ツイートテレビ ホームページ ~あなたもテレビに騙されてませんか~ ※不確実な情報も含みます(^_^;)

最新のツイッター情報から平日、朝8時頃からモーニング地球ニュースをお届けしています。ニュースの動画はYouTube,USTREAM、ツイッター、ツイキャスからもご覧いただけます。(^_^;)

07<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>09

プロフィール

TweetTV

Author:TweetTV
ツイートテレビへようこそ。
ここからYouTubeのニュース画面や中継画面を見ることができます。(平日、朝8時頃より放送)
※寄付と買って支援のお願い
アマゾンから買って支援
ここをクリック

 私たち市民メディアは従来のマスコミが追求できない真実を伝えています。
現在の主なテーマは 
■脱原発への道を開く政治を応援

■小沢裁判や冤罪事件を通して
司法も含む官僚体制や創価学会
金融マフィア(財閥)の陰謀を暴く
 
■世界で戦争や金融テロなどを
引き起こす金融マフィアの実態
とそれに対抗する市民活動

 2013年もツイートテレビを
サポートしていただき
明るい未来に向かった活動を
続けられるようよろしく寄付、
声援のほどお願いいたします。

2011年9月20日開局
 ツイートテレビ
めざまし政治ブログ」の服部順治と「和順庭」ブログの服部(旧姓熊木)和枝の二人だけで運営
♥なお私達11月22日の前日に結婚しました♥

口座名 ツイートテレビ

■郵便局からの振込みの場合
口座 ゆうちょ銀行
記号 10090 
番号 98084911

■銀行からの振込みの場合
口座 ゆうちょ銀行
店番 008 普通預金
口座番号 9808491

最新トラックバック

8/29(水) ニュース

2012/8/29(水) ニュース

<今日のツイートテレビニュースの話題>
                                                                                                                    Font MSP ゴシック サイズ11

2012/8/29(水) ツイートTV



1 米が使うCIA創価学会の橋下ら天皇エタや朝鮮進駐軍
2 ダークナイトライジング:原発が原爆に変わった日
3 金融マフィアのビルダーバーグ ロンポールを暗殺せよ!
4 国連で決めたCIAの裏の本業:麻薬販売独占企業
○ ○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○





<ニュースウォッチ12:今日のニュース>
1 米が使うCIA創価学会の橋下ら天皇エタや朝鮮進駐軍

2012/8/29(水) 概要 米が使うCIA創価学会の橋下ら天皇エタや朝鮮進駐軍
2012/8/29(水) ツイートテレビニュース 概要 米 使う CIA創価学会 橋下 天皇エタ 朝鮮進駐軍





\(^q^)/ ‏@aloneneet
橋下市長がすすめた公募区長 統一教会と関係ある人物が住吉区長に…

http://www.hoshusokuhou.com/archives/10285927.html


橋下の味方一覧:みんなの党
=旧民主党、ワタミ、ソフバン、パチンコ、
 創価、統一,松下政経塾、民主

 ←!?#橋下イラネ

しんぶん赤旗

大阪市の橋下徹市長がすすめた
公募区長24人が21日に発表されました。

そのなかに霊感商法など反社会的行為が問題になっている統一協会
(世界基督教統一神霊協会)と深い関係のある人物が含まれて
いることが27日、本紙の調べで明らかになりました。

統一協会との関係が指摘されているのは、
住吉区長に就任する吉田康人氏(47)です。

-----------------------------------


社会心理学者らスピンドクターが使う
神や怨念の力

天皇エタや朝鮮GHQ占領軍


ーーーーーーーーーーーーーーー
http://mimizun.com/log/2ch/4649/1162809585/
★元公安調査庁第二部部長が日本の闇について語る(2006年10月19日:動画あり)★

元公安調査庁第二部部長、菅沼浩光氏が外国人特派員協会にて衝撃の激白!!
日本の裏社会構造(在日、同和、やくざ)について語る
 (以下、前半部分を要約:後半及び全ては動画にて) 
 ・日本のやくざの60%は同和の関係者である。
 ・日本のやくざの30%は在日の人たち(推定3分の1は北朝鮮系、残りは韓国系)である。
 ・日本のやくざの10%は日本人やチャイニーズその他の人々である。
 ・北朝鮮からの違法ドラッグを管理しているのは北朝鮮系やくざ。
 ・警察の暴力団対策法によりやくざは賭博・ギャンブルによる収入の道を絶たれた。
 ・収入の道を絶たれたやくざは街頭右翼民族活動で収入を得るようになる。
 ・街頭右翼(やくざ)は特定の政治家のほめ殺しなどで政治活動を行い収入を得ている。
 ・しかし警察は暴力団対策法の施行によりやくざ組織と疎遠になり正確な情報が把握できない。
 ・やくざ組織が一般の企業に進出し始めた。産業廃棄物処理や融資という形でIT・ベンチャーへ。
 ・簡単に一般社会に進出できるのは古き日本文化として世間がやくざを容認する社会だからである。
 ・日本最大の広域暴力団山○組の収入は5代目組長(現在は6代目)のときに8000億の収入をあげていた。
 ・広域暴力団山○組の莫大な収入はサラ金会社への資金提供やIT・ベンチャーなどへの投融資活動に流れた。
 ・北朝鮮経済を今日まで支えたのは状況証拠から在日朝鮮人の人々の資金である。全貌は公安当局でも現在も不明。
 ・国税当局と朝鮮総連などの朝鮮関連団体やパチンコ屋・朝鮮人の間に税務免除の協定が存在している。
 ・国税当局は万景峰号から工作機械・ブルドーザ・トラックや資金がどれだけ流れたか全く把握していない。
 ・トヨタ等の日本の大企業がやくざを活用し経済活動を円滑に推進していると推測されるが決定的証拠はつかめない。

【動画のある関連スレ】元公安の菅沼氏「ヤクザの6割が同和、3割が在日」

http://news18.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1162261009/l50






______________________________









sasa_oj【小沢一郎を断固支持】 ‏@sasa_oj

『国民の生活が第一』支援する市民の会 「2012/09/01 基調講演 植草一秀 ゲスト講演 孫崎 亨氏」 参加無料 支援したい!!『MAX超拡散願』

http://senkyoku.skr.jp/index.php?page_id=16#_45


<新党「国民の生活が第一」支援デモin浅草>

支援デモin浅草:結集地=台東区花川戸公園(北側)

9月1日(土)
集合15:30 出発16:00

「国民の生活が第一」を支援する市民大集会

9月1日(土)

開場:18時30分
開演:19時00分(21時30分終演予定)
基調講演:植草一秀氏
ゲスト講演:孫崎 享氏

*「国民の生活が第一」からの来賓も予定されています。


入場:無料 *カンパをお願いいたします。

会場:サンパール荒川 http://www.sunpearl-arakawa.com/
主催:「国民の生活が第一」を支援する市民の会  <お問い合わせ先>info@senkyoku.skr.jp
協賛団体:日本一新の会
      小沢一郎議員を支援する会

(交通)

東京メトロ・日比谷線三ノ輪駅下車 南千住方面改札を出て明治通りを王子方面へ徒歩12分(荒川警察署向い)

都電荒川線]・東京メトロ千代田線町屋駅より都電荒川線乗換。三ノ輪橋方面→荒川区役所前下車徒歩2分



*「国民の生活が第一」を支援する市民が大集合し、選挙に向けて地元でできることを市民一人ひとりが実行していこうという集会です。詳細が決まり次第逐次ご報告していきます。
集会連絡先:info@senkyoku.skr.jp

______________________________

今日のイベント
原発関連:集会・イベント情報、Ustream番組表
http://2011shinsai.info/event/

______________________________

閑話休題

ツイッターの流行がわかる日刊ツイッターランキング 
http://twinavi.jp/news/daily?ref=top

今、話題の動画のランキング tweetmovie ツイートムービー 
http://tweetmovie.jp/

NAVERタブーまとめ

http://matome.naver.jp/topic/1LwS6








<<日本 クローズアップ現代:国内の話題>
2 ダークナイトライジング:原発が原爆に変わった日

2012/8/29 ダークナイトライジング:原発が原爆に変わった日
クローズアップ現代 日本 国内問題 クロ現 ダークナイトライジング 原発 原爆 変わった日




佐藤 圭 ‏@tokyo_satokei
東京新聞・中日新聞特別報道部記者。
1968年生まれ。
三重総局、中部報道部、政治部などを経て現職。


ACTAの件、国会の担当者によれば、今日の衆院外務委員会で質疑は終結するが、採決はしない、とのこと。「今国会は流れる」は、私の見通しですが、今の国会状況で今日の採決を見送れば、常識的に無理かな、と。

---------------

雪裏の梅花 ‏@seturibaika

原発は原爆でもあった。憲法に反する。
QT @beyondaki この発言は原子力規制庁設置法案に
「安全保障に資する」との文言を極秘に入れたのと軌を一にする
(略)戦後の一貫した方針だ。
★原発ゼロ、簡単に言えぬ=野田首相「安保絡む」(時事通信)
http://www.jiji.com/jc/eqa?g=eqa&k=2012082801040



クリーンエネルギー推進人(略称クリエネ) ‏@morecleanenergy
野田首相の「安全保障のために原発ゼロにはできない」発言は、
6月に原子力規制委員会設置法案を成立させた際、
原子力基本法をこそっと変更したのと合致します
→原子力規制委員会設置法案は原子力の軍事利用を認める内容か

http://togetter.com/li/323431

一番町のボケ爺 ‏@Mo6gygy

自公の野田問責決議案に原子力規制委員会同意人事を潜り込ませ!
本当に悪辣な談合三兄弟・自公民だ。
詐欺師だ。自公の審議拒否
⇒問責決議は規制委人事を通すための裏談合
⇒ヤラセ芝居が明白!腐敗仕切った自公民利権集団。
国民ソッチノケで、原子力ムラの利権囲いに走る。
次総選挙で許すまじ!怒怒怒!


tomoko isobe(脱原発に一票) ‏@sobtomk
.@Asahi_Shakai マスコミがまったく報じないうちに、ネット情報を封殺するACTA を野田政権は本日強行採決します。


トモカズ オカムラ ‏@joker_z_TOM
@sobtomk 昨日それが判明したので騒いでいるのです。後、問責決議の攻防の引き換えに自公は原子力規制庁の人事案採決を迫ります。



him_beere ‏@him_beere
【8/31金曜!規制委員会人事案可決阻止の為、民主党本部への抗議あり!】原子力規制委員会人事を撤回せよ!大飯原発を直ちに停止し再稼働を中止せよ!8/31(金)18~20時首相官邸周辺にて超大規模抗議!「ツイート」ボタンで拡散にご協力を!
http://coalitionagainstnukes.jp/?p=1097





ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


ネタバレ注意!
バットマン3 ダークナイト ライジング

はやくも映画館ではダウンロード法禁止アピール

市民運動を敵対視させる

原発がメルトダウンして原爆になる
2011年または2012年に上映を希望していたプロデューサ

ダークナイト(暗い世=戦争の時代の)がライジング(はじまる)ことが
わかっていて、その警告メッセージ?
それともダークサイド側からの戦いの初めのファンファーレ?


----------------------

2012年04月06日
原発が原爆に変わる日

http://redf2007.seesaa.net/article/262616055.html

今回の福島の事故で
明らかになったのは
冷却機能が完全に麻痺すれば
原発は大量の放射能を広範囲に
撒き散らす結果になるということだ。

今回の事故で広島型原爆の
約200発相当の放射能が周囲に
撒き散らされたと言われている。

時間的には多少かかるが
結果的には原子爆弾投下と
おなじかそれ以上の結果になる。

いったん戦争状態に
なれば、敵対国は
必ず標的を原発に定める。

また戦争にならなくても
示威行為、脅し行為として外交交渉の切り札
にも使われる可能性もある。

「自国のミサイルの標的は
日本にある原発に定めている」
という脅しだ。


原爆の製造技術がなくても、またわざわざ原爆の製造をしなくても
原爆搭載のミサイルを手間と時間と金と人手を
かけて開発製造しなくても相手国が変わりに目標を
準備してくれている。

ピンポイント攻撃が可能なナビ機能が
搭載された通常ミサイルで原発の冷却系統や冷却パイプや
冷却ポンプを破壊すれば原子爆弾投下と
おなじ結果になる。

いわば原発の冷却系統や冷却ポンプは原発という原爆の
導火線であり、通常ミサイルはそれに火を
つけるマッチの役目に相当する。


原子炉自体は耐えても冷却関係の
破壊は通常ミサイルで簡単に
可能だ。

日本の原発の今の状態は原子爆弾内蔵の超危険な
火薬庫を日本のあちこち54箇所に
こちらの費用負担でわざわざ設置しているのと
同じことだ。

ーーーーーーーーーー


バットマン「ダークナイト ライジング」の秘密





ストーリー

ジョーカーとのゴッサムシティの命運を賭けた死闘から8年…。“光の騎士”ハービー・デントの死によって制定された「デント法」の下、ゴッサムからマフィアによる組織犯罪は消え去り、平穏な日々が訪れていた。一方、デントの罪を自ら全て被り姿を消した“闇の騎士”バットマン(ブルース・ウェイン)は、屋敷に引きこもり隠遁生活をおくっていた。そんな折、偽りによって手に入れられた街の平和は、新たなる脅威・ベインによって破られることとなる。

企画
ワーナー・ブラザーズの製作部門社長のジェフ・ロビノフは、第3作目が2011年か2012年に公開されることを望んでいた[13]。2008年10月末にノーランは3作目に関して口を開き、「より表面的な段階で、質問に答えるが」と前置きし、「皆は映画のシリーズもので出来の良い3作目を思いつきますか?」と答えた[14]。彼は物語を続ける必要性を見つけようとし、撮影の中ほどで続編が不要であると知るのを恐れていた[15]。ノーランが『インセプション』に専念し始める2008年12月までに、おおまかな話の概要を完成させた[16]。12月末、アラン・F・ホルンはノーランと3作目に関する議論を進めている間はキャスティングは何もしていないことを明かし、キャストに関する噂はすべて否定された[17]。
本作へのノーランの関与が確定する以前、ゲイリー・オールドマンはノーランの続投を確信していると発言した[18]。またノーランは以前より自分が監督している限りクリスチャン・ベールが「若いバットマン」を演じ続けるので、ロビンはシリーズに登場しないと説明した[19]。さらにノーランは、自分たちのバットマンシリーズの世界観で原作の敵キャラクター・ペンギンの様な登場人物を描くのは難しいと考えており、「私たちの作るバットマンではより現実的なキャラクターの方が合う」と説明した[20]。
オールドマンは2009年コミコン・インターナショナルにて3作目について質問され、「我々は次のバットマンの撮影に来年入る。そして(ポストプロダクションの関係で)少なくとももう2年ぐらいは公開できないと思う。僕からあなた方に言えるのは、コレだけだ」と答えた[21][22]。しかしながら同年、マイケル・ケインはMTVニュースにて、本作に関しては取り組んでおらず、自分は少しの詳細も知らないことを明かした[23]。2010年2月9日、ノーランが『ダークナイト』のストーリーに係わり、プロジェクトに戻ると公約したと発表された[24]。また同月、デヴィッド・S・ゴイヤーとジョナサン・ノーランによる脚本製作活動が始まった[25]。
本作の脚本を手がけたジョナサン・ノーラン、クリストファー・ノーランは、1859年に出版されたチャールズ・ディケンズの長編小説『二都物語』が、脚本の構想元になっている事をコメントした[26]。

ーーーーーーーーーーーーー

ダークナイト ライジング 公式サイト

http://wwws.warnerbros.co.jp/batman3/#
______________________________











<世界 クローズアップ現代:海外の話題>
3 金融マフィアのビルダーバーグ ロンポールを暗殺せよ!


2012/8/29 金融マフィアのビルダーバーグ ロンポールを暗殺せよ!
クローズアップ現代 世界 クロ現 海外問題 金融マフィアの ビルダーバーグ ロンポール 暗殺





ロン・ポール氏なお人気? 米共和党大会、会場でコールも

http://www.nikkei.com/article/DGXNASGM2902K_Z20C12A8000000/


 「ロン・ポールこそが我が大統領だ」。ロムニー前マサチューセッツ州知事を共和党の大統領候補に指名した28日の同党大会に、候補者指名争いから最後まで離脱しなかったロン・ポール下院議員の熱狂的な支持者も多く詰めかけた。ロムニー氏の代議員数を集計する際も、ポール氏が代議員の獲得が発表されるたびに「ロン・ポール」コールが会場に鳴り響いた。



ビルダーバーグ2012ロンポール死への策略が明かされる




______________________________





<追跡!真相0toZ>
~0の意味する原点の意味の原因を探り
 定量的、科学的にZの行き着く先の真相に迫る~

4 国連で決めたCIAの裏の本業:麻薬販売独占企業


2012/8/29 国連で決めたCIAの裏の本業:麻薬販売独占企業
追跡 真相 0toZ 国連 決めた CIA 裏 本業 麻薬販売 独占企業




麻薬ヘロインの販売ルート

http://alternativereport1.seesaa.net/article/75055908.html


もしも自分が農業で生計を立てていた場合、1ha当たり数万円で売れる農産物と、1ha当たり数百万円で売れる農産物と、どちらを生産するであろうか。しかも、生産に適した土壌、気候、肥料等が、ほぼ同一であったなら、誰でも数百万円の農産物を生産するであろう。

 綿花とアヘン=ヘロインは、こうした関係にある農産物である。アヘンではなく綿花を生産する農業経営者は、数百万円の農産物を作らず、数万円の農産物を作る「馬鹿」だと言う事になる。貧しい国の農民であればある程、アヘンを生産し、貧困から脱出したいと考える事は当然である。しかし、余り大々的に生産すると、警察等の摘発を受ける。そのため、広大な綿花畑の間に、隠すようにしてアヘン=ケシ栽培畑を作る。

 綿花の生産=流通ルートとは、そのまま、ヘロインの生産=流通ルートである。

 世界最大のヘロイン販売業者は、米国ブッシュ大統領一族であり、親子に渡り大統領となったブッシュ一族の富は、麻薬売買で形成されて来た。米国のCIA本部は、諜報関係者の間では通称ジョージ・ブッシュ・センターと呼ばれるが、ブッシュの麻薬販売企業がCIAそのものである。

 CIAは諜報組織ではない。CIAは麻薬販売企業であり、その売り上げで、情報、武器等を購入し、米国に敵対する国を攻撃するテロ組織=傭兵組織を雇っている。CIAの活動費用、武器購入費用の中身は、ヘロイン販売の利益である。


 綿花の流通ルートは、ヘロインの流通ルートであり、CIAの活動ルートである。

 現在、世界最大のヘロイン生産地帯であるアフガニスタン。そこに隣接するカザフスタン、ウズベキスタンといった地域は、かつて、旧ソ連(ロシア)最大の綿花(ヘロイン)生産地帯であった。それは、現在も変わっていない。

 麻薬王ブッシュのボス=ロックフェラーの経営する農産物商社=多国籍企業カーギルの国際部長レオナード・オルダソンは、「過去30年以上にわたり、ソ連・ロシアは、カーギル最大の取引相手であった」と語っている。

 旧ソ連の綿花(ヘロイン)の、65%を生産して来たウズベキスタンの綿花(ヘロイン)を独占取り引きして来たのが、このカーギルであった。

 共産主義ソ連と激しく対立していた米国の中枢ロックフェラーが、ソ連の農産物(ヘロイン)販売を引き受け、共産主義ソ連の「経済を支えて来た」。現在、米国と「激しく対立する」イラン、北朝鮮の経済を、米国が支えている事と、構図は同一である。

 なぜ穀物商社カーギルが、「敵国ソ連」との取引を、米国政府に「許可」され、見逃されて来たのか。

 「ビジネス」のため、カーギル等の商社には、ソ連内部の原油、食糧、軍需物資の生産状況を正確に把握する「情報収集活動」が不可欠であった。そして、食糧、エネルギー、軍需物資が無ければ軍隊は動けず、戦闘能力を失う。「平和的取引の名前の下」に敵国に入り込むカーギル等の商社は、「敵国ソ連」の内情、戦闘能力を調査する米軍直結、大統領直結の、情報収集(スパイ)組織であった。

 カーギルの正体は、CIA、米軍直属の諜報組織である。スパイ組織が、わざわざ「スパイ組織」と書いた看板を掲げ、組織運営を行う事は無い。「看板」は「貿易商社」である。

 米国次期大統領候補ライス国務長官の所属する、アメリカ・カザフスタン貿易協会での、ライスの仕事仲間リチャード・グリフィンは、カザフスタンの麻薬マフィアとして有名であるが、アメリカ・カザフスタン貿易協会の推進する「農産物輸出振興」の「農産物」とは、もちろんヘロインである。

 ライスを政治家として育てた恩師ブレント・スコウクロフト(父ブッシュ大統領の大統領補佐官)は、ヘンリー・キッシンジャーの弟子であり、現在、スコウクロフトはキッシンジャー・アソシエイツ社の重役である。キッシンジャーのボスが、カーギルの経営者ロックフェラーである(拙稿「ヘンリー・キッシンジャー坊や」を参照)。

 現在、カザフスタン最大の綿花(ヘロイン)輸出商社デン社の最大取引相手は、カーギルである。

 米国テキサス州ガルベストン港は、カーギルの綿花(ヘロイン)輸出拠点であるが、中国の輸入する綿花(ヘロイン)の25%が、カーギルからの物である。

 デン社=カーギルのガルベストン=中国、このルートが、米国諜報機関の資金ルートであり、また情報ルートの1つである。

この米国と中国を結ぶヘロインの道が、米国=中国のアンダーグランドな諜報の道であり、中国の意向を受け、米国議会が従軍慰安婦問題で日本を非難決議した際のルートである。今後、米国、中国が連携し、日本を袋小路に追い込んで行く、このルートの監視を継続しなくてはならない。

---------------------------


CIAとコカイン密売の関係を暴露したジャーナリストが「自殺」

http://hiddennews.cocolog-nifty.com/gloomynews/2004/12/cia.html


「いいか、ジョージ。私は捕虜達を捜し続けるが、米国政府が世界中に麻薬を流通させて、違法な武器取引をしているという件をなんとしても暴いてやるぞ。私が捕虜達を助けられないとしたら、わが国の工作員達が堕落しているおかげだ」
("Well George, I go in looking for prisoners, but I spend my time discovering the government has been moving drugs around the world ands is involved in illegal arms deals. I can't get at our prisoners because of the corruption of our own covert people.")
----1987年、当時副大統領のジョージ・H・W・ブッシュが、テキサスの大富豪ロス・ペロー氏に、ベトナム戦争捕虜の調査の進行具合を尋ねた際、ロス・ペロー氏が怒って父ブッシュに言い放った言葉(ペロー氏は私費を投じてベトナム戦争捕虜の救出活動をした異色の大統領候補)

2004年12月10日、ジャーナリストのゲイリー・ウェッブ氏が、カリフォルニア州サクラメント郡の自宅で、頭を銃で撃ちぬかれた死体として発見された。サクラメント警察検視官はウェッブ氏の死亡について、拳銃自殺であると断定している。

事件を最初に警察に通報した引越し業者の証言では、ウェッブ氏の自宅玄関ドアには「どうか中に入らないでください。911へ連絡して救急車を呼んでください」と書かれたメモが貼り付けられていたという。

ゲイリー・ウェッブ氏(享年49)をジャーナリストとして最も有名にしたのは、『80年代の米国で、ニカラグアの反政府組織コントラが資金調達のため米国内のドラッグ密売ルートを開拓し、CIAはそうしたコントラの犯罪活動(コカイン密売)を極秘裏に支援していた結果、コカインが米国で大流行することになった』という一連の調査報道であった。この衝撃的なレポートは1996年にサンノゼ・マーキュリーニュース紙上で連載され、米国内は騒然となった。

しかし、NYタイムズ、LAタイムズ、ワシントンポスト他アメリカの大手メディアはウェッブ氏の調査報道を「信頼性に欠ける」として一斉攻撃し、米政府もCIAに対する疑惑を否定した。ついには記事を掲載したサンノゼ・マーキュリーニュース紙自らウェッブ氏の報道の信頼性を否定し、ウェッブ氏を追い出しにかかった。

政府・同業者・同僚からの攻撃に逃げ場を失ったゲイリー・ウェッブ氏は調査を中止してサンノゼ紙を辞職、その後主要メディア上での活躍の場を失った。(後にウェッブ氏は一連の調査を書籍「Dark Alliance: The CIA, the Contras and the Crack Cocaine Explosion(影の同盟:CIA、コントラとクラック・コカイン大流行)にまとめあげた。)

ところが、1998年3月に行われた下院情報調査委員会で、CIA監査官フレッド・P・ヒッツ氏は、米国内でドラッグ密売に関わっているコントラメンバーとCIA工作員の関係を証言し、議員達は仰天することになる。さらに委員会で問題となったのは、1982年から1995年の間、CIAと司法省の間で、「お互いの不正を調査しない」密約が交わされていたという事実であった。FBI、CIA他政府機関は、コントラによるアメリカ国内ドラッグ密売ビジネスを黙認していたわけである。(密約の背景には、1981年の大統領令第12333(レーガン大統領発布):ニカラグア・サンディニエスタ政権転覆を目的としたCIA工作活動の承認があった)

つまり、ゲイリー・ウェッブ氏の調査報道は真相に迫っていたのである。

80年代、レーガン政権は「ドラッグとの戦争」を宣言し、ドラッグ密売ルート撲滅運動を推進していた。しかし実際には、アメリカ国内の薬物汚染拡大の一端を、米国政府自身が担っていたというわけだ。そのレーガン政権のドラッグ撲滅運動の責任者を務めたのは、当時の副大統領ジョージ・H・W・ブッシュであった。

レーガンの選挙キャンペーン責任者として、イラン・コントラ事件の発端となる「オクトーバー・サプライズ」を仕掛けた元CIA長官であるブッシュ父は、CIA・コントラ組織のドラッグ密売ルートを承知していた事実も判明している。ブッシュ父が率いた「麻薬対策チーム」は、極端な表現をすれば、政府に承認されていない(ライバルの)ドラッグ密売ルートを撲滅することで、CIA-コントラのコカイン販売網を拡大していたことになる。

米政府の暗部を見事に暴いたゲイリー・ウェッブ氏は、図らずもブッシュ家の芝生を踏んでいたのだ。

サクラメント検視局のロバート・ライアン氏の発表によれば、ゲイリー・ウェッブ氏は顔面に2発の銃弾を浴びて自殺していたとのことである。自分の顔面を2回撃った?---ライアン氏は「2発の銃弾で自殺するのは異例なことだが、過去にも起きているし、実際充分起こりうるものだ」と説明している。

そのとおり。全ては過去に前例がある。以下に、ブッシュ家の過去を探っている途中で自殺したジャーナリストの事例を挙げておこう。
1991年8月10日:BCCIスキャンダル、オクトーバー・サプライズ等(どちらもブッシュ父関連事件)、INSLAW社疑惑(クリントン)の調査報道で知られるジャーナリストのダニー・カサラロ氏(Danny Casalaro)が、バージニア州マーティンズバーグのシェラトンホテルの浴槽で、死体として発見された。手首が10回ほど切られていることから、警察当局は自殺と断定。カサラロ氏はブッシュ父にまつわる最新暴露本「The Octopus」を執筆中であったが、自殺時に所有していたはずの調査資料、原稿は全て紛失していた。
2000年3月22日:ニューヨーク・ブルックリン在住のアーティスト、マーク・ロンバルディ氏(Mark Lombardi)が、自宅ロフトで首つり死体として発見された。ロンバルディ氏(享年48)はブッシュ家とビン・ラディン家、サウジ王家、BCCI他の関わる複雑な資金ルートを詳細に調査し、グラフィックアート作品として発表、展覧会を開催して物議を醸した異色のアーティストであった。(作品は書籍「Mark Lombardi: Global Networks」として販売されている)
2001年7月18日:アーカンソー州スプリングデール郡のホテルの一室で、ジャーナリストのJ.H. ハットフィールド氏(J.H. Hatfield)が死体として発見された。警察当局の検死により、2種類の薬物過剰投与による自殺と断定された。ハットフィールド氏(享年43)は当時大統領候補として注目を集めていたジョージ・W・ブッシュの経歴を綿密に調査し、1972年にブッシュがコカイン使用で逮捕されていた事実をつきとめ、1999年に「Fortunate Son: George W. Bush and the Making of an American President」(初版1999年刊行)(邦訳は「幸運なる二世ジョージ・ブッシュの真実」(青山出版社/2001年4月刊行、現在絶版)として刊行、ベストセラーとなるが、すぐにブッシュ本人の圧力により出版社が同書を回収し大騒動となった。(ブッシュは自らのコカイン使用疑惑について、結局今日まで事実を明確に否定できないまま、ひたすら疑惑への言及を避けており、「Fortunate Son」も出版元を変えて再刊されることになった)死亡直前、ハットフィールド氏はブッシュ家とビン・ラディン家のお金の流れを詳細にわたり調査中であったと見られている。(遺稿となった2001年7月3日の記事もそれを示している)

以上の事例を鑑みると、ゲイリー・ウェッブ氏の自殺は、“充分起こりうるものであった”と理解できる。

---------------------

TPPによって日本が麻薬国家になる理由 その1

http://blogs.dion.ne.jp/tanpopo0817/archives/10001243.html


「アメリカの謀略戦争」
ミシェル・チョスドスキー著 本の友社より

イスラム・ジハード(聖戦)

ブレジンスキーの説明と重なって、「戦うイスラム・ネットワーク」がCIAの手で発足した。
「イスラム・ジハード」(つまりソ連に対する聖なる戦い」は、CIAの諜報作戦の不可欠な部分になった。
これを支援したのは、アメリカ合衆国とサウジアラビアだが、資金のほとんどは黄金の三日月地帯の麻薬取引から生じたものだった。


1985年3月、レーガン大統領は国家安全保障決定例166号に署名した。
これによって、ムジャヒディン(イスラム聖戦士)への秘密軍事援助を一段格上げできるようになった。
さらに秘密裡のアフガン戦争に新しい目標ができたこともはっきりした。
つまりアフガンに侵攻したソ連軍を秘密活動によって破り、ソ連軍の撤退を促進させることだ。
合衆国の新たな秘密支援が始まり、武器供給量が劇的に増大した。
1987年までに年間着実に6万5000トンまで上昇した。
と同時に、CIAとペンタゴンの専門家「流れ」は、
パキスタン軍統合情報局に向かって途切れることがなかった。
その秘密指令部は、パキスタン北部のラーワルピンディ市に近い主要道路沿いにあった。
そこで、CIAの専門家はパキスタンの諜報将校と会い、アフガン藩校作戦のプランを共同で練っていたのだ。


米国中央情報局(CIA)はパキスタン軍統合情報局をつかって、ムジャヒディンの訓練に重要な役割を果たした。
さらに、CIAが後援したゲリラ訓練は、
イスラム教の教義と調整された。
ワッハーブ派原理主義者が設立した神学校の資金の出所は、サウジアラビアであった。
パキスタンの独裁者ジア・ウル・ハク将軍が何千という神学校を設立する支援をしたのは、ほかでもないアメリカ合衆国であった。
そしてこの学校からタリバンの芽が生まれたのである。

主要なテーマは、イスラム教とは完全に社会政治上のイデオロギーであること、聖なるイスラム教が無神論者のソ連軍に侵犯されようとしていること、
モスクワが支えている左派アフガンを打倒し、
自らの独立を再び主張すべきである、などであった。


「仲介者」として利用されるパキスタン郡統合情報局

「イスラム聖戦士」へのCIAの秘密裡の支援は、
パキスタン軍統合情報局を通じて、間接的に行われた。
すなわち、CIAはムジャヒディン(イスラム聖戦士)へは直接支援を送らなかった。
秘密作戦が成功するように、ワシントンは注意深く振舞い、「聖戦」の究極的な目標を明かさなかった。
というのも、目標の中味は、アフガニスタンの親ソ連政府を不安定にし、さらにソ連そのものを崩壊させることになっていたからだ。

CIAのミルトン・ビアードマンの言葉によると、
「われわれはアラブ人を訓練しなかった」。
しかし、カイロのアル=アラム戦略研究センターのアブデル・モナム・サイダリによると、
ビン・ラーディンと「アフガン・アラブ人」は、
CIAが許可したごく最先端の訓練を受けていた。

この点にについては、CIAのビアードマンは、ウサマ・ビン・ラーディンは、ワシントンに代わって、
自分が果たしている役割に気づいていなかった、と言う。(ビア―ドマンがイン引用しているように)
ビン・ラーディンによると、
「自分も同士もアメリカから援助を受けた証拠を見ていない」
ナショナリズムと宗教的な熱情に動かされて、
イスラム聖戦士は、自分たちが米国政府に代わってソ連軍と戦っていることに気づいていなかった。

諜報関係の階層の上部ではいろいろな接触があったが、戦場にいるイスラム反乱軍のリーダーは、
ワシントンやCIAとの接触はなかったのだ。
CIAの支援と合衆国の軍事援助を大量に橋渡ししながら、パキスタン軍統合情報局は、「政府のすべての部門にわたって並外れた権力を振るう平行構造に発展した。
情報局のスタッフは軍事・諜報将校、職員のほかに、
秘密諜報員、情報提供者で構成され、
推定15万人がかかわっていた。
いっぽう、CIAの作戦によって、ジア・ウル・ハク将軍率いるパキスタンの軍事態勢も強化されていた。


CIAと軍統合情報局とは、ジア将軍がブットー大統領を処刑し、軍事政権が到来したあと、ますます親密になった。
アフガン戦争中のほとんどの間、パキスタンは積極果敢に、アメリカ以上に反ソ態勢をとった。
1980年、アフガニスタンにソ連が侵攻するとすぐに、ジア・ウル・ハク将軍は統合情報局の長を派遣し、ソ連の中央アジア国家を動揺させた。
CIAがこの計画に賛同したのは、1984年の10月になってからであった。
CIAはパキスタン人よりも慎重であった。
パキスタンも合衆国もアフガニスタンでは欺瞞路線をとり、世間へは和解交渉を進めているという態度をとりながら、軍事拡大こそが最上の路線であるということは秘かに合意していたのである。


黄金の三日月麻薬三角地帯

中央アジアにおける麻薬取引の歴史には、
CIAの秘密作戦が深く関わっている。
ソ連・アフガン戦争の前は、アフガニスタンとパキスタンのアヘン凄惨は、小さな地域マーケット向けであった。
ヘロインを生産している地方はなかった。
研究者アルフレッド・マッコイの調査によると、
アフガニスタンでCIAが強烈な作戦を2年間展開しているうちに、
「パキスタン=アフガニスタンの国境地帯は、世界トップのヘロイン生産地になり、合衆国の需要の60%も供給するよすまでになった。
パキスタンでは、ヘロインに中毒している人口は、
1979年のほぼゼロから、1985年には120万人にもなり、これはほかのどの国での事例よりも急激な上昇であった」

CIAはまたもやこのヘロイン取引を支配した。
ムジャヒディン(イスラム聖戦士)のゲリラがアフガニスタン内部の領土を占領するにつれて、
ゲリラは農民に革命税としてアヘンを植えるように命じた。
パキスタンの国境を越えて、アフガンのリーダーと地元の組織は、パキスタン情報局の保護のもとで、
何百ものヘロイン製造所を操業させた。
麻薬取引が行われた10年の間麻薬に関する規制は緩く、イスラマバードの合衆国麻薬取締局(DEA)は大掛かりな没収・逮捕に手をつけることができなかった。

合衆国の高官が、アフガニスタンの同盟国が行っているヘロイン取引を捜査することを拒否したからだ。
「というのも、アフガン戦争においては合衆国は麻薬政策よりも、当地でのソ連情勢に対する戦いのほうを優先していたからであった」
1995年、アフガン作戦を担当した前CIA局長のチャールズ・コーガンは、冷戦を戦うために、
麻薬戦争を犠牲にしていたことを認めている。
「われわれの主な使命は、ソ連にできるだけの損害をあたえることだった。現に、麻薬取引の調査に専念する資源も時間もなかった。
このことにたいして謝罪しなければならないとは思わない。
場面がかわるたびに、予期せぬ不運な結果になった。
麻薬については、確かに予期しない不運な結果だが、
主目標は達成できた。ソ連がアフガニスタンから撤退したからだ」

冷戦のあと、中央アジア地方は、広大な石油埋蔵のために戦略地帯になったが、それだけではなく、
アフガニスタンだけでも、世界のヘロインの75%を生産し、事業シンジケート、金融機関、情報局、犯罪組織には、数十億ドルの収入になった。
ソ連の崩壊とともに、アヘン生産における新しいうねりが明らかになった。
黄金の三日月地帯における麻薬取引での年間(1000億ドルから2000億ドルにお間の)売り上げは、
麻薬の世界の年間売り上げの三分の一にもなる。
というもの、国連が年間5000億ドルの注文があると推定しているからだ。
合衆国麻薬取締局によると、アフガニスタンは、2000年には世界のアヘンの70%以上、
およびヨーロッパにおけるアヘン製品の80%を生産している。
西側と旧ソ連の強力なシンジケートは、犯罪組織と手を結び、ヘロイン・ルートを戦略的に支配しようと争っていた。

国連の推定によると、1998年~99年のおけるアフガニスタンのアヘン生産額は、旧ソ連共和国内における武装反乱の増加と一致しており、
4600トンという高い記録に達していた。
言い換えると、「麻薬ルート」を支配することは戦略上重要だったのである。

タリバン後の合衆国の傀儡政権、麻薬取引を復活

2000年、タリバン政権がケシの生産を禁止したあと、アヘン凄惨は90%以上も下落した。
北部同盟が政治勢力の主体になり、
未精製のアヘンの凄惨と保護をするようになった。
その結果、アメリカの2001年戦争のいおかげで、
アメリカ後援によるカブール北部同盟傀儡政権のもとで、アヘン取引は復活した。
ハミッド・カルザイ大統領の暫定政権のもとで、
アヘンケシの耕作はうなぎのぼりになった。
アヘン市場は復活した。
―一部省略―

麻薬によるドル収入は、西側の銀行システムに預金されている。
大手国際銀行のほとんどが、―海外の税金回避地域にある関連銀行とともに、―大量の麻薬ドルをロンダリングによって合法的にきれいな金に換えている。
したがって、麻薬の国際取引は、石油の国際取引と同じくらいの規模の数十億ドルものビジネスになっているのである。
この視点から言えば、「麻薬ルート」を支配することは、石油パイプラインの支配と同じくらい戦略上重要なのである。

引用終わり―



引用が長くなり申し訳ない。
だが、このことから様々な事が解ってくるはずだ。

〇現在世界中でテロを行っていると言われているイス ラムテロ組織を組織したのがアメリカ政府だった。

〇イスラム戦士を対ソ連に使った。

〇CIAがパキスタンの皮を被って活動していた。

〇タリバンにイスラム原理主義を植えつけたのはアメ リカ政府だった。
 (姦通罪で女性が首を落とされたのも、
 アメリカの教育によったということ)

〇対ソ連戦を口実に、イスラム戦士にアヘンとヘロイ ンを作らせ、世界に、特にアメリカに蔓延させた。
 (戦争の活動資金を生み出し、また世界に麻薬を蔓 延させるため)


〇アメリカ政府は軍事独裁を保護してきた。
 (はっきり言えば、それらを生み出し、利用してき た。つまり現在の民主化デモが起こる下地を作って きた)



付け加えて言えば、
アフガニスタンで生産された麻薬は、
おもに隣のパキスタンにトラックで運ばれた。

彼らがパキスタンのカラチ港まで行くと、
そこにCIAが用意した船が兵器を運んでくる。
船から降ろされた兵器はタリバンに渡され、
その代わりに積み込まれた麻薬がアメリカへと向かう。
ちなみにカラチには、
先ほど登場した合衆国麻薬取締局(DEA)の支局がある。
彼らは船に麻薬が積み込まれたことをしっかりと確認していただろう。
そして本国に連絡する。
「いまカラチからヘロイン10トンがアメリカに向かいました」と。

だが本国の命令によって、それは取り締まることはできない。

本国では、密売組織であるマフィアが、
港の積み下ろしを仕切っており、
受け取ったヘロインが、
マフィアを統率する大ボスのユダヤ人に流れ、
アメリカ民主党などの政党の政治資金となる。

アメリカで麻薬の中毒がなくならないのは、
こうした背景があるからだ。

南米で麻薬を生産し、
麻薬合法化キャンペーンを行っているジョージ・ソロスがダボス会議で菅直人首相と会ったの理由もうなずけるはず。

某欧米国家を動かす人々が、
日本を次の麻薬市場として狙っている。
押尾の事件も、こうした政治的背景と無関係とはいえないはずだ。
(押尾がなぜ、六本木ヒルズを根城に麻薬を広めていたのか)

先日、海老蔵を襲った伊藤リオンの公判があった。
でもなぜ暴走族の元リーダーとやらは顔や名前が出ないのか。
彼は伊藤リオンらと同様、過去にリンチ殺人事件の犯人であると言われている。
その元暴走族のリーダーが今は、芸能プロダクションも経営する、広告宣伝会社に勤めている。


その元暴走族の企業の名前がでることをマスコミは望んでいない。
海老蔵も一緒に飲んでいたぐらいだが、
芸能界・テレビ局との関係が深すぎるのだ。
和田アキコが言った「更正した人間」とは彼らのことだ。
芸能界とヤクザは切ってもきれない。
それは韓国でもアメリカでも同じこと。
小向美奈子の逃亡劇を見ても、
フィリピンのマフィアと日本のヤクザの間で取引があるということ、
小向が覚せい剤を止められないのは、
環境が悪いからだ。
(酒井法子と同じ)

そういった闇社会と芸能界のつながりは、
日本で麻薬を広めたい人間には必要なのだ。

ひとつは芸能人を経由して、
マスコミ関係者をその世界に引きずり込むことが必要。
そして芸能人が使えば、いつかはタトゥーのようにファッション化してしまうのである。


日本とアメリカ、メキシコ、オーストラリアなどとのTPPが締結されれば、
これらの国から労働者とともに麻薬が流れ込んでくる。
アメリカでは7人にひとりが麻薬を使っている。

何度もいうが、
そのために国際空港が何カ所も増やされ、
そして港湾の管理が民営化されようとしている。
これらの政策によって密輸の窓口が大幅に増えたわけだ。

アメリカが、小泉らがなぜ自由化を訴えてきたかがよくわかる。
必要もない空港を各地に作り、
土木工事に暴力団のフロント企業を使っていたことも。


全港振の副会長を田岡が勤めたのていたのは、
単に港湾労働者からピンはねするだけではないことぐらい誰でも解るだろう。
それはユダヤ人から教わったのである。




______________________________





<追跡!真相0toZ>
~0の意味する原点の意味の原因を探り
 定量的、科学的にZの行き着く先の真相に迫る~

4 追跡!真相0toZ


2012/8/29 追跡!真相0toZ
追跡 真相 0toZ







______________________________






ツイートテレビからのお願い


服部順治 ‏ @JunjiHattori

原発再稼動を停めようと佐賀県庁にのりこんだ山本太郎さんを
刑事訴訟した京都の行政書士の方が
なぜか半年近くも経った今頃、下記のビデオを見て、
その行政書士は幸福の科学の信者ではない、とのことで
「名誉毀損及び名誉感情侵害行為」で
慰謝料 45万700円を支払うように
こんどは私を訴えてきました。
(^_^;)

どうも小沢一郎さんと市民との対話という番組に出て
「裁判所もおかしい」と言った直後に告発している感じです。
(^_^;)

この行政書士と戦うためにも
裁判の費用が必要です。
左記の寄付欄より、
みなさんからのご支援をよろしくお願いいたします。


口座名 ツイートテレビ

■郵便局からの振込みの場合
口座 ゆうちょ銀行
記号 10090 
番号 98084911

■銀行からの振込みの場合
口座 ゆうちょ銀行
店番 008 普通預金
口座番号 9808491







ツイートテレビの中継/取材/講演などの要請の場合

 ツイートテレビもこれからUSTREAM中継やこのようなツイートテレビのやり方、ブログの作り方などのお話をさせてもらったり、取材要請があれば内容に応じてUSTREAM中継などもやってここで紹介させていただこうと思います。
 2人いっしょで中継時間、講演時間1時間あたり3000円で、実費の交通費も別にいただければありがたいかと思います。
 ツイートテレビのホームページのコメント欄で非公開コメントにチェックを入れていただき、メールアドレスや取材場所、時間(できれば午後3時以降)、お話の内容などを書いて送信していただければ、ご相談に応じます。
 よろしくお願いいたします。



主に日本の話題の元ネタ(^_^;)
東京新聞(日本で一番、真実を伝えてくれる新聞)
http://www.tokyo-np.co.jp/
クーリエ・ジャポン(日本のメディアは本当のことを言ってくれない、っていい宣伝文句だけど疑いながらチェック(^_^;))
http://courrier-japon.net/
阿修羅掲示板 拍手ランキング (24時間) (愛国者を気取る感情的なネット右翼や工作員などのコメントは除く(^_^;))
http://www.asyura.us/hks/ranking_list.php?term=1
オリーブニュース
http://www.olivenews.net/v3/
政治ブログ 注目記事ランキング(幸福の科学や創価学会など統一教会系は除く(^_^;))
http://politics.blogmura.com/ranking_entry.html

杉並からの情報発信です
http://blog.goo.ne.jp/yampr7

BLOGOS 意見をつなぐ、日本が変わる。
http://blogos.com/

ざまあみやがれい!
http://blog.livedoor.jp/amenohimoharenohimo/

子どもを守ろう
http://savechild.net/

金融マフィアの意向を知ることができる主なマスコミ
サンケイニュース(元は産業経済新聞より財界や自民党、アメリカ ロックフェラー(統一教会)の意向(^_^;))
http://sankei.jp.msn.com/
読売ニュース(元は正力オーナーで戦犯で死刑確定をアメリカ側のCIAに協力することで無罪で釈放:アメリカの意向(^_^;))
http://www.yomiuri.co.jp/
毎日新聞ニュース(創価学会の聖教新聞をメインで印刷しているため創価学会の意向:統一教会の仏教部よりアメリカの意向(^_^;))
http://mainichi.jp/
NHKニュース(政府、官僚(アメリカ)側の意向を反映している:結局、アメリカの意向(^_^;))
http://www3.nhk.or.jp/news/



______________________________


世界の報道:話題の元ネタ(^_^;)

田中宇の国際ニュース解説
http://tanakanews.com/


デモクラシーナウ(市民サイドに近いアメリカのメディアでアメリカを中心に世界の市民の今を伝える )
http://democracynow.jp/

シリアニューズ(シリアからの情報 なるべく新しい情報ならこのツイッター情報
http://www.syrianews.cc/

日本語イラン ラジオ(アメリカ、ヨーロッパの負の側面を日本語で解説するイラン側のメディア:盲信はしない(^_^;))
http://japanese.irib.ir/


新唐人テレビ日本(アメリカ、香港の人たちから見た独立系中国テレビ:客観的に中国はもちろんアメリカも見れる(^_^;))
http://www.ntdtv.jp/

人民日報日本語版(中国から見た、日本の政治社会状況などがよくわかる(^_^;))
http://japanese.china.org.cn/

中国国際放送 日本語版(アメリカ、ヨーロッパの負の側面を日本語で解説する中国側のメディア:盲信はしない(^_^;))
http://japanese.cri.cn/index.htm

ロシアの声 日本語版(ロシアの国営放送で建前としてのロシアの現状がよくわかる:盲信はしない(^_^;))
http://japanese.ruvr.ru/

ロシア トゥデイ Russia Today(アメリカ、ヨーロッパの負の側面を抉り出して見せてくれるロシア側のメディア:盲信はしない(^_^;))
http://rt.com/

Dprogram.net(従来のプロパガンダに対抗するためのサイトでプログラムで縛られた人を解放する? (^_^;))
http://dprogram.net/




動画リンク
アメリカの「ウォール街を占拠せよ!=Occupy WallStreet」の理解のため




おすすめのガイガーカウンター(線量計)は何でしょう? 
真宗大谷派 常福寺でやってるサイトで専門家の人のお奨めです。
http://johukuji.nanaoarchive.com/top/?p=1191
1万円台では
SOEKS-01M ホットスポットなどを探すにはいい。ただβ線も測ってしまうので高めの数値を表示。正確に数値を測るにはアルミの遮蔽版が必要。
なお2011年12月だとエステー化学のエアカウンターがいいようだ。(群馬大学の早川教授もおすすめ(^_^;)
その時、必ず9800円の定価に近いロープライスを選択して買うべきです(^_^;)
でも今からだと2/3発売で性能のいいエアカウンターSを待って、7800円で買ったほうがいいかも
3万円台では
手軽に正確な値を出すのにお奨めはDoseRAE2だけど、今だとエステー化学のエアカウンターがいいようだ。
(東京都からの貸し出し用で採用している機種だけど0.30μSv/h~2.50μSv/hふらつきあり)
私も「放射線測定器 Dose RAE2を買って」 (^_^;)
関連記事
スポンサーサイト

COMMENT▼

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://tweettvjp.blog.fc2.com/tb.php/253-466c7565

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム |