ツイートテレビ ホームページ ~あなたもテレビに騙されてませんか~ ※不確実な情報も含みます(^_^;)

最新のツイッター情報から平日、朝8時頃からモーニング地球ニュースをお届けしています。ニュースの動画はYouTube,USTREAM、ツイッター、ツイキャスからもご覧いただけます。(^_^;)

07<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>09

プロフィール

TweetTV

Author:TweetTV
ツイートテレビへようこそ。
ここからYouTubeのニュース画面や中継画面を見ることができます。(平日、朝8時頃より放送)
※寄付と買って支援のお願い
アマゾンから買って支援
ここをクリック

 私たち市民メディアは従来のマスコミが追求できない真実を伝えています。
現在の主なテーマは 
■脱原発への道を開く政治を応援

■小沢裁判や冤罪事件を通して
司法も含む官僚体制や創価学会
金融マフィア(財閥)の陰謀を暴く
 
■世界で戦争や金融テロなどを
引き起こす金融マフィアの実態
とそれに対抗する市民活動

 2013年もツイートテレビを
サポートしていただき
明るい未来に向かった活動を
続けられるようよろしく寄付、
声援のほどお願いいたします。

2011年9月20日開局
 ツイートテレビ
めざまし政治ブログ」の服部順治と「和順庭」ブログの服部(旧姓熊木)和枝の二人だけで運営
♥なお私達11月22日の前日に結婚しました♥

口座名 ツイートテレビ

■郵便局からの振込みの場合
口座 ゆうちょ銀行
記号 10090 
番号 98084911

■銀行からの振込みの場合
口座 ゆうちょ銀行
店番 008 普通預金
口座番号 9808491

最新トラックバック

2/28(木) ニュース

2013/2/28(木) ニュース

<今日のツイートテレビニュースの話題>
                                                                                                                    Font MSP ゴシック サイズ11

2013/2/28(木) ツイートTV ニュース

1 米CIAに牛耳られている安倍首相と米中急接近
2 サンカ(和製フリーメーソン)と天皇エタらの守り人
3 第3次世界大戦はJIBsからJIIsを脅して始めろ!
4 カトリック聖職者による性的虐待と大量虐殺






<ニュースウォッチ12:今日のニュース>
1 米CIAに牛耳られている安倍首相と米中急接近

2013/2/28(木) 概要 米CIAに牛耳られている安倍首相と米中急接近
2013/2/28(木) ツイートテレビニュース 概要 米CIA 牛耳られている 安倍首相 米中急接近






米中急接近:一般教書演説の原稿にあった中国批判の項目を実際の演説では急遽、削除

JIBs イアンを登場させTPP参加をNHKが推進

対中国戦略上、欠かせないTPP参加? などと煽るNHK


米CIAに牛耳られている安倍晋三首相は、
「米中戦争」「日中戦争」に備えて、防衛予算を増額せざるをえなくなる


http://blog.goo.ne.jp/itagaki-eiken/e/3986776966d45233e18fafa0255a4222

2013年02月28日 01時22分15秒 | 政治
◆「日本の防衛費をGDPにふさわしい規模に増額せよ」と勧告している「アーミテージ・レポート」に従順に応えようとしている安倍晋三首相は、訪米中にCSIS(戦略国際問題研究所)で演説していた。
 米CIA対日工作者であるハーバード大学のジョセフ・ナイ教授、リチャード・アーミテージ元国務副長官(ブッシュ政権第1期目)、マイケル・グリーンCSIS日本部長ら、いわゆる「ジャパン・ハンドラーズ」の牙城だ。
 今回の安倍晋三首相の訪米は、何としても早期にオバマ大統領との首脳会談を実現したいと熱望する気持と、日米関係を牛耳ろうとする対日工作者の「利権堅持」の意欲とが合致した賜物だった。「財政の壁」問題を抱えて苦悩し多忙なオバマ大統領にはスケジュール的にも余裕はなかったのに、それをゴリ押しして、形だけの首脳会談を実現した感が強い。

◆問題は、野田佳彦前首相が、閣議決定して尖閣諸島の国有化を断行し、胡錦濤国家主席のメンツを丸つぶれにし日中関係をグチャグチャにして以来、両国は「武力行使」から「日中戦争」へと最悪の事態に突き進んでいる。この状況を見て、対日工作者たちは、「米中戦争」を念頭に、まず、中国北京政府首脳部と親しい生活の党の小沢一郎代表を排除して、「日中戦争」に向けて日本を引きずり込もうとしているように見える。日本国民の多くは、この危険な道に対して、いかにも鈍感であり、「戦争反対」の抗議の声が一向に盛り上がってこない。
◆であるならば、安倍晋三首相は、アーミテージ・レポートが勧告しているように、防衛費をいまの4兆円程度よりも数倍に増額して、航空母艦、原子力潜水艦などの建造により、防衛力を強化する必要がある。
 朝日新聞は2月27日付朝刊「7面」で、「補正予算効果に疑問」「ミサイル購入で景気浮揚?」という見出しをつけて、批判している。だが、「ミサイル購入」を「景気浮揚策の1つ」と決めつけるのは、日本の「防衛」を軽視するもので間違いである。皮肉をこめて言うならば、日中関係までも対日工作者に仕切らせようとするなら、これに従順に応じて、防衛費を増額するのが筋であろう。
______________________________



再生リスト:「国民の生活が第一」を支援する市民大集会 2012/9/1
http://www.youtube.com/playlist?list=PL2617FA4CFF36F3C5


______________________________

今日のイベント
原発関連:集会・イベント情報、Ustream番組表
http://2011shinsai.info/event/

______________________________

閑話休題

ツイッターの流行がわかる日刊ツイッターランキング 
http://twinavi.jp/news/daily?ref=top

今、話題の動画のランキング tweetmovie ツイートムービー 
http://tweetmovie.jp/

NAVERタブーまとめ

http://matome.naver.jp/topic/1LwS6







______________________________



<<日本 クローズアップ現代:国内の話題>
2 サンカ(和製フリーメーソン)と天皇エタらの守り人

2013/2/28 サンカ(和製フリーメーソン)と天皇エタらの守り人
クローズアップ現代 日本 国内問題 クロ現 サンカ 和製フリーメーソン 天皇エタら 守り人




石見鉱山とサンカ(和製フリーメーソン)と天皇エタの守り人

他郷阿部家(山梨出身)

【八切史観】天皇とサンカの関係・アラブ世界とユダヤ、日本との関係 
(日本には3名の「天皇」がいる)

http://www.asyura2.com/0401/bd33/msg/567.html



拝啓、貴殿のご尊名は未だ存じ上げませんが、メールを書かせていただきました。

八切さんの御意志を継ぐ方が、HPを立ち上げておられるとは、承知しておりませんでした。やっと、このHPを見つけ、心より喜んでおります。

私は、99年から、浅学にもかかわらず、日本社会、そして人類の新しい関係を求めて、 好き勝手な講演を続けてきたものです。 まだまだ、智識・理解ともに足りず、大いに

学ばせてください。 さて、小生から以下数点、貴殿の参考になるかと想い、 お耳打ちいたします。

(1)一昨年なくなった、鹿島昇氏の遺作・その他は、共同著者だった、山口県柳井在住の松重正氏が引き継いでおり、また、事務局は、infactの○○さん(このメールのCC)が取り持ってい ます。

(2)八切史観、及び、日本の部落・サンカ、そして、陰謀史観を徹底的に、調べ、積極的に出版しているのは、トライプラニングという編集プロダクションです。

(3)昨年1月発売の、雑誌「ムー」12月号では、明治天皇すり替え説を特集しましたが、この時の著者は実際は編集部で、 読者の反応はとても多く、8割近くが「よくぞ、書いてくれた」といったものだったとのこと。

(4)2001年に入ってから、すでに、宮内庁の中では、「明治維新の秘密は、もはや隠し切れない」(あるいは)「もはや、隠す必要はない」と、これまでの官製「学会」擁護の姿勢がなくなりました。もう真実を出してもいいという意味です。その結果が、天皇の「ゆかり発言」になっています。

(5)911のテロ事件の直前に、「千と千尋の神隠し」が封切られ、 日本国内で、大ヒットし、さらに、昨年は海外でも、賞賛を浴びました。

今年の朝日新聞の元旦の社説、そして、小泉首相の所信表明演説でも言及されました。

宮崎駿は、八切史観を学んでいるようです。なかでも、極めつけは、この「千と千尋・・・」の最後で、千尋が、友達なった、龍の本当の名前を、「ニギハヤミ コハク(琥珀?)川」と、読んでいました。小生は、ニギハヤヒとは、大和朝廷ができる以前、それも、応神天皇が来る以前の、縄文・海洋・騎馬などの各部族が、融合していた時の、冠位名としての「日本国王」のこと、と理解しています。

当時は、国境も確定されておらず、日本列島は自由な大地でした。 特に、中国大陸で凄惨な戦力争いに苛まれたものいとっては、まさに、地上天国に映ったはずです。多くの部族が、平和共存いていたのではないでしょうか。「ニギル」とは、和睦する、約束するの意味ではないでしょうか。

当時は、まだ、日本列島には、所有権の設定もなく、また、 一家族の世襲財産も なかったでしょう。基本は、「物々交換」「原始交易」、そして「互助制度」です。
 
中国からの亡命者以外に、原始キリスト教徒や、ユダヤの失われた十支族も、このころは、自然に 融合したのではないでしょうか。(もし、日宮弊立や眞名井神社ついて、真実をお知りになっておられたら、何事であれ、御教授ください。パレスチナ問題解決の鍵になっています。)

サンカは、こうした形態を、明治期まで残してきたのではないでしょうか。いま、ヨーロッパに倣って、アジアでも経済統合の動きが急です。
 
その主役は、華僑、なかでも客家です。この客家と、日本の天皇家の関係が重要です。

(6)明治維新史の背景には、八切・鹿島・松重でも気付いていない もう一つ大切な事実があります。それは、昭和天皇の母の存在です。勿論、九条節子ではありません。宮中で、「さる方」と呼ばれ、1912年に、孫文が中華民国を建国した時に、日本で、三教会同を時の首相に開催させた人物です。名前は、朱貞明。 1860年生まれで、実は、明を建国した朱元璋の末裔です。

ボルネト島の現在のブルネイ近くに拠点を持ったいましたが、禁門の変のあとに日本に亡命し、一旦は、孝明天皇に幼女に迎え入れられました。
 
しかし、 維新の後、一旦は、中山忠能が預かり、この客家グループとの関係が必要な明治政府は、今度は、皇太子嘉仁の妃として、抱えなおします。よって、大正妃は、二人いることになります。昭和天皇の、中華民国に対する姿勢を考えますと、この貞明の影響があったとしか考えられません。ちなみに、大正妃は、生前から、貞明皇后と呼ばれていました。


自然のリズムを逸脱し、急激な収奪のみを加速した、明治以降の近代化は現在は完全に行きづまっており、これは、そのまま、信用創造を旨とする、資本主義の終わりとなります。それは、同時に、日本列島に限定した「大和」の終焉でもあると考えます。

貴殿のご指摘の通り、日本列島の本当の歴史、悲しみの歴史を、きちんと弁えることでのみ、この国は復活すると、小生も信じます。なぜなら、ハードが整ったら、次にマネーを使うのは、自らの遺伝子に響く、文化の体現者(の価値)に対してのみだからです。



いきなりぶしつけなメールで、まことに失礼をいたしました。 今後も、とにかく、真実を教えてください。

最後になってまことに申し訳ありませんでしたが、

私の名前ですが、○○○○ともうします。日本の変革は、地球人類の変革に繋がると信じているものです。 是非、お見知り置きのほどを。

                                                                                敬具

--------------------------------------------------


管理人補記・・・・今回の戦争についての考察がなされています。
私は、有色人種と白人国家の21世紀最初の対決と捉えてます。
だが日本は有色人種なのに何故民族の坩堝とはいえ、
白人が支配する米国にこうも追従しなければならないのか。

○○氏はユダヤ・フリーメーソン・さらには日本の天皇・サンカを絡めて
今後の世界情勢を俯瞰しております。

八切史観では解明しつくせなかった世界観ではありますが、
大変示唆的です。奇異に感じる方も居りましょうが、
裏世界とはこのようなものです。


*****************


○○です。 お久しぶりです。3月20日からはじまった、イラク戦争の背景と行く末をお伝えします。私たち日本人に、人類史的意義をもつ、新らしい運命をもたらすことになるからです。

今戦争の本質は、世界の管理者(=王族会議)が、 アメリカ覇権を解体し、地球人類を一体化させるため、ブッシュ政権の背景、いわゆるネオ・コンサーバチブを分裂に追い込む狙いがあります。 ネオコンは、1993年にバチカンとサンヘドリン(ユダヤ)の和解を前提にしてできた、力による、 世界の新支配連合(悪魔連合といってもいいです)ですが、その活動の中核は、本来なら、イスラエルの消滅を考える、共和党内でも、最も聖書に忠実なファンダメンタリスト(聖書原理主義者)のいる「スカル・アンド・ボーンズ」と、イスラエル国家存続の為の情報機関「モサド」の連合体です。

彼らが、ゴアでなく、ブッシュをインチキ選挙で登場させ、 アメリカ経済がITバブル崩壊で、市場メカニズムでは完全に壊滅的崩壊に行き着いてしまうので、それを強引に食い止める意味で、 あの「911」を起こさせました。 しかし、その動きを、王族会議の意向を受けたBISはさらに利用し、「貧困こそ、テロの温床」という国際的共通認識を浸透させました。また、「911」について、フリーメーソンがその真犯人を示唆したのが、 事件後に世界中に飛び回った、 [Q33NY]の暗号です。これは貴殿にお届けした「情報誌」にありまたよね。

さて、このネオコン。本来の目的は、 イスラエルの国家存続と、アメリカの覇権の存続ですが、 今、世界中で、今回の戦闘に対し、民族と国家を超えて、反戦運動が高まっています。 フセインは、逃げまくりますし、メディアを使った情報合戦と同時に、バクダッド制圧後は、 イラク国内やアメリアでも、米国系企業を狙って自爆テロが起きるでしょう。バクダッド制圧後の管理方法を巡って、アメリカ主導を目論むネオコンと、国連を主体と考えるブレアの英国とで、早くも、英米は分裂の様相を見せ始めています。

そこに、自国民の被害が拡大していくとアメリカ国内では、遠からず、国民の声として、「撤退」が求められてくるでしょう。 

その時が、問題です。 イスラエルは、四面楚歌になりますから、それをさせないために、ユダヤ系の資本が金融面からアメリカ政府を揺さぶるでしょう。 しかし、それでも、アメリカが撤退となったとき、資金はアメリカから中国・日本に 逃げるでしょう。それと同時に、ユダヤの中でも富裕層が、イスラエル、そしてアメリカから、脱出します。

ネオコンの密約が壊れれば、元どうりの姿、この両者は、犬猿の仲にもどります。 特に、今回のイラク戦争のあと、 アメリカ経済が壊れたら、ファンダメンタリストは、イスラエルにイスラムを装って、核爆弾を炸裂させるかもしれません。

さあ、そこでです。 同じ被爆国の日本の出番です。 いや、その前に、大和朝廷ができる前に、 日本に失われた十支族が、来ていたという言説が多く日本国内で出始めるでしょう。 日本こそ、本物のエルサレム(=平安)だった、と。 日本が、彼らを抱えることで、世界が平和に、そして、日本経済も復興します。和田さんが、2011年まで、ハーグの国際司法裁判所の判事を勤められますので、この間に、相当大きな変化が出ます。
 

さて、今日の目的は、貴殿に、おもしろいHPを紹介するものです。

 (1) http://6621.teacup.com/neobone/bbs  精神世界系
 (2) http://soejima.to/ 現実の権力闘争系

 (1)は、「鳩の会」という、アメリカの徳政令NESARAを前提にした、掲示板です。(2)は、副島隆彦氏のもので,アメリカのネオコンのことは、よく書いています。しかし、BISや華僑のことを知りません。 もちろん、その裏である、王族会議や、天皇家の国家意思も。

あと、是非知っておいて貰いたい、ことですが、日本に三名の「天皇」がいます。 一人は、表の象徴さん。現在は、明仁。次が、アマテラス(大和朝廷成立時)に、位を譲った、ニギハヤヒ系の子孫。玉置神社の奥の院です。

最後が、貴殿もご承知の、サンラシノガラの資金を動かす、大元様。これと、日本国内の構造改革が連動しています。鴻池の秘密の秘密が分かれば解けます。 この3者の連絡係、そして皇室の監視役に、ヤタカラスがいます。 ヤタカラスは、大和朝廷に、屈服した、8つの部族の裔であり、 彼らが、一つになった物語りが、ヤマタノオロチ伝説です。スサノオは、京都の祇園祭りの八坂神社のご祭神。この大和朝廷成立時に、関東以西で、最後まで、抵抗した人たちの居住区(山陰・九州)で、恭順の証の物語として、今でも、オロチ退治の「神楽」が残されていると確信しています。



以上、ご参考まで。

イエスが夢見た国、愛の国が日本だったと、もうすぐ証明されます。また、私たちはその中に生きているのです。

以下に八切史観による日本とアラブ世界との繋がりを書いておきます。これを読めば、日本人の多くがアラブ系の血脈だという事が理解できるし、日本が白人国家アメリカの尻馬に乗って戦争に協力することが、大局的に見て正しいことなのか考えなければならない。「走狗は煮られる」の喩えもある。

〈後略〉

続きは↓
http://www.ma.megafit.net/~kt145/yudaya.htm
______________________________









<世界 クローズアップ現代:海外の話題>
3 第3次世界大戦はJIBsからJIIsを脅して始めろ!


2013/2/28 第3次世界大戦はJIBsからJIIsを脅して始めろ!
クローズアップ現代 世界 クロ現 海外問題 第3次世界大戦 JIBs JIIs 脅して 始めろ!





服部順治 ‏@JunjiHattori
@sibakendona 金融マフィアらは日本と同じような輩を使って昔の首相に戻して経済を混乱を起こさせようとしている‼

14時間 tomy dona ‏@sibakendona
イタリアでは選挙でベルルスコーニ元首相復活を不安定要因とユーロと株が下げました。日本では安倍が救世主のように持ち上げられています。しかし両者を比較すると変わりはありません。共通するのはバラマキの放漫経営です。どちらも過去現在に渡りバラマキを続け国家経済を危機に晒した元凶です。


2月27日 絶対に笑ってはいけないtweet ‏@wwww_wwww_wwww
彡´_⊃`) ドイツ人が開発し
(´_J`) イタリア人がデザインし
ξ・_>・)フランス人がブランド化し
(´_⊃`) アメリカ人が実用化し
ミ´_>`) イギリス人が投資し
(´・ω・`) 日本人が小型化し
(`ハ´) 中国人が海賊版を作り
<`A´> 韓国人が起源を主張する




イランに歩み寄らざるを得ない、欧米の経済状況

親米3カ国、周辺国とあつれき 米覇権揺らぎ秩序失う世界


http://maaz2.iza.ne.jp/blog/entry/2990653/

【ダボス(スイス東部)=上杉素直】日本とイスラエル、英国の3カ国を指す「JIBs(ジブス)」が国際社会の懸念材料として意識され始めた。アジア、中東、欧州でそれぞれ地政学リスクにさらされ、周辺国とのあつれきを抱えているからだ。米国の覇権が揺らぐなか、これら親米3カ国が針路を見失い、地域安定の火種となっている姿が浮かび上がる。

日本、イスラエル、英国を英語の頭文字から「JIBs」と名付けたのは米ユーラシア・グループのイアン・ブレマー氏だ。リーダー不在の「Gゼロ」時代に、それぞれの地域で建設的な役割を果たせない国として取り上げた。

今月22日、フランスのオランド大統領はドイツに足を運び、メルケル独首相とともに式典に臨んだ。長く敵対関係にあった独仏が和平を誓ったエリゼ条約調印から50年の節目を迎え、独仏首脳は欧州統合やテロ対策での連携を再確認した。そんな空気に水を差したのが英国だ。
 「欧州連合(EU)への幻滅はかつてないほどに強い」。英キャメロン首相は23日の演説で、英国のEU離脱を問うために国民投票を実施すると表明。統合深化をねらう独仏に真っ向から異議を唱えた。しかも当初、キャメロン首相が演説日に選ぼうとしたのがエリゼ条約の記念日の22日。英国の配慮に欠ける行動が独仏など大陸欧州をいら立たせている。
 債務危機の克服に向けて、EU各国が進める財政統合や金融監督の共通化にも反対し、孤立感を深める英国。「強いEUの一員としての強い英国」を評価する――。今月中旬、オバマ米大統領はキャメロン首相に電話を入れ、性急な行動を戒めたとされる。

 そのオバマ大統領が気をもんでいるもう一つの国がイスラエルだ
<中略>


■日中の緊迫報道
 そして日本。アジアでは中国の軍事的、経済的な台頭が著しい。欧米からみれば、日本は韓国や中国との関係悪化によって、アジア地域に緊張をもたらす存在とも映る。
 「戦争の足音」。英誌エコノミストは今月、沖縄県・尖閣諸島をめぐる日本と中国の緊迫をこう伝えた。こうした見方は、歴史問題で保守的な姿勢を示す安倍晋三氏が首相に就任したことで広がっている。
 「JIBs」の3カ国について、ユーラシア・グループのブレマー氏は「いずれも米国の同盟国。10年、20年先をにらんだ関係を米国とどう築くかが注目される」と話す。超大国である米国の衰退で秩序を失った世界。親米国への懸念は、そんな時代の副産物といえるだろう。

日本経済新聞 2013/1/28 0:30
http://www.nikkei.com/article/DGXNZO51052220X20C13A1FF1000/



>これら親米3カ国が針路を見失い、地域安定の火種となっている


は?いやいや。日本と英国とイスラエルが、地域安定の火種とかwww

まあ、イスラエルが火種なのは昔からなんで、一緒にするのもどうかと思うんですが、

日経新聞さんは、もう完全にこの三国が地域の安定を乱す火種だと図解で説明までしちゃってるんですよ。







日本に関しては、欧米の口を借りてこんなこと言っちゃってるんですが、

>欧米からみれば、日本は韓国や中国との関係悪化によって、アジア地域に緊張をもたらす存在とも映る。


こんなこと考えてるのは中韓だけだろ、と思って情報発信元のユーラシアグループのHPを見てみたら、むしろ日本、イスラエル、イギリスが地域のゴタゴタで「貧乏くじ」って内容なんですがwww

日本に関する件では、むしろ中国のアジア戦略(遠慮深いらしく侵略とは言っていない)に、簡単に飲み込まれる他のアジア諸国と違う日本の立場を説明しているだけです。

内容を訳しましたんで、まあ、ヒマがあったら読んでみてくださいよ。


++++++++++
ユーラシアグループHPより http://www.eurasiagroup.net/pages/top-risks-2013

10 TOP RISKS 2013
2013年のトップリスク10

5 - JIBs - Japan, Israel and Britain
リスクその5 JIB - 日本、イスラエル、イギリス

There are three current global trends that matter most: China is rising, the Middle East is exploding, and Europe is muddling through. Set against a g-zero backdrop, the structural losers of these trends are the JIBs, countries impacted most directly and problematically by changes now underway in the geopolitical order.

国際社会で現在、最も大きな懸念とされる3つの要素は;中国の台頭、一触即発の中東、混沌とするヨーロッパだ。無極化する世界を背景とするこのトレンドの中で、構造的に負け組となるのがJIB(日本、イスラエル、イギリス)である。この三国は地政学的秩序の中で進行する変化により、最も困難かつ問題のある影響を受けている。

These countries find themselves in very similar positions-for three reasons. 1) Their special relationships with the United States no longer carry quite the
importance, or centrality, that they used to. 2) They sit just outside the major geopolitical changes underway-and have few available means of playing a constructive role in them. 3) Key domestic constraints in all three countries (political, social, historic, and otherwise) make it particularly difficult for these countries to respond effectively to the challenges posed by these changes.

この三国は、以下のいつの要因から非常に似通ったポジションに置かれていると言える。
1)それぞれの持つ米国との特別深い関係の、重要性、核心性が薄れつつある。
2)進行する大きな地政学的変化の蚊帳の外で、建設的な役割を果たす手段をほとんど持たない。
3)主要な国内的制約(政治的、社会的、歴史的、その他)により、これら三国は効果的な変化への対応が、殊更、困難であること。


Japan faces a much tougher relationship with China, one that’s far more difficult to navigate than other countries in Asia. Unlike other Asian countries, where China’s leaders believe that the power balance (and the presence of Chinese minorities) benefits them sufficiently to allow for an incremental strategy, Japan is too big for that. Further, Japan doesn't have as much importance for China to be concerned about the potential downside--China no longer needs Japan’s investment dollars because it can get much the same technology from South Korea and Taiwan. Accordingly, China is increasingly prepared to provoke. With the new Japanese election, the potential for Japan to give the Chinese further excuse to lash out is high. Dangerous geopolitical conflict is on the horizon in 2013 (also see risk #7.) It's probably the single most important, and dangerous, geopolitical conflict on the horizon in 2013, and Japan has little capacity to avoid it.

日本にとって中国との関係は厳しいものがあり、他のアジア諸国と比べてずっと困難かつネガティブなものである。
中国の指導者らは、パワーバランス(および中華系マイノリティの存在)が膨張する中国の戦略の効率的実現に資すると考えているが、他のアジア諸国と違い、国家規模が大きい日本には通用しない。さらに、中国にとっての日本の重要性が潜在的に定価していると見られる。中国は、同じ技術であれば韓国や台湾から得られるため、日本からの投資を必要としなくなっている。また日本の新政権の誕生が、中国に攻撃をしかける口実を与える潜在性を秘めている。2013年には、危険な地政学的衝突の兆しが見えている。これはおそらく、2013年で最も重要かつ危険な、差し迫った地政学的衝突で、日本はこれを回避する能力が限られている。


Great Britain is damned if they do and damned if they don’t with the European Union. If they stay in, they will become more marginalized as the Eurogroup plays a larger role, they are increasingly “takers” on a bunch of regulatory issues. If they don’t, they face a Europe that will be increasingly heading in a very different direction in terms of economic and regulatory models. Great Britain's "best of both worlds" with Europe will become unsustainable--Britain won't necessarily exit (certainly not this year), but its decision to remain at the margins of the continent and its changes will prove economically problematic.

イギリスは、EUに残るも地獄、離脱するも地獄。EUに留まれば、ユーロ圏の役割が大きくなるにつれイギリスの存在意義は低下し、山積する法規制の課題に関しては次第に受身になっていくだろう。EUから離脱すれば、経済や法規制モデルに関して、ヨーロッパとは次第に大きく方向性を異にするだろう。今後、イギリスとヨーロッパの「双方のいいとこどり」は継続困難になる。イギリスがEU離脱すると決まったわけではないが(今年中に離脱することはまずない)、大陸の端として残るという選択と変容は、経済的な問題を呈すことになるだろう。


Israel faces the erosion of moderation and increasing tension between Shia and Sunni extremists, who will compete for influence. The countries they could historically work the most closely with in the region--Egypt and Jordan--are now under tremendous domestic strain and are likely to become at best problematic occasional colleagues, at worst directly antagonistic. Turkey hasn't the same domestic turmoil, but Prime Minister Recep Tayyip Erdogan sees advantage in being ahead of the crowd and has turned against the Israelis, and the traditional alliance with the United States buys them less than it used to. The good news: they have the security advantages. But that's increasingly the only good news they're seeing. Given all the trouble, it's a critical time for the Israelis to get truly serious on resolving the Palestinian conflict, but with domestic political trends in Israel moving the country in the other direction, that's implausible.

イスラム教シーア派およびスンニ派間で起こる、穏健派の弱体化と過激派間の緊張増大に直面するイスラエルは、支配力競争を強いられることになるだろう。
域内で、イスラエルが従来緊密に協力してきた国--エジプトおよびヨルダン--は、国内が極度の緊張状態にあるり。これらの国々は、一時的には問題の多い同盟国になりうるが、最悪の場合は敵対することになる。
トルコにはそのような国内問題はないが、エルドガン首相は反イスラエルに転向し域内を先導することに利を見出しており、また、従来の米国との同盟関係で引き止めることが難しくなっている。好材料としては、安全保障的なアドバンテージだ。しかし、安全保障以外の好材料が次第になくなってきている。あらゆる問題が発生する中で、イスラエルは真剣にパレスチナとの紛争を解決する重大な時期に来ているが、信じがたい事にイスラエル国内の政治的情勢は別方向に動いている。

++++++++++


まあ、建国以来の紛争国であるイスラエルはともかくとして、日本は台頭する中国に飲み込まれるアジア地域で割を食っている、イギリスは、債務問題でゴタゴタするEUのとばっちり、いずれも存在感の低下が原因と言っているようなんですが、少なくともこの二カ国が地域の安定を脅かす火種とは書いていませんね。

しかも、ユーラシアグループの発表した10のリスクには、アメリカ、中国、EUや新興市場もリスクとして列挙されています。

その中から、JIBsっていう新概念(というより、ユーラシアグループのブレマーさんが、10のリスクをまとめる都合上、似たようなリスクにさらされている三国を一括りにしただけ)を抽出して、ユーラシアグループの発表以外の各所からの発言をツギハギしてミスリードする、日経新聞の作文能力には脱帽しますわ。

よっぽど気に入ったんですかね、JIBsっての。流行らせようとか考えちゃってる?


それでも、

「これはミスリードではない!!」

「ちゃんと読めば、日経の言っていることは間違いじゃないって分かる!!」

とかって、反論する連中が湧いてきそうな気もしますが、しっかりミスリードされている例もありますんで、ご紹介しておきますわ。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

東亜日報: 親米3国「JIBs」は世界のトラブルメーカー
http://japanese.donga.com/srv/service.php3?biid=2013012915918

______________________________





<追跡!真相ゼロtoZ>
~ゼロの意味する原点の意味の原因を探り
 定量的、科学的にZの行き着く先の真相に迫る~

4 カトリック聖職者による性的虐待と大量虐殺

2013/2/28 カトリック聖職者による性的虐待と大量虐殺
追跡 真相 ゼロtoZ カトリック聖職者 性的虐待 大量虐殺




服部順治 ‏@JunjiHattori
あー、こう言う状況だったのか!これじゃあはやく辞めたくなるわなー「ローマ法王の逮捕はまだ?」

http://amba.to/12bzWpx



性的虐待問題でローマ法王をICCに告訴、支援団体「事件を隠蔽」


9月14日(水)12時59分配信


 9月13日、カトリック聖職者による性的虐待問題で、被害者を支援する人権団体が、ローマ法王ベネディクト16世(写真)とバチカン幹部が性的虐待を容認したとして、国際刑事裁判所に告訴した。イタリア中部アンコーナで11日撮影(2011年 ロイター)
 [アムステルダム 13日 ロイター] カトリック聖職者による児童への性的虐待問題で、被害者を支援する人権団体が13日、ローマ法王ベネディクト16世とバチカン幹部3人が性的虐待を容認したとして、オランダ・ハーグの国際刑事裁判所(ICC)に告訴した。この問題が国際的な司法手続きの場に提起されたのは初めて。

 訴えたのはニューヨークなどに拠点を置く被害者の支援団体で、告訴状では、バチカン当局者が容認したために性的虐待が行われたとし、人権に対する犯罪に当たると主張している。

 支援団体の弁護士は、「そのほとんどが子どもである何万人もの犠牲者に対する犯罪が、バチカンの最も高い地位にいる関係者によって隠蔽(いんぺい)された」と語った。

 ただ、性的虐待の多くがICCが創設された2002年以前に行われており、バチカン市国がICCの司法権を承認していないことから、実際に立件される可能性は低いとみられる。

 ローマ法王庁は告訴について、直ちにコメントする予定はないと話した。

これ日本での報道は児童虐待になってますが
英語での報道は子供大量虐殺ですからね!
しかもエリザベス女王もです!



彼らがどんな事を子供達にしてきたかのヒントはの日記を読んでみてd(´ー`*)ね!

サタニストなんているの?

英国王室の秘密のお薬
http://ameblo.jp/hidy0701/entry-10935455428.html



法王を聖人の様に思うなんて到底無理(^^;)

------------------------

エリザベス女王とローマ法王が大量虐殺と児童取引のかどで教会と国家の国際裁判所へ召集されたそうですが

こんな記事がありましたよ

英国王室は人肉を食べていた

最近ウィリアム王子とケイトミドルトンとの結婚で脚光を浴びた英国王室だが、人肉を食していたという興味深い告発が上がってきた。
ダーラム学術大学博士リチャードサグが書いたカーニバリズムの新しい本によると、エリートイギリス人は薬として人間の肉、血液および骨を食べていたのである。この事実は18世紀の終わりまでヨーロッパの他の地域でも行われていたのは明らかだ。新世紀で人食い人種の野蛮人の話を参照しながらロイヤルズは猫をかぶってエジプトのミイラだけでなく、人間の脂肪、肉、骨、さらには脳を粉末にして常用していた。
ザグ博士は鼻血の治療法には死んだ兵士の頭蓋骨からとられた苔を使っていたことを示唆。アカデミックは、大学の英語学部門から、ヨーロッパ人が世界の本当の人食い人種だったことを強く主張している。

学校では教えられていませんが、時間の文学と歴史的な文章で立証されていることの一つはこれです。ジェームスは死体薬を拒否。チャールズⅡは自分用に死体薬を作り、死体薬学が作られた。と彼はいいました。

チャールズⅡだけが王室で人肉の饗宴を楽しんでいたのではなく、女王メアリーやウィリアムⅢも加わっていた。

サグ博士の本はミイラ、人食いと吸血鬼は、6月29日公開され、トニーロビンソンと今後のチャンネル4のドキュメンタリーでも紹介される。



本と映画の宣伝を含む記事だけど

実は英国王室もローマ法王もサタニストって噂だそうですよん

人肉食べてようが人身お供えしてようが驚かないですよ(。-д-)(-д-。)ネェー

どう裁かれていくんでしょうなぁ

動画ではもっと詳しく述べていて、世界中のエリートはパワーを得るために人肉を食べていて、中国でも同じだそうです・・・

血を飲んでいて、アルゴアの冷蔵庫にはいつも色んな種類の血が入っているんだとか。

エリートの女性が好むのは子供の生血風呂だそうで、それに入ると美容にいいという話で、バスタブの横で子供の喉をナイフで引きちぎり、バスタブを生血で満たして入るのが喜ばれているという話。

サタニックエリート達と行方不明の子供達この記事も参照してください。

サイコパスは精神的に病んだ人達であり、自分のことしか考えられず、パワーを得るためには人殺しだって何とも思わずにやっている。エリート達の間では戦争や人殺しは美しいと考えられているのです。

だからエリザベス女王が大嫌いでおぞましいんだってアレックスは言ってます。

そして今やその思想をレディガガなどを使って広めようと多くの人達を洗脳しようとしています。


洗脳して殺人・拷問などのおぞましい事を肯定しようとしているのです。

だから今、自殺者が増加してるのではないのでしょうか?

______________________________





<追跡!真相ゼロtoZ>
~ゼロの意味する原点の意味の原因を探り
 定量的、科学的にZの行き着く先の真相に迫る~

5 追跡!真相ゼロtoZ

2013/2/28 追跡!真相ゼロtoZ
追跡 真相 ゼロtoZ











______________________________






ツイートテレビからのお願い


※寄付と「買って支援」のお願い
アマゾンから買って支援
-----

服部順治 ‏ @JunjiHattori

原発再稼動を停めようと佐賀県庁にのりこんだ山本太郎さんを
刑事訴訟した京都の行政書士の方が
なぜか半年近くも経った今頃、下記のビデオを見て、
その行政書士は幸福の科学の信者ではない、とのことで
「名誉毀損及び名誉感情侵害行為」で
慰謝料 45万700円を支払うように
こんどは私を訴えてきました。
(^_^;)

どうも小沢一郎さんと市民との対話という番組に出て
「裁判所もおかしい」と言った直後に告発している感じです。
(^_^;)

この行政書士と戦うためにも
裁判の費用が必要です。
左記の寄付欄より、
みなさんからのご支援をよろしくお願いいたします。


口座名 ツイートテレビ

■郵便局からの振込みの場合
口座 ゆうちょ銀行
記号 10090 
番号 98084911

■銀行からの振込みの場合
口座 ゆうちょ銀行
店番 008 普通預金
口座番号 9808491







ツイートテレビの中継/取材/講演などの要請の場合

 ツイートテレビもこれからUSTREAM中継やこのようなツイートテレビのやり方、ブログの作り方などのお話をさせてもらったり、取材要請があれば内容に応じてUSTREAM中継などもやってここで紹介させていただこうと思います。
 2人いっしょで中継時間、講演時間1時間あたり3000円で、実費の交通費も別にいただければありがたいかと思います。
 ツイートテレビのホームページのコメント欄で非公開コメントにチェックを入れていただき、メールアドレスや取材場所、時間(できれば午後3時以降)、お話の内容などを書いて送信していただければ、ご相談に応じます。
 よろしくお願いいたします。





主に日本の話題の元ネタ(^_^;)
歴史の真実の宝庫:八切止夫デジタル無料作品集
(次世代の人達と共有し戦争を繰り返さないために)

http://rekishi.info/library/yagiri/scrn1.cgi

東京新聞(日本で一番、真実を伝えてくれる新聞)
http://www.tokyo-np.co.jp/
クーリエ・ジャポン(日本のメディアは本当のことを言ってくれない、っていい宣伝文句だけど疑いながらチェック(^_^;))
http://courrier-japon.net/
阿修羅掲示板 拍手ランキング (24時間) (愛国者を気取る感情的なネット右翼や工作員などのコメントは除く(^_^;))
http://www.asyura.us/hks/ranking_list.php?term=1
オリーブニュース
http://www.olivenews.net/v3/
政治ブログ 注目記事ランキング(幸福の科学や創価学会など統一教会系は除く(^_^;))
http://politics.blogmura.com/ranking_entry.html

杉並からの情報発信です
http://blog.goo.ne.jp/yampr7

BLOGOS 意見をつなぐ、日本が変わる。
http://blogos.com/

ざまあみやがれい!
http://blog.livedoor.jp/amenohimoharenohimo/

子どもを守ろう
http://savechild.net/

金融マフィアの意向を知ることができる主なマスコミ
サンケイニュース(元は産業経済新聞より財界や自民党、アメリカ ロックフェラー(統一教会)の意向(^_^;))
http://sankei.jp.msn.com/
読売ニュース(元は正力オーナーで戦犯で死刑確定をアメリカ側のCIAに協力することで無罪で釈放:アメリカの意向(^_^;))
http://www.yomiuri.co.jp/
毎日新聞ニュース(創価学会の聖教新聞をメインで印刷しているため創価学会の意向:統一教会の仏教部よりアメリカの意向(^_^;))
http://mainichi.jp/
NHKニュース(政府、官僚(アメリカ)側の意向を反映している:結局、アメリカの意向(^_^;))
http://www3.nhk.or.jp/news/



______________________________


世界の報道:話題の元ネタ(^_^;)

田中宇の国際ニュース解説
http://tanakanews.com/


デモクラシーナウ(市民サイドに近いアメリカのメディアでアメリカを中心に世界の市民の今を伝える )
http://democracynow.jp/

シリア国営ニュース SANA
http://sana.sy/index_eng.html
シリアニューズ(シリアからの情報 なるべく新しい情報ならこのツイッター情報
http://www.syrianews.cc/

日本語イラン ラジオ(アメリカ、ヨーロッパの負の側面を日本語で解説するイラン側のメディア:盲信はしない(^_^;))
http://japanese.irib.ir/


新唐人テレビ日本(アメリカ、香港の人たちから見た独立系中国テレビ:客観的に中国はもちろんアメリカも見れる(^_^;))
http://www.ntdtv.jp/

人民日報日本語版(中国から見た、日本の政治社会状況などがよくわかる(^_^;))
http://japanese.china.org.cn/

中国国際放送 日本語版(アメリカ、ヨーロッパの負の側面を日本語で解説する中国側のメディア:盲信はしない(^_^;))
http://japanese.cri.cn/index.htm

ロシアの声 日本語版(ロシアの国営放送で建前としてのロシアの現状がよくわかる:盲信はしない(^_^;))
http://japanese.ruvr.ru/

ロシア トゥデイ Russia Today(アメリカ、ヨーロッパの負の側面を抉り出して見せてくれるロシア側のメディア:盲信はしない(^_^;))
http://rt.com/

Dprogram.net(従来のプロパガンダに対抗するためのサイトでプログラムで縛られた人を解放する? (^_^;))
http://dprogram.net/




動画リンク
アメリカの「ウォール街を占拠せよ!=Occupy WallStreet」の理解のため




おすすめのガイガーカウンター(線量計)は何でしょう? 
真宗大谷派 常福寺でやってるサイトで専門家の人のお奨めです。
http://johukuji.nanaoarchive.com/top/?p=1191
1万円台では
SOEKS-01M ホットスポットなどを探すにはいい。ただβ線も測ってしまうので高めの数値を表示。正確に数値を測るにはアルミの遮蔽版が必要。
なお2011年12月だとエステー化学のエアカウンターがいいようだ。(群馬大学の早川教授もおすすめ(^_^;)
その時、必ず9800円の定価に近いロープライスを選択して買うべきです(^_^;)
でも今からだと2/3発売で性能のいいエアカウンターSを待って、7800円で買ったほうがいいかも
3万円台では
手軽に正確な値を出すのにお奨めはDoseRAE2だけど、今だとエステー化学のエアカウンターがいいようだ。
(東京都からの貸し出し用で採用している機種だけど0.30μSv/h~2.50μSv/hふらつきあり)
私も「放射線測定器 Dose RAE2を買って」 (^_^;)
関連記事
スポンサーサイト

COMMENT▼

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://tweettvjp.blog.fc2.com/tb.php/360-8b5ebbe0

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム |