ツイートテレビ ホームページ ~あなたもテレビに騙されてませんか~ ※不確実な情報も含みます(^_^;)

最新のツイッター情報から平日、朝8時頃からモーニング地球ニュースをお届けしています。ニュースの動画はYouTube,USTREAM、ツイッター、ツイキャスからもご覧いただけます。(^_^;)

07<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>09

プロフィール

TweetTV

Author:TweetTV
ツイートテレビへようこそ。
ここからYouTubeのニュース画面や中継画面を見ることができます。(平日、朝8時頃より放送)
※寄付と買って支援のお願い
アマゾンから買って支援
ここをクリック

 私たち市民メディアは従来のマスコミが追求できない真実を伝えています。
現在の主なテーマは 
■脱原発への道を開く政治を応援

■小沢裁判や冤罪事件を通して
司法も含む官僚体制や創価学会
金融マフィア(財閥)の陰謀を暴く
 
■世界で戦争や金融テロなどを
引き起こす金融マフィアの実態
とそれに対抗する市民活動

 2013年もツイートテレビを
サポートしていただき
明るい未来に向かった活動を
続けられるようよろしく寄付、
声援のほどお願いいたします。

2011年9月20日開局
 ツイートテレビ
めざまし政治ブログ」の服部順治と「和順庭」ブログの服部(旧姓熊木)和枝の二人だけで運営
♥なお私達11月22日の前日に結婚しました♥

口座名 ツイートテレビ

■郵便局からの振込みの場合
口座 ゆうちょ銀行
記号 10090 
番号 98084911

■銀行からの振込みの場合
口座 ゆうちょ銀行
店番 008 普通預金
口座番号 9808491

最新トラックバック

2/14(木) ニュース

2013/2/14(木) ニュース

<今日のツイートテレビニュースの話題>
                                                                                                                    Font MSP ゴシック サイズ11

2013/2/14(木) ツイートTV

1 小学生でもわかるアベノミクスのアホらしさ
2 子供に甲状腺ガンが新たに3人発生しても因果関係を否定
3 したたかな北朝鮮の外交かけひきと一触即発の火薬庫の役割
4 上官の不正を告発した元警官を追い込み放火し射殺しろ!






<ニュースウォッチ12:今日のニュース>
1 小学生でもわかるアベノミクスのアホらしさ

2013/2/14(木) 概要 小学生でもわかるアベノミクスのアホらしさ
2013/2/14(木) ツイートテレビニュース 概要 小学生でもわかる アベノミクス アホらしさ



2013年02月14日
本澤二郎の「日本の風景」(1279)
<アベノミクスの正体>

http://blog.livedoor.jp/jlj001/archives/52021374.html


安倍晋三首相の父親・晋太郎が所属した福田派、そこで活躍したベテラン秘書と電話をしたさい、彼は「アベノミクスに騙されている国民が情けない」といってその正体を暴いてみせた。その一部を紹介したい。「自国の通貨をどんどん発行して、それで景気が良くなるというのであれば、世界各国に不況など存在しない」と斬って捨てた。小学生でもわかる理屈である。


 いま市民は、安倍経済路線によって新たな不安に怯えている。輸入する生活必需品は、円安で確実に値上がりするためだ。ガソリンや灯油の値上がりは既に現れている。家計を直撃している。
 「需要の増加が見込めない工業製品は上がらない。つまりインフレは起きない」「仮に2%値上がりしたとする。そこに消費税5%増税がプラスされると、7%アップになる。途端に日本経済は奈落の底に落ちる」「ロケットは上がった途端に撃ち落とされる格好になる。わかりきっていることだ」などと指摘した。

 円安になって車を購入する家庭が沢山増えるか。NOである。ガソリンの高騰で車を手離す家庭が増えるだろう。車の国内生産は増えない。雇用は下がって失業が増えるだろう。ガソリンの使用が著しく少ない、環境に優しい、それでいた格安の車が出現すれば、需要は増えるだろうが。現状では予想出来ない。

 家庭用の風力・太陽光の電力が格安で提供する企業が現れれば、これも需要が期待できる。景気はよくなる。いまそれがない工業製品ばかりである。デフレは続くことになる、というのだ。
 需要が増えないと、企業の投資もない。だから雇用は増えない。それよりもリストラと工場の海外移転が続いている。売れないと値下げ競争が続くことになる。

<カジノ・博打経済>

 輸出企業には円安効果が出るが、輸入企業はその逆だ。特に原料輸入大国の日本のダメージは石油に限らず大きい。高い原料を加工して輸出する日本製品は、値上がりして円安効果を下げることになる。
 「アベノミクスなどと喧伝しているが、要するに、これはアメリカのカジノ経済の真似である。ドルを印刷しているだけの不純な博打・カジノ経済。それゆえにリーマン・ショックで破裂して沈没したアメリカ。その同じことを、日本でやろうとしている」


 既に中曽根バブル経済を経験している日本である。この時はアメリカに命令されてドル安円高政策だったが。浮かれずに慎重に舵取りをしていればよかったが、円は株と土地に吸い取られ、実態経済に反映しないまま崩壊した。1500兆円の資産が消滅した。
 安倍内閣は、アメリカ並みに円をがんがん印刷して円の価値を下げる。そのために、日銀の独立性を政治的に奪い取ってしまった。中央銀行を政府の配下にして円を刷りまくる。戦前のようにしてしまうというのだ。その副作用は計り知れない。
 要は、アメリカのカジノ・博打経済を今度は日本で実験するというのだ。人工的為替政策に対して、既にドイツや新興国の強い反発が噴き出している。中国と敵対している日本は、さらに欧州・新興国と対立するというのだろうか。自由貿易はお互いの信頼関係が不可欠である。

<詐欺師>

 経済は需要と供給によって動く。需要が多いと、供給が間に合わなくなる。そこで物価は上がる。インフレである。現在の日本は供給があっても、需要がないのだ。デフレである。
 アベノミクスは、そこで需要を作り出すと言っている。金が無いのに、金の代わりに国債を発行して、借金して「やる」という。既に財政は1000兆円もの大赤字である。破綻状態に置かれている。本来は歳出削減が求められている。財政健全化が急務、喫緊の課題である。国際社会の要請ともなっている。それを棚上げどころか、さらに悪化させるというのだ。

 中曽根バブル崩壊後の政府は、景気対策と称して借金をしながら公共事業予算を山のように膨らませてきたことを、まだ多くの日本人は記憶している。しかし、景気はよくならなかった。1000兆円という借金の山だけが残った。
 歴史も経済も何事も過去を反省しない自民党である。同じことを安倍内閣はやるというのだ。失敗したことを、また繰り返すという。それは弱肉強食の小泉路線の踏襲でもある。つまりは格差拡大を追及する?そして何よりも、この半年の間、少し景気が上向けばいい。その結果、国民がアベノミクスに浮かれればしめたもの。株屋と輸出企業が儲かればいい。その後はどうなろうとも構わない?


<屈米派路線>

 安倍の悲願は参院選を勝利したい。ただそれだけのアベノミクスなのである。勝利して平和憲法をぶち壊して戦争のできる日本にしたい。財閥・CIAの期待だ。こんな野望を市民は受け入れるだろうか。
 民間に需要がない。だから民間に期待するものは何もない。ならば借金によるバラマキ公共事業で半年間、国民をだませれば十分?これで土建屋が潤う。それで十分だ。その結果の借金の山など孫に任せればいい。こんな思いではないだろうか。
 株屋と土建屋向けというと、中曽根バブルと同じではないか。
 もう一つが竹中平蔵の規制緩和路線だ。小泉内閣を想起するとよい。彼は労働者の人権を奪った張本人ではないか。派遣労働者という不安定な職業を生み出した屈米派で知られる。安倍も祖父以来、屈米派の代表格である。
 ワシントンに目を向けて生きてきた売国奴政治屋である。
 「安倍は詐欺師だ」とベテラン秘書は断じた。
<国の根幹が博打のアメリカ経済>
 「アメリカ経済は根っ子が腐っている。モノを生産して利益を上げるという本来の姿ではない。主流は電話1本で何億、何十億の金を動かすという金融経済・カジノ博打経済ではないのか」
 「そのためにドルを印刷して世界に売りまくって暴利を得てきた。ドルの国際通貨という地位を悪用してきた。それが壊れて深刻な状況に追い込まれている。そこから抜け出そうとしてTPPを強行しようとしている」
 博打経済で手にした資金を武器弾薬に回すといういかがわしい手口を学んだ屈米派が、今の安倍内閣である、とも断じるのである。
 「国の根幹が腐りきっている」と指摘した。彼は安倍の素性をよく知る人物である。札幌のススキノ時代のことも承知しているらしい。だから遠慮せずにアベノミクスの詐欺的経済政策にNOを突きつけられるのだろう。

<橋下のバカラ法案?>

 彼は大阪市のことにも言及した。筆者だけが知らなかったことなのか。「大阪のバカラ法案」を「狂っている」と決めつけた。
 過去に石原慎太郎が、東京都にカジノを作ろうとわめいていたことを思い出した。ワシントンやロンドンにギャンブル場があるだろうか?石原の狂気はこのことだけでもわかるだろう。その後継者が430万都民の支持を受けた?筆者には信じられない。可能であれば、1年かかっても猪瀬支持票を自分の目で確認したいものだ。
 石原と橋下の共通点は、このギャンブル設置のようなのだ。しかも、ベテラン秘書によると、それはバカラ賭博なのだという。
 バカラ賭博と言うと、ハマコーの150万ドル事件を思い出してしまう。これの教育効果は?
 彼は「いまや世界のギャンブル場で成功しているのはマカオくらいだ。ラスベガスも落ち込んでいる。ギャンブルで経済活性化?大阪も狂っている。石原・安倍・橋下に日本を任せると、それこそ大変なことになる」と警告したものだ。

2013年2月14日10時10分記



______________________________



再生リスト:「国民の生活が第一」を支援する市民大集会 2012/9/1
http://www.youtube.com/playlist?list=PL2617FA4CFF36F3C5


______________________________

今日のイベント
原発関連:集会・イベント情報、Ustream番組表
http://2011shinsai.info/event/

______________________________

閑話休題

ツイッターの流行がわかる日刊ツイッターランキング 
http://twinavi.jp/news/daily?ref=top

今、話題の動画のランキング tweetmovie ツイートムービー 
http://tweetmovie.jp/

NAVERタブーまとめ

http://matome.naver.jp/topic/1LwS6







______________________________



<<日本 クローズアップ現代:国内の話題>
2 子供に甲状腺ガンが新たに3人発生しても因果関係を否定

2013/2/14 子供に甲状腺ガンが新たに3人発生しても因果関係を否定
クローズアップ現代 日本 国内問題 クロ現 子供 甲状腺ガン 新たに 3人発生 因果関係 否定




布施純郎 ‏@Drponchi
福島の甲状腺検査の結果は100万人に1人を頻度が小児の甲状腺癌の本来の頻度とすれば、79倍です。原発事故から、まだ、2年も経っていません。チェルノブイリよりペースが早いです。福島の子供たちは、是非、安全な地域へ避難させるべきです。


川崎市武蔵小杉の内科の小杉中央クリニックの院長です。糖尿病専門医、内科の診療や健康診断もしています。放射能の影響による症状ではないかと思う人、お気軽にご相談ください。甲状腺検査、血液検査も行っています。ストップ瓦礫川崎の会共同代表
http://musashikosugi-clinic.jp/
ーーーーーー
原子力と被曝 福島で甲状腺ガン10倍。国は子どもの退避を急げ!

http://takedanet.com/2013/02/10_6a83-1.html

2013年2月14日、福島県健康管理委員会が3人目の甲状腺ガン(いずれも子ども)の発生を報じました。また7人が「ほぼ甲状腺ガン」と診断されています。男子3名、女子7名です。

甲状腺ガンは18才、40才ぐらいから増えるガンで、女性に多いのが特徴です。福島では18才以下の子ども18万人を対象にしていますので、国立がんセンターのデータでは、10万人に0.6人程度なので、18万人なら「1人」が平均的ですから、その約10倍に当たります。

通常はお医者さんというのはできるだけ病気にならないように、注意をされるのが普通ですが、福島の医師団だけは「病気になる危険を冒せ。病気になってもかまわない」という態度に終始しています。

今回も「被曝による甲状腺ガンは4,5年かかる」と説明していますが、それは「医学的」に間違いです。というのは、「平均して患者が増えるのが5年目から」というのと、早期にガンにかかる子どもがいつからでるかというのは違うからです。



チェルノブイリの患者発生のグラフは左の通りです。このグラフを見ると1988年4月の事故から4年目から甲状腺ガンの子ども(18才以下)が増えていますがチェルノブイリの近くのウクライナ、ベラルーシに限って言えば、明らかに2年後には増加傾向にあります。

このことは、平均して甲状腺ガンがでるのは4年目からだが、早期にガンになる子どももいるということを示しています。すでに3人が手術をしたと報じられていますが、実に可哀想です。

国は直ちに次の事が必要です。

1)高濃度被曝地の子どもを疎開させる(除染は間に合わない)、
2)汚染された食材の出荷を止める、
3)ガンになった子どもを全力で援助する、
4)除染を進める。また親も含めて移動を促進する。
5)「福島にいても大丈夫だ」と言った官吏を罷免し、損害賠償の手続きを取る。

日本の未来を守るために、大至急、予防措置を取ることを求めます。


(平成25年2月14日)

--------------
福島の子供3人甲状腺がん、7人が疑い。「これは深刻なことです」バンダジェフスキー博士緊急メッセージ。

http://blog.goo.ne.jp/nagaikenji20070927/e/2fc5ae5ba7f5f7beb42776d3fed61b00

きのう、福島県の県民健康管理調査検討委員会で、子どもの甲状腺検査で、新たに2人が甲状腺がんと診断されたと報告がありました。昨年9月に判明した1人と合わせ計3人となります。他に7人に甲状腺がんの疑いがあるそうです。なのに検討委員会は原発事故の影響について否定的見解を示しているそうです。

 もはやこいつ等専門家は、人間としてどこまで腐り果てているのかと僕は思います。

 子どもの甲状腺が、三人もいて、疑いが七人にも出る状態が、通常はありえません。

この話について、今回の被曝の問題について警鐘を以前から鳴らしている、

松崎道幸医師(深川市立病院内科部長)から、次の見解を伺いました。

「いまの時点で、これらの子どもの甲状腺がんが、被曝と関係がないなど断定されることはありえない。甲状腺がんは、チェルノブイリでは、実際には、丸二年目から増えている。今の時点で早すぎるからというのは、医師として、およそ科学的な判断とはとても思えない。検討委員会の否定的な見解は、今回の放射能による被曝を否定したい『特別な見解』と私は思います。」

さらに。緊急にバンダジェフスキー博士にも見解を伺いました。


This is serious, in Belarus, too, began with the children, the first cases of thyroid cancer have started to register in 3-4 years.

「これは深刻なことです。ベラルーシでも甲状腺がんは子供たちから始まりました。ベラルーシで、甲状腺がんが最初に公的に記録されたのは、三年から四年後です。」

さらに、バンダジェフスキー博士は、日本の人達に、次のメッセージも自ら伝えてこられました。

Of course, I am always ready to help people in Japan who are affected by the accident at the nuclear power plant.

「もちろん、私は、常に原子力発電所の事故によって影響を受けた日本の人々を助ける用意ができています。」

 僕は、まともな専門家の見解がさらに多く、公にされることを望みますし、日本の専門家たちが勇気を出して、この事態に立ち向かうことを切望します。


 検討委員会の山下俊一氏を中心とした言い訳は、瓦解することは火を見るよりあきらかです。こんな茶番劇を繰り返してはなりません。山下信者と化した、福島県や日本政府の感覚は、完全におかしいです。あなたたちの妄想は、早晩成立しません。

 しかも、事は確実に福島に留まりません。関東・南東北の全域に、多かれ少なかれ、同じ事態はおきます。だから、僕はずっと警告しています。このことは尋常な話ではありません。目を覚ましてください。あなた自身、さらにあなたの子供を守るために。人間に命よりも大切なものなど、何もありません。リアルとは、そういう事です。

実在する貴女しか大切なものなど何もありませんから。

=============================================

服部順治 ‏@JunjiHattori
うーん、あちこちで東電による間接的な企業殺人が証明されつつあるか! 「原発は本当に必要なのか?」
http://masaru-kunimoto.com/25-02-14genpatuhahonntounihituyouka.html

… 福島県郡山市で出生率激減! 赤ちゃんになにが起きている?(税金と保健の情報サイト)  

http://www.asyura2.com/13/genpatu30/msg/234.html




http://www.tax-hoken.com/news_awHw1qcQxc.html
(税金と保健の情報サイト 2013年2月9日)

「出生件数が3分の2に」
福島県郡山市で福島第一原発事故後、新生児の出生数が激減していることがわかった。
同市のHPにアップされた人口動態によると、2013年1月の出生数は2011年1月に比べ、34%も少なかった。

「圏内でも際立つ出生率の減少率」
福島県郡山市では1日、1月の人口動態をHP上で発表した。「出生」は197件で、2011年11月の297件に比べ、
約2/3にまで減少している。2012年1月には202件だったことから、震災後の減り方が大きい。

県全体を見ても、2011年1月に1303件あった出生数が、2013年1月には1097件と15.8%の減少が確認できるが、
郡山市の減少率は倍以上だ。同じく震災で被害を受けた宮城県では、一時的に出生数の減少が見られたものの、
その後は回復している。

「人口は減っておらず、原因は不明」
郡山市で出生数が減少している原因は、実はよくわからない。人口総数は2010年1月の33万8903から
2013年1月には32万8,158人に減少しているが、減少率はわずか3.2%にとどまる。

福島第一原発事故による同市の汚染はひどく、土壌における汚染は、チェルノブイリ事故の際
「強制避難地域」に指定されたルギヌイ地区と同等とも報告されている。

出生数の減少が、放射性物質による汚染のせいか、あるいは汚染により心理的なブレーキがかかっているものか、
疫学的、社会学的な調査が必要だろう。


----(以下 コメント)-----

出生率が短期間に1/3も減少するとは普通では考えられません。
チェルノブイリでも事故後、出生率が15年間も減少し続けました。

おそらく被曝による不妊、流産、そして中絶が福島でもすでに始まっている可能性があります。

自然界では、昆虫や鳥など繊細な小動物から被曝の影響は顕在化していきますが、
人間でもまず胎児、新生児、幼児という弱い順に被害が広がっていくでしょう。

何度も繰り返しますが、とくに、これから子供を産む予定の人、小さな子供さんがいる人は、
一刻も早く汚染地帯から避難するようおすすめします。

______________________________









<世界 クローズアップ現代:海外の話題>
3 したたかな北朝鮮の外交かけひきと一触即発の火薬庫の役割


2013/2/14 したたかな北朝鮮の外交かけひきと一触即発の火薬庫の役割
クローズアップ現代 世界 クロ現 海外問題 したたかな 北朝鮮 外交かけひき 一触即発 火薬庫 役割



北東アジア 新たなミサイル危機の手前


http://japanese.ruvr.ru/2013_02_14/104752981/

北東アジアは新しいミサイル軍拡競争に足を踏み入れようとしている。ロシアの専門家らは、韓国が対ミサイル・対空防衛統合システム創設を加速化させるという声明をそのように受け止めている。これは北朝鮮全土の目標を破壊することができる弾道ミサイル開発を含んでいる。
韓国国防省がミサイル能力近代化を宣言したことは予想通りだとも言えるだろう。ロシア科学アカデミー東洋学研究所のアレクサンドル・ヴォロンツォフ専門家は、韓国の強硬な動きは米国との取引の結果だと見ている。

-米国は韓国にたいして射程800キロまでのミサイルを許可しました。昨年10月のことです。この決定は世界各国から様々な反応を呼び起こしました。ロシア外務省は、朝鮮半島におけるミサイル軍拡競争という当然の帰結に対して懸念を表明しました。現在韓国政府は北朝鮮の核実験をうけて対応策を講じようとしています。北朝鮮は逆にそれを批判しています。それは韓国のミサイル射程を拡大することで勢力均衡が崩れるというのです。そして対応策をとらなくてはならないと主張している。これは悪循環であり、抜け出すことは容易ではありません。しかし抜け出さなくてはならないのです。なぜなら地域全体の不安定化に関係するものだからです。

アジアにおけるミサイル危機においては明らかに米国の役割が用意されている。米国と韓国との間の以前の合意では、韓国のミサイル射程は300キロに制限されていた。しかし800キロまで射程を許可することで、米国は強力な反中国的行動にでた。新しい韓国のミサイルは中国領内にも到達するからだ。

また米国国防総省は、韓国による対空・対ミサイルシステムに自らの衛星および無人機からの情報を提供する意向を示している。これは米国によるグローバル対ミサイル防衛システムの一翼を担うことになるも同然だ。北朝鮮のミサイル脅威は、そのようなシステム構築のための理由にすぎない。これはアジア太平洋地域における米国にとっての最大の仮想敵国である中国のミサイル能力を抑止するためのものだといえるだろう。

2月13日、韓国国防省は声明を発表し、北朝鮮との国境地帯に巡航ミサイルを展開することを明らかにした。これらは北朝鮮全土の目標を破壊できることが強調されている。極東研究所のコンスタンチン・アスモロフ専門家は、これは両者にとって挑発の確率を引き上げるものだと指摘している。

-リ・ミョン・バク政権の人々はかつて自分たちが政権の座に戻ってきたことを、北を破壊する歴史的なチャンスだと捉えました。そのための時間は少ないものでした。2月25日、新しい大統領が就任しましたが、いまやその運命は不確定です。2010年ヨンピョンドをめぐって南北が大きく揺れました。現在状況は繰り返されています。ですから両者の行動に注目しなくてはなりません。

朝鮮危機の発展は中国の安全をも脅かす。専門家らは、韓国の行動および日本の軍事予算拡大と自衛隊の強化などについて、中国がどのように反応するのかを注視している。




ーーーーーーーーーーーーーー


北朝鮮の核実験がもたらすもの



http://tanakanews.com/130213nkorea.htm


2013年2月13日   田中 宇
この記事は「中国は北朝鮮を抑止できるか」の続きです。

 2月12日、北朝鮮が核実験を実施した。私はその前日に配信した前回記事で、中国が北朝鮮に核実験するなと圧力をかけていることを書いた。中国が北の核実験を黙認し続けると、米国で対中協調派が弱くなり、軍産複合体が強くなって、新冷戦的な中国包囲網が恒久化されてしまう。だから中国は、共産党機関紙の人民日報系の新聞(英文の環球時報)に、北が核実験を挙行したら制裁すると脅す記事を載せるなどして、中国が核実験しそうな北に不満を持っていることを示した。北の核実験実施後、中国外務省は北京駐在の北朝鮮大使を呼びつけて非難した。 (North Korea Tests The Patience Of Its Only Friend In The World)

 米国は、北に核開発をやめさせる手段を持っていない。軍事的に北に侵攻したら米中戦争になる。核5大国(国連安保理常任理事国)どうしは戦争しない。「軍事オプション」は口だけだ。米欧日はすでに北との経済関係を絶っており、経済制裁を強化しても追加的な効果が薄い。北に核開発をやめさせられる影響力を持つのは中国だけだ。しかし、中国が北を本気で抑止する気があるのかどうか不確定だ。また北が、中国に本気で抑止されても無視できるかどうかも確定的でない。核実験前、中国は北に圧力をかけただろうが、北はそれを無視して核実験を挙行した。 (China must halt North Korea's folly)

 中国は北の核実験を止められなかった。もしくは、止めようと思えばできたが止めなかった。しかし、今回の北の核実験後、中国が置かれている国際的な立場は、明らかに変化した。これまで、核実験やロケット(人工衛星)発射を繰り返す北朝鮮を止める国際社会の主導役は、米国だった。北と関係を断絶している米国は北を動かす手綱を持っておらず、03年に6カ国協議の体制が組まれて以来、手綱は中国に移ってきたが、それでも米国が主導役という色彩が残っていた。 (アジアのことをアジアに任せる)

 だが今回は、国連安保理でも、米日などのマスコミでも「北の核実験をやめさせられるのは中国だけだ」「中国はもっと北に圧力をかけろ」「中国は北の核実験をどう考えているんだ」といった論調がぐんと強まっている。北朝鮮が中国の傘下の国であるという、中国の地域覇権を積極的に認める論調が明確化している。 (World's Eyes On China After North Korean Nuclear Test)

 中国は、北朝鮮が消費する原油の9割以上を輸出している。中国政府が北への原油輸出を止めるだけで、北の経済は麻痺する。中国は、北の生殺与奪を握っている。「中国は北の核開発を止められるのに、止めようとしていない」という米国の学者の指摘は一理ある。 (Policy Group to Malzberg: China Could Stop North Korea Nuke Threat)

 しかし同時にいえるのは、北への原油輸出を長期間止めたら、もともと脆弱な北の経済が崩壊してしまい、経済難民(出稼ぎ者)が越境して押し寄せるなど、中国にとって好ましくない現象が起きる。北朝鮮はソ連崩壊で国家運営に不可欠な経済援助が失われた90年代を、軍部主導の体制(先軍政治)を敷いて何とか乗り切っている。この時期、クリントン政権の米国が核問題で北と枠組み合意を結び、北に経済援助を与えつつ経済開放に向かわせようとしたが、米国が少し強いことを言うと、北は反発して言うことを聞かなくなり、裏で国際闇市場に武器や麻薬、偽札などを売って資金稼ぎして食いつなごうとした。軍主導の先軍政治体制には、米韓と敵対している方が好都合だった。 (代替わり劇を使って国策を転換する北朝鮮)


 米国が01年の911後、北との交渉を断絶して敵視政策に転じるのと前後して、中国が北の金正日を誘って中国式の経済体制を少しずつ導入させ、軍部主導を経済主導に転換し、それによって北朝鮮と韓半島全体の緊張を解いていこうとした。この戦略は、11年末に金正日が死に、金正恩が経済政策責任者の張成沢・金敬姫(金正日の妹)夫妻を摂政役として政権に就き、先軍政治を担ってきた軍幹部を次々に更迭したことにより、実現し始めている。 (経済自由化路線に戻る北朝鮮)

 中国が北を長期間経済制裁すると、北が軍主導から中国好みの経済重視路線に転換している流れを阻害しかねない。北朝鮮は自力更生(主体思想)を国是として掲げるだけに国際的に非常にプライドが高く「中国の言いなり」だとか「中国式政策を導入している」と言われることを極度に嫌がる。中国は、やんわりとしか北に圧力をかけられず、手こずっている。米国が90年代に北を経済的に取り込もうとした時も、同じように手こずった。中国が北への批判を込めて原油輸出を止めるとしても、その長さは、北の経済に悪影響が出ない数日間程度でないかと指摘されている。
(China's patience with North Korea wears thin after latest nuclear test)

 米韓などの分析者の間には「中国は、北が崩壊して韓国に併合されて米軍が自国の国境までやってくるぐらいなら、北が核武装しても黙認して北の政権が維持された方がましだと考えている」という説がある。これはありそうな話だが、その一方で今の中国は、03年に6カ国協議の主導役を米国から押しつけられて以来、南北を和解させて韓半島を緊張緩和し、財政難の米国が在韓米軍を撤退できる環境を作り、米軍を韓半島から追い出す構想を進めているのも事実だ。 (北朝鮮の人工衛星発射をめぐる考察)

 米国自身、かつてブッシュ政権のライス国務長官が「6カ国協議は、北の核廃絶後(米韓軍事同盟に代わる)東アジアの新たな共同安保体制になる」と明言しており、オバマ政権もおそらくこの構想を引き継いでいる(オバマ政権は北朝鮮に対する外交戦略を何も言わない)。経済発展した中国は、不安定な緩衝地帯を維持するよりも、安定的な対米関係、近隣情勢を望むようになっている。北の核武装は、対米関係と近隣情勢を不安定にする。 (日米安保から北東アジア安保へ)

 経済大国から東アジアの覇権国へと脱皮しようとしている中国は、韓半島(韓国と北朝鮮)を、自国の影響圏と考える傾向を強めている。冷戦時代、米英などが共産中国を混乱させようと、北朝鮮やラオス、ミャンマーなど中国の隣接諸国に敵対・介入し、対抗して中国はこれらの国々を傘下に入れていたが、冷戦後の中国の隠然とした影響圏設定は、これと似て非なるものだ。冷戦中の中国は、米国から攻撃されぬよう緩衝地帯として、受動的に北朝鮮を重視していたが、今の中国は多極化する世界における東アジアの覇権国として、能動的に北朝鮮と韓国を隠然とした影響圏に入れようとしている。習近平は胡錦涛よりも、この傾向が強そうだ。 (North Korea Draws New China Scrutiny) (消えゆく中国包囲網)

 イラク戦争の失敗後、米国の覇権が揺らぐとともに、韓国の李明博政権が、北への敵視を強めて南北の緊張を高めることで対米従属を維持し、米国の覇権に何とかぶら下がり続けようとした。おそらく北がやっていないのに、北がやったと言って南北関係を悪化させた10年春の天安号沈没事件が象徴的だ。天安事件が起きた海域は中国の前面である黄海で、事件後、米韓軍事演習で米軍空母が黄海に入ってくるなど、米韓同盟が中国包囲網の色彩を帯びた。これらの出来事の後、中国は、第1・第2列島線など、影響圏の設定にしだいに積極的になった。 (中国軍を怒らせる米国の戦略) (韓国軍艦「天安」沈没の深層) (韓国軍艦沈没事件その後)

 ここまで、中国の立場を分析したが、北朝鮮の立場はどうなのか。北は先軍政治をやめたはずなのに、なぜ核実験を挙行したのか。「北は、米国や韓国との敵対関係が緩和されると政府に対する人々の不満が噴出し政権が崩壊しかねないので緊張緩和できない。中米韓が和解策をやっても、北は乗るふりだけして乗らず、敵対を維持するはずだ」という見方がある。 (北朝鮮の衛星発射と中国の尖閣領空侵犯)

 しかしその一方で、北は近年、中露国境沿いの羅先や中国国境沿いの新義州などに作った工業団地に米欧企業を誘致したがっている。中国と韓国の企業ばかりが北と関係を持つ現状だと、中韓から圧力をかけられやすいので、北の政府は国際的な経済関係を多様化したい。そのためには、国連による経済制裁を解除してもらう必要がある。核実験の挙行は、北の経済戦略と矛盾している。 (中国と対立するなら露朝韓と組め)

 FT紙は、米欧などの北朝鮮専門家の間に「北は核実験後、米国や韓国に外交攻勢をかけ、米朝や南北の首脳会談をやって、経済制裁を解除させようとするのでないか」との予測があると書いている。米朝や南北の対話は何年も断絶しており、北が急に対話を再開することは現時点で考えにくい。だが、もし北が外交攻勢に出るつもりなら、その前に核実験やロケット発射をやって、米国に核兵器を撃ち込めることを世界に見せておく方が、交渉に有利になる。核実験後に外交攻勢に出るつもりなら、金正恩の経済重視策との矛盾もなくなる(そのような合理的分析に沿わないのが北朝鮮だが)。何が起きるか、何も起きないか、見ていくしかない。
(North Korean nuclear test triggers four questions)


______________________________





<追跡!真相ゼロtoZ>
~ゼロの意味する原点の意味の原因を探り
 定量的、科学的にZの行き着く先の真相に迫る~

4 上官の不正を告発した元警官を追い込み放火し射殺しろ!

2013/2/14 上官の不正を告発した元警官を追い込み放火し射殺しろ!
追跡 真相 ゼロtoZ 上官の不正 告発した 元警官 追い込み 放火し 射殺しろ!




服部順治 ‏@JunjiHattori
@nakanarumichi 欧米によるアジア・アフリカ・南米などに対するテロや宗教などを使った金融支配はそのまま継続していて、益々、度を越して酷くなっていってます。日本は創価学会の橋下徹の維新の会やみんなの党を使って。自公もとっくに乗っ取られていますが。Wikileaks によると、民主党は管政権になってからヒラリーの言いなりに

SHIHO ゚・:,。゚・:,。☆ ‏@ryushiho
ヘッジファンドの巨利(報道) http://blog.livedoor.jp/nevada_report-investment/archives/4399975.html … 今の安倍政権がいかに外資に利益を与えたか、ウォール・ストリート・ジャーナルが報じています。ワールドレポートにて解説しました「裏」が表面化したことになります。・・・そのための様々な茶番?

怒れる不動明王 ‏@goubuku_fudou
無人の小型飛行機で他国に侵入して、そしてゲームと全く同じ感覚で殺人をする米国。その操作要員のリクルートは、正にゲームの達人が最優先で選ばれるという嘘のような本当の事が起きている。米国にとって、自国に都合の悪いものは虫けら扱いなのだ






金融資本による世論操作の歴史①

http://blog.trend-review.net/blog/2007/11/000533.html

金融資本が近代国家を牛耳ったのだとしたら、近代民主主義制度も金融資本に都合よく操作されていきた疑いが濃厚である。そのための最大の武器となったのがマスコミであるらしい。

森田実氏もそのホームページの中で以下のように述べている。

ウォール街は郵政民営化法案の廃案で一時は落胆した。しかし巻き返しを決意した。ウォール街は小泉首相が総選挙で勝てば逆転できると考えている。小泉首相を勝利させるため莫大な広告費を使って日本国民すべてを洗脳する作戦である。武器はテレビだ。



そこで、金融資本と民主主義制度・マスコミの関係を追求していきたい。
『日本人が知らない 恐るべき真実』でチョムスキーの著『メディア・コントロール』(1993年)が紹介されている(益岡賢氏のホームページ「メディア操作:世論操作のめざましい成功」の要約)。それを叩き台として引用する。チョムスキーの『メディア・コントロール』では、政府が世論操作によって国民を騙し、本来の民主主義に参加しているかのように思い込ませ、実際には旧ソ連のような全体主義的な統制を広げていることを指摘しているとのこと。



○初期の世論操作
近代政治において最初に世論操作を行ったのは、1916年に「勝利なしの平和」を綱領に掲げて大統領に就任したウィルソン政権である。当時国民は極端な平和主義者で、ヨーロッパ戦線への参入など全く考えていなかった。そんな中で、戦争に加担することを決意したウィルソン政権は、その国民の態度をどうにかして変えなければならなかった。そこでクリール委員会と呼ばれる政府の世論操作委員会を設立して、平和主義だった国民を、6カ月後にはドイツ人をバラバラに引き裂き、参戦によって世界救済を願う病的なまでの主戦論者に変えたのである。ウィルソンを積極的に支持したのは進歩的な知識人達である。国民を恐怖に脅えさせ、狂信的なまでの主戦論を導き出すことで戦争に駆り立てた。以来、国家政策の世論操作は、知識層に支持されれば大きな効果を上げるという教訓を得たのである。

○傍観者としての民主主義

自由民主主義の理論家や報道関係者は、初期の世論操作の成功に大きな影響を受けた。その一人が、米国人ジャーナリストの最高峰であり、評論家でもあったウォルター・リップマンである。世論操作委員会にも加わったリップマンはこの成功を見て、「民主主義のなせる技である革命」を利用すれば「合意の捏造」が可能であると主張した。つまり世論操作という手法によって大衆が望んでいないことを承諾させることができ、またそうすることが必要だと考えた。なぜなら大衆には公益が何であるかが分からず、それを理解し、管理できるのは少数エリートの「知的階級」だけであると言うのだ。
リップマンはこの主張を進歩的な民主主義の理論でさらに裏付けた。正しく機能している民主主義には階級ができる。そして物事を分析、実行し、意思決定を行い、政治、経済、イデオロギーのシステムを動かす少数の特殊階級が、残りの人々をどうすべきかについて話し合う。そして、残りの大多数、つまりリップマンの言う「烏合の衆」の雑踏や怒号から自分達の世界を保護するのだ。烏合の衆の役割は民主主義社会における「傍観者」である。民主主義を掲げるからには、烏合の衆にも選挙によって特権階級の一人を自分達のリーダーとして選ぶことが許されている。しかしそれが終われば、また単なる傍観者として引っ込むのである。これが正しく機能している民主主義なのである。

なぜこういった状況になるのかというと、一般大衆はあまりにも愚かで物事を理解できないためにやむを得ないというのだ。自分達のことを自分で管理しようものなら問題が起こるだけだから、それを認めるのは道義上正しくない。これは、3才児を一人で道路で遊ばせないのと同じことなのだ。
1920年代から30年代初期に、近代コミュニケーション分野の草分けで政治学者でもあったハロルド・ラスウェルは、大衆が公益の最良の審判員だとする民主主義の通説に屈してはならないと説いた。彼いわく事実はその逆で、自分達こそ公益を一番良く理解しているのであり、単純な道徳心から、一般人が間違った判断に基づいた行動を取ることがないようにしなければならないというのである。これが全体主義や軍事国家であればことは簡単である。棍棒を振り上げて、少しでも言うことを聞かなければそれで殴りつければよい。しかし、社会がもっと自由で民主的になるとそうはいかなくなる。そこで世論操作という手法が必要になる。つまり民主主義では世論操作が、全体主義における棍棒なのである。

上記引用で、1910年代に最初に世論操作を行ったとされるウィルソンは、奇しくもアメリカ連邦準備制度が設立された時のアメリカ大統領である。ここに金融資本の影を感じ取るのは私だけではないだろう。
アメリカの第一次世界大戦への参戦が金融資本の要請であったことも想像に難くない。実際、参戦によってアメリカ財界は大儲けしたのである。参戦への世論操作を行ったウィルソンの背後に金融資本がいたと考えてよいだろう。そして、ウィルソンは大統領引退後、次のような悔悟の言葉を残している。
私は大変に不幸せな男だ。 私はうっかりしてこの国を駄目にしてしまった。 この偉大な工業国は今では信用貸しの制度に支配されている。 この国はもはや自由な意見を許す政治体制ではなく、説得と多数決による政治体制でなく、むしろ少数の支配的な男達のグループの意見と強制による政治体制になってしまった。

金融資本→国家による世論操作に利用されたのが知識人たちであったということだ。現在につながる知識階級を使った世論操作の原型がここにある。その中の一人がウォルター・リップマンである。彼はその著『世論』(1922年)で、民主主義の基盤となる国民の世論はマス・メディアの支配下にあり、そこでは3つの階級に分かれていると述べている。
1.「真の」権力者: 支配的な財閥
2.第一の市民階級(特別階級): 政治家、官僚やマスコミ、経営者
3. 一般の人々(大衆)

そこで、大衆は社会の公益を理解できないアホと見なされ、アホな大衆を傍観者とすることではじめて民主主義が正しく機能されるとされた。そこで大衆を傍観者たらしめる武器がマスコミによる世論操作である。これが20世紀の民主主義の基本的な枠組みだったのだ。

確かに、20世紀の大衆ほど傍観者(アホ)であったことは人類史上例を見ない。それは事実である。
しかし、よく考えていただきたい。
そのように大衆を洗脳したのは誰なのか?
社会の公益を理解できなかったのは一体誰なのか?
金儲けのために国家と国民を戦争に巻き込んだ金融資本とそれを正当化した知識階級とマスコミの方がよほど公益が理解できないアホ、いや我利我利亡者だったのではないか。

そして、今や「勝ち組ほど、阿呆になる時代」に変わっているのである。
(本郷猛)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


http://www.infowars.com/police-ludicrously-claim-dorner-cabin-fire-was-not-intentional/
ポールジョセフワトソン
Infowars.com 2013年2月14日
San Bernardinoの保安官事務所はクリストファードルナーを殺しキャビン火がにらみ合い中に警察のスキャナで聞いていた建物を "燃やす"ための計画への多数の参照にもかかわらず、意図的に開始されなかったと主張している。

ローカルニュースチャンネルKCALを持つ最初の銃撃戦の後に 放送オーディオ 警察"は、このくそったれを燃やすクソ"と、言って聞いている時に"あのクソ家を燃やす。"
別のオーディオクリップでは 、CBSロサンゼルスで放送、警察は明確に示す警察はCSガスの使用は火災のキャビンを設定することを知っていた"、ガスを取得し、それを燃やす"と言って聞いています。
独立したオーディオが 議論警察を含む"バーナーを使用して計画を。" "バーナーが展開されている、と我々は火を持っている"と1人の役員が言うには、はっきりと焼夷弾CSガスが故意に火を設定するために、キャビンの中に投げ込まれたことを示す。
警察はまた、再び彼らがドルナーが生きて燃やすしたいことを示し、近くの消防車を有するにもかかわらず開始したら、火を消すような試みを行っていない。 小屋の写真 事件後に取られた建物は地面に完全燃焼を示しています。
クリストファードルナーの行動は正当化されますが、どちらもスタンドの前の日のために忙しかった彼の死に関与して警察のものとすることができることができない 罪のない人々で撮影 ドルナーような何も見えませんでした。
法執行当局は、死にドルナーを燃やすと危険殺人者に対処するための合理的な方法だと思ったならば、彼らは彼らの手を保持し、それを認めるべきである。
しかし、サンバーナーディーノの警察は厚かましく故意小屋に火を設定するための計画がなかったと主張するに横たわっているという事実は、警察のスキャナの音声が明らかにそう示唆しているときに、圧倒的に警察が彼らの行動は違法だったことを知っていることを示しています。
下のビデオを見て、警察が意図的に小屋を燃やしたかどうかは自分で判断してください。


ーーーーーーーーーー
米国で元警察官が銃撃戦!上官の不正を告発したが解雇されたことが原因!警察国家に進む米国

http://ameblo.jp/kennkou1/entry-11469593179.html



アメリカで興味深い事件が発生しているのでご紹介します。アメリカのカルフォニア州では元警官のクリストファー・ドーナー氏が警察官3人と保安官1人を殺害したという事件が発生していますが、この事件を引き起こしたクリストファー氏は上官の不正を告発しようとしたが、それを嘘扱いされた上に解雇されたことが原因で警察との衝突に発展したようです。

クリストファー氏について調べてみると、今までは犯罪歴なども無いような方で、周囲の同僚や友人も彼がこのような大事件を引き起こしたことに驚いています。



☆3人殺害し逃亡中の元警官、LA市が報奨金9000万円
URL http://www.afpbb.com/article/disaster-accidents-crime/crime/2926995/10249304


☆逃走中の元警官を発見か、小屋に立てこもる 保安官代理2人死傷
URL http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130213-35028148-cnn-int


☆アメリカニュース記事
URL http://www.dailymail.co.uk/news/article-2277233/Christopher-Dorner-Purchased-scuba-gear-spree.html#axzz2KjxMXQcP



☆Christopher Dorner Manhunt: Police Exchange Fire With Possible Suspect



この事件で興味深いのは「上司の不正を告発したが嘘として解雇された」という点ですね。アメリカでは9.11同時多発テロをキッカケに警察の権限が大幅に強化されました。その結果、警察は強権的になり、大した罪を犯していない住民までも片っ端から捕まえるようになってしまっているのです。

例えば、「空想の悪者に空想の手榴弾を投げた小学生が停学処分を受ける」というような、日本では信じられない事件がアメリカでは発生していますが、その原因も警察の権限強化という理由があります。


☆空想の悪者に空想の手榴弾を投げた小学生が停学処分を受ける事件がアメリカで発生!!

URL http://commonpost.info/?p=61018

↓アメリカでは簡単に市民は捕まります
☆みなさんの同盟国アメリカは大変なことになってます 目覚めて日本



で、権限を強化され過ぎた警察の内部では「何をしてもOK」というような感じなり、今のアメリカでは警察の横暴と不正が問題になっているのです。
そのような状況下で発生したこの事件。

もしかすると、この事件がキッカケになって何かしらの見直しが行われるようになるかもしれません。フェイスブックなどで調べてみると分かるのですが、クリストファー氏を責めている方もよりも、クリストファー氏を応援している人の方が多く見られるのです。

今のところはひとつの事件に留まっていますが、この事件によって周囲が反応することで状況が変化するかもしれないということです。

クリストファー氏は今も逃走を続けているとのことで、この事件の行方が気になります。



☆アメリカ市民奴隷化政策 警察国家の陰謀 強制収容所 FEMAキャンプ 1/3 公開


______________________________





<追跡!真相ゼロtoZ>
~ゼロの意味する原点の意味の原因を探り
 定量的、科学的にZの行き着く先の真相に迫る~

5 追跡!真相ゼロtoZ

2013/2/14 追跡!真相ゼロtoZ
追跡 真相 ゼロtoZ



______________________________






ツイートテレビからのお願い


※寄付と「買って支援」のお願い
アマゾンから買って支援
-----

服部順治 ‏ @JunjiHattori

原発再稼動を停めようと佐賀県庁にのりこんだ山本太郎さんを
刑事訴訟した京都の行政書士の方が
なぜか半年近くも経った今頃、下記のビデオを見て、
その行政書士は幸福の科学の信者ではない、とのことで
「名誉毀損及び名誉感情侵害行為」で
慰謝料 45万700円を支払うように
こんどは私を訴えてきました。
(^_^;)

どうも小沢一郎さんと市民との対話という番組に出て
「裁判所もおかしい」と言った直後に告発している感じです。
(^_^;)

この行政書士と戦うためにも
裁判の費用が必要です。
左記の寄付欄より、
みなさんからのご支援をよろしくお願いいたします。


口座名 ツイートテレビ

■郵便局からの振込みの場合
口座 ゆうちょ銀行
記号 10090 
番号 98084911

■銀行からの振込みの場合
口座 ゆうちょ銀行
店番 008 普通預金
口座番号 9808491







ツイートテレビの中継/取材/講演などの要請の場合

 ツイートテレビもこれからUSTREAM中継やこのようなツイートテレビのやり方、ブログの作り方などのお話をさせてもらったり、取材要請があれば内容に応じてUSTREAM中継などもやってここで紹介させていただこうと思います。
 2人いっしょで中継時間、講演時間1時間あたり3000円で、実費の交通費も別にいただければありがたいかと思います。
 ツイートテレビのホームページのコメント欄で非公開コメントにチェックを入れていただき、メールアドレスや取材場所、時間(できれば午後3時以降)、お話の内容などを書いて送信していただければ、ご相談に応じます。
 よろしくお願いいたします。





主に日本の話題の元ネタ(^_^;)
歴史の真実の宝庫:八切止夫デジタル無料作品集
(次世代の人達と共有し戦争を繰り返さないために)

http://rekishi.info/library/yagiri/scrn1.cgi

東京新聞(日本で一番、真実を伝えてくれる新聞)
http://www.tokyo-np.co.jp/
クーリエ・ジャポン(日本のメディアは本当のことを言ってくれない、っていい宣伝文句だけど疑いながらチェック(^_^;))
http://courrier-japon.net/
阿修羅掲示板 拍手ランキング (24時間) (愛国者を気取る感情的なネット右翼や工作員などのコメントは除く(^_^;))
http://www.asyura.us/hks/ranking_list.php?term=1
オリーブニュース
http://www.olivenews.net/v3/
政治ブログ 注目記事ランキング(幸福の科学や創価学会など統一教会系は除く(^_^;))
http://politics.blogmura.com/ranking_entry.html

杉並からの情報発信です
http://blog.goo.ne.jp/yampr7

BLOGOS 意見をつなぐ、日本が変わる。
http://blogos.com/

ざまあみやがれい!
http://blog.livedoor.jp/amenohimoharenohimo/

子どもを守ろう
http://savechild.net/

金融マフィアの意向を知ることができる主なマスコミ
サンケイニュース(元は産業経済新聞より財界や自民党、アメリカ ロックフェラー(統一教会)の意向(^_^;))
http://sankei.jp.msn.com/
読売ニュース(元は正力オーナーで戦犯で死刑確定をアメリカ側のCIAに協力することで無罪で釈放:アメリカの意向(^_^;))
http://www.yomiuri.co.jp/
毎日新聞ニュース(創価学会の聖教新聞をメインで印刷しているため創価学会の意向:統一教会の仏教部よりアメリカの意向(^_^;))
http://mainichi.jp/
NHKニュース(政府、官僚(アメリカ)側の意向を反映している:結局、アメリカの意向(^_^;))
http://www3.nhk.or.jp/news/



______________________________


世界の報道:話題の元ネタ(^_^;)

田中宇の国際ニュース解説
http://tanakanews.com/


デモクラシーナウ(市民サイドに近いアメリカのメディアでアメリカを中心に世界の市民の今を伝える )
http://democracynow.jp/

シリア国営ニュース SANA
http://sana.sy/index_eng.html
シリアニューズ(シリアからの情報 なるべく新しい情報ならこのツイッター情報
http://www.syrianews.cc/

日本語イラン ラジオ(アメリカ、ヨーロッパの負の側面を日本語で解説するイラン側のメディア:盲信はしない(^_^;))
http://japanese.irib.ir/


新唐人テレビ日本(アメリカ、香港の人たちから見た独立系中国テレビ:客観的に中国はもちろんアメリカも見れる(^_^;))
http://www.ntdtv.jp/

人民日報日本語版(中国から見た、日本の政治社会状況などがよくわかる(^_^;))
http://japanese.china.org.cn/

中国国際放送 日本語版(アメリカ、ヨーロッパの負の側面を日本語で解説する中国側のメディア:盲信はしない(^_^;))
http://japanese.cri.cn/index.htm

ロシアの声 日本語版(ロシアの国営放送で建前としてのロシアの現状がよくわかる:盲信はしない(^_^;))
http://japanese.ruvr.ru/

ロシア トゥデイ Russia Today(アメリカ、ヨーロッパの負の側面を抉り出して見せてくれるロシア側のメディア:盲信はしない(^_^;))
http://rt.com/

Dprogram.net(従来のプロパガンダに対抗するためのサイトでプログラムで縛られた人を解放する? (^_^;))
http://dprogram.net/




動画リンク
アメリカの「ウォール街を占拠せよ!=Occupy WallStreet」の理解のため




おすすめのガイガーカウンター(線量計)は何でしょう? 
真宗大谷派 常福寺でやってるサイトで専門家の人のお奨めです。
http://johukuji.nanaoarchive.com/top/?p=1191
1万円台では
SOEKS-01M ホットスポットなどを探すにはいい。ただβ線も測ってしまうので高めの数値を表示。正確に数値を測るにはアルミの遮蔽版が必要。
なお2011年12月だとエステー化学のエアカウンターがいいようだ。(群馬大学の早川教授もおすすめ(^_^;)
その時、必ず9800円の定価に近いロープライスを選択して買うべきです(^_^;)
でも今からだと2/3発売で性能のいいエアカウンターSを待って、7800円で買ったほうがいいかも
3万円台では
手軽に正確な値を出すのにお奨めはDoseRAE2だけど、今だとエステー化学のエアカウンターがいいようだ。
(東京都からの貸し出し用で採用している機種だけど0.30μSv/h~2.50μSv/hふらつきあり)
私も「放射線測定器 Dose RAE2を買って」 (^_^;)
関連記事
スポンサーサイト

COMMENT▼

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://tweettvjp.blog.fc2.com/tb.php/352-4e421807

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム |