ツイートテレビ ホームページ ~あなたもテレビに騙されてませんか~ ※不確実な情報も含みます(^_^;)

最新のツイッター情報から平日、朝8時頃からモーニング地球ニュースをお届けしています。ニュースの動画はYouTube,USTREAM、ツイッター、ツイキャスからもご覧いただけます。(^_^;)

07<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>09

プロフィール

TweetTV

Author:TweetTV
ツイートテレビへようこそ。
ここからYouTubeのニュース画面や中継画面を見ることができます。(平日、朝8時頃より放送)
※寄付と買って支援のお願い
アマゾンから買って支援
ここをクリック

 私たち市民メディアは従来のマスコミが追求できない真実を伝えています。
現在の主なテーマは 
■脱原発への道を開く政治を応援

■小沢裁判や冤罪事件を通して
司法も含む官僚体制や創価学会
金融マフィア(財閥)の陰謀を暴く
 
■世界で戦争や金融テロなどを
引き起こす金融マフィアの実態
とそれに対抗する市民活動

 2013年もツイートテレビを
サポートしていただき
明るい未来に向かった活動を
続けられるようよろしく寄付、
声援のほどお願いいたします。

2011年9月20日開局
 ツイートテレビ
めざまし政治ブログ」の服部順治と「和順庭」ブログの服部(旧姓熊木)和枝の二人だけで運営
♥なお私達11月22日の前日に結婚しました♥

口座名 ツイートテレビ

■郵便局からの振込みの場合
口座 ゆうちょ銀行
記号 10090 
番号 98084911

■銀行からの振込みの場合
口座 ゆうちょ銀行
店番 008 普通預金
口座番号 9808491

最新トラックバック

6/20(木) ニュース

2013/6/20(木) ニュース

<今日のツイートテレビニュースの話題>
                                                                                                                    Font MSP ゴシック サイズ11

2013/6/20(木) ツイートTV


1 維新の会分裂を偽装する橋下,石原共同代表の腹黒さ
2 生活の党のおかげで子宮頸がんワクチン詐欺は暴かれ次は?
3 中国よりヒドイ米のサイバー攻撃とのぞき見の実態
4 公立大を乗っ取る米プロテスタント⇔正教会の学校は禁止
5 日銀の犯罪アベノミクス:ソロスの講義録と経済学の犯罪
○ ○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○





<ニュースウォッチ12:今日のニュース>
1 維新の会分裂を偽装する橋下,石原共同代表の腹黒さ

2013/6/20(木) ニュース 概要 維新の会分裂を偽装する橋下,石原共同代表の腹黒さ
2013/6/20(木) ニュースツイートテレビ ニュース 概要 維新の会 分裂 偽装する 橋下 石原 共同代表 腹黒さ




服部順治 ‏@JunjiHattori 9時間
おー、わかったゾ!橋下が辞めるかもと言い出した訳!東京では都議選なども控え、見かけ上、橋下のイメージを切り離したように偽装してるだけ!だって石原も従軍慰安婦問題では共感してて、侵略戦争の1点のみで本質は同じ「慎太郎氏が橋下市長に「終わっ

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130619-00000050-sph-soci


服部順治 ‏@JunjiHattori 14時間
まあーしょうもない夫婦げんかみたいだな!橋下が辞めてもいいんだ、とか怒ってるみたいだけど石原は結局、従軍慰安婦の問題では同じ考えだで「理屈は通ってるけど、それを言えばねー」と苦笑いで逃げる「慎太郎氏が橋下市長に「終わったね…この人」

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130619-00000050-sph-soci


慎太郎氏が橋下市長に「終わったね…この人」
スポーツ報知 6月19日(水)7時3分配信
 日本維新の会の石原慎太郎共同代表(80)は18日、スポーツ報知の取材に応え、共同代表の橋下徹大阪市長(43)について「終わったね…、この人」と“三行半”を突きつけた。昨年11月の太陽の党の維新合流以来、蜜月関係だったはずの2人。参院選を前に絶縁危機に陥っていることを明かした。

 さらに「徹底的に違うことはあいつが『あの戦争は侵略戦争だ』と言っていること」と明言。「俺は『侵略じゃない。マッカーサーも防衛の戦争だって言ってるじゃないか。君、そういうのどう思う』って聞いたら、それでも『侵略です』と。もう埋まらない。根本が違う。こんだけズレちゃうと困っちゃうよね」と苦笑い。将来的に価値観を共有できる可能性について「ないね」と言い切った。

 石原氏は、昨年12月の衆院選以来、常に「橋下氏を首相にしたい」と言い続けてきた。だが、この日は「そういう歴史観持ってる人間だと(首相は)ダメだね」と、自らの言葉までも撤回した。

 問題の根本となった橋下氏の慰安婦発言については「(発言直後の5月に)名古屋でお説教したんだ。するとね、おれが3分話すと、10分ぐらい答弁するんだよ(笑い)。やっぱり弁護士だね」とあきらめの表情。「発言に理屈は通ってるんだけどさ、言っていいこといけないことあるじゃない。『どの国も軍隊は慰安婦やってた、なんで日本だけとがめられるんだ』というのは、それはそれで彼の意見だけど、それを言えば…ねぇ」と苦笑いするしかなかった。

 今までは橋下氏を擁護してきた石原氏だが、7月の参院選への影響は避けられない情勢となった。




______________________________



再生リスト:「国民の生活が第一」を支援する市民大集会 2012/9/1
http://www.youtube.com/playlist?list=PL2617FA4CFF36F3C5


______________________________

今日のイベント
原発関連:集会・イベント情報、Ustream番組表
http://2011shinsai.info/event/

______________________________

閑話休題

ツイッターの流行がわかる日刊ツイッターランキング 
http://twinavi.jp/news/daily?ref=top

今、話題の動画のランキング tweetmovie ツイートムービー 
http://tweetmovie.jp/

NAVERタブーまとめ

http://matome.naver.jp/topic/1LwS6







______________________________



<<日本 クローズアップ現代:国内の話題>
2 生活の党のおかげで子宮頸がんワクチン詐欺は暴かれ次は?

2013/6/20 生活の党のおかげで子宮頸がんワクチン詐欺は暴かれ次は?
クローズアップ現代 日本 国内問題 クロ現 生活の党 おかげで 子宮頸がんワクチン 詐欺 暴かれ 次は 風疹ワクチン




HPV ワクチンは、子宮頸がん全体の 60~70%の原因である HPV 16 型および 18 型の感染予防を目的としたものですが、このビデオの中で厚生労働­省が認めた調査事実:HPV16型が検出される女性の割合は0.­5%、18型は0.2%。たったそれだけの為に税金を使って日本­女性へこのワクチンを接種させるということ。副作用の危険性も指­摘されているのに!

自民党 タレント議員 三原じゅん子や公明党の松あきらはリスクと無効果を知りながら推進してるから間違い­なく確信犯だと思う。






内海 聡
(子宮頸がんワクチン)ガーダシル研究者 公然と意見を表明 CBSニュース
http://cbsn.ws/NDQFZd
「(関連する多くの著書と学術論文を執筆している)ハーパー博士は言う「公衆衛生の利益は何もありません、子宮頸がんには減少はありません」と。彼女はまた重篤な副作用がガーダシル使用後にあると報告されていて、ワクチンで防ぐとされる子宮頸がんより、そのリスクが高いことをはっきりと示すことができるとも言う。子宮頸がんは標準の細胞診検査で早期に発見されれば、通常は完治できる。」

そしてこれが日本の現実。宮城悦子医師は覚えておこう。ホントのことって題名にがっくりくればあなたはまともかもしれない。日本の医師から医療行政に至るまでの現実を如実に物語っている。
http://www.youtube.com/watch?v=z8MTFhk5Pmc




さ、はよ打て!
日本脳炎ワクチン「ジェービックV」の医薬品添付文書より
「本剤は日本脳炎ウイルス北京株を Vero 細胞(アフリカミドリザル腎臓由来株化細胞)で増殖させ、得られたウイルスを採取し、ホルマリンで不活化した後、硫酸プロタミンで処理し、超遠心法で精製し、安定剤を加え充填した後、凍結乾燥したものである。なお、本剤は製造工程で、ウシの血液由来成分(血清)、乳由来成分(エリスロマイシンラクトビオン酸塩)、ウシ及びヒツジの胆汁由来成分(デオキシコール酸ナトリウム)、ブタの膵臓由来成分(トリプシン)を使用している。」

そして最も権威あるワクチン研究者の告白。
モーリスヒルマン博士の告白
http://www.youtube.com/watch?v=f5dmZEiKpCA

ーーーーーーーーーーーーー

ワクチン接種/未接種の子供の相違を比較した研究はあるのでしょうか?
自閉症の研究・治療団体ジェネレーション・レスキューは、カリフォルニア州とオレゴン州で、子供を持つ親を対象に、ワクチン接種/未接種を比較する調査を行ないました。対象となった子供の数は17,674名で、結果は以下の通りです。
・ワクチンを接種した子供のぜんそく罹患率は120%増
・ワクチンを接種した男児のADHD罹患率は317%増
・ワクチンを接種した男児の神経疾患罹患率は185%増
・ワクチンを接種した男児の自閉症罹患率は146%増
女児は調査対象のうちわずか20%でした。


調査結果の詳細は
http://www.generationrescue.org/pdf/survey.pdf でご確認いただけます。
ワクチン接種をしていないアーミッシュ(訳注:米国のドイツ系移民からなる宗教集団。移民当時の生活様式を保持し、ワクチン接種をしないことで知られる。)の子供の自閉症罹患率が低いという報告は http://www.vaccinationcouncil.org/quick-compare-2/ にあります。
自閉症に関するその他の研究については http://childhealthsafety.wordpress.com/2009/06/03/japvaxautism/や http://childhealthsafety.wordpress.com/2010/02/08/britvaxautism/ をご覧ください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
乳がん 夜間学校 YouTube版 朝日新聞
大丈夫かな?抗がん剤



公開日: 2012/05/23
2012年5月16日(水)放送アピタルがん夜間学校 第1回「子宮頸がん:ホントのこと」
「③子宮頸がん予防ワクチン 」。
先生は、横浜市立大学附属病院 化学療法センター長  宮城 悦子先生。 日直(司会)は、町 亞聖さん サポート役は「アピタル」編集長の平子 義紀さんです。

これまでのアーカイブは「アピタルがん夜間学校 インデックス」へ
http://www.asahi.com/health/feature/c...

朝日新聞の医療サイト「アピタル」
HP:http://www.asahi.com/apital
Twitter:http://twitter.com/asahi_apital
Facebook:http://www.facebook.com/asahi.apital

もっとがん医療の映像を見たい方はキャンサーチャンネルへ
HP:http://www.cancerchannel.jp/
Twitter:http://twitter.com/#!/CancerChannel
Facebook:http://www.facebook.com/cancerchannel


乳がん 抗がん剤治療中

______________________________









<世界 クローズアップ現代:海外の話題>
3 中国よりヒドイ米のサイバー攻撃とのぞき見の実態


2013/6/20 中国よりヒドイ米のサイバー攻撃とのぞき見の実態
クローズアップ現代 世界 クロ現 海外問題 中国 ヒドイ 米 サイバー攻撃 のぞき見 実態





服部順治 ‏@JunjiHattori 22秒
あーあ、このツイッターだけが情報提供を拒否しているのか。
まあ大した個人情報はないけど:

Facebook,Google,Youtube、マイクロソフトなど9社は情報提供に協力

「全人類の個人情報をネットで把握する米軍諜報部」


全人類の個人情報をネットで把握する米軍諜報部
2013年6月17日   田中 宇


http://tanakanews.com/130617NSA.htm


6月7日、中国の習近平主席と妻の彭麗媛は、8日に米国を訪問してオバマ大統領と首脳会談する前日にメキシコを訪問した。その時、彭麗媛がアップルの白い「アイフォン5」でスナップ写真を撮っている光景が、香港などのマスコミで報じられ、話題になった。 (美監控蘋果數據 港媒:彭麗媛該換掉iPhone了)

 折しも、米国防総省の信号諜報機関であるNSA(国家安全保障局)が、アップルを含む米国の大手ネット企業9社の中央サーバーに勝手に入り込み、スマートフォンなどのユーザーが9社のサーバーに蓄積した画像やメールなどの情報の中から、ほしいものをほしいだけ持っていける仕組みができていることが、NSAの要員によって暴露されている。 (U.S. Internet Spying Draws Anger, and Envy)

 アイフォンをふつうに使うと、撮影した写真の画像ファイルは、アップルのサーバーに蓄積される。彭麗媛がアイフォンをふつうに使っているとしたら、彼女が撮った写真はアップルのサーバーに蓄積され、NSAが見放題だ。メキシコで撮った写真ばかりでなく、中国の自宅で撮った写真も、その場でアップルのサーバーに送られるので、NSAに見られてしまう。米国の法律では、外国人が米国のサーバーに蓄積した情報をNSAが勝手に見ても合法だ。中国当局は彭麗媛のアイフォンを特別な仕様にして、米国側に何も見られないようにしている可能性が高い。だが、彭麗媛のような重要人物でない、一般の中国人や、日本人など世界中の人々が持っているアイフォンに入っている情報は、すべて合法的にNSAに見られている。 (America and China entwined in a web of warfare)

 翌日からの米カリフォルニア州での米中首脳会談の論点の一つは、中国当局のハッカが米国のサーバーに侵入していると米政府が主張している件だった。中国が米国の政府や企業の情報を勝手に見ていると米側は主張している。中国側は強く否定し、逆に、米国勢が勝手に中国側の情報を見ていると言い返している。NSAののぞき見が暴露されたことは、中国の主張の方が正しいことを示し、中国を有利にしてしまっている。 (China claims `mountains of data' on cyber attacks by US)

 NSAが広範なネットのぞき見をしていることは、エドワード・スノーデンというNSAで働く29歳のネット技術者が、正義感から英国ガーディアン紙のグレン・グリーンワールド記者(Glenn Greenwald)にNSAの内部文書を大量に提供して明らかになった。ネット企業に対するのぞき見を明らかにしている文書は、NSAがのぞき見をする要員の養成用に作成した41枚のスライドから成るパワーポイントのファイルだ。 (NSA taps in to internet giants' systems to mine user data, secret files reveal)

 それによると、のぞき見するには、プリズム(PRISM)というコンピュータのツールを使って9社のサーバーに入り込み、サーバー内にユーザーが蓄積した情報(メール、検索履歴、通信記録、画像、動画、その他のファイル)を検索して選び出し、結果を取り出す。対象となる9社はグーグル、アップル、マイクロソフト、ヤフー、フェイスブック、スカイプ、ユーチューブ、AOL、パルトーク(ビデオチャット)で、07年から順次拡大されており、今後ドロップボックスも対象となる予定という。 (What is the NSA's PRISM program? (FAQ))

 米諜報部門で最上位のクラッパー情報長官は、ガーディアンなどが報じたNSAのパワーポイント資料を本物と認めた。その上で、情報を漏洩したNSA要員(スノーデン)の犯罪性の方が問題だと言って、事件の中心をNSAののぞき見からスノーデンの漏洩行為にそらそうとした。米議会の議員(Peter King)も、NSAののぞき見を問題にしない一方で、この件を最初に報じたガーディアンのグリーンワールド記者を訴追しろと主張している。NSAの活動は「テロ対策」として必要で、それを問題にする方がけしからんという姿勢だ。 (US Spy Chief Slams `Reprehensible' Leak of NSA Surveillance Scheme) (Rep. Peter King wants Glenn Greenwald punished)

 名指しされた9社は「プリズムという名前を初めて聞いた」「当局に勝手に情報を持ち去る許可など与えていない」「当局が1件ごとに裁判所が出した令状を持ってきた分についてしか情報提供していない」などと主張し、9社すべてがプリズムを通した当局への無制限の情報提供について否定している。だがその一方で、プリズムについて書かれたNSAの文書は本物だと、米諜報長官が認めている。これらの両方が正しいとして、考えられることは、NSAの要員が9社の社員として入り込んで情報を取り出し、それを9社の上層部だけが知っていて黙認しているか、NSAが9社のサーバーへの侵入方法を発見して入り込み、9社がそれを黙認しているかといったことだ。実態は機密に包まれて不明だ。 (U.S., British intelligence mining data from nine U.S. Internet companies in broad secret program)

 前回の記事に書いたように、グーグルは比較的進んでNSAに情報提供したかもしれないが、9社の中にはNSAに抵抗してきたところもある。フェイスブックは、サーバーを米国からスウェーデンに移すことで、米当局にのぞき見されないようにしようとしている。各社は、NSAから年に何件の情報提供を要求されたか公表することを禁じられてきたが、今回の事件発覚後、この禁止規定に対する反発が強くなり、フェイスブックとマイクロソフトは、昨年後半にそれぞれ1万件と7千件の情報提供の要求をNSAから受けたことを発表した。 (ビルダーバーグとグーグル) (NSA snooping: Facebook reveals details of data requests)

 ヤフーは08年にNSAから、ヤフーメールのアカウント情報などを大量提供しろと求められ「米憲法で定められた、アカウント保有者の権利を侵害している」として拒否した。企業や個人が、NSAに情報提供を求められて拒否する時には、FISA(外国諜報活動偵察法)に基づいて設立されている秘密法廷(secret court)に提訴して争う。ヤフーはFISAの法廷でNSAと争ったが、法廷の裁判官はヤフーの言い分を却下してNSAへの情報提供を命じ、ヤフーはプリズムの対象に組み込まれた。 (Secret Court Ruling Put Tech Companies in Data Bind)

 大手ネット企業はいずれも株式を上場しており、公的な存在だ。当局から「国策に協力しろ」と言われれば、いやでも応じねばならない。株を上場して経営者を大金持ちにさせてやり、後戻りできなくなってから、当局がユーザー情報を見せろと言ってくる。フェイスブックの創設者ザッカーバーグなどは、上場したことを後悔しているかもしれないが、時すでに遅しだ。

 米当局は、01年の911事件以降「テロ対策」の口実のもとに、ネット企業に対し、ユーザーの通信記録や個人情報を見せろと要求することが頻繁になった。当初はFBIなど米当局の要員が裁判所発行の捜査令状を持って直接ネット企業を訪問し、情報を要求していた。米国民がユーザーの場合、ネット企業に情報開示させるのに令状が必要だが、外国人(米国人以外)は米国の法律の対象外なので、外国人ユーザーの情報は、外国の信号諜報を担当するNSAが勝手に見ることができた。 (Secret to Prism success: Even bigger data seizure)

 NSAは「テロ戦争」の一環としてネット企業の内部に拠点を作り「外国人の情報のみ」に限定する建前で、ネット企業のサーバーに貯めてあるユーザー情報をのぞき見し始めた。法律上の問題は、NSAがのぞき見する対象が、捜査令状不要の外国人の情報だけでなく、1件ごとの閲覧に令状が必要な米国民の情報も含まれていたことだった。こうした事態は、04年にAT&Tの元従業員(Mark Klein)が正義感から暴露して明らかになり、05年にはブッシュ政権の高官も、NYタイムスなど米マスコミへの説明の中で認めるようになった。 (Unconstitutional US Data-Mining)

 こうした企業内からユーザー情報を得る方法と別に、インターネットの通信が通過するケーブルの途中に米当局が装置を挿入し、通過するすべての情報の中から必要な情報を選別、検索して取り出す手法も911以前から開発されている。その一つが「エシュロン」である。このやり方は、雑多で膨大すぎる情報の中から当局に価値のある情報をうまく取り出せているかどうか疑問だ。 (世界中の通信を盗聴する巨大システム)

 1件ずつ令状をとって情報を集めるのは膨大な手間だ。ネット物理的に企業内に入り込んで情報を取るのも企業から抵抗される。エシュロン方式は効率性が疑問だ。これらと別のやり方として、情報をとりたいサーバーに、先方に知られず、もしくは先方と合意のもと、もしくは先方の暗黙の了解のもとに、外部から電気的に侵入する方法を確立して情報を取り出すという、今回のプリズムに代表される「バックドア」方式がある。 (Report states tech giants worked with government surveillance program, companies deny role in PRISM)

 バックドアは、いろいろなところに存在している可能性がある。たとえば、中国のホアウェイ(華為、huawei)製のルータは、利用者が、外部のネット上からルータの内側のサーバーに入れないように設定していても、その設定を迂回して内側に入れる裏の仕掛け(バックドア)が作り込んであり、中国当局だけがバックドアの使い方を知っていて、米国でホアウェイのルータを使っている企業のサーバーに勝手に侵入している、と米国側が主張している。これが事実なら、中国がホアウェイのルータ経由で米国の情報をのぞき見する半面、米国はプリズム経由で中国人が持っているスマートフォンの情報をのぞき見していることになる。 (U.S. lawmakers seek to block China Huawei, ZTE U.S. inroads) (Hack In The Box: researcher reveals ease of Huawei router access)

 マイクロソフトのOSウインドウズもバックドアが存在するといわれ、ルータなどの障壁を挿入せずにネットに常時接続しているとNSAに入り込まれかねない。OSだけでなくブラウザなどのアプリケーションプログラムも、ユーザの閲覧履歴などの個人情報をブラウザ開発会社のサーバーに送信しかねない。一般に、バージョンが新しいものほど、こうしたバックドアを持っている可能性が高い。 (NSA Built Back Door In All Microsoft Windows Software Since 1999)

 以前はインターネットが常時接続でなく、電話回線を使ったダイヤルアップで、人々の通信時間がとても短く、転送速度も非常に遅かったので、個人情報を外部のサーバーにこっそり転送することが難しく、バックドアをつける利点が少なかった。携帯機器も、以前の「ウインドウズモバイル」はダイヤルアップ式だった。しかしその後、ADSLや光ファイバーといった高速通信の常時接続が一般的になり、携帯機器もアイフォンとアンドロイドの両方が常時接続だ。こうなると企業や当局にとって、バックドアをつける利点が大きくなる。

 多くの場合、こっそりやるバックドアでなく、プログラムをインストールする際、ユーザーは開発者が提示する「このプログラムは、必要に応じてユーザ情報にアクセスします」という規約を(ろくに読まずに)了承しており、企業や当局は、ユーザー情報を「必要に応じて」合法的に無制限にとれる。通信機器は、便利になるほど、利用者自身が気づかないうちに個人情報を取られる仕掛けになっている。パソコンやスマホでプログラムを使っていると「新しいバージョンに差し替えないと危ないです」という表示がよく出るが、新しいバージョンになるほど個人情報が取られる度合いも増すと考えた方がいい。古くさいやり方のほうが安全だったりする。 (New Xbox by NSA partner Microsoft will watch you 24/7)

 米ネット大企業を経由してNSAに情報を取られないようにするにはどうすれば良いか。究極のやり方は、米ネット大企業のサービスを使わないことだ。グーグルやフェイスブックなどの利用を制限ているイランなど途上諸国や、代わりの国産の検索エンジンやソーシャルメディアサイトの利用を奨励している中国などが好例だ。世界のネット利用は米国式と中国式に二分される時代が来ており、だから米中首脳会談でネットの安全性が議論された。首脳会談と同時のタイミングでNSAの広範なのぞき見が発覚し、米国が、中国と同程度にひどいネット監視をしていることがわかり、中国にとって大きく有利になっている。G8でもネットの安全が議論される。このタイミングの一致が偶然でないとしたら、米諜報界に中国を押し上げたい「隠れ多極主義」的な勢力がいるのかもしれない。 (Glenn Greenwald: U.S. wants to destroy privacy worldwide) (米国と肩を並べていく中国)

 NSAのぞき見事件は、情報を漏洩したスノーデンが、ハワイの自宅から中国傘下の香港に移動してガーディアンの記者に会ったという点でも、中国に関係している。スノーデンは、香港に言論の自由を守る伝統があるので、ハワイから香港に移動して情報暴露したと言っている。スノーデンが誰かにそそのかされて情報漏洩したとしたら、本人の説明を超える、国際政治的な意図が存在しているかもしれない。中国政府は今のところ、この件について沈黙している。 (Edward Snowden: the whistleblower behind the NSA surveillance revelations) (China's silence over US snooping is golden)

 スノーデンがNSAののぞき見を暴露したことで、のぞき見などしていないと言い続けてきた米当局のウソが露呈した。これは、これまで比較的良好だったオバマ政権のイメージと、ネット分野での米国の国際的な信頼性を大きく悪化させる可能性がある。その意味で、今回の暴露は、ベトナム戦争について米政府がウソを重ねていたことを認める機密文書「ペンタゴンペーパーズ」の1971年の露呈に匹敵すると指摘されている。 (Edward Snowden's explosive NSA leaks have US in damage control mode)

 スノーデンはガーディアン記者に対し、NSAののぞき見のほか、NSAがFISAの秘密法廷を通じ、大手電話会社のベライゾンに、今年4月から7月までの米国内のすべての携帯と固定の電話の通話の双方の番号、通話した地点、日時と通話時間など、通話内容以外の概要情報を提出させたことを示す文書も渡した。ベライゾンは、米国の電話回線の約1割を占める大手だ。通話内容自体が含まれていないとはいえ、NSAがこのような無制限の全量データを提供させたことは前代未聞だ。 (NSA collecting phone records of millions of Verizon customers daily)

 米国の政府や有力議員は、この手の電話情報の収集を何年も前からやっているので、目新しくなく、騒ぐべきことでないと弁明している。こうした弁明は、政府や議員に対する不信感を増しているように見える。 (Anger swells after NSA phone records court order revelations)

 スノーデンはガーディアンのグリーンワールドにNSAの情報を数千件渡し、このうち数十件がニュースにする価値があるという。今後もまだ米政府の信用を失墜させるNSAの情報が出てくるかもしれない(だから米議員がグリーンワールドを罰せよと言っている)。この事件は、以前の「ウィキリークス」と似ている。 (Cryptic Overtures and a Clandestine Meeting Gave Birth to a Blockbuster Story)

 オバマ政権は最近、急にシリアに飛行禁止区域を設けて実質的にシリアと戦争するかのような動きを開始した。最近まで、米露主導でシリア和平会議をやると言っていたのに、大転換だ。オバマは、NSAのスキャンダルがいくつも出てきたことから人々の目をそらすため、シリアで戦争する気になったのだという見方が出ている。 (Obama's Monica moment)

 NSAは、中国のサーバーに侵入したりサイバー攻撃する「タオ」(Office of Tailored Access Operations)と呼ばれる部隊を持ち、15年前から中国のサーバーに入り込んでいるという。 (The NSA Has A Secret Group Called `TAO' That's Been Hacking China For 15 Years)

 中国は米国から敵視され狙われているが、対照的に日本は、米国に強く尻尾を振り続ける同盟国だ。だから、中国がNSAののぞき見を阻止しても日本が阻止する必要はない、という考え方もある。「自分は何も悪いことをしていないのだから、NSAが個人情報をのぞき見してもかまわない。知人など近くの人には見られたくないが、遠くの当局が見るのはかまわない」という人も多そうだ。NSAなど米国の諜報機関にとって、日本は情報を盗み見するのがたやすい国だろう。日本は徹頭徹尾対米従属なので、日本の情報は、産業スパイ的な分野を除き、米当局にとって価値が低いだろう。多くの人にとってかまわないことかもしれないが、スマートフォンの中にあるデータや、米国の大手サイトに登録した個人情報や履歴、ファイルなどは、ぜんぶ米当局に見られていると考えた方が良い。

 先日、ロンドン郊外で開かれた国際会議「ビルダーバーグ」に、米国からペトラウス元CIA長官が出席し、ネット上にある個人情報の大量取得と活用方法、フェイスブックやツイッターなどソーシャルメディアを使った民主革命(政権転覆)のやり方などについて話した。ネットの個人情報を見ることによって、人々の行動内容を完全に把握することができるようになる点が強調された。ペトラウスがこの話をするのは、とても皮肉的だった。ペトラウスは昨年、長年の愛人とのメールのやり取りを暴露され、CIA長官を辞めたからだ。 (Former CIA director David Petraeus at Bilderberg to create global spy grid)

______________________________





<追跡!真相ゼロtoZ>
~ゼロの意味する原点の意味の原因を探り
 定量的、科学的にZの行き着く先の真相に迫る~

4 公立大を乗っ取る米プロテスタント⇔正教会の学校は禁止

2013/6/20 公立大を乗っ取る米プロテスタント⇔正教会の学校は禁止
追跡 真相 ゼロtoZ 公立大学 乗っ取る プロテスタント 正教会の学校 禁止




砂田 薫ギャップイヤー・ジャパン ‏@_JGAP 6月18日
これが、秋田の国際教養大学の9月入学とギャップイヤー制度 | 入試案内 | 国際教養大学.. http://dlvr.it/3XHSnb


服部順治 ‏@JunjiHattori 9時間
ほー、まず地方の公立大から宗教支配か!憲法の信教の自由はどうなった?
「ICUはマッカーサがキリスト教義を通じ天皇も含め民主主義を徹底させる目的で設立

http://d.hatena.ne.jp/nisikiyama2-14+kurigonn-1957/?of=-79


… …
@_JGAP 秋田の国際教養大学の9月入学とギャップイヤー制度 |国際教養大学



服部順治 ‏@JunjiHattori 6月14日
ふー反中国派を抹殺し日本統治第2ステップか!ICUはマッカーサがキリスト教義を通じ天皇も含め民主主義を徹底させる目的で設立
http://d.hatena.ne.jp/nisikiyama2-14+kurigonn-1957/?of=-79 …
@ICUjohokan 国際教養大学に鈴木新学長就任

http://goo.gl/lRcqF 学長を

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
昭和天皇は、極秘で原爆開発を続ける杉山元帥に再度中止を厳命した。軍国日本は、昭和天皇の命令で原爆製造を放棄した。1945年 ~No.117~No.118

http://d.hatena.ne.jp/nisikiyama2-14+kurigonn-1957/?of=-79


旧題名・「ユダヤ民族と日本民族は同族か? 天皇の祖先はユダヤ人か?」

   ・   ・   ・

 二つのブログを、五つに分けて建設する。

 プロフィールに、五つのブログを立ち上げる。 ↗

    ・   ・   ・   

 キリスト教会は、400年以上の長きに渡った苦難の布教活動で学んだ事は、異種異教の日本文明、日本民族、日本的価値観、日本風土の核に宗教的神の裔・万世一系の男系天皇(直系長子相続)が存在する限り、日本を普遍的価値観の下で生まれ変わらせるのは不可能であるという事であった。

 そこで、日本精神・大和心・大和魂や天皇の御稜威・天皇の大御心の大本である神代からの古層を破壊する事にした。

 つまり、日本人から民族的心を破棄させようとしたのである。

 日本人を、強制的に心無き愚かな木偶の坊に改造すれば、その空虚な空洞に救いとしての「神の愛」が染み透りやすいと計算したのである。

 神の裔・万世一系(直系長子相続)の男系天皇制度とは、国家の消滅と民衆の大虐殺を回避する為の、古代人の島国的叡智である。ゆえに、日本には大陸的な民族を消滅させるほどの大虐殺は一度も起きなかった。

 天皇は、祭祀王として、ひたすら「民の安らぎ」を祈る宗教的存在である。

 日本(大和)民族は、神の裔・万世一系の男系天皇(直系長子相続)と不可分で存在している。

 ゆえに。日本民族日本人は、例外なく、天皇を中心とした国體を守る為に自己犠牲を払った。

 それが、靖国神社である。

 無国籍日本人は、日本民族との「絆」を否定するだけに、その両方とも嫌い反対している。

 そして、国旗「日の丸」も国歌「君が代」も嫌悪している。

  ・   ・   ・    

*神国日本の史上初めての敗戦

 1944年暮れ 艦隊本部の本部長渋谷隆太郎中将は、京都帝国大学物理学教室を訪れ荒勝文策教授に原子爆弾の研究を依頼した。

 荒勝文策は、原爆の完成は今の戦争中には間に合わないと答え、そしてアメリカなどでも製造は無理であろうと結論を出した。

 海軍側は、原爆研究は今の戦争ではなく、次の戦争に備えての極秘ミッションであると返答した。

 荒勝は、必要な予算と人員を条件に原爆の研究依頼を受けた。

 軍令部は、原爆開発研究を正式に行う事を正式に決定した。

 海軍の原爆開発である、「F号研究」の始動である。

 名古屋帝大、大阪帝大、東北帝大の研究室が、原爆研究に協力した。

 海軍の技術将校らは、荒勝教室に出入りして「F号研究」での研究データーや軍部が手に入れた外国の資料を持ち込んで議論を重ねた。

 艦隊本部は、原爆開発費に500万円(現代の貨幣価値、約7億円)を与え、要求された若手科学者や技術者を集めた。

 一部の作戦参謀以外は、この戦争で原爆を開発して使用するという期待は持っていなかった。

 海軍は、レイテ決戦で艦隊戦力の大半を失った為に、航空機による特攻作戦に戦略変更し、資金・資材・人員を特攻兵器開発に注ぎ込んだ。

 上海の児玉機関は、闇市場で酸化ウラン130キロを購入して日本に送った。

   ・   ・   ・   

 1945年1月20日 アメリカ陸軍は、日本の軍事施設や軍需工場などに限定した精密爆撃を行っていたヘイウッド・ハンセン准将を更迭し、民間人を巻き込んだ無差別爆撃を主張するカーチス・ルメイ少将を対日爆撃総司令官に任命した。

 アメリカ軍は、非戦闘員を攻撃目標に変えた。

   ・   ・   ・   

 2月4日 親中国反日派のルーズベルトは、自国の被害を最小限にとどめる為にソ連の参戦を希望し、日本領土・北海道及び北方領土の割譲というスターリンの要求を受け入れた。世に言う、ヤルタの密約である。

 ルーズベルトは、日本人に原爆を落とす為に、原爆開発を急ぐ様に命じていた。

 ルーズベルト「日本は、明治以来、世界征服の陰謀を企て、段階的に実行に移してきた悪の帝国だ!」

 2月19日 アメリカ軍、硫黄島に上陸した。

   ・   ・   ・   

 3月 陸軍は、ナチス・ドイツから酸化ウラン560キロを輸入しようとしたが失敗し、原爆研究は後退した。

 昭和天皇は、中止を命じた二号研究を継続している事に対して杉山元帥に叱責し、大量破壊兵器開発の中止を再度厳命した。

 陸軍は、戦争の勝利の為に、昭和天皇の命令に逆らってまでも秘かに原爆開発を続けた。

 軍人は、如何なる手段を使っても、今そこにある戦争に勝とうとした。

 勝利への願望は、人間が存在する限り万国共通である。

 3月9日・10日 東京大空襲。アメリカ空軍のB29爆撃機344機は、「無条件降伏で戦争を早期に終わらせる」事を理由に、東京を夜間無差別絨毯爆撃して、一般市民約10万人を焼き殺した。

 それは、計画された大量虐殺であった。

 カーティス・ルメイ「東京は空襲に対してまったく無防備であり、爆撃機の損失が大きくなる事はない」

 アメリカ空軍司令官アーノルド大将は、日本の非武装都市への無無差別爆撃と一般市民の殺戮はハーグ陸戦条約及びジュネーブ協定には違反していないとの見解を示した。

 スチムソン陸軍長官は、今次大戦が戦場・銃後に関係ない総力戦であるとし、「無条件降伏」を勝ち獲る為には、敵兵とその家族がいる都市・町・村への無差別爆撃の必要性を認めた。但し、表向きに、国内の人権派やキリスト教会に配慮して行き過ぎの都市爆撃を激しい口調で非難した。

 連合軍は、総力戦として、全国の都市を無差別爆撃を開始し、兵士であろうと民間人であろうと関係なく、日本人であれば問答無用に焼き殺した。

 海軍内から、敗色を挽回する為にも、早急に原爆を完成させるべきであるとの声が強くなった。

 木村毅一「実際にどれくらいの規模かが分かってくるにつれて、海軍の将校達もこれは現状では無理だなと気付いていったのです。原子爆弾というのは無理だと、私達もむろん気付いていました」

 3月17日 硫黄島玉砕。日本軍側戦死約2万100名。アメリカ軍側死傷者約2万4,857人。

 栗林忠道中将「戦局遂に最後の関頭に直面せり17日夜半を期し小官自ら陣頭に立ち皇国の必勝と安泰とを祈念しつつ全員壮烈なる総攻撃を敢行す……国のため重きつとめを果し得て 矢弾尽き果て散るぞ悲しき」

 『ルーズベルトに与える書』  日本海軍市丸利之助少将

「我、今、我が戦いを終わるに当り、一言貴下に告ぐるところあらんとす。

 日本が『ペルリー』提督の下田入港を機とし、広く世界と国交を結ぶに至りしより約百年。この間、日本は国歩艱難を極め、自ら慾せざるに拘らず、日清、日露、第一次欧州大戦、満州事変、支那事変を経て、不幸貴国と干戈を交ふるに至れり。

 これを以って日本を目するに、或は好戦国民を以ってし、或は黄禍を以って讒誣(ざんぶ)し、或は以て軍閥の専断となす。思はざるの甚きものと言はざるべからず。

 貴下は真珠湾の不意打ちを以って、対日戦争唯一宣伝資料となすといえども、日本をしてその自滅より免るるため、この挙に出づる外なき窮境に迄追い詰めたる諸種の情勢は、貴下の最もよく熟知しある所と思考す。

 畏くも日本天皇は、皇祖皇宗建国の大詔に明(あきらか)なる如く、養正(正義)、重暉(明智)、積慶(仁慈)を三綱(さんこう)とする、八紘一宇の文字により表現せらるる皇謨(こうぼ)に基き、地球上のあらゆる人類はその分に従い、その郷土において、その生を享有せしめ、以って恒久的世界平和の確立を唯一念願とせらるるに外ならず。これ、かつては

 四方の海 皆はらからと思ふ世に 

      など波風の立ちさわぐらむ

 なる明治天皇の御製は、貴下の叔父『テオドル・ルーズベルト』閣下の感嘆を惹きたる所にして、貴下もまた、熟知の事実なるべし。

 我等日本人は各階級あり各種の職業に従事すといえども、畢竟(ひっきょう)その職業を通じ、この皇謨、即ち天業を翼賛せんとするに外ならず。

 我等軍人また干戈を以て、天業恢弘(てんぎょうかいこう)を奉承するに外ならず。

 我等今、物量をたのめる貴下空軍の爆撃及艦砲射撃の下、外形的には退嬰(たいえい)の己むなきに至れるも、精神的にはいよいよ豊富にして、心地ますます明朗を覚え、歓喜を禁ずる能(あた)はざるものあり。

 これ、天業翼賛の信念に燃ゆる日本臣民の共通の心理なるも、貴下及チャーチル君等の理解に苦むところならん。

 今ここに、卿等(けいら)の精神的貧弱を憐み、以下一言以って、少く誨(おし)える所あらんとす。

 卿等のなす所を以て見れば、白人殊(こと)にアングロ・サクソンを以て世界の利益を壟断(ろうだん)せんとし、有色人種を以って、その野望の前に奴隷化せんとするに外ならず。

 これが為、奸策を以て有色人種を瞞着(まんちゃく)し、いわゆる悪意の善政を以って、彼等を喪心(そうしん)無力化せしめんとす。近世に至り、日本が卿等の野望に抗し、有色人種、ことに東洋民族をして、卿等の束縛より解放せんと試みるや、卿等は毫も日本の真意を理解せんと努むることなく、ひたすら卿等の為の有害なる存在となし、かつての友邦を目するに仇敵野蛮人を以ってし、公々然として日本人種の絶滅を呼号するに至る。これあに神意に叶うものならんや。

 大東亜戦争により、いわゆる大東亜共栄圏のなるや、所在各民族は、我が善政を謳歌し、卿等が今を破壊することなくんば、全世界に亘る恒久的平和の招来、決して遠きに非ず。

 卿等は既に充分なる繁栄にも満足することなく、数百年来の卿等の搾取より免れんとする是等憐むべき人類の希望の芽を何が故に嫩葉(わかば)において摘み取らんとするや。

ただ東洋の物を東洋に帰すに過ぎざるに非ずや。卿等何すれぞ斯くの如く貪慾にして且つ狭量なる。

 大東亜共栄圏の存在は、毫も卿等の存在を脅威せず。かえって世界平和の一翼として、世界人類の安寧幸福を保障するものにして、日本天皇の真意全くこの外に出づるなきを理解するの雅量あらんことを希望して止まざるものなり。

 ひるがえって欧州の事情を観察するも、又相互無理解に基く人類闘争の如何に悲惨なるかを痛嘆せざるを得ず。

 今ヒットラー総統の行動の是非を云為(うんい)するを慎むも、彼の第二次欧州大戦開戦の原因が第一次大戦終結に際し、その開戦の責任の一切を敗戦国独逸に帰し、その正当なる存在を極度に圧迫せんとしたる卿等先輩の処置に対する反発に外ならざりしを観過せざるを要す。

 卿等の善戦により、克(よ)くヒットラー総統を仆(たお)すを得るとするも、如何にしてスターリンを首領とするソビエトロシアと協調せんとするや。

 凡(およ)そ世界を以って強者の独専となさんとせば、永久に闘争を繰り返し、遂に世界人類に安寧幸福の日なからん。

 卿等今、世界制覇の野望一応将に成らんとす。卿等の得意思ふべし。然れども、君が先輩ウイルソン大統領は、その得意の絶頂において失脚せり。

願くば本職言外の意を汲んで其の轍(てつ)を踏む勿(なか)れ。」

 日本軍・皇軍は、天皇と国家と民族、そして家族と家と家庭を守る為に、自己犠牲で戦い玉砕した。

 彼らは、正真正銘の「サムライ」であった。

 平和教育下の現代日本には、そうした「誠」を命を賭けて貫くサムライはいない。

 3月25日 アメリカ軍、沖縄に上陸。

   ・   ・   ・   

 春頃 第8陸軍技術研究所は、希少元素を含む鉱石が産出される福島県石川町で、微量のウランを含む巨晶花崗岩(ペグマタイト)の採掘を開始した。戦時下で労働不足が深刻化した為に、地元の婦人会と小中学生を動員(約100人)して満足な食べ物を与えず過酷な採掘を強要した。

 陸軍は、終戦まで、旧制私立石川中学校の生徒を勤労動員して閃ウラン鉱・燐灰ウラン石・サマルスキー石等を採掘した。

 強制連行した朝鮮人労務者(約200万人)は、信用できなかったせいか、この重労働の現場に動員しなかった。

 某陸軍将校は、5月頃、空腹の上に疲労困憊している採掘現場の士気を鼓舞する為に、最高軍事機密に属する採掘の目的を説明した。

「君たちの掘っている石で爆弾を造るんだと。マッチ箱一つぐらいの大きさで、アメリカの大都市のニューヨークを一瞬にして破壊する事が出来るんだと、だから頑張れ」

   ・   ・   ・   

 4月5日 ソ連は、日本に、来年期限が切れる日ソ中立条約の延長を為ないと通告した。

 事実上、延長破棄通告は対日戦参加の意思表示であった。

 それは、国際法違反であった。

 4月12日 ルーズベルトは死去し、副大統領トルーマンが新大統領に就任した。

 トルーマンは、ルーズベルトの諸政策を全て踏襲した。

 国民世論や議会が昭和天皇を戦争犯罪者として厳罰を求めている以上、無条件降伏を緩めて天皇制度の存続を認める事はできないというのが、基本方針であった。

 4月25日 スチムソン陸軍長官は、トルーマンに最高機密のマンハッタン計画を説明した。

 4月28日 ムッソリーニは、自国民によってリンチ的に処刑され、見せしめとして愛人と共にミラノ広場で逆さまに吊された。

 イタリアは、「無条件降伏」を受け入れた。

 4月30日 ヒトラーは、ドイツ軍に国土を焼き払い、国内にある全ての美術品や民族的文化施設を完全破壊し、全国民を殺害する様に命じて、自殺した。

   ・   ・   ・   

 5月7日 ドイツは指導者を失い、国家が崩壊して「無条件降伏」した。

 ドイツ国民は、情報統制にってなにも知らされず騙されてたと主張し、全ての戦争犯罪をヒトラーとナチスに押し付けて無罪を主張した。

 責任転嫁が、ドイツの戦争責任の取り方であった。

 連合国が求めた「無条件降伏」の原則とは、こうした無条件降伏であった。

 日本の臣民は、昭和天皇の安全と国体護持を最低条件として戦っていただけに、連合軍が要求する無条件降伏に絶望した。

 5月10日 アメリカの原爆投下の目標選定委員会は、京都、広島、横浜、小倉をリストアップした。

 5月15日 アメリカ陸軍爆撃部隊は、東京空襲のついでに理化学研究所の熱拡散塔を破壊して、原爆開発研究の続行不可能とした。

 関係者の間で、なぜ、最高機密扱いとされていた熱拡散塔が爆撃されたのか疑問とされた。

 一部で、日本国内に潜むスパイがアメリカ諜報機関にリークしたのではないかとささやかれていた。

 陸軍は、原爆開発を続行するべく地方都市に研究施設を再建するべく準備を開始した。

 一部の技術将校や研究者等は、技術的には、理化学研究所の熱拡散法では10%の濃縮ウラン10キログラムを製造する事は不可能との報告書を提出した。

 海軍が取り組んでいた、京都帝国大学の遠心分離法による遠心分離機の設計図がようやく完成し、その材料調達が始まった。

 海軍は、チェコのウラン鉱山から二酸化ウラン560キログラムをドイツ海軍潜水権を利用しようとして運ぼうとしたが、ナチス・ドイツが無条件降伏し、潜水艦(Uー234)もウラン鉱石と共に連合国側に投降して、同作戦潜水艦は失敗した。

 上海の闇市場で130キログラムの二酸化ウランを購入しようとしたが思うようには行かず、原爆の材料であるウラン235の確保は絶望的となっていた。

 5月28日 大本営は、ソ連軍侵攻に備えて、関東軍に対して満州北部と西部を放棄して東部に主力部隊を配置するように命じた。

 5月下旬 仁科芳雄は、陸軍航空本部の鈴木辰三郎少佐に、ウラン爆弾の製造は不可能であると伝えた。

 阿南惟幾陸相は、二号研究が中止されたとの報告を受けた。

 陸軍の一部将校は、理研の科学者に原爆製造の継続を脅迫的に要請した。

 科学者側は、「研究を続けるだけの施設も材料も失われた」として、中止を譲らなかった。

 理研と科学者達は、東京から地方に疎開して、戦後の原子力エネルギーの為に細々と研究を続けた。

 陸軍の技術将校は、陸軍が集めたウラン含有鉱石を海軍側のF号研究に渡すべく行動を起こした。

 陸軍は、昭和天皇の講和交渉への希望を受けて、二号研究を放棄した。

 徹底抗戦派は、国體護持の為にも原爆開発の継続を望んでいた。

 海軍のF号研究は、京都帝大を中心に秘かに続けられていた。

 日本の原爆開発予算は、最高軍事機密事項であった為に知る者は極一部でしかなかった。

・二号研究(熱拡散法)

  予算 2,000万円(現在の300億円)

  研究者 20名

・マンハッタン計画(気体拡散法・隔膜法)

  予算 22億ドル(当時の103億4,000万円、当時の1ドル=4.7円)

  動員数 12万5,000人。

  中心的科学者や技術者の大半が亡命ユダヤ人。

 マンハッタン計画の科学者は、理研と京都帝大の原爆開発データの入手を求めたといわれている。

 スチムソン陸軍長官は、東京の二号研究が中止され開発研究資料が焼失した為に、F号研究のある京都を原爆投下目標から外すように命じたといわれている。

 京都や奈良が爆撃されなかったのは、日本の文化財を戦火で失うのが忍びなかったからではない。

 京都と奈良にある文化財が、高値で売買できる商品だからである。

 大陸の戦争では略奪が付きものである。

 それは、今も昔も変わらない国際常識である。

 キリスト教国である欧米諸国は、植民地から略奪した文化財を陳列する為に博物館を建設した。その好例が、大英博物館である。

 敗戦国の国民は、戦勝国が欲しがるモノであれば、自国の大事な文化財でも惜しげもなく売って金に換えた。手許になければ、博物館や寺院や王宮を襲撃し、制止する者は誰彼関係なく殺してまで略奪して売った。

 大陸文化の多くは、死滅した民族の死んだ文化である。大陸の文化財は、生命力のない死んだ文化の残骸、優れた技術力のみを証明する非宗教の学術的遺物にすぎない。つまり、単なる研究材料である。

 日本の文化は、古代から生き続けている文化であり、古代の命・魂・霊が宿る生きた文化財である。信仰心篤い日本人による略奪行為は少なく、その多くが国外に売られて散逸する事なく国内に残った。

 但し。今後。反宗教無神論を標榜する科学至上主義日本人が増加すると、宗教的日本文化もどうなるか分からない。その好例が、特定の宗教を排除した国立戦没者墓地建設を求める靖国神社問題である。

 日本軍は世界の常識が理解できなかったがゆえに、日本軍兵士による戦場での略奪行為が少なかった。

 連合国軍は、戦費で消費した費用を、日本の文化財を奪って埋め合わせしようとしただけである。

 資本主義は、あくまでも「費用対効果」である。

   ・   ・   ・   

 6月 昭和天皇は、東京大空襲の惨状を視察し、戦争の継続は国家の破滅、民族の死滅をもたらすとして、戦争終結の研究を始める事を希望した。

 日本は、バチカンが中立にこだわって講和交渉の橋渡しを渋っていると判断し、信用できない相手ではあるがソ連を仲介役に利用する事を決めた。

 アメリカは、日本側の暗号を全て解読して、日本が終戦交渉を望んでいる事を知っていた。

 その頃。バチカンを舞台に、アメリカの情報機関OSSとバチカン駐在日本公使館が水面下で、終戦交渉の糸口を見出す為の接触を始めていた。

 日本政府としては、ホワイトハウスか国務省関係者ならば信用したであろうが、相手が謀略機関であるOSSではにわかに信用できなかった。

 そして、バチカン・ルートによる和平工作に不満を持ったのがソ連であった。スターリンは、日本の一部を領土として確保する前に、戦争が終結する事には反対であった。

 バチカンも、ソ連の対日参戦を知らされていた為に、昭和天皇が望んでやまなかった和平への仲介を取るとの意思表示を避けていた。

 6月1日 アメリカの政府・軍隊・科学顧問団からなる暫定委員会は、原爆投下実験についての最終決定を行った。

「1、原子爆弾を出来る限り速やかに日本に対して使用すべきである。

 2、原子爆弾は二重目標 ─ 即ち周囲もしくは近接地に最も破壊されやすい家屋(一般民家)や建物(民間ビル)のある軍事施設、もしくは軍事工場地帯に対して使用すべきである。

 3、爆撃は事前警告なしに使用すべきである。」

 実験に使用する原爆は、ウラン型とプルトニウム型の二種類であった。

 6月19日 トルーマンは、ホワイトハウスで、軍首脳部が立案した日本本土上陸作戦を検討する会議を開いた。

 マーシャル参謀総長は、上陸作戦に伴う死傷者数の予測は難しいと報告した。

 作戦担当者は、空爆と海上封鎖で日本軍の抗戦能力を破壊しているので、戦死は約22万人と予想していた。だが、具体的数字を挙げるのは適切ではないと意見具申していた。

 マッカーサーは、九州上陸作戦の被害予想を求められて、10万5,000人と答えた。

 6月22日 御前会議。昭和天皇は、「戦争の終結についての具体的研究を望む」と異例の発言した。

 A級戦犯の東郷茂徳外相と広田弘毅元首相は、昭和天皇の早期戦争終結という希望を叶える為に、和平交渉準備に取り掛かった。近衛文麿元首相に、和平交渉を行う為に、ソ連への特使を依頼した。

 近衛文麿は、神国日本での共産主義革命勃発の可能性が増大しているとの危機感から、特使依頼を受けた。

 天皇側近は、共産主義者の暗躍が神の裔・万世一系の男系天皇(直系長子相続)制度の破壊につながるとして、徹底抗戦派や革新官僚らの妨害を避けながら和平成立に動いていた。

 沖縄守備隊玉砕。日本側軍人・軍属・民間人の戦死傷者18万6,500人。

 日本国内に、反日感情を抱く朝鮮人200万~400万人が輸送船を使って強制連行されていた。

 6月23日 沖縄戦終結。

 6月28日 陸軍は、仁科研究所が原子核エネルギーの利用は不可能との最終報告を受け、アメリカに於いても利用は出来ないであろうと、自己満足的に判断して原爆開発を断念した。

   ・   ・   ・   

 7月7日 アメリカ軍合同情報委員会は、対日戦に関する情報分析の報告書をおこなった。

「1,日本政府は、同盟国ドイツの降伏、沖縄戦における敗北、本土の無差別爆撃による破壊で、日本の軍事的勝利は不可能である事を確信している。

 2,日本軍は、アメリカ軍の上陸作戦に備えて本土決戦態勢を固めているが、天皇をはじめとしたリベラル派は戦争を政治的に終わらせる事を希望している。徹底抗戦の主張は、和平交渉で名誉・体面を保つ為に有利な条件を引き出そうとしている虚勢にすぎない。

 3,彼等は、ソ連の参戦は即敗北につながると信じているだけに、ソ連参戦が確実と見れば、参戦前にソ連を仲介として和平を申し込む可能性がある。

 4,無条件降伏を、ドイツやイタリアの例から国家の消滅と受け止め、ヒトラーやムッソリーニの例から天皇の命が危険に晒されると恐れている。連合国の条件次第で、日本は降伏を受け入れ、天皇を救い、国家の崩壊を救う為に、軍隊の武装解除とアジア・太平洋の植民地を放棄などの譲歩を受け入れる可能性がある。

 結論として、無条件降伏にこだわらなければ、日本の降伏は今日でもありうる。」

 7月10日 関東軍は、ソ連軍に対する持久戦の兵員増強の為に、満州在留日本人男子を根刮ぎ動員し、約20万人を召集した。

 朝鮮人までも動員したかは不明である。

 7月12日 参謀次長河辺虎四郎中将は、戦況打開の切り札として原爆開発に期待をかけていただけに、二号研究の中止を決断をする事に落胆した。

 7月16日 オッペンハイマー博士等は、人類史上初めての原爆実験に成功した。

 「我は死神なり。世界の破壊者なり」

 日本軍部の諜報機関は、アメリカ軍がニュー・メキシコで強力な破壊力を持った新型爆弾の実験に成功した事という情報を入手した。

 アメリカ軍暗号解読班は、東京の東郷茂徳外相からモスクワの佐藤尚武駐ソ大使に対する暗号電文を解読し、ワシントンのグルー国務長官代理に報告した。

 天皇が戦争の早期終結を望んでいるが、政府・軍部は連合国が無条件降伏にこだわる以上は、日本兵は最後の一兵、国民は最後の一人になっても戦い続ける。

 政府は、天皇の希望に従って、ソ連に戦争終結に協力を依頼する為に近衛文麿に天皇親書を持たせて特派する事を決めた。早急に、モロトフ外相に特派受け入れを要請せよ。

 グルーは、ポツダムに向かうトルーマンに「早期降伏へのドアが開いたのではないかと推察する」との緊急電報を送った。

 フォレスタル海軍長官は、報告書を読んで、天皇は戦争終結を強く希望していると受け止めた。無条件降伏の原則にこだわって日本を追い詰めるべきではないと、トルーマンに働き掛けた。

 スチムソンル陸軍長官は、日本が和平を望んでいる事は明らかであるから、天皇の安全を保証する条件で降伏する様に要求すべきであると進言した。もし降伏を拒否したら、ソ連は対日戦に参加し、原爆の使用を準備していると警告を発する。それでも降伏を拒否すれば、原爆を日本国内に投下し、降伏するまで原爆を使用する。

 バーンズは、この時点での日本の降伏を認める事を拒否し、原爆投下を警告する事にも反対した。全ては、全軍の最高軍司令官であるトルーマン大統領の政治的判断によるものとした。

 ポツダムにおけるアメリカの陸海空軍参謀本部合同会議。会議は、「日本は海上封鎖と空爆で壊滅状態にあり、原爆を使用しなくとも降伏する」との結論を出した。

 軍の制服組は、原爆の使用は必要ないという事で意見が一致していた。

 議長役の海軍提督リーヒー首席補佐官は、原爆投下についての質問に、20億ドルという巨額の予算を使い、原爆を使用せずに戦争を終結させては議会から浪費と厳しく追求される恐れがあると説明した。

 日本降伏前の原爆投下は、文官・背広組による議会対策の為に強行された。

 米英軍合同参謀本部会議。イギリス側は、無条件降伏にこだわらず、日本に天皇制度は解体しない事を知らせてはどうか、との提案をした。

 天皇をなくしては日本は大混乱に陥って収拾がつかず、統制を失った日本軍による抵抗が数年は続いて厄介な事態になると、懸念を表明した。

 アメリカ側は、天皇制を含む問題は政治レベルの問題であると即答を避けた。日本に対する無条件降伏要求は、ソ連の対日宣戦布告のタイミングで出されるべきであるとした。

 会議は、無条件降伏条項から天皇制度廃止を削除するかどうかは、トルーマンとチャーチルの首脳会談で取り上げる事を要請する事に決めた。

 トルーマンは、実験が成功する日程に合わせてポツダム会議を引き延ばしてきた。 

 原爆実験が成功した。

 7月17日 スターリンとモロトフは、トルーマンの宿舎を訪れ、バーンズを交えて会談した。

 スターリンは、ヤルタ密約で保証された中国利権の回復と北海道領有を条件として、8月中旬に日本との戦争に参加する事を伝えた。

 7月18日 東郷外相は、佐藤駐ソ大使に、天皇制度存続を条件として降伏する用意がある事をソ連側に伝え、和平仲介の依頼を急ぐ様に電報を打った。

 同情報は、ポツダムのスターリンのもとに報告された。

 アメリカ軍諜報部は、この情報をキャッチしていた。

 チャーチルは、スターリンからの依頼で、日本が和平仲介を求めている事をトルーマンに伝えた。

 トルーマンは、無条件降伏の原則を緩め、日本の名誉を保ち、国家としての存続を保証する様な戦争終結は認められないと答えた。「真珠湾攻撃以降の日本には、軍事的名誉なんかない」

 トルーマンは、先日の訪問に対する答礼としてスターリンの宿舎を訪れた。

 スターリンは、日本側からの和平仲介要請依頼を披露した。

 トルーマンは、その事実を知っていたが素知らぬふりをして、日本の天皇制度存続という条件付き降伏を取り上げない様に要請した。

 日本側の、原爆投下以前での有条件降伏要請は完全に拒否された。

 日本が原爆の惨禍を避ける方法は、天皇制度を廃止し、昭和天皇を戦争犯罪者として連合国側の法廷に引き渡す以外に無かった。

 天皇の安全と国體護持の為に、玉砕し、特攻を繰り返している臣民たる日本人に出来るはずがなかった。

 トルーマンのもとに、原爆実験成功の第二報が届けられた。

 7月21日 琵琶湖ホテル。F号研究に携わる海軍技術研究所科学研究部長黒田麗少将と一部の技術将校、京都帝大の荒勝文策教授とそのグループ、理論の湯川秀樹教授、大阪帝大の奥田毅教授、名古屋帝大の坂田昌一教授らは、今後の原爆開発について合同会議を開催した。

 研究者側は、「理論的にはまったく可能だが、現状の日本の国力などから考えても無理だといって構わないと思う」として、F号研究の中止を訴えた。

 海軍側は、原爆完成に向けての研究継続を要求した。

 海軍による原爆開発計画も、陸軍同様に、核兵器に反対する昭和天皇の強い希望によって中止された。

 「昭和天皇の希望により、大量殺傷兵器である原子爆弾の開発と日本核武装計画は潰えた」

 が、一部の海軍技術将校らは、陸軍技術将校らと同様に原爆開発の続行を望んだ。

 荒勝研究室は、原爆開発ではなく原子力エネルギー研究を続けた。

・F号研究(電磁分離法。遠心分離法)

 予算 500万円 (現在の約7億円)

 7月22日 トルーマンは、この日に、日本に原爆を投下する最終決断をしたといわれている。

 なぜ、降伏を希望している日本に原爆投下を強行したかは疑問とされている。
______________________________





<追跡!真相ゼロtoZ>
~ゼロの意味する原点の意味の原因を探り
 定量的、科学的にZの行き着く先の真相に迫る~

5 日銀の犯罪アベノミクス:ソロスの講義録と経済学の犯罪

2013/6/20 日銀の犯罪アベノミクス:ソロスの講義録と経済学の犯罪
追跡 真相 ゼロtoZ 日銀の犯罪 アベノミクス ソロスの講義録 経済学の犯罪





服部順治 ‏@JunjiHattori 6月19日
ひぇーすごい!
現実理解の不十分な人間が市場経済に関わり市場の周りに影響を及ぼし混乱させてる。

結局
①失業はない
②政府は景気刺激できない
③景気変動はない
④バブルは存在せず
:みな一過性で一時的にあるように見えるだけなんだ!

「ソロスの講義録」
http://www.amazon.co.jp/dp/4062161494/ref=as_li_ss_til?tag=auraandspirit-22&camp=1027&creative=7407&linkCode=as4&creativeASIN=4062161494&adid=1PRZ9K7HXY3RKFYCP47B


服部順治 ‏@JunjiHattori 6月19日
えっ、結局、アベノミクスや日銀ら経済学者は犯罪者に加担していたってこと!

その結果、日本は本来受けることができた利益を金融マフィアらに奪われ、
OECD加盟国中、最低の公的教育支援しかできなくなってしまった!

たはー情けない
「経済学の犯罪」


http://www.amazon.co.jp/dp/4062881713/ref=as_li_ss_til?tag=auraandspirit-22&camp=1027&creative=7407&linkCode=as4&creativeASIN=4062881713&adid=0SM5YS48DYDX7PWEVMEK





______________________________




「ととろの森」へ徒歩2分の旧和順庭の土地を買いませんか?


70坪、2580万円 南、北道路 
西武遊園地西駅へ徒歩5分
西武遊園地駅 徒歩13分 そこから新宿まで50分、高田の馬場駅まで40分

物件の内容
http://www.yes1.co.jp/contents/code/detail/2178764

ご用命のお電話は
携帯からもつながる 0120-28-7890
イエステーション 所沢中央店
一般契約物件

http://www.yes1.co.jp/tokorozawa/


ととろの森,徒歩2分,旧和順庭,土地,イエステーションン,所沢中央店,70坪,2580万円,西武遊園地西駅,徒歩5分,西武遊園地駅,徒歩13分,電話,0120-28-7890







ツイートテレビからのお願い


※寄付と「買って支援」のお願い
アマゾンから買って支援
-----

服部順治 ‏ @JunjiHattori

原発再稼動を停めようと佐賀県庁にのりこんだ山本太郎さんを
刑事訴訟した京都の行政書士の方が
なぜか半年近くも経った今頃、下記のビデオを見て、
その行政書士は幸福の科学の信者ではない、とのことで
「名誉毀損及び名誉感情侵害行為」で
慰謝料 45万700円を支払うように
こんどは私を訴えてきました。
(^_^;)

どうも小沢一郎さんと市民との対話という番組に出て
「裁判所もおかしい」と言った直後に告発している感じです。
(^_^;)

この行政書士と戦うためにも
裁判の費用が必要です。
左記の寄付欄より、
みなさんからのご支援をよろしくお願いいたします。


口座名 ツイートテレビ

■郵便局からの振込みの場合
口座 ゆうちょ銀行
記号 10090 
番号 98084911

■銀行からの振込みの場合
口座 ゆうちょ銀行
店番 008 普通預金
口座番号 9808491







ツイートテレビの中継/取材/講演などの要請の場合

 ツイートテレビもこれからUSTREAM中継やこのようなツイートテレビのやり方、ブログの作り方などのお話をさせてもらったり、取材要請があれば内容に応じてUSTREAM中継などもやってここで紹介させていただこうと思います。
 2人いっしょで中継時間、講演時間1時間あたり3000円で、実費の交通費も別にいただければありがたいかと思います。
 ツイートテレビのホームページのコメント欄で非公開コメントにチェックを入れていただき、メールアドレスや取材場所、時間(できれば午後3時以降)、お話の内容などを書いて送信していただければ、ご相談に応じます。
 よろしくお願いいたします。






主に日本の話題の元ネタ(^_^;)
歴史の真実の宝庫:八切止夫デジタル無料作品集
(次世代の人達と共有し戦争を繰り返さないために)

http://rekishi.info/library/yagiri/scrn1.cgi

東京新聞(日本で一番、真実を伝えてくれる新聞)
http://www.tokyo-np.co.jp/
クーリエ・ジャポン(日本のメディアは本当のことを言ってくれない、っていい宣伝文句だけど疑いながらチェック(^_^;))
http://courrier-japon.net/
阿修羅掲示板 拍手ランキング (24時間) (愛国者を気取る感情的なネット右翼や工作員などのコメントは除く(^_^;))
http://www.asyura.us/hks/ranking_list.php?term=1
オリーブニュース
http://www.olivenews.net/v3/
政治ブログ 注目記事ランキング(幸福の科学や創価学会など統一教会系は除く(^_^;))
http://politics.blogmura.com/ranking_entry.html

杉並からの情報発信です
http://blog.goo.ne.jp/yampr7

BLOGOS 意見をつなぐ、日本が変わる。
http://blogos.com/

ざまあみやがれい!
http://blog.livedoor.jp/amenohimoharenohimo/

子どもを守ろう
http://savechild.net/

金融マフィアの意向を知ることができる主なマスコミ
サンケイニュース(元は産業経済新聞より財界や自民党、アメリカ ロックフェラー(統一教会)の意向(^_^;))
http://sankei.jp.msn.com/
読売ニュース(元は正力オーナーで戦犯で死刑確定をアメリカ側のCIAに協力することで無罪で釈放:アメリカの意向(^_^;))
http://www.yomiuri.co.jp/
毎日新聞ニュース(創価学会の聖教新聞をメインで印刷しているため創価学会の意向:統一教会の仏教部よりアメリカの意向(^_^;))
http://mainichi.jp/
NHKニュース(政府、官僚(アメリカ)側の意向を反映している:結局、アメリカの意向(^_^;))
http://www3.nhk.or.jp/news/



______________________________


世界の報道:話題の元ネタ(^_^;)

田中宇の国際ニュース解説
http://tanakanews.com/


デモクラシーナウ(市民サイドに近いアメリカのメディアでアメリカを中心に世界の市民の今を伝える )
http://democracynow.jp/

シリア国営ニュース SANA
http://sana.sy/index_eng.html
シリアニューズ(シリアからの情報 なるべく新しい情報ならこのツイッター情報
http://www.syrianews.cc/

日本語イラン ラジオ(アメリカ、ヨーロッパの負の側面を日本語で解説するイラン側のメディア:盲信はしない(^_^;))
http://japanese.irib.ir/


新唐人テレビ日本(アメリカ、香港の人たちから見た独立系中国テレビ:客観的に中国はもちろんアメリカも見れる(^_^;))
http://www.ntdtv.jp/

人民日報日本語版(中国から見た、日本の政治社会状況などがよくわかる(^_^;))
http://japanese.china.org.cn/

中国国際放送 日本語版(アメリカ、ヨーロッパの負の側面を日本語で解説する中国側のメディア:盲信はしない(^_^;))
http://japanese.cri.cn/index.htm

ロシアの声 日本語版(ロシアの国営放送で建前としてのロシアの現状がよくわかる:盲信はしない(^_^;))
http://japanese.ruvr.ru/

ロシア トゥデイ Russia Today(アメリカ、ヨーロッパの負の側面を抉り出して見せてくれるロシア側のメディア:盲信はしない(^_^;))
http://rt.com/

Dprogram.net(従来のプロパガンダに対抗するためのサイトでプログラムで縛られた人を解放する? (^_^;))
http://dprogram.net/




動画リンク
アメリカの「ウォール街を占拠せよ!=Occupy WallStreet」の理解のため




おすすめのガイガーカウンター(線量計) 

2011年12月以降だとエステー化学のエアカウンターがいいようだ。(群馬大学の早川教授もおすすめ(^_^;)

もしくはちょっと高いけどエアーカウンターEX \19、800 メーカーサイト直販限定
http://www.st-eshop.jp/shop/item_detail?category_id=0&item_id=860536
関連記事
スポンサーサイト

COMMENT▼

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://tweettvjp.blog.fc2.com/tb.php/417-e54d7b34

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム |