ツイートテレビ ホームページ ~あなたもテレビに騙されてませんか~ ※不確実な情報も含みます(^_^;)

最新のツイッター情報から平日、朝8時頃からモーニング地球ニュースをお届けしています。ニュースの動画はYouTube,USTREAM、ツイッター、ツイキャスからもご覧いただけます。(^_^;)

07<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>09

プロフィール

TweetTV

Author:TweetTV
ツイートテレビへようこそ。
ここからYouTubeのニュース画面や中継画面を見ることができます。(平日、朝8時頃より放送)
※寄付と買って支援のお願い
アマゾンから買って支援
ここをクリック

 私たち市民メディアは従来のマスコミが追求できない真実を伝えています。
現在の主なテーマは 
■脱原発への道を開く政治を応援

■小沢裁判や冤罪事件を通して
司法も含む官僚体制や創価学会
金融マフィア(財閥)の陰謀を暴く
 
■世界で戦争や金融テロなどを
引き起こす金融マフィアの実態
とそれに対抗する市民活動

 2013年もツイートテレビを
サポートしていただき
明るい未来に向かった活動を
続けられるようよろしく寄付、
声援のほどお願いいたします。

2011年9月20日開局
 ツイートテレビ
めざまし政治ブログ」の服部順治と「和順庭」ブログの服部(旧姓熊木)和枝の二人だけで運営
♥なお私達11月22日の前日に結婚しました♥

口座名 ツイートテレビ

■郵便局からの振込みの場合
口座 ゆうちょ銀行
記号 10090 
番号 98084911

■銀行からの振込みの場合
口座 ゆうちょ銀行
店番 008 普通預金
口座番号 9808491

最新トラックバック

6/4(火) ニュース

2013/6/4(火) ニュース

<今日のツイートテレビニュースの話題>
                                                                                                                    Font MSP ゴシック サイズ11

2013/6/4(火) ツイートTV


1 まだ詐欺師橋下徹を植民地政策に使う創価学会の輩たち
2 抗がん剤は果たして医療マフィアの罠なのか?
3 オバマが中国と仲良くせざるを得ない米金融の裏事情
4 じわじわと金融マフィアを追い詰めるタックスヘイブン暴き
5 日経新聞を死ぬまで読んでもわからない金の値段の裏の裏






<ニュースウォッチ12:今日のニュース>
1 まだ詐欺師橋下徹を植民地政策に使う創価学会の輩たち

2013/6/4(火) 概要 まだ詐欺師橋下徹を植民地政策に使う創価学会の輩たち
2013/6/4(火) ツイートテレビ ニュース 概要 詐欺師 橋下徹 植民地政策 使う 創価学会 輩たち




ryoko174 ‏@ryoko174 6月3日
八尾市の了承も得ずに米軍訓練の受け入れを提案し、あげくの果てに「できるかどうかは分からない。政府にボールを投げる」と政府に責任転嫁する橋下氏。

脱原発、慰安婦、米軍基地問題、、、やっていることは無責任な評論家そのものです。

http://www.47news.jp/CN/201306/CN2013060301002057.html


服部順治 ‏@JunjiHattori 33分
ホント橋下は創価といっしょにまず大阪市のことを考えろ!
@ryoko174 八尾市の了承も得ずに米軍訓練の受け入れを提案し、あげく「できるかどうか、政府にボールを投げる」と橋下氏。脱原発、慰安婦、米軍基地問題、やってることは評論家


モン=モジモジ ‏@mojimoji_x 6月2日
アホな市長を選んだツケは
世界中からの非難の声と
なぜか頭上にオスプレイ
ってか。
東大阪の人とかは選んだわけじゃないのに巻き添え。

オスプレイ訓練、八尾空港で受け入れの意向 松井知事 (朝日新聞デジタル) - Yahoo!ニュース


http://bit.ly/147GBPS

ーーーーーーーーーーーーーーーー
オスプレイの大阪受け入れ提案へ 橋下氏、八尾空港で一部訓練

http://www.47news.jp/CN/201306/CN2013060301002057.html


日本維新の会共同代表の橋下徹大阪市長は3日、菅義偉官房長官と6日に会談する際、米軍新型輸送機MV22オスプレイの訓練の一部を大阪府八尾市の八尾空港で受け入れる提案をすることを表明した。「沖縄県の在日米軍基地負担軽減のため、オスプレイの訓練くらい本州で受けよう」と述べた。

 一方で「防衛政策の観点で精査したわけではない。できるかどうかは分からない。政府にボールを投げる」と述べ、実現可能性の明言を避けた。

 大阪市役所で記者団の質問に答えた。

 これに先立ち、田中誠太八尾市長は「危険性が非常に高いと判断している。機体の安全性が確認されていない」と構想に反対した。

______________________________



再生リスト:「国民の生活が第一」を支援する市民大集会 2012/9/1
http://www.youtube.com/playlist?list=PL2617FA4CFF36F3C5


______________________________

今日のイベント
原発関連:集会・イベント情報、Ustream番組表
http://2011shinsai.info/event/

______________________________

閑話休題

ツイッターの流行がわかる日刊ツイッターランキング 
http://twinavi.jp/news/daily?ref=top

今、話題の動画のランキング tweetmovie ツイートムービー 
http://tweetmovie.jp/

NAVERタブーまとめ

http://matome.naver.jp/topic/1LwS6







______________________________



<<日本 クローズアップ現代:国内の話題>
2 抗がん剤は果たして医療マフィアの罠なのか?

2013/6/4 抗がん剤は果たして医療マフィアの罠なのか?
クローズアップ現代 日本 国内問題 クロ現 抗がん剤 果たして 医療マフィア 罠なのか?



がんを自然治癒させてしまう「いずみの会」「いのちの田圃の会」に驚愕!

http://blog.goo.ne.jp/miyakekazutoyo230910/e/a0b5fe85cc5d802d097cad67a2389630

このブログの読者から、がんを自然治癒させる「いずみの会」というNPO法人が名古屋にあることを教えていただきました。そして、その概要は、船瀬俊介氏ら共著「新がん革命」に書いてあるとのことでした。
 その本なら小生も持っており、このブログでもそれを元にして3本記事にしていますから、少なくとも1回は全体を読んでいます。でも、すっかり忘れしまっていて、今一度目を通してみたら、“あった、あった”となった次第です。お恥ずかしいかぎりです。

 「現在の病院のがん治療は地獄行き新幹線。一度乗ったら降りられない。」と明快な警告を発するのは「いずみの会」の中山武会長。
 「新がん革命」P.242に、こう書き出しが始っています。以下、同書の引用をします。
 なお、著者船瀬俊介氏から“私の著書の引用はご自由にどうぞ”というお手紙もいただいていますので、本稿はその大半を同著からの引用とさせていただきます。

 シンプルな代替療法で生存率95%の奇跡を見よ!
 「いずみの会」生存率95%の脅威
 同会はがん患者さんたちの自助会。中山氏は、50代半ばでスキルス性胃がんに侵され、医師は「助かる確率は3万人に1人」「余命6ヶ月」と告げた。しかし、彼は「死んでたまるか!」と玄米1口100回以上、噛んで噛んで噛みまくった。社長業も、タバコも、甘いものも、肉もスッパリやめた。すると半年で死ぬどころか5年たって検診を受けたところがんは完全に消え失せていた。
 彼はがん患者の集まりで患者たちがあまりに暗いのに呆れて、がん患者たちの自助会「いずみの会」を立ち上げた。会員数、約800名。驚嘆するのは、その生存率だ。会員の4分の1は初期がん。残りは中期、末期がん。なのに年間生存率は95%……! それも10年以上の平均というから驚嘆する。(名大医学部調査)
 「同年輩の人たちより長生きしている」と中山会長(本文の別の箇所で注記:2011年4月急性肺炎により永眠)は笑う。同会会員たちは、特殊な治療法を施されているわけではない。①がんは治ると気付く。②食事を玄米菜食に。③運動でからだを動かす。たった3点である。それだけで95%という健康人を凌ぐ生存率を達成している。…引用終わり…

 という、まさに驚愕させられる実績を上げておられる「いずみの会」です。
 なお、「いずみの会」は1990年に発足し、1999年にNPO法人化、中山武会長がお亡くなりになった後は、夫人の志づゑさんが理事長を務められています。
 本部は名古屋市。HPは次のとおりです。
   http://www.izuminokai.or.jp/
 また、中山武会長の著書は幾冊かありますが、2つ紹介しておきましょう。
   論より証拠 ガンをなおす いずみの会式 玄米菜食  (花伝社)
   論より証拠のがん克服術  (草思社)

…再び引用…同様の成果を上げているのが「ガンの患者学研究所」である。代表の川竹文夫氏による「がんが治る法則」は、完璧ながん治療プランである。その内容は、ほとんど「いずみの会」と共通する。かくして、同会でもすでに700人を超える完治者、自然退縮者が確認されている。これらの成果はまさに現代医学に患者の側から叩き付けた挑戦状でもある。…引用終わり…

 ここで、「ガンの患者学研究所」について紹介しておきましょう。
 本部は横浜市。会の名称は「いのちの田圃の会」で、HPは次のとおりです。
   http://www.naotta.net/

…再び引用…病院に行かずに「治す」がん療法
 はやくいえば、全国の医師たちは、がん治療を「いずみの会」「ガンの患者学研究所」に謙虚に学ぶべきだ。かれらが実施している療法こそ、がん治療の王道なのだ。この2団体とも、がん治療の第1ステップとして「病院に行くことをやめる」ことを説いている。“殺人”三大療法(小生の注:がん摘出手術・抗がん剤投与・放射線照射の3療法)が行われているのだから当然だ。
 私は、これら自助グループが指導、実施している療法を1冊の本にまとまた。
 それが『病院に行かずに「治す」ガン療法』(花伝社)だ。
 そこで解説したのはーー1「ガンの患者学研究所(小生の注:先に紹介した「ガンの患者学研究所・いのちの田圃の会」の概要)」、2「ガン・完全治癒の法則」、3「笑いの療法」、4「温熱療法」、5「自然療法」、6「菜食療法」…(以下略、全部で14療法の項目を列記)…ーー。
 以上、すべてがん患者の自然治癒力を驚異的に高める。はやくいえばNK細胞を急増させる。だから、がん細胞は消滅していく。あまりに単純な理論である。…(中略※)…
 「笑いの免疫力」自然の力に学べ!
 私は『笑いの免疫学』(花伝社)で、笑いががんを治す特効薬であることを証明した。…(中略)…このような効果をもたらす“医療”も”クスリ”もこの地上にはに存在しない。安保教授(前出=小生の注:新潟大学教授を2013年3月退官、著書「免疫革命」で有名)は、がんは「笑うこと」「食事を改める」「からだを温める」の三大療法で治ってしまうーーという。なんと簡単な!それを実施しているのが「いずみの会」などの患者さんたちの自助会だ。もはや病院は頼むに足らず。かれらは“地獄行き新幹線”への乗車を拒否して助かったのだ。…引用終わり…

 さて、これほどまでに明らかになってきた「自然治癒力でがんを治す」という素晴らしい療法がどうして日本では普及されないのでしょうか。

…再び引用(中略※の続きの文)…しかし、これらの治療法を、現代医学はまったく黙殺し、排除している。なぜか?
 かれらは、このような簡単な“治療法”で、がんが治ってもらっては困るのだ。それでは注射器1本700万円ナリの“悪魔の商法”が成り立たなくなる。
 米国では代替療法シフトでがん死減少
 しかし、アメリカでは年々、数千人もがん死亡者が減り続けている。1990年のOTAリポート以来、政府が代替療法の優位を認めたからだ。皮肉なことに、「がん戦争敗北宣言」以来、米医学界はがんを克服しつつある。…(中略)…
 2008年、米がん学会の調査によれば、アメリカのがん患者の4~6割が、祈りやサプリメントなどの代替療法を試している。…(中略)…“がん死”の原因である抗がん剤・放射線・手術などが減れば、がんの死者が減り続けるのも理の当然だ。医療現場で“がん死”として処理されている死者の8割は、これらがん治療による医療過誤死だからだ。…(中略)…(小生の補記:アメリカがこう変わってきたのに、日本が変わらないのはなぜか。それを船瀬氏が次のように解説しておられます。)
 「自然治癒力」を教えない!
(日本の)現代医学の最大欠陥は「自然治癒力を教えない」ということにつきる。…(中略)…現代医学教育の現場では、この医学の真髄を教えない。というより理解していない。日本の医者必携の『医学大辞典』(南山堂)にも「自然治癒力」の項目すらない。現代医学が自然治癒力を黙殺していることの証拠である。
 現代医学と対峙する高名な反骨医に、なぜ自然治癒力を現代医学は教えないのか、と尋ねると「患者がほうっておいても治る、なんてことを教えたら医者も薬屋もオマンマの食い上げ」と呵呵大笑された。
 これは、まさに事の本質をうがった台詞である。…(中略)…
 (薬物療法を行うと)すぐに治る病気が、治らずに慢性化してしまう。これは、患者にとっては困る。しかし、病院経営や製薬メーカーにとっては好都合である。「1日で治る患者を1日で治す医者は病院を首になる」という笑い話がある。また、「1日で治る患者を1年引き伸ばせば院長になれる」ともいう。…(中略)…
 安保徹教授(新潟大学大学院)の証言。「大学の医学教育は『治療法』も教えない。昔からドイツ医学の流れでやってきたため、基礎の3年間は『病名』『症状』『診断』を学ぶが『治療』のことは1つもわからない。臨床の3年間は、クスリの名前を覚えるのに必死。試験があまりに多いからだ。『治療』はまったく学ばないまま医師国家試験を受け、医者になる。」…(中略)…
 では、かれらは肝腎の治療法は、なにから学ぶのだろう?
「『治療ガイドライン(指針)』で学ぶ。それは、製薬メーカーの覚えのいい教授クラスの医者がつくる」(安保教授)
 つまり、現代医学の「治療法」を決定づけているのは「治療ガイドライン(指針)」なのだ。それは、約600種類も存在する。この「指針」作成にあたって、医師と製薬メーカーとの驚くべき癒着が明らかになった。なんと、「指針」を作成した医師の9割に製薬企業から多額の寄付金が贈られていたのだ。(『読売新聞』2008/3/30)…(中略)…
 ここで、はっきり現代医学の“黒い病巣”が見えてきた。…(中略)…
 その惨状が、もっとも露となっている医療現場、それががん病棟での“大量虐殺”である。むろん、…(中略)…「治療ガイドライン(指針)」に従って①抗がん剤投与、②放射線照射、③手術……という三大療法が、今日も全国の病院で粛々と執り行われている。
 これらは医療過誤などといった生易しいものではなく、完全な構造的医療犯罪である。がん治療を例にとれば、その利権は年間15兆円とみられる。その巨大利権を狙ってがん産業という巨大利権が存在する。
 米「がん戦争」敗北宣言も極秘扱い
 すでに、1985年、アメリカ国立がん研究所(NCI)のデヴュタ所長が「抗がん剤による化学療法は無力」と議会証言を行っている。…(中略)…そして、1990年、アメリカ政府はOTAリポートで、がん三大療法は無力であり、代替療法にはるかに劣る、と公式に認めた。…(中略)…その大きな根拠となったのが東部約20大学が参加した大規模研究。それは「抗がん剤多投与グループほど短命」「抗がん剤で腫瘍縮小がみられても5~8ヶ月で再増殖」と、抗がん剤に無効を決定付けた。
 とりわけ日本社会にとって尋常でないのは、これら医学界ビッグ・ニュースが、完全に封殺され、一般国民だけでなく、医学関係者にすらいっさい知らされなかったことだ。これは、製薬メジャーなど巨大医療資本が、マスメディアまでコントロール下に置いていることの証左である。
 免疫細胞を殺す、がんの応援剤だ
 しかし、もはや抗がん剤の有害無効は、医学関係者の間では周知の事実である。医師271人へのアンケート調査で270人が「自らへの抗がん剤投与は断固拒否」と回答している。…(中略)…
 “がん死者”の8割は副作用死……
 このような狂った凶行が白昼堂々とがん患者に対して白い巨塔で日常的に行われている。その実態が明らかになった。岡山大学医学部付属病院で、あるインターンの医師が、1年間に死亡したがん患者の死亡原因を精査したところ、8割ががん治療の重大副作用で死亡していた。この事実を博士論文にまとめ学部長に提出したところ、目の前で破り捨てたという前述の例は、かれらが、がんマフィア化している証拠である。

 ここまで紹介しましたことは、“あまりに過激で挑戦的なことばかりだ。オーバーに表現しすぎで本当は違うのでは?”と受け止められるかもしれませんが、ネット社会が進んで自由に情報発信できるようになったことに後押しされ、こうした医学界の裏事情も含めて、何が本当なのかを、先鋭的なルポラーターや医師が一部の出版社から書物にして発刊できるようになりました。そうした方々が年々増えてきています。
 医学に止まらず、原発安全神話のウソが明白になり、地球温暖化説もボロが幾つも出てきてもはや否定されるべきものとなったように、正しいとされる自然科学全般の学問には疑わしいものがいっぱい存在するのが現実社会なのです。
 「市場経済は学問をねじ曲げる」のです。
 こうした観点に立って、正しいがん治療法は何か、ということを考えれば、何も医学界の専門家でなくても、誰もが自ずと「いずみの会」や「いのちの田圃の会」の治療法が、理にかなった最善の方策であることを知ることができましょう。
 本稿で引用した「新がん革命」(安保徹、船瀬俊介、奇舜ジュンソン)(ヒカルランド)は生活習慣病にも触れられておリ、必読の1冊です。

ーーーーー
[トンデモ][医学]船瀬俊介に殺される~「抗ガン剤で殺される!」批判~

http://d.hatena.ne.jp/NATROM/20091207

船瀬俊介は自称環境問題評論家で、週刊金曜日編「買っていはいけない」の著者の一人です。このころから船瀬氏の主張には問題点が多くありましたが、最近、特に抗癌剤について看過できない主張を行っているので、ここで批判いたします。わからないことがございましたら、コメント欄かメール()でご質問してください。可能な限り回答いたします。ご自身や大切なご家族が癌にかかれば誰でも不安になります。抗癌剤を使うとなれば、治るのだろうか、副作用はどうなのだろうか、とあれこれと悩むのは当然です。しかし、無知に付け込む怪しげな主張に惑わされないようにしてください。少なくとも、最低限の医学知識を持った人で、船瀬俊介氏の抗癌剤に関する主張に賛同する人は皆無であることだけは確かです。反論があるという方は、コメント欄にどうぞ。

船瀬俊介氏の主張
船瀬氏は「抗ガン剤で殺される―抗ガン剤の闇を撃つ」という著作も書いていますが、ネット上で閲覧可能な船瀬氏の主張は、Youtubeでの10分足らずの動画、および、毎日新聞北海道版2007年2月24日の山田寿彦記者による記事があります。

「抗ガン剤で殺される!」船瀬 俊介 氏WF2006年3月(Youtube)
環境問題評論家・船瀬俊介さん講演(毎日新聞紙面から)

批判の対象とすべき事柄は複数ありますが、その中でも、今回は、「厚生労働省の技官が抗がん剤はがんを治せないと認めた」という主張の是非を検討します。

抗がん剤はがんを治せないと厚生労働省の技官が認めたのか?
厚生労働省に取材したんですよ。癌の専門技官、技官がいましてね、
要するに技官というのはプロ中のプロですよ。日本の厚生行政の。聞いたんですよ。
「ズバリ聞きます。抗がん剤はがんを治せるんですか」
「お答えします。抗がん剤ががんを治せないのは常識ですよ」
とはっきり言った。
厚生労働省のような公的な機関が抗癌剤が癌を治せないことを認めた!とびっくりしてしまう人もいるかもしれません。しかし、よく考えてみれば、「厚生労働省の技官が認めた」というのは、船瀬氏からの伝聞に過ぎません。取材の詳細はもちろんのこと、技官の名前すら出していません。どのようなやり取りがあって「抗癌剤が癌を治せないのは常識ですよ」と技官が答えたのかをよく考えてみる必要があります。厚生労働省の技官とのやり取りは、船瀬氏による捏造か、でなければ著しく文脈からかけ離れた恣意的な引用であると私は考えます。想像してみてください。たとえ船瀬氏が言うように癌患者を食い物にする「癌マフィア」による抗癌剤利権が存在するとしても、いや存在するとしたらなおさら、官僚が「抗癌剤が癌を治せないのは常識」などと回答するでしょうか。一口に抗癌剤といってもたくさんの種類があり、癌だって臓器別・組織別に多くの種類があります。「抗癌剤の種類、癌の種類、あるいは癌の進行度によって違いますので一概には言えません」といった官僚的な答えになるのではないでしょうか。医学的な知識がなくったって、船瀬氏の主張がおかしいことに気づくことはできるのです。


抗がん剤は固形がんを治せないか
厚生技官の答えが船瀬氏による捏造でないと好意的に考えたとすると、実際は固形がんに限っての話であるのを、その部分は伏せたものと思われます。固形がんというのは、白血病などの血液系の悪性腫瘍と違って、肺癌や胃癌や大腸癌のようなひと塊りになって発生するがんのことです。固形がんの治療方針は、基本的には、切除可能であれば外科的に切除します。なんらかの理由で切除しきれなかったときには、抗癌剤を使うこともあります。この場合、完全に治すことはできません。この意味において、「抗癌剤が癌を治せないのは常識です」。治せないのなら、いったいなぜ抗癌剤を使うのでしょうか。その目的は、生存期間の延長や生活の質の改善です。一例として、治癒切除不能な大腸癌に対する抗癌剤(化学療法)の効果を図でお示しします。



治癒切除不能・再発大腸癌における化学療法による延命効果の変貌
兵頭一之介、消化器病化学療法の進歩、日本内科学会雑誌 98(3):550 (2009)より引用



無治療であれば平均して6ヶ月の予後生存中央値が6ヶ月(半分の人は6ヶ月以上生きる)であったのが、抗癌剤の組み合わせによっては26ヶ月になっているのがおわかりでしょうか。もしあなたが不幸なことに治癒切除不能な大腸癌になったとしたらどうしますか?人によって抗癌剤を使わないという選択肢を取るのも自由ですが、抗癌剤による20ヶ月の延命は意味がないと考えますか?やり残した仕事を完成させたい。息子の卒業を見届けたい。娘の結婚式に出席したい。孫を一目でもいいから見たい。たとえ癌を治せなくても、これらの希望をかなえることに意味はあると私は考えます。もちろん、他のあらゆる治療と同じように、抗癌剤による治療には副作用はあります。しかし、十分に耐えられる範囲内です。施設によっては、外来で施行することもあるくらいです。
そのほかに、固形がんに対する抗癌剤は、外科手術のあとに再発予防目的で使用されることがあります。術後補助化学療法といいます。たとえば、リンパ節転移のあった大腸癌(stage III)の術後に抗癌剤を使用することは、再発率を下げ、生存率を改善するというエビデンスもあり、既に標準的な治療となっています。大きな癌の塊の全部を抗癌剤が殺すことはできませんが、大きな塊を手術で取ったあとに残った再発する芽になりうる小さな癌の塊ならば、抗癌剤によって潰すことができるのです。まさしく、根治のために抗癌剤を使うのです。

抗がん剤は血液のがんなら治せる
固形がんに限っては、条件付きで「癌を治せない」と言ってもまだ間違いではありませんが、白血病や悪性リンパ腫のような血液のがんについては、「抗がん剤ががんを治せない」というのは誤りです*1。固形がんと違って、血液のがんは、腫瘍細胞がバラバラになっていることが多く、そのために抗がん剤が効きやすいのでしょう。昔と比較して、どれくらい治るようになってきたのか、小児の急性骨髄性白血病を例にとってご説明しましょう。


AML(急性骨髄性白血病)の5年生存率の推移の比較
田渕健、小児がん治療の最近の進歩、急性骨髄性白血病、癌と化学療法34(2):156-161(2007)より引用
EUROCARE、MRC、SEERはそれぞれヨーロッパ、イギリス、アメリカ合衆国のがん登録システム
KCMCは神奈川県立こども医療センター


縦軸が5年生存率です。1950年ごろにはほとんど0%で、小児が急性骨髄性白血病に罹ったら5年は生きられなかったことを示しています。1970年ごろから少しずつ成績が良くなり、現在では50~70%は5年間生きることができます。小児白血病の場合は再発する可能性もありますが、5年間生存できた人の多くは治ったとみなしてよいでしょう。厳密に言えば、白血病の治療は抗がん剤だけでなく、造血幹細胞移植や分子標的薬を組み合わせて治療します。しかし、治療の基本は抗がん剤によって白血病細胞を死滅させることです。他の治療と同じく100%治る保障はありませんが、抗がん剤は血液のがんを治します。このブログの読者の中にも、白血病からの生還者がいらっしゃると思います。
私が船瀬氏の主張を看過できない理由の一つは、小さいお子さんをお持ちのお母さん方の中に、船瀬氏の主張をたやすく信じてしまう人がいることです。ホメオパシーやワクチン否定とつながっていることが多いようです。Youtubeや講演会のDVDを見ることは、医学関係のページを読んだり生存率のグラフを見たりするのに比べてたやすいでしょう。深く考えずに、「抗癌剤は効かないんだ」と思い込み、それを他の人に広めているうちに、もし、子供たちの誰かが不幸にも白血病になったとしたらどうでしょうか。
いざ自分の身に降りかかってはじめて真剣に調べて、船瀬氏の欺瞞に気付くことができたら幸いです(このエントリーがそういう人たちの助けになりますように)。もし気付けなかったら?子供が標準的な治療を受ける機会を奪われたとしたら?標準的な治療で100%治すことはできませんが、70%ぐらいは治せます。一方、船瀬氏が勧めるような「笑い」や「生きる力」や「キトサン」で白血病を治せるという科学的証拠はありません。船瀬氏は「ガンで死んだら110番 愛する人は“殺された”」という本も書いています。もし、船瀬氏の主張を鵜呑みにした結果、誰かが亡くなったとしたら、まさしくその人は“殺された”と言ってよいと思います。



2012年8月16日追記。
■船瀬俊介氏「日本の平均寿命統計は捏造である」
 船瀬氏は「日本の平均寿命統計は捏造」であり、「日本人の実際の平均寿命は二人に一人は医者に殺される医療殺戮大国のため、推定ですが、せいぜい50~60歳程度」とも主張しています。このような荒唐無稽な主張をする人を信用してもよいものか、よく考えてみましょう。


関連記事
■平沢進と物質X(ミラクルミネラルソリューション)

*1:細かい話をしますと、「癌」とは「上皮性の悪性腫瘍」のことを指し、造血細胞は上皮性組織ではありませんので、白血病は「癌」ではありません。よって、「抗がん剤は癌(上皮性の悪性腫瘍)は治せないとは言ったけれども、白血病については治せないなんて言っていない」という言い逃れが考えられますが、船瀬氏の他の主張(抗がん剤は細胞毒で生命を殺すために使われる、など)との整合性が保たれません


コメント
Atlantis_ 2009/12/07 21:25
この人に限らず、こういう人の言説って、脅し、ですよね。
それも自分が安全地帯に立った。

しかし、この言説で実際に治療の方針を見誤ったりしても、自分の言説の責任とらないんじゃないでしょうか。しっかし、こういうの見るたびに、本人が切除不可能な固定癌になって欲しい、と感じる私はいけない人でしょうか?

ただ、そもそも癌の場合、最初の入り口の検査の偽陽性の問題とか、検査の年齢を下げすぎると、こんどは検査自体のリスクを増やすとか、実際の治療も QOL をよく考える必要があるだとか、総合的になかなか語られることが少なく、単に恐怖の疾病として語られてしまうのも、少し問題かも知れません。

実際のリスクに立ち向かう勇気をもてればいいのですけどね...。
zorori 2009/12/07 22:29
抗がん剤治療報告です。不安に思っている方への参考にでもなれば幸いです。
私は、1年半ほど前に、非ホジキンリンパ腫と診断され、抗がん剤治療と放射線治療(幸いに第1期で患部が1か所で有ったため)を受けました。患部が扁桃腺でしたので、その効果を目で見ることができました。左の扁桃腺がノドちんこに触れんばかりに肥大していたのが、みるみるしぼんでいきましたね。


ーーーーーーーーーー
ボヤキ…がん患者さんへのカウンセリングの難しさ

http://blog.goo.ne.jp/miyakekazutoyo230910/e/f2af916c65e63210e55a429ddd57063e

最近、このブログに「がん」に関することは、もう書くまい、もう書くまい、と思っていながら、今年になってから4本も書き、もう18本にもなってしまいました。
 なぜに、もう書くまい、と思うようになったかと申しますと、理由は3つあります。

 先ず第1に、小生は代替療法でもってがんを治癒させる自信をけっこう持っているのですが、そのためには薬屋稼業をしているからには、がん患者さんに最低4点セット(漢方薬と健康食品)を買ってもらわねばなりません。そして、生活指導です。この生活指導が一番威力を発揮するのですがね。
 さて、これをやったらどうなるか。
 やがて、患者さんのがんを完治させたことが、お医者さんや保健所に聞こえて行きます。すると、「がんに効くと言って健康食品を売った。これは薬事法違反である。」となって、薬屋は必ず営業停止処分を受けます。
 同業者で、こうした処分を食らった方を知っておりますから、とても恐くて、がん患者さんを相手にできないのです。

 2つ目が、病院のがん治療三大療法(摘出手術、抗がん剤投与、放射線照射)を受けつつ、代替療法も併用したいという方。
 たいていは、何かいい健康食品はないか、というご相談です。
 しかし、三大療法で疲弊している体を改善させようとするのは至難の技ですし、もし改善させたとすると、更に強い抗がん剤を投与されたり、放射線照射の回数が増えてしまい、元の木阿弥になってしまいます。
 こうした患者さんは、先ず、がん治療三大療法を止めることが最高の療法であり、代替療法を併用したって勝ち目は全くないのです。
 こうした方は、ご来店になったときに“〇〇が良いと聞いたがどうか。”とお尋ねになりますので、“保証はできませんが物は試しと言いますからお飲みになったら。”とお買い上げいただくのですが、それが功を奏したことはほとんどなく、また、そうした方も近年めっきり減りました。

 3つ目が、病院の治療を受けようか、受けまいか、迷っておられる方。
 こうした方に代替療法を選択すようアドバイスすると、当人は、医者と薬屋とどちらを信用したらよいか、ますます悩むようになられ、よりストレスが高まり、がんを更に悪化させることになってしまいます。
 “よし、ここは薬屋を信用しよう。”となった場合には、1つ目の問題が生じてきてしまい、親身にアドバイスすることができなくなってしまいますしね。
 これは、このブログで過去に相談を受けたこととも関連します。“友人ががんと診断され、病院の三大療法でなく、代替療法を勧めたいがどう説明したらよいか。”というものです。この場合も、がん患者さんの心を八つ裂きにしてしまうことになり、ストレスを高めるだけになりましょう。
 また、最近、こんな方がありました。
 “病院の三大療法はダメだ、何かいい代替療法を見つけ、それをしなきゃいかん。”と言っておらてた方が、いざ自分ががんと診断されると、お医者さんがおっしゃるとおりの療法を受けられ、副作用で苦しんでおられる、という状態になってしまっています。
 “病院へ行くのを止めなよ。”と軽くアドバイスしたのですが、“いざ自分ががんになると、そういうわけには参らんわ。”とおっしゃる。
 かなり精神力の強い方とお見受けしていた方がそうおっしゃるのです。
 これは、きっと日本人に特有の「優柔不断さ」「頼りっきりになる」「空気を読み、それに従う」といったことからくる「決断力のなさ」によるものでしょう。

 こうしたことから、店頭でのがん患者さんへのカウンセリングは、しっかりやれば“お縄頂戴”となるし、下手にやれば患者さんの心をより苦しめることになり、いずれにしても商売にはならないことがはっきりしています。
 よって、がんに関する記事は、ブログ読者のがん予防やご自身ががんに罹患された場合の取るべく療法の参考にしていただく程度のものに過ぎなくなってしまい、他に手を打たねばならない疾病対策が幾つもありますから、今後はそちらの記事を優先し、がんに関する記事は何か特別重要なものがない限り、書くことを控えることにした次第です。

 なお、がん患者さんから相談があった場合には、先に記事にしました「いずみの会」などの自助団体を紹介することでもって対応することにしたいと思っています。

 以上、薬屋のおやじの敗北宣言に関するボヤキ。 

--------------
がんは食事療法で治る!?

玄米菜食に切り替えるだけでがんが治る、という例はそうそうないようですが、あることはあるようです。このことについては、がん療法の一例として、このブログでも一度書きました。2011.08.30「昔は癌を風邪薬で治したのだ」の記事の中です。
  癌療法 その1 ストレスを抜く
        その2 玄米菜食
        その3 NK細胞活性
 この3項目をその記事の後半で簡単に説明しました。
 なお、この記事の趣旨は、昔の人は玄米菜食に近い食事でしたし、免疫力も強かったでしょうから、NK細胞が活性化しやすい状態にあり、滅多にがんに罹ることもなく、また、罹ったとしても、自然治癒力で簡単に治ってしまったと思われる、というものです。
(注:玄米には毒がありますから、炊飯法に気を付けてください。)

   → 過去記事 2011.1.12 「 玄米VS白米論争 」

 現代社会はストレスが溜まりやすい(無意識ストレスが案外多い)状態にありますし、食事が洋風化し体に悪い物をどんどん食べ出して健康を害しやすくなっていますし、これが元で腸内環境が悪化しNK細胞の活性が落ちていますから、この三重奏でもって、がんに罹りやすく、かつ、自然治癒しにくくなっている、と言えます。

 「ストレス過多、食生活の乱れ、免疫力低下」が相まって、昨今、がんが多発しているに違いないのですが、食生活改善と免疫賦活でもってしても、がんが自然治癒する事例があまり多くないのに対し、「心の持ちよう」を大きく変えることで、がんが自然治癒する事例が山ほどあるのですから、がんの最大の要因は、やはりストレスと考えられます。
 ですから、がんを自然治癒させるためには、まずもって「ストレスを抜く」ことが何よりも重要でして、このことについては何度も過去記事で治癒例を紹介しました。
(左サイドバーのカテゴリー「癌(がん・ガン)」をクリックしてご覧ください。)

 ところが、食事療法だけでがんが自然治癒し、食事療法を止めてしまったら転移がんで早々に亡くなってしまった、という、たいへん興味深い事例があって、食事療法も無視できませんので、ここに紹介させていだだきます。

 (出典:若杉友子著「体温を上げる料理教室」(致知出版社))
 (P.50~51)病気を治すためには「食い改め」が欠かせない
 病気の大半は食べ物の関係が深いんですよ。「食歴」の話をしたけれど、病気になった人は食い改めをしないとだめですね。今まで食べたもので病気を作ったのだから、食事を見直して、体にいい物を食べていかないといけません。根本の食事を変えないとだめなんですよ。ばあちゃんのところに相談に来る人には、これを教えてあげるんです。
 ばあちゃんの主人も肺がんになって、余命2か月と言われたのよ。2軒の病院で同じように宣告されたの。でも、そこから6年間、生き延びた。
 このときは私の3人の子どもが主人に向かって、「父ちゃん、病院に入る前に1回、母ちゃんのやっている食事法を信じてやってみたらどうや」って説得したんです。それで、主人もやってみようかと承諾してやり始めたところ、それが功を奏したというか。もうみんな驚いたのなんの。まわりからは「そんなことしてもだめだ」「そんなもの食べたらだめだ」と喧々諤々言われていましたからね。でも、6年も生き延びたから、知人、友人、親戚の人たちも驚いていましたね。亡くなるときも、天晴れで亡くなっていきました。「俺は余命2か月を6年も生き延びたんだから」って潔く死んでいったから、息子は「父ちゃんはかっこいい死に方をした」って今も言っています。
 主人は肉やアイスクリームが好きだったけれど、それらを一切やめてもらって、昔食べていたようなご飯に戻してもらいました。穀物菜食で、切干大根とかひじきやレンコンとか、それまで食べなかったものを食べるようになったんですよ。
 がんは陰性病であり、悪性の血液病であり、貧血病であり、タンパク病だから、肉の食べすぎ、いろんな動物性タンパク質の摂りすぎから起こってくるものです。だから、食事の根本を正すことによって、血がどんどん変わっていったんですね。
 勘違いしちゃいけないのは、一足飛びに治るわけじゃないということ。そのへんは誤解されたら困ります。医者に完治しましたと言われた主人は、とたんに「血の滴るような肉が食べたい」と言って元の生活を始めるようになると、すぐに転移をしましたからね。がんを軽く考えたら危険です。油断大敵。

 いかがでしょうか。
 なお、著者は1937年生まれ。野草の力に着目し、独学で野草の料理法を開発。また、穀類の使い方や味噌・漬物などの発酵食品の良悪の見分け方など、「食養」に長けたベテラン。食品の陰陽といった漢方理論にも通じている、自称「ばあちゃん」。
 かかる「食養」の専門家が自ら毎日料理された「穀物菜食」ですから、功を奏し、余命2か月と見捨てられたがん患者であっても自然治癒力が高まり、その結果、がんの進行を大きく食い止めることができたのでしょうね。でも、がんはまだ生き残っていて、元の食生活に戻ったら、自然治癒力がガクンと落ちてしまって、がんが一気に勢い付き、転移して亡くなってしまわれたのでしょう。

 こうしてみると、食事療法は、重要ながん治療の一つと言えそうです。ストレス除去と組み合わせると、随分と効果が出てきそうな強力な助っ人になりましょう。なお、免疫賦活は、食事療法でかなりカバーできますから、正しい食事療法を行なえば、がん治療にけっこう効果が期待できるのではないでしょうか。

 ところで、日本では、がん死亡者数が年々上昇傾向にあるのですが、米国では1990年から減少傾向にあります。米国のその減少理由は、近代医学だけに頼るだけでなく、免疫力を高めてくれる様々な代替医療を併用する治療法が進んでいることによるようです。今では、米国の13州で代替療法も保険適用されるようになったとのことです。
 代替医療とは、近代医学の守備範囲以外のもの全てを指しますが、食養生もその一つで、米国では盛んに取り入れられているようです。
 その中でも、手っ取り早い手法は、サプリメントとして総合ミネラル剤を補給させることであって、これだけで治癒するケースは少ないでしょうが、少なくとも免疫力向上に大いに役立ちますから、がんの予防効果はかなり期待できると思われます。
 日米ともにミネラル不足が懸念されている状況にある中で、とりわけサプリメントに関心が高まってきている米国ですから、総合ミネラル剤を飲む方が多くなってきているようでして、これが、がん死亡者数の低下にかなりの成果を与えていると思われます。
 がんが心配な方、まずは総合ミネラル剤を補給なさってください。
 近年、日本でも需要が高まってきて、各メーカーとも廉価で提供されるようになりました。生薬やハーブは品質の良し悪しが激しいですが、ミネラルは元素そのものですから全く品質を問いません。安心して購入できます。
 ただし、腸内環境が悪いとミネラル吸収が落ち込みますから、便秘症や下痢症の方は整腸剤の類も併せて飲む必要があります。
 当店では、がんのみならず生活習慣病をはじめ、あらゆる病気(ケガにも)ミネラルが効くことから、多くのお客様にお勧めし、併せて腸内環境を整えていただくよう、お話させていただいております。

 最後に、先に引用しました本は、がん治療・がん予防のみならず生活習慣病全般の大改善に大きく役立つものですから、ぜひ皆さん、お読みになって、自分でできることから少しずつ実行され、正しい「食養」に取り組んでいってください。

______________________________









<世界 クローズアップ現代:海外の話題>
3 オバマが中国と仲良くせざるを得ない米金融の裏事情


2013/6/4 オバマが中国と仲良くせざるを得ない米金融の裏事情
クローズアップ現代 世界 クロ現 海外問題 オバマ 中国 仲良く 米金融 裏事情



服部順治 ‏@JunjiHattori 14時間
あー、これでオバマが中国と仲良くならざるを得ない理由がわかった!どおりで米がすぐ戦争できないわけだ!中国側は米国債で脅しているから米中接近せざるを得ない、ビジネスパートナ同士か!「海の下では中国対日米の攻防激化」(EJ第3560号)


http://electronic-journal.seesaa.net/article/365022561.html

かつて中国の温家宝首相(当時)が、公式の場で次のように発
言し、米国人を驚かせたことがあります。
―――――――――――――――――――――――――――――
 アメリカは軍事費を増やすことはできない。軍事費を増やせ
 ば我々から金を借りられなくなる。──温家宝首相(当時)
―――――――――――――――――――――――――――――
 昨日のEJ第3559号で、「中国からの借金がなければ、米
国の経済が成り立たず、借金漬けの財政が成り立たない」と述べ
ましたが、これは中国政府が無制限で米国債を買い上げたことに
より、2011年のはじめに、2.5 %から3.5 %だった米国
の長期金利が1年後には1.56 %まで下がったからです。
 その結果、米政府はインフレ率よりも安い1%台の安い金利で
ふんだんに資金を借り受けられるようになったのです。ちなみに
2011年の米国のインフレ率は3.14 %です。
 なぜそんなことができたかというと、中国政府は、コマーシャ
ルベースを無視して、金利や値段に関わりなく、米国債を大量に
買い入れ、政府による独自のドル中央管理体制でコントロールで
きるからです。
 皮肉な話ですが、米議会は中国政府のその独自のドル中央管理
体制を批判しているのですが、オバマ政権にとってはそれがある
からこそ、中国に米国債を大量に買い上げてもらっていることに
なります。オバマ政権が中国に何もいえないのも当然です。

これについて、日高義樹氏は次のようにコメントしています。
―――――――――――――――――――――――――――――
 オバマ大統領の中国寄り政策の裏には、安い中国の資金を借り
 続けるという暗黙の約束があった。そのお返しとしてオバマ大
 統領は、中国に政治的な注文はいっさいつけてこなかった。中
 国の人道活動家に対する弾圧についても目をつぶり、マスコミ
 の注目を浴びた陳光誠の実質上の亡命についても、中国政府の
 メンツを守るための努力を怠らなかった。「陳光誠事件(≪画
 像および関連情報参照≫)で中国の非人道的な行動が政治問題
 化すれば、中国の立場は一挙に悪くなったはずだ」。保守系の
 雑誌『ウイークリー・スタンダード』などがこう厳しく批判し
 たが、オバマ政権にとっては、人道主義よりも中国から資金を
 借りることのほうが重要だったのである。  ──日高義樹著
  「アメリカの新・中国戦略を知らない日本人」より/PHP

―――――――――――――――――――――――――――――
 こういう事情があれば、お世話になっている中国政府の手前、
オバマ大統領としては、日本の安倍首相と親密ぶりを演出するわ
けにはいかなかったのです。そのためオバマ大統領は安倍首相に
は極端に冷たくあしらい、その後にやってきた韓国の朴槿恵大統
領とは親密演出をせざるを得なかったものと考えられます。
 このようにいうと、オバマ大統領がそういう考え方では、尖閣
諸島の防衛の問題でも米国は知らん顔をするのではないかと心配
する人もいると思います。この点について日高義樹氏は、日米安
保条約に関わる問題では、米国はオバマ大統領の態度いかんに関
わらず、米国は条約を守ると述べています。なぜなら、尖閣諸島
は米国にとっても太平洋の自由を守る軍事上の重要拠点であると
いうことがわかっているからです。
 2012年10月に日高義樹氏は、沖縄の普天間基地の取り決
めをし、長期間にわたって沖縄基地に関わってきた元国防次官の
ダグラス・フェイス氏と会談していますが、そのなかで尖閣諸島
について、次のやりとりをしています。
―――――――――――――――――――――――――――――
 日  高:尖閣列島について、お聞きしたい。中国は何をする
      か分からない国だと私は思うが、実際に戦争をしか
      けてくる危険があるでしょうか。
 フェイス:アメリカは尖閣列島を守るという態度をはっきりと
      表明しています。日米安保を遵守するつもりで、
      国もそのことは分かっているはずです。戦争を始め
      れば高いものにつくということは十分に理解してい
      ると思う。     ──日高義樹著の前掲書より

―――――――――――――――――――――――――――――
 米国は調子のよいことをいっていると思うかもしれませんが、
そうではないのです。実は、尖閣諸島をめぐる中国海軍対日米の
潜水艦艦隊との攻防は海面下で既に始まっているのです。5月の
上旬に中国の潜水艦が尖閣諸島の接続水域を潜航して航行してい
ることを防衛省が公表していますが、日米の潜水艦もそれに対し
て活発に活動しているのです。
 その証拠に普段はグアムにいる米国の潜水艦母艦「エモリー・
S・ランド」が5月初旬に佐世保基地に姿を現しています。そし
てその佐世保港において、米ロサンゼルス級原潜「サンフランシ
スコ」が横付けされたのです。
 潜水艦母艦とは、海軍における補助艦艇の一つで、前進根拠地
などにおいて潜水艦を接舷させ、食料、燃料、魚雷その他物資の
補給を行うことを目的とする艦艇のことです。潜水艦母艦は米海
軍には2隻しかないといわれています。なお、日本の海上自衛隊
にも潜水艦母艦機能と潜水艦救難艦機能を持つ「ちよだ」を保有
しています。
 5月の中旬には、沖縄県久米島沖の東シナ海で、潜水艦によっ
て日本漁船のはえ縄が切られる事件が起こったのですが、これは
沖縄県近海を潜航してきた中国潜水艦を海上自衛隊と米海軍の潜
水艦が追跡しているときの事故であることがわかっています。
 日米安保があるから守るとか守らないの議論どころではなく、
既に海面下では、日米の潜水艦が中国の潜水艦を追い詰めている
のです。そのことを当の中国海軍は百も承知なのです。そのため
中国としては、もし尖閣諸島で戦端を開けば、確実に米海軍が出
てくることがわかっているので、まず中国は尖閣諸島には手を出
してこないと考えられます。
 中国の経済にはかなり問題が出てきています。今後も今までの
ようなことができるかどうか疑問です。── [新中国論/58]

≪画像および関連情報≫
 ●米中による人権問題の異例な交渉プロセス/陳光誠事件
  ―――――――――――――――――――――――――――
  中国の「盲目の人権活動家」陳光誠氏が中国当局による軟禁
  を脱し米国大使館に保護された問題は、2012年5月3~
  4日北京で開催された米国と中国の閣僚が経済や安全保障上
  の課題について話し合う第4回「米中戦略・経済対話」の直
  前に発生した。人権問題は、米中間における極めて機微な事
  案となっているので、双方とも細心の注意を払って処理に臨
  んだと思われるが、米側は、特別なやり方(ロック米大使に
  よれば「ミッション・インポッシブル」を実施)で陳光誠氏
  を米大使館で保護した際、同氏は安全が保障されるなら中国
  に留まりたいとの意向を米側に示していたことを踏まえ、中
  国側に対し米大使館による保護行為を不問に付すよう交渉し
  中国側も外交部報道官が米側のやり方は、明らかな内政干渉
  だと不満を述べつつ了解を与えた様子であった。しかし、そ
  の後、陳光誠氏が中国にとどまるとの当初の意向を翻し、米
  国への出国を希望することを外国記者に表明したことから事
  件はさらに複雑化し、上記米中対話会合の進行中も舞台裏で
  米中間で鋭意交渉が行われるという異例な展開を見せた。
      http://blogs.yahoo.co.jp/ksmgsk66/30580796.html





______________________________





<追跡!真相ゼロtoZ>
~ゼロの意味する原点の意味の原因を探り
 定量的、科学的にZの行き着く先の真相に迫る~

4 じわじわと金融マフィアを追い詰めるタックスヘイブン暴き

2013/6/4 じわじわと金融マフィアを追い詰めるタックスヘイブン暴き
追跡 真相 ゼロtoZ じわじわと 金融マフィア 追い詰める タックスヘイブン 暴き



おっ、すごい!これこそ公開しろよ!特に創価学会や天皇一族のを!

「Reading:国税庁 大量のタックスヘイブン資料入手」 
NHKニュース http://nhk.jp/N47l6IKo


服部順治 ‏@JunjiHattori 7時間
おっと、それに戦犯だったけどGHQと取引で死刑を免れた岸信介一族(安倍首相)や笹川一家の資産隠しも!「これこそ公開しろよ!特に創価学会や天皇一族のを!

「Reading:国税庁 大量のタックスヘイブン資料入手」 NHKニュース


http://nhk.jp/N47l6IKo


国税庁は、カリブ海のケイマン諸島などタックスヘイブンと呼ばれる国や地域に財産を持つ日本人のリストを大量に入手し、脱税が疑われるケースなどがないか調査していくことを明らかにしました。

この資料は、タックスヘイブンにある信託財産やペーパーカンパニーの所有者のリストで、資料を入手したオーストラリアの税務当局から日本に関係するとみられる部分にかぎって、先週、提供を受けたということです。
国税庁のこれまでの分析では、シンガポールのほか、ケイマン諸島や英領バージン諸島、南太平洋のクック諸島に財産や会社を持っている日本人の氏名や住所が確認できたということです。資料は大量にあり、今後、順次送られてくるということで、国税庁は詳しく分析して、脱税が疑われるケースなどがないか調査することにしています。
こうした情報を明らかにしたことについて、国税庁は「積極的に公表することで国際的な税逃れに断固として対抗する姿勢を見せるためだ」としています。
来年からは海外に5000万円を超える財産がある場合、税務署への申告を義務づける制度も始まることになっていて、国税庁は適正な申告を呼びかけています。

-----------


【機密情報につき取扱注意】長州忍者のDNA:岸信介と関東軍特務機関による日本支配の真実 清和会、右翼、S学会、共産党!?

http://www.asyura2.com/10/senkyo82/msg/437.html


☆北朝鮮建国時の高官であった金策は帝国陸軍が半島に残した残置諜者

(学生)
先生、『金正日は日本人だった』(佐藤守)という本があるそうですが、いわゆる「都市伝説」なんですか。


(ものしり博士)
いや、そうでもないんだ。

元奉天特務機関にいた田中光一によれば、満州全土に散っていた正規の特務機関員は約三千人、一割は未帰還者で、その多くは戦後も現地に残って情報収集活動を続けた、残置諜者になったというんだ。

北朝鮮建国時の高官であった金策は帝国陸軍が半島に残した残置諜者で、日本名は畑中理。金策は建国時の北朝鮮で、金日成を中心とする疑似天皇制を敷くことを提言し、金日成親子はそれを実行してきたのではないかとされている。

ネットの世界では、金策が明石機関の一員だったというのは定説になりつつあるんだが、いやいや、それだけじゃない、金策は実は、日本人なのだ、という話まである。金日成の神格化のスタイルは、日本の天皇制を真似したものだと言うのだ。


(学生)
終戦直後、支那大陸やロシア各地になお相当数の間者(諜報員)が残っていたんですか。

特務機関=諜報機関というのが、キーワードですね。


☆日中戦争は、岸信介のための第二次アヘン戦争

(ものしり博士)
そうだ。戦前、関東軍は、謀略を使って満州国を作った訳だが、特務機関を操って、その満州国を支配したのが、岸信介と東条英機なんだよ。

当時ほとんど『独立国家』だった関東軍・満州国は、現在のCIA同様、多額の活動資金を賄うため大陸の阿片を資金源にしたんだ。日本が、日中戦争の泥沼に陥ったのも、岸や東条の麻薬利権のためだったとも言われているんだ。

闇社会が扱う最大の物品は阿片であり、この取引で得た莫大な上がりが岸・東条の手下の甘粕や里見ら特務機関の財源であった。

内閣誕生のわずか5年前、2.26事件勃発時には、満州の憲兵隊司令官にすぎなかった東条が、戦時の絶大な権力を手に入れ、総理大臣にまで上り詰めた原動力がこの金という訳だ。

阿片は、関東軍と満州国が押さえていた。しかも生産者との交換のための物資の調達や輸送は、関東軍御用達の総合商社満鉄の仕事だった。

この満鉄、特務機関の残党が、戦後再結集して作り上げたのが、戦前の大本営発表機関、同盟通信の兄弟会社「電通」だ。


(学生)
じゃあ、岸や東条の麻薬利権のために、大勢の日本国民が死んだというんですか?
それが本当なら、岸も東条も許せない売国奴じゃないですか。
一銭五厘の赤紙で徴兵され、戦地で死んだ英霊たちは浮かばれませんね。


(ものしり博士)
そうだ。岸や笹川達が、自分の金儲けのために大勢の国民を死なせといて、その後継者の清和会の連中が、やれ靖国参拝だ、愛国教育だなんてお笑いだ。金の亡者が、愛国心や徴兵制を語る時点で終わっている。


☆岸、児玉、笹川の戦後日本支配

(ものしり博士)
ニューヨーク・タイムズ記者.ティム・ワイナーや公開された米国機密文書によれば、戦後、東条英機の処刑の翌日釈放された、A級戦犯の岸信介、児玉誉士夫、笹川良一は、読売新聞社主の正力松太郎同様、アメリカ(CIA)のエージェントだったとうのは最早常識だろう。

児玉や笹川が大陸で、大勢の中国人を虐殺して徴発した、ダイヤモンドやレアメタルが、自民党の結党資金となり、その後、自民党総裁に収まった、岸が総理大臣となり、日本を支配したことはネット世界では常識な訳だが、岸、児玉、笹川の巣鴨プリゾン三人組は元々、特務機関の幹部として繋がっていたようなんだ。

CIAの手下である統一教会の文鮮明が、岸、児玉、笹川を支配した、戦後日本は、朝鮮人によってアメリカに間接統治されたとネット上で言われているが、日本間接統治の主体である朝鮮人と岸、児玉、笹川の関係は、実はもっと腐れ縁のようだ。

朝鮮総連に詳しい朝鮮新報社元記者の河信基『証言「北」ビジネス裏外交』によれば、小泉時代、北朝鮮の拉致家族帰国交渉を仲介した吉田猛の父吉田龍雄(金奉龍)は、北朝鮮の金日成と太いパイプを持っていた。彼は戦前、南京大虐殺で有名な松井陸軍大将に私淑し、日本軍相手の会社を経営していたそうだ。戦前上海には、日本軍に物品を納入する○○機関という商社があり、特に児玉、阿片王里見が有名だが、恐らく龍雄も特務機関のメンバーだったんだろう。

龍雄は、創成期の在日運動に尽力し、彼の下には、在日朝鮮人運動左派グループが集まった。その中には、朝鮮総連を創設し、議長となる韓徳銖、日本共産党中央委員でもあった金天海らがいたんだ。龍雄は、日本共産党の野坂参三を支援して家屋敷まで譲り渡したそうだ。

戦後の共産党活動は、在日朝鮮人と一体不可分であり、共産党から在日朝鮮人が分かれて朝鮮総連を作ったといっても過言ではないんだ。そしてその背後には、特務機関工作員残党の可能性が噂される吉田龍雄がいた訳だ。

成太作(ソン・テチャク)という在日説がある、S学会のI名誉会長も若い時代、労働組合活動に参加していたそうだが、傘下の商工業者を税務署から守ることを名目に、シンパを引きつけているところは、共産党、朝鮮総連、S学会とも瓜二つなんだ。非常に興味深いね。

共産主義者だけじゃない。在日運動には、右派もいて、町井久之(鄭建永)は、朝鮮建国促進青年同盟東京本部副部長として朝鮮総連に対抗し、反共的な東声会を結成、母校専修大生を集めて愚連隊を組織した。東声会はやがて児玉誉士夫とつながりの深い暴力団に変質したんだ。

面白いことに龍雄と町井は同じソウル出身で、共に児玉と接点があり、当時としては珍しい高等教育を東京で受けているから、お互い当然面識があったと思われるんだ。


(学生)
龍雄が、児玉と同じ戦前の特務機関のメンバーで、児玉の知遇を得ているとしたら、彼は在日が大半を占めると言う暴力団とも繋がる訳ですね。


(ものしり博士)
暴力団、似非右翼ともバッチリ繋がる訳だ(笑)


☆カルト宗教 宗教の皮を被った特務機関

(ものしり博士)
戦後の日本支配の中で、統一教会の果たした役割は極めて大きい。

統一教会というと『合同結婚式』や霊感商法、原理研究会を使った大学生洗脳・誘拐、中南米での麻薬取引等で有名だが、大手マスメディアはあまり報じない。

統一教会は、現在の北朝鮮出身の文鮮明が起こした宗教だ。1960年代の冷戦体制下で反共を掲げ、勝共連合を設立、KCIA支配下の韓国で勢力を拡大した。

日本でも勝共連合を設立し、その下に保守政治家、高級官僚、右翼が結集した。
財界人を中心にした「勝共運動を応援する会」や学者文化人による「全国 教授勝共講師団」、自衛隊OBや防衛関係者による「勝共国民運動の防衛問題に協力する会」、国会議員による「勝共推進国会議員(の会)」などを結成し、幅広い国民運動を展開したんだ。

「公安検察」の設立に尽力したのも満州帰りで、勝共連合メンバーの緒方浩(元公安調査庁長官で元最高検察庁公安部長の緒方重威の実父)なんだ。

フジ・産経グループは、勝共連合名誉会長だった笹川良一の日本船舶振興会(後の日本財団)と密接な関係があるが、総帥の鹿内信隆は、戦争中、岸の子分で、長州出身の日産コンツェルン鮎川義介の手下だったんだ。

(学生)
財界、学者文化人、防衛関係者、国会議員・・・

公安検察にフジ・産経といった大手マスメディア。

正に日本を支配しているといった感じですね。産経新聞が、日本財団関係者や元議員秘書上がりの大学教授達の怪しい論説ばかり載せていて、『カルト新聞』かと思ったんですが、直感は正しかったんですね。


(ものしり博士)
自民党は、北朝鮮の拉致被害者が問題にしているが、大学で洗脳されて行方不明になる学生数は、それ以上だよ。

北朝鮮批判の急先鋒である安倍も、似非右翼もその辺りは全く触れないね。もっとも自民党の世耕議員のように早稲田で原理研のトップだったという噂もある人物もいるし、自民党には統一教会に祝電を送ったり、教会に関係ある秘書を抱えたり、清和会=統一教会といってもあながち誤りとはいえない。

統一教会の最大の謎は、反共という金看板を掲げていたのに、1991年12月に、文鮮明教祖が北朝鮮を電撃訪問し、金日成主席と和解したことだ。北朝鮮に対し、35億ドル(約4400億円)の支援を約束している。

こうなると北朝鮮も文鮮明も元から同じ穴の狢ではなかったのかという疑念が湧いてくる。

統一教会は、壺や印鑑の霊感商法のほかにも、信者の全財産を寄進と称して巻き上げたり、麻薬ビジネス、マネーロンダリングと悪い噂が絶えないね。その辺りは、統一教会の別働隊と言われるオウム真理教やS学会の手法と驚くほど似通っているね。
S学会のI名誉会長は、大倉商事という街金上がりで、大倉商事の社長のT田二代目会長と一緒にS学会に入って、組織を乗っ取ったんだ。宗教法人の皮を被った街金といっても過言ではない面がある。

共産党や朝鮮総連でも触れたが、宗教法人は、税務署から『治外法権』になっていて手が出せない。一種のブラックボックスなんだ。

脱税やマネーロンダリング目当てに、休眠中の宗教法人を買い漁る暴力団がいるという噂も絶えないね。日本を浄化するには、どうしても宗教法人課税を行なって、宗教法人の資金の出入をクリアにする必要があるだろう。


(学生)
財務省、自民党、みんなの党、財界、マスメディアが主張する消費税の増税より、宗教法人課税を導入するのが先ですね。


☆明治維新と長州忍者のDNA

(学生)
岸信介や日産の鮎川、児玉、笹川、甘粕、里見・・・

それにしても何で山口出身者や特務機関が政治の裏舞台で日本を支配しているんですか?
平成の現代に、薩長藩閥政治が続いている訳でもないでしょうし。


(ものしり博士)
それこそが『日本建国の闇』なんだ。

加治 将一氏の『幕末 維新の暗号』を読めば分かるが、木戸孝允、伊藤博文といった長州の志士と言われた人間は、実は英国諜報機関のエージェントだった。そうじゃなければ、鎖国時代の日本から現在価値で数億円にのぼる留学などできるはずがない。

鹿島昇氏の著書にあるように、伊藤達は長州忍者組織の下忍で、要人暗殺を任務とし、坂本龍馬、大久保利通ら敵対する勢力を粛清する中で、『長州の天皇』を戴いて明治政府のトップに上り詰めたという説があるんだ。

いずれにせよ長州人が、明治政府を牛耳ることになった訳だ。岸も佐藤栄作も山口県の田布施の出身。その他歴代首相の多くも長州山口の出身だ。日産の鮎川も、最近有名になった宮内庁のハゲ田もそうだ。

鹿島昇氏は、これら長州人の政・財・学の人的ネットワークを『偽史シンジケート』と呼んで、激しく糾弾したんだ。こいつらの思想が日本を戦争へと導いていくことになったからだ。

岸の操った大陸の特務機関は、この『長州忍者のDNA』をそのまま受け継いでいる訳だ。


(学生)
明治維新の闇が、未だにこの日本に影を落としているとは驚きですね。

でも、先生の話を聞いて、理解できなかった日本の政治や東アジアの国際情勢が飲み込めてきました。

何故、公明党が自民清和会と連立を組んで、日本を支配したのか、
何故、検察もマスメディアが異常な国策捜査や執拗な民主党批判を行うのか、
何故、自民党と一緒になって共産党が鳩山・小沢を攻撃するのか、
何故、似非右翼やネットウヨが自民清和会べったりなのか、
何故、似非右翼やネットウヨが従米ポチ主義で反中国、反韓国なのか、
何故、自民党がピンチになると北朝鮮はミサイルを発射するのか

このことに日本人は気が付かないのでしょうか?


(ものしり博士)
異常な検察の国策捜査やマスメディアの偏向報道で、流石のB層日本人も『何かおかしい』と気が付いてきたようだ。とはいえ、日本軍の特務機関の残党一味が未だに日本を支配しているという現実は信じられないかもしれない。

特にこれらは全て『タブー』といわれることで、表立って発言することすら難しい。ネットに散らばる真実を繋ぎ合わせてゆく地味な作業が必要になる。

しかし、日本が、米英の影響から離れて、真の独立国になるには、真実の歴史、真実の支配構造を知る必要があると思う。


※長文をご容赦ください。
 賛同される方はクリックねがいます。↓

<参考リンク>

◆金正日は日本人
 http://shadow-city.blogzine.jp/net/2009/11/post_3c15.html

◆A級戦犯岸信介の犯罪:東条英機、甘粕機関、関東軍と満州の阿片の闇
 http://www.asyura2.com/10/senkyo80/msg/498.html

◆韓徳銖【ハンドクス】
 http://kotobank.jp/word/%E9%9F%93%E5%BE%B3%E9%8A%96

◆創価学会は北朝鮮宗教である
 http://www15.ocn.ne.jp/~oyakodon/newversion/sokakitacho.htm

◆ 統一教会とユダヤ人と北朝鮮
 http://www.asyura2.com/0601/cult3/msg/286.html

◆ 正力松太郎
 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%AD%A3%E5%8A%9B%E6%9D%BE%E5%A4%AA%E9%83%8E

◆ 鹿内信隆
 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%B9%BF%E5%86%85%E4%BF%A1%E9%9A%86

◆満鉄調査部・「電通」・勝共連合そして安倍晋三、その点と線
 http://www.asyura2.com/0411/senkyo7/msg/902.html

◆平沼=生長の家=統一協会、文教族は宗教右翼のゴロツキ
 http://www.asyura2.com/0403/senkyo3/msg/956.html

◆文鮮明師の北朝鮮訪問を報じる新聞記事(1991年12月)
 http://www.chojin.com/korea/moon_kim/papers.html

◆「電通」と自民党・公明党・CIA、「電通」を取り巻く、日本でいちばん醜い利権の構図
 http://www.asyura2.com/09/senkyo69/msg/805.html

◆幕末~明治維新の背後にうごめく、ロスチャイルドのネットワーク
 http://d.hatena.ne.jp/boogierock/20100216/1266313213

 
______________________________





<追跡!真相ゼロtoZ>
~ゼロの意味する原点の意味の原因を探り
 定量的、科学的にZの行き着く先の真相に迫る~

5 日経新聞を死ぬまで読んでもわからない金の値段の裏の裏

2013/6/4 日経新聞を死ぬまで読んでもわからない金の値段の裏の裏
追跡 真相 ゼロtoZ 日経新聞 死ぬまで 読んでも わからない 金の値段 裏の裏




服部順治 ‏@JunjiHattori 13時間
おーここでもロスチャイルドを奴隷に使う、ベネチアの金融マフィアの大ボスの説明!結局、銀行の元になるお金を貸し出す大元の銀行がタックスヘイブンのベネチアにいるバンコ一族(バンクの語源)!「デル・バンコ一族の凄い実力」(EJ第2369号)
http://electronic-journal.seesaa.net/article/102969591.html …


Bell Boyd ‏@Bell_Boyd 11時間
@JunjiHattori
ベネチアがタックスヘイブンかどうかくらい直ぐに調べられるのでないか?
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%BF%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B9%E3%83%BB%E3%83%98%E3%82%A4%E3%83%B4%E3%83%B3 …


服部順治 ‏@JunjiHattori 8時間
すいません、今のタックスヘイブンはベネチアでなくスイスでしたね!
ロスチャイルドを奴隷として扱うベネチア=スイス
http://oujyujyu.blog114.fc2.com/blog-entry-903.html


@Bell_Boyd ●「デル・バンコ一族の凄い実力」(EJ第2369号)


http://electronic-journal.seesaa.net/article/102969591.html … …

●「デル・バンコ一族の凄い実力」(EJ第2369号)

 デル・バンコ一族の話を続けます。あのシテイ・バンクが19
91年に経営危機に陥ったとき、救いを求めたのが、英国のロン
バート街にあるスコットランド銀行だったという話をしました。
そのスコットランド銀行の米国代表であるパット・ロバートソン
――ブッシュ家が公私ともに世話になっているキリスト原理主義
の牧師だったのです。
 ところで、英国のロンバート街の世界最大手の銀行はスタンダ
ード・チャーター銀行(SC)です。この銀行の旧名は、ロード
・ミルナー・セシル・ローズ銀行というのです。
 ロード・ミルナーは、ロード・ミルナー卿のことであり、彼は
世界各地でアヘン貿易を行い、有色人種の大量虐殺を行ってきた
東インド会社の創始者なのです。
 セシル・ローズは、南アフリカで黒人を奴隷化し、金とダイヤ
モンド鉱山を開発して、世界の金塊とダイヤモンドを独占してき
たデビアス――アングロ・アメリカン社(AA)の創始者なので
す。現在、父ブッシュは、このAA社のカナダ支部であるパリッ
ク・ゴールド社の役員を務めているのです。そして、黒人を奴隷
とすることを定めた悪名高い南アフリカのアパルトヘイト法を起
草したのが、スコットランド銀行なのです。
 しかし、ロンバート街のSCは英国支店に過ぎない存在であり
ヨーロッパ全体を対象とするのは、イタリアのロンバルディアに
ある銀行スコシア・モカッタ銀行なのです。この銀行は、SCの
本店に当たるのです。
 しかし、既に述べたように、ロンバルディアの銀行は、本店を
税金が課されないベネチアに置いているのです。ベネチアの金融
界は狭いギルド社会であり、過去800年間にわたってベネチア
の金融界を支配してきたのが、デル・バンコ一族なのです。ここ
で「バンコ」とは銀行の語源であり、事実上デル・バンコ一族が
世界の銀行を支配する存在として君臨しているのです。
 なお、デル・バンコ一族は、課税を逃れるため、ヨーロッパで
は、ウォーバーク銀行を経営しています。このウォーバーク――
もちろん、あのロスチャイルド家のポール・ウォーバークに深い
関係があります。1913年にポール・ウォーバークは米国に渡
り、米国のウォール街に指示して、米国の中央銀行であるFRB
を創立したことは、既に述べた通りです。
 ポールはやがて自身がFRBの議長になりますが、FRBの事
務的な仕事や雑用をベネチア支店の、そのまた支店である米国の
世界最大のシティ・バンクに担当させているのです。このように
デル・バンコから見ると、親子が米大統領を務めたブッシュ家な
どは、単なる雑用係に過ぎないのです。
 現在、デル・バンコ=スコシア・モカッタ銀行は、ロンドンで
金の取引を独占しています。ロンドンの貴金属取引所――ロンド
ン・メタル・エクスチェンジ(LME)の「黄金の間」と呼ばれ
る部屋において、毎日デル・バンコ一族を中心とする5つの銀行
(業者)が集まって、国際的な金の価格が独裁的に決められてい
ることも既に述べた通りです。5つの銀行を再現しておくことに
します。ここまで述べてくると、金の世界を牛耳っているのが、
デル・バンコ一族であることがわかるはずです。
―――――――――――――――――――――――――――――
 1.ロスチャイルド
 2.モカッタ
 3.ジョンソン・マッセイ(メイス・ウェストパックが継承)
 4.サミュエル・モンタギュー
 5.シャープ・ピクスレー
―――――――――――――――――――――――――――――
 このように、デル・バンコ一族は金をベースとして金融の世界
を支配しています。金の先物市場の創設を仕掛けたのもデル・バ
ンコ一族なのですが、その中核部隊といえるのがBIS――国際
決済銀行ではないかといわれているのです。
 BISはユーロダラー市場を支配しており、世界の銀行の自己
資本比率をコントロールしたりと、私的銀行であるのに「中央銀
行の中の中央銀行」といわれているのですが、BISの幹部のほ
とんどは、デル・バンコ一族なのです。
 デル・バンコ一族は、金の先物市場の創設を考えたとき、金を
何としても集める必要があったのです。そのための布石として、
デル・バンコ一族がやったのが、中央銀行の金塊を貸し出させる
制度の創設なのです。この一族の力を持ってすれば、各国の中央
銀行をコントロールするぐらい簡単にやれるほどの力を持ってい
るのです。
 「金を投資の対象とすべきでない」と説得するときよく使われ
る話法に「金は金利を生まない」というのがあります。確かに金
は単に保有しているだけでは利息を稼ぐことはないのです。
 しかし、これは紙幣であっても同じことです。紙幣をタンス預
金にしておけば金利は稼げないのです。それを積極的に貸し出し
て、金利を取るしかないのは同じことです。銀行にお金を預ける
ということは銀行に対する貸し付けを行っているのです。
 この論理で、デル・バンコは、中央銀行に対して「金リース/
ゴールドローン」を説得して実施させたのです。
 あのフェルディナント・リップスは、これについて次のように
いっているのです。
―――――――――――――――――――――――――――――
 金は銀行券と同じく、ただ保有しているだけでは何も生み出さ
 ない。1980年代初頭、想像力が豊かなウォール街のディー
 ラー数名が、この現実を変える方法を考えついた。ゴールドロ
 ーンと金の先物売りが、その方法である。そして、彼らは、こ
 のアイデアを金の保有者や金鉱所有者に売り込んだ。
   フェルディナント・リップス著/大橋貞信訳/徳間書店刊
   『いまなぜ金復活なのか/やがてドルも円も紙屑になる』
―――――――――――――――――――――――――――――
                  ――[金の戦争/28]


≪画像および関連情報≫
 ●ロンバルディアについて
  ―――――――――――――――――――――――――――
  古代ローマ時代、ロンバルディアはピエモンテと共にガッリ
  ア・キサルピーナ(アルプスにより近いガリアの意)と呼ばれ
  る属州の一つであった。568年、ゲルマン人、ランゴバル
  ト族が侵入し、ランゴバルド王国を築く。774年、カール
  大帝により首都のパヴィーナが陥落し王国は滅亡。1162
  皇帝フリードリッヒ1世――バルバロッサにより、ミラノも
  征服され破壊された。1167年に成立したロンバルディア
  同盟により復興する。そのころからヴィスコンテイ家が台頭
  しはじめ、1395にはジョヴァンニ・ガレアッツォ・ヴィ
  スコンティがミラノ公になりミラノ公団が成立する。
                    ――ウィキペディア
  ―――――――――――――――――――――――――――



服部順治 ‏@JunjiHattori 33秒
へぇーGoogleブックで大体本が読めるんだ!
”デルバンコ一族の優雅な生活”でグーグルとこの結果
「日経新聞を死ぬまで読んでもわからない 金の値段の裏の裏」



http://books.google.co.jp/books?id=laD44-saBY8C&pg=PA99&lpg=PA99&dq=%E3%83%87%E3%83%AB%E3%83%90%E3%83%B3%E3%82%B3%E4%B8%80%E6%97%8F%E3%80%80%E5%84%AA%E9%9B%85%E3%81%AA%E7%94%9F%E6%B4%BB&source=bl&ots=5tj6Wsb9eP&sig=Zk-RKvECQeW0uprlr8Yecks2x7A&hl=ja&sa=X&ei=LdetUaPIE8eQkQWKroC4Ag&ved=0CCsQ6AEwAA#v=onepage&q=%E3%83%87%E3%83%AB%E3%83%90%E3%83%B3%E3%82%B3%E4%B8%80%E6%97%8F%E3%80%80%E5%84%AA%E9%9B%85%E3%81%AA%E7%94%9F%E6%B4%BB&f=false



______________________________






ツイートテレビからのお願い


※寄付と「買って支援」のお願い
アマゾンから買って支援
-----

服部順治 ‏ @JunjiHattori

原発再稼動を停めようと佐賀県庁にのりこんだ山本太郎さんを
刑事訴訟した京都の行政書士の方が
なぜか半年近くも経った今頃、下記のビデオを見て、
その行政書士は幸福の科学の信者ではない、とのことで
「名誉毀損及び名誉感情侵害行為」で
慰謝料 45万700円を支払うように
こんどは私を訴えてきました。
(^_^;)

どうも小沢一郎さんと市民との対話という番組に出て
「裁判所もおかしい」と言った直後に告発している感じです。
(^_^;)

この行政書士と戦うためにも
裁判の費用が必要です。
左記の寄付欄より、
みなさんからのご支援をよろしくお願いいたします。


口座名 ツイートテレビ

■郵便局からの振込みの場合
口座 ゆうちょ銀行
記号 10090 
番号 98084911

■銀行からの振込みの場合
口座 ゆうちょ銀行
店番 008 普通預金
口座番号 9808491







ツイートテレビの中継/取材/講演などの要請の場合

 ツイートテレビもこれからUSTREAM中継やこのようなツイートテレビのやり方、ブログの作り方などのお話をさせてもらったり、取材要請があれば内容に応じてUSTREAM中継などもやってここで紹介させていただこうと思います。
 2人いっしょで中継時間、講演時間1時間あたり3000円で、実費の交通費も別にいただければありがたいかと思います。
 ツイートテレビのホームページのコメント欄で非公開コメントにチェックを入れていただき、メールアドレスや取材場所、時間(できれば午後3時以降)、お話の内容などを書いて送信していただければ、ご相談に応じます。
 よろしくお願いいたします。





主に日本の話題の元ネタ(^_^;)
歴史の真実の宝庫:八切止夫デジタル無料作品集
(次世代の人達と共有し戦争を繰り返さないために)

http://rekishi.info/library/yagiri/scrn1.cgi

東京新聞(日本で一番、真実を伝えてくれる新聞)
http://www.tokyo-np.co.jp/
クーリエ・ジャポン(日本のメディアは本当のことを言ってくれない、っていい宣伝文句だけど疑いながらチェック(^_^;))
http://courrier-japon.net/
阿修羅掲示板 拍手ランキング (24時間) (愛国者を気取る感情的なネット右翼や工作員などのコメントは除く(^_^;))
http://www.asyura.us/hks/ranking_list.php?term=1
オリーブニュース
http://www.olivenews.net/v3/
政治ブログ 注目記事ランキング(幸福の科学や創価学会など統一教会系は除く(^_^;))
http://politics.blogmura.com/ranking_entry.html

杉並からの情報発信です
http://blog.goo.ne.jp/yampr7

BLOGOS 意見をつなぐ、日本が変わる。
http://blogos.com/

ざまあみやがれい!
http://blog.livedoor.jp/amenohimoharenohimo/

子どもを守ろう
http://savechild.net/

金融マフィアの意向を知ることができる主なマスコミ
サンケイニュース(元は産業経済新聞より財界や自民党、アメリカ ロックフェラー(統一教会)の意向(^_^;))
http://sankei.jp.msn.com/
読売ニュース(元は正力オーナーで戦犯で死刑確定をアメリカ側のCIAに協力することで無罪で釈放:アメリカの意向(^_^;))
http://www.yomiuri.co.jp/
毎日新聞ニュース(創価学会の聖教新聞をメインで印刷しているため創価学会の意向:統一教会の仏教部よりアメリカの意向(^_^;))
http://mainichi.jp/
NHKニュース(政府、官僚(アメリカ)側の意向を反映している:結局、アメリカの意向(^_^;))
http://www3.nhk.or.jp/news/



______________________________


世界の報道:話題の元ネタ(^_^;)

田中宇の国際ニュース解説
http://tanakanews.com/


デモクラシーナウ(市民サイドに近いアメリカのメディアでアメリカを中心に世界の市民の今を伝える )
http://democracynow.jp/

シリア国営ニュース SANA
http://sana.sy/index_eng.html
シリアニューズ(シリアからの情報 なるべく新しい情報ならこのツイッター情報
http://www.syrianews.cc/

日本語イラン ラジオ(アメリカ、ヨーロッパの負の側面を日本語で解説するイラン側のメディア:盲信はしない(^_^;))
http://japanese.irib.ir/


新唐人テレビ日本(アメリカ、香港の人たちから見た独立系中国テレビ:客観的に中国はもちろんアメリカも見れる(^_^;))
http://www.ntdtv.jp/

人民日報日本語版(中国から見た、日本の政治社会状況などがよくわかる(^_^;))
http://japanese.china.org.cn/

中国国際放送 日本語版(アメリカ、ヨーロッパの負の側面を日本語で解説する中国側のメディア:盲信はしない(^_^;))
http://japanese.cri.cn/index.htm

ロシアの声 日本語版(ロシアの国営放送で建前としてのロシアの現状がよくわかる:盲信はしない(^_^;))
http://japanese.ruvr.ru/

ロシア トゥデイ Russia Today(アメリカ、ヨーロッパの負の側面を抉り出して見せてくれるロシア側のメディア:盲信はしない(^_^;))
http://rt.com/

Dprogram.net(従来のプロパガンダに対抗するためのサイトでプログラムで縛られた人を解放する? (^_^;))
http://dprogram.net/




動画リンク
アメリカの「ウォール街を占拠せよ!=Occupy WallStreet」の理解のため




おすすめのガイガーカウンター(線量計) 

2011年12月以降だとエステー化学のエアカウンターがいいようだ。(群馬大学の早川教授もおすすめ(^_^;)

もしくはちょっと高いけどエアーカウンターEX \19、800 メーカーサイト直販限定
http://www.st-eshop.jp/shop/item_detail?category_id=0&item_id=860536
関連記事
スポンサーサイト

COMMENT▼

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://tweettvjp.blog.fc2.com/tb.php/409-f9928b5b

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム |