ツイートテレビ ホームページ ~あなたもテレビに騙されてませんか~ ※不確実な情報も含みます(^_^;)

最新のツイッター情報から平日、朝8時頃からモーニング地球ニュースをお届けしています。ニュースの動画はYouTube,USTREAM、ツイッター、ツイキャスからもご覧いただけます。(^_^;)

09<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>11

プロフィール

TweetTV

Author:TweetTV
ツイートテレビへようこそ。
ここからYouTubeのニュース画面や中継画面を見ることができます。(平日、朝8時頃より放送)
※寄付と買って支援のお願い
アマゾンから買って支援
ここをクリック

 私たち市民メディアは従来のマスコミが追求できない真実を伝えています。
現在の主なテーマは 
■脱原発への道を開く政治を応援

■小沢裁判や冤罪事件を通して
司法も含む官僚体制や創価学会
金融マフィア(財閥)の陰謀を暴く
 
■世界で戦争や金融テロなどを
引き起こす金融マフィアの実態
とそれに対抗する市民活動

 2013年もツイートテレビを
サポートしていただき
明るい未来に向かった活動を
続けられるようよろしく寄付、
声援のほどお願いいたします。

2011年9月20日開局
 ツイートテレビ
めざまし政治ブログ」の服部順治と「和順庭」ブログの服部(旧姓熊木)和枝の二人だけで運営
♥なお私達11月22日の前日に結婚しました♥

口座名 ツイートテレビ

■郵便局からの振込みの場合
口座 ゆうちょ銀行
記号 10090 
番号 98084911

■銀行からの振込みの場合
口座 ゆうちょ銀行
店番 008 普通預金
口座番号 9808491

最新トラックバック

1/17(木) ニュース

2013/1/17(木) ニュース

<今日のツイートテレビニュースの話題>
                                                                                                                    Font MSP ゴシック サイズ11

2013/1/17(木) ツイートTV

1 砂川事件の米公文書からもわかる米支配の裁判所
2 政治に関心のある輩はバカだと教えた金融マフィアの戦略
3 リビアの次はマリも攻撃しはじめた欧米の傭兵アルカイダ
4 ガス室はなかった:反ユダヤ主義の説明自体が違法の欧州






<ニュースウォッチ12:今日のニュース>
1 砂川事件の米公文書からもわかる米支配の裁判所

2013/1/17(木) 概要 砂川事件の米公文書からもわかる米支配の裁判所
2013/1/17(木) ツイートテレビニュース 概要 砂川事件 米公文書 わかる 米支配 裁判所




最高裁長官「一審は誤り」 砂川事件、米大使に破棄を示唆

http://www.47news.jp/CN/201301/CN2013011701001667.html

 発見された「砂川事件」に関する米公文書のコピー

 米軍旧立川基地の拡張計画をめぐり、1957年に起きた「砂川事件」で、米軍駐留を違憲とした東京地裁判決(伊達判決)を破棄した最高裁の田中耕太郎長官(当時、以下同)がマッカーサー駐日米大使と会談し「伊達判決は全くの誤りだ」などと判決の見通しを示唆していたことが17日、分かった。

 外交問題に詳しいフリージャーナリスト末浪靖司氏が2011年9月、米公文書館で、機密指定を解除された公文書に会談内容が書かれているのを見つけた。末浪氏によると、内容に踏み込んだ文書が見つかったのは初めてとみられる。

2013/01/17 18:32 【共同通信】

______________________________



再生リスト:「国民の生活が第一」を支援する市民大集会 2012/9/1
http://www.youtube.com/playlist?list=PL2617FA4CFF36F3C5


______________________________

今日のイベント
原発関連:集会・イベント情報、Ustream番組表
http://2011shinsai.info/event/

______________________________

閑話休題

ツイッターの流行がわかる日刊ツイッターランキング 
http://twinavi.jp/news/daily?ref=top

今、話題の動画のランキング tweetmovie ツイートムービー 
http://tweetmovie.jp/

NAVERタブーまとめ

http://matome.naver.jp/topic/1LwS6







______________________________



<<日本 クローズアップ現代:国内の話題>
2 政治に関心のある輩はバカだと教えた金融マフィアの戦略

2013/1/17 政治に関心のある輩はバカだと教えた金融マフィアの戦略
クローズアップ現代 日本 国内問題 クロ現 政治 関心のある輩 バカ 教えた 金融マフィア 戦略




竹内 康宏 ‏@takeuchi_tokyo
オイオイ!試験操業で獲ったカニを出荷するのかよ!なぜ列島またいで反対側の富山や金沢へ出荷するんだ?富山産に化けるぞ! 南相馬で試験操業初水揚げ「カニを放射性物質の検査をした上で金沢市や富山市などに出荷することにしています」 …(NHK)

http://www3.nhk.or.jp/lnews/fukushima/6054752961.html?t=1358345505035

試験操業ことし初水揚げ
原発事故の影響で自粛が続く漁の再開を目指し、相馬市沖でことし初めてとなる試験的な漁が行われ、震災後では初めとなるズワイガニをはじめ2トンあまり…

------------------
*Mami* ‏@mamijazz3535
@tamaru503 煽るのではなくて、311以前の状況とは全く違う国になってしまった事を自覚して生きていかなければなりませんね。311で、信じられないものは実にハッキリとした。信じられるものを如何に選択していくかで明暗が分かれる、という気付きが大震災で得たものだと思います。



【100年前の告白】 日本の現状と ユダヤ プロトコール




______________________________









<世界 クローズアップ現代:海外の話題>
3 リビアの次はマリも攻撃しはじめた欧米の傭兵アルカイダ


2013/1/17 リビアの次はマリも攻撃しはじめた欧米の傭兵アルカイダ
クローズアップ現代 世界 クロ現 海外問題 リビア はマリ 攻撃 欧米の傭兵 アルカイダ




愛と虹の天使 フクダルマン ‏@fukudaruma774
1979年、アルカイダという組織を作ったのは、アメリカであることは、
米国の公言通り、疑いようのない「事実」。
911の後、突然「それはアルカイダがやった」と米政府。
何の「根拠」も「説明」もなく。


ネズミさん (政治経済+陰謀で未来予測) ‏@FukudaNao
アフリカのマリを攻めてるのがアルカイダだと思ってる人に


(御一見の価値)⇒http://www.youtube.com/watch?v=ahSG4C1ciy0 …




______________________________





<追跡!真相ゼロtoZ>
~ゼロの意味する原点の意味の原因を探り
 定量的、科学的にZの行き着く先の真相に迫る~

4 ガス室はなかった:反ユダヤ主義の説明自体が違法の欧州

2013/1/17 ガス室はなかった:反ユダヤ主義の説明自体が違法の欧州
追跡 真相 ゼロtoZ ガス室はなかった 反ユダヤ主義 説明自体 違法の欧州





「イランの原爆」の実体 新世界秩序への最後の挑戦






ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ガス室否定論者フォリソンを弁護したチョムスキ-



http://rootless.org/chomsky/falserumor.html


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
反ユダヤの歴史を見直そうとする国は抹殺される!


フォリソン事件 ──ホロコースト否定論擁護説

1979年秋、フランスの歴史学者セルジュ・ティオンは、五百人あまりの友人たちに、迫害を受けずに意見を表明できる自由を求める請願書に署名を求めた。そこには次のように書いてあった:

フォリソン博士は、二十世紀のフランス文学と原典批判で尊敬を受ける教授として四年以上フランスのリヨン第二大学に勤めた。1974年以来、彼は広範囲にわたって独自に「ホロコースト」問題を歴史的に研究してきた。フォリソン教授は発見した文書を公開しはじめた時からずっと、かれを露骨に黙らせようとする組織的嫌がらせ、脅迫、中傷、そして肉体的暴力を受けてきた。危惧する役人は、公共の図書館や文書庫をかれが利用するのを拒否し、研究のさらなる推進をやめさせようとさえした。
ティオンから署名を求められた請願書2
この請願書を受け取った五百人の友人のなかには、チョムスキーも含まれていた。チョムスキーはそれを読み、数々の市民運動に関わってきたのと同じように署名した。フランスの新聞はなぜかこれを「チョムスキーの請願書」と呼んだ。上記請願書には、御覧のようにフォリソン独自の見解は一切含まれていない。ホロコースト問題を歴史的に研究してきたとあるが、ここはさしづめ超弦理論の研究でも公害病の疫学でもなんでも構わない。にもかかわらず、チョムスキーもフォリソンと共通する見解をもっているのだと非難された。

その後ティオンはチョムスキーに、この事件について純粋に市民の自由を擁護するという視点からのコメントを求めた。そこでチョムスキーはコメント6を書き、その使い方についてはティオンに一任した1。そこでチョムスキーは、フォリソンの研究をよく知らないのでそれについての論議は差し控えると述べ、市民的自由の問題に的をしぼり、ヴォルテールの有名な文句をいまさらここで繰り返さなねばならないのか、と書いた6:

「貴殿の文章にはうんざりさせられますが、それでもわたしは貴殿が書き続ける自由は命をかけて擁護します」
──ヴォルテール1

ティオンにわたしたコメント6はフォリソンの著書の序文につかわれた。まったく不本意だったわけではないが、本来意図したところではなかったという1。フランス国内の世論に配慮したファイユからの要請をうけて差し止めを指示したが、ときすでに遅く出版は予定通りに行われた1。それが公開されると、チョムスキーは散々非難をあびた。フランスから飛び火して、合衆国でも。以上が、フォリソン事件の事実関係の概要である2。

チョムスキーがしたことを整理しよう:

迫害を受けずに意見を表明できる自由を求める請願書に署名した
もとめられて、市民的自由についてコメントを書いた
そのコメントが、フォリソンの著書序文につかわれることになり、
フランス国内の世論に配慮した要請をうけて差し止めを指示した
(が、出版に間に合わなかった)
これだけのことなのに、なぜかホロコースト否定論に与したといわれ散々非難されたという事件である。

なお、チョムスキーは、1974年にもホロコーストを「人類史上もっとも異様な集団的狂気の噴出」と書いている11。

あたまにもどる
「週刊誌時評」宮崎哲弥の心眼

宮崎哲弥『論座』2002年7月号「週刊誌時評」4曰く:

『9.11』(文藝春秋)発刊以来の日本の読書界のチョムスキー評価って、ちょっと度を超していないだろうか。

学生時代に田中克彦『チョムスキー』(いまは岩波現代文庫に入っているはずだ)その他のチョムスキー批判の文献をしこたま読んだせいだろうか。どうもヴェトナム反戦運動華やかなりし頃、アカデミズム、ジャーナリズムの世界に俄に拡がった、理論的な吟味なしのチョムスキー礼賛を髣髴させてしまうのだ。

日本では知る人ぞ知る事柄かもしれないが、チョムスキーは札付きのホロコースト否定論者、ロベール・フォリソンの著作(『歴史の改竄者として私を咎める人々に対する弁護のための覚え書き──ガス室の問題』)に序文を寄せている。

ホロコーストを「シオニストによる虚偽」と決めつけるフォリソンを、チョムスキーは「どちらかといえば非政治的な自由主義者」「その出版物に反ユダヤ主義という非難に値するものは見出せない」と評価し、その著書を推した。

欧米の識者、読書人のあいだでは(つまり「チョムスキーとは誰か」を知っている人のほとんどに)、チョムスキーの一大汚点としてよく知られている「フォリソン事件」である。(この事件の詳細およびフォリソンの主張については、デボラ・E・リップシュタット『ホロコーストの真実』上巻(恒友出版)、松浦寛『ユダヤ陰謀説の正体』(ちくま新書)を参照されたい)。

どうもチョムスキーはフォリソンの人物や著作をよく知らずに序文を寄せたらしい。批判が相次いで、自分はホロコースト否定説などに与するつもりはないと弁明している。「アメリカを代表する知性と良心の人」にしてはあまりにお粗末な仕儀とはいえまいか。

また弁明のなかでチョムスキーは「学者の思考は、いかに不愉快な内容であろうとも検閲されてはならない」と述べたそうだ。この点については同意できる。

私はどんなトンデモない内容であっても──ホロコースト否定論であれ、人種差別肯定論であれ──、事前に検閲されたり、出版が差し止められたりするようなことがあってはならないと信じる。そうした書物が何らかの圧力によって発禁となれば断固抗議する。

然るに、その類の本に序文や推薦文を寄稿したり、好意的な書評を書くかというと、絶対にそんなことはしない。賛同できないからである。反対だからである。

これがまともな分別というものであろう。チョムスキーはこの一線を漫ろに踏み越えてしまった。そんな人物を手放しに称揚してもいいものか、私は釈然としないのである。
宮崎哲弥『論座』7月号「週刊誌時評」4
宮崎哲弥は、フォリソン事件の事実関係をきちんと把握していない。

フォリソン事件に書いた事実関係と比較すれば判るとおり、序文を書いたわけでも推薦文を書いたわけでも好意的な書評を書いたわけでもない。チョムスキーが書いたのは、請願書への署名と、コメントだけである。「弁明」というのは、ことの顛末をチョムスキー自身がまとめた「彼がそれを言う権利」1のことだろう。フォリソン事件で説明したとおり、当初のコメントから一貫して、さらにここではヴォルテールの有名な文句を明示して、表現の自由を擁護することと表現された主張を擁護することは別なことだと強調している1。

宮崎哲弥は、この点については同意できるというが、チョムスキーはそもそもそれだけしか主張していない。政治的活動も危険な挙動も示さない人間が、脅迫や肉体的暴力を受け、公共の図書館の利用を拒否され、言論が犯罪として告訴されるのは問題だとして1、はじめからその意図で署名した請願書であり、一貫してこのことしか主張していない。にもかかわらずチョムスキーが非難の合唱にさらされた。だからこそ事件なのである。「知る人ぞ知る事柄かもしれないが」などといいながら、宮崎哲弥の文章には事実関係を調べようとした形跡すらみられない。

チョムスキーが積極的に序文や推薦文を書いたと誤解した上で、「チョムスキーはこの一線を漫ろに踏み越えてしまった」という。
チョムスキーの言い分は、こうである:

初歩的なことになるが、(学問の自由も含めた)表現の自由は、自分が容認できる主張だけに限定されるべき権利ではない。また、この権利は、誰もが軽蔑し唾棄するような主張についてこそ、特に積極的に擁護されねばならないものである。もともと弁護の必要もないような主張をかばったり、公敵による市民権侵害を非難する大合唱に参加するだけなら、誰にだってできるのだ。

[中略]

わたしがFaurissonの研究内容を十分確かめもせずに彼の表現の自由を擁護したことについては、多くの言論人が言語道断ときめつけている。だが、そんなおかしな理屈がまかり通るなら、評判の芳しくない主張の市民権を擁護することは、きわめて難しくなる。
ノーム・チョムスキー「彼がそれを言う権利」1
非政治的な自由主義者(apolitical liberal)だとか反ユダヤ主義と呼ぶに値しないというのは、フォリソンが政治活動をするわけでも危険な挙動を示すわけでもない一般市民の一人であること ──つまり政治的制裁をうける理由などないことを明記するための文句である。これは抗議するために不可欠なものだ。

宮崎哲弥が「欧米の識者、読書人のあいだでは、チョムスキーの一大汚点としてよく知られている」というフォリソン事件の真相は、日本でもチョムスキー読者にはよく知られていたのではないか。表現の自由を擁護することと表現された主張を擁護することが別だという初歩的な区別すらできない人間が、たくさん存在することを示した事件として。

映画『マニファクチャリング・コンセント』5は1993年から日本語字幕つきでみることができたし、そこではフォリソン事件の描写もある。1998年には、バースキー著『学問と政治』2の翻訳が出版された。ここにはフォリソン事件もポル・ポト事件も事実関係が明記されている。1997年に出版された原著もウェブで読める。そしてなによりも、チョムスキー自身が事件の顛末をまとめた「彼がそれを言う権利」1は、随分前から翻訳がウェブで公開されているのだから。

わたしにとってスキャンダルなのは、自分にはヘドがでそうな思想であってもその表現の自由は徹底的に擁護するとヴォルテールが200年も前に述べているというのに、いまだにこの問題を議論しなければならないということである。自分たちを虐殺した者たちの根本教義が後世に採用されたとなっては、ホロコーストの犠牲者たちも浮かばれまい。
ノーム・チョムスキー「彼がそれを言う権利」1
宮崎哲弥はチョムスキー批判文献9をしこたま読んだというが、チョムスキー自身の文章はなにか読んだのだろうか。

辺見氏はチョムスキーの「陰影も澱みもなく、単色の語句だけで論をひろげていく方法」に「なにかが欠けているように思えてしかたがなかった」と印象を記している。なんだ、辺見氏の活眼はチョムスキーの心眼をちゃんと見通しているじゃないか。
宮崎哲弥『論座』2002年7月号「週刊誌時評」4
あなたの心眼は、澱んでいる。

[追記: 16.Feb.2003]
宮崎哲弥も、連載をやめてしまった。

最終回の2003年3月号「週刊誌時評」12において、この文章への反論らしきものが掲載された。

事実関係は、だいたい把握していただけたようだ。しかし、今回の説明によると、「まともな分別」の一線を踏み越えたというのは、「デリケートな文章」の扱いを他人任せにしてしまったことだけになっている13。これでは「トンデモない内容」の本に「序文や推薦文」を寄稿したり「好意的な書評」を書いたとして、まともな分別の一線を漫ろに踏み越えたといった当初の主張から、ずいぶん後退しているではないか。内容をすりかえるのではなく、事実誤認を認めていただきたい。

なお、「虐殺はないのだと述べながら虐殺の原因はアメリカだと主張する矛盾はまずおこう」などといって読者を置き去りにする、古森義久の支離滅裂なポルポト擁護説をうけうりしたことについては、なんら説明がなかった。ここでは、自分で確かめもせずに「屁理屈ばかり弄する不平家、目立ちたがりの偏屈者」といい、事実に反する情報に基づいて「こんな不見識な人物の戯言」と断定したことを問うている。

あたまにもどる
あとがき ──チョムスキーのメディア批判

チョムスキーの政治批判に「理論」のようなものはない。徹底的に事実と証拠をあつめて、常識的な判断をすすめる。マス・メディアのたれながす報道には証拠のないものや事実に反するものが混在するから、事実に基づいてそのウソや歪曲を暴露する。徹底的だが 初歩的なメディア批判である。

チョムスキーは『人権の政治経済学』の頃から、明確にプロパガンダの分析を意図している。チョムスキーのメディア批判とプロパガンダ分析は、後にハーマンとの共著 "Manufacturing Consent" や単著 "Necessary Illusions" に集大成された。これらは、個別の問題を検討する際にも有効な、考える枠組を提示している。

このようなプロパガンダ分析は、どうやら危険視されるものらしい。コンラート・ローレンツは『人間性の解体 第2版』で興味深い歴史を紹介している。ナチスのプロパガンダが合衆国に浸透しはじめた1937年に、フィレーヌという名の博愛家がプロパガンダ分析のための研究所を設立した。若者たちにこの種の宣伝の本質を啓蒙するために、幾つかの論文も発表された。しかし戦争が勃発して、軍部をはじめ教会や学校などから様々な抗議や圧力がかかり、結局閉鎖された。教化されえない性質をもった哲学を創ろうという、賢明な試みは失敗に終わったのである。

プロパガンダは、陰謀のようなものが働かなくとも簡単に流布する。ここまでにみてきた日本における流言飛語のひろがり方をみても佳く判るだろう。この文章のようにそのウソを検証する試みがなければ、ひろくポル・ポト擁護説のようなデマが通念となってしまったかもしれない。これが「マニファクチャリング・コンセント」と呼ばれるプロパガンダの機能である。プロパガンダにのみこまれないためには、徹底的に自分で事実を確認すること、そしてせめて自分が信頼できる情報源を確保しておくことだ。これを忘れてはいけない。プロパガンダにのみこまれたら最後、ひとはどんなに非人間的なことにでも荷担してしまう。

なお、"Manufacturing Consent" は翻訳の出版が予定されている。




______________________________





<追跡!真相ゼロtoZ>
~ゼロの意味する原点の意味の原因を探り
 定量的、科学的にZの行き着く先の真相に迫る~

5 追跡!真相ゼロtoZ

2013/1/17 追跡!真相ゼロtoZ
追跡 真相 ゼロtoZ







______________________________






ツイートテレビからのお願い


※寄付と「買って支援」のお願い
アマゾンから買って支援
-----

服部順治 ‏ @JunjiHattori

原発再稼動を停めようと佐賀県庁にのりこんだ山本太郎さんを
刑事訴訟した京都の行政書士の方が
なぜか半年近くも経った今頃、下記のビデオを見て、
その行政書士は幸福の科学の信者ではない、とのことで
「名誉毀損及び名誉感情侵害行為」で
慰謝料 45万700円を支払うように
こんどは私を訴えてきました。
(^_^;)

どうも小沢一郎さんと市民との対話という番組に出て
「裁判所もおかしい」と言った直後に告発している感じです。
(^_^;)

この行政書士と戦うためにも
裁判の費用が必要です。
左記の寄付欄より、
みなさんからのご支援をよろしくお願いいたします。


口座名 ツイートテレビ

■郵便局からの振込みの場合
口座 ゆうちょ銀行
記号 10090 
番号 98084911

■銀行からの振込みの場合
口座 ゆうちょ銀行
店番 008 普通預金
口座番号 9808491







ツイートテレビの中継/取材/講演などの要請の場合

 ツイートテレビもこれからUSTREAM中継やこのようなツイートテレビのやり方、ブログの作り方などのお話をさせてもらったり、取材要請があれば内容に応じてUSTREAM中継などもやってここで紹介させていただこうと思います。
 2人いっしょで中継時間、講演時間1時間あたり3000円で、実費の交通費も別にいただければありがたいかと思います。
 ツイートテレビのホームページのコメント欄で非公開コメントにチェックを入れていただき、メールアドレスや取材場所、時間(できれば午後3時以降)、お話の内容などを書いて送信していただければ、ご相談に応じます。
 よろしくお願いいたします。





主に日本の話題の元ネタ(^_^;)
歴史の真実の宝庫:八切止夫デジタル無料作品集
(次世代の人達と共有し戦争を繰り返さないために)

http://rekishi.info/library/yagiri/scrn1.cgi

東京新聞(日本で一番、真実を伝えてくれる新聞)
http://www.tokyo-np.co.jp/
クーリエ・ジャポン(日本のメディアは本当のことを言ってくれない、っていい宣伝文句だけど疑いながらチェック(^_^;))
http://courrier-japon.net/
阿修羅掲示板 拍手ランキング (24時間) (愛国者を気取る感情的なネット右翼や工作員などのコメントは除く(^_^;))
http://www.asyura.us/hks/ranking_list.php?term=1
オリーブニュース
http://www.olivenews.net/v3/
政治ブログ 注目記事ランキング(幸福の科学や創価学会など統一教会系は除く(^_^;))
http://politics.blogmura.com/ranking_entry.html

杉並からの情報発信です
http://blog.goo.ne.jp/yampr7

BLOGOS 意見をつなぐ、日本が変わる。
http://blogos.com/

ざまあみやがれい!
http://blog.livedoor.jp/amenohimoharenohimo/

子どもを守ろう
http://savechild.net/

金融マフィアの意向を知ることができる主なマスコミ
サンケイニュース(元は産業経済新聞より財界や自民党、アメリカ ロックフェラー(統一教会)の意向(^_^;))
http://sankei.jp.msn.com/
読売ニュース(元は正力オーナーで戦犯で死刑確定をアメリカ側のCIAに協力することで無罪で釈放:アメリカの意向(^_^;))
http://www.yomiuri.co.jp/
毎日新聞ニュース(創価学会の聖教新聞をメインで印刷しているため創価学会の意向:統一教会の仏教部よりアメリカの意向(^_^;))
http://mainichi.jp/
NHKニュース(政府、官僚(アメリカ)側の意向を反映している:結局、アメリカの意向(^_^;))
http://www3.nhk.or.jp/news/



______________________________


世界の報道:話題の元ネタ(^_^;)

田中宇の国際ニュース解説
http://tanakanews.com/


デモクラシーナウ(市民サイドに近いアメリカのメディアでアメリカを中心に世界の市民の今を伝える )
http://democracynow.jp/

シリア国営ニュース SANA
http://sana.sy/index_eng.html
シリアニューズ(シリアからの情報 なるべく新しい情報ならこのツイッター情報
http://www.syrianews.cc/

日本語イラン ラジオ(アメリカ、ヨーロッパの負の側面を日本語で解説するイラン側のメディア:盲信はしない(^_^;))
http://japanese.irib.ir/


新唐人テレビ日本(アメリカ、香港の人たちから見た独立系中国テレビ:客観的に中国はもちろんアメリカも見れる(^_^;))
http://www.ntdtv.jp/

人民日報日本語版(中国から見た、日本の政治社会状況などがよくわかる(^_^;))
http://japanese.china.org.cn/

中国国際放送 日本語版(アメリカ、ヨーロッパの負の側面を日本語で解説する中国側のメディア:盲信はしない(^_^;))
http://japanese.cri.cn/index.htm

ロシアの声 日本語版(ロシアの国営放送で建前としてのロシアの現状がよくわかる:盲信はしない(^_^;))
http://japanese.ruvr.ru/

ロシア トゥデイ Russia Today(アメリカ、ヨーロッパの負の側面を抉り出して見せてくれるロシア側のメディア:盲信はしない(^_^;))
http://rt.com/

Dprogram.net(従来のプロパガンダに対抗するためのサイトでプログラムで縛られた人を解放する? (^_^;))
http://dprogram.net/




動画リンク
アメリカの「ウォール街を占拠せよ!=Occupy WallStreet」の理解のため




おすすめのガイガーカウンター(線量計)は何でしょう? 
真宗大谷派 常福寺でやってるサイトで専門家の人のお奨めです。
http://johukuji.nanaoarchive.com/top/?p=1191
1万円台では
SOEKS-01M ホットスポットなどを探すにはいい。ただβ線も測ってしまうので高めの数値を表示。正確に数値を測るにはアルミの遮蔽版が必要。
なお2011年12月だとエステー化学のエアカウンターがいいようだ。(群馬大学の早川教授もおすすめ(^_^;)
その時、必ず9800円の定価に近いロープライスを選択して買うべきです(^_^;)
でも今からだと2/3発売で性能のいいエアカウンターSを待って、7800円で買ったほうがいいかも
3万円台では
手軽に正確な値を出すのにお奨めはDoseRAE2だけど、今だとエステー化学のエアカウンターがいいようだ。
(東京都からの貸し出し用で採用している機種だけど0.30μSv/h~2.50μSv/hふらつきあり)
私も「放射線測定器 Dose RAE2を買って」 (^_^;)
関連記事
スポンサーサイト

COMMENT▼

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://tweettvjp.blog.fc2.com/tb.php/330-2c9de14e

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム |