショナル



帝国の為の“人権”戦士

http://eigokiji.cocolog-nifty.com/blog/2012/02/post-053b.html

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

アムネスティー・インターナショナルとヒューマンライツ・ウォッチは、ワシントンが支援する交戦状態で、帝国の側につくことを選んだのだ。本部を置く国々の左翼達(として通っている)と親交があるとされている組織である彼等は、現在の帝国による攻勢にとって、掛け替えのない協力者だ。彼等には、植民地主義国や新植民地主義国の(またもや、そういうものとして通用している)諸々の反戦集団間に非常に多くの支持者がいる。独立闘争で百万人のアルジェリア人が亡くなる中、フランス“左翼”は全く何もせず、50年経っても、旧植民地の人々にとって力になる味方になってはいないことが明らかになった。ヨーロッパの帝国主義列強の中では、帝国の臣民にとっての本格的な解放をもたらしたのは、1974年の若手将校によるクーデター、ポルトガルのいわゆるカーネーション革命のみだ。アフリカにあるポルトガル植民地からの軍撤退だ。

1975年のサイゴン陥落まで、アメリカ合州国がベトナムを爆撃し続けていた(そして新型兵器をベトナム国民で実験していた)のに、70年代初期、徴兵の脅威がなくなるやいなや、アメリカの反戦運動は大衆的性格を喪失した。2008年に、アメリカの多くの左翼が願っていたのは、共和党を引きずり降ろすことだけで、アメリカ以外の世界などどうなってもかまわなかったように思える。民主党のバラク・オバマは、“左翼”からの何の不満の声もないまま、帝国の戦争機構を再度トップギアに戻してしまったのだ。

NATOのリビア爆撃と征服に対しては、アメリカ合州国とヨーロッパの自称左翼の間には、私が思い付ける最も丁寧な言葉で言えば、大きなアンビバレンスがあった。現在、“現代世界で最大の暴力提供者達が”新たな戦争への道を切り開くなか、シリアとイランに対する、帝国による実存的脅威にを目の前にして、またもや左翼は、人権に対して煮えきらない態度を取っている。

反帝国主義者でない反戦運動家などというものは存在しない。そして、けだものの腹中にいる反帝国主義者の唯一の仕事は、けだものの武装を解除することなのだ。そうでなければ、彼女/彼は人類にとって無益だ。

よく言われる表現がある。人は、解決しようとする側でなければ、問題の一部だ。アムネスティー・インターナショナルと、ヒューマンライツ・ウォッチは問題の一部なのだ。


______________________________


シリアニューズ
http://www.syrianews.cc/


シリア特派員に指名したい (^_^;)
♥アムネスティ・インターナショナルがシリアを殺してる.♥:

http://youtu.be/RB-wd6IidL4

クリントンの補佐役がアムネスティの代表になって戦争屋に加担





http://www.syrianews.cc/amnesty-international-lies-on-syria-campaign/


______________________________






<追跡!真相0toZ>
~0の意味する原点の意味の原因を探り
 定量的、科学的にZの行き着く先の真相に迫る~

4 日本のマスコミは麻薬のお金で作られ運営されていた


2012/8/27 日本のマスコミは麻薬のお金で作られ運営されていた
追跡 真相 0toZ 日本 マスコミ 麻薬 お金 作られ 運営



驚愕!
マスコミの生命線を握る電通や共同通信
その戦後の支配者は軍の諜報・宣伝担当だった
麻薬王の里見はじめ

A級戦犯だが無罪放免。
戦後は日本におけるCIA諜報・宣伝担当の麻薬王。
”2012.8.19_01/08 リチャード・コシミズ那覇講演会”


http://www.youtube.com/watch?v=mSpNAQLZuK8&list=PLD5BC720CDBFDFD04







現在の電通と共同通信の母体となる
満州国通信社を作った
【阿片王・満州のドン】里見 甫

http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=158118

人生のセイムスケール(リンク)に里見甫(さとみはじめ)【満州のドン/「阿片王」】(明治29~昭和40)の経歴が紹介されています。

 通信社の歴史は、当時の満州国までさかのぼることになります。里見は、児玉誉士夫、笹川良一、岸信介(安倍現首相の祖父)ともつながり、現在の安倍晋三の安倍家の人脈・金脈につながっている歴史上重要な人物と思われ掲載させていただきます。

-----------------------------------------------転載
秋田県の能代で生まれ、父親は元陸軍軍医。福岡の名門・修鄭館中学、当時超エリート高であった上海の東和同文書院を経て、中国で新聞記者になる。

やがて日本軍に見込まれ、上海・宏済善堂で阿片売買を任される。満州や中国での日本軍の機密資金を捻出する。戦後は隠遁生活に入り、1965年3月に死去。

中国に進出した日本陸軍の軍資金の一端は阿片の売買で賄われた。その中心的人物が阿片王と呼ばれた里見甫。米進駐軍の取調べを軸に、日本陸軍の中国大陸で犯した罪が明らかになった。

「満州には、「戦後」の核心が眠っている―。策謀渦巻く満州帝国で、最も危険な阿片密売を平然と仕切って巨額の資金を生み出した里見甫。その謎に満ちた生涯を克明に掘り起こし、麻薬と金に群がった軍人、政治家、女たちの欲望劇を活写する。今まで誰も解明できなかった王道楽士の最深部を抉り出した、最高傑作!」。

「里見甫という名前を聞いても、「阿片王」とも称せられ、満州のドンとして君臨していたと知る人はいまや希有であろう。これは里見の身の処し方にも関連している。戦後、里見は満州時代に培った人脈で政財界などで権勢を振える立場にいたが、一介の市民として生涯を全うした。里見は満州国営通信社を設立。その後、日中戦争勃発を契機に阿片の取り引きに従事し、日本軍の資金調達の一翼を担った。「阿片王」という異名をもつほどの実権をにぎったが、戦後は、みずから野に下った。本書はその生涯を描いたノンフィクション・ノベルである。巻末に掲載された参考資料も昭和史に関心がある向きには役に立つ。里見の人生をイメージするには、里見の墓石に記された墓碑銘を繰り返し読むとよい。

<凡俗に墜ちて 凡俗を超え 名利を追って 名利を絶つ 流れに従って 波を掲げ 其の逝く処を知らず>

この墓碑銘から、里見の生き方が察せられよう。虚名を欲するのは、ある種の人間にとっては本能に近い。自己責任といえばそれまでだが、分をわきまえず不相応な挙に出て身を持ち崩す人間がいかに多いことか。成功ノウハウのたぐいがセミナーや書籍で過剰供給される時世だが、いかなるノウハウも、およそ当人の器量に結実のすべてがかかっているといってもよい。里見の生涯は器量の何たるかを見つめ直す、ひとつのテキストであろう」。

「満州の邦字新聞の記者として軍人や中国の要人との人脈を築き、満州事変後は関東軍第四課の嘱託として対外宣伝と宣撫工作を担いながら、現在の電通と共同通信の母体となる満州国通信社を設立。中国の裏社会に通じた里見は軍の密命を受けて上海で阿片販売のボスとして君臨した。関東軍の財源は阿片に依存しており、阿片の産地を求めるように日中戦争の戦線は拡大されていった。数十万人の中国人を阿片で廃人に貶めた「20世紀の阿片戦争」でもあったわけだ。天皇も懸念していたというし国際的な非難を避けるためにも、関東軍はこうした汚れ仕事を里見甫などに任せ、憲兵や特務機関員を介在させて資金を吸い上げていった。関東軍の意を体したもう一人の汚れ役としては、大杉栄を暗殺した甘粕正彦が隠然たる権勢をふるっていたという。里見は阿片によって得た莫大な利益の半分を蒋介石側に、残りの半分を日本側の傀儡であった汪兆銘と関東軍に上納していたという。なんともスケールの大きな話だが、阿片マネーのもとには児玉誉士夫、笹川良一といった有象無象も群がっていた。そもそも阿片の利用価値を認識したうえで侵攻の指揮をとったのは東条英樹だし、「満州は私の作品」と豪語する岸信介は経済相としてグランドデザインを描いていたという。さらに里見の秘書役を務めた旅館の女将がラストエンペラー溥儀をかくまったというから、キャストは豪華絢爛だ」。
-----------------------------------------------転載終了
阿片王・満州のドンと言われる【里見甫】。当時の満州国を支配下に置き、阿片で資金調達に君臨し、現在の電通と共同通信社の母体となる満州国通信社を設立している。この通信社は明らかに国策通信社である。
阿片マネーの児玉誉士夫、笹川良一、阿片を利用し戦争指揮をとったのは東条英樹、「満州は私の作品」と豪語する岸信介との歴史は、消しても消せないものなのだろう。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー







<追跡!真相0toZ>
~0の意味する原点の意味の原因を探り
 定量的、科学的にZの行き着く先の真相に迫る~



5 金融マフィアが阻止したい中国・日本の通貨覇権と$€衰退


2012/8/27 金融マフィアが阻止したい中国・日本の通貨覇権と$€衰退
追跡 真相 0toZ 金融マフィア 阻止 中国 日本 通貨覇権 $€衰退





ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

中国への覇権交代の前に
2009年02月15日10:27


http://blog.livedoor.jp/bfr4cadg/archives/369841.html

いったい何が起きそうでしょうか?

いち早く世界的な経済危機から脱出しそうな中国ですが、事実上はすでに東南アジアでは「元」の国際化も徐々に浸透しているようで。ここへ来て国務院肝いりで本格的な人民元決済推進が始まりました。危機はチャンスというのは中国のためにありこそすれ、他の国には擦り切れたお題目でしかありえません。

■2009年2月12日、米軍事専門誌は、インドが中国との戦争を想定して今後5年以内に総額300億ドル(約2兆7000億円)分の武器購入を計画していると報じた。中国紙・環球時報が伝えた。

■中国新聞社が主催する掲示板「中新網社区」は12日、尖閣諸島問題で日中両国が「衝突する可能性が増大。君の見方は」と題するアンケートを掲載した。武力行使を支持する回答が圧倒的に多い。

 同アンケートは、日本の海上保安庁が尖閣諸島周辺にヘリコプター搭載の巡視船の常置配備したことをきっかけに掲載された。4つの選択肢から1つを選ぶ方式だ。

 午前11時55分現在、回答数が最も多い選択肢は「うれしい。日本は我々が(尖閣諸島を)取り戻す理由を作ってくれた。前から、うずうずしていた」と、武力行使を支持するもので、投票率は65.40%。

 第2位も「武力行使は恐れない。小日本も、“膨張”を選ぶタイミングではないだろう。理解に苦しむ」で27.47%。
 また、「日本は虚勢を張っている。実力が一切を決める。見ていよう」は3.17%。武力行使を容認または求める意見は合計で96.04%にのぼった。「小日本」は日本の蔑称。エコノミスト調査によれば、中国経済は4兆元(約53兆円)規模の景気対策が奏功しつつある兆しを示しているもようだ。

■中国では輸出が落ち込み、不動産市場が低迷するなか、既に2000万人が失業。社会不安のリスクが高まっており、政府は景気回復に向けて取り組んでいる。道路や鉄道、住宅への公共投資により、鉄鉱石価格は上昇。工業生産は下げ止まり、1月の新規融資は2370億ドルと過去最大となった。

メリルリンチのエコノミスト、ティン・ルー氏(香港在勤)は、「中国は現在の世界的な危機から回復する最初の主要国となりそうだ」と予想。さらに、「同国は、金融危機が悪化し崩壊に近い状態となった2008年9月以降、企業・家計部門への与信が大幅な伸びを示した世界で唯一の国だ」と指摘した。(抜粋)http://www.bloomberg.co.jp/apps/news?pid=90003011&sid=a.sFOXeNA8Co

政府が昨年11月に発表した景気対策は効力を発揮し始めている。陝西省と上海での35億元規模の公共住宅建設は昨年12月に開始され、山東省では同月、鉄道3路線の工事が始まった。

中国人民銀行(中央銀行)の発表によれば、1月の新規融資額は前年同期比で倍増した。

投資調査会社、ステイト・スチール・グローバル・マーケットのストラテジスト、ドワイフォー・エバンズ氏は、銀行の融資は政府支出の効果を倍増させるものだとし、欧米では銀行が不良債権を抱えているため、この方法を採るのは難しいとの見識を示した。

中国では輸入鉄鉱石の価格が昨年10月に比べ28%増の1トン当たり690元に上昇、熱延鋼板価格も11月から41%増の1トン当たり4027元と高騰している。また代表的な海運運賃指標であるバルチック海運指数も1月28日時点から2倍以上に上昇した。

 鉱業世界最大手、BHPビリトンのクロッパーCEO(最高経営責任者)は「中国の潜在的な需要が見えてきている。中国鉄鋼業の在庫調整周期はそろそろ終わりにさしかかっている。人々は市場に戻りつつあり、購入を再開している」と語った。


すんなりG2(米中)が仕切る時代とはならずに、また、平和裏に中国が最大の経済大国になることもなく、まずは中国が大暴れすることを予想したいと思います。新しい基軸通貨が地位を襲う時には、それ相応の通過儀礼があります。世界からの完全なる信認を受けるための洗礼というか・・・。だらだらとなし崩し的に禅譲的遷移が起きると考えてはならないでしょう。つまり、第三次世界大戦ということになります。イラクのフセインが倒された理由は、2000年にドル決済をユーロに転換したからです。もちろん、アメリカによるイラク「占領後」はドル決済に戻っております。シリアが2006年にユーロ決済に踏み切り、世界第二の産油国イランも昨年ユーロ決済に転換して、両ケースとも経済制裁が発動され、アメリカとの緊張は高まっております。基軸通貨は石油そのものなんぞよりもはるかに重要であり、ドルからの離反は即刻アメリカの逆鱗に触れるのです。通貨統合を図る湾岸協力会議も一旦はドル連動構想を改め、複数通貨のバスケット制を軸にする考えを明らかにしたものの、取り下げております。中国もたびたび保有するドルを他の通貨に転換することを匂わせますが、こんな話もあります。

 中国は外貨資産の70%近くを、米国ドルで所有している。

ロスチャイルドの金融指南によって、中国が、ドル資産を一気に売却しユーロ等に転換すれば、容易に世界中でドル暴落=世界金融恐慌、さらには第三次世界大戦を引­き起す事が出来る。

歴史的に戦争で金儲けを行って来たロスチャイルドが、中国を狙い、その金融との連携関係を形成して来た理由は、ここにある。

また、この資金を一定の株式市場に集中投資し、そして一気に引き上げれば株価操作、株価暴落の創出も容易であり、世界の金融支配を実行するには、ロスチャイルド­が中国を掌握する必要があった。

 先日、ロスチャイルドの傍系縁戚にある金塊業者ゴールドスミス一族の人間が、中国共産党政府に、将来、ドルを金塊等に交換するから現在は、ドル所有を維持するよ­うに、との要請を行った。

ある日、先日のドル=金塊の交換話は白紙に戻す、と電話1本が入れば、中国が資産保全のためドル資産を大量に売却し始める可能性がある。

既にロスチャイルドの指は、「引き金」に、掛かっている。


いつの話でしょうか?金との交換復活?アメロのことでしょうか?ゴールド・スミスならぬGSの指南なら聞いたことはあります。アメリカドルが健在などというけれど、他に選択肢がなく、まだはっきりとした像を結べないからそう言うしかない状況なだけで、不具合が起き、そのままでは沈みかねなくとも、通貨信認のようなまごうかたなき「信仰レベル」においては、人々の意識は容易に変わらないので、現時点の思考レベルはいつまでたってもそれを突破できないのです。このような不透明さ、晴れなさ、疑心暗鬼は突如としてありえそうもなかった現象を招来します。実は潜伏期間だったと後で認識されるようなことが。人類の意思とは無関係に、必ず現象が出来し、リアルな現実の提示によってはじめて思考は改訂されるものです。残念ながら、耐用年数を超えて弱りつつあった経済関係が、もはや泡沫の世界平和を支え切れなくなっていたのでした、と歴史に刻まれることになりそうです。米は指をくわえてみているなどということはしません。ドルの再生をかけて戦争を仕掛けます。戦争は、武器で儲けて経済再生なんてせこい理屈ではなく、通貨の信認を打ち立てるために必然なのです。中国にとっても、そのような儀礼を通らねば通貨覇権を確立できないのですから望むところです。雌雄を決する後腐れのない大勝負が必要なことを当事国は認識しています。茶番であってもそれは必要なのです。

米は、インドと日本に中国と一戦交えるように誘導するでしょう。インドと中国には「水」=プラマプトラ川(中国名ヤルンツァンポ川)をめぐる争いも起きかねません。でも、発端は何でも構いません。極東エリアは十分きな臭くなっており、中国がアメリカと裏取引をして台湾を占領、北朝鮮を使って韓国併合にも食指、尖閣諸島も沖縄も呑み込まれるとなれば、我が国の国防意識も激変するでしょう。日本は身代わりになって前線に押し出されるはずです。米は後方支援に回り、しこたま武器も売れます。インド洋に大層関心を寄せているロシアは、すでに合同演習も行い、武器輸出もして軍事的協力関係を深めている中国につく。一方、中東ではイスラエルはシリア、イランと交戦状態。EUはイスラエル支援ですがイスラム諸国が反米・反EUで結束。インドはパキスタンにてこずり、意外と頼りにならない。たぶん日本は中露にボコボコにされます。主戦場は中東のはずでは・・・なんて涙目になっても遅いです。ユーラシア全域を支配下におさめた中露VS米EUの決戦の行方は?神のみぞ知る領域です。

上の組み合わせ(対立軸)はあながち妄想ではないかもしれません。2007年10月の記事なのですが、核ではなく基軸通貨が問題の本質なのでむしろ現実味は増しています。

 イスラエルのマスコミは、GogとMagogが聖書で書いているような、世紀末の最終戦争(第三次世界大戦)の予測を報告してる。

http://www.israelnationalnews.com/News/News.aspx/123961

このシナリオではイラン、シリア、北朝鮮、中国、ロシアが、アメリカとイギリス、フランス、ドイツに戦争を挑む。

聖書ではこの人たちの兵力が六分の一に減るまでお互い闘い、最後に両方がエルサレムの近くで最終敗北を神様によって受けることになっている。

イランの大統領とブッシュ大統領は裏で手を組み、実際にこのような沢山の国を巻き込む戦争を起こすために動いている。しかしアメリカの軍の幹部はこれを拒否し続けている。

http://www.ipsnews.net/news.asp?idnews=39716

戦争の効用にはもう一つあって、生産設備の破壊です。生産調整などという生ぬるい方法では過剰な生産力をそぎ落とすことはできません。ゲームのリセット、すなわちガラガラポンで通貨価値も大きく変動させてニューワールドオーダーを設定しなおす好機というわけです。





ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

どこの国でも愚民は条件反射で動く(ネットゲリラ):
尖閣上陸を仕掛けたのは、「アメリカに本拠地を置く華人団体」・・・


http://www.asyura2.com/12/senkyo134/msg/461.html

ネットゲリラから
http://blog.shadowcity.jp/my/2012/08/post-930.html


■どこの国でも愚民は条件反射で動く


どうもオカしいと思っていたんだが、まぁ、こんなもんだ。

まあ、中国と韓国との関係が悪化したので日中韓FTAは無理だな。ASEAN+3も無理。TPP推進勢力の巻き返しがあるだろうが、結局、今は何もせずに黙っているのが日本としてはベスト。どのバスにも乗らない選択。

TPPが潰れそうなので、焦った連中が手羽先使って工作掛けてきた、という事だろう。李明博、なんか不自然な感じだったんだが、「言わされてる」感というか、切羽詰まった雰囲気が見え見えだった。米軍のヘリに吊るされて脅されたのか? 

さて、背後に何があるのか。意外に中南海が冷静だというのも、味わい深い。何度も書いているように、尖閣上陸を仕掛けたのは、「アメリカに本拠地を置く華人団体」です。まぁ、「愛国」という文字が絡むと、どこの国でも愚民は条件反射で動くので、CIAだかユダヤだか知らんが、工作はしやすいですね。田中う~さん説によれば、朴正熙の娘は北朝鮮との関係修復を考えているので、その目眩ましとして、反日で騒動を起こそうとしている、という見方もある。

韓国人の性格として、常に誰かを罵倒してないと気が済まないところがあるので、北朝鮮と仲良くするためには、誰か、別の国に悪役になって貰わなきゃならない。それで日本がスケープゴートに選ばれたというんだが、まぁ、色んな連中の色んな思惑が絡んで、出て来た結果というのが、韓国は大統領がスタンドプレー、中国は得体の知れない団体が騒いで、中南海は静観、北朝鮮は黙殺と、まぁ、そういう事です。


野田佳彦首相「李明博、頭大丈夫か?」天皇陛下に謝罪を要求する韓国を与野党が痛烈批判

1 ベンガルヤマネコ(香川県) 2012/08/15(水) 19:18:26.64 ID:vvELFb750

野田佳彦首相は15日、韓国の李明博大統領が天皇陛下ご訪韓の条件として陛下の謝罪を求めたことについて「理解に苦しむ発言で遺憾だ」と批判した。
官邸で記者団の質問に答えた。日本政府は外交ルートを通じて韓国側に抗議した。また、政府は竹島(島根県)問題に関し国際司法裁判所(ICJ)に提訴することを週内にも正式決定する方針を固めた。
玄葉氏は15日、李氏の言動について記者団に「冷静に対応しなければならない難しい問題であえてナショナリズムをあおるような言動は韓国のためにならない」と非難した。
李氏が「(陛下は)韓国を訪問したがっている」と発言したことに関しては日本政府として韓国側に天皇陛下の訪韓を打診した事実はないと強調した。ICJ提訴については「相応な措置はとらざるを得ない」と述べた。
公明党の山口那津男代表は「非常に驚いている。2国関係の大きな基礎が揺るがないような双方の努力が必要だ」と冷静な対応を求めた。

3 ハバナブラウン(やわらか銀行) 2012/08/15(水) 19:20:13.91 ID:xPzfEgZV0
理解に苦しむとか遺憾て言葉じゃなくてちゃんと論理的に反論しないと
マスコミがまるで日本が悪いみたいに報道するだけなんだけど

6 チーター(埼玉県) 2012/08/15(水) 19:21:03.84 ID:DcTWawMY0
豚もたまには良い事言うじゃん

11 トンキニーズ(大阪府) 2012/08/15(水) 19:22:46.94 ID:OaoZSY7F0
>>6
口先だけな

8 ヒマラヤン(関東地方) 2012/08/15(水) 19:21:30.63 ID:BLYazyEjO
いや、マジで頭おかしいだろ。いいよ行かなくて。

9 アジアゴールデンキャット(チベット自治区) 2012/08/15(水) 19:22:00.32 ID:feOT5F6a0
>>1
>日本政府として韓国側に天皇陛下の
>訪韓を打診した事実はないと強調した。

民主だからなあw
「謝らせますから行かせてくださいよぉ」くらい言ったと思うわ。

14 エジプシャン・マウ(埼玉県) 2012/08/15(水) 19:24:30.36 ID:NROUmDf90
>>9
自民党じゃないんだからw
自民党は中国相手にマジでやらかしてくれたけどw
天皇陛下を強制連行して土下座謝罪とかw

12 ベンガル(新疆ウイグル自治区)[sage] 2012/08/15(水) 19:23:05.57 ID:vTguDjVg0
批判だけならおれでも出来る
行動に移せよクズ共

17 ウンピョウ(大阪府)[sage] 2012/08/15(水) 19:25:53.70 ID:fnyacvAE0
これ仕組んでるの欧米でそしてこいつは米に脅されて引き金ひかされているようにしかみえないな
裏をひいているのは確実にロスチャとロックフェラーだろ
1915年、米国ニューヨークにコールドスプリングハーバー優生学研究所が創立される。
目的は、日本人、中国人等の黄色人種、黒人等の有色人種は「人種として劣った人種であり」、地球上の有色人種を全て絶滅させ「白人だけの楽園」を地球上に作り出す事であった。
この優生学研究所の創立資金は、ロックフェラー一族、ブッシュ大統領一族、ブッシュの経営するハリマン銀行の社長のエドワード・ハリマン一族、そしてクリーブランド・ドッジ一族が出資していた。
ドッジは第二次世界大戦後、日本に米軍を常駐させる事を決定し、日本と共産主義中国との「戦争」を行わせるため自衛隊を創立させ、米軍常駐と引き替えに、日本を「戦争を実行・継続出来るだけの経済力のある国に成長させる」事を決定した経済政策=いわゆるドッジ・ラインを策定した人物である。
日本に米軍が常駐し、自衛隊が創立され、日本が経済成長したのは、中国と日本が戦争しアジア人同士、黄色人種同士が「殺し合い」を行い、「劣った有色人種を絶滅させる」ためであった。このドッジはブッシュの経営するシティバンクの頭取であった。


・・・・・・  

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

戦争を煽りたい日本のマスコミ:
尖閣不法上陸の香港社会活動家(古思堯)が自分たちの仲間とバレて急遽、
今の放送から消した!2012.08.16 尖閣不法上陸の香港活動家強制送還:


http://youtu.be/jBr3JUMq_sk





正体がバレて


http://www.asyura2.com/12/warb9/msg/823.html


上記のヒゲのオジさん、古思堯というお名前だそうです。

尖閣に上陸した時は、中国を愛していて、
中国の領土を掠め取ろうする日本を許さない!
てな感じで、中国国旗を掲げて、尖閣に上陸した訳ですよね?

ところが、下記の写真を見てください!

あれ?中国国旗を燃やしちゃってる!!

中国を愛しているというのは嘘なのか?!何で、そんな嘘をつく必要があるのか?!
中国のネット上では、そんな事が話題になっているようです。

でも、そんなことする人たちって誰だかわかりますよね。
そう、それは、ユダヤアメリカのCIAの方々です。

こんなくだらない嘘ついて、コチョコチョ気持ち悪い事やってるの、
ユダヤアメリカのCIAの工作員以外にありません!

はっきり言って、古思堯は、中国を愛する活動家でも何でもありません。
ユダ米に金もらって、香港で反共を演じていた単なるユダ米の犬なのです!

普段は、「反共」を演じていたのに、今回の演目では「中国を愛する活動家」。
役の振り幅が激しすぎて、皆にバレちゃったってこと(笑)

中国のネット住民は、まさか同志の古思堯がユダヤアメリカのCIAユダの犬って知らないから、
頭を抱えてしまっている訳なんですね。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
もはや中国は米国以外は敵だとは思っていないだろう。
既に日本を抜いて世界第2位の経済大国になった中国は、8%程度の経済成長をあと10年くらい続ければ、米国を抜いて世界第一位にGDP国になれるからだ。日本のGDPは誰が見ても下がる一方だから自惚れない方が良いと思うよ。

一方、中国の今後の経済成長には石油・ガスの確保が重要なのだが、米国は中国に対して石油・ガスがなるべく回さない戦略をとるのは当たり前のこと。

つまり南シナ海と尖閣問題の本質は米中問題なのだ。
米国は表に出ないようにしてアジア周辺国の政府を操っているだけなのだ。

しかも中国の経済発展を抑え込む米国の戦略はアジアでの緊張を高めることになる。アジア周辺国は中国との緊張を高めるより、天然資源の共同開発などにより緊張を緩和した方がより良い選択じゃないのかな。

また中国の代替エネルギーの確保は他のどの国よりも重要であり、太陽電池、リチウムイオン電池、燃料電池などの省エネ技術の実用化に最も熱心に取り組んでいるのが中国なのである。

遅かれ早かれ石油から代替エネルギーに替わるのは間違いないだろうから、アジア周辺国は早いとこ中国との共同開発で石油を堀り、双方で早めに使い切った方が得策なのだ。そうすりゃ石油の値段も急落することだろう。

中国が経済発展すれば、当然、日本への恩恵もおおいにありうる。アメリカの金魚のフンからそろそろ脱して貰いたいよ!

-------------------------------------------------------------

8月24日 気弱な地上げ屋 ‏@kiyowanajiageya
ゼニ玄葉とも・・玄パ~・・とも称されるこのかた。 世間が尖閣で大騒ぎの8月15日。 都内高級レストランで・・「マリリン!」 「玄さま!」 こう呼び合うテレビ局報道記者・・マリリン村上と・・高級ワイン飲んでたことが・・来週発売の日刊ゲンダイで! 辞任は必至!? (笑)

8月25日 服部順治 ‏@JunjiHattori
香港活動家、中国国家主席の棺を燃やすパフォーマンス

http://freeride7.blog82.fc2.com/blog-entry-3223.html …


8月17日 よしはるさん[期間不定] ‏@kumaboh
北京政府系香港紙文匯報は今回の尖閣な皆さんを「14人の勇士」と讃えています。http://news.wenweipo.com/2012/08/17/IN1208170022.htm … この14人の中の曾建成さんはこてこての反共主義者。古思堯さんは以前五星紅旗を燃やしています。しかし北京も認める勇士ですから回郷カードは問題無く発行されるでしょう。

8月21日 DJ Ambitious ‏@_dj_ambitious
逮捕されたのは、いずれも自称で自営業、方暁松(35)▽元香港区議員、曽健成(56) ▽労働組合理事長、伍錫堯(45)▽専門学校教師、盧松昌(60)▽社会活動家、古思堯(66) http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120816-00000025-mai-soci … この人か http://zh.wikipedia.org/wiki/%E5%8F%A4%E6%80%9D%E5%A0%AF …


8月25日 かもみーる ‏@chamomile_tw
香港・社民連メンバーの古思堯という爺さんのマネを、そのうち統一(朝鮮)と在特(朝鮮)がするのでしょうか?竹島でやってもらいたいね。QT 香港活動家、中国国家主席の棺を燃やすパフォーマンス http://bit.ly/PtM2Sw


8月25日 trinity ‏@0311trinity
尖閣諸島に上陸した香港活動家が、実は中華民国(台湾)の国旗http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%AD%E8%8F%AF%E6%B0%91%E5%9B%BD%E3%81%AE%E5%9B%BD%E6%97%97 …を掲げていた謎http://f.hatena.ne.jp/rebel00/20120822123355 …左;当初の中国報道、右:修正後。かつて中国国旗を燃やしていたhttp://d.hatena.ne.jp/rebel00/20120822/1345606821 …野田ブを踊らせているのは誰?

8月25日 Noboru Kumura ‏@jr1tkt
古思堯(KOO, Sze Yiu)という名前だそうな。2006年に香港の裁判所で有罪判決を受けた時は、2000香港ドルの罰金が払えなかったのかしらないが、7日間刑務所暮らししたと書いてある。 http://zh.wikipedia.org/wiki/%E5%8F%A4%E6%80%9D%E5%A0%AF … http://zh.wikipedia.org/wiki/%E5%8F%A4%E6%80%9D%E5%A0%AF …

8月25日 国産原油で豊かな暮し(脱原発) ‏@kira3056
尖閣に上陸した時は、中国を愛していて、そんな母国、中国の領土を掠め取ろう する日本を許さない!てな感じで、中国国旗を掲げて、尖閣に上陸した「古思堯 」というお名前の人・・・中国旗を燃やしてる写真もあった!! http://d.hatena.ne.jp/rebel00/20120822/1345606821 …

8月20日 KURITA, Maki ‏@sociolog2
猪瀬さんは高齢者も入っているオッサン連中に何をせよと言っているのかwww QT 尖閣上陸逮捕、香港メディアが伝えた逮捕者の名前と肩書 2012/08/17(金) 10:58:35 [サーチナ] http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2012&d=0817&f=politics_0817_015.shtml … @searchinanewsさんから

10時間 KazuYan ‏@sousagedog
また、口だけで投げ出す前原!お前が口挟むと必ず失敗するから誰か止めろ!“@fuchan19691112: 【動画】マエハラが発言「尖閣・竹島は実力を持って奪還する」 イヨッ~、口だけ番長!! http://toracyan53.blog60.fc2.com/blog-entry-2760.html …”





______________________________






ツイートテレビからのお願い


服部順治 ‏ @JunjiHattori

原発再稼動を停めようと佐賀県庁にのりこんだ山本太郎さんを
刑事訴訟した京都の行政書士の方が
なぜか半年近くも経った今頃、下記のビデオを見て、
その行政書士は幸福の科学の信者ではない、とのことで
「名誉毀損及び名誉感情侵害行為」で
慰謝料 45万700円を支払うように
こんどは私を訴えてきました。
(^_^;)

どうも小沢一郎さんと市民との対話という番組に出て
「裁判所もおかしい」と言った直後に告発している感じです。
(^_^;)

この行政書士と戦うためにも
裁判の費用が必要です。
左記の寄付欄より、
みなさんからのご支援をよろしくお願いいたします。


口座名 ツイートテレビ

■郵便局からの振込みの場合
口座 ゆうちょ銀行
記号 10090 
番号 98084911

■銀行からの振込みの場合
口座 ゆうちょ銀行
店番 008 普通預金
口座番号 9808491







ツイートテレビの中継/取材/講演などの要請の場合

 ツイートテレビもこれからUSTREAM中継やこのようなツイートテレビのやり方、ブログの作り方などのお話をさせてもらったり、取材要請があれば内容に応じてUSTREAM中継などもやってここで紹介させていただこうと思います。
 2人いっしょで中継時間、講演時間1時間あたり3000円で、実費の交通費も別にいただければありがたいかと思います。
 ツイートテレビのホームページのコメント欄で非公開コメントにチェックを入れていただき、メールアドレスや取材場所、時間(できれば午後3時以降)、お話の内容などを書いて送信していただければ、ご相談に応じます。
 よろしくお願いいたします。



主に日本の話題の元ネタ(^_^;)
東京新聞(日本で一番、真実を伝えてくれる新聞)
http://www.tokyo-np.co.jp/
クーリエ・ジャポン(日本のメディアは本当のことを言ってくれない、っていい宣伝文句だけど疑いながらチェック(^_^;))
http://courrier-japon.net/
阿修羅掲示板 拍手ランキング (24時間) (愛国者を気取る感情的なネット右翼や工作員などのコメントは除く(^_^;))
http://www.asyura.us/hks/ranking_list.php?term=1
オリーブニュース
http://www.olivenews.net/v3/
政治ブログ 注目記事ランキング(幸福の科学や創価学会など統一教会系は除く(^_^;))
http://politics.blogmura.com/ranking_entry.html

杉並からの情報発信です
http://blog.goo.ne.jp/yampr7

BLOGOS 意見をつなぐ、日本が変わる。
http://blogos.com/

ざまあみやがれい!
http://blog.livedoor.jp/amenohimoharenohimo/

子どもを守ろう
http://savechild.net/

金融マフィアの意向を知ることができる主なマスコミ
サンケイニュース(元は産業経済新聞より財界や自民党、アメリカ ロックフェラー(統一教会)の意向(^_^;))
http://sankei.jp.msn.com/
読売ニュース(元は正力オーナーで戦犯で死刑確定をアメリカ側のCIAに協力することで無罪で釈放:アメリカの意向(^_^;))
http://www.yomiuri.co.jp/
毎日新聞ニュース(創価学会の聖教新聞をメインで印刷しているため創価学会の意向:統一教会の仏教部よりアメリカの意向(^_^;))
http://mainichi.jp/
NHKニュース(政府、官僚(アメリカ)側の意向を反映している:結局、アメリカの意向(^_^;))
http://www3.nhk.or.jp/news/



______________________________


世界の報道:話題の元ネタ(^_^;)

田中宇の国際ニュース解説
http://tanakanews.com/


デモクラシーナウ(市民サイドに近いアメリカのメディアでアメリカを中心に世界の市民の今を伝える )
http://democracynow.jp/

日本語ラジオ イラン(アメリカ、ヨーロッパの負の側面を日本語で解説するイラン側のメディア:盲信はしない(^_^;))
http://japanese.irib.ir/


新唐人テレビ日本(アメリカ、香港の人たちから見た独立系中国テレビ:客観的に中国はもちろんアメリカも見れる(^_^;))
http://www.ntdtv.jp/

人民日報日本語版(中国から見た、日本の政治社会状況などがよくわかる(^_^;))
http://japanese.china.org.cn/

中国国際放送 日本語版(アメリカ、ヨーロッパの負の側面を日本語で解説する中国側のメディア:盲信はしない(^_^;))
http://japanese.cri.cn/index.htm

ロシアの声 日本語版(ロシアの国営放送で建前としてのロシアの現状がよくわかる:盲信はしない(^_^;))
http://japanese.ruvr.ru/

ロシア トゥデイ Russia Today(アメリカ、ヨーロッパの負の側面を抉り出して見せてくれるロシア側のメディア:盲信はしない(^_^;))
http://rt.com/

Dprogram.net(従来のプロパガンダに対抗するためのサイトでプログラムで縛られた人を解放する? (^_^;))
http://dprogram.net/




動画リンク
アメリカの「ウォール街を占拠せよ!=Occupy WallStreet」の理解のため




おすすめのガイガーカウンター(線量計)は何でしょう? 
真宗大谷派 常福寺でやってるサイトで専門家の人のお奨めです。
http://johukuji.nanaoarchive.com/top/?p=1191
1万円台では
SOEKS-01M ホットスポットなどを探すにはいい。ただβ線も測ってしまうので高めの数値を表示。正確に数値を測るにはアルミの遮蔽版が必要。
なお2011年12月だとエステー化学のエアカウンターがいいようだ。(群馬大学の早川教授もおすすめ(^_^;)
その時、必ず9800円の定価に近いロープライスを選択して買うべきです(^_^;)
でも今からだと2/3発売で性能のいいエアカウンターSを待って、7800円で買ったほうがいいかも
3万円台では
手軽に正確な値を出すのにお奨めはDoseRAE2だけど、今だとエステー化学のエアカウンターがいいようだ。
(東京都からの貸し出し用で採用している機種だけど0.30μSv/h~2.50μSv/hふらつきあり)
私も「放射線測定器 Dose RAE2を買って」 (^_^;)
関連記事
スポンサーサイト

COMMENT▼

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://tweettvjp.blog.fc2.com/tb.php/251-016ddb7b

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム |