ツイートテレビ ホームページ ~あなたもテレビに騙されてませんか~ ※不確実な情報も含みます(^_^;)

最新のツイッター情報から平日、朝8時頃からモーニング地球ニュースをお届けしています。ニュースの動画はYouTube,USTREAM、ツイッター、ツイキャスからもご覧いただけます。(^_^;)

09<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>11

プロフィール

TweetTV

Author:TweetTV
ツイートテレビへようこそ。
ここからYouTubeのニュース画面や中継画面を見ることができます。(平日、朝8時頃より放送)
※寄付と買って支援のお願い
アマゾンから買って支援
ここをクリック

 私たち市民メディアは従来のマスコミが追求できない真実を伝えています。
現在の主なテーマは 
■脱原発への道を開く政治を応援

■小沢裁判や冤罪事件を通して
司法も含む官僚体制や創価学会
金融マフィア(財閥)の陰謀を暴く
 
■世界で戦争や金融テロなどを
引き起こす金融マフィアの実態
とそれに対抗する市民活動

 2013年もツイートテレビを
サポートしていただき
明るい未来に向かった活動を
続けられるようよろしく寄付、
声援のほどお願いいたします。

2011年9月20日開局
 ツイートテレビ
めざまし政治ブログ」の服部順治と「和順庭」ブログの服部(旧姓熊木)和枝の二人だけで運営
♥なお私達11月22日の前日に結婚しました♥

口座名 ツイートテレビ

■郵便局からの振込みの場合
口座 ゆうちょ銀行
記号 10090 
番号 98084911

■銀行からの振込みの場合
口座 ゆうちょ銀行
店番 008 普通預金
口座番号 9808491

最新トラックバック

9/10(月) ニュース

2012/9/10(月) ニュース

<今日のツイートテレビニュースの話題>
                                                                                                                    Font MSP ゴシック サイズ11

2012/9/10(月)ツイートTV






1 TBSみのもんたさへ気づいた橋下徹のバックの存在
2 オスプレイ配備は米では危険:せめて辺野古へ移転させろ
3 シリア、イランを脅かす欧米金融マフィアの輩たち
4 イエズス会と秀吉の陰謀?ヤスケに最新爆弾で殺された信長
5 9.11前日「軍事費250兆円が使途不明」9.11会計データ消滅







<ニュースウォッチ12:今日のニュース>
1 TBSみのもんたさへ気づいた橋下徹のバックの存在

2012/9/10(月) 概要 TBSみのもんたさへ気づいた橋下徹のバックの存在
2012/9/10(月)ツイートテレビニュース 概要 TBS みのもんた 気づいた 橋下徹 バック 存在



民主代表選 4人が立候補を届け出
  http://nhk.jp/N43V6FmN
民主党の代表選挙は、再選を目指す野田総理大臣と、赤松元農林水産大臣、原口元総務大臣、鹿野前農林水産大臣の4人の陣営が立候補の届け出を行い、国会議員らによる投票が行われる今月21日に向けて選挙戦に入った。

民主党総裁選へ

創価政経塾、池田ジャニーズ政経塾の原口ぺこちゃんも
鹿野、赤松、野田





TBSみのもんたさへ気づいた!「なぜこんなに急に橋下君は大きくなったんだよ?彼のバックに誰がいるんだよ?」TBS岸解説員「当初から公明党が応援していました。選挙協力もしていくし。大阪では公明党は無視できません」。CIA創価学会と創価政経塾の存在が!


佐野 鷹男 ‏@tamo2_1965
維新の会の〝公開討論会”、「反対意見を述べる人に来てもらっては困る」と橋下氏@t_ishin が述べたが、それって共産党と一緒やんww 「共産党に来てもらってもしょうがない」とか言っているけどね。共産党体質(全体主義体質)だよなあ。

公開討論会でもモロ正体を現しましたね。橋下の「人生使いきりモデル」って言う言葉に維新の目的ははっきりしました。日本をアメリカと同じような統治体系にして、アメリカと同じように金融の奴隷化させ財産を没収していく。金融マフィアのCIA創価学会が考えそうなことです。


維新の会公開討論会終わる
--「人生使いきりモデル」という橋下語に潜む共産主義


http://togetter.com/li/370328

大阪維新の会が「維新八策」で掲げる相続税強化策に関し、不動産を含む遺産の全額徴収を検討。資産を残さない「一生涯使い切り型人生モデル」を提唱。


維新の会のなすべきことは、本来政治・行政がなすべきでなかった仕事・役割を「廃止」する事であって、勝手に「人生のモデル」を設定し、それを権力を使って国民に強制することではない。





天皇エタグループを使った
CIA創価学会の国家のっとり民営化戦略


維新の会、遺産全額徴収も検討 
「国家元首は天皇」明記


 橋下徹大阪市長率いる大阪維新の会が事実上の次期衆院選公約「維新八策」で掲げる相続税強化策に関し、不動産を含む遺産の全額徴収を検討していることが9日分かった。資産を残さない「一生涯使い切り型人生モデル」を提唱、消費を促す税制に転換し、経済活性化を図る狙い。ただ内部に異論もあり、協議を継続する考えだ。

 国家元首は天皇と明示することも判明。同会は10日、大阪市で開く全体会議で協議した上で、八策の概要を公表する方針だ。現段階で数値目標はほとんど打ち出していないほか、実現可能性が疑われる項目もあり、24日開講の政治塾でも精査を続ける。

2012/03/10 01:29 【共同通信】
______________________________







金子勝 ‏@masaru_kaneko
衆院選公約「維新八策」に関する9月の公開討論会の審査員は、政策ブレーンの竹中平蔵氏や堺屋太一氏らです。、「政策」も手法も小泉政治とそっくりなのに、政局報道ばかりで「維新の会」を煽り立てる無内容なメディアは、何度でも間違いを繰り返す。 http://goo.gl/Z2RMH


兵頭正俊 ‏@hyodo_masatoshi
大阪維新の会の、公開討論会。これは公開懇談会の間違い。誰がわざわざ出かけていって、「維新八策」と違う意見で討論するか。集まった政治家たちは、維新の風が1回だけしか吹かないことを知っている。橋下の名前を利用して当選し、選挙後の政界再編成で、維新から出るつもりである。

服部順治 ‏@JunjiHattori
日本の大統領になる橋下徹?おいおい、訳のわからん奴に日本を任せてアメリカ化?オバマ大統領も民主党の党首でありながら国会には参加してない?最後に橋下はスーパーマンだから1日中働く?どんだけCIA創価学会は日本人をバカにしてるんだ!



2012-9.07 「維新の会」国政へ ブレーン堺屋太一氏... 投稿者 kigurumiutyuujin

林 克明 ‏@hayashimasaaki
 なーんだ、維新の会とは簡単にいうと右翼集団だったと認識できてスッキリした。大阪の橋下徹市長に群がる面々を見ると、戦後民主主義を否定し、国家主義・軍国主義・新自由主義の三つを掛け合わせてごちゃまぜひしたような面々だ。騙されないように周囲によびかけましょう。


服部順治 ‏@JunjiHattori
@hayashimasaaki 橋下徹の維新の会は単なる右翼集団ではありませんよ。関西で取材して教えてくれたことは何年も前からCIAの創価学会が育ててきた、と言うことです。

まあ金融マフィアのCIA創価学会は橋下徹の日本維新の会を使って地方行政から民営化をはかって国を弱体化させ、最後、国全体の民営化でアメリカと同じ構造に一丁あがり!でも金融マフィアらが日本の支配者層をのっとったのは明治維新ってことはわかってたけど、さらに歴史を紐解くと実は...

ホント、報道2001を見ると金融マフィアらがどこに誘導したいか、よくわかる。もっぱら橋下に近い安倍を持ち上げ、石破、町村には早く維新とくっつけ! 自民党の総裁=総理を決めるキーマンは小泉進次郎:おいおい訳のわからん奴らに日本を任せてぶっ壊すつもりか!


____________

__________________

再生リスト:「国民の生活が第一」を支援する市民大集会 2012/9/1
http://www.youtube.com/playlist?list=PL2617FA4CFF36F3C5


______________________________

今日のイベント
原発関連:集会・イベント情報、Ustream番組表
http://2011shinsai.info/event/

______________________________

閑話休題

ツイッターの流行がわかる日刊ツイッターランキング 
http://twinavi.jp/news/daily?ref=top

今、話題の動画のランキング tweetmovie ツイートムービー 
http://tweetmovie.jp/

NAVERタブーまとめ

http://matome.naver.jp/topic/1LwS6








<<日本 クローズアップ現代:国内の話題>
2 オスプレイ配備は米では危険:せめて辺野古へ移転させろ

2012/9/10 オスプレイ配備は米では危険:せめて辺野古へ移転させろ
クローズアップ現代 日本 国内問題 クロ現 オスプレイ 配備 米 危険 せめて 辺野古 移転させろ




服部順治 ‏@JunjiHattori
テレ朝で青木さんがスゴイ事を言った
「ラムズフェルドはアメリカにオスプレイを配備するのは危険だから
沖縄辺野古に配備することに決めた」
即ち「米では危険だから日本に配備」の決定がまずあった。


「オスプレイ配備を葬り去った朝日の大スクープ」


http://www.asyura2.com/12/warb9/msg/558.html

http://www.amakiblog.com/archives/2012/07/16/
2012年07月16日 天木直人 

きょう7月16日の朝日新聞が一面トップでスクープを掲載した。

 2010年4月のアフガニスタンで起きたオスプレイの墜落事故で、
米空軍の事故調査委員会が、「機体不良が原因」と報告書に書いたところ、
上層部がこれを潰したというのだ。

 朝日のスクープは、このオスプレイが米海兵隊の存続をかけて開発した
輸送機なので配備を見直すことが出来ない、という米軍内部の不都合な
事情まで明かしている。

 米国議会でも議論は続いているという。

 もはやオスプレイの日本配備の強行は不可能だ。

 それどころか、この問題を日本が提起すれば、米国内でも議論が巻き
起こるだろう。

 もはや米国兵士の命にもかかわる問題なのである。

 おまけに大統領選挙の真っ最中だ。

 これでオスプレイ問題は決着がついた。

 朝日のスクープがオスプレイ配備を葬り去ったことになる。

いまからでも遅くない。小沢新党は国会でオスプレイ配備を強行しようと
する野田首相に対し、撤回を求めよ。

 対米従属しか頭にない玄葉外相、森本防衛相の更迭を求めよ。

 小沢新党はいまこそ「国民の生活が第一」を実践せよ。


       ◇

オスプレイ事故調に米軍圧力 機体不調の報告、変更迫る
http://www.asahi.com/international/update/0716/TKY201207150467.html
2012年7月16日5時52分 朝日新聞

 米空軍の新型輸送機オスプレイがアフガニスタンで不時着して4人が死亡した一昨年の事故で、事故調査委員長を務めた空軍幹部がエンジンの不調が事故につながったという報告書をまとめたところ、内容を変更するよう上官から圧力をかけられたことが分かった。

 2010年9月まで、空軍仕様のオスプレイCV22を運用する空軍特殊作戦司令部に勤めたドナルド・ハーベル退役准将が、朝日新聞に証言した。ハーベル氏は、同年4月にアフガン南部で起きた事故後に調査委員長に任命され、8人のスタッフと原因を調べた。

 事故では20人の乗員のうち、操縦士ら4人が死亡。アフガンに配備されたCV22の初の死亡事故だった。


-----------------

http://savechild.net/archives/12626.html
第54回日本甲状腺学会学術集会(11/21~11/23

▶新聞記事画像
以下読売新聞より
原発事故の後に甲状腺機能低下 群馬の院長調査

東京電力福島第一原発事故後、群馬県内で甲状腺疾患のある患者に、甲状腺機能低下傾向がみられると、宮下和也・宮下クリニック院長(同県高崎市)が22日、大阪市で開かれた日本甲状腺学会で発表した。
宮下院長は、同クリニックの患者のうち、甲状腺機能が正常な状態で安定し、薬の中断や変更がなく、ヨウ素の過剰摂取や妊娠・出産、花粉症など甲状腺機能に影響する他の要員もない1175人について、事故前と事故3か月以内の甲状腺ホルモン「フリーT4」と甲状腺刺激ホルモン「TSH」の変化を調べた。
その結果、939人(80%)で、フリーT4が低下し、低下を補うために分泌されるTSHは上昇した。フリーT4の平均値は1.37から0.92へと平常下限まで低下、TSHの平均値は1.5から5.2と、正常上限の4を上回った。
宮下院長によると、甲状腺機能の低下は、気力の低下や疲れやすさなどを招くが、甲状腺がんの発症に結びつくものではない。「被曝量がわからないため、原発事故との関連は不明」と話している。
2011年11月23日(水曜日)読売新聞



______________________________









<世界 クローズアップ現代:海外の話題>
3 シリア、イランを脅かす欧米金融マフィアの輩たち


2012/9/10 シリア、イランを脅かす欧米金融マフィアの輩たち
クローズアップ現代 世界 クロ現 海外問題 シリア イラン 脅かす 欧米 金融マフィア 輩たち




シリア、アレッポで戦闘が原因で飲料水枯渇
タグ: 中東, 国際, シリア, 記事一覧, 政治
9.09.2012, 18:04
http://japanese.ruvr.ru/2012_09_09/87701955/
(c) Flickr.com/edbrambley/cc-by-sa 3.0

 シリアの都市アレッポでは、シリア軍と反体制派との長期間の戦いの末、市郊外の北東部にあるハナノ軍事基地の統制権はアサド政権側に戻った。
 反体制派の連合で英国に本部をおく「シリア人権測候所」からの情報によると、戦闘の結果、アレッポに飲料水を供給していた水道設備に深刻な被害が出て、300万人あまりの市民は水不足であえいでいる。

 シャアル地区の活動家らのインターネットサイトに掲載された動画には、壊滅的な町の状況が映し出されている。活動家の説明では地区はアサド政権の政府軍の空爆を受けた。

 アラブ系テレビの情報では9日だけでもアレッポでは90人を超える死者、負傷者約100人が出ている。目撃者や医療関係者の証言では8日の死者の数は180人をくだらない。

 リアノーボスチ通信、BBCのロシア支部


ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

中東の窓


長年、日本の外交官として中東に深く関与。中東から見た国際関係を日々発信するブログ。
http://blog.livedoor.jp/abu_mustafa/

シリア情勢(9日)


2012年09月10日 08:44

シリア
中東関連


9日のシリア情勢につきアラビア語メディアのネットより取りまとめたところ次の通りです。

・9日シリア各地では140名が死亡した。
その大部分はダマス近郊、アレッポ、dir al zur ,ダラアであった。
・ダマスでは再び戦闘が再開された。
また政府軍ははい政府支持の地域に対する砲撃を続行したが、その中にはヤルムーク・パレスチナ難民キャンプも含まれる
(以前から政府軍がこのキャンプを砲撃していて、シリア内戦でなぜパレスチナキャンプが狙われるのか不思議でしたが、
9日だったかのイスラエル紙は、ダマスのかなりの地域で政府軍が反政府軍を放逐し、彼らの逃げ込んだ南部の地区
・・ヤルムークを含む・・に対して砲撃をしていると報じていました。その事実関係はともかく、こういう報道がもう少しあると、
もう少し事情が理解できるような気がします)。
・アレッポでも市内各所で衝突が続いているが、市営競技場地区で爆発があり、政府によれば市民17名が死亡した。
政府軍機は住宅地を爆撃した。
・dir al zur では野戦学校が開設された。これは政府軍が学校を標的として、これまで15校を破壊したことに応えるもの。
・その他ラタキア、ホムス、ダラアでも戦闘が続いている。

http://www.aljazeera.net/news/pages/63ccad3d-bd83-42f8-ba6a-410307c5b629?GoogleStatID=1
http://www.alquds.co.uk/index.asp?fname=latest\data\2012-09-09-13-57-45.htm
・自由シリア軍のアレッポのtawhid 大隊司令官は、シリア革命は政権に反対するもので、アラウィ派やシーア派に対する
宗派的なものではないと強調した。
http://www.aljazeera.net/news/pages/ff668474-1fa0-4e3d-aa2d-65c0980263b3?GoogleStatID=1
・イラン政府関係者は、ブラミ国連特使はイラン外相と電話でシリア問題につき話をしたが、近くテヘラン訪問するであろうと
語った。
http://www.alquds.co.uk/index.asp?fname=latest\data\2012-09-09-14-32-08.htm
・クウェイトのal rai紙は、再起の場ま及び欧州指導者が、アサドに対して厳しい調子で化学兵器の使用について警告したの
は、ある貯蔵庫から化学兵器が搬出されたことに対するもので、その使用及びヒズボッラへの譲渡に関し危惧を抱いたもので
あると報じている。
http://www.alarabiya.net/articles/2012/09/09/237058.html


.
abu_mustafa
コメント( 0 )
トラックバック( 0 )
0拍手






イランに対する電磁波爆弾の使用?

http://blog.livedoor.jp/abu_mustafa/archives/4287560.html
2012年09月09日 19:31

イスラエル
イラン


イスラエルのイラン核施設攻撃の可能性の噂がやみませんが、9日付のy net news は英sunday timesを引用し
て、イスラエルはイラン攻撃の際電磁波electromagnetic pulses爆弾を使用して,イランの送電線網を破壊して、
イランを「石器時代」に追い落とすことができると報じています。
記事によると、イスラエルの政治家の間で、イランに対する攻撃が議論された時にこの種兵器の使用が議論され、米情報機関
はイスラエルがイランの電子機器を麻痺させるために、核爆弾を高空で爆発させるのではないかと危惧している由。
電磁波はガンマ・エネルギーの強烈な噴射で、人間を殺しはしないが、地球の磁場と反応して強力な電流を生じ、電子機器や
電子回路を焼くこくとができるとのことです。
この現象は1959年代から知られていたが、この現象は核爆発でなくとも、超短波発生器でも起こすことができるとのことで
す。
この電磁波は、送電線網や運輸、エネルギー、金融部門の通信を妨害することができる由。
いずれにしてもイスラエルのABMシステムの専門家は、仮に人間を殺さなくとも、核爆発は論外で、この電磁波は核を使用
せずに地上から生じさせうるとしている由。

記事の要点は以上で、イスラエルの対イラン神経戦の可能性も強いと思いますが、イスラエルでは軍事問題については国家安全保障問題として直接報道できず、窮余の策として外国紙を引用するという形で、報道することが許されているので、この報道もその種の可能性があると思われ、その意味で興味のあるところです。

http://www.ynetnews.com/articles/0,7340,L-4278765,00.html


.
abu_mustafa
コメント( 1 )
トラックバック( 0 )
6拍手






米大規模経済ミッションのエジプト訪問


2012年09月09日 09:38

エジプト
アメリカの外交政策


8日付のal jazeera net は同日から米の大規模ミッションがエジプトを訪問すると伝えています。 それによると、
ミッションは100名以上の経済人、及び50を超す大企業の財界人からなり、なかには安全保障補佐官及び国務省専門家が
含まれ、国務副長官も参加することが期待されている由。 彼らは両国間の経済関係強化の方途を探り、また対エジプト投資
機会についても探る予定で、エジプトでは10閣僚と会談し、政府系及び民間への新たな投資機会について意見交換すること
になっている由。 またこのミッションについて米国大使は、その役割はクリントン長官が約束した、対エジプト経済援助の供
与及び両国間通商及び米投資の促進であると説明したとのことです・ 取り敢えずの記事の要点は以上ですが、米国としては
ムスリム同胞団主導のエジプトとの関係強化、その支援を真剣に考えているようで、ムルシー政権にとっては極めて歓迎すべ
きイニシアティブだと思います。
http://www.aljazeera.net/ebusiness/pages/df3d7701-971a-4f1d-bc66-49fe086a1fe1?GoogleStatID=21



______________________________





<追跡!真相0toZ>
~0の意味する原点の意味の原因を探り
 定量的、科学的にZの行き着く先の真相に迫る~

4 イエズス会と秀吉の陰謀?ヤスケに最新爆弾で殺された信長


2012/9/10 イエズス会と秀吉の陰謀?ヤスケに最新爆弾で殺された信長
追跡 真相 0toZ イエズス会 秀吉 陰謀 ヤスケ 最新爆弾 殺された 信長






いかに素晴らしいゲーム機器(ハード)を造っても、ソフトがダメなら、その機器は売れない。それと同じで、シャープなどTVメーカーの危機は、ソフトたる番組を作っている今の(NHK含む)マスコミ自身の問題でもあるわけだよ。しかし、その点に触れず、他人事みたいな報道してたのは残念。#NHK


服部順治 ‏@JunjiHattori
@Yasuda_DNA そうですよね!あまりにも国内の小さなパイの奪い合いに明け暮れ、あまりにもモノ作り(ハード)にこだわりすぎてきた。ハードにガラパゴス化しすぎ!日本では10年前にiPadの元はあったって、未来社会への夢やビジョンや実現化などのソフト力がなかった。


日本の企業家もこのようなグローバルな視野を持たないと生き残れないですね。今、アメリカは #TPP で世界のグローバル支配とACTAによる情報統制を進めていますので、これに対抗できる市民メディアのネットや情報拡散に努めています。

日本の企業家も豊臣秀吉みたいにイエズス会を使った日本侵略の陰謀に気づいて、当時、世界を支配していたスペインからの侵略でマニラで戦い勝ち、中国の占領に備え、朝鮮から橋頭堡を築こうとしたように地球規模の視野をもたないと!


http://nezu621.blog7.fc2.com/blog-entry-1582.html

最近の韓国で、もっとも嫌われている日本の人物の代表といえば、豊臣秀吉があげられます。
理由は、文禄、慶長の役(ぶんろく、けいちょうのえき)で朝鮮半島に攻め込んだからなのだそうです。

一方、この出兵に際し、日本と朝鮮半島の海峡で戦った李舜臣は、まさにヒーローとされているそうです。
彼らの言い分によると、李舜臣の戦いによって、日本は海上を封鎖され、朝鮮半島への補給路を断たれた日本は、半島からの敗退を余儀なくされたからなのだそうです。

まあ、韓国人にとっては歴史はファンタジーですから、そう「思い込みたい」気持ちもわからないでもありません。
けれど、事実関係はまるで異なります。

李舜臣についていえば、なるほど朝鮮の海将として文禄元(1592)年8月29日に釜山港を占領していた日本軍に戦いを挑んでいますが、あえなく敗退しています。
また、慶長3(1598)年)年11月18日の露梁海戦(ろりょうかいせん)では、明国と朝鮮の連合軍の指揮を執りながら、日本軍の圧倒的な戦力の前に、戦死しています。
李舜臣によって、日本が海上補給路を断たれたという事実は、どこにもないのです。

そもそも、秀吉の朝鮮出兵についても、誤解と偏見がまかりとおっています。

戦国時代や秀吉を描いた歴史小説においても、そもそも秀吉の朝鮮出兵が「なぜ行なわれたか」について、きちんと踏み込んで書いているものはたいへん少ない。

おおかたは、秀吉の朝鮮出兵は、
◆秀吉が耄碌していたために起こした戦いだった、
◆秀吉の成長主義がひき起した身勝手な朝鮮征服の戦いであった、
◆戦いを好む戦国武士団を朝鮮、支那に追い払い殺して数を減らすための戦いだった
などと、ほとんど意味不明の解説がなされているようです。
まさに、木を見て森を見ず、です。

そもそも、仮に秀吉が耄碌爺であったとしても、当時の日本は、江戸日本も含めて、各藩がそれぞれ独立した国家を営んでいたのです。
耄碌ジジイの世迷い事で、大枚をはたいて朝鮮までノコノコ出ていくおバカな大名は、全国どこにもいません。

秀吉の成長志向が招いたという解説にしても、信長から秀吉と続く体制は、農業重視というよりも流通指向がかなり強かった体制であり、領地がもらえなくても、それぞれの大名は、商業による貨幣経済によってかなりの富が蓄積できたわけです。
金持ち喧嘩せずとはよく言ったもので、食うに困らない、生活に困らない豊かな生活を満喫できているのに、あえて、戦争など、誰も好き好んで行うものではありません。

では、なぜ秀吉は朝鮮出兵を行ない、世の大名たちも、これに追従したのかが問題となります。

実は、このことを考えるには、日本国内だけの事情をいくら考えても答えはでてきません。
そもそもなぜ、秀吉の時代に日本が一国にまとまったのか、そして朝鮮出兵をするに至った背景には何があったのか。

実はそこには、当時のアジア情勢という国際政治が大きく影響していたのです。
そしてそういう国の内外の事情を理解したからこそ、東北の大名たちまでもが、秀吉の朝鮮出兵に前向きに協力し、兵を出しているのです。

そもそも、二度にわたる秀吉の朝鮮出兵(文禄、慶長の役)というのは、16世紀における東アジアでの最大の戦いです。
日本からは約16万の大軍が朝鮮半島に送り込まれたし、朝鮮と明国の連合軍は、戦力25万の大軍です。
天下分け目の戦いといわれる関ヶ原の戦いにしても、東軍7万、西軍8万の激突ですから、いかに朝鮮出兵の規模が大きかったかがわかります。

この時代、世界全体を見渡せば、まさにスペイン国王が、世界を制した時代です。
世界の8割は、スペインの植民地となっていました。

そのスペインは、東亜地域では、ルソン(いまのフィリピン)に、東アジア地域全体の戦略統合本郡である総督府を置いていました。

そして信長、秀吉の時代、スペインによってまだ征服されていなかったのは、東亜では、明国と日本だけとなっていたのです。

そのスペインが、日本に最初にやってきたのは、天文18(1549)年のことです。
日本では、宣教師のフランシスコザビエルの来日として歴史に記録されています。

当時のスペイン宣教師というのは、表向きの役割はキリスト教の伝道ですが、裏では立派な軍事組織を持つ、僧兵軍団です。
実際のキリスト教の伝導とは異なり、それぞれの国民に受け入れられやすそうな調子の良いことを言って改宗させ、頃合いを見計らって、軍隊を送り込み、人民の殺戮や財宝の強奪、ひいては植民地占領をしていたのです。

日本が内乱に明け暮れていた時代の戦国大名たちは、最初は、宣教師たちについても、ただのものめずらしさしかありません。
ザビエルは、あちこちの大名に招かれ、大名たちもキリスト教の信者になったりもして、伝道師たちを快く受け入れていました。

ところが唯一、日本が他の国々と違っていたのは、彼らが持ち込んだ鉄砲という武器を、日本人はまたたくまにコピーし、それを量産してしまったことです。
気がつけば、日本の鉄砲所持数は、なんと、世界全体の半数を占める莫大な数になってしまいました。

宣教師たちも、さすがにこれには驚いた様子で、イエズス会のドン・ロドリゴ、フランシスコ会のフライ・ルイス・ソテロらが、スペイン国王に送った上書にも、このことについては明確な記述があります。

〜〜〜〜〜〜〜〜
スペイン国王陛下、陛下を日本の君主とすることは望ましいことですが、日本は住民が多く、城郭も堅固で、軍隊の力による侵入は困難です。
よって福音を宣伝する方策をもって、日本人が陛下に悦んで臣事するように仕向けるしかありません。
〜〜〜〜〜〜〜〜

住民数を言うなら、南米やインドの方がはるかに住民数が多いわけで、城塞の堅固さも、日本の平城は、アジア、ヨーロッパの城塞には敵いません。
にもかかわらず、彼らが「日本は住民が多く、城郭も堅固で、軍隊の力による侵入は困難」と書いているのは、単純に、鉄砲の数が圧倒的で、とても軍事力で日本には敵わない、ということです。
だから、「福音を宣伝する方策をもって、日本人が陛下に悦んで臣事するように仕向ける」というのです。

こうしてスペインは、日本での布教活動に、まず注力していきます。

一方、あたりまえのことですが、スペインの狙いは日本だけではありません。
お隣の明国も、スペインは植民地化を狙っています。
こちらは、鉄砲をコピーするような能力はなく、単に人海戦術、つまり人の数が多いだけです。
ただ、大陸は広く、その調略には手間がかかる。

ちなみに当時のスペインにとって、朝鮮半島は対象外です。
朝鮮半島は、明国の支配下だったわけですから、明が落ちれば朝鮮半島は、自動的に手に入る。
それだけのことです。

さてそのスペインですが、明国を攻略するにあたり、当時、世界最大の武力(火力)を持っていた日本に、一緒に明国を奪わないか、と持ちかけています。

ところが日本には、まるでそんなことに関心がない。
そもそも信長、秀吉と続く戦国の戦いは、日本国内の戦国の世をいかに終わらせ、国内に治安を回復するかにあったのです。

信長は、比叡山を攻めたり、本願寺を攻めたりと、まるで第六天の魔王であるかのように描かれることが多いですが、実際には、次々と行なった信長の戦いの目的は、一日も早く戦乱の世を終わらせることに尽きた。
だからこそ、多くの人々が信長に従ったということが、最近になって発見された各種文書から、次第にあきらかにされてきています。

このことは秀吉も同様で、なぜ秀吉が人気があったかといえば、百姓の代表だから百姓の気持ちがわかる。
戦乱によって農地が荒されることを多くの民衆が嫌っていることを、ちゃんとわかってくれている人物だったからこそ、秀吉人気はあったのです。

要するに、当時の日本の施政者にとっては、日本国内統一と治安の回復こそが政治使命だったわけで、わざわざ明まで出かけて行く理由はひとつもない。

ところが、日本が秀吉によって統一され、なんとかその治安と太平を回復すると、今度は、対明国への対策が大きな課題となってきます。

どういうことかというと、スペインが日本に攻めて来たとしても、彼らは海を渡ってやってきます。
スペインとの直接対決ならば、海を渡ってやって来るスペイン人は、数のうえからいえば少数であり、火力、武力ともに日本の方が圧倒的に上位です。
従って、日本がスペインに攻略される心配はまるでない。

ところが、スペインが明国を植民地として支配下におさめると、様子が違ってきます。
いかに数多くの鉄砲を日本が持っているとはいえ、スペインに支配された明国兵が、数の力にモノを言わせて日本に攻め込んできたら、これはたいへんなことになる。
元寇の再来です。
これは驚異です。

となれば、その驚異を取り除くには、スペインよりも先に明国を日本の支配下に置くしかない。
火力、武力に優れた日本には、それは十分可能なことだし、万一明国まで攻め込むことができなかったとしても、地政学的に朝鮮半島を日本と明の緩衝地帯としておくことで、日本への侵入、侵略を防ぐことができる。

このことは、ロシアの南下政策を防ぐために、明治日本が行なった政策と、当時の状況が酷似していることをあらわします。

さらにいえば、秀吉は、すでにこの時点でスペインの誇る無敵艦隊が、英国との戦争に破れスペイン自体が海軍力を大幅に低下させていることを知っています。
ですから、スペインが海軍力で日本と戦端を交える可能性は、まずありません。

一方、長く続く戦乱の世を終わらせようとする秀吉は、全国で刀狩りを実施し、日本の庶民から武力を奪っています。
これはつまり、日本に太平の世を築くために必要なことであったわけですが、同時にこのことは、もし日本が他国侵逼の難にあったときは、日本の戦力を大きく削ぐことにもつながってしまうのです。

ならば、武力がまだ豊富なうちに、余剰戦力を用いて、朝鮮出兵を行ない、朝鮮から明国までを日本の支配下に置いてしまうこと。
これは我が国の安全保障上、必要なこと、であったわけです。

こうして秀吉は、文禄の役(1592〜1593)、慶長の役(1597〜1598)と二度にわたる朝鮮出兵を行なうのですが、同時に秀吉は、スペインとも果敢な政治的交渉を行なっています。

何をしたかというと、スペインに対して、日本に臣下としての礼をとれ!と申し出たのです。

最初にこれを行なったのが、文禄の役に先立つ1年前、天正18(1591)年9月のことです。
秀吉はスペインの東亜地域の拠点であるルソン(フィリピン)総督府に、原田孫七郎を派遣し、「スペインのルソン総督府は、日本に入貢せよ」との国書を手渡します。

世界を制する大帝国のスペインに対し、真正面から堂々と「頭を下げて臣下の礼をとって入貢せよ」などとやったのは、おそらく、世界広しといえども、日本くらいなものです。
まさに、気宇壮大というべきです。

対するスペイン総督府にしてみると、これはきわめて腹立たしいことだけれど、すでに無敵艦隊が消滅し、海軍力を大幅に低下させている現状にあっては、日本に対して報復的処置をとれるだけの力はありません。
悔しいけれど、放置するしかない。

すると秀吉は、その翌年に、朝鮮出兵を開始するのです。

驚いたのはルソンのスペイン総督府です。
日本が、朝鮮、明国を征すれば、その国力たるや、東亜最大の政治的、軍事的圧力となることは目に見えています。

しかも、海を渡った朝鮮出兵ということは、いつ、ルソン島のスペイン総督府に日本が攻めて来てもおかしくない。
慌てたスペイン総督府は、当時ルソンに住んでいた日本人たちを、マニラ市内のディオラ地区に、集団で強制移住させています。
これがマニラの日本人町の始まりです。

さらにスペイン総督府は、同年7月には、ドミニコ会士の宣教師、フアン・コポスを日本に派遣し、秀吉に友好関係を樹立したいとする書信を届けています。
このとき、膨大な贈物も持参している。
いかにスペインが日本をおそれていたか、ということです。

けれど秀吉は、そんな贈り物くらいで騙されません。
重ねてスペインの日本に対する入貢の催促の書簡を手渡します。
その内容がすさまじいです。
スペイン国王は、日本と友好関係を打ち立て、マニラにあるスペイン総督府は、日本に臣下としての礼をとれ、というのです。
そして、それがお嫌なら、日本はマニラに攻めこむぞ、このことをスペイン国王にちゃんと伝えろ、というのです。

この秀吉の書簡を受け取ったコポスは、帰路、遭難します。
本当に海難事故で遭難したのか、返書の内容が100%スペイン国王の激怒を買うことがわかって、故意に遭難したことにしたのかは、いまとなっては不明です。
けれどおそらくこれは後者ではないかと私は見ています。

さて、コポスの遭難のおかげで、秀吉の書簡は、スペイン総督府には届かなかったわけですが、当然のことながら、スペイン総督府からの返書もありません。

けれど、返書がないからと、放置するほど甘い秀吉ではありません。
秀吉は、10月には、原田喜右衛門をマニラに派遣し、確実に書簡を総督府に届けさせたのです。

文禄2(1592)年4月、原田喜右衛門は、マニラに到着しました。
そしてこのとき、たまたま在マニラの支那人約2000人(明国から派遣された正規兵だったといわれています)が一斉蜂起して、スペインの総督府を襲ったのです。

スペイン兵は、応戦しますが、多勢に無勢です。
これを見た原田喜右衛門は、手勢を率いてスペイン側に加勢し、またたく間に支那兵を殲滅してしまいます。

日本強し。
原田喜右衛門らの圧倒的な強さを目の当たりにしたスペインのゴメス総督は、日本の強さに恐怖します。

けれど、ゴメスは、スペイン大帝国から派遣されている総督です。
世界を制する大帝国王に、日本に臣下としての礼をとらせるなど、とてもじゃないが報告できることではありません。

ゴメスは、なんとか時間をかせごうとします。
そして、翌文禄3(1594)年4月に、新たにフランシスコ会士のペドロ・バウチスタ・ベラスケスを特使に任命し、日本派遣します。
要するに、特使の派遣を繰り返す中で、少しでも時間稼ぎをしようしたのです。

名護屋でペドロと会見した秀吉の前で、ペドロは、スペイン王国が、いまや世界を制する大帝国であること、日本とはあくまでも「対等な」関係を築きたいと申し述べます。
普通に考えれば、世界を制する大帝国のスペイン国王が、日本という東洋の小国と「対等な関係」というだけでも、ものすごい譲歩です。

けれど、秀吉は聞く耳を持たない。
ペドロに対し、重ねてスペイン国王の日本への服従と入貢を要請します。

なぜ秀吉は、ここまでスペインに対して強硬だったのでしょうか。
理由があります。

第一に、国際関係において、対等な関係というものは存在しないのです。
この時代における国際関係というのは、やるかやられるか、つまり上下の関係しかありません。
たとえ日本が小国であったとしても、大帝国のスペインに日本を攻めさせないためには、日本が圧倒的な強国であることを、思い知らせるしかなかったのです。

第二に、もし、秀吉が中途半端に「対等な関係」の構築を図ろうとするならば、スペインは当然のごとく平和特使と称して宣教師を日本に派遣します。
そして宣教師たちは、日本の内部から切り崩し工作(まさにいま支那や韓国によって行なわれている日本解体工作と同じ)を行なう。
現に、世界のあらゆる国家が、その方法でスペインの植民地にされていたのです。

ですから、日本がスペインの驚異から逃れる道は、ただひとつ。
あくまでスペインに対して、強硬な姿勢を崩さないこと。
これしかなかったのです。

第三に、秀吉が目指したのは、あくまでも「戦のない世の中」であったということです。
並みいる敵は、圧倒的な武力で制圧する。
その上で、武力そのものも奪ってしまう。
つまり「刀狩り」を行い、そうすることで秀吉は、「戦のない世の中」を実現しようとしています。

けれど、同時に刀狩りをして日本人から武力を奪うことは、一方において日本人を弱化させることを意味します。
ならば、日本国内に武器を持たない平和な国を実現するためには、国際的な武力衝突の危険を日本から出来る限り遠ざける必要がある。

名護屋におけるペドロ・バウチスタ・ベラスケスとの会見も、平行線となったスペインのゴメス提督は、日本との軟弱な外交姿勢を咎められ、スペイン国王によって更迭されてしまいます。

そして後任の提督としてやってきたのが、ルイス・ダスマリニャスです。
ルイス・ダスマリニャスは、アウグステイン・ロドリゲスを使者として日本に派遣し、回答の引き延ばしを図るとともに、日本の戦力を冷静に分析します。

そして、ゴメスの分析通り、もし日本とスペインが、東亜で正面から衝突すれば、むしろスペイン側に勝ち目がないことを知ります。
そこでルイスは、秀吉との直接交渉は避け、ひとり、またひとりと、宣教師を日本に派遣するという戦略をとる。
つまり、時間を稼ぎ、その間に、当初の戦略通り、日本に宣教をしていこうとしたのです。

文禄3(1594)年には、ルイス提督の意向を受けて、ヘロニモ・デ・ヘスス以下のフランシスコ会修道士4人が、日本に派遣され、日本での布教を再開しました。
秀吉も、これは認めています。

ところが、慶長元(1596)年のことです。
スペインの貨物船、サン・フェリーペ号が、荷物を満載したまま遭難し、土佐の浦戸に漂着したのです。

救助した船員たちを、秀吉の五奉行の一人である増田長盛が取り調べにあたりました。
そこで驚くべき事実があきらかになります。
なんとサン・フェリーペ号の水先案内人が、増田長盛に世界地図を見せ、
「スペイン国王は、まず宣教師を派遣し、キリシタンが増えると、次は軍隊を送り、信者に内応させて、その伝道地の国土を征服するから、世界中にわたって領土を占領できたのだ」と証言したのです。

報告を受けた秀吉は、即座にキリシタン26人を逮捕しました。
そして彼らを長崎に送りました。
キリシタンを続けたいなら、外国へ出て行け。
日本に残りたいなら、改宗しろ、というわけです。

迷う26名に対し、長崎のイエズス会は、この26名の死罪を長崎奉行に申し出ます。
磷付にして、晒してほしいと、申し入れたのです。

イエスズ会の腹はこうです。
26名の信者を、イエスの十字架になぞらえて見せ物にし、間違いなく天国に行くことができたと宣伝する。
こうすることで、キリスト教徒としての栄光に輝く姿を印象づけ、侵攻による団結心をたかめる。

まあ、このあたりの話は、本題からかなりそれるので、また今度詳しく書くこととして、要するに秀吉の朝鮮出兵は、スペインによる東洋の支配に対して、統一国家をやっと形成した日本が、いかに国を護るかを考えた上での決断であった、ということです。

このことは、単に日本や朝鮮の国内事情だけを見ても、まったくわかりません。
当時の世界情勢、東亜諸国の情勢をみなければ、秀吉がなぜ朝鮮出兵を決意したのか、そして多くの大名たちが、なぜその秀吉に従い、兵を出し、勇猛果敢に他国に出て戦ったのかが、理解できない。

もっというなら、日本が明治という統一国家を形成してから朝鮮半島を領有するまでの動きと、秀吉の朝鮮出兵当時の世界の動きは、スペインがロシアと変わっただけで、まったく同じことが歴史上、繰り返された、ということなのです。

もし、秀吉が朝鮮出兵を行なわず、日本の国力をスペインに見せつけなければ、どうなっていたか。
スペインは、当然のことながら、明国を植民地としての支配下に置いたことでしょうし、当然のことながら、朝鮮半島も、スペインの支配地となったことでしょう。

そしてスペインの支配地となることが、いかなる意味を持つのか。
そのことは、南米の様子が、見事にまで現代に伝えています。

いま、南米に南米人の純粋種は存在しません。
白人種との混血種だけです。

アルゼンチンやウルグアイでは、先住民族がほぼ完ぺきに抹殺されてしまいました。
このエリアの女性たちは、手当たりしだい強姦されたあげく、子を産む前に殺戮されたのです。
ですから、いま住んでいるのは、ほぼ白人種です。

ブラジル、エクアドル、ペルー、ボリビアは、全員が、先住民族との混血です。
純血腫はいません。
強姦され、放置され、子を産み、いまに至っています。

日本も支那も朝鮮も、それぞれに純血種を保ちながら、いまに至っています。
なぜそうなったかといえば、秀吉たちが、スペインと真っ向から戦う姿勢を明確に見せたためです。

ちなみに、慶長の役は、秀吉の死去にともなって、中止となり、日本は朝鮮半島から撤収しました。
だから、これは秀吉の気まぐれでおきた戦争だというのは、大きな間違いです。
半島に出兵した大名たちは、それぞれに真剣に戦ったのです。

ではなぜ日本が撤収したか。
こたえは簡単です。

スペイン自体が、英国やオランダに押されて、国力を低下させ、もはや東亜に構っていられなくなったのです。

わたしたちは、いま、スペインという世界最強の大帝国に対し、一歩も退かず、むしろ臣従せよと迫った秀吉の壮大な気宇と誇りを、いまこそ見習うべきときにきているのではないでしょうか。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

なお最近は織田信長を殺したのは明智光秀ではないことがわかってきてるとか。うだとすると豊臣秀吉?私はやっぱり坂本龍馬が金融マフィアのパシリとして使えなくなってグラバーに殺されたのと同様にイエズス会の宣教師ヤスケに爆殺されたのでは


1151 信長殺しは秀吉か  1
http://rekishi.info/library/yagiri/scrn2.cgi?n=1151
織田源五郎

「『本能寺の織田信長殺しは、明智光秀』と、せっかく決まっているものを、今にな
って、それは間違い。まことの犯人は別にいると詮議だてすることは、鳥滸(おこ)
の沙汰かも知れん。が、それを敢えてせねば、おことの身の証しも立つまいし、故右
府様とて、冥福できなされぬかもしれぬな」
と、云ってくれていた、駿府の大御所。
 先の征夷大将軍、徳川家康が、この元和二年(1616)四月十七日に、ついに七
十五歳の生涯を、あえなく終えてしまったのである。

・・・・・・・・・・・・・・・



http://www.rekishi.info/library/yagiri/scrn2.cgi?n=1181


江戸時代でさえ京には各大名の京屋敷というのが、ずらりと百五十はあった。
秀吉の伏見城の頃でも、「伏見京大名屋敷図面」というのが残っていて百はある。
 だから、信長の頃でも京の市街には諸国大名つまり信長の家来の屋敷がやはり四十
くらいはあった。一邸百人から二百人とみても、四千人から八千人ぐらいの留守居は
いたはずである。
 なのに、この時の洛中の信長の家臣の京屋敷については、その絵図面はもとより、
存在をはっきりさせるものも何も伝わっていないのである。
 この事件後に国家権力を持った者が徹底的にそうした図面は集めて焼き払い、まる
で京には信長と小姓しかおらず、他の織田方京屋敷は、さながら皆無の如くに体裁を
作ってしまっている。

 しかし、信長は前年天正九年の「大馬揃え」とよぶ観兵式を、前後二回又は三回、
京で示威運動として開催している。こうなると、信長の家臣の大名としてはホテルも
モーテルもなかった時代だから、どうしても家来団やその乗馬の群れをつなぐ厩付の
大きな家がなくてはならぬ。つまり各自の大きな京屋敷を天正八、九年までには洛中
に普請していたはずである。
 勿論、安土にはそれぞれの留守邸のを置いていたろうが、京にも屋敷を持ち百名か
ら二百の留守武者を置いていた筈である。ところが、<細川家記>にも、
「今出川の祖国寺門前にありしは、家老米田壱岐守の邸にて、細川家の京屋敷はなく、
本能寺の変が起きるや、使番として早田道鬼を丹後の宮津城へ走らせた」
とあるように、おかしな話だが、家老は京に屋敷をもっていても、細川藤孝や忠興の
殿様父子は吝をして京に邸はなかった。そこで家老が丹後まで、
「如何しましょうや?」
と使番をだしているうちに本能寺の変は終わった、と変な話にさえなっている。
 勿論、
各大名が京屋敷に留守居の武者を揃えていながら、本能寺の変を傍観して、
信長や乱丸達を見殺しにした裏面には政治的謀略と相当な銀子が動いていたろう。
 また、京の絵図面の中で天正時代のものが今となっては一枚も残っていないという
事実は、六月二日の本能寺の変から十日あまりで死んだ明智光秀のやれることではな
いし、またできることでもない。
「信長殺し、光秀ではない」を、もし興味ある方は一読していただきたいものである。
なにしろ「御霊社」とか「御霊神社」というのは、無実の罪で殺された人の魂を祀る
ものとされているが、明智光秀にも京都府福知山市には大きな御霊社が江戸時代から
あって祀られている。


「一体、こりゃ何じゃ。夜明け前からワイワイ集まってきおって、もうかれこれ一刻
半(三時間)もたつではないか」
信長はすっかり焦燥しきっていた。だから、
「もし害心を抱くものなら、やつらは甲冑に身を固め弓鉄砲まで持つ一万三、四千の
軍勢ゆえ、ワアッとここの境内へ攻め込んでくれば、なんせこちらは槍さえ持ってき
ていない有様ゆえ、息をつく間にも勝負はつきましょうほどに、てんで攻め掛かって
こぬは謀叛ともみえませぬ有様。よって、まぁ、ご安心なされましょう」
乱丸は口にした。しかし、
(何がなんやら判らずに包囲され、いくら待っても京中の大名屋敷からの援軍もまだ
来ぬ無気味さ)
には、乱丸初め小姓団の三十人も、切ながって息を吸うのさえ重苦しい檻の中で、
「こりゃ堪らんのう‥‥まるで生き埋めにされとるようじゃ」
と、あえぎ切っていた。
「こないな馬鹿げた真似しくさったら、癇癪持ちの上様が後で許される筈もなかろう。
囲んでいる輩は、いずれも後で一人残らず縛り首にされるじゃろ」
いまいましがって、地団駄を踏む者もいなかった。
 みんな囲みがとけてからの話より、目先の息苦しさにへこたれて脂汗をだらだら垂
らした。溜め息と吐息を交互にもらしていた。
 もはや真紅の花をつけた金蓮花の叢に、餌を啄ばみに来た雀の群れもみえなくなっ
た。チイチイないていた小鳥のさえずりのかわりに、「ヒイヒイ」と女達の涙声が洩
れてきた。
「こない時に女ごはいかん。村井道勝めが、手伝い女などよこしておくからじゃ」
高橋虎松が忍び泣く女共の声を聞きとがめ、それを制しようと出かけていった。
 が、これがいけなかった。虎松に叱り飛ばされた女達は、それまで堪えていたのが
押さえようがなくなったのか、裸足のままで植込みを斜めに駆け込んでくるなり、信
長のいる客殿に向かって、
「お助けなされませ」
と声を枯らして絶叫しだした。
 びっくりした乱丸達は駆け出していって、
「これ、恐れ多いぞ」とたしなめながら手荒く、
「早々に立ち去るがよい」と、女達の肩をつかんで引き立てようとした。
 だが、半狂乱の女どもは、もう咎めても言うことをきかず、てんでに逆上して、
「上様はお豪いお方じゃろ。なんでもできんことはない天下様なら、この手伝いにき
とる私らを助けてやりなされ」
と、押さえる小姓どもの手に喰いつく者までいて、
「死にとうないで」と絶叫したりした。
「なんとか救うとくりょ」
と喚き散らす女どもには、小姓どももすっかり手を焼いた。
 若い坊丸のごときは、年少の愛平と一緒になって、涙をぼろぼろ眼に溢れさせてい
た。信長も同じ想いだったろう。
「なんとかならぬか‥‥女どもだけでも外へ出してはやれぬか。築土の上までつれて
いき、そこから落としてやっても怪我すまい」
 灯り障子の蔭から、たまりかねたように声がした。しかし、そうは言われても、
「はぁ、さいぜん村井の武者どもが向いの村井邸に連絡すべく、四人あまり築土へ這
い上り、そこから飛び降りましたなれど、蹴鞠が跳ね返されるごとく、次々と足をと
られ、またこちらの境内へ弾き返されて戻りました」
乱丸も答えるしかなかった。
「そうか‥‥」
障子をあけ織田信長が顔を出した。すると女達は捕まえられていた手をふり切って、
その足元へ駆け寄りざま、
「助けたって‥‥」
と縋りつく。他の女も口々に、
「死にとうない」と泣き叫んだ。
「うむ、この信長は何でも出来る男の筈じゃったが、今朝はちいと具合が悪い。この
儂とて、今のところ何が何やらわからんのじゃ」
慰めたつもりだろうが、かえって女共の泣き声を甲高くさせただけだった。
つられて小姓共も、
「うう‥‥」と皆声を堪えかねて男哭きした。
 その瞬間である。
ゴギャアーンと大爆発が起きた。
本能寺は赤い火柱に化した。
寺の建物は、客殿便殿その他堂宇の一切が粉々になって、六月二日の、ようやく青み
を見せた青空へ、まるで噴火するみたいにはじけていった。
 しかし、
「フロイス日本史」の「カリオン師父報告書」では、
この火薬の出所がイエズス会からだという事を
隠すためにごまかされてしまっていて

「侵入してきた兵達は、信長が洗顔をしているところを見つけた。
そこで背に矢を放った」というのであるが、
最後の部分で、「我々が知り得たところでは、
三河の王を討つために上洛した信長も、その一行の女も、
みな毛髪一本も残さず灰塵になってしまった」
と爆発による謀殺を示唆している。
 それにしても、まさか起きてから三時間後に、のこのこと手拭いをぶら下げて、信
長ともあろう者が洗面所などに行くわけがなく、のんびり背を向けて縁側でジャブジ
ャブしていたわけもなかろう。
 この事件の三年前にスペイン王フェリッペ二世が開発させたチリ硝石、新黒色火薬
による物凄い爆発が、この一瞬に全てを決したとものだろう事は疑いもない。
つまり、これが信長の最後であり、本能寺の殺人事件の確かなことである。





______________________________





<追跡!真相0toZ>
~0の意味する原点の意味の原因を探り
 定量的、科学的にZの行き着く先の真相に迫る~

5 9.11前日「軍事費250兆円が使途不明」9.11会計データ消滅


2012/9/10 9.11前日「軍事費250兆円が使途不明」9.11会計データ消滅
追跡 真相 0toZ 9.11 前日 軍事費 250兆円 使途不明 会計データ 消滅






【重要】2001年9月11日の前日
国防省ペンタゴンで2.3兆ドル行方不明と発表

10 2001 Rumsfeld says $2 TRILLION Missing from Pentagon

ペンタゴン(国防省)で総額2兆ドルの予算が
使途不明金になっているとのことです。
現在でも年間25%の予算は
どうつかわれているかわからないのです。

9.11で会計データも消滅か?
WTC,WTC7内にそのデータはあった?








『911の真実を今』

http://www5.pf-x.net/~gotama/index.html



______________________________






ツイートテレビからのお願い


服部順治 ‏ @JunjiHattori

原発再稼動を停めようと佐賀県庁にのりこんだ山本太郎さんを
刑事訴訟した京都の行政書士の方が
なぜか半年近くも経った今頃、下記のビデオを見て、
その行政書士は幸福の科学の信者ではない、とのことで
「名誉毀損及び名誉感情侵害行為」で
慰謝料 45万700円を支払うように
こんどは私を訴えてきました。
(^_^;)

どうも小沢一郎さんと市民との対話という番組に出て
「裁判所もおかしい」と言った直後に告発している感じです。
(^_^;)

この行政書士と戦うためにも
裁判の費用が必要です。
左記の寄付欄より、
みなさんからのご支援をよろしくお願いいたします。


口座名 ツイートテレビ

■郵便局からの振込みの場合
口座 ゆうちょ銀行
記号 10090 
番号 98084911

■銀行からの振込みの場合
口座 ゆうちょ銀行
店番 008 普通預金
口座番号 9808491







ツイートテレビの中継/取材/講演などの要請の場合

 ツイートテレビもこれからUSTREAM中継やこのようなツイートテレビのやり方、ブログの作り方などのお話をさせてもらったり、取材要請があれば内容に応じてUSTREAM中継などもやってここで紹介させていただこうと思います。
 2人いっしょで中継時間、講演時間1時間あたり3000円で、実費の交通費も別にいただければありがたいかと思います。
 ツイートテレビのホームページのコメント欄で非公開コメントにチェックを入れていただき、メールアドレスや取材場所、時間(できれば午後3時以降)、お話の内容などを書いて送信していただければ、ご相談に応じます。
 よろしくお願いいたします。



主に日本の話題の元ネタ(^_^;)
歴史の真実の宝庫:八切止夫デジタル無料作品集
(次世代の人達と共有し戦争を繰り返さないために)

http://rekishi.info/library/yagiri/scrn1.cgi
東京新聞(日本で一番、真実を伝えてくれる新聞)
http://www.tokyo-np.co.jp/
クーリエ・ジャポン(日本のメディアは本当のことを言ってくれない、っていい宣伝文句だけど疑いながらチェック(^_^;))
http://courrier-japon.net/
阿修羅掲示板 拍手ランキング (24時間) (愛国者を気取る感情的なネット右翼や工作員などのコメントは除く(^_^;))
http://www.asyura.us/hks/ranking_list.php?term=1
オリーブニュース
http://www.olivenews.net/v3/
政治ブログ 注目記事ランキング(幸福の科学や創価学会など統一教会系は除く(^_^;))
http://politics.blogmura.com/ranking_entry.html

杉並からの情報発信です
http://blog.goo.ne.jp/yampr7

BLOGOS 意見をつなぐ、日本が変わる。
http://blogos.com/

ざまあみやがれい!
http://blog.livedoor.jp/amenohimoharenohimo/

子どもを守ろう
http://savechild.net/

金融マフィアの意向を知ることができる主なマスコミ
サンケイニュース(元は産業経済新聞より財界や自民党、アメリカ ロックフェラー(統一教会)の意向(^_^;))
http://sankei.jp.msn.com/
読売ニュース(元は正力オーナーで戦犯で死刑確定をアメリカ側のCIAに協力することで無罪で釈放:アメリカの意向(^_^;))
http://www.yomiuri.co.jp/
毎日新聞ニュース(創価学会の聖教新聞をメインで印刷しているため創価学会の意向:統一教会の仏教部よりアメリカの意向(^_^;))
http://mainichi.jp/
NHKニュース(政府、官僚(アメリカ)側の意向を反映している:結局、アメリカの意向(^_^;))
http://www3.nhk.or.jp/news/



______________________________


世界の報道:話題の元ネタ(^_^;)

田中宇の国際ニュース解説
http://tanakanews.com/


デモクラシーナウ(市民サイドに近いアメリカのメディアでアメリカを中心に世界の市民の今を伝える )
http://democracynow.jp/

シリアニューズ(シリアからの情報 なるべく新しい情報ならこのツイッター情報
http://www.syrianews.cc/

日本語イラン ラジオ(アメリカ、ヨーロッパの負の側面を日本語で解説するイラン側のメディア:盲信はしない(^_^;))
http://japanese.irib.ir/


新唐人テレビ日本(アメリカ、香港の人たちから見た独立系中国テレビ:客観的に中国はもちろんアメリカも見れる(^_^;))
http://www.ntdtv.jp/

人民日報日本語版(中国から見た、日本の政治社会状況などがよくわかる(^_^;))
http://japanese.china.org.cn/

中国国際放送 日本語版(アメリカ、ヨーロッパの負の側面を日本語で解説する中国側のメディア:盲信はしない(^_^;))
http://japanese.cri.cn/index.htm

ロシアの声 日本語版(ロシアの国営放送で建前としてのロシアの現状がよくわかる:盲信はしない(^_^;))
http://japanese.ruvr.ru/

ロシア トゥデイ Russia Today(アメリカ、ヨーロッパの負の側面を抉り出して見せてくれるロシア側のメディア:盲信はしない(^_^;))
http://rt.com/

Dprogram.net(従来のプロパガンダに対抗するためのサイトでプログラムで縛られた人を解放する? (^_^;))
http://dprogram.net/




動画リンク
アメリカの「ウォール街を占拠せよ!=Occupy WallStreet」の理解のため




おすすめのガイガーカウンター(線量計)は何でしょう? 
真宗大谷派 常福寺でやってるサイトで専門家の人のお奨めです。
http://johukuji.nanaoarchive.com/top/?p=1191
1万円台では
SOEKS-01M ホットスポットなどを探すにはいい。ただβ線も測ってしまうので高めの数値を表示。正確に数値を測るにはアルミの遮蔽版が必要。
なお2011年12月だとエステー化学のエアカウンターがいいようだ。(群馬大学の早川教授もおすすめ(^_^;)
その時、必ず9800円の定価に近いロープライスを選択して買うべきです(^_^;)
でも今からだと2/3発売で性能のいいエアカウンターSを待って、7800円で買ったほうがいいかも
3万円台では
手軽に正確な値を出すのにお奨めはDoseRAE2だけど、今だとエステー化学のエアカウンターがいいようだ。
(東京都からの貸し出し用で採用している機種だけど0.30μSv/h~2.50μSv/hふらつきあり)
私も「放射線測定器 Dose RAE2を買って」 (^_^;)
関連記事
スポンサーサイト

COMMENT▼

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://tweettvjp.blog.fc2.com/tb.php/262-dfd7a747

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム |