FC2ブログ

ツイートテレビ ホームページ ~あなたもテレビに騙されていませんか~ ※不確実な情報も含みます(^_^;)

最新のツイッター情報から平日、月水金の昼頃からチコの爺ちゃんニュースをお届けしています。ニュースの動画はYouTube,ツイッター、ツイキャスからもご覧いただけます。(^_^;)

06<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>08

プロフィール

TweetTV

Author:TweetTV
ツイートテレビへようこそ。
ここからYouTubeのニュース画面や中継画面を見ることができます。(平日の月水金、昼12時頃より放送)
※寄付と買って支援のお願い
アマゾンから買って支援
ここをクリック

 私たち市民メディアは従来のマスコミが追求できない真実を伝えています。
現在の主なテーマは 
■脱原発への道を開く政治を応援

■日本では天皇・日銀を中心にした
金融マフィア(財閥)らの陰謀を暴き
歴史の真実も解明し、戦争への道を
再び歩まないようにする
 
■世界で戦争や金融テロなどを
引き起こす金融マフィアの実態
とそれに対抗する市民活動

 2019年もツイートテレビを
サポートしていただき
明るい未来に向かった活動を
続けられるようよろしく寄付、
声援のほどお願いいたします。

2011年9月20日開局
 ツイートテレビ
めざまし政治ブログ」の服部順治と「和順庭」ブログの服部(旧姓熊木)和枝の二人だけで運営
♥なお私達11月22日の前日に結婚しました♥

口座名 ツイートテレビ

■郵便局からの振込みの場合
口座 ゆうちょ銀行
記号 10090 
番号 98084911

■銀行からの振込みの場合
口座 ゆうちょ銀行
店番 008 普通預金
口座番号 9808491

最新記事

最新トラックバック

6/13(木) ニュース

2013/6/13(木) ニュース

<今日のツイートテレビニュースの話題>
                                                                                                                    Font MSP ゴシック サイズ11

2013/6/13(木) ツイートTV


1 アベノミクス第3の矢は参院選後に失望へ
2 森ゆうこ裁判官のわからない検察審査会を透明化せよ!
3 米金融マフィア:イラク大量破壊兵器の次はシリアでサリン
4 日本は織田信長以来、金融マフィアの支配を受け続けていた
5 やっとエシュロンの陰謀が内部告発者により事実として認知
○ ○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○





<ニュースウォッチ12:今日のニュース>
1 アベノミクス第3の矢は参院選後に失望へ

2013/6/13(木) 概要 アベノミクス第3の矢は参院選後に失望へ
2013/6/13(木) ツイートテレビ ニュース 概要 アベノミクス 第3の矢 参院選後 失望



emi kiyomizu ‏@kiyomizu5 2時間
@hanayuu
安倍首相の第3の矢、参院選後に国民は失望へ=コロンビア大教授
http://realtime.wsj.com/japan/2013/06/10/%E5%AE%89%E5%80%8D%E9%A6%96%E7%9B%B8%E3%81%AE%E7%AC%AC3%E3%81%AE%E7%9F%A2%E3%80%81%E5%8F%82%E9%99%A2%E9%81%B8%E5%BE%8C%E3%81%AB%E5%9B%BD%E6%B0%91%E3%81%AF%E5%A4%B1%E6%9C%9B%E3%81%B8%EF%BC%9D%E3%82%B3/

…米コロンビア大学教授は参議院選挙での自民党の圧勝が予想されるものの選挙後はアベノミクスの第3の矢となっている成長戦略をめぐって国民が失望すると見通しを示した



服部順治 ‏@JunjiHattori 9時間
えっ売上げ%が上がってるのは高級品だけか?
@xciroxjp アベノミクス“不況”?増える低所得/貯蓄ゼロ家庭、スーパー/コンビニ売上減

http://biz-journal.jp/2013/06/post_2274.html

…結局円安で潤うのは・・大手金融、個人資産家達だけ

pic.twitter.com/3tbdpAsXEC


服部順治 ‏@JunjiHattori 8時間
さすが小沢さん!民主党をとりこんで現実路線を進もうとしている。ユダ鳩山の頭もなくなった民主党を乗っ取れ!
@shomuken 生活党は敢えてリベラル市民派を切り捨て、嘗ての御輿である海江田民主党を担ぎ上げ自公維新の票田を切り崩す事こそ活路がある気がする。支持者は其処の自覚が必要。


服部順治 ‏@JunjiHattori 8時間
ユダ鳩山と同じ米統治にすりよって儲けようとする輩か?そうか創価学会の前原の後援者だったのか!
@una60 ところで以前民主党支持の唯一大物財界人といってよかった京セラの稲森さんは今は、生活党との関わりはないのかな。やはり、彼は前原氏の後援者であっただけなのか?


フランシスコ ‏@world420 21時間
えーっ!日本には「TPP交渉に参加しなければ情報を渡さない」と言ってたのに、中国にはTPPに興味を示しただけで情報を渡すってよ。いくらなんでも・・・これはルールでは無かったの?

米中首脳会談、中国にTPP情報提供で合意

http://j.mp/11VRYp9

服部順治 ‏@JunjiHattori 7時間
ねっ、これ1つ見ても金になりそうな奴にはすりよる。ただ中国は米国債で相当脅してるね
@world420 えーっ!日本には「TPP交渉に参加しなければ情報を渡さない」と言ってたのに、中国にはTPPに興味を示しただけで情報を渡すってよ。・・


http://j.mp/11VRYp9


藤本晃 Akira Fujimoto ‏@fujimotoariya 5時間
日本も米国債で交渉有利にすべし(≧∇≦)
“@JunjiHattori: ねっ、これ1つ見ても金になりそうな奴にはすりよる。ただ中国は米国債で相当脅してるね

@world420 えーっ!日本には「TPP交渉に参加しなければ情報を渡さない」と言ってたのに、中国にはTPPに興味を示し


オホーツクオオワシFuruichi ‏@okhotskoowashi 3時間
@fujimotoariya @JunjiHattori @world420 売りたくなる誘惑にかられると言った総理がアメリカの陰謀で失脚させられた。


藤本晃 Akira Fujimoto ‏@fujimotoariya 2時間
地震と津波の時も、日本は米国債を売らないと、米国に言われたし(≧∇≦) “
@okhotskoowashi: @fujimotoariya @JunjiHattori @world420
売りたくなる誘惑にかられると言った総理がアメリカの陰謀で失脚させられた。”


______________________________



再生リスト:「国民の生活が第一」を支援する市民大集会 2012/9/1
http://www.youtube.com/playlist?list=PL2617FA4CFF36F3C5


______________________________

今日のイベント
原発関連:集会・イベント情報、Ustream番組表
http://2011shinsai.info/event/

______________________________

閑話休題

ツイッターの流行がわかる日刊ツイッターランキング 
http://twinavi.jp/news/daily?ref=top

今、話題の動画のランキング tweetmovie ツイートムービー 
http://tweetmovie.jp/

NAVERタブーまとめ

http://matome.naver.jp/topic/1LwS6







______________________________



<<日本 クローズアップ現代:国内の話題>
2 森ゆうこ裁判官のわからない検察審査会を透明化せよ!

2013/6/13 森ゆうこ裁判官のわからない検察審査会を透明化せよ!
クローズアップ現代 日本 国内問題 クロ現 森ゆうこ 裁判官 わからない 検察審査会 透明化せよ!



あっ本当だ!「小沢起訴申し立て人は1人」
http://www.asyura2.com/10/senkyo97/msg/404.html …
@hibi_tantan24 @hibi_tantan24 この動画の概要欄には「検察審査会への申立人は山際澄夫です」と書いてある。どうなんだ?

http://htn.to/M6qT79


服部順治 ‏@JunjiHattori 14分
おっいいね!森ゆうこ議員。検察審査会に誰が参加したか、わかるように情報公開させる、って言うのは誰が考えても当たり前の仕組み。今は誰が裁判官かわからないのと同じ!「検察審査会法改正案」を参議院に提出しました。生活の党 森ゆうこ参議院議員
http://www.asyura2.com/13/senkyo149/msg/271.html …

服部順治 ‏@JunjiHattori 7時間
えっ売上げ%が上がってるのは高級品だけか?
@xciroxjp アベノミクス“不況”?増える低所得/貯蓄ゼロ家庭、スーパー/コンビニ売上減
http://biz-journal.jp/2013/06/post_2274.html

…結局円安で潤うのは・・大手金融、個人資産家達だけ


pic.twitter.com/3tbdpAsXEC

服部順治 ‏@JunjiHattori 7時間
単に感情的にキャンキャン吠えて古巣のマスコミ批判を繰り返す右手の小指?
@hibi_tantan24 この動画の概要欄には「検察審査会への申立人は山際澄夫です」どうなんだ? “「たった一人」に殺された小沢一郎 - YouTube” http://htn.to/M6qT79


服部順治 ‏@JunjiHattori 7時間
罠気をつけて!
@hibi_tantan24 この動画の概要欄には「検察審査会への申立人は山際澄夫です」と書いてある。どうなんだ?

http://htn.to/M6qT79


@bilderberg54 山際澄夫さんが小沢の告発に関与していなかった件を江川さんからのレスで確認

アルルの男・ヒロシ@日本あーあ党の総裁 ‏@bilderberg54 1月26日
山際澄夫さんが、小沢の告発に関与していなかった件を江川さんからのレスで確認しました。
ただし、小沢一郎に対する批判と安倍晋三批判を行うメディアへの批判のやり方がジャーナリストとして公正ではないという点についてはこれからも批判を続けます。




-----------------


「検察審査会法改正案」を参議院に提出しました。 生活の党 森ゆうこ参議院議員

http://www.asyura2.com/13/senkyo149/msg/271.html

「検察審査会法改正案」を参議院に提出しました。
http://my-dream.air-nifty.com/moriyuuko/2013/06/post-e279.html
2013年6月12日 生活の党 参議院議員森ゆうこ


生活の党・民主党・社民党の三党にて共同提案致しました。

指揮権発動を決意し、更迭された小川敏夫元法務大臣にも提案者に名を連ねて頂いた。

検察審査会法改正案を提出した後、記者会見を行いました。

その後、各会派及び、法務委員長や理事会メンバーに対して、法案審議の実現に向けて協力をお願いに回りました。

本日の提出までに、各政党の部会などで法案の説明を繰り返し行ってきました。

議員立法が提出・審議・採決まで至るのは稀なケース。

幅広く賛同を得られるものでなければ少数会派は提出さえおぼつきません。

賛同を得られるように、「非公開の原則」と施行されて間もない「強制起訴制度」は維持しつつ、ブラックボックスの弊害を出来るだけ無くすことを優先しました。

検察が「ねつ造捜査報告書」で検察審査会を悪用した事実がある以上、放置すれば全ての国民が人権侵害にあう可能性があります。

警察の証拠ねつ造も再び話題になっています。

検察審査会法改正は国民の基本的人権を守るために、改正を早急に行う必要があります。


【資料一覧】

→検察審査会法の一部を改正する法律案要綱(試案)について
http://my-dream.air-nifty.com/moriyuuko/files/sian1.pdf

→強制起訴事件の現況
http://my-dream.air-nifty.com/moriyuuko/files/1305282.pdf

→検察審査会法の一部を改正する法律(案)
http://my-dream.air-nifty.com/moriyuuko/files/houritu3.pdf

→法律案(概要)
http://my-dream.air-nifty.com/moriyuuko/files/gaiyou4.pdf

→法律案(新旧)
http://my-dream.air-nifty.com/moriyuuko/files/sinkyu5.pdf

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

大マスコミは華麗にスルー 「小沢起訴申し立て人は1人」の事実 「週刊ポスト」 NEWSポストセブン

http://www.asyura2.com/10/senkyo97/msg/404.html

※週刊ポスト2010年10月22日号
2010年10月11日(月)17時0分配信 NEWSポストセブン

大マスコミは華麗にスルー「小沢起訴申し立て人は1人」の事実


 検察審査会に「小沢一郎起訴」を申し立てたのは、新聞やテレビでは「市民団体」と紹介され、「元教師や行政書士、元新聞記者など10数人の団体」などと、“良識ある市民の集まり”という印象が強調されている。

 なぜか大マスコミは匿名扱いするが、団体名は『真実を求める会』という。そして、極めて政治色の強い団体である。中心メンバーである元新聞記者が語る。

「我々は日本を憂える者の集まり。民主党に政権を委ねるのは危険だと感じて結成し、何か行動をせねばと考えていたところに小沢氏の政治資金問題が浮上したので告発したのです」

 しかも驚くべきことに、今回の申し立てをしたのは団体ではなく、この元新聞記者1人だったのである。

「申立人は私1人です。最初は皆で出す予定だったが、徐々に腰が引けてきた。私も身の危険を感じているので名前が出ないように求めました(検審の議決では、申立人は『甲』と記されている)。議決がされていたことは知りませんでしたが、国民の要望の表われた当然のものと考えます」

※週刊ポスト2010年10月22日号


______________________________









<世界 クローズアップ現代:海外の話題>
3 米金融マフィア:イラク大量破壊兵器の次はシリアでサリン


2013/6/13 米金融マフィア:イラク大量破壊兵器の次はシリアでサリン
クローズアップ現代 世界 クロ現 海外問題 米金融マフィア イラク 大量破壊兵器の次 シリア サリン


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

イラクでは「大量破壊兵器」シリアでは「サリン」、虎視眈々と狙う米国に楔を打つロシア

http://etc8.blog83.fc2.com/blog-entry-2063.html

シリア問題を田中宇風に書いてみたいと思う。

その前に当の田中氏はこの問題について次のように論じている。

いよいよシリアがイラクやリビアのように、米軍によって政権転覆されるのかと思った人も多いかもしれない。ロシアは、米欧がシリアに侵攻したり飛行禁止区域を設定することを思いとどまらせるために、シリアに兵器を供給することにした。

シリア軍はロシア製のミグ戦闘機を多数持ち、反政府派との内戦に使用している。ロシアは最近、追加のミグ戦闘機をシリアに輸出することを決めた。またロシアは、シリアにS300という強力な地対空迎撃ミサイルを輸出した。
****************


田中氏がこの記事を書いたのは、6月3日で、その後、様々な動きがあった。

まず、アメリカ政府が今週中にシリア反体制派への武器供与をすることを決定するという。

■米政府、シリア反体制派への武器供与について今週にも決定へ
(ロイター2013年 06月 11日)

シリアの反体制への武器供与といえば、真っ先に英仏を中心とするEUが発表していた。
(毎日新聞2013年05月28日)

まずはシリアへの武器禁輸制裁限定解除して反体制派へ武器を供給する方針を固めた。(参照)

ただ、すぐにではなく、米露やシリアのアサド政権側も参加する6月の和平会議の成果を見たうえで、8月1日までに決めるということだ。

これに対してロシアが、「国際法は政府でない組織への武器供与を禁じている。原則的に違法だ」と批判。

ロシアはシリア内戦の終結に向け来月予定されている和平会議の開催を主導しており、「シリアの諸勢力に影響力を持つ全ての国が出席すべきだ。イランは欠かせない重要な国の一つ」と言明し、欧米諸国が反対するイランの出席を求めた。

■EU武器供与に露「国際法違反」(毎日新聞 5月29日)


****************


また国連総会が今月中旬にアサド政権非難の決議を採択したことを取り上げ、「西側諸国の一連の行動が和平会議開催を妨げている」と発言し、会談相手だった米国やフランスを名指しで批判した。

その前にアメリカが、それまで待って入れらないということで武器供与を決定するようなのだ。

面白いのは「サリン」が撒かれたのは事実のようだが、真っ先にシリア政府側を疑っている。

■シリアの化学兵器使用、国連委員会「合理的根拠ある」
(ロイター2013年 06月 4日)
≪[ジュネーブ 4日 ロイター] - 国連の調査委員会は4日、内戦が続くシリアで化学兵器が使用されている疑いがあることについて、使用されたと確信できる「合理的な根拠」があると発表した。
同委員会は内戦の被害者や医療関係者、目撃者など約430人へのインタビューを実施して報告書をまとめた。それによると、シリア政府軍と反政府勢力のいずれも化学兵器を使用したことがある一方、ほとんどの証言は政府軍の使用を示唆するものだったという。
委員会のパウロ・ピンヘイロ氏はジュネーブで開かれた記者会見で「有毒な化学物質が、限定的ながら使用されたと確信できる合理的根拠がある」とコメント。その上で、使用された具体的な化学物質を特定することはできないと述べた。≫

反体制派もサリンをまいたが、そのほとんどが政府側が撒いたものだ、としている。


****************


そしていつの間にか、政府側のみ撒いたとなってきている。

フランスのテレビ局が現地でサンプルを収集し、それがシリア北西部イドリブ県のサラキブで、シリア政府のヘリコプターがガス爆弾を投下した後に採取された、というものだ。

あたかも麻薬を密かにターゲットのポケットに忍び込ませ、麻薬取締法で逮捕するようなもので、それは誰も証明はできないだろう。

■シリア政府のサリン使用に疑いなし、あらゆる選択肢を検討=仏外務省
(ロイター2013年 06月 5日)

なぜ、ほとんどが政府側がサリンをまいたのか記事を読んでも全くわからない。

米国の軍産複合体が「そろそろ」と働きかけているようにしか思えない。イランが意外と手間とる中で、恰好なターゲットが登場したということなのだろう。

いつものことだが、日本政府は欧米に追従するということだ。

■シリア反体制派を支援 米欧と協調
(日経新聞2013/6/11)

参照:資料ブログ
このエントリーで取り上げた記事スクラップ


______________________________





<追跡!真相ゼロtoZ>
~ゼロの意味する原点の意味の原因を探り
 定量的、科学的にZの行き着く先の真相に迫る~

4 日本は織田信長以来、金融マフィアの支配を受け続けていた

2013/6/13 日本は織田信長以来、金融マフィアの支配を受け続けていた
追跡 真相 ゼロtoZ 日本 織田信長 以来 金融マフィアの支配 受け続けていた



服部順治 ‏@JunjiHattori 6月12日
うーん、あまりにも朝鮮主導に偏った見方だなー。当時は中国が主導して朝鮮の人達を使い組んで植民地支配していた。じゃなきゃ、遣唐使などの献上貿易はありえない「ヤマト国と海洋天皇制~歴史の真実とは:朝鮮人の朝鮮人によるアメリカのための政治」
http://www.asyura2.com/10/bd59/msg/312.html

服部順治 ‏@JunjiHattori 6月12日
でもイエズス会が鉄砲といっしょに入り込み、キリシタン大名と組んで武器と交換の奴隷貿易を初め、信長が殺されて以来、植民地支配は中国から欧州・バチカン支配に移った。


「八切史学概説・真書太閤記・家康サンカ説・信長、秀吉関連」
http://www2.odn.ne.jp/~caj52560/yagiri%20sigaku.htm


服部順治 ‏@JunjiHattori 6月12日
家康は国内金融マフィアと組んで金銀を欧州支配層に朱印貿易で献上してたけど、新井白石は見破り田沼意次、大岡越前が改革しようとしたが潰され金銀もなくなり明治維新テロで完全支配

「八切史学概説・真書太閤記・家康サンカ説・信長、秀吉関連」

http://www2.odn.ne.jp/~caj52560/yagiri%20sigaku.htm



服部順治 ‏@JunjiHattori 6月12日
ふぅー結局、日本はずっと大国の支配下で何とか平和を維持しようと必死だったんですね。まあ歴史の授業を中学で聞いてた時も何で黄金のジパングから金が消えたのか、わからなかったから

「八切史学概説・真書太閤記・家康サンカ説・信長、秀吉関連」

http://www2.odn.ne.jp/~caj52560/yagiri%20sigaku.htm


服部順治 ‏@JunjiHattori 6月12日
戦後は東京では日テレを中心に、ピラミッドを置いたフリーメーソン(ジャイアンツGのマーク)と住吉連合、西は神戸の六甲山の頂上に城を築き、創価学会、山口組、天皇の李一族が米による日本植民地支配を行っているのです。実際に昔の日テレを見るとそのピラミッドやイスラエル大使館も見れますよ!


ーーーーーーーーーーーーーーーー

「八切史学概説・真書太閤記・家康サンカ説・信長、秀吉関連」

http://www2.odn.ne.jp/~caj52560/yagiri%20sigaku.htm




最近、読者からの質問が増えてきました。八切説の出典は何かと聞かれます。勿論、先生は膨大な史資料を読破して、考えて考えぬいてて書いております。「家康は世良田徳川の出身だった」には、出典が明記されておりますが、ここでは家康関係の史料について少し紹介します。

尾張徳川家書物奉行が、代々受書を出して、名古屋城幅下三の丸の書庫で厳重保管されていた、門外不出の
『源神史巻・重代記』と、この中の『章善院目録』を見せて貰い、家康が二人いたという事が判ったと書かれております。又、村岡素一郎の『史疑徳川家康』も参考にはしたが、これは労作ではあるが『後三河風土記』よりの引用が多すぎる。ともあります。
これは本ですから史料ではありません。興味のある方は「家康は世良田徳川の出身だった」(日本シェル出版)を是非読んで理解を深めて頂きたいと切望します。以下に会議室の発言を紹介しますが、一部重複と、順不同をご容赦願いたい。
【共通史観・大前論の疑問】

大前研一通信、VOL28のアジア連邦の世紀にみる、日本がアジアで成功する10の法則の内、第9の法則に<アジア各国と歴史の教科書を共同で作る>とあります。会員の方は既読のこととして、ここでは重複を避けますが、私も基本的に大前説に大賛成です。

実は他の会議室でも議論になって、私は一衣帯水の距離の韓国との「両国の歴史の検証をせよ。その場合は日本側のメンバーは東大を頂点とするアカデミックな学者は外す事」を提唱しました。

何故なら「記紀」を金科玉条として、足利史観、徳川史観、皇国史観を拠り所としている現状の官学の彼らからは、正しい民族の歴史認識は生まれよう筈がないからであると。従って、大前説を実行するには「日本史の再構築」が必要で、それを持ってアジアの国々と、自国に都合の悪い部分をもさらけ出して、すり合わせる事が重要だと思う。新しい史観で、”過去を隠さず、過去の怨念は捨て、過去を宥恕出来れば”可能であろう。

私が危惧するのは、”新史観の確立”など現状の日本ではとても無理で、教育改革、大学改革も含めた部分的改革より、平成維新成就後、「日本が良い国」になった暁に在野の識者を広く募り一気に断行した方が、近道ではなかろうか。
現状の史観をもってアジア諸国と討議しても、大前さんが言うように、一行も合意されない事になって、取るか取られるかの緊張関係に向かってしまう。これは、日本にとっては決して得策ではないと思うのだが。

さて、それでは現状の「史観」に代わる新史観を構築するための手がかりは在るのだろうか。実は以下に紹介するが「八切史観」がまさに確立されて、存在しているのである。ただ日本の歴史学会が認めないで、無視しているだけである。四百年以上も前にデカルトは言いました。「学ぶと言うことは疑義をもってそれを解く技術である。一切の先入観を棄て全てを疑い、そこに自己の存在を不可疑として確立。我れ思考し我れ疑うゆえに我れ在り」と、形而上学の課題を提起しました。

(八切史学概説)

八切説では、中国大陸よりの藤原氏が律令体制による日本全国統一がなされるまでの日本列島には、少なくとも八っの王朝が存在したと説きます。

1)奈良王朝===大和、河内
2)吉備王朝===中国系の(華夏)で岡山
3)白山王朝===裏日本北陸
4)東日流王朝==東北津軽
5)蘇我王朝===神奈川、曽我
6)淡海王朝===琵琶湖から中部地方にかけて
7)富士王朝===富士山の麓
8)阿蘇王朝・隼人王朝===九州

【紹介者・注】王朝といっても、大きな部落で、この部族の長が統治していて、人口は数万と思われる。そしてこれらは、さして争いもなく、日本列島に棲み分け、していたのである。

そしていわゆる大化改新の前は、この中で、蘇我王朝と白山王朝(いずれも新羅系の騎馬民族)が提携して主導権を握っていた。
だから、大化改新なるものは、百済系の奈良王朝(中大兄皇子)と中国系の吉備王朝(藤原鎌足)が連合して、蘇我(白山連合)の実権を打倒したクーデターということになる。
次に、白村江の戦いで、唐、新羅連合軍が、百済、日本連合軍(但し、ここに日本というのは誤解を招く。実質的にそれは百済系の日本内分国、植民地としての奈良王朝ということである。奈良王朝は母国百済存亡の危機にみまわれ、総力を挙げて母国救援の軍を出した)を壊滅させた後、いよいよ唐が日本占領に乗り込んで来るのであるが、唐の占領政策は、日本列島内で主導権争いを続けていた高句麗系、新羅系、百済系の対立抗争を巧く利用する。

即ち、百済系を重用し、これを主たる代理人として、日本の全国統一権力体系を作ること。それゆえ百済系をして、高句麗系、新羅系、古代海人族を駆逐させること。この辺の八切史観はきわめて示唆的である。

こうして唐の占領軍は日本原住民の大叛乱の抵抗に対して、百済系を手先として全国統一の律令体制を確立し、その支配のイデオロギーとして、彼らの仏教を利用する。七世紀末から八世紀初頭にかけての、三、四十年を準備期間として、日本はこのように一変したのだが、それから千二百年の間、現在に至るまで、天皇を頂点とする、この律令体制の大枠は維持されている。
そして文部省の学校歴史とされている。


八切説は、日本史を天武天皇以前と以後に大きく二分するのだが「日本奴隷史」を書いた阿部弘蔵氏も、八切説と根本的には一致している。この律令体制に於いて、貴族と賤民が区別される訳だが、ここにいう貴族の正体とは唐占領軍の幹部連中、百済の亡命王族、貴族のことを意味し、律令制の位階制では、五位以上が宮中に入れ、貴族としての身分と、経済的特権が保障されている。
賤民とは、江戸期の大名でも従五位下であり、彼ら貴族以外の全ての日本列島の原住民を指すのだが、その種類として

○日本列島に最も早く移住してきた西南系海人族(これが縄文時代、及びそれ
以前からの日本原住民である)
これは後に七福神信仰でまとまっていく。

○弥生時代になって、大陸、朝鮮からやって来た侵略者の為、マレーシア、雲南
方面からの水田稲作農耕の奴隷、農奴とされた人々。
これを八切説では古代海人系という。

○弥生時代に大陸の影響のもとで日本列島に始原の国家が出来てゆくが、これを
天の朝と名付ける。この天の朝は、古墳時代に朝鮮からやってきた騎馬民族
武内宿弥のために滅ぼされた。しかし、天の朝の残党は
日本各地に生き続けて、現代も多くいる。

○古墳時代の権力は朝鮮半島の三国、高句麗、百済、新羅の分国(植民地出先権力)
に他ならないが、律令体制下では百済系が唐系の権力に組み込まれ
高句麗系、新羅系は権力の座から追放され、蕃族として圧迫され、迫害
された。

以上大別して、四つの種類の民族が賤民とされたわけである。つまり、庶子の民とされる現代我々が使う「我々庶民の生活は苦しい」等と使う庶民であり、平民とされた。その後の千二百年はこれら四種の賤民たちの下克上の時代と云いうるのであるがその中でも

(イ)文治革命(西南系海人族の伊豆の北条氏と新羅、高句麗系騎馬民族で
  頼朝に代表される源氏の同盟によって、律令体制に挑戦して、鎌倉に
  幕府を立てる。しかし、北条政子は夫である頼朝を殺し、その子たちも 
  殺し、頼朝の血脈を断つ。ついで源氏の主立った者たち、三浦、梶原など
  も殺す。その為、生き残った源氏の残党は各地に分散し、隠れ住む。
  結局、源氏は政子に利用され、使い捨てにされた)

(ロ)信長による革命(織田は平氏を名乗っているように、古代海人族の系統で
  信長は日本各地の同族達の解放を目指しただけで、日本全土の征服まで
  考えていなかったと思われる)

(ハ)幕末維新革命(当初、これは神祇による、仏教打倒の革命として始まったが
  つまり、源氏と平氏の大同団結で革命が成就しかかったが、隼人族の末裔
  である、薩摩や長州のため失敗する。
この三つが特記される。

明治以降の日本の体制は、律令体制の土台の上に(あくまでも律令制の大枠は破壊されていない)欧米の資本主義制度を設営し、国益尊重を第一としたものである。それゆえ、現代の日本的資本主義の変革は、欧米系制度のみを目標にする訳にはゆかない。

その下にある律令制の土台、即ち官僚制をひっくり返さなければならない。そうするための不可欠の第一の前提、準備作業こそ、律令体制の産物としての記紀に始まる日本史の偽造の正体を暴露し、日本原住民の真実の歴史を
明らかにしてゆくことである。八切史学は、その為の口火を日本で始めて切ったわけである。
戦国時代から切り込み、そこから上代に遡り、現代にまで下がった。これが八切史観の概説なのである。

だから私の批判の矛先はアカデミイズムに胡座をかき、記紀を金科玉条としている歴史学会にどうしても向けざるを得ない。
以前、和歌森太郎、梅原猛、八切止夫の三氏で週間読売で座談会がありました。その時和歌森氏が梅原氏をつかまえて「俺はリースの直系の孫弟子にあたるぞ」と言ったら、梅原氏が畳に手を突いて最敬礼したといいます。

ルドウイッヒ・リースは日本の学校歴史を作った最高権威者で、その直系門下は虎の威をかる狐なのです。八切氏は面前なので冗談かおふざけかと思ったら、「いや、愕くなかれ二人とも真面目で本気なんです。故和歌森太郎が言いたかったのはリースの直系だと毛並みと言うか、その誇りなんですね。リースの直系の弟子というのが小川銀次郎、それから三上参次、その教え子が直系の弟子なんです。そして又その教え子の和歌森太郎はその孫弟子になる。サラブレットの血統書なみ・・・」と言っています。

医学界も白い巨塔ですが、こんな徒弟制度では、師と全く違う新説など出しようがないでしょう。
だから私学や民間の研究者の方が大胆な仮説をどんどん出していますが、反論もできずこれらは無視です。
そして重箱の隅を突っつくようなことばかりやっているのが現状である。

何しろ師は就職や昇進、儲けの大きい教科書編修員の斡旋など、強大な権力を握っているので、たいがいの人間はナエてしまいます。何と言っても”生きる”ということは大変ですから。
大学全般に言われていることですが、制度改革が急務です。余談ですが、先日、官学理系の助教授と話していたら
「○○さん、大学は解体ししなければダメです」と過激な発言です。「君たちが内部改革できないのか」と聞けば「やりたいが、やればクビが飛んで食えなくなる、それに危機意識なんか無い奴が多い」と言います。

現在、大前さんが提唱しているように、日本的システムの世界化が急務ですが、前記したように、21世紀を見据えた、大学改革も
含めたゼロベースでの大改革が必要です。中でも教育、特に世界史に合わせた日本史の見直しが大切です。
前半が神話で後半が歴史だという記紀が根本史料では日本史は霧の彼方です。

さて、あらゆる史書は政治的です。が、その内容は同質ではありません。何を以って史書となすべきかと言えば、日本側はさんざん改竄、偽造したけれど巧く偽造しきれなかった文書、即ち国家的な偽造でない<上記><宮下文書><秀真伝>等に史料価値があります。拙劣な偽造と言う意味では<旧事紀大成経>や<東日流三郡誌>もあります。

朝鮮側では形式化しすぎた嫌いはあるけれど<桓壇古記>系の一連の史書が在ります。その他<契丹文書>も在ります。
これらを総合すれば日本史の復元は可能です。しかしこれをやっても儲からないから誰もやりません。民間の鹿島昇氏、佐治芳彦氏、八切止夫氏ら極少数です以前飛鳥を発掘した時、大化改新のクーデターの舞台の板葺宮の跡が出てきました。
「古事記」「日本書紀」では火事で焼けたと在りますが、全くやけた形跡が無い。大化改新の舞台は板葺宮ではなく、浄御原宮ではなかったかという、誠にあやふやな話しがあります。

天皇陵の発掘をすれば、日本史の謎の部分が解明されるのだが、宮内庁は絶対に許可しない。
よく大和朝廷、と言いますが、この当時まさに日本に強大な独立国家が在ったような印象ですが、まだ大和だけの勢力で、色々な王朝があって群雄割拠であった。
それが遣隋使を送ったということは、大陸から攻められないため貢物を送り各王朝が臣従していたということです。

日本に対して決定的に大陸勢力が強くなるのは西暦663年以降で、唐の時代からです。遣隋使は朝鮮の王朝も送っていますし、岡山以西の各王朝も送っていたと考えられます。贈り物の多少によって、どちらの方が勢力が在るらしいとか、向こうから判定されて、金印や鉄剣を貰っていたと思われます。これが倭の五王と称する讃、珍、済、武までなのです。

【引用参考文献】
八切止夫著「天の日本古代史研究」「日本古代史」「サンカの歴史」「野史辞典」「庶民日本史辞典」 
九鬼文書・竹内文書・宮下文書・ウエツフミ・ホマツツタエ・ミカサキ・
物部四書・契丹日本史・桓檀古記・三国史記・三国遺事・隋書・史記・
高句麗国本記・魏書・唐書・遼史・金史・宋史・東日流外三郡誌・記紀・その他

☆☆☆☆☆八切史学の入門書☆☆☆☆☆

「八切史観」は始めから完成されていたものではありません。氏が48年間かけ、次々と考究して完成させたものです。従って、従来の通説歴史とは全然相異するもので、類書等は他に存在しません。おそらく日本開闢以来の史観です。三百数十冊の著書があり、考証物から、読みやすくと配慮したエンターティメントの物も在ります。しかし、どの著書も史、資料を集め埋もれていた史料を発掘し、全国に延べ三百人もの人間を派遣し、土地の古老などの聞き取りもしたものです。

「点と線と言うが、点を見つけ、漢字の当て字にとらわれず、常識をもって納得がいくまで感を働かせ、理詰めで、何故に、何の目的で、誰が書いて誤魔化しているのかと、裏読みしていくのが八切史観、八切史学にかけ、考えに考えることが、私の全てであった」と、氏は言っております。

だから、膨大な数の著作の中の一冊や二冊を読んでも、理解は無理です。真実の歴史を知りたい人のため、お節介かも知れませんが、読む順番を記して置きます。

(1)天の古代史研究      (1)八切裏がえ史
(2)日本古代史入門      (2)続・八切日本列島原住民史
(3)野史辞典 廉価版     (3)忍術論考
(4)庶民史辞典         (4)八切日本外史
(5)不可思議な国ジャポネ   (5)隠匿の日本史
(6)日本人の血脈        (6)特殊部落発生史 
(7)同和地域被差別の歴史  (7)武家意外史
(8)八切史観補遺        (8)幕末の群像
(9)サンカ生活体験記     (9)女達の動乱史   

以上の物を読んでから「サンカの歴史」を読めば、文部省学校歴史や通説、俗説がいかに出鱈目か良く理解できます。
以下も読者の質問への回答形式

○○さん今日は。ご返事遅くなり済みません。
>この資料は公開されているのでしょうか?また、いわゆる歴史家との討論は
>なぜなされていないのでしょうか?不思議な気がします。

八切先生は亡くなる二年ほど前、ご自分の史資料をフアンに限定販売や無料贈呈しました。明治三十七年、名古屋市役所編纂の「名古屋史要」は古書価格で百三十万。現在残存一部といわれる、小谷圭一郎の「ジンギスカン義経」の種本の明治刊の内田弥八著「義経再興記」や、本物の「松平記」「手書き兵法雄鑑」等の珍奇本、赤穂義人纂書、1、2、3、巻、幕末確定史資料大成、
徳川合戦史資料集大成、日本歴史史料集大成明治史学会雑誌などなど。これらは古書相場十万から八十万です。

先生は三十年間に約二億円位かけて、二万点余の史資料を集めています。嫌みったらしく値段を書いたのには訳が在ります。
史資料は、真実探求の飽くなき情熱があり、足を使い、金を惜しまなければある、と言うことを、いいたかったのです。勿論、活字本になっているものも沢山在ります。現物でなくとも写本だってまだまだ在ります。

東大歴史編纂所には、豊富な史資料が在るので、研究する気が在れば出来るのです。しかし現在のような、記紀金科玉条主義、足利史観、徳川史観、皇国史観その儘の学会からでは無理でしょう。むしろ、唯物史観の連中の方がよく勉強しています。だから八切史観にも反論出来ず無視を決め込んでいます。日本はまさに巨大な”偽史シンジケート”が牛耳っているのです。

○家康、元康入れ替わり説について、謎の徳川家康の続編として紹介します。
#1919、#1979にも記してあり、一部重複しますが。

次郎三郎は今川義元が上洛するにあたって、三河の当主松平元康の子、竹千代を誘惑した。というのは、今川の先駆けとしての元康が討ち死にでもすれば、三河の当主の跡継ぎを次郎らが押さえておけば、三河一国は握れるだろう、という深謀からである。

だから狐が崎の人質屋敷から、大久保、板倉、酒井らと共に竹千代をさらった。さて、この時の事。
次郎は大河内源三郎の妻である乳母の協力のもとに、竹千代を誘拐して、慈悲尾の増善寺へひとまず逃げ込んで、ここに暫く隠れていたいた後、その寺の等善坊の助けで小舟を借り、寺男の瀬平が葛籠に竹千代を匿し、共に石田湊に出て、鍛冶屋の娘おあい(後の西郷の局、秀忠の母)のいる、掛塚へ戻った。次郎が家康となって天下平定後、等善坊はこの時の手柄で遠州可睡斎という拝み堂を新築して貰い、土地では「恩禄を得た有徳な修験者」として評

判だった。寺男瀬平も、神君より召し出されて、「味知」という姓を道案内の故事からとって安倍川の西の持舟山一帯の朱印状を貰った。「神君御難の時背負いまいらせた名誉の者の家柄」ということで、この子孫は
幕末まで連綿として続き、苗字帯刀だったと「駿府志」にある。

しかしこれは運の良い方の話しである。酷い目にあったのは、誰が松平の世継ぎを奪って逃げたか直ぐ判ったから、乳母の大河内源三郎の妻や、次郎の祖母源応尼がそれぞれ捕らえられ殺された。桶狭間合戦は永禄三年五月十九日だが、その当時のことゆえ狐が崎の刑場で殺された源応尼の屍は部落の者に分けられ、内蔵や脳味噌がそこの唐人薬屋へ渡されたのは、華陽院の墓碑名によれば「永禄三年五月六日」となっている。

つまり桶狭間合戦の十三日前に源応尼が処刑されたのだから、次郎が松平竹千代を奪取したのは四月ということになる。そして、
「松平啓運録」に「狐が崎の知恩院に尼を葬り奉りのち、慶長十四年にこれを移す」とある静岡の玉桂山華陽院府中寺の寺宝になっている徳川家康自署という掛額がこの間の事情を裏書きしている。ここに原文のまま一部引用する。

是斯梵刹也者、祖母源応尼公之旧地也、初今川義元、略東海之諸州、居府城之時、
為厳父君遠出三州而質於府下寓居於禅尼之家、禅尼慈愛之、頗紹干所生而受恩
於尼公、従幼至志学之後、「既始発義軍於浜松、而征数州禅尼思之痛矣、
干時永禄三庚申夏五月、聞訃轅門不堪哀慕之情然如之何、使人送葬干此然是行
戎役未息墳墓唯為封而己、

(旧漢字が多く、辞書から出てこないため後略します)

龕  慶長十四年春三月
                   大將軍 翁  印


さて、この中で問題になるのは「自分は遠州浜松で義軍をあげ数州を征した」の箇所で、少しも三河岡崎でとは書いていないことと、直ぐそれに続いて、「禅尼(源応尼)がこのことで思い痛め心配した」という一句である。家康が武門の出身なら、岡崎でなく浜松であったとしても、旗揚げしたなら、「こりゃめでたい」と賞めるべきであって、祖母の源応尼が心配するというのは変である。つまり徳川家康の出身が、祖先は新田義貞であったにせよ、この祖母の頃はぜんぜん武門の家柄でなかった証拠であろう。
つまり「とんでもないことを次郎はしおって、おかみに逆らうようなことをして、申し訳もないことになったわい」と源応尼は案じていたことが、これでも良く判る。

さて、轅門、というのは陣中のことだから、この文面では、「永禄三年の五月に源応尼が亡くなったのを聞き、自分は悲しんだが、陣中にいたので如何することもできず、そこで秘かに人をやって葬らせた。が、後も戦が続き仮埋葬のままだったが、いまや自分は征夷大將軍となって天下の兵馬の権を握ったから、五十回忌にあたってここにまつる」となっている。
しかし、今日の俗説では、「今川の人質となって行く途中を奪われ、松平竹千代は尾張の織田家へやられたが天文十八年十一月、今川義元と織田信秀が三河の安祥で戦った際、人質にとられた信秀の長子と交換で竹千代は今川へやられた。この竹千代が成人して、やがて松平蔵人元康となって、義元の死後岡崎城を回復し、やがて徳川家康となる」となっている。
どちらが真実かは読者の判断に待つよりない。
竹千代というのは代々世襲の幼名だったから「松平蔵人の幼名が竹千代」であっても差し支えないが、尾張へ行っていた竹千代が、その蔵人だったと思えない証拠が現存している。

天文十八年というと、信長十六歳、その時の竹千代は八歳になる勘定だが、「寛政二年戌四月加藤忠三郎書出し書」という、尾州候へ提出の文書があって、その中に、
「てまえ先祖加藤隼人佐妻よめが、竹千代をお守りした時に作って差し上げた雛人形二対及び賜った桐の御紋の盃を、今に到るも家蔵している」というのが今も「尾州藩史料」に入っている。しかし、女児ではあるまいし、八歳の腕白

坊主に、お雛様を作ってやって遊ばせたというのはどうであろうか?と疑問が生じる。
俗説の家康がこれでは八歳で変てこでだが、もしこれを、松平蔵人の跡目の竹千代。つまり、後の岡崎三郎信康、と見れば、彼なら世良田次郎三郎や酒井浄賢が盗みだしてきた時は、まだ二歳だから、これならお雛様でも遊ばせられたはずである。

又、その幼児が後の徳川家康ならば、上州新田郡世良田村は別名「葵村」と呼ばれるように葵が多く茂り、徳川は「葵紋」を採用したが、松平の方は、代々ずっと桐紋しか用いていない。
だから文中の盃の紋からしても、預けられた子は俗説の家康ではなく、松平元康の子の信康であることは間違いないであろう。

この後竹千代は田原城の戸田弾正に奪われ、信長の許で育てられる。そして奇妙丸(信忠)、信雄、信孝、五徳姫、と信康の五人を信長は可愛がる。五徳と言う名の由来は、火鉢の中へ入れる鉄製の金具で、五本足でしっかり支えて上に薬缶をのせるものである。

つまり、五徳を岡崎三郎信康と一緒にさせようと信長は思っていたらしい。この「信康」という名乗りも、信長の父信秀の異母弟で、織田与二郎信康という織田家隆盛には一方ならぬ骨折りをして、討ち死にした柱石の叔父の名からとって「岡崎三郎も、その信康にあやかって織田家に尽せ」と信長が命名したものである。

だが通説では、信長は成人した信康の武辺や武功目覚ましく(これでは己が倅共より立ち優って行く末とても剣呑である)と、手なずけるため五徳を嫁にやって、隙を見て信康を亡き者にしようと謀っていたところ、我儘者の五徳がざん訴してきたのを勿怪の幸いに、事実無根を百も承知でこの好機逃すべからずと、直ちに家康に処分を命じた。家康は我が子可愛さに信長に対し嘆願したが許されず、
泣く泣く最愛の我が子の信康を殺し、その連類者の築山殿までも、信長殿の言い付けには違背出来ぬと、泪を呑んで腹心の野中三五郎らに斬殺させた。

だが、信康を入れて五人で仲良く力を合わせるために折角”五徳”と己が姫に名づけ、それを嫁にやるくらいなら、三郎信康が目ざましく成長し天晴れな武者ぶりを見せてきたらなら、これは信長には願ってもない喜ばしいことであって、それを嫉妬したり、自分の倅共の行末に邪魔になる、取り除いてしまえと、策を弄して家康に命じて処分するのは話しとして筋が通らない憾みがある。
信康が武者ぶり優れ、衆望を担ってきて、それで迷惑するのは信長ではなく、三河を横領出来なくなる家康その人なのである。

これまで徳川家康が尾張へ人質となっていた、という説の傍証として扱われているものは、「この時、尾張の者にて高野籐蔵といえる者あり。君御幼少にて知らぬ境にさすらい給い、見も馴れ給わぬ田夫野人の中におわすを劬り、朝夕様々にいとおしみ、小鳥など参らせ慰め奉りければ、神君家康公のち御成人ありて後に、この籐蔵をば三河へ招き召し出され知行を給り昵懇せしめられしとぞ」
という「参河後風土記」の中の一節に拠っている。

そして現代でも歴史家の中にはこの書物を「良質の史料」と誤認している人が多いが、これはすでに江戸中期において建部賢明がその<大系図評判遮中抄>という著書の中で「大系図三十巻というのを作ったのは、江州の百姓沢田源内を主犯とする系図屋共の贋作であって、彼らは依頼に応じて次々と贋物の系図を作りあげたばかりでなく、その他の偽本類つまり今の「中古国家治乱記」「異本難波戦記」「参河後風土記」といった、さも尤もらしいデッチあげの贋本をこの他にも十余点あまり、やはり依頼主の先祖の名を書き加えるために、これを写本として出している」とその署名の一覧表を揚げて、「これを誤って史料扱いするような愚は、慎んで絶対に避けねばならぬ」
と、既に元禄時代にこれを注意している。

つまり「参河後風土記」というのは、史料のように見せかけているが、真っ赤な偽物であると証明が三百年以上前に出されている。
だから知らずに間違えて引用するのは、これは不勉強である。信じられる史料は前記した「加藤忠三郎申上書」なのである。
                                   【織田信長像】 


信長の出自で、諸説は色々在るが故菊池山哉の研究に「アマの国は淡海の国か」とある。天の王朝のことで、この王朝の民は尾張むらじの系図の中に隠しこまれていて、判然としないが、判りやすく言えば近江八田別所に隔離されていた一族が、越前、加賀の仏教勢力である一向宗の勢力から逃れて尾張へ行き、織田家に仕え勝幡城の城番となったのである。

そして織田の姓を貰った旧姓八田信秀の子が織田信長なのである。そして信長が美濃を入手するや伊勢を占領し、やがて近江に入り琵琶湖畔の弁天崖に七層の安土城を建てて君臨したのも、彼だけの武勇知略ではない。

<天下布武>では尾張、伊勢に多い「八」の民が、天の王朝復活のために彼に協力し、世直しをして欲しさに米穀の在る者は出し、男は皆武器をとって、信長に従って進撃したものらしい。

「・・・又も負けたか三師団」といった言葉が戦時中あった。これは東北健児や九州の師団と比べ、京都と名古屋の兵は弱いのが有名で評判にされたのである。「名古屋商法」といわれる程、銭儲けにはたけているが、戦場で勇ましい話しはあまり伝わっていない。つまり接近戦の苦手な尾張兵のため、信長は鉄砲が喉から手が出る程欲しかったのである。だから、大国ロシアと戦うには奇襲戦法しかないと、明治軍部が桶狭間合戦、をおおいに宣伝したが、この時ついていったのは山口飛騨守、佐脇籐八、らの四人の近習者だけにすぎない。大勝利の筈の桶狭間合戦なのだから、その時の近習達を重用するのが普通だが、信長は棄て殺しにしようとしたため、彼らは家康の許へ身を寄せ匿って貰っている。(こうした彼らの謎の行動に歴史家は何故目を向けないのだろう)

という事は、三万五千からの大軍を率いて上洛せねばならぬ立場の今川義元がなにも近くの尾張で戦うならば、前もって掃討していた筈である。だから実際は信長は既にもう降参していて、尾張領内は無事通過の保証がされていたと見るのが常識である。なのに俄かの大雨で、信長が畏怖していた今川本陣の火縄銃が濡れ、全く唯の棒っきれになっている田楽狭間の光景を見て、信長は心変わりして、ぞろぞろついてきた野次馬や一旗組を指揮して本陣目がけ逆襲したのが真相らしい。これは戦などというものではなく”裏切り行為”である。だから家康は裏切りの生き証人として万一の際に備えて彼らを匿っていた。
だからその為、高天神城が攻められた時は信長は援軍を一兵も送っていない。だが三方が原合戦の時は、家康は彼ら生き証人を最前線に出して棄て殺しにしてから、信長に救援を乞うたのである。互いに虚々実々の駆け引きである。

さて分捕った五百挺の銃を持ち帰り、ねねの兄の木下雅楽助を鉄砲奉行にして、永禄三年から、毎年夏になると美濃へ日帰り進攻をくり返した。が、新兵器を持たせても尾張兵は弱い。毎年連戦連敗。みかねた信長の妻の奇蝶が、まむしの道三と呼ばれた斉藤道三の娘ゆえ、買収戦術に切り替え、美濃三人衆の安東伊賀、稲葉一鉄らを抱き込んでようやく永禄七年に美濃、井之口城を占領した。

岐阜城と名を改めて大増築工事中の永禄十年に、斉藤龍興が、服部右之亮らを先手として一向宗の力を借り舟をかり集めて長良川から攻めこんできたのを、本城は改築中ゆえ今の洲股大橋の処の中州に砦を作って、木下籐吉郎が防いだだけの話しである。ここは以前にも墨俣砦として記してある。

こんな事も歴史屋さん達は判らなく、講談の儘なのが現状である。明治に入って学士会を押さえる華族会会長の徳川公爵が青山堂から「松平記」を刊行して、家康は非人の出身だった、と暴露した「史疑徳川家康」を書いた村岡素一郎の刊行本に対抗させると、東大史学会は徳川家の「松平記」の方を創作と知りつつ確定史料と認定した。その中に斉藤龍興の美濃合戦が狂歌として入っているので、岐阜城陥落は永禄十年が学説とされている。

余談になるが、那古野と呼ばれていた時代から奴隷扱いされていたので、尾張兵は弱かったと想われる。それが調略とはいえ、伊勢を押さえ近江まで進出出来たのも天の王朝復活のため、八の民が進んで協力したからである。

播州赤穂の森城主が今で言えば体育のため、木刀の指南を召し抱えたというのが、今で言う治安維持法の叛乱予備罪容疑とされ、城地を没収され妻の里方へ身柄お預けになった。その後へ浅野内匠頭の祖父が上州から転封されたきた。
この時に「塩尻」と呼ばれる製塩奴隷として那古野者が、強制移住させられたことがある。関西へ行けば非人扱いで苛められるからと、連行中に脱そうを企てた連中は漁食人種なのに山国の信州の囲い地へ送り込まれてしまった。

此処が今では「塩尻峠」の地名で残っていてトラック便の中継地点になっている。つまり天の王朝の民は名古屋を中心に伊勢の荒神山から三重の桑名に近い矢田河原まて住まわされていたので、愛知県海部字市江町が、かっての邪馬台国ではなかったかとの異説をたてる者もあるくらいである。

現代でも名古屋市が市章に○に八を入れているのも、かって弱かった尾張兵がこの紙旗で進軍していたせいである。
彼ら旧平氏の祇を信仰する者には、同堂、つまり同じ宗教の者とは戦わぬとされる厳しい戒律があった。神社とか神宮はネギというのを、彼らの拝み堂で、博士、とか小太夫と呼ぶ。元締めは太夫とか長吏と呼ぶ。

一方騎馬民族では、部落の元締めは弾正とか弾左エ門という。だから信長は鉄砲隊を全面に押したてて、尾張から美濃、伊勢、近江と進軍して、三河以東の騎馬民族の末裔たちが頑張る土地は家康に委せたのも、それなりの訳があったのである。
どうも信長は、日本全土制覇といった野望は無く、同宗の圧迫されていた地域解放だけを目指していたようである。

というのは、秀吉の代になると「何処方面を討伐せよ」と、武将達に軍資金を渡していたが、信長はもともとアマの民の物を取り戻すだけだからというのか、金は出してやっていない。何しろ永禄六年に商売はハチの者に限ると布令を出している。
つまり物の売買は「八」と呼ばれる同族に限ったで、清洲を税金無しの楽市にしたり、当時は課税のため設置されていた関所の徹廃もしてのけた。「八」はヤとも発音するゆえ、これが尾張屋、近江屋、松阪屋といったヤ号となって現在も残っている。また、蜂屋頼隆らを使わし、勝手に商売をしている地区からヤ銭を徴収させ、それを軍費に充当させていたのである。まあ、やらずぶったくりの合理的戦法である。
【紹介者・補記】
永禄十一年信長は堺衆に対して「矢銭二万貫の割当て」と日本史に在る。従来この矢銭の解明が出来ず、(弓矢の矢代=軍費のこと)
(屋銭と解釈して=棟別銭)の二通りの分け方がされている。しかし尼子資料の「出雲鉢屋記録」でははっきりと「八銭(やせん)」と
なっている。だからこれは、八族である原住系が、(これまで同族を奴隷に売り払って不当利益をあげていた仏徒に対する罰金)として強制徴収したものらしい。

この年の上洛の時の信長は、弓矢より良く飛ぶ最新兵器の鉄砲で武装していた。だから、もし軍事費名目なら弾薬代とか、弾銭、というべきで、もうこのの時代の名目としては「矢銭」では可笑しい。秀吉時代になると「段銭」という文字が出てくるから、一町一段というような
田畑の面積への課税とも間違えているが、幕末までの漢字は皆当て字ゆえ、段は弾丸の弾らしい。
<<引用参考文献>>
八切止夫著「天の日本古代史研究」「利休殺しの雨がふる」「野史辞典」
言継卿記・後愚昧記・今井宗久茶湯日記その他。
                        【真書太閤記考】

この本は十二遍で三百六十巻のものである。当時のことなので版行に先立って、縁故の在りそうな処を廻って前もって予約販売の恰好で前金を貰い歩いた。この時阿波の蜂須賀家の江戸屋敷でも応分の金子を出した。だから<真書太閤記>の中では、
「蜂須賀子六正勝というのは、犬山の信清(信康)の子の信安に仕え、しばしば戦功をあげた足利修理太夫高経の末裔にして」といった具合に、金を出しただけの事にはなっている。

ところがこの後になって<絵本太閤記>という目で見る型の出版が企画された。現代の劇画のはしりである。また三田四国町の蜂須賀の江戸中屋敷に、金貰いに出かけていった。ところが蜂須賀家にとって運の悪いことに、この先年から南八丁堀にも中屋敷ができ、お留守居役が二派に分かれ一決しなかった。しかし、阿波徳島二十五万七千九百石で、従四位侍従、大広間詰、の格式だから「些少だが、良く書いてくれ」と十両か二十両をポンと投げ出せば、それで済むのに、「如何に取扱いましょうや」と責任逃れに鍛冶屋橋御内の上屋敷の当時出府中の阿波守に伺いを立てた。

この時殿様から「よきに計らえ」と言われたのに、良きに善処して出す物を早く渡せばよかったのに、
「前の時にも応分の金を出したが、御当家御先祖の小六正勝様は、ほんの刺身のツマで、あれは日吉丸の本じゃった」といった意見が江戸勤め重役から出た。
未だ当時のこと故「紙の暴力」だの「マスコミの脅威」ということを知らなかったせいもあろう。しかし版元にしてみると「まあ百部位は予約して頂けよう」という皮算用が外れてしまい、そこで「構ったことはねえ、悪役にしちまえ」ということになって出版されてしまった

そこで、岡崎の矢矧川の橋の上で、
「やいやい大人と子供の区別はあっても、同じく人間だ。よくも足を踏んでおいて一言の詫びも言わぬとは何だ」と日吉丸にすごまれた蜂須賀小六が、ぎょぎょと驚き狼狽。
「俺様を誰だと思う・・・こう見えても賊徒の張本日本駄右衛門・・・じゃない小六様だぞ」と睨みつける大人げない場面が、見開き二面の挿絵になり小六は悪党づらにされてしまった。ところが、この岡田玉山の絵本太閤記が当時のベストセラーになってよく売れた。だから殿中で、「・・・松平阿波様の御先祖は、強盗団の首領でござったというが、まことでござるか」などと絵本の方を、歴史そのものと思いこむ者が、昔も多かったから直接に聞く者もいる。

「余は不快なるぞ。それなる絵本太閤記なる本をそっくり買い占めてしまえ」と、殿様は激怒した。そこで在府の家臣共は江戸市中を廻り、片っ端から買いあさって背負って帰る。 「・・・いくら刷ってもこりゃ売れる。驚異的ベストセラー」というので版元は次々刷りまくっては売り出す。洛陽の紙価を高めるというが、これでは鼬ごっこできりがない。そこで日本橋亀島の藍玉問屋で蜂須賀家へ出入りの者が
仲に入り、「版木一切譲渡し」ということで話をつけ、絵本太閤記は絶版にして蜂須賀家で買い取ることになった。

が、それでも、よく売れるからと秘かに出版されたので、公儀に訴え出たから、文化元年には出版禁止となり、岡田玉山は手ぐさり、版元は罰金に処せられた。「一文惜しみの百失い」という言葉があるが、この騒動で蜂須賀家が使った費用は膨大なもので、この為、幕末になっても藩庫が空っぽで、同じ四国でも土佐の山内容堂は活躍したが、蜂須賀候は阿呆踊りでもやらせて憂さをはらすしかなかった。

今日、名前だけは有名だが「絵本太閤記」の当時の現物が稀にしかなく、明治の再刻本しかないのは、蜂須賀家で買ってきて片っ端から焼き捨てて仕舞った為でもある。これも一種の焚書といえるだろう。

さて嘉永に入って、英船浦賀、露船下田、ペルリ来朝という時勢になってきて、この国難に対し「英雄待望論」が起きた。
そこで栗原柳庵が真書太閤記や絵本太閤記を種本にして又書いた。これが重修太閤記、という名のもとで又も脚光をあびた。今日いわゆる「太閤記」というのはこれなのである。そして最早、蜂須賀家でも手がつけられなく、放りっぱなしにした。柳庵も「矢矧川の橋の上」は見せ場だから、やはり小六を野党の首領にはしたが「殿ッ」と日吉丸に呼ばせ、ここで格好を付けた。

しかし一度広まってしまった火はなかなか消せない。そこで大正時代に入って、蜂須賀侯爵家は先祖の汚名をそそごうと、当時の歴史学の泰斗渡辺世祐博士に依頼した。博士は天文日記・美濃明細記・渭水聞見録・阿波徴古・の他に天文十六年九月二十六日の、
「伊勢御師福島四郎右衛慰宛文書」をもとにして、「この国の取り合いの儀につき、神前に懇ろにお祈り下され、おはらいや大麻に
御意をかけられ謹んで有難く(御護符及び長鮑)を頂かして貰います。去る十七日に合戦に及び武藤掃部助を始め数名を討ち、その後関へ敵が押し寄せて来ましたゆえ、すぐ切り崩し、大谷とか蜂須賀などと申す輩も数多く討ちました」

という斉藤道三がお賽銭につけて報告した織田信長の父信秀との合戦の文書の中に「蜂須賀」という名のあるのをとりあげ、「わが蜂須賀家の祖というのは、室町御所より任命されていた尾張管領の斯波家の大和守広昭の次子である小六正昭で、この孫が小六正勝その人である」といった記載をし、由緒正しき名門であるかの如く故渡辺博士はしている。名門でも、野盗でもいいようなものだが、違うらしい。
【紹介者・補記】
日本の歴史学の泰斗といっても、金を貰えば平気で系図をデッチあげてしまう。全く困った国柄で、現代でも「貴方の御先祖を調べて系図を作ります」等という広告が多い。そして日本人の先祖を美化したがる心理につけ込んで、金儲けをしている手合いも居る。

例え先祖が奴隷であっても卑下したり、恥じることなど全くないし、武士だったからといって、これ又嬉しがることもない。熊本の殿様の細川護煕氏を見れば、大名の末裔もあんなもので、先祖がなんであっても関係ないということが、よく解ろうものである。
先祖が武士でも、百姓でも、奴隷でも、現在の自己を拘束するものではないし、大切なのはその人の人間性であり、現在であり、未来なのだと思うのだが。

                          <墨俣砦>

これまでの講談によると、もともと種本が絵本太閤記だから、「美濃へ攻め込もうとした信長は、その足場として洲股(墨俣)に砦を築こうとした。だが誰を差し向けても成功しない。そこで困っていると木下籐吉郎が名乗り出て、他に策のない信長が許可したところ、籐吉郎は頓知を出して成功。そこで信長は洲股に進駐して、そこから美濃一国を占領できた」という事になっていて、通俗歴史書も皆その受け売りをしている。

しかし、実際はその反対で、この洲股築城は信長が岐阜を占領してから二年後の永禄九年の出来事で、これは三省堂の歴史年表や確実なものには記述されている。永禄三年に桶狭間で今川を破り、信長は当時の最新武器であった鉄砲を入手するや、翌四年、五年と木曽川を越えて各務原へ進攻したが敗退。

同六年は小牧へ移って犬山口から、関の方へ向かい又負けたが、翌七年もやはり右回りして今度は瑞龍寺砦の方角から、美濃三人衆の裏切りでやっと美濃を占領したのである。現在の墨俣大橋の辺りは昔は中洲で、ここに洲股の砦は在ったのだが、これは大垣よりで、ぐっと左手である。つまり中央突破か右回り攻撃しかしない信長か゛、反対の左手へ進んで洲股に砦を築く筈は有り得ない。また当時の信長の美濃攻めというのは速戦即決、つまり夜明けに

国境の木曽川へ兵を集めて進入。負けて午後に引き上げ。
つまり「日帰り戦争」か、長いのでも永禄六年の一晩泊まりくらいのもので、とても、のんびりかまえて、
「稲葉山眼下の長良川(当時は墨俣川)の中州へ築城して」等という余裕はなかった。これが間違えられたのは籐吉郎の出世噺として、占領後に攻められ堡塁を築いたというのより、「進む足場」とした方が人聞きがよく、勇ましい武勇談になるからだろう。

また資料的に誤られたらしい原因に、「松平記」という慶長期の本がある。「義あき公(足利義昭)は美濃のながい山城(斉藤龍興)を頼まれんとして断られ」というのが永禄九年の条に出ている。

だから永禄九年は斉藤龍興が、まだ美濃国主だったと勘違いされた為らしい。つまり、これはその位、龍興が長島の一向門徒の助けを借り、美濃入りしてくると勢力が強くなって、占領軍の信長が尾張へ追い返されたように、当時の京へは聞こえていたせいだろう。
信長としては四年がかりで、ようやく占領はしたものの、美濃人たちの祖国復帰運動が凄くて手が付けられなかったから、足軽上がりの木下籐吉郎を登用したり、かって散々に手向かいした敵の片割れの蜂須賀党等も仕方なく目見得させてもいる。蜂須賀はこの後信長の直臣になる。講談で有名な洲股築城という話は、小瀬甫庵の太閤記が底本で、これには

「ある時信長卿は老臣衆を呼び集め『美濃へ何度も攻め込んで狼藉をつくしたがてんで効果もない。かえって此方の兵の士気がゆるみ、軍勢がたるんでしまった。なんぞ良策は無いか』と相談された。すると『川向こうの適地に要害を築いたらよろしい』まるで猫の首に鈴を付けるような案が出た。勿論試みに誰を差し向けても駄目で、そこで川を越えて居住出来る者、というので人選したところ、
木下籐吉郎が自分が、と名乗り出た」とする。

渡辺世祐博士も雄山閣の昭和四年刊では、「大小の長屋十軒、軒櫓十、塀二千、柵木五万本を筏に組ませて、永禄九年九月一日にこれを流し、五日には信長みずから小牧山より洲股に到着し工事を監督する一方、木下籐吉郎を召し、稲田大炊助、青山小助、加治田隼人らと共に蜂須賀子六も招かせてこれを守備させた」と、尤もらしく説明しているが、三省堂の日本歴史年表、にも、「永禄七年八月二日、織田信長は稲葉山を攻めて斉藤龍興を走らし、ついに占領して岐阜と改称す」とはっきり出ている。

折角二年前に占領した美濃を、何故信長が小牧山へ戻って、また攻め直しをするのか、さっぱり訳が分からない。
おそらく猿も木から落ちるのたとえで、歴史学会の泰斗の渡辺世祐氏も、講談本で誤られたものだろう。


                          <<家康と煙草>>

「駿府記」の慶長十七年七月十日の条に、「南蛮よりの妙薬にて、万能にきわめてよき効能ありと申しはべりて献上の者ありしが、如何に用いるやと尋ねられそうろうところ、点火して胸深く吸えば可とお答え申し候ところ、煙の出るやと仰せあり、その煙にて悪気邪気しっかい払いますると謹んで述べしに、首をふられて、拒まれたまい、立ち給えり」とだけある。

問題は家康へ、何病にもきく悪気邪気払いをなす妙薬として、奉げられた物は、どう見ても火を付けて吸う煙草しか、この場合は考えられぬという事である。「慶長風俗絵巻」にも、最早巷には輸入された莨が万能薬として大流行していて、長刀位の大煙管を共奴に担がせた武士の絵も、絵巻屏風にはいくつも出ている。

処が。倅秀忠に江戸は委せて、静岡の駿府城に入っていた家康が「煙が出ると申すのか」と不機嫌になってしまい、席を立ってしまったのは何故かという疑問が生じる。

今でこそ「嫌煙権」とかいって、煙草嫌いな人も多くなっているが、慶長十八年には、英国人が駿府へまで来て、家康に珍奇な献上品を捧げ、よって通商交易も許可していた時代である。新興都市の江戸では長い大煙管が流行して、刻み煙草を詰め、遊里の女達まで競って吸っていた今でいう処のナウな物である。なのに家康は好奇心が全くないのか、それとも煙草嫌いだったのか。
鯛の天婦羅を賞味していたと伝えられるし、変わった料理を好んでいた物好きにしては妙である。勿論現代のように癌になるとか、心臓に悪いと言われだしていたら、不機嫌になる訳も判るが、当時は万病に効く薬とされていた。
後で判りやすく書くが<家康が煙草を嫌った訳>は、彼は歴とした日本原住民系の出身で、煙草そのものではなく”煙”を嫌ったのである。日本列島が大陸人によって侵略統一された時。

いち早く降参して奴隷となった人々が居た。捕らえられ、進駐軍のお情けで種を頂戴して、以後綿々と続いている。
しかし隷属を嫌い、頑強に抵抗し、戦って破れてもなお、流浪の民となりながら種を仕込まれる前の女性を伴って山や海へ逃げ、子孫を残した人達もいた。そして次々にそれぞれの土地に落ち着き、居付き、生活する人達がつまり、純粋な日本原住民であり、サンカと呼ばれる人々である。

しかし何時の時代も体制側からは差別され、弾圧や虐殺を幾度となく、くりかえされてきた。このサンカの人達は家族毎に人目を避け、小集団で各地を転々と旅して、この集団が(これをセブという)安全確認や危険通知に山から山へ合図し合うのを狼煙という。しかし近間どうしの合図にあげる煙は極細い微かなものである。それを待ちかねて家

族で注意深く眼を光らせているゆえ、一本の細い煙でも判るらしい。このセブへ交替に入り込めると、飲み水や、洗濯の水も湧かして沐浴もできる。
魚を捕って焼石で調理もできる。そして一度に五ケ所しかセブは張れないから、他の家族は自分たちの順番が来るまでは藪蚊に刺されつつ茂みに隠れていた。

そしてその辛抱してじっと待つことを、彼らの言葉で”焔待ち(ホマチ)”という。だから焔待ちの煙ゆえ、煙草などくゆらせられたら見間違う惧れがある。だから誰も煙草などに火を付けぬのが、彼らサンカのセブの掟なのである。

三年後には大阪を落城させ、天下平定を成す家康ですら、煙を出すと聞けば顔色を変えたくらい、このサンカ出身者はセブノロシと紛らわしいゆえ、嫌煙なのである。この一事からも三河の名門出の松平元康と違い、家康は世良田出身の部落民、即ちサンカ出身だということが判る。

                       <サンカ焼石>
前記の処で焼石、と出てきたが、関連するので紹介する。先土器遺物包含層には丸石の群が見つかり、俗に芋石と呼ばれている。これはサンカの調理炊事法と呼ばれている。熊本や東北でも地面にその儘で残っているが何処でも皆山中で発見されている。

サンカは鍋釜類は携行せず、ささら衆と昔は呼ばれたごとく、青竹を縦割りにし、中節を削って谷川で捕った小魚や食せる山菜を重ねて、並べて荒塩をかけ、石を上に置いて蒸すようにする。米飯を炊く時は、麦を下に置き上に米や粟は乗せるようにして、焼石をのせる
前に良くかき廻す。サンカは海流で流されて日本列島に漂着した連中も混ざっているから、日本列島に上がらずハワイ方面まで流されて行った人々もいた。

だからハワイでも「カルア」と呼ぶ焼石料理があって、豚でもパンの実でも何でも煮炊きに鍋やフライパンは用いない。
近頃は観光客寄せの名物料理に「焼石料理」を売り物にしている所が多いが、これは歴としたサンカ料理である。
石を温めてほかほかにしたのを厚手の布袋にいれ「温石」と称して今日のカイロの元祖を考案したのは、吉良上野介の一つ年上の妻で上杉十五万石の三姫だと伝わってるが、足利時代に、南無阿弥を唱え僧体に似せて同じ人間扱いにして貰えて同胞衆(同明衆)と呼ばれる連中に転向した日本原住民系が、この焼石料理を京にも広めた。

だがその儘では野趣に富んでいても室町御所には不向きだった。そこで石を裸で焼かずに杉の皮などに包んで用いたが、いつの間にか高尚化されて今は「懐石料理」等と呼ばれ京名物にさえなって、極めて由緒ある会席料理に化けている。

しかし本当のサンカの焼石料理は、雑草や枯木に火が移って山火事にならないよう完全によく水をかけて消して、跡形無くして去っていく。だから何の痕跡も残さぬことを俗に「焼け石に水」とも言い、今でも一般に用いられている。
【紹介者・補記】
サンカを書いた有名なものに三角寛の「サンカの社会」がある。しかしこれは仏教側からの立場で
書かれていて、悪人として彼らを一括している。柳田国男も果敢に挑戦したが、折口信夫との関係をお上に握られ民俗学へ
転向を余儀なくされている。1997年1月10日付けの北海道新聞に東大のY教授が「世界の歴史刊行」に寄せての一文が載っていた。文中柳田の民俗学に触れて次のように書いてある。

「柳田の民俗学で使われる”常民”という言葉は、市民でもなければ平民でもない存在を指す。それはやはり”常民”としか呼びようのない文化の基底を担う人々なのだ。彼らに対する無私の愛、その存在への想像力こそ、柳田学から現代史学が受けた貴重な刺激ということになろう」

この先生、国際関係史とイスラム史が専門らしいが、柳田が何故民俗学へ転向しなければならなかったかの、経緯も判らず、常民もサンカの意味もまるで判っていない。また、後段で秀吉とフエリッペ二世のライバル関係から云々と的外れな考察もしている。

私は以前少し触れたが五木寛之の「風の王国」では、居付きサンカとトケコミサンカを一緒にして常民の側に置いて書かれていて惜しいが、この方が東大の先生の考察より数段ましである。
【終わり】

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

“銀本位制と金本位制との争い”という発想

http://www010.upp.so-net.ne.jp/ya-fuian/newpage11.html

【◎】 八切止夫氏の「本能寺の変」論を鳥瞰する(草稿から)

八切止夫氏の「本能寺の変」論とは何だろうか? 一般に、その主著『信長殺し、光秀ではない』というタイトル名から、漠然と〝持ち前の反発精神から、単に定説を弄んでいるに過ぎないのだろう〟と思われているのではなかろうか。
 ところで、八切氏は「本能寺の変」について何冊もの本を出している。通常の作家であれば、一、二冊書けばそれでもう十分、となるのであろうが、八切氏は違った。氏は自分自身を納得させようとするかのように、何度も懲りずにトライした。そうであるがゆえに、氏の論述内容は 錯綜し、多くの読者は八切氏の所説を一点に絞り込めぬため、その論点構造を捉え損ねているのではなかろうか。
 『歴史読本<完全検証 信長襲殺>』(1994.07)を見ると、氏の「本能寺の変」論は〝家康犯人説〟に分類されている。また、鈴木眞哉・藤本正行共著『信長は謀略で殺されたのか』(2006.02)でも〝八切止夫氏が真犯人としたのも家康で、齋藤内蔵助に依頼して信長を殺させたとしている〟と八切説を総括している。
 この項目は本来は、この『ノート』が扱う範囲を超えているけれど、八切氏の「本能寺の変」論を総体的に論述される方が現れそうにないので、ここに一項を設け、鳥瞰的に述べさせてもらいます。導入として次の一文を引用します。
【テキスト】『徳川家康は二人いた』(1970.10)
この物語は、単なる読物ではないからそうすらすらとはゆかない。ここでひと息いれていただきたい。かつて私の書いた『信長殺し、光秀ではない』は自分のみた目から、これまでの史料といわれたもののでたらめさをつき、絶対に光秀ではないことを解明したものだったが、続の『謀殺』は春日局と江与の方の対立をエリザベス女王とメアリ・スチュアート女王との対決において信長殺しを説こうとしたものである。『信長殺し、秀吉か』では信長の弟の有楽の立場から、織田一門はあくまで秀吉こそ本能寺の変の黒幕ではないかとみていたのを書いた。だからすぐ続けて、この『信長殺し、家康か』〔『徳川家康は二人いた』の当初のタイトルであったらしい〕でしめくくりをつけねばならなかったが、これを書くと従来の徳川家康像が一変してしまうので、書き出してから二年経過してしまい、途中明智光秀の立場で、『正本織田信長』をエンタテーメントとして、これまでの総ざらえのように判りやすいものを書いた。
八切氏の主著『信長殺し、光秀ではない』は〝信長殺しは光秀ではない〟ことを論証づけるものであって〝では、誰が信長を殺したのか〟については論じられていない。ただ一箇所、ケネディー暗殺事件を述べている箇所で〝誰が家康なのかは、州警察か連邦検察しか判っていないのだろうが・・〟という字句がそれと判らぬように忍び込まされているだけである。たしかに、八切氏は〝信長殺しの真犯人は、徳川家康である〟と書いた。けれども、これは低次(認識)レベルでの叙述であって、八切氏の本当の狙いはそれではない。「本能寺の変」勃発の本質は【銀本位制と金本位制の争いである】というのが八切氏の積極的な主張であった。このことは幾つもの本で述べられているにもかかわらず、一般読者も〝八切論〟論者もこれを捉え損ねている。
 以下、極めて煩雑になるので、八切氏が「本能寺の変」について、どのように述べていったのかを年譜的に整理してみたい。
「反骨」(『話の特集』1967.06。2ページの文章)
 春日局の権勢の一端を示しつつ、その姻戚関係を略述する。具体的には、春日局とその父(齋藤内蔵助)、内蔵助の母(蜷川道齋の妹)、蜷川一族の本家としての角倉家である。この姻戚関係が何を意味するかはここでは明らかにされていない。仄めかされているだけである。八切氏の秘めた狙いはここにあるのだが、論者たちは一向に気づかないらしい。

『信長殺し、光秀ではない』(1967.08)
 信長殺しに係わりのある諸実体として以下の存在が考察の対象にされる。
(1)御所の女御 (2)宮廷勢力 (3)信長の妻である奇蝶 (4)家康と齋藤内蔵助の連係プレイ (5)イエズス会(オルガンチーノ)。
そしてこれらの諸実体について次のように述べられる。
これらが共同謀議をするわけではないが、結果的にはそうなってしまい、信長殺しの直接の実行兵力は、齋藤内蔵助の指揮する丹波亀山衆。内訳は、丹波船津桑田の細川隊(指揮者は加賀山隼人正)、福知山の杉原隊(指揮者は小野木縫殿助)、亀山内藤党(指揮者は木村弥一右衛門)と認定される。
この本の中では、信長殺しの下手人として、可能性のある人物(実体)を列挙したのであって、いわば「本能寺の変」考察の〝土台作り〟となっている。だからこの本の中では、その当時の客観的な諸事象が記述され、〝疑念性のある諸実体〟が列挙されているだけなのである。

『信長殺しは、秀吉か』(1967.12)
 先に引用した文にあるように、この本では、
信長の弟の有楽の立場から、織田一門はあくまで秀吉こそ本能寺の変の黒幕ではないかとみていた
ことが述べられる。つまり、この本に盛り込まれている内容は、有楽斎が四十年の余りもかけて調べ上げ、心血を注いで書き上げたもの、という設定になっている。最後のほうで有楽斎の死が述べられ、次のように締めくくられる。

・・・正伝院如庵居士。と名を改めた有楽の骨壷は、えい(妻)の壺と一緒に、塔頭の墓地へ改めて埋葬された。
 京都所司代は板倉勝重から、その伜の重宗の代になっていた。だが、かねて先代からの申次ぎでもあったのか、有楽の死が伝わると、すぐさま所司代役人がきて、有楽の残していった書き綴りの文書は一切押収していった。そして直ちに早馬によって、江戸城へ、そのまま厳封したままで送り届けられた。
 徳川家康が死んで五年目になっていた。二代将軍秀忠は、眼を暗く光らせ、声を吃らせ気味に、
 ・・・なに、なんとかいてあるぞ。
と、気になるらしく、せかして革文筥をあけさせた。ひったくるように腕をのばして、有楽の書き残していった綴りを掴みとった。が、ぱらぱらと、めくったきりで、
 ・・・信長殺しは、秀吉か・・・か。これはいい。すぐさま権現様(徳川家康)ご霊前にお供え申し、直ちに火中に投じてしまえ。といい、ふふっと、異様な笑いを響かせた。
 ・・・つまり織田有楽が、四十年の余りもかけて調べあげ、心血を注いだものも、そのときの徳川家からみれば、一笑にしか値しなかったようである。
『謀殺<続、信長殺し、光秀ではない>』(1968.06)
 この本は、おそらく『信長殺し、光秀ではない』の中で、〝〔この春日局については〕<正説・徳川夫人>という本で解明するつもりである〟と予告された本であろう。先の引用文にあるように、
春日局と江与の方の対立をエリザベス女王とメアリ・スチュアート女王との対決において信長殺しを説こうとしたものである。

『正本織田信長』(1968.11)
 先の引用文にあるように、エンタテーメントとして、これまでの総ざらえのように判りやすいものとして書かれた。

「稲葉佐渡守」(『戦国宿六列伝』収録、1969.09)
 おそらく、この作品の中で初めて八切氏の狙いが披瀝されたのではないかと思う。初出掲載誌紙が判らないのでなんともいえないが、この本が発行される数ヶ月前に『日本経済新聞』あたりに掲載されたものであろう。
次のように八切氏の「本能寺の変」論の核心部分が述べられている。

室町御所はなやかりしころ、今の大蔵大臣の仕事を世襲でもつ者に、「蜷川」という家があった。その蜷川大和守道齋の妹が、美濃の名家(土岐の家老の名門)の滅びたのを幸いに齋藤姓を名乗るものに嫁した。
 この長男が内蔵助。蜷川一族には京の銀を一手に握るという角倉がいたから、信長が京へ進出する時には重宝がられ、その金融方をした。しかし、信長の勢力が伸び、金ぐりが楽になると、齋藤内蔵助は軽く扱われ、金融がへたな明智光秀へ、軍さ目付けに廻されていた。ところが上方はもともと銀本位制なのを、信長は金本位制に通貨の切り替えをし一本だてにしようとした。
そこで切り替えられて銀の値打ちが下落したら大損をする吉田神道や角倉一族が、内蔵助に軍資金を出し、これに家康や秀吉、そして細川忠斎らが加担して、「六月二日の本能寺クーデター」を敢行させた。しかし秀吉が天下を取ると、天正大判小判は作ったが、これは貨幣としては強判流通させず、勲章代わりに諸大名に配るにとどめた。

『徳川家康は二人いた』(1970.10)
 先の引用文に〝すぐ続けてこの『信長殺し、家康か』でしめくくりをつけねばならなかったが・・〟とあるように、当初のタイトルは『信長殺し、家康か』であったらしい。しかし、家康の生い立ちから書き始め、村岡素一郎の『史疑徳川家康』に沿った内容になっている。肝心の“本能寺の変”は埒外になっている。本来、この本は〝本能寺の変究明の書〟の系列には属さない。ただしこれは私の主観的判断であって、八切氏にあっては〝信長殺し〟論の枢要に属する。この本の要点を単純化して図式的に記すと次のようになる。
 徳川家康は松平元康になりすまし、信長に従属する形で従っていた。
→ところが本能寺の変の起る直前、この秘密(徳川家康と松平元康は別人)が信長の知るところとなった。
→天正十年五月、信長は上洛するや〝一左右次第ご出馬〟と触れ回っていた。
→家康は〝一左右〔八切氏はこの語を「一掃」と解釈された〕されるのは自分であろう〟と驚愕した(〝成りすまし〟が発覚したと直観した)。
→慌てた家康はこの絶体絶命のピンチを乗り切ろうと齋藤内蔵助(蜷川=角倉一族)らと共同謀議を謀る決断をした。蜷川・角倉氏側からの働きかけもあった。
 
この〝事態=発覚〟が八切氏の〝信長殺し〟論の中で大きなモメントとして位置づけられる。私が〝この本は本能寺の変究明の書の系列には属さない〟と位置づけるのは、こうしたプロット展開を信(う)け入れることが出来ないからです。

「信長殺しの犯人は家康」(『日本裏がえ史』に収録された節文、1971.07)
 この本は『歴史読本』に連載された作品を時系列に並べた本である。判明する限りでは、ほとんどが『歴史読本』(1966.05~1967.08)に連載されたものだが、ここで紹介しようとしている肝心の「信長殺しの犯人は家康」の節文が『歴史読本』に見当たらず、初出誌が判らない。あらたに書き下ろされた可能性もあるのでとりあえずこの場所に置いた。
 この節文がどういう趣向(論点)の叙述なのかは
小見出し【<本能寺の変 ><光秀にはアリバイ> <夫殺しの悪女> <家康と松平元康は同一人か>】
から想像して頂きたい。<夫殺しの悪女>とは信長の内室である奇蝶(齋藤氏)のこと。<家康と松平元康は同一人か>という小見出しがあることから判るように、上記の『徳川家康は二人いた』(1970.10)を踏まえた論述になっている。

◎『織田信長殺人事件』(1972.12)
 これまで、示唆的に述べられてきた諸実体の具体的な諸相が叙述されている。『信長殺し、光秀ではない』で犯人の可能性ありとして数え上げられた諸実体について、もう一歩踏み込んで描かれた作品といえる。諸実体として、齋藤内蔵助、徳川家康、細川幽斎、その他。

『若き日の明智光秀』(1973.07)
 「本能寺の変」論の総括として次のように語っている。
蜷川一族の中の角倉了意が、大坂城攻略の際の功によって、角倉船とよぶ朱印船を一手に握って、安く入手した金を海外で高価に売って、貿易独占したのは知られているけど、信長殺しの真因たるや、実は銀本位制と金本位制との争いだったことは、これまで書くべきかどうか迷って未発表にしていたのだが、この<若き日の明智光秀>の末尾をかりて、はっきりさせておきたいと思う。
 だからもし、京在住の篤学者で、蜷川、角倉、吉田の家系を調べようとする方は、日本にもロスチャイルド家にも匹敵する大財閥があったことをよく研究してほしいものである。
光秀にしても、やはり(北条早雲や斎藤道三のような)変革の意思は有ったのだろう。でなければ第十五代将軍足利義昭の猶子になってまで、あわれ何日間だけの征夷大将軍になどなりはしなかったろう。が、光秀には、斎藤道三や北条早雲のごとき組織票もなく、これといった地盤がなかった。唯、光秀としては、「天皇制護持」という旗印だけで世直しを意企したにすぎないのである。が当時は、そうした権威よりも、足利体制が作りだした銀本位貨幣制度の動揺期だった。

(上の文の中に〝未発表にしていた〟と書かれているが、捉えかたの趣旨は既に作品「稲葉佐渡守」の中で示唆されていた)。

『八切日本外史』(1975.04)
この本の中の「銀の為にはなんでもやる」の節は次の叙述から始まる。
「これまでの銀本位制が金に取り代ったら、蜷川一族は破産するしかない」と親族会議。
「なんとかせな、わやくちゃでおす」となり、蜷川財閥の総裁である道齋は、妹の子で北国攻めの武勇で鳴り響いていた、美濃三人衆の稲葉一族の姪を嫁にしている齋藤内蔵助をよび、
・・・主君信長へ弓をひくのやで気いすすまんは判るが、一族の死活問題でおす」と説得した。惜しみなく軍資銀をだし、かねて銀のクツワをかませてある細川幽斎らを引き合わせた。
以下、八切氏が心に描く〝真実の像〟が腹蔵なく語られる。先に引用した『若き日の明智光秀』の示唆的文章をもう一歩掘り下げた叙述となっている。ある意味で、極めて図式的な叙述になっているので、判りやすいといえる。八切氏の「本能寺の変」論の核心が述べられている。

(ここに引用した節文の初出は「日本列島東西金銀対決」(『歴史読本<特集=東西対決の日本史>』1974.07)である)。

『信長殺し、家康』(1976.05)
先の『徳川家康は二人いた』と重なり合う部分の多い作品である。純粋な「変」論の系統には属さない。理由は『徳川家康は二人いた』と同じ。
以上、年譜的に鳥瞰してみた。八切氏は当初から「本能寺の変」勃発の真因を〝銀本位制と金本位制との争い〟と捉えていた。この観点から『信長殺し、光秀ではない』は書下された。読者はこのことに留意しなければならない。このことに気付けば、同書(講談社版)の232ページに引用されている「蜷川家古文書」が単なる引用でないことが判ると思う。ここに八切氏の秘められたネライが埋め込まれている。

八切氏の認識構造を描くと次のようになる。先頭に(従来の「本能寺の変」にまつわる諸言説を超克したところの)【銀本位制と金本位制との争い】が据えられる。ここから、八切氏の「本能寺の変」論が流出する。

「本能寺の変」勃発の真因は〝銀本位制と金本位制との争いである〟(結論)。
その実体として蜷川・角倉一族(銀本位制護持派)があり、対立するところの織田信長(金本位制への転換を意図する変革派)が措定される。
信長の〝金本位制移行への策動〟を阻止するために、蜷川・角倉一族は縁者である齋藤内蔵助に白羽の矢を立てる。
彼等は齋藤内蔵助だけでなく、徳川家康、細川幽斎らにも働きかける。
天正十年六月二日、『信長殺し、光秀ではない』で列挙された諸実体が期せずして共同謀議の様相を帯して、「本能寺の変」が勃発した。

八切氏の「本能寺の変」論はこのような認識構造をなしている。つまり、『信長殺し、光秀ではない』、『信長殺しは秀吉か』、『謀殺』で論じられているのは、以上、五つの(認識)レベル(階層構造)のうちの一番最後の第五層にあたる、ということを押さえておかなければならない。八切氏の「変」論への批判・解体作業はここから始まる。
 <1,2,3>の論点構造を視野に入れず、〝八切は信長殺しの真犯人を徳川家康と考えた〟と要約しても、およそ無意味なのである。
 では、どこから〝銀本位制と金本位制との争い〟などという発想が出てきたのか? その認識の根拠は二つある。一つは「蜷川家古文書」。もう一つは戦前の中国国民政府による幣制改革への視点である。
 それともう一つ、これは憶測になるが岩生成一氏の『鎖国』(中央公論社、日本の歴史<14>、1966。現在は中公文庫)に教えられたものがあるだろう、ということ(→岩生成一氏の『鎖国』)。
◎ 「本能寺の変」に興味のある方は一度、訪問してみてください。

→“本能寺の変”=“検地反対一揆”説 「本能寺・妙覺寺襲撃の謎」
→小林芳雄様のホームページ      「資料 本能寺の変」


 :八切止夫氏の「本能寺の変」論を鳥瞰する ↑
◎ “銀本位制と金本位制との争い”という発想

八切止夫氏の“本能寺の変論”の核心は「変」勃発の本質を“銀本位制と金本位制の争い”と捉えたところにある。このことを述べた『若き日の明智光秀』を読んだ時、私は少なからぬ衝撃を受けた。その後、小葉田淳氏の『金銀貿易史の研究』(1976)を読み、八切氏の論点に大きな誤認があることを教えられたのだけれど、それでも“こういう発想はどこから来るのだろうか?”という問いはずっと生き続けた。よく判らないままになっていたのですが、最近になって、こうした発想から創作された作品が『犯罪雑誌』(創刊号、1948.06)に載っているのに気づいた。この作品との出合は私の“八切止夫探究”全体にとって大きな転機となった。
「シルバー殺人事件<上海実話>」(筆名:大木栄三)この作品(二ページ分)の出だしの部分を取り出しておきます。

「シルバーラッシュって御存知ですか? これからお話しようと思う、美人ダンサー殺害郵送事件は、まずこの時代的な背景から説明しなければなりますまい」
と語りだしたのは、上海で長年新聞記者をしていた岡崎順平で、彼は当時を追憶するように、眼を細くしながら、
 「・・・昭和九年の夏・・・丁度中国では蒋政権が一応確立され、政府の英断で銀本位制が金本位制に切換えられるといった、政治的にも経済的にも大きな胎動期にありました。だがこの画期的な経済政策の断行で、中国銀貨の価値がグングン下り始めたことはいうもあでもありません。上海の為替相場は、大洋と呼ばれる一ドル貨幣が、銀本位当時には日本圓一圓五十銭で取引されていたものが、金本位になって見る見る一圓四十銭、三十銭と崩れ終いにはパーパーの一圓まで下落したのですが、その上良貨の中国銀貨に目をつけた人間が、秘かに銀貨の回収をはじめ、一ドル相場を一圓二十銭から三十銭に引上げる操作をやったので、中国銀貨はドンドン日本にも流入しはじめました。上海で一ドルを一圓十銭で買って日本に持って来れば二十銭から三十銭のサヤ稼ぎになる。廿銭として一千ドルで二百ドルで二百圓、五千ドルなら一千圓、いまでこそインフレで、千や二千の金は何の役にも立ちませんが、当時一千圓といえば、上海で享楽本位な生活を半年は続けられたものです。勿論、表面的な国際信義から日本にも「銀貨輸入禁止令」といったものもあったのですが、長崎や神戸の税関などでは、(臭い?)と睨んでも表面にさえ現品が現われなければ見て見ぬ振りで黙認していたようです。だから密輸入は物凄い勢いで増えて行き、女でも一人でも、三千枚から四千枚のドル銀貨を身につけて運んだものです。一ヶ月も航海もすればたちまち銀成金になりました。密輸の方法ですか? 主に銀貨入れの穴を一面作ったチョッキを着物の下に着込んで運んだようです。長崎などは、銀貨専門に買う仲買人が、上海航路の船が入港すると、ドッとタラップに駈け付けて、降りて来る密輸入者と契約を結び、税関を済ませて取引に移る、といった具合で、ちょうど最近の東京や大阪駅などでよく見るヤミ屋風景と全く同じなのです。少し前書きが長過ぎたようで、退屈されたかと思います。そろそろ本題に入りますかな。(以下略)
【写真:「シルバー殺人事件」、『犯罪雑誌』1948.06掲載】
ここで扱われている国民政府による幣制改革は、一般には忘れ去られているが、専門家にとってはとても興味の湧くテーマであるようです。私たち素人には把握不可能な事象と考えられます。とりわけ“香港上海銀行(現HSBC)、サー・フレデリック・ロス(英、ユダヤ人)”が関わっているらしいとなるとなると、素人にはもうアウトです。“公式見解”として『蒋介石秘録<11、真相 西安事件>』がある。この事象には次の事項が係っている。
中国の銀行(中央銀行/中国銀行/交通銀行)
中世のマニラ交易による大量の銀流入以来、中国では銅貨にかわって銀貨が流通していた。当時、中国は世界に比類のない銀保有国だった。中国のほかに銀本位制をとっていた国にアルゼンチンがある。
上海租界・・・英系の香港上海銀行(現HSBC)
サー・フレデリック・ロス(英、ユダヤ人)
1934年から1941年までの八年間に、米国が中国から買い入れた銀の量は合計で5億7180万2000オンス(1万6210トン強)。当時の購入金額にして2億6266万ドルにのぼった。米国が中国から買った銀の総額は邦貨にすると9億円以上。その前後で日本があげた貿易黒字の最高額(1939年、6億5800万円)をゆうに上回る。
この項目に書き込んだデータはほとんどが【検索】(複数)による。ある識者は次のように語る。
〝この幣制改革の問題の本質とは、1941年12月8日の開戦より何年も前から、日本と米・英は見えない戦争を始めていた、ということ〟〝これらの大方は忘却の彼方に葬り去られてしまった〟。
インターネット【検索】その他を整理して年譜を作ってみた(→年譜)。そこまでしなくていいんじゃないの、といわれる方がおられるかも知れないが、“八切止夫探究”をするというなら年譜をつくってニラメッコぐらいはしておきたい。
______________________________





<追跡!真相ゼロtoZ>
~ゼロの意味する原点の意味の原因を探り
 定量的、科学的にZの行き着く先の真相に迫る~

5 やっとエシュロンの陰謀が内部告発者により事実として認知

2013/6/13 やっとエシュロンの陰謀が内部告発者により事実として認知
追跡 真相 ゼロtoZ やっと エシュロン 陰謀 内部告発者により 事実 認知



Yuzo Saeki ‏@wsjys 9時間
通信傍受システム「エシュロン」が話題になったことがありましたが、ビッグデータ解析の新技術で監視活動がさらに高度化していることがよく分かります。小売業でも活用できる技術はもろ刃の剣か。→NSAはどうやってうまく情報を収集したのか

http://on.wsj.com/11IHddV

 米国家安全保障局(NSA)などの政府機関が数百万の通話やメール、ネットでの会話を、近い将来のテロ攻撃を警告する可能性のあるキーワードで効率的に分類することなどは、5年前には想像もできないことだった。今日では、新しい技術の組み合わせによってこうしたこともあまり費用がかからずにかつ容易にできるようになった。

 新技術を使えば、1つのデータベースに大きく異なるタイプのデータをため、分析者が前提条件を定式化する必要もなく、安価なハードウエアを使って迅速に処理できる。ハーバード・ビジネス・スクールの客員教授で分析専門家のトム・ダベンポート氏は「こうした技術によってコストが減り、このタイプのデータを分析する(政府の)能力が高まった」と指摘した。データセンターがこれらの仕事を実行するのに必要な技術のコストはこれまでに比べて「大幅に」減少したという。

 NSAが全米のデータセンターや今秋オープンする総工費12億ドル(約1150億円)のユタ州の施設のコンピューターが実際にはどのようなタイプなのかは、正確なところは分からない。しかし、おおまかに言えば、その技術は3つに分類される。


データベースシステム

 通常SQL(シークェル)という言語で書かれる従来のデータベースは、テーブル、行と列にデータをためるが、電子メールやテキストメッセージなどに見られる文字列になると限界がある。

 2009年末に出始めた、MongoDB、カサンドラ、シンプルDBなどのNoSQL(not only SQL)と呼ばれる新タイプのデータベースにはこのような制限はなく、分析者はこれら全てのデータについてクエリー(データベースシステムへの処理要求)を行うことができる。

 NoSQLデータベースは、大量のデータセットを分析する企業の能力を大きく改善した。例えば、リスクコンサルタントのベリスク・アナリティクスの分析者は、不正な保険金請求を見つけるために、数十億に上る顧客記録について「異なるモデルと分析を絶えず行っている」のだ。


月次平均で見た世界の消費者のデータ通信量(ペタ<=1000兆>バイト、シスコシステムズとEMC調べ)

関連記事

プライバシー権は十分に尊重―米NSA長官が公聴会で証言
米国家安全保障局の「プリズム」の威力はどれほどか
米NSA、大規模データの分散処理ソフトで情報収集拡大
米大手IT企業、NSAの秘密主義に反発
米国家安全保障局が通話履歴から知りたいことは何か
 ベリスクのペリー・ロテラ最高情報責任者(CIO)は、IBMの従来のDB2データベースを使うと6時間の仕事となり、一晩かかると話した。分析者はその結果からまた新しいクエリーを行い、再び一晩の仕事となる。ロテラ氏によると、分析者が新しい統計モデルをつくるには数週間かかったという。同社は最近、データベースを同じタイプのクエリーを30秒でできるNoSQLに変えた。

 同氏は「数日間かかっていたモデル構築が突然、リアルタイムでイテレーティブ(反復的)にできるようになった。(NoSQLを使えば)1日に何度もデータ分析ができ、結果を得るまでの時間を数週間から数日に短縮できる。極めて強力だ」と述べた。

 非常に多くの種類のファイルタイプをストアしている写真マーケットプレースのシャッターストックなどのオンライン企業にとっては、この技術なしの日常は想像できない。同社には2400万を超える画像があり、毎日1万ずつ増えており、その一つ一つに検索が楽にできるようにデータが付いている。

機械学習

 従来型の分析では、前提条件をつくって複雑なクエリーをつくりあげるために、分析者がデータを十分に理解する必要がある。機械学習や自然言語処理と呼ばれる最近開発されたプログラムは、パターンを見つけたり曖昧な言葉の意味を文脈から解明するのに利用されている。ダベンポート氏は「機械学習プログラムを多くのデータに対して自由に働かせれば、その予測能力がどのようなものか分かる」と話した。また、自然言語処理では、「『爆弾』という言葉がブロードウェーの演劇関連で使われているのか、テロリストに関係しているのかを識別できるだろう」と述べた。

 ガートナー社のアナリスト、ダグラス・レーニー氏は、認識分析とも呼ばれる機械学習を使えば、クエリーは連続して「自分で調整してくれる」と述べた。例えば、小売業者はこの技術を使って、天候や時間、それに店内で品物を見て歩く客のビデオ映像から得られるものまで、さまざまな新情報が入ってくる中で、価格を自動的に変更できるようになる。レーニー氏は「価格のアップデートにはこれまでは1日以上かかったが、これを使う小売業者は1時間ごとに価格を変更できる」としている。

ハドゥープ

 最近までは、複雑なコンピュータープログラムを走らせるには、大きなメーンフレームなど高価なハードウエアが必要だったが、今では、グーグルの技術を利用してヤフーが開発し、象の縫いぐるみの名前から命名された、オープンソースのソフトフレームワーク「ハドゥープ」を使えば、クエリーは分けられて多くの安価なサーバーに送り込まれ、それぞれがパズル全体の一部分を解決し、最後に各部分がまとめられて作業は完了する。ダベンポート氏は「とても安上がりで、スピーディーだ」と話した。

 複雑なクエリーを多くのコンピューターに送り込むことで、大量の変数を抱えた複雑な質問について極めて迅速に回答を得ることができる。例えば、オンラインの自動車市場であるエドマンズ・ドット・コムは、ディーラーがある車が今後どの程度売れ残るのか予測するのに際して、車のタイプや型式、状態などを比較して、そのディーラーのビジネス圏内で同じ価格の車が平均で何日売れ残ったかを調べて参考にする手助けをしている。同社のフィリップ・ポトロフCIOは、この予想は「ディーラーにとって最も重要な販売基準の1つである」売れ残り日数を最小化するのに役立つとしている。




______________________________






ツイートテレビからのお願い


※寄付と「買って支援」のお願い
アマゾンから買って支援
-----

服部順治 ‏ @JunjiHattori

原発再稼動を停めようと佐賀県庁にのりこんだ山本太郎さんを
刑事訴訟した京都の行政書士の方が
なぜか半年近くも経った今頃、下記のビデオを見て、
その行政書士は幸福の科学の信者ではない、とのことで
「名誉毀損及び名誉感情侵害行為」で
慰謝料 45万700円を支払うように
こんどは私を訴えてきました。
(^_^;)

どうも小沢一郎さんと市民との対話という番組に出て
「裁判所もおかしい」と言った直後に告発している感じです。
(^_^;)

この行政書士と戦うためにも
裁判の費用が必要です。
左記の寄付欄より、
みなさんからのご支援をよろしくお願いいたします。


口座名 ツイートテレビ

■郵便局からの振込みの場合
口座 ゆうちょ銀行
記号 10090 
番号 98084911

■銀行からの振込みの場合
口座 ゆうちょ銀行
店番 008 普通預金
口座番号 9808491







ツイートテレビの中継/取材/講演などの要請の場合

 ツイートテレビもこれからUSTREAM中継やこのようなツイートテレビのやり方、ブログの作り方などのお話をさせてもらったり、取材要請があれば内容に応じてUSTREAM中継などもやってここで紹介させていただこうと思います。
 2人いっしょで中継時間、講演時間1時間あたり3000円で、実費の交通費も別にいただければありがたいかと思います。
 ツイートテレビのホームページのコメント欄で非公開コメントにチェックを入れていただき、メールアドレスや取材場所、時間(できれば午後3時以降)、お話の内容などを書いて送信していただければ、ご相談に応じます。
 よろしくお願いいたします。





主に日本の話題の元ネタ(^_^;)
歴史の真実の宝庫:八切止夫デジタル無料作品集
(次世代の人達と共有し戦争を繰り返さないために)

http://rekishi.info/library/yagiri/scrn1.cgi

東京新聞(日本で一番、真実を伝えてくれる新聞)
http://www.tokyo-np.co.jp/
クーリエ・ジャポン(日本のメディアは本当のことを言ってくれない、っていい宣伝文句だけど疑いながらチェック(^_^;))
http://courrier-japon.net/
阿修羅掲示板 拍手ランキング (24時間) (愛国者を気取る感情的なネット右翼や工作員などのコメントは除く(^_^;))
http://www.asyura.us/hks/ranking_list.php?term=1
オリーブニュース
http://www.olivenews.net/v3/
政治ブログ 注目記事ランキング(幸福の科学や創価学会など統一教会系は除く(^_^;))
http://politics.blogmura.com/ranking_entry.html

杉並からの情報発信です
http://blog.goo.ne.jp/yampr7

BLOGOS 意見をつなぐ、日本が変わる。
http://blogos.com/

ざまあみやがれい!
http://blog.livedoor.jp/amenohimoharenohimo/

子どもを守ろう
http://savechild.net/

金融マフィアの意向を知ることができる主なマスコミ
サンケイニュース(元は産業経済新聞より財界や自民党、アメリカ ロックフェラー(統一教会)の意向(^_^;))
http://sankei.jp.msn.com/
読売ニュース(元は正力オーナーで戦犯で死刑確定をアメリカ側のCIAに協力することで無罪で釈放:アメリカの意向(^_^;))
http://www.yomiuri.co.jp/
毎日新聞ニュース(創価学会の聖教新聞をメインで印刷しているため創価学会の意向:統一教会の仏教部よりアメリカの意向(^_^;))
http://mainichi.jp/
NHKニュース(政府、官僚(アメリカ)側の意向を反映している:結局、アメリカの意向(^_^;))
http://www3.nhk.or.jp/news/



______________________________


世界の報道:話題の元ネタ(^_^;)

田中宇の国際ニュース解説
http://tanakanews.com/


デモクラシーナウ(市民サイドに近いアメリカのメディアでアメリカを中心に世界の市民の今を伝える )
http://democracynow.jp/

シリア国営ニュース SANA
http://sana.sy/index_eng.html
シリアニューズ(シリアからの情報 なるべく新しい情報ならこのツイッター情報
http://www.syrianews.cc/

日本語イラン ラジオ(アメリカ、ヨーロッパの負の側面を日本語で解説するイラン側のメディア:盲信はしない(^_^;))
http://japanese.irib.ir/


新唐人テレビ日本(アメリカ、香港の人たちから見た独立系中国テレビ:客観的に中国はもちろんアメリカも見れる(^_^;))
http://www.ntdtv.jp/

人民日報日本語版(中国から見た、日本の政治社会状況などがよくわかる(^_^;))
http://japanese.china.org.cn/

中国国際放送 日本語版(アメリカ、ヨーロッパの負の側面を日本語で解説する中国側のメディア:盲信はしない(^_^;))
http://japanese.cri.cn/index.htm

ロシアの声 日本語版(ロシアの国営放送で建前としてのロシアの現状がよくわかる:盲信はしない(^_^;))
http://japanese.ruvr.ru/

ロシア トゥデイ Russia Today(アメリカ、ヨーロッパの負の側面を抉り出して見せてくれるロシア側のメディア:盲信はしない(^_^;))
http://rt.com/

Dprogram.net(従来のプロパガンダに対抗するためのサイトでプログラムで縛られた人を解放する? (^_^;))
http://dprogram.net/




動画リンク
アメリカの「ウォール街を占拠せよ!=Occupy WallStreet」の理解のため




おすすめのガイガーカウンター(線量計) 

2011年12月以降だとエステー化学のエアカウンターがいいようだ。(群馬大学の早川教授もおすすめ(^_^;)

もしくはちょっと高いけどエアーカウンターEX \19、800 メーカーサイト直販限定
http://www.st-eshop.jp/shop/item_detail?category_id=0&item_id=860536

6/11(火) ニュース

2013/6/11(火) ニュース

<今日のツイートテレビニュースの話題>
                                                                                                                    Font MSP ゴシック サイズ11

2013/6/11(火) ツイートTV



1 金融マフィアの右手左手分割統治の罠に安倍はまる
2 角田美代子事件で隠した創価学会、天皇家李王家の暴力団
3 欧米アルカイダが攻めあぐむシリアに日本支援参加表明
4 学校で教えられない信長殺し事件や孝明天皇殺し事件のわけ
5 星のオスメス判別法と宇宙の生命の起源






<ニュースウォッチ12:今日のニュース>
1 金融マフィアの右手左手分割統治の罠に安倍はまる

2013/6/11(火) 概要 金融マフィアの右手左手分割統治の罠に安倍はまる
2013/6/11(火) ツイートテレビ ニュース 概要 金融マフィア 右手 左手 分割統治の罠 安倍 はまる


服部順治 ‏@JunjiHattori 35秒
おーカッコいいね、エイちゃん!矢沢永吉「原発関係者が誰もケツ拭かない国に明日があると思いますか」 中小企業は最後に自分でケツを拭かなければやっていけないんです。それなのに国家、大企業、官僚、銀行はどうなってるんですか?
http://blog.livedoor.jp/home_make-toaru/archives/6399069.html …


布施 祐仁 ‏@yujinfuse 6時間
「アベノミクス」という言葉で何となく景気がよくなっているイメージがあるが、実際には賃上げは前年比でマイナスだそうだ。
NEWSポストセブン|安倍首相の賃上げ企業公表 8社にとどまり3月11日以降なし http://www.news-postseven.com/archives/20130610_193180.html …


あー ‏@floria_mint 29分
アベノミクス「実感を」 自民が参院選ポスター - MSN産経ニュース http://sankei.jp.msn.com/politics/news/130611/plc13061118530015-n1.htm … ←「「日本を、取り戻す。」とのキャッチコピーに「実感を、その手に。」を追加」…は?「日本を取り戻す実感をその手に」?安倍政権で何もかもがぶち壊されている実感なら…


服部順治 ‏@JunjiHattori 40分
おーこういう事情があるから安倍首相も欧米の傭兵アルカイダのシリア反政府軍を支援するわけだ!金融マフィアの言いなりになって第3次世界大戦を始めたい?よほど欧米の金融もジリ貧でせっぱつまってる!「シリア反政府勢力はジリ貧 最後通牒を提出」

http://japanese.ruvr.ru/2013_06_09/115399953/


服部順治 ‏@JunjiHattori 8時間
安倍らの右手左手の分割統治の手には乗らないで!「世界支配計画 http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=Xd_TjN7GXxk …
@abe_rei 大変腹が立っています 。・・今度はTPPに反対する人たちを「左翼呼ばわり」して嘲笑する。これが日本の総理大臣
pic.twitter.com/ST2iGuUBlV




______________________________









ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
再生リスト:「国民の生活が第一」を支援する市民大集会 2012/9/1
http://www.youtube.com/playlist?list=PL2617FA4CFF36F3C5


______________________________

今日のイベント
原発関連:集会・イベント情報、Ustream番組表
http://2011shinsai.info/event/

______________________________

閑話休題

ツイッターの流行がわかる日刊ツイッターランキング 
http://twinavi.jp/news/daily?ref=top

今、話題の動画のランキング tweetmovie ツイートムービー 
http://tweetmovie.jp/

NAVERタブーまとめ

http://matome.naver.jp/topic/1LwS6







______________________________



<<日本 クローズアップ現代:国内の話題>
2 角田美代子事件で隠した創価学会、天皇家李王家の暴力団

2013/6/11 角田美代子事件で隠した創価学会、天皇家李王家の暴力団
クローズアップ現代 日本 国内問題 クロ現 角田美代子事件 隠した 創価学会 天皇家 李王家 暴力団




服部順治 ‏@JunjiHattori 36分
おーカッコいいね、エイちゃん!矢沢永吉「原発関係者が誰もケツ拭かない国に明日があると思いますか」 中小企業は最後に自分でケツを拭かなければやっていけないんです。それなのに国家、大企業、官僚、銀行はどうなってるんですか?
http://blog.livedoor.jp/home_make-toaru/archives/6399069.html

めぐ〈新規就農チャレンジ中〉 ‏@okitama_tanbo 6月9日
このままだとかなり不自然なんだけど…。何か核心部分の大きなこと隠してないかい? #nhk


きやすめ。(国家気休め委員長) ‏@ZeroE13A1 6月9日
角田美代子(李美代子)の一人の異常な性格を全面に押し出したドラマで誤魔化してますね。美代子に協力する舎弟は何なんでしょう?
RT @okitama_tanbo このままだとかなり不自然なんだけど…。何か核心部分の大きなこと隠してないかい? #nhk


服部順治 ‏@JunjiHattori 6月9日
やっぱり隠した。創価学会、天皇家の朝鮮暴力団李一族など

@ZeroE13A1 @okitama_tanbo 角田美代子(李美代子)の一人の異常な性格を全面に押し出したドラマで誤魔化してますね。美代子に協力する舎弟は何なんでしょう? RT このままだとかなり不自然なんだけど…。何か


fuba ‏@fuba 6月9日
ここまでやってきた角田美代子、自分が作り上げた家族が崩壊することがつらくてショックで自殺…


服部順治 ‏@JunjiHattori 6月9日
あー、そんな証言は米統治に使う創価学会の使う手で信じちゃいけませんよ!そんなお涙頂戴の理由で自殺なんかするわけありません。角田美代子の暴力団弁護士もそうんなこと言ってたよ! @fuba ここまでやってきた角田美代子、自分が作り上げた家族が崩壊することがつらくてショックで自殺…

服部順治 ‏@JunjiHattori 6月9日
そうですね、でも本当は警察、検察もグルで米統治に使う創価学会が主犯ですよ @8wmd 犬HKが折角再現ドラマ作ったのに 角田美代子が朝鮮人である事を隠している だいたいの酷い事件は朝鮮韓国人の仕業である事を マスコミは報道すべきだし 日本人も朝鮮韓国人の酷たらしさを知るべき。


服部順治 ‏@JunjiHattori 6月9日
おー、角田美代子といっしょに刑務所にいたという女性の証言。そこで自殺をほのめかすような言葉を吐いた、って?そんなわけないでしょう!まあ殺される、脅しをかけられていたのかもしれないけど。結局、なぜお金がこんなにはいっていたのかは警察の調べでもわからなかった!おいおいそりゃないわ!


服部順治 ‏@JunjiHattori 6月9日
同じような目に合わされ、戸籍も改ざんされた元柏市議会議員小川達夫さんから話を聞いて、朝鮮の人たち、暴力団、柏市役所、検察、裁判所、そして三菱UFJなどの金融機関、明治安田生命保険など米が統治に使う、怨みを利用した風魔一族 創価学会が本当の主犯だとわかりました!すごい闇でビックリ!


服部順治 ‏@JunjiHattori 6月9日
おっ始まった!でも天皇一族で創価学会、暴力団の李家との関係まで迫れるのかな?
@vermeersch0 角田美代子という老女が留置場内で自分で自分の首を締めて自殺出来ますか?誰か教えて下さい!角田美代子は日本のオズワルド!


-----------------


朝鮮併合時、李王家は準皇室になりました。終戦は日本で迎えましたが韓国初代大統領イ・スンマンより帰国を拒否されました。
後ほど帰国は許されましたが、一般市民の扱いをされました。

もしもの話ですが李氏王室が当時帰国拒否されず王室復活したとしても、反対勢力(北朝鮮)は左派ですので王室批判勢力になるでしょう。
朝鮮戦争は王室があったとしても戦争したと思います。

ーーーーーーーーーーーーー

李王家とメソと空き缶【20100811】

http://www.mkmogura.com/blog/2010/08/11/926

森息子逮捕→どうなるかわからん。
ハマコー逮捕→稲川会系というとこが重要だと思う。
 
↑これ以上は、いまは言及できないけど、それと無関係でもないのが、今日のネタ。
 
 
日韓併合100年だって~♪
それにあわせて菅が謝罪だって~♪
そして、李王朝の資料を返却だって~♪(ベッキー風)
 
 
いや、その資料、「朝鮮王室儀軌」の持ち主は、李王家の直系で、李氏朝鮮の直系の王、李王の物なんですけど・・・。
 
終戦直後、大韓民国の李承晩政権(統一教会を作った)に国賊と扱われて、「李王家=李垠夫妻は韓国への帰国を認められなかった」わけで。
帰国が認められたのは1967年。
そんな資料を、現在の韓国政権、系譜としては李王と対立してる側の慶尚道系の李明博政権に「お返しする」として、「何の意味があるか?」ってことだよ。
 
「韓国自身で終戦直後に、帰国を認めないような人達の所有物を返す」って、「何の意味?」ってこと。
ここまでの話は、陰謀論でも何でもない。
李王朝、李承晩政権で調べれば誰でもわかること。
 
 
ちなみに、李垠(故)はフリーメーソンで公表されてる。
さらにいうなら日本の元準皇族である。どういうことかというと、奥さんは日本の皇族だから。
日韓併合にあわせた政略結婚ね。
だから宮内庁が保管していた。
 
 
「日韓併合を正当化する」右翼がなぜか、日本の皇族、梨本宮の方子女王と、この李垠の政略結婚を言及する事はない。
 
まあ、日韓併合を「植民地的占領ではない」と、善意的な好意としたら、「日韓融合も右翼が推進してた」って事になるわけですからね。
 
 
 
まあ、今回の話は実は簡単。
 
日本の首相、菅が、フリーメーソンである李王の持ち物を、統一教会側の現韓国政権に「貢ぎ物」をするという、儀式じゃねーか。
 
「前回のメソ鳩山政権とは違うよ」=「統一教会に忠誠を誓いますよ」という自民化された民主党の「なれの果て」である。
シナリオを書いた奴は、ロック系財務省の増税路線と全く同じ脚本家である。
 
 
同じ韓国とはいえ、対立してる側に貴重な資料が貢がされるのなら、それに日本の元皇族で血縁者なんだから、財産権的には日本が所有してたほうが、現李王の後継者達(いわゆる直系は途絶えて、ぐちゃぐちゃになってる)も、喜ぶと思うが。
 
慶尚道=統一教会=勝共=ロックフェラー側
ここで出てくる李王、最上級メソ(鳩山も含む)は、左ユダヤ様で、ロスチャイルド側である。で、李氏朝鮮から続く、その手先達。(全羅道系左派など)
 
 
なぜ、日本が右を向いても左を向いても朝鮮人だらけなのか?
ガイドラインをちゃんと読んでる人なら、この簡単な話の裏側が見えなきゃダメだよ?
「李王の帰国は認められなかった」って、ちゃんと書いてあったでしょ?

 
 
ちなみに、旧李王邸が赤坂プリンスホテルです。
森と堤義明・・・GSのために郵政民営化した小泉イン赤プリ・・・。
 
まあネタは尽きないな。
 
 
俺が嫌いなのは、右と左、両方に根を張る「朝鮮系利権屋」であって、個人を批判する事はないです。

-------------
日本におけるフリーメイスンリー
http://famkosuzumekyoku.blog.fc2.com/blog-category-11.html

六甲山頂のフリーメイスンリーのシンボルである六甲枝垂れの中はこんな感じです。


-----------------
赤坂プリンスに募る思い -李王家皇太子一族の末路-

http://blog.onekoreanews.net/moris/69


朝鮮最後の王家であった李王家の李垠(イ・ウン)殿下は、大正15年(1926年)、29歳で王位を継承し、日本の皇族の梨本宮の長女万子様を妻として迎え、ここで生活した。当時の李家は皇族に準じたため、この建物の設計は宮内省で行われた。様式はチュ-ダ-・ゴシック調であるが、細部にはスパニッシュスタイルが見られる。様々な箇所に装飾が見られ、豪華絢爛と言う名に恥じない美しい意匠を持った建物である。

この建物がどうして今赤坂プリンスホテルの別館になっているのか、そこに関わっているのはプリンスホテルチェーンを作り上げた堤康次郎前西武グループの会長が関わる。その話はまた今後にすることにして、今日はプリンスホテルと李王系の不可解な運命を感じる死について書きたいと思っている。


日本で近代教育を受けた李玖氏は14歳で光復(韓国の独立)を迎えたが、帰国することはできなかった。執権者たちは、皇世孫の帰国を喜ばなかったからだ。


 李玖氏に手を差し伸べたのは、日本占領軍司令部のマッカーサー司令部だった。 1950年、米国マサチューセッツ工科大学(MIT)建築科に留学し、卒業後ニューヨークの建築設計事務所に勤務した李氏は、5年年上のジュリア女史と出会い、1958年10月、ニューヨークの教会で結婚した。

 李玖の父、李垠は昭和三十五(1960)年梗塞に倒れるものの一命を取り留めた。意識は十分には戻らなかった。李承晩退陣後の昭和三十八(1963)年、朴正熙大統領の計らいで李垠夫妻は帰国を果し、李方子は完全に韓国に帰化した。夫、李垠はその後昭和四十五(1970)年に日本で亡くなっている。

 その後の李玖だが、先の朝鮮日報に次のように報じられている。

 李承晩(イ・スンマン)政権が崩壊した後、1963年に朴正煕(パク・チョンヒ)元大統領の助けで帰国した李玖氏は、母の李方子女史と一緒に昌徳宮(チャンドククン)・楽善斎(ナクソンジェ)に住んだ。ソウル大や延世大などで建築工学を講義をし、会社を経営したりもした。
 1979年に経営する会社が倒産し、李玖氏は「金を工面しに行く」と故国を離れ、日本に留まった。その渦中でジュリア女史との離婚(1982年)や、母の李方子女史の死(1989年)を経験し、その後は日本の女占い師と暮らした。

______________________________









<世界 クローズアップ現代:海外の話題>
3 欧米アルカイダが攻めあぐむシリアに日本支援参加表明


2013/6/11 欧米アルカイダが攻めあぐむシリアに日本支援参加表明
クローズアップ現代 世界 クロ現 海外問題 欧米アルカイダ 攻めあぐむ シリア 日本支援 参加表明




服部順治 ‏@JunjiHattori 53分
反政府勢力って大部分が外人部隊の傭兵。いわゆるアルカイダで、金融マフィアに対抗しアフリカ統一通貨をめざしたカダフィを暗殺。
@OoO__ 【NHK】G8でシリア反政府勢力への支援表明へ
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130611/k10015210391000.html
… … 反政府とテロリストの線引きが分かりません!


服部順治 ‏@JunjiHattori 58分
おーマケイン上院議員(共和党)か!ブッシュ3期目の大統領との呼び声が高く、イラク撤退政策でオバマと大統領選挙を戦い敗れた男だ!誰が信用するか、お前のような奴の言うことを!
「アメリカをシリア介入に駆り立てる男 」
http://www.newsweekjapan.jp/stories/us/2013/05/post-2943.php


服部順治 ‏@JunjiHattori 1時間
おーこういう事情があるから安倍首相も欧米の傭兵アルカイダのシリア反政府軍を支援するわけだ!金融マフィアの言いなりになって第3次世界大戦を始めたい?よほど欧米の金融もジリ貧でせっぱつまってる!「シリア反政府勢力はジリ貧 最後通牒を提出」

http://japanese.ruvr.ru/2013_06_09/115399953/

OKAMOTO ‏@corochin61 8時間
米英のイラク攻撃時 の小泉と同じRT @JunjiHattori: おー金融マフィアの言いなりの安倍首相!さすが欧米の支援する自由シリア軍が負けそうだから、もう本格的な戦争に支援することに決めましたか。@TOKYO_Shimbot

http://bit.ly/19jA74q


服部順治 ‏@JunjiHattori 9時間
おー金融マフィアの言いなりの安倍首相!さすが欧米の支援する自由シリア軍が負けそうだから、もう本格的な戦争に支援することに決めましたか。
@TOKYO_Shimbot 政速: 首相、シリア反政府勢力に支援 G8で表明へ:

http://bit.ly/19jA74q #Bot


-------------------------------------------------------------


シリア反政府勢力はジリ貧 最後通牒を提出」


http://japanese.ruvr.ru/2013_06_09/115399953/

シリアをめぐる国際会議は決裂の危機に立たされている。シリア反政府勢力の国民連合は、「アサド政権」との交渉に参加する意味はないとの声明を表している。この声明が示されたのは金曜日で、「ジュネーブ2」に向けた準備を進めているロシア、米国、国連の代表者らが会談してから2日後のことだった。シリア国内では西部のエル=クセイルをめぐって先週も激しい戦闘が続き、最終的に政府軍によって解放された。
エル=クセイルはレバノン国境から数キロのところにある戦略的要衝で、一年以上にわたって反政府勢力の支配下にあった。エル=クセイル包囲戦は3週間前に始まり、今週初め、国連安保理議長を務める英国は「民間人に対する暴力」を非難する決議案を準備した。ロシアはこれについて、武装戦闘員に対する対テロ作戦が行われているとして、このような状況で政府側に一方的に武装解除を要求するのは「一貫性にかける」との考えのもと、決議案を退けた。米国はシリア政府のエル=クセイル攻撃を非難し、「多数の人々が苦しんでいる」と主張した。さらにホワイトハウスは、イラン人傭兵およびヒズボラ戦闘員の助けなくしては、政府軍による包囲戦もおぼつかなかっただろう、との考えを示している。ロシアのセルゲイ・ラヴロフ外相はこのような考えに対するコメントを求められたなかで、欧米諸国の明白な論理的欠陥を次のように指摘している。

‐シリア政府軍が戦闘において支障をきたし、支援を必要としていると米国側が考えているとすれば、それはすなわちシリア政府軍の相手がよく訓練され、装備も行き届いた部隊だということを示すものだ。それらの部隊が外国人教官による支援を受けているという情報もある。もし走であるとするならば、クセイルでの出来事を民間人を標的とした作戦であると非難するのは、偽善だということになるだろう。

イスラム協力機構との交渉でラヴロフ外相は再び、国際的パートナーらに対して立場を明確にするよう呼びかけた。すなわち、平和的な解決を求めるのか、それとも軍事的手段による政権交代を望むのか、ということだ。もし和平を望むならば、国際的な軍事介入を即座に停止しなくてはならない。「ジュネーブ2」の枠内で政権が反政府勢力側に手渡される、と米国が最近声明したことについて、ロシアは違う立場をとっている。

‐もし国務省が本当にそのようなことを言ったとするならば、それはかなりの事実歪曲だ。政府と反政府勢力とが協議して一つの政府を作るのと、政府側から反政府勢力側へ政権を譲った上で政府を作る、というのは全く違うことだ。

先週には、そのような声明や行動が相次いだ。反政府勢力であるシリア自由軍は事実上、ロシアに最後通牒をつきつけ、国連安保理に対して「ロシアが国際的介入を妨害するのをやめさせるよう」要求する書簡を送った。その後、反政府勢力はゴラン高原に駐屯する国連平和維持部隊を攻撃し、オーストリアは撤退を発表した。撤退についてはすでにカナダ、クロアチア、日本が表明している。プーチン大統領は、ロシア軍がゴラン高原においてオーストリア軍と交代する用意がある、との考えを示し、国連安保理はそれを検討する、と応じている。国際舞台においてシリア反政府勢力を支持している国々はそのような事件にはまるで注意を向けていない。さらに先週、EUはシリア反政府勢力に対する武器禁輸を解除した。ロシアはいままでも繰り返し、シリアにおける不法組織に武器を提供するのは国際法に反する、と主張してきた。それに対して、ロシアもシリア政府にC300を提供したではないか、との反論が成されたが、ロシア=EUサミットの席上、プーチン大統領は次のように述べた。

‐C300は世界でも最もすぐれた対空装備だ。地域におけるパワーバランスを崩すつもりはない。契約は数年前になされたものだが、いまだに実行されていない。

また化学兵器使用をめぐる問題については、多くの疑問が残っている。木曜日、ホワイトハウスはフランスからシリア政府軍がサリンガスを使用したとの情報を受け取ったと明らかにした。しかし反政府勢力によるサリンガス使用について、新しい情報はいまだにないらしい。


______________________________





<追跡!真相ゼロtoZ>
~ゼロの意味する原点の意味の原因を探り
 定量的、科学的にZの行き着く先の真相に迫る~

4 学校で教えられない信長殺し事件や孝明天皇殺し事件のわけ

2013/6/11 学校で教えられない信長殺し事件や孝明天皇殺し事件のわけ
追跡 真相 ゼロtoZ 学校で教えられない 信長殺し事件 孝明天皇殺し事件 わけ




服部順治 ‏@JunjiHattori 6月10日
あっ、それで萩が西の小京都って言われてるのか!!萩は、徳川家の北朝側の正統?な天皇のいる京都に対し、南朝側の天皇をかくまった毛利藩の町だったから「隠された本当の歴史4」
http://www.geocities.jp/kamuiluke/essay/truehistory4.html
萩藩(長州藩)
http://www.asahi-net.or.jp/~ME4K-SKRI/han/chugoku/hagi.html


服部順治 ‏@JunjiHattori 6月9日
安倍は徳川慶喜か?でも私は八重の桜を見てると欧米のアルカイダにやられているシリア政府と江戸幕府が重なって見えるのですが・・ https://sites.google.com/site/uranenpyou/ishin-gensou … …
@hagi_kazuhiko 八重の桜を視て想う…安倍首相が福島を、東北を見てみぬふりをしていることが
会話を表示
服部順治 ‏@JunjiHattori 6月9日
八重の桜を見てると欧米のアルカイダにやられているシリアを政府と江戸幕府が重なって見える
https://sites.google.com/site/uranenpyou/ishin-gensou …
 @tvroll 「NHK総合」が好評でした 436pt. 八重の桜 会津を救え http://bit.ly/15ZGfeg #tvroll



服部順治 ‏@JunjiHattori 6月8日
ホント、日本の歴史は民族学者の八切止夫氏など、戦前は発禁になった民俗学や地元の人たちが語る歴史話などを書いた書物からしか、本当の事が明かされない!欧米やイエズス会支配の日本の歴史を明かされないためだろうな!多分、本当の事を知ると欧米支配層はアヘン戦争と同じような事をやったと怒る


服部順治 ‏@JunjiHattori 22時間
ヤスケはとった信長の首をまず南蛮寺に預けて、明智光秀に報告し匿われる。信長のデスマスクを作り、イエズス会や日本の金融マフィアはよくやったヤスケ!その後、佐賀の奴隷貿易を行うキリシタン大名有馬氏の部下として大砲を使って活躍し、後にモザンビークに帰国。イエズス会は今でも世界中で暗躍!


服部順治 ‏@JunjiHattori 6月8日
八切止夫氏によると信長は金融マフィアの蜷川、角倉とイエズス会、徳川家康に殺された。金本位制への移行しようとしたから @say_ag 信長と言えば明智、明智と言えば真保 裕一先生の覇王の番人。 http://www.amazon.co.jp/gp/product/4062770563?ie=UTF8&camp=1207&creative=8411&creativeASIN=4062770563&linkCode=shr&tag=asairtheusumu-22&at=&force-full-site=1&lc=plm&ref_=aw_bottom_links … … 私が考えている『真実』とかなり近い


服部順治 ‏@JunjiHattori 6月8日
うーん、当時、ユダヤ人が奴隷貿易をやってて、信長の家来としてイエズス会はヤスケを買い取り、奴隷の宣教師として派遣し、スパイ活動をやらせてたのかな? @OsamuKonno 当時奴隷だった黒人を可愛がる信長は、人身売買をしていた謙信以上に人間的だと思う。


服部順治 ‏@JunjiHattori 6月8日
信長はイエズス会と結びついた蜷川、角倉の金融マフィアと徳川家康が最新兵器の爆弾で殺されたんですよ!教科書では教えないよね!
@mapple88 世界ふしぎ発見見てたら、母が『え⁉信長に黒人の家臣居たん⁉え面白いじゃん‼何で教えてくれんかったん!』って言われた(笑)えーww


服部順治 ‏@JunjiHattori 6月8日
うーんでもヤスケは単に信長殺しの加担でなく情報スパイとして使われただけ?
@sengoku_dama TV】本日夜9時から放送「日立 世界ふしぎ発見!」は『信長最期の刻 本能寺にいた漆黒のサムライを追え!』 http://sengokudama.jugem.jp/?eid=2872 #jugem_blog


服部順治 ‏@JunjiHattori 6月8日
うーん、蜷川、角倉ら金融マフィアとイエズス会のやすけ、徳川家康らに信長は殺された、って報道するかな?
@sengoku_dama 信長最期の刻 本能寺にいた漆黒のサムライを追え!』(TBSテレビ様) http://sengokudama.jugem.jp/?eid=2872 #jugem_blog



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
本能寺での爆発事故

http://www.ne.jp/asahi/davinci/code/history/jiko/index4.html
もくじ

信長を殺害したのはイエズス会
信長殺し、光秀ではない
長宗我部黒幕説
信長を殺害したのはイエズス会

信長を殺害したのはイエズス会のキリスト教徒たち

八切氏は1967年に、歴史小説の『信長殺し、光秀ではない』(作品社)という著作の中で、 信長を殺害したのはイエズス会のキリスト教徒たちで、 しかも、信長が滞在する本能寺に南蛮渡来の新式火薬で作った爆弾を、 本能寺から90メートルという至近距離にあった、
「南蛮寺(サンタ・マリア寺)」の展望台から、打ち込んで本能寺を跡形もなく焼失させた、という説を示している。
当時の、信長がイエズス会を裏切った事実と、信長の焼死体が全く見つからなかったことを根拠に立論しているのである。
この八切氏の説は、古くからトンデモ説として一蹴されてきたが、「属国・日本」の枠組みと、 歴史研究家の立花氏の史料を読み解いたところから来る分析と合わせて考えるとあながち的はずれとも思えない。
立花氏の本にしても、八切氏の本にしてもそうだが、大きな枠組で真実をグッと掴むということが重要なのだろう。
要するに、「当時も、日本は覇権国に対する周辺属国であった」ということである。 この一言で足りてしまうでしょう。
イエズス会は、CIAエージェントだった

イエズス会は、宗教としてのキリスト教徒たちだけでなかった。 イエズス会は、ヨーロッパのユダヤ金融資本が世界に張り巡らすCIAネットワークの一つであった。
ユダヤ金融資本は、当時も世界制覇(世界を植民地にする)を狙って、 情報収集のために宗教にカモフラージュした諜報機関を作っていた。
従って、イエズス会に入会したキリスト教徒たちの中で、 武士などの支配者層の人間は、CIAエージェントとしての教育を受けていたことだろう。
しかし、ユダヤ金融資本の本質を見抜き、CIAエージェントとしての教育を断固、イエズス会への入会を拒否した人間もいた筈だ。 織田信長もその一人であった。さすがと言うべきである。 織田信長の後継者であった豊臣秀吉も徳川家康も、このイエズス会への入会の拒否を貫き、 日本占領を狙う危険なイエズス会を日本から追い出し、キリスト教を禁止し賢明にも鎖国を実施した。
織田信長、豊臣秀吉、徳川家康のような政治家は、 現在の政治家の前原誠司のように自ら積極的にCIAエージェントとなって、 小沢一郎の情報を米国CIAに送り、スパイ活動をすることで米国のバックアップを得て、 日本の首相になろうと考えているセコい売国奴政治家とは全く違うのである。
明智光秀の娘のお玉(ガラシャ婦人)は、キリシタンとなってCIAエージェントの役目を果たした訳だが、 それは父親の明智光秀がCIAエージェント(隠れキリシタン大名)であった証でもある。
つまり、明智光秀は、前原誠司のように小沢一郎じゃない織田信長の情報を せっせとイエズス会に流していた。
織田信長の情報は、織田信長の側近で奴隷だった黒人の彌助が、 明智光秀の命を受けて流していた。 本能寺の変の時、明智光秀は、黒人の彌助を救出し、 国外(インド)へ脱出させることで、黒人の彌助の口封じをした。
しかし、売国奴である明智光秀も、口封じのためにユダヤ金融資本に消された。 まあ、前原誠司の将来を見るようだが、明智光秀は山崎(サントリ山崎工場の中)で、 馬で走行中に藪から棒を出され、落馬し殺された。 口封じのためには、CIAエージェントと言えども役立たずになれば藪から棒に殺されるのである。
本能寺の変は、日本史の謎とされるが、明智光秀がCIAエージェント(隠れキリシタン大名)だったと考えることで、 なぜ、あのような無謀と思われる行動に出たのかが理解できる。 前原誠司のように織田信長(小沢一郎)の情報をイエズス会(米国CIA)に流すことで、 イエズス会(米国CIA)の支援を得て、天下をとろう(首相になる)としたのだ。
だけど、周りの大名は、そんな天下をとる(首相になる)能力もない明智光秀(前原誠司)の協力要請を拒絶し、 明智光秀(前原誠司)は孤立無援になった訳だ。 「売国奴の末路」と言う言葉を聞いたことがあるな。
本能寺と南蛮寺の間に秘密の地下通路があった

本能寺には秘密の地下通路があり、それは、90M(70間?)くらい離れた南蛮寺(極楽寺)に通じていたらしい。
となると、失敗の可能性の高いロケット砲をなどを使わずとも、 南蛮寺から火薬を大量に本能寺に搬入し、火をつけるだけで簡単に 織田信長を殺すことができる。
何やら2001年の9・11の世界貿易センター爆破事件と似て来るが、 イエズス会も同じ手口で織田信長を殺した可能性が高い。
同時か、その直後に明智光秀がやってきて「俺が織田信長を殺したのだ」と叫んだに違いない。 周りの大名も、そんなイエズス会に頼る明智光秀の手口を知っていたに違いない。
「信長の棺」によると、 織田信長は、明智光秀の奇襲を受けた際に、その秘密の地下通路を通って、 南蛮寺(極楽寺)に逃げようとしたが、イエズス会によって封鎖されており、 そこで織田信長は、死んだと言う説もあるようだ。
なぜ、イエズス会が2001年の9・11の世界貿易センター爆破事件のような 大掛かりなことをしたかと言えば、織田信長が長宗我部の次に中国(毛利ではなく中国の北京)攻めを計画しており、 織田信長の実行能力からするとあり得ない話ではないので、イエズス会は全力をあげてそれを阻止をしたと言う話もあるようだ。
いずれにせよ、前原誠司じゃない明智光秀は、イエズス会のセコい手先であったようだ。
信長殺し、光秀ではない

八切止夫 著『信長殺し、光秀ではない』(1967年 作品社)から。 (52ページ)
突然、火を発したのが午前7時過ぎ

いくら神の光栄が偉大であっても、その国自体を占領するとしないとでは、布教活動がまるで違うはずである。
それに当時、ポルトガル国王セバスチャン一世が死ねば、まるまると、その国が統治できたスペインである。
その三年後に、また野心を起し、当時の日本の主権者の信長を倒せば、 否応なく日本列島に君臨できると考えたとしても、これは少しもおかしくない。
なおワリニヤノ(ヴァリニャーノ)は、スペインのカスチリヤ人の中国本土征服の野心しか、 書き残していないが、あの広大な中国より、どう考えたって、こじんまりとした日本列島の方が、 占領する足場としては手頃ではあるまいか。
そして「安土か京にいる織田信長一人さえ亡きものにすれば、この国は手軽く奪えるもの」 とでも考えたのでなかろうか、と想える。
また、このワリニヤノ書簡を裏返しに判読すれば、「先んずれば人を制す」のたとえで、 「スペイン人に奪取されるくらいなら、まずポルトガル人がやろう」とも受けとれるし、 当時、印度を東西に分けて、その勢力を二分していたポルトガルとしては、 ローマ法皇に対し、「スペインが中国本土を狙うのなら、 我々は対抗上、まず日本列島をいただかねばなりません」と献言していたのかもしれない。
と、疑惑が持てるのは、ウイジ・タードル(印度派密使)の資格をもって、 天正七年七月にマカオから日本へ来朝したアレッサンドロ・ワリニヤノは、翌天正八年十月に、 豊後府内の教会堂において、天主教の神父達を集め、スド・コンスルタ(九州協議会)を開き、 続いて安土の天主堂でスエ・コンスルタ(中央協議会)。
そして天正九年十二月には、長崎のトドス・サントス会堂で密議がもたれた。 そして、これを最後にして正式の会合は姿を消し、翌天正十年の六月二日に、 京都四条の三階建の天主堂から一町もない至近距離の本能寺で、 いきなり突如として信長殺しは起きたのである。
もし、当時の十字軍遠征用に考案されていた折畳み分解式のイサベラ砲を、 この天主堂の三階へ運び上げていて、 一階建の眼下の本能寺の客殿へ撃ち込むか、もし、それでは人目を引くものならば、 その火薬を本能寺の境内へ持ち込んで導火させてしまえば、ドカンと一発。 それで、容易にかたのつく事である。
詳しい状況は後述するが、本能寺は午前4時に包囲されたのに、突然、火を発したのが午前7時過ぎという、 時間的ギャップと、前日までの大雨で湿度が高かったのに、火勢が強くて、 まだびしょ濡れの筈の本能寺の森の生木まで燃えつくし、民家にまで類焼した。
そして、信長の焼死体が行方不明になってしまったぐらいのの強度の高熱状況からみても、 木材や建具の燃焼温度では、火力の熱度が不審である。
つまり、今日の消防法規でいうA火災ではなく、これは化学出火のB火災の疑いがある。
当時の化学発火物といえば、文字どおり「火薬」であるが、小銃などによって発射された程度のものでは、 これは炸薬だから、たいした事はない。
性能の強い火薬による本能寺焼討ちとなれば、コムンバンド(火裂弾)しかない。 もちろん、これは皆目、日本側の史料にはない。だが考えられることである。
さて、当時のワリニヤノ協議会草稿というのは、<Cousulita>の名目で、 ローマのバチカン法王庁に<Japsin1-34・40-69>の註がついてスペイン語とポルトガル語で現存している。
しかし、まさか神の書庫に納められているものに、今となっては殺人計画書など附記されている筈もあるまいと考えられる。 (‥‥念の為に七月末に私はローマへ見に行く)
さて、ここに、もう一つ訝しな事実がある。 ワリニヤノは天正九年十二月の長崎会議の後、翌年二月二十日。つまり本能寺事件の起きる百日前に、 九州の大友、大村、有馬の三候の子息を伴って、秘かに日本脱出をしている。
これは、信長を倒したあとの、日本列島のロボット君主に、この三人の中の一人を、 ローマ法皇グレゴリオ十三世に選ばせるためではなかろうか。
昔から「三つに一つ」とか、「三位一体」というように、カトリックでは、 ものを選ぶときに同じ様なものを三個並べてその一つを神の啓示にもとづいて採決する古教義が伝わっているからである。
ところがである。マカオへ彼が渡った時、 「ポルトガル王統断絶によって、従来は委任統治形式であったスペイン国王フィリッペ二世が、 新たにポルトガル国王フィリッペ一世を名乗って、ここに改めて、二つの王を正式に継承した」
つまり二国が完全に合併した、という知らせが届いたのである。 だから、ポルトガルの勢力を一挙にもり返そうとしたワリニヤノの計画は挫折した。 しかし、当時は無線も航空便もない。
そして、季節風をつかまえないと船も進めないから、 日本列島へ指令を出して計画変更を訓令する暇がなかったのではあるまいか。
八切止夫 著『信長殺し、光秀ではない』(1967年 作品社) (52ページ) (引用終わり) 
長宗我部黒幕説

長宗我部と土岐家の再興を目指した明智光秀

明智光秀は信長暗殺後は織田の家臣とは敵対することになるので、 織田と敵対する他大名とは友好関係を築く必要があった。 明智光秀と信頼の深かった他大名と言えば、長宗我部元親である。
明智光秀と長宗我部元親は、共に土岐家の再興を誓い合っていた。 明智光秀は土岐家の支流であった明智家出身であり。 長宗我部元親の側室には、明智光秀の妹の娘がいた。
もともと、長宗我部と織田は友好関係にあり、長宗我部との織田側の窓口役が光秀だった。 元親の息子の信親の「信」の字は他ならぬ信長の「信」から取ったものだ。 そのくらい織田と長宗我部は友好関係にあった。
羽柴秀吉の陰謀で長宗我部討伐が進められた

ところが、羽柴秀吉の陰謀で織田と三好が親密になるにつれて、三好家と敵対する長宗我部の存在が織田信長には疎ましくなり、 織田信長は、本能寺の変のあった1582年に、ついに長宗我部討伐の軍勢が四国へ向かった。 本能寺の変の翌日に織田信孝を大将とする長宗我部征伐軍が四国へ出陣の予定であった。 明智光秀は、これをどうしても阻止したかったらしい。
当時の織田信長は、長宗我部征伐軍の大将として家臣より三男の織田信孝を選んだように、 晩年の織田信長は、家臣より息子の重用が目立つようになっており、 家臣は使い捨ての不安に怯えていたのである。
従って、織田信長の本能寺の変は、起きるべくして起きたのである。 誰が、織田信長を暗殺してもおかしくなかった。
その上に織田信長は、日本の領地だけでは、家臣達に与える広さがないと考え、 朝鮮征伐などを考え始めていた頃であり、外国の土地を貰っても仕方がないと考える家臣達は、 使い捨ての不安とで、全員、クーデターを起こす動機を持っていた。
まんまと明智光秀と長宗我部元親は、羽柴秀吉の陰謀に嵌まった

しかし、羽柴秀吉は、自分がクーデターを起こしたのでは、信長の後継としての正当性を疑われるので、 誰かをけしかけて、クーデターを起こして欲しいと思っていた。 そこで、織田信長に進言して明智光秀と親密な長宗我部元親の征伐軍を起こせば、 明智光秀がクーデターを起こす可能性があると考えた。
案の定、同1582年年6月の織田信孝が四国へ出発する前の日に光秀謀反の本能寺の変が起きた。 本能寺の変の後、間一髪、助かった長宗我部は伊予へ侵攻し、1585年に四国統一を成し遂げたが、 同年、既に近畿北陸を平定していた秀吉と対立、ジリ貧となり、降伏することになった。
まんまと明智光秀と長宗我部元親は、羽柴秀吉の陰謀に嵌められてしまった。
明智光秀は、自分なりに謀反前に既に西側諸国(毛利や長宗我部)と結んでいた訳であり、 謀反後に秀吉を毛利や長宗我部との包囲網で攻めようと考えていたに違いない。
家康の陰謀で本能寺の変は起きた

長宗我部元親は、光秀の死んだ山崎の戦いの後、秀吉と戦って磔にされたた斎藤利三の娘である斉藤福(後の春日局)を岡豊城でかくまったとされる。 つまり、長宗我部元親は、秀吉に対抗して家康に近づいたと思われる。
とすれば、本能寺の変は、徳川家康を黒幕として、明智光秀と長宗我部元親が仕組んだクーデターだった訳だ。
このことに事前に気付いていた羽柴秀吉は、ポスト信長後の覇権争いが重要と考え、 クーデターを実行した徳川家康・明智光秀・長宗我部元親の連合軍の裏を斯こうと、 中国攻めからの電撃的な撤退を行ったのだろう。
羽柴秀吉もクーデターを望んでいた一人だが、ポスト信長後の覇権争いに勝つために、 あえて信長の敵討ちを宣伝して謀反ではなく正当な後継者の位置づけを演出した訳だ。
この羽柴秀吉の電撃的な動きと演出に影の黒幕の家康は手も足も出せずに、じっと我慢の子で羽柴秀吉に従うが、 明智光秀は山崎の戦いで滅亡し、長宗我部元親の後を継いだ四男の盛親は、大阪城夏の陣で秀頼に味方して破れて滅亡した。
明智光秀・長宗我部元親のクーデターの黒幕は、徳川家康であるが、 このクーデターを誘導したのは、羽柴秀吉であったと言えるだろう。
以上
______________________________





<追跡!真相ゼロtoZ>
~ゼロの意味する原点の意味の原因を探り
 定量的、科学的にZの行き着く先の真相に迫る~

5 星のオスメス判別法と宇宙の生命の起源

2013/6/11 星のオスメス判別法と宇宙の生命の起源
追跡 真相 ゼロtoZ 星のオスメス判別法 宇宙 生命の起源



服部順治 ‏@JunjiHattori 1時間
おー、やっぱり!これで星にもオスメスがあるのがわかるか?彗星が精子で地球のような惑星は卵子。恒星で爆発する星は結果的に精子をばら撒くのでオス。太陽のような星は爆発しないで生命を育むメス。「地上の生命は地球の誕生に遥かに先行していた」

http://japanese.ruvr.ru/2013_04_22/111356685/


服部順治 ‏@JunjiHattori 6月10日
えっ!星にオス、メス?宇宙を生命発生の観点から見ると彗星は精子で、その大元は星の爆発だから、爆発する星はオス。太陽はメス!「星は大爆発を起こして死ぬ?」
http://www.kahaku.go.jp/exhibitions/vm/resource/tenmon/space/stars/stars05.html
水と生命の起源は彗星”説の根拠とは
http://www.nationalgeographic.co.jp/news/news_article.php?file_id=57990591


______________________________






ツイートテレビからのお願い


※寄付と「買って支援」のお願い
アマゾンから買って支援
-----

服部順治 ‏ @JunjiHattori

原発再稼動を停めようと佐賀県庁にのりこんだ山本太郎さんを
刑事訴訟した京都の行政書士の方が
なぜか半年近くも経った今頃、下記のビデオを見て、
その行政書士は幸福の科学の信者ではない、とのことで
「名誉毀損及び名誉感情侵害行為」で
慰謝料 45万700円を支払うように
こんどは私を訴えてきました。
(^_^;)

どうも小沢一郎さんと市民との対話という番組に出て
「裁判所もおかしい」と言った直後に告発している感じです。
(^_^;)

この行政書士と戦うためにも
裁判の費用が必要です。
左記の寄付欄より、
みなさんからのご支援をよろしくお願いいたします。


口座名 ツイートテレビ

■郵便局からの振込みの場合
口座 ゆうちょ銀行
記号 10090 
番号 98084911

■銀行からの振込みの場合
口座 ゆうちょ銀行
店番 008 普通預金
口座番号 9808491







ツイートテレビの中継/取材/講演などの要請の場合

 ツイートテレビもこれからUSTREAM中継やこのようなツイートテレビのやり方、ブログの作り方などのお話をさせてもらったり、取材要請があれば内容に応じてUSTREAM中継などもやってここで紹介させていただこうと思います。
 2人いっしょで中継時間、講演時間1時間あたり3000円で、実費の交通費も別にいただければありがたいかと思います。
 ツイートテレビのホームページのコメント欄で非公開コメントにチェックを入れていただき、メールアドレスや取材場所、時間(できれば午後3時以降)、お話の内容などを書いて送信していただければ、ご相談に応じます。
 よろしくお願いいたします。





主に日本の話題の元ネタ(^_^;)
歴史の真実の宝庫:八切止夫デジタル無料作品集
(次世代の人達と共有し戦争を繰り返さないために)

http://rekishi.info/library/yagiri/scrn1.cgi

東京新聞(日本で一番、真実を伝えてくれる新聞)
http://www.tokyo-np.co.jp/
クーリエ・ジャポン(日本のメディアは本当のことを言ってくれない、っていい宣伝文句だけど疑いながらチェック(^_^;))
http://courrier-japon.net/
阿修羅掲示板 拍手ランキング (24時間) (愛国者を気取る感情的なネット右翼や工作員などのコメントは除く(^_^;))
http://www.asyura.us/hks/ranking_list.php?term=1
オリーブニュース
http://www.olivenews.net/v3/
政治ブログ 注目記事ランキング(幸福の科学や創価学会など統一教会系は除く(^_^;))
http://politics.blogmura.com/ranking_entry.html

杉並からの情報発信です
http://blog.goo.ne.jp/yampr7

BLOGOS 意見をつなぐ、日本が変わる。
http://blogos.com/

ざまあみやがれい!
http://blog.livedoor.jp/amenohimoharenohimo/

子どもを守ろう
http://savechild.net/

金融マフィアの意向を知ることができる主なマスコミ
サンケイニュース(元は産業経済新聞より財界や自民党、アメリカ ロックフェラー(統一教会)の意向(^_^;))
http://sankei.jp.msn.com/
読売ニュース(元は正力オーナーで戦犯で死刑確定をアメリカ側のCIAに協力することで無罪で釈放:アメリカの意向(^_^;))
http://www.yomiuri.co.jp/
毎日新聞ニュース(創価学会の聖教新聞をメインで印刷しているため創価学会の意向:統一教会の仏教部よりアメリカの意向(^_^;))
http://mainichi.jp/
NHKニュース(政府、官僚(アメリカ)側の意向を反映している:結局、アメリカの意向(^_^;))
http://www3.nhk.or.jp/news/



______________________________


世界の報道:話題の元ネタ(^_^;)

田中宇の国際ニュース解説
http://tanakanews.com/


デモクラシーナウ(市民サイドに近いアメリカのメディアでアメリカを中心に世界の市民の今を伝える )
http://democracynow.jp/

シリア国営ニュース SANA
http://sana.sy/index_eng.html
シリアニューズ(シリアからの情報 なるべく新しい情報ならこのツイッター情報
http://www.syrianews.cc/

日本語イラン ラジオ(アメリカ、ヨーロッパの負の側面を日本語で解説するイラン側のメディア:盲信はしない(^_^;))
http://japanese.irib.ir/


新唐人テレビ日本(アメリカ、香港の人たちから見た独立系中国テレビ:客観的に中国はもちろんアメリカも見れる(^_^;))
http://www.ntdtv.jp/

人民日報日本語版(中国から見た、日本の政治社会状況などがよくわかる(^_^;))
http://japanese.china.org.cn/

中国国際放送 日本語版(アメリカ、ヨーロッパの負の側面を日本語で解説する中国側のメディア:盲信はしない(^_^;))
http://japanese.cri.cn/index.htm

ロシアの声 日本語版(ロシアの国営放送で建前としてのロシアの現状がよくわかる:盲信はしない(^_^;))
http://japanese.ruvr.ru/

ロシア トゥデイ Russia Today(アメリカ、ヨーロッパの負の側面を抉り出して見せてくれるロシア側のメディア:盲信はしない(^_^;))
http://rt.com/

Dprogram.net(従来のプロパガンダに対抗するためのサイトでプログラムで縛られた人を解放する? (^_^;))
http://dprogram.net/




動画リンク
アメリカの「ウォール街を占拠せよ!=Occupy WallStreet」の理解のため




おすすめのガイガーカウンター(線量計) 

2011年12月以降だとエステー化学のエアカウンターがいいようだ。(群馬大学の早川教授もおすすめ(^_^;)

もしくはちょっと高いけどエアーカウンターEX \19、800 メーカーサイト直販限定
http://www.st-eshop.jp/shop/item_detail?category_id=0&item_id=860536

6/8(土) ニュース

2013/6/8(土) ニュース

<今日のツイートテレビニュースの話題>
                                                                                                                    Font MSP ゴシック サイズ11

2013/6/8(土) ツイートTV




1 アベノミクスは安倍こべミクス詐欺のミクスあほのミクス
2 橋下流の論点すりかえ:国民同士を争わせて本来の責任を隠せ
3 王室、天皇、神を国の象徴として統治させ金を巻上げろ
4 憲法改正TPP増税で社会インフラを弱め不安にさせ金を巻上げろ
5 金融マフィア:マスコミを操り問題対応解決で世界を支配しろ






<ニュースウォッチ12:今日のニュース>
1 アベノミクスは安倍こべミクス詐欺のミクスあほのミクス

2013/6/8(土)概要 アベノミクスは安倍こべミクス詐欺のミクスあほのミクス
2013/6/8(土) ツイートテレビ ニュース 概要 アベノミクス 安倍こべミクス 詐欺のミクス あほのミクス







服部順治 ‏@JunjiHattori 10時間
あれっ?僕の所には取材こなかったな。NHKでは流せないか?
http://live.nicovideo.jp/watch/co1443882
 @naokiniisan NHKで生主特集してるよ!俺もちょっとでてたらしいw  ドキュメント72時間「ネット生中継な人たち」

http://www4.nhk.or.jp/72hours/x/2013-06-07/21/27071/





金子勝 ‏@masaru_kaneko 4時間
アホのミクスの成長戦略は、財界のいう大企業利益最優先で、働く人や生活者は置き去りとの批判。原発再稼動に、原発輸出というインフラ輸出、公共事業拡大の一方で生活保護削減に解雇しやすい限定正社員の創設など、1%のための政策オンパレード。
http://goo.gl/suRGD


服部順治 ‏@JunjiHattori 16分
アベノミクスは安倍こべミクス安倍のリスク詐欺のミクスあほのミクス
@masaru_kaneko アホのミクスの成長戦略は財界のいう大企業利益最優先で働く人や生活者は置き去り。原発再稼動に原発輸出という・・一方で生活保護削減に解雇しやすい限定正社員の創設など1%のための政策オンパレード


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
株投資などギャンブルに投資させ胴元を儲けさせる金融統治

「日本はなぜ負債大国になったか」  マクロ経済/経済政策

http://sun.ap.teacup.com/souun/126.html


平和時に政府が借金を増やす理由は、富に対する課税を怠ったことに起因する。

現在の財政政策の悲劇は、生産的な産業投資よりも、非生産的で寄生的な富の方が簡単に税金逃れができる点にある。

過剰の富や、不労所得者の所得へ課税する代わりに、必需品や生産的な直接投資、労働者階級への課税を増加すれば、産業の発展や繁栄は抑制されてしまう。

税制の改正は、金融および不動産投資家に、寄生的かつ投機的な収益を求めることを奨励する。
この新しい財政哲学は、世界競争に向けた生産性や生産高拡大のための再投資に必要な収益を産業界から奪いかねない。

国民はこの「新しい」税制政策がいかに深刻な影響を与えるか理解していない。


人気blogランキング <-- クリックしていただくと、より多くの方に読んでいただけます。ご協力お願いします。


日本はなぜ借金大国になったか マイケル・ハドソン氏の転載です。

1965年から30年の間に、日本は国家債務ゼロから世界最大の負債国へと転落した。日本の負債が他の国に見られない特性を持つのは、それが必然的なものではなく、純粋に政治的な理由から生まれた点にある。

政府が借金をする伝統的な理由は戦争である。生死を賭けた戦いは、通常の税収入では賄えないため、借金で対処する。220年前、イギリスが米国植民地を相手に戦争をしていた時、アダム・スミスは、戦争のために増税すると有権者が戦争に反対するため、政府は借金を行い国民の負担を軽減したかのように見せかけるが、長期的にはより高くつく、と語っている。

日本の場合、過去半世紀の間、戦争を行っていない。米国の軍事プログラムへの援助以外は、日本の軍事予算はほぼゼロに近かった。

I.金融および不動産部門への課税を怠ったことに起因する財政赤字

平和時に政府が借金を増やす理由は、主に国内の政治的失敗、つまり富に対する課税を怠ったことに起因する。すなわち、平和時の国家債務は海外との戦争ではなく、国内の階級闘争の結果、生まれたものである。冷戦が事実上終結した今日、国内に階級闘争が舞い戻ってきたようだ。

階級闘争の本質は経済力を政治権力に転換することである。ほぼ決まって勝者となる富裕階級にとって、階級闘争の目的は自分達の所得や富に対する税金を削減することにある。その結果、税制は富裕者への累進制を弱めるよう改正され、賃金労働者や消費者の税負担が高くなる。日本の場合も、今日の財政赤字と国家債務は、最も裕福な階級に対する課税を怠ったことが原因となっている。

しかし、現在の財政政策の悲劇は、生産的な産業投資よりも、非生産的で寄生的な富の方が簡単に税金逃れができる点にある。不正な富の方が税金を削減しやすいのは、それがより多くの経済価値をもたらすからではなく、ただ単に最も収益性が高く、強い影響力を持つためである。過剰の富や、不労所得者の所得へ課税する代わりに、必需品や生産的な直接投資、労働者階級への課税を増加すれば、産業の発展や繁栄は抑制されてしまう。

税制の改正は、金融および不動産投資家に、寄生的かつ投機的な収益を求めることを奨励する。新しい税制は、製品やサービスの生産を促進するのではなく、負債を増やした銀行や賃貸料を上昇させた投機家たちに資金援助をしているのだ。この新しい財政哲学は、世界競争に向けた生産性や生産高拡大のための再投資に必要な収益を産業界から奪いかねない。

日本の大蔵官僚が新しい税制哲学を異口同音に支持しているという現実は、戦後形成された金融、不動産分野がいかに政治的に攻勢に転じてきたか端的に表している。金融、不動産分野は、米国製の「無価値」経済学を利用して、大々的な広報活動を繰り広げ、金利や賃貸料の上昇で経済のコスト構造を押し上げること以上に生産的な方法は、従来の金儲けの手法(例えば工場の建設)にはないと主張している。

この「無価値」の富は、主にFinance(金融)、Insurance(保険)、Real Estate(不動産)産業とその不労所得者の収入であり、それらの頭文字を取って一般にFIRE分野と呼ばれている。

不労所得者の収入は、貸し手と地主が事前に規定する固定利用料(家賃と利子など)から成る。企業の成功如何で増減する収益とは対照的に、これらの固定料金は、経済の成長や支払い能力とは無関係に、いやおうなしに要求されるものである。ある人の収入が他の人の支出になる「ゼロサム・ゲーム」がそうであるように、不労所得者が要求する料金は、債務者の基本資産を削るところまで利益を食いつぶしてくる。

この結果、貯蓄は直接投資にではなく、融資や不動産投機に回される。こうして、経済の生産的資源は増えずに、金融や不動産投機による不労所得者の収入が増加する。

国民はこの「新しい」税制政策がいかに深刻な影響を与えるか理解していない。事実、バブル以降の日本は、金融および不動産分野で膨張する富に対する課税を躊躇してきた。このことは、日本を含む世界の国々が歴史的に税制の基盤を地租に置いてきたという事実とは極めて対照的である。国王や天皇は、土地の支配権および所有権を官僚に移管した。もともと地主は、宮殿を守ったり、兵力などを含む軍事的ニーズをカバーするために、その土地から生まれる余剰農産物(および作物の用益権や農民の労働力)の大半を国に提供することになっていた。しかし、地主は次第に、そのような土地からの収益を社会のために使用するという義務を果たさなくなった。実際、地主にそのような「自由」を与えたことが、自由企業制や真の私有財産の基盤となったのである。

過去1世紀の間に、課税対象に最も適しているのは「不労増価分」、すなわち、社会の繁栄(あるいは単に通貨インフレ)に起因する土地や資産価値の増加分であるという考えが広まった。例えば、公共の交通機関や道路、電気、その他税金で実施される基盤整備によって、土地の不動産価値は一般に上昇する。税金を使ったおかげで値上がりした分の賃貸料を取り戻すには、通常固定資産税を徴収することによって、その増加分が国民に還元される。

しかし税金が徴収されなければ、税金を使ったことによって生まれた利益は不労所得投資家の手元に残る。そして不労所得者階級が強力になればなる程、政治家をうまく操って自分達の税金を削減させようとする。その結果、財政赤字と国家債務が増加するのである。

今回日本が他国と異なる点は、バブル経済のさなかに負債が増大した点にある。そしてこのバブルこそ、先例のない程の巨額な不労増価を意味している。

バブル経済の真っただ中に国債残高が増加した原因を見つけるのはそれ程困難ではない。バブル経済は、不動産価格を一般家庭の手の届かないところまで押し上げたのに加え、不動産億万長者を生み出し、不労所得者の地位を不動のものにした。

FIRE分野の力が強力になると、その分野が1つの階級を形成し、自分達の利益が課税対象とならないようにするために、公共利益に反する活動をする。その一方で自分達の目的を支持させるよう政府の政策に影響を与える。その結果、不動産分野が従来支払っていた税金は他の分野に振り替えられる。こうなると、借金をしてでもさらに不動産を購入した方が儲かるようになり、不動産分野は借金だらけになっていくのである。そして不動産の所有者はこの借金状態を強調して、金融機関と共に、業界は多額の借金を抱えているので、もっと減税すべきだと主張するのである。さらに、不動産投機家はローンの利子分を課税所得から控除することが認められていたために、このプロセスにはさらに拍車がかかった。

このような厄介な行動形式は、日本に限ったことではない。過去4,000年の文明化の歴史を通じて一貫して描かれてきた変遷の型である。しかし、日本の場合興味深いのは、バブルが繰り返されることがないよう増税を呼びかけるのではなく、逆にバブル崩壊を口実に、不動産や銀行の富に対して減税が叫ばれている点である。

最も裕福な不労所得者層が税金を逃れようとした結果、日本にほぼ慢性的な財政危機が生まれた。さらに、他の諸国の場合と同様に、既存の負債に対する金利も公的債務を増加させている。過去の負債に対する利払いが負担となって、結局毎年、財政赤字を生むことになる。国家が税収入、厳密には不労所得の富に課税をして歳出を賄わない限り、今回の累積債務から逃れることは難しい。問題は、税金を逃れようとするFIRE分野の既得権益の経済力に対抗するだけの政治権力を結集させる能力が一般国民にない点にある。その結果、政府は借金で金利を賄い、毎年国家債務を増加させていく。つまり、このことは、公債が指数関数的に複利で増加することを意味する。

米国の財政赤字を資金援助するために、日本がいかに借金を増加させたか

日本の国債残高増加にはもう1つの要因がある。国内の富裕者に対する減税や金融部門(最も顕著なのが住専)の救済、税金逃れに忙しい富裕階級への利払いといった負担の他に、米国の財務省にも資金援助している点である。金や円、その他の通貨ではなく米ドルで外貨準備高を保有することで、日本の中央銀行は結局、1996年4月時点で、財務省に2,045億ドル(20兆円)を融資している。

1996年7月のSurvey of Current Businessによれば、日本の民間部門の財務省証券の保有高を含めると、日本は米国財務省に対して昨年末時点で、2,230億ドルをも貸し付けている。これは、1994年末の数字、1,690億ドルに比べると31%の伸びになる。それに加えて、日本の公的機関および民間部門は米国の銀行に880億ドルも預金をしており、1995年末時点において日本から米国への融資総額は3,100億ドルにものぼった。

これだけの金額を日本は米国に融資していながら、日本政府は財政赤字を増やし、その結果、日本国民に対する負債を増加させているのである。
続きを読む
8/15

______________________________



再生リスト:「国民の生活が第一」を支援する市民大集会 2012/9/1
http://www.youtube.com/playlist?list=PL2617FA4CFF36F3C5


______________________________

今日のイベント
原発関連:集会・イベント情報、Ustream番組表
http://2011shinsai.info/event/

______________________________

閑話休題

ツイッターの流行がわかる日刊ツイッターランキング 
http://twinavi.jp/news/daily?ref=top

今、話題の動画のランキング tweetmovie ツイートムービー 
http://tweetmovie.jp/

NAVERタブーまとめ

http://matome.naver.jp/topic/1LwS6






______________________________



<<日本 クローズアップ現代:国内の話題>
2 橋下流の論点すりかえ:国民同士を争わせて本来の責任を隠せ

2013/6/8 橋下流の論点すりかえ:国民同士を争わせて本来の責任を隠せ
クローズアップ現代 日本 国内問題 クロ現 橋下流 論点すりかえ 国民同士 争わせて 本来の責任 隠せ





毛ば部 とる子 ‏@kaori_sakai 18時間
室井佑月氏「年金問題は、若者vs.年寄りに、放射能汚染食品は、消費者vs.生産者に。国民同士が揉めると、問題の根本、どこが腐っていたからこういう問題になったのか、という部分が誤魔化(ごまか)される。本物の加害者は責任逃れをする。」
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20130606-00000004-sasahi-soci …


服部順治 ‏@JunjiHattori 8分
そう創価橋下の様に論点すり替え!
@kaori_sakai 室井佑月氏「年金問題は、若者vs.年寄りに、放射能汚染食品は消費者vs.生産者に。問題の根本どこが腐っていたからこういう問題になったのか誤魔化され本物の加害者は責任逃れ」 http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20130606-00000004-sasahi-soci … …

室井佑月氏 「ずいぶん舐められたもんだ」と憤る〈週刊朝日〉
dot. 6月6日(木)11時32分配信
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20130606-00000004-sasahi-soci

福島第一原発事故から2年過ぎた今でも、地元に戻ることのできない避難者たち。彼らの避難先の一部では、地元住民との不和が浮かび上がっているが、作家の室井佑月氏は、その矛先は違う場所にあると言及する。

*  *  *
 5月24日付の毎日新聞に、「共生遮る誤解の連鎖」という記事が載っていた。福島第一原発事故後、多くの避難者を受け入れているいわき市の現状だ。いわき市民と避難者との軋轢(あつれき)は、悪化の一途を辿っているという。

 もともといた住民が、市に苦情を送った件数は今年2月で約390件。苦情の具体的な内容は、「賠償金をもらっている避難者で、働いていない人もいる。一方、いわき市民は賠償も少額で、みんな働いている。公園や道路、公共施設などは避難者も使っているのに、税金が公平に取られないのはおかしい。住民が増えたため、スーパーや病院が混雑している。避難者は医療費が無料になっているのも混雑の一因ではないか」というものだった。

 べつに良い子ぶるわけじゃないけど、避難者と、もともといる住民、どっちの気持ちもわかる。あたしが避難者だったら、べつにここに来たくて来たんではない、賠償金なんてどうでもいいから、事故前の生活に戻してくれよ、そう思う。

 地元民からしたら、いついつまでにこうするという期限もない中、避難してきた人たちに対し、徐々に心の余裕がなくなっていくのも当たり前な気がする。

 そうなんだよ。結局さ、国が、「いついつまでに、こうする」と明言できないから悪いんだ。いや、意見は出てきているらしい。が、遅いし、弱い。わざとかもね。ほら、年金問題も、放射能汚染食品の話も、おなじようにして国民vs.国民の争いに持っていったじゃん。

 年金問題は、若者vs.年寄りに、放射能汚染食品は、消費者vs.生産者に。国民同士が揉めると、問題の根本、どこが腐っていたからこういう問題になったのか、という部分が誤魔化(ごまか)される。本物の加害者は責任逃れをする。

 どうか、いわき市の地元民と、いわきに逃げた避難者は、喧嘩しないで欲しい。怒りや不満のぶつけ先を、間違わないで欲しい。なぜ、こういうことになったのか。それを考えれば、いわきの地元民も、避難者も、怒りの矛先は一つじゃないか。もちろん、あなたたちだけじゃない。あなたたちの後ろには大勢の人間がいる。

 そうそう、毎日新聞に、「共生遮る誤解の連鎖」という記事が載った日、朝日新聞にはこんな記事が出ていた。「自民公約 あいまい」という記事だ。

 自民党は参議院選の公約の原案をまとめた。憲法改正の姿勢を目立たせず、原発再稼働も、消費税にも触れない、あいまいな公約にしたそうだ。沖縄の基地問題もはっきりしないしな。

 うちら国民はずいぶん舐められたもんだ。はっきりさせると、それに伴う弊害があるもんね。責任問題とかさ。んでもって、最後は国民同士を喧嘩させ、いろいろ誤魔化す作戦か。

※週刊朝日 2013年6月14日号

ーーーーーーーーーーーーーーーー



______________________________









<世界 クローズアップ現代:海外の話題>
3 王室、天皇、神を国の象徴として統治させ金を巻上げろ


2013/6/8 王室、天皇、神を国の象徴として統治させ金を巻上げろ
クローズアップ現代 世界 クロ現 海外問題 王室 天皇 神を国 象徴 統治させ 金を巻上げろ




服部順治 ‏@JunjiHattori 11時間
あーそれにしても習近平が来日して天皇に小沢さんが会わそうとしたら最初、拒否してたな!米統治に創価の橋下だけでなく天皇も使ってたか!「米中首脳会談前に会場周辺は厳重警備」アメリカのオバマ大統領と中国の習近平国家主席の初めての首脳会談が

不正選挙疑惑・女川原発の下にも大きな断層 ‏@tetsuyan1112 4分
4/5シリア・イスラエル騒動が表面化した発端は、シリア攻撃に備えてイスラエル政府が配備していた核ミサイル搭載型の潜水艦をシリア海軍が撃沈させたことだった。これに憤慨したイスラエル政府が翌日の5月3日よりシリアへの空爆を開始、小型核爆弾を投下した。

http://bit.ly/15RGQif

主要国憲法前文比較。ノーテンキな我が国の前文?との比較


http://pub.ne.jp/whitepeach/?entry_id=4323353

各国憲法前文比較。

先日の憲法記念日に日本の各紙は憲法について、または憲法改正について書いていた。我が国の有力紙の論調を検証した記事が昨日出たので、改めて憲法前文について主な国の比較を試みてみました。どう思いどう解釈されるかは皆さんのご自由であります。

『社説検証』
 憲法記念日の新聞各紙は、自民党が憲法改正草案をまとめ、「みんなの党」や「立ち上がれ日本」も改正の考え方や大綱案を発表した。いよいよ憲法改正の動きが活発化してきた。各紙の見出しは以下の通り。

産経  自力で国の立て直し図れ/今のままでは尖閣守れない。
読売  改正論議で国家観が問われる/高まる緊急事態法制の必要性。
日経  憲法改正の論議を前に進めよう。
朝日  われらの子孫のために
毎日  論憲の進化/統治構造から切り込め
東京  人間らしく生きるには

産経、読売、日経は憲法改正を肯定的に取り上げた。最もその内容や論調は
各紙各様といった感もある。

各国の憲法と日本国憲法の比較など、僕にはできないから、ここでは主要国の憲法前文を列記するのとどめます。最後に、悪評高きアメリカから与えられた日本国憲法前文を載せておきますので、解釈はご自由になさってください。

各国の憲法前文比較

① スイス連邦
  全能なる神の名において、!
  スイス連邦は連邦の同盟を強固にしスイス国家の統一、勢力及び名誉を維持し、且つ増進するために、以下の連邦憲法を採用した。

②アメリカ合衆国
  われら合衆国人民は、より完全な結合(Union)を形成し、正義を樹立し、国内の静穏を確保し、共同体の防衛に備え、一般的福祉を促進し、我らと我らの子孫に自由の恵沢を確保する目的をもって、アメリカ合衆国のため、ここにこの憲法を制定し確立する。

③インドネシア憲法(一九四五年)の前文
 全知全能の神の恵沢と、独立した自由な国民生活を享有せんとする崇高な熱望とにより、インドネシア国民は、ここに、その独立を宣言する。

④スイス連邦憲法(一九九九年)の前文
 全能の神の名において!スイス国民と邦は、被造物に対する責任において(中略)、自己の自由を眠らせることなく行使する人だけが自由であること、および、国民の強さは弱者の福祉を尺度として評価されることを確信しつつ、以下の憲法を制定する。

⑤ドイツ連邦共和国基本法(一九四九年。一九九〇年、東西ドイツ統一により改正)の前文
 ドイツ国民は、神と人間とに対する責任を自覚し、合一されたヨーロッパにおける同権をもった一員として世界の平和に奉仕せんとする意思に満たされて、その憲法制定権力に基づいて、この基本法を制定した。

⑥モナコ公国憲法(一九六二年)の前文
 モナコ国王、レーニエⅢ世は、神の慈悲により公国の諸制度が、国家の良き行政の必要性に応じ、かつその国民の社会的発展により創設された新しい必要性を充足するために、完成されるべきことを思い、国会に新憲法を付与することを決意した。爾後、国王により、国家の基本法と見なされ、憲法で定めた条件に従ってのみ改正されるものとする。

⑦カナダ憲法(一九八二年)の前文
 カナダは、神の至高および法の支配を承認する原理に基礎づけられているので、以下のとおり定める。

⑧アルゼンチン共和国憲法(一九四九年)の前文
 われわれアルゼンチン国家の国民の代表は、既存の規定を遂行するため、又われわれの子孫及びアルゼンチン領に定住せんとする世界のすべての人々のために、国家的な統一をうち樹て、正義を確立し、国内的平和を確保し、共同防衛に備え、公衆の安寧を推進し、国民文化を増進し、且つ自らの自由の利益を保障する目的の下に、アルゼンチン国を構成する各州の選挙と意思とによってつくられた一般憲法制定会議において、国家を建設するための社会的正義と経済的自由と政治的統治との変更することのできない決意を確認し、又すべての理性と正義との源泉を求める神の庇護を祈念して、アルゼンチン国のためにこの憲法を制定し、公布し、確定する。

⑨イギリス憲法(マグナカルタ)前文
神の恩寵(おんちょう=愛やめぐみ)により、イングランドの王、アイルランドの主、ノルマンディとアクィティーヌの公、およびアンジューの伯であるジョンは、その大司教、司教、修道院長、伯、バロン(国王から直接に封〔給料〕を受けている者)、裁判官、猟林官、州長官、荘官、役人に対して、また、そのすべての代官および忠誠な臣下に対して、挨拶をする。朕は、神への崇敬を抱きつつ、朕の霊魂および朕のすべての祖先ならびに相続人の霊魂の救済のために、神の栄光と神聖な教会の称美のために、そして朕の国土の改革のために、朕の尊敬すべき諸師父……、諸々の高貴な人びと……、およびその他の朕の忠誠な臣下の忠言によって、以下のことを承知する。

⑩フランス共和国憲法前文
 人類を奴隷として、堕落せしめようと試みた諸制度に対して、自由な人民がかち得た勝利の翌日において、フランス国民は、ここに改めて、およそ人間は人種、宗教信条の差別なく譲り渡すことのできない人権及び市民の権利と自由並びに共和国の法律によって求められた諸々の基本的原則を厳粛に再認識する。
フランス国民は更に我々の時代において、特に必要なものとして、以下に掲げる政治的、経済的、社会的諸原則を宣言する。………以下略

⑪日本国憲法前文
日本国民は、正当に選挙された国会における代表者を通じて行動し、われらとわれらの子孫のために、諸国民との協和による成果と、わが国全土にわたつて自由のもたらす恵沢を確保し、政府の行為によつて再び戦争の惨禍が起こることのないやうにすることを決意し、ここに主権が国民に存することを宣言し、この憲法を確定する。そもそも国政は、国民の厳粛な信託によるものであつて、その権威は国民に由来し、その権力は国民の代表者がこれを行使し、その福利は国民がこれを享受する。これは人類普遍の原理であり、この憲法はかかる原理に基くものである。われらは、これに反する一切の憲法、法令及び詔勅を排除する。

 日本国民は、恒久の平和を念願し、人間相互の関係を支配する崇高な理想を深く自覚するのであつて、平和を愛する諸国民の公正と信義に信頼して、われらの安全と生存を保持しようと決意した。われらは、平和を維持し、専制と隷従、圧迫と偏狭を地上から永遠に除去しようと努めてゐる国際社会において、名誉ある地位を占めたいと思ふ。われらは、全世界の国民が、ひとしく恐怖と欠乏から免かれ、平和のうちに生存する権利を有することを確認する。

 われらは、いづれの国家も、自国のことのみに専念して他国を無視してはならないのであつて、政治道徳の法則は、普遍的なものであり、この法則に従ふことは、自国の主権を維持し、他国と対等関係に立たうとする各国の責務であると信ずる。

 日本国民は、国家の名誉にかけ、全力をあげてこの崇高な理想と目的を達成することを誓ふ。(1946年11月3日公布)


---------------




______________________________





<追跡!真相ゼロtoZ>
~ゼロの意味する原点の意味の原因を探り
 定量的、科学的にZの行き着く先の真相に迫る~

4 憲法改正TPP増税で社会インフラを弱め不安にさせ金を巻上げろ

2013/6/8憲法改正TPP増税で社会インフラを弱め不安にさせ金を巻上げろ
追跡 真相 ゼロtoZ 憲法改正 TPP 増税 社会インフラ 弱め 不安にさせ 金を巻上げろ





憲法をわかりやすく

http://consti.web.fc2.com/index.html



「アメリカはいかにして日本を滅ぽしたか」  

http://sun.ap.teacup.com/souun/130.html

アメリカはいかにして日本を滅ぽしたか
ビル.トッテン著”日本は日本のやりかたで行け”から、マィヶル・ハドソン氏の{1985年プラザ合意の教訓とその影響}と題する諭支の要約です。

 プラザ合意の真の目的とは……

1985年9月22日、ニューョ-クのプラザ・ホテルで、日本は金利を引き下げることにより、ドルの為替相場を支えることに同意した.いわゅる「プラザ合意」である。これは世界経済安定のために、先進諸国が協調して相場に介入した事例として語られているが、ハドソン氏によれぱ、それは表向きのことにすぎないという。

人気blogランキング <-- クリックしていただくと、より多くの方に読んでいただけます。ご協力お願いします。



 当時大蔵大臣だった竹下登以下日本の高官は、日銀を含む日本の投資家にアメリカの貿易赤字の資金援助を行なうよう働きかけることにより、日本経済を歪めることに合意したのである。
具体的に言えば、日本が輪出で稼いだドルを米財務省証券(米国債)に投資させたのだ。
 日本人は余剰ドル(日本の貿易黒字)を円に換えて日本国内(おょぴ海外の新しい生産設備)に投資するのではなく、そのドルをアメリカへ融資するょう求められたのである。
アメリ力の狙いは、これによって「ドルの還流」を刺激することであった。

 アメリカ側は、もしこの要請を日本が受け入れなけれぱ、円に対するドルの価値を引き下げると脅かした。
 ドルの価値が下がれば、海外における日本製品の価格が上がり、日本の輸出業者が苦しむことになる。またアメリカや他のドル地域(カナダやラテンアメリカ)に、日本がすでに投資した円換算の投資価値も目減りしてしまう。
 そのため日銀は、価格の高い(すなわち、金利の低い)財務省証券を購人せざるをえなかったのだ。そして、それはさらに別の副産物を生むことになる。この取引によって日本は低金利政策を敷くことになり、またアメリカでも日本から大量の資金が流入してきたことが低金利につながった。そこに銀行の安直な融資が加わり、両国内で金融バフルが膨らんだ。
こうして日米は1980年代後半、バブル経済へと突人したのである。

 日本に大量に財務省証券を買わせておきながら、アメリカ人自身は財務省証券は購入せず、アメリカの株式や不動産市場で儲けていた.金利を意図的に低く仰えることによって、日本と同様アメリカ市場も活性化した。しかしアメリカの場合、日本がその要請に従ったがゆえの活況だった。結局、日本の大蔵省は、自国の経済に低金利の貸し付けをあふれさせただけではなく、アメリカ経済へも巨額の資金を流出させ、アメリカの低金利をも可能にしたのである。

 アメリカにとっては、まさにこれがプラザ合意の目的であった。当時は健全であった日本経済は、不健全なアメリカ経済への資金援助のために、自国の経済均衡を犠牲にするよう求められた。インフレを誘発するアメリカ経済が均衡を保てるよう、日本の通貨制度を不安疋にしてアメリカと釣り合わせることを要求されたのである。このプラザ合意では、「釣り合い」と「均衡」を回復するためにという大義名分が掲げられたが、それは不健全な経済を健全にするのではなく、健全な経済を同じように不健全で不均衡でインフレ過剰のものにすることによって維持されたのである。
 
 これを実現可能にしたのが日本であり、その結果、日本は深い痛手を負った.当時のアメリカはレーガノミクスによって、巨額の財政支出にもかかわらず富裕者の税金は削減され、貿易赤字と財政赤字が増加するにもかかわらず、金融緩和策がとられ金利は下げられていた。 この後に統いた通貨供給量の増加と産業の空洞化はさまざまな問題を引き起こしたが、その治療をするよう求められたのはアメリカ国民ではなく、日本だった。
日本はブラザ合意でアメリ力の抱える双子の赤字に資金援助を行なうことに応諾したのである。この治療こそ、バブル経済で知られる状況である。

 プラザ台意のお膳立てー金本位制に代わる財務省証券制なぜこのとき、日本はドルを支える必要性を感じたのか。この答えは、アメリカがいかにして自国の貿易赤字を他国に支払わせることができたかの理由にもなる。貿易赤字を抱えていれば、通常は消費や投貸の抑制、さらには歳出削減や冨裕者、特に不動産役資家への増税を行なう。そのために景気は減速する。

では、アメリカはいかにして、これを回避したのか.

 ドルの還流政策がとられ始めたのは、アメリカが金本位制を廃止した1971年であった,べトナム戦争でアメリカは海外に莫大なドルをぱら撒いていたため、世界中の中央銀行が米ドルを一オンス35ドルで金に交換し始めた。しかし、日本のように国際収支が黒字の国は継続してドルを受け取っていた。
 たとえば、べトナムのアメリカ兵が休養と娯楽のために日本に送られてくると、アメリ力は日本で使うために何十億ドルもの米ドルを円に交換した。この間のアメリカ経済は、消費財ではなく、いわゅる「べンタゴン資本主義」とも言える武器製造に集中した。原価に術定の利益を加算する原価計算方式によって、企業の経営者は製造費用をできるだけ高くし、価格にそれを反映させて儲けたため産業界は豊かになった。
 これは市場競争にとってよい経験とはならなかった。コスト削減意識が培われなかったためである。
政治制度もまた、べトナム戦争とそれに関連する軍事支出に反対する多数の団体を買収することで成り立っていた。このような状況下でアメリヵの消費者は急速に、自動車や電化製品などを海外のサブライヤ-から購入するようになっていった。

 日本製品もアメリカ市場で売れるようになったが、日本のメーカ-はそこで得た米ドルを日銀で円に交換し・その円を生産設備の充実や住宅その他の投資に便った。日銀は集まったドルの使い道を決めなければならなかった。フランスでは、ドゴ-ル将軍が余剰ドルを毎月金に換えていた。しかし敗戦の痛手から抜け出せなかったためか、日本は他の主要国に比べて金の保有高を少なくするょうアメリカに圧カをかけられた。つまり、余剰ドルをアメリカ保有の金や、さらには公開市場でも金に換えないように要請されたのである。
 したがって、日本の輸出業者やその他のドル受領者が稼いだドルのうち、輸入やアメリカへの民間投資に必要な分を除いた余剰ドルを日銀はどうすることもできなかった。唯一残された選択肢は、日銀がドルを外貨準備金として、財務省証券の形で保持することだけだった。
 このようにしてアメリカの対日貿易赤字は、日銀を経由してアメリカの財務省に還流していたのである。
 通常は、貿易赤字を抱える国はなんとかしてそれを穴埋めしなければならない。
米ドルが金にリンクしていた1971年まではアメリカは金を売却することで赤字を埋めていた。
しかし、アメリカの金保有高が底をつきはじめると、金本位制を廃止して、別の方法を選択したのである。つまり、金利を上げて民間部門を外国資本に引きっけるのではなく、日銀に余剰ドルを財務省証券に投資するよう働きかけたのだ。財務省証券の利率は当時の市場の状態(およびその後のドル安)を考えると低かった。
 日銀がこの財務省証券で得た金利は、アメリ力の投資家が海外直接投資で稼いだ金利よりずっと少なかっただろう。
 アメリカに還流した日本の資金は、日銀の余剰ドルばかりではない。日本が金利を意図的に低く仰えることによって、アメリ力への投資は儲かるという幻想を抱かせることになったのである。
 それは、確実に日本全体の経済を歪めていった。つまり、アメリカの外交官が日本の高官に圧力をかけたのと同じように、日本政府は日本の投資家に「アメリカに投資しなさい」とささやきかけたのだ。その結果は、もうお分かりだろう。バブル当時、多くの日本企業がアメリカの不動産や企業を買収し、またドル建て債券に金を注ぎ込んだが、その多くは膨大な損失となって日本経済を餌む一因となったのである。
 こうしてアメリカは、金本位制から財務省証券制とでも言うべき体制を作り上げていった、そうして、まるで詐欺のような財務省証券制の成立に、もっとも貢献したのが日本なのである、日本は詐欺の片棒を担ぐというより、自国の経済を犠牲にしてアメリカに協力したのだ。
8/4

______________________________





<追跡!真相ゼロtoZ>
~ゼロの意味する原点の意味の原因を探り
 定量的、科学的にZの行き着く先の真相に迫る~

5 金融マフィア:マスコミを操り問題対応解決で世界を支配しろ

2013/6/8 金融マフィア:マスコミを操り問題対応解決で世界を支配しろ
追跡 真相 ゼロtoZ 金融マフィア マスコミを操り 問題対応解決 世界を支配しろ







服部順治 ‏@JunjiHattori 41分
おーこれ本当にわかりやすい!私たちがなぜこんなに働いても豊かになれなかったのかがよくわかる。天皇や創価学会を操る金融マフィアの支配戦略の実態がここに!
「分割支配の戦略による世界支配計画」 映画スライブ (Thrive):
youtu.be/Xd_TjN7GXxk


分割支配の戦略による世界支配計画【Global Domination Agenda】
世界征服綱領・シオン長老の議定書(ユダヤプロトコル)
ニセ旗作戦 スライブ (Thrive)






______________________________






ツイートテレビからのお願い


※寄付と「買って支援」のお願い
アマゾンから買って支援
-----

服部順治 ‏ @JunjiHattori

原発再稼動を停めようと佐賀県庁にのりこんだ山本太郎さんを
刑事訴訟した京都の行政書士の方が
なぜか半年近くも経った今頃、下記のビデオを見て、
その行政書士は幸福の科学の信者ではない、とのことで
「名誉毀損及び名誉感情侵害行為」で
慰謝料 45万700円を支払うように
こんどは私を訴えてきました。
(^_^;)

どうも小沢一郎さんと市民との対話という番組に出て
「裁判所もおかしい」と言った直後に告発している感じです。
(^_^;)

この行政書士と戦うためにも
裁判の費用が必要です。
左記の寄付欄より、
みなさんからのご支援をよろしくお願いいたします。


口座名 ツイートテレビ

■郵便局からの振込みの場合
口座 ゆうちょ銀行
記号 10090 
番号 98084911

■銀行からの振込みの場合
口座 ゆうちょ銀行
店番 008 普通預金
口座番号 9808491







ツイートテレビの中継/取材/講演などの要請の場合

 ツイートテレビもこれからUSTREAM中継やこのようなツイートテレビのやり方、ブログの作り方などのお話をさせてもらったり、取材要請があれば内容に応じてUSTREAM中継などもやってここで紹介させていただこうと思います。
 2人いっしょで中継時間、講演時間1時間あたり3000円で、実費の交通費も別にいただければありがたいかと思います。
 ツイートテレビのホームページのコメント欄で非公開コメントにチェックを入れていただき、メールアドレスや取材場所、時間(できれば午後3時以降)、お話の内容などを書いて送信していただければ、ご相談に応じます。
 よろしくお願いいたします。





主に日本の話題の元ネタ(^_^;)
歴史の真実の宝庫:八切止夫デジタル無料作品集
(次世代の人達と共有し戦争を繰り返さないために)

http://rekishi.info/library/yagiri/scrn1.cgi

東京新聞(日本で一番、真実を伝えてくれる新聞)
http://www.tokyo-np.co.jp/
クーリエ・ジャポン(日本のメディアは本当のことを言ってくれない、っていい宣伝文句だけど疑いながらチェック(^_^;))
http://courrier-japon.net/
阿修羅掲示板 拍手ランキング (24時間) (愛国者を気取る感情的なネット右翼や工作員などのコメントは除く(^_^;))
http://www.asyura.us/hks/ranking_list.php?term=1
オリーブニュース
http://www.olivenews.net/v3/
政治ブログ 注目記事ランキング(幸福の科学や創価学会など統一教会系は除く(^_^;))
http://politics.blogmura.com/ranking_entry.html

杉並からの情報発信です
http://blog.goo.ne.jp/yampr7

BLOGOS 意見をつなぐ、日本が変わる。
http://blogos.com/

ざまあみやがれい!
http://blog.livedoor.jp/amenohimoharenohimo/

子どもを守ろう
http://savechild.net/

金融マフィアの意向を知ることができる主なマスコミ
サンケイニュース(元は産業経済新聞より財界や自民党、アメリカ ロックフェラー(統一教会)の意向(^_^;))
http://sankei.jp.msn.com/
読売ニュース(元は正力オーナーで戦犯で死刑確定をアメリカ側のCIAに協力することで無罪で釈放:アメリカの意向(^_^;))
http://www.yomiuri.co.jp/
毎日新聞ニュース(創価学会の聖教新聞をメインで印刷しているため創価学会の意向:統一教会の仏教部よりアメリカの意向(^_^;))
http://mainichi.jp/
NHKニュース(政府、官僚(アメリカ)側の意向を反映している:結局、アメリカの意向(^_^;))
http://www3.nhk.or.jp/news/



______________________________


世界の報道:話題の元ネタ(^_^;)

田中宇の国際ニュース解説
http://tanakanews.com/


デモクラシーナウ(市民サイドに近いアメリカのメディアでアメリカを中心に世界の市民の今を伝える )
http://democracynow.jp/

シリア国営ニュース SANA
http://sana.sy/index_eng.html
シリアニューズ(シリアからの情報 なるべく新しい情報ならこのツイッター情報
http://www.syrianews.cc/

日本語イラン ラジオ(アメリカ、ヨーロッパの負の側面を日本語で解説するイラン側のメディア:盲信はしない(^_^;))
http://japanese.irib.ir/


新唐人テレビ日本(アメリカ、香港の人たちから見た独立系中国テレビ:客観的に中国はもちろんアメリカも見れる(^_^;))
http://www.ntdtv.jp/

人民日報日本語版(中国から見た、日本の政治社会状況などがよくわかる(^_^;))
http://japanese.china.org.cn/

中国国際放送 日本語版(アメリカ、ヨーロッパの負の側面を日本語で解説する中国側のメディア:盲信はしない(^_^;))
http://japanese.cri.cn/index.htm

ロシアの声 日本語版(ロシアの国営放送で建前としてのロシアの現状がよくわかる:盲信はしない(^_^;))
http://japanese.ruvr.ru/

ロシア トゥデイ Russia Today(アメリカ、ヨーロッパの負の側面を抉り出して見せてくれるロシア側のメディア:盲信はしない(^_^;))
http://rt.com/

Dprogram.net(従来のプロパガンダに対抗するためのサイトでプログラムで縛られた人を解放する? (^_^;))
http://dprogram.net/




動画リンク
アメリカの「ウォール街を占拠せよ!=Occupy WallStreet」の理解のため




おすすめのガイガーカウンター(線量計) 

2011年12月以降だとエステー化学のエアカウンターがいいようだ。(群馬大学の早川教授もおすすめ(^_^;)

もしくはちょっと高いけどエアーカウンターEX \19、800 メーカーサイト直販限定
http://www.st-eshop.jp/shop/item_detail?category_id=0&item_id=860536

6/6(木) ニュース

2013/6/6(木) ニュース

<今日のツイートテレビニュースの話題>
                                                                                                                    Font MSP ゴシック サイズ11

2013/6/6(木) ツイートTV



1 米統治が進まない安倍や創価の橋下らに愛想つかし
2 医療詐欺の抗がん剤治療や逆の自然療法に殺されない方法
3 シリアを攻めあぐむ英仏アルカイダや外人傭兵部隊
4 米金融マフィアをBIS規制で手玉にとるイタリアバンコ一族
5 BIS規制の不良債権処理で銀行に横領詐欺された企業家個人






<ニュースウォッチ12:今日のニュース>
1 米統治が進まない安倍や創価の橋下らに愛想つかし

2013/6/6(木) 概要 米統治が進まない安倍や創価の橋下らに愛想つかし
2013/6/6(木) ツイートテレビ ニュース 概要 米統治 進まない 安倍 創価の橋下徹 愛想つかし



服部順治 ‏@JunjiHattori 8時間
じぇじぇ!企業支配の世界だ
@HEAT2009 TPPと医療 関岡英之さん講演「米国が混合診療解禁を要求する理由は、診療報酬や薬の価格を政府が抑制する保険診療より、製薬会社や病院が価格を自由に決められる自由診療の方が収益性が高いから」⇒

http://bit.ly/18UADWh


服部順治 ‏@JunjiHattori 9時間
安倍首相:おかしいなー増税が必要だからと言われてやったから、選挙まではメディアや維新の橋下君も応援してくれて景気も見かけ回復するハズなのに?習近平:そろそろオバマも見放すかもよ!
「アベノミクス勢い失った3本目の矢…日経平均3.8%下落」

http://japanese.joins.com/article/420/172420.html


トリ人 ‏@torijin_0008 6月5日
【IT後進国・日本】イルミナティ系のユニークな映像、参院選立候補者が語る3S政策、命知らずの男によるNWOの解説など。ちょいとそこの奥さん達、見るだけでも見てって!「新鮮な陰謀論、安いよ、安いよ!」公開。★

http://bit.ly/11CTYSZ
ーーーーーーーーーーー

アベノミクス、勢い失った3本目の矢…日経平均3.8%下落(1)
http://japanese.joins.com/article/420/172420.html

日本の安倍晋三首相が5日、経済成長戦略を公開した。1本目の矢の無制限量的緩和(QE)、2本目の矢の果敢な財政支出に続き、3本目の矢を放ったのだ。しかし矢が弓を離れた直後、日経平均株価は3.8%以上も下落した。

安倍首相はこの日、東京で開かれた経済セミナーで、国家戦略特区を設置し、医薬産業などの規制を緩和し、電力産業に対する投資を増やすことを柱とする成長戦略を公開した。

安倍首相は代表的な成長政策の「国家戦略特区」創設について、「世界から技術と人と資金を結集させる国際的なビジネス都市をつくろうということ」と説明した。具体的に特区内では建物の容積率、外国人医師の診療許可、インターナショナルスクール設立要件も緩和される。安倍首相は「ロンドンやニューヨークに匹敵するビジネス環境をつくる」と述べた。

読売新聞は「金融取引関連の税金を減免する金融特区を東京につくることが検討されている」と報じた。日本政府はアジアの企業が金融子会社を特区内に設立する場合、子会社が海外の親会社から受ける利子および配当金に対して税金を免除する。毎日新聞は「地方の都市が自主的にアイデアを出した従来の特区とは違い、今回は政府の主導で東京と名古屋、大阪などの大都市圏に推進するというのが特徴」と伝えた。

安倍首相は電力産業の規制も緩和し、今後10年間の電力事業投資額を過去10年間の1.5倍水準の30兆円(約330兆ウォン)に増やす計画だ。また老朽化した道路や港湾などインフラの改善に民間の資金を活用したり(PFI)、企画段階から民間部門を参加させる(PPP)事業の規模も拡大することにした。



安倍首相は「成長戦略シナリオが実現すれば、1人当たりの国民所得(GNI、2012年は384万5000円)が毎年3%以上増え、10年後には150万円以上増やすことができる」と述べ、目標を提示した。10年後に日本1人当たりのGNIを530万円まで上げるということだ。

この日公開された成長戦略の基本哲学は規制の緩和。安倍首相は「規制改革こそ成長戦略の一丁目一番地」とし「成長に必要ならどのような岩盤にも立ち向かう」と述べた。さらに「(規制改革を通じた)民間活力の爆発が成長のキーワード」と語った。

ちょうど財政支出拡大と無制限QEの効果に対して市場の疑問が増幅していた。限りなく上がるような勢いだった日経平均株価が先月23日、7%以上も暴落した。13年ぶりの最大の落ち幅だった。その日以降、日経平均株価は激しい下降線を描いている。実体経済の回復なく金融市場だけに依存した経済回復政策が限界を表したという分析が提起されている。

これを意識したかのように、安倍首相はこの日、「私の経済政策の中心は成長戦略」と強調した。このように死活をかけた安倍首相だったが、市場の反応は「新しいものはない」「所得を増やすための具体案がない」と冷めていた。この日、日経平均株価は518円89銭(3.83%)安の1万3014円87銭で取引を終えた。

______________________________



再生リスト:「国民の生活が第一」を支援する市民大集会 2012/9/1
http://www.youtube.com/playlist?list=PL2617FA4CFF36F3C5


______________________________

今日のイベント
原発関連:集会・イベント情報、Ustream番組表
http://2011shinsai.info/event/

______________________________

閑話休題

ツイッターの流行がわかる日刊ツイッターランキング 
http://twinavi.jp/news/daily?ref=top

今、話題の動画のランキング tweetmovie ツイートムービー 
http://tweetmovie.jp/

NAVERタブーまとめ

http://matome.naver.jp/topic/1LwS6







______________________________



<<日本 クローズアップ現代:国内の話題>
2 医療詐欺の抗がん剤治療や逆の自然療法に殺されない方法

2013/6/6 医療詐欺の抗がん剤治療や逆の自然療法に殺されない方法
クローズアップ現代 日本 国内問題 クロ現 医療詐欺 抗がん剤治療 逆の 自然療法 殺されない方法



服部順治 ‏@JunjiHattori 8時間
じぇじぇじぇ!千葉の港から水揚げされたのが今まで見たこともない程の九州ナンバーのトラックで大量に運送も同じ? @R_SocialNews 福島県産のウナギが他県産に偽装されて全国に流通

http://r10.to/hGsHQ7 #genpatsu #r_socialnews


服部順治 ‏@JunjiHattori 8時間
ホント隠すのに必死みたい! @makomelo 詳細を取材してきます。「放射線の影響が考えられない」のなら被曝線量評価との相関を出せばいいのに! 東京新聞:甲状腺がん「確定」12人 福島の18歳以下、9人増:社会(TOKYO Web)

http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2013060502000133.html


2009-12-07 船瀬俊介に殺される~「抗ガン剤で殺される!」批判~

http://d.hatena.ne.jp/NATROM/20091207#p1


[トンデモ][医学]船瀬俊介に殺される~「抗ガン剤で殺される!」批判~ 31
船瀬俊介は自称環境問題評論家で、週刊金曜日編「買っていはいけない」の著者の一人です。このころから船瀬氏の主張には問題点が多くありましたが、最近、特に抗癌剤について看過できない主張を行っているので、ここで批判いたします。わからないことがございましたら、コメント欄かメール()でご質問してください。可能な限り回答いたします。ご自身や大切なご家族が癌にかかれば誰でも不安になります。抗癌剤を使うとなれば、治るのだろうか、副作用はどうなのだろうか、とあれこれと悩むのは当然です。しかし、無知に付け込む怪しげな主張に惑わされないようにしてください。少なくとも、最低限の医学知識を持った人で、船瀬俊介氏の抗癌剤に関する主張に賛同する人は皆無であることだけは確かです。反論があるという方は、コメント欄にどうぞ。

船瀬俊介氏の主張
船瀬氏は「抗ガン剤で殺される―抗ガン剤の闇を撃つ」という著作も書いていますが、ネット上で閲覧可能な船瀬氏の主張は、Youtubeでの10分足らずの動画、および、毎日新聞北海道版2007年2月24日の山田寿彦記者による記事があります。

「抗ガン剤で殺される!」船瀬 俊介 氏WF2006年3月(Youtube)
環境問題評論家・船瀬俊介さん講演(毎日新聞紙面から)

批判の対象とすべき事柄は複数ありますが、その中でも、今回は、「厚生労働省の技官が抗がん剤はがんを治せないと認めた」という主張の是非を検討します。

抗がん剤はがんを治せないと厚生労働省の技官が認めたのか?
厚生労働省に取材したんですよ。癌の専門技官、技官がいましてね、
要するに技官というのはプロ中のプロですよ。日本の厚生行政の。聞いたんですよ。
「ズバリ聞きます。抗がん剤はがんを治せるんですか」
「お答えします。抗がん剤ががんを治せないのは常識ですよ」
とはっきり言った。
厚生労働省のような公的な機関が抗癌剤が癌を治せないことを認めた!とびっくりしてしまう人もいるかもしれません。しかし、よく考えてみれば、「厚生労働省の技官が認めた」というのは、船瀬氏からの伝聞に過ぎません。取材の詳細はもちろんのこと、技官の名前すら出していません。どのようなやり取りがあって「抗癌剤が癌を治せないのは常識ですよ」と技官が答えたのかをよく考えてみる必要があります。厚生労働省の技官とのやり取りは、船瀬氏による捏造か、でなければ著しく文脈からかけ離れた恣意的な引用であると私は考えます。想像してみてください。たとえ船瀬氏が言うように癌患者を食い物にする「癌マフィア」による抗癌剤利権が存在するとしても、いや存在するとしたらなおさら、官僚が「抗癌剤が癌を治せないのは常識」などと回答するでしょうか。一口に抗癌剤といってもたくさんの種類があり、癌だって臓器別・組織別に多くの種類があります。「抗癌剤の種類、癌の種類、あるいは癌の進行度によって違いますので一概には言えません」といった官僚的な答えになるのではないでしょうか。医学的な知識がなくったって、船瀬氏の主張がおかしいことに気づくことはできるのです。

抗がん剤は固形がんを治せないか
厚生技官の答えが船瀬氏による捏造でないと好意的に考えたとすると、実際は固形がんに限っての話であるのを、その部分は伏せたものと思われます。固形がんというのは、白血病などの血液系の悪性腫瘍と違って、肺癌や胃癌や大腸癌のようなひと塊りになって発生するがんのことです。固形がんの治療方針は、基本的には、切除可能であれば外科的に切除します。なんらかの理由で切除しきれなかったときには、抗癌剤を使うこともあります。この場合、完全に治すことはできません。この意味において、「抗癌剤が癌を治せないのは常識です」。治せないのなら、いったいなぜ抗癌剤を使うのでしょうか。その目的は、生存期間の延長や生活の質の改善です。一例として、治癒切除不能な大腸癌に対する抗癌剤(化学療法)の効果を図でお示しします。


治癒切除不能・再発大腸癌における化学療法による延命効果の変貌
兵頭一之介、消化器病化学療法の進歩、日本内科学会雑誌 98(3):550 (2009)より引用



無治療であれば平均して6ヶ月の予後生存中央値が6ヶ月(半分の人は6ヶ月以上生きる)であったのが、抗癌剤の組み合わせによっては26ヶ月になっているのがおわかりでしょうか。もしあなたが不幸なことに治癒切除不能な大腸癌になったとしたらどうしますか?人によって抗癌剤を使わないという選択肢を取るのも自由ですが、抗癌剤による20ヶ月の延命は意味がないと考えますか?やり残した仕事を完成させたい。息子の卒業を見届けたい。娘の結婚式に出席したい。孫を一目でもいいから見たい。たとえ癌を治せなくても、これらの希望をかなえることに意味はあると私は考えます。もちろん、他のあらゆる治療と同じように、抗癌剤による治療には副作用はあります。しかし、十分に耐えられる範囲内です。施設によっては、外来で施行することもあるくらいです。
そのほかに、固形がんに対する抗癌剤は、外科手術のあとに再発予防目的で使用されることがあります。術後補助化学療法といいます。たとえば、リンパ節転移のあった大腸癌(stage III)の術後に抗癌剤を使用することは、再発率を下げ、生存率を改善するというエビデンスもあり、既に標準的な治療となっています。大きな癌の塊の全部を抗癌剤が殺すことはできませんが、大きな塊を手術で取ったあとに残った再発する芽になりうる小さな癌の塊ならば、抗癌剤によって潰すことができるのです。まさしく、根治のために抗癌剤を使うのです。

抗がん剤は血液のがんなら治せる
固形がんに限っては、条件付きで「癌を治せない」と言ってもまだ間違いではありませんが、白血病や悪性リンパ腫のような血液のがんについては、「抗がん剤ががんを治せない」というのは誤りです*1。固形がんと違って、血液のがんは、腫瘍細胞がバラバラになっていることが多く、そのために抗がん剤が効きやすいのでしょう。昔と比較して、どれくらい治るようになってきたのか、小児の急性骨髄性白血病を例にとってご説明しましょう。


AML(急性骨髄性白血病)の5年生存率の推移の比較
田渕健、小児がん治療の最近の進歩、急性骨髄性白血病、癌と化学療法34(2):156-161(2007)より引用
EUROCARE、MRC、SEERはそれぞれヨーロッパ、イギリス、アメリカ合衆国のがん登録システム
KCMCは神奈川県立こども医療センター


縦軸が5年生存率です。1950年ごろにはほとんど0%で、小児が急性骨髄性白血病に罹ったら5年は生きられなかったことを示しています。1970年ごろから少しずつ成績が良くなり、現在では50~70%は5年間生きることができます。小児白血病の場合は再発する可能性もありますが、5年間生存できた人の多くは治ったとみなしてよいでしょう。厳密に言えば、白血病の治療は抗がん剤だけでなく、造血幹細胞移植や分子標的薬を組み合わせて治療します。しかし、治療の基本は抗がん剤によって白血病細胞を死滅させることです。他の治療と同じく100%治る保障はありませんが、抗がん剤は血液のがんを治します。このブログの読者の中にも、白血病からの生還者がいらっしゃると思います。

 私が船瀬氏の主張を看過できない理由の一つは、小さいお子さんをお持ちのお母さん方の中に、船瀬氏の主張をたやすく信じてしまう人がいることです。ホメオパシーやワクチン否定とつながっていることが多いようです。Youtubeや講演会のDVDを見ることは、医学関係のページを読んだり生存率のグラフを見たりするのに比べてたやすいでしょう。深く考えずに、「抗癌剤は効かないんだ」と思い込み、それを他の人に広めているうちに、もし、子供たちの誰かが不幸にも白血病になったとしたらどうでしょうか。
いざ自分の身に降りかかってはじめて真剣に調べて、船瀬氏の欺瞞に気付くことができたら幸いです(このエントリーがそういう人たちの助けになりますように)。もし気付けなかったら?子供が標準的な治療を受ける機会を奪われたとしたら?標準的な治療で100%治すことはできませんが、70%ぐらいは治せます。一方、船瀬氏が勧めるような「笑い」や「生きる力」や「キトサン」で白血病を治せるという科学的証拠はありません。船瀬氏は「ガンで死んだら110番 愛する人は“殺された”」という本も書いています。もし、船瀬氏の主張を鵜呑みにした結果、誰かが亡くなったとしたら、まさしくその人は“殺された”と言ってよいと思います。




2012年8月16日追記。
■船瀬俊介氏「日本の平均寿命統計は捏造である」
 船瀬氏は「日本の平均寿命統計は捏造」であり、「日本人の実際の平均寿命は二人に一人は医者に殺される医療殺戮大国のため、推定ですが、せいぜい50~60歳程度」とも主張しています。このような荒唐無稽な主張をする人を信用してもよいものか、よく考えてみましょう。

______________________________









<世界 クローズアップ現代:海外の話題>
3 シリアを攻めあぐむ英仏アルカイダや外人傭兵部隊


2013/6/6 シリアを攻めあぐむ英仏アルカイダや外人傭兵部隊
クローズアップ現代 世界 クロ現 海外問題 シリア 攻めあぐむ 英仏のアルカイダ 外人傭兵部隊



シリア国民、クサイルでのシリア軍の勝利を祝福

http://japanese.irib.ir/news/latest-news/item/37748-%E3%82%B7%E3%83%AA%E3%82%A2%E5%9B%BD%E6%B0%91%E3%80%81%E3%82%AF%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%83%AB%E3%81%A7%E3%81%AE%E3%82%B7%E3%83%AA%E3%82%A2%E8%BB%8D%E3%81%AE%E5%8B%9D%E5%88%A9%E3%82%92%E7%A5%9D%E7%A6%8F


シリアの首都ダマスカスの市民が、同国西部の国境都市クサイルのテロ組織からの解放を祝福しました。

イルナー通信の報道によりますと、シリア軍がクサイルに進軍すると同時に、ダマスカスの人々が街頭に繰り出し、テロリストに対するシリア軍の勝利を祝ったということです。

シリア軍は5日水曜、2週間にわたる同国内のテロリストとの激しい衝突の末、多くのテロリストを殲滅し、クサイルの町をテロリストの手から完全に解放することに成功しました。
アナリストの見解では、シリア軍によるクサイルの町の掌握は、同国の政府の利益に沿うように、シリアでの軍事的なバランスを変えるために行われたとされています。
国連は5日水曜、声明を発表し、シリア政府軍が反体制武装勢力に対し化学兵器を使用したとする、フランス政府の証言に疑問を提示しました。
これに先立ち、国連調査委員会のカルラ・デルポンテ氏は、「シリアでテロリストがサリンガスを使用したことを裏付ける証拠は、入手されている」と語っています。
デルポンテ氏はまた、「国連調査員は、シリア政府が同国内で化学兵器を使用したことを示す証拠を入手していない」と述べました。
サウジアラビア、カタール、トルコ、アメリカ、フランス、イギリスなどの国々やシオニスト政権イスラエルは、2011年3月から現在までテロリストの訓練や、テロリストのシリアへの派遣、彼らへの資金や兵器、メディア面での支援などにより、シリアを情勢不安に陥れています。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー




シリア会議 参加者リストで「つまづく」


http://japanese.ruvr.ru/2013_06_06/115197677/

ロシア、米国、国連の代表は5日、ジュネーブでシリア問題国際会議に関する会合を開き、会議の準備が進展しないとの結論に達した。代表者たちは、立場を最終的に近づけるために、6月にもう一度会合を開くことで合意した。ロシアのガチロフ外務次官が伝えた。
主な問題となっているのは、国際会議に出席するメンバーだ。これに関しては解決すべき課題がいくつかある。シリア反体制派には様々なグループが存在し、穏健派もあれば過激派もある。どのグループがジュネーブで開かれる国際会議に出席するかは、現在のところ決まっていない。5日の会合でこの問いが明らかにされることはなかった。そのほか、イラン代表の参加に関する問題も障害の一つとなっている。ロシアはイランの参加に賛成しているが、米国は異議を唱えている。だが、ガチロフ外務次官によると、少なくともジュネーブ会議の参加者たちは、全体として建設的な意気込みをみせているという。しかし、会議の開催は、少なくとも7月以降に持ちこされる。

宗教・政治研究所のイグナテンコ所長は、シリア危機打開の道となる国際会議は、開催される必要があるとの考えを表し、次のように語っている。

「ジュネーブ2と名づけられたロシアと米国が提案した会議は、武力行使を止めさせ、政治的方向へ向かわせることを目的としている。対話が開始されるためには、全てのプレーヤーが会議に参加しなければならない。そこには、シリア政府のほかに武装勢力を含めた反体制派だけでなく、カタール、サウジアラビア、トルコ、欧州諸国、イラン、米国などの外部勢力も含まれる。重要なのは、会議で、『アルカイダ』をはじめとした外国人戦闘員をシリアから排除する決定が承認されることだ。」

ロシアのプーチン大統領は4日、ロシアのエカテリンブルグで開かれたロシア・EUサミットで、ロシアは、「血を好む」最も過激な勢力が会議に参加するのを望んではいないとの考えを表した。ロシアとリビア・シリア連帯委員会のフォミン共同議長は、外部プレーヤーの言葉と行動は一致しない場合もあると指摘し、次のように語った。「シリアでは流血の惨事が続き、国民は苦しんでいる。反政府武装勢力を扇動しているのは西側諸国とサウジアラビアだ。彼らは、自分たちの地政学的ならびに経済的利益を考えている。彼らはあらゆることについて考えることができるが、シリア国民の関心についてだけは考えていない。」

シリアを巡る政治的争いは今も続いており、シリア国内でも戦闘は収まる気配を見せていない。なお、最近の出来事は、シリア政府にとって有利な展開となっている。
シリア軍は、戦略的に重要な都市クサイルを制圧し、これは、近いうちにも反体制派との対立が終わるシグナルだと発表した。シリア軍の活躍が、反体制派過激派勢力のリーダーたちに影響を与え、彼らが遂に、アサド大統領の早期退陣を求めることなく、協議を始めようとする可能性もある。

------------

「クサイルの奪還は、シリア反体制派に大きなダメージ」


http://japanese.irib.ir/news/latest-news/item/37736-%E3%80%8C%E3%82%AF%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%83%AB%E3%81%AE%E5%A5%AA%E9%82%84%E3%81%AF%E3%80%81%E3%82%B7%E3%83%AA%E3%82%A2%E5%8F%8D%E4%BD%93%E5%88%B6%E6%B4%BE%E3%81%AB%E5%A4%A7%E3%81%8D%E3%81%AA%E3%83%80%E3%83%A1%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%80%8D

レバノンの大役軍人エリアス・ファルハート氏が、「シリア軍による戦略的都市・クサイルの奪還は、シリア反体制派に大きなダメージを与えた」と語りました。

プレスTVが伝えたところによりますと、5日水曜、ファルハート氏は、「シリア軍は、テロリストからのクサイルの奪還に成功し、テロリストに敗北を味わわせ、彼らを後退させた」と述べました。
また、シリア軍によるクサイルの掌握は、戦略的に、レバノンからシリアまでのルートの安全性を高めるとし、「クサイルの掌握は、シリア中部一帯の安全を保証している」としました。
さらに、シリア軍は、まもなく、ホムスのテロリストに対する大規模な作戦を開始するとし、「シリア軍は、今後数ヶ月で、シリアの全ての都市を奪還し、永久に、シリアの安全や安定を回復させる力を有している」と述べました。
シリア軍は、テロリストとの2週間に及ぶ戦いの末、5日に戦略的都市クサイルを完全に掌握しました。
この戦争の中で、テロリスト数百名が死亡、数十名が逮捕されました。この際、多くの兵器や軍需品が発見、押収されました。

______________________________





<追跡!真相ゼロtoZ>
~ゼロの意味する原点の意味の原因を探り
 定量的、科学的にZの行き着く先の真相に迫る~

4 米金融マフィアをBIS規制で手玉にとるイタリアバンコ一族

2013/6/6 米金融マフィアをBIS規制で手玉にとるイタリアバンコ一族
追跡 真相 ゼロtoZ 米金融マフィア BIS規制 手玉にとる イタリア バンコ一族



服部順治 ‏@JunjiHattori 16分
うーん仕掛けたのはバンコ一族?
「BIS規制の嘘(うそ) 」BIS規制は米の米による米のための規制だった。 そしてこの規制を受け入れ「貸し渋り」「貸し剥がし」の愚かで不健全な事態に。 金融界を地獄の底へと導いた金融資本主義の実像を暴く


http://www.amazon.co.jp/dp/4569708811/ref=as_li_ss_til?tag=auraandspirit-22&camp=1027&creative=7407&linkCode=as4&creativeASIN=4569708811&adid=05GV8XX2N71F2DRTD3MT



内容紹介
90年代から2003年ごろまでの日本の長期不況において、
あたかも国際的タブーであったかのように論じられた経済政策やルールの見直しが、
いまや次々と世界で実行されている。財政出動を行い、
投資銀行や保険会社を政府の管理下に置いただけではない。
「国際公約」といわれていた「時価会計」の緩和および一時停止すら是認される方向となった。
見直されているのは「時価会計」だけではない。国際決済銀行(BIS)で合意された
自己資本比率による銀行の貸し出し規制=BIS規制もまた、
アメリカならびに世界の銀行が惨憺たる状態に陥ることで、見直しの機運が生まれている。
そもそもBIS規制は、アメリカの、アメリカによる、アメリカのための規制だった。
そして、この規制を受け入れた日本が招いたのは、「貸し渋り」「貸し剥がし」という、
愚かで不健全な事態だった。
日本の金融界を地獄の底へと導いたアメリカ金融資本主義の「実像」を暴く快著


------------

5

つ星のうち 4.0 金融は政治の継続 2009/6/3
By recluse VINE™ メンバー
形式:新書|Amazon.co.jpで購入済み
著者のいくつかの作品が最近再版されています。この作品も10年前に出版された作品です。今回は若干の追加(エピローグ)がされていますが、そんなに大きなものではありません。ここ数ヶ月の銀行の自己資本をめぐる状況とその逆説的な方向性は詳しくは語られていません。もともとが他の類書を参考としながら書かれたポレミックな作品という限界もたしかに見受けられます。しかし10年前に書いた作品をもう一度出版できるということは実は大変なことなのです。多くの経済学者や評論家にとっては、この単純な旧作の再版は恥ずかしくてできないはずです。そう、著者は物事の本質を全て見通していたのです。それは現代では経済、つまり金融こそがhigh politicsであり、そこでの秩序形成をめぐる闘争こそが政治の本質だということです。そしてこの政治闘争に、日本は決して日本の利害に基づく立場からは参加してはおらず、結果としては「秩序」への適応のみを多大なコストを払って強いられた(いる)ということです。この闘争は「完全な市場」というイデオロギーを前提とする経済学というお化粧(理論武装)を総動員することによって戦われたわけで、このイデオロギーに対抗する足場を知的にもついには持ち得なないまま、挙句の果てには、自国の利害すら忘れてしまった日本のナイーヴさと幼児的な痴呆症の有様がBIS規制という技術的なテーマを扱いながらも見事に論証されています。結語は「BISを主導してきた人間たちは、ありえない完全市場を想定して、極限まで効率が上がるために規制を過度に精度を上げてきた。それはユートピアを求めてディストピアに至る、空しい行為の繰り返しだった」です。ロバートシラーなどのアイデアや最近話題のBISのストレステストのペーパーなどにはいまだにこのイデオロギーの残滓が色濃く残るグロテスクな姿ですが、闘争は今も行われているのです





●「デル・バンコ一族の凄い実力」(EJ第2369号)

http://electronic-journal.seesaa.net/article/102969591.html

デル・バンコ一族の話を続けます。あのシテイ・バンクが19
91年に経営危機に陥ったとき、救いを求めたのが、英国のロン
バート街にあるスコットランド銀行だったという話をしました。
そのスコットランド銀行の米国代表であるパット・ロバートソン
――ブッシュ家が公私ともに世話になっているキリスト原理主義
の牧師だったのです。
 ところで、英国のロンバート街の世界最大手の銀行はスタンダ
ード・チャーター銀行(SC)です。この銀行の旧名は、ロード
・ミルナー・セシル・ローズ銀行というのです。
 ロード・ミルナーは、ロード・ミルナー卿のことであり、彼は
世界各地でアヘン貿易を行い、有色人種の大量虐殺を行ってきた
東インド会社の創始者なのです。
 セシル・ローズは、南アフリカで黒人を奴隷化し、金とダイヤ
モンド鉱山を開発して、世界の金塊とダイヤモンドを独占してき
たデビアス――アングロ・アメリカン社(AA)の創始者なので
す。現在、父ブッシュは、このAA社のカナダ支部であるパリッ
ク・ゴールド社の役員を務めているのです。そして、黒人を奴隷
とすることを定めた悪名高い南アフリカのアパルトヘイト法を起
草したのが、スコットランド銀行なのです。
 しかし、ロンバート街のSCは英国支店に過ぎない存在であり
ヨーロッパ全体を対象とするのは、イタリアのロンバルディアに
ある銀行スコシア・モカッタ銀行なのです。この銀行は、SCの
本店に当たるのです。
 しかし、既に述べたように、ロンバルディアの銀行は、本店を
税金が課されないベネチアに置いているのです。ベネチアの金融
界は狭いギルド社会であり、過去800年間にわたってベネチア
の金融界を支配してきたのが、デル・バンコ一族なのです。ここ
で「バンコ」とは銀行の語源であり、事実上デル・バンコ一族が
世界の銀行を支配する存在として君臨しているのです。
 なお、デル・バンコ一族は、課税を逃れるため、ヨーロッパで
は、ウォーバーク銀行を経営しています。このウォーバーク――
もちろん、あのロスチャイルド家のポール・ウォーバークに深い
関係があります。1913年にポール・ウォーバークは米国に渡
り、米国のウォール街に指示して、米国の中央銀行であるFRB
を創立したことは、既に述べた通りです。
 ポールはやがて自身がFRBの議長になりますが、FRBの事
務的な仕事や雑用をベネチア支店の、そのまた支店である米国の
世界最大のシティ・バンクに担当させているのです。このように
デル・バンコから見ると、親子が米大統領を務めたブッシュ家な
どは、単なる雑用係に過ぎないのです。
 現在、デル・バンコ=スコシア・モカッタ銀行は、ロンドンで
金の取引を独占しています。ロンドンの貴金属取引所――ロンド
ン・メタル・エクスチェンジ(LME)の「黄金の間」と呼ばれ
る部屋において、毎日デル・バンコ一族を中心とする5つの銀行
(業者)が集まって、国際的な金の価格が独裁的に決められてい
ることも既に述べた通りです。5つの銀行を再現しておくことに
します。ここまで述べてくると、金の世界を牛耳っているのが、
デル・バンコ一族であることがわかるはずです。
―――――――――――――――――――――――――――――
 1.ロスチャイルド
 2.モカッタ
 3.ジョンソン・マッセイ(メイス・ウェストパックが継承)
 4.サミュエル・モンタギュー
 5.シャープ・ピクスレー
―――――――――――――――――――――――――――――
 このように、デル・バンコ一族は金をベースとして金融の世界
を支配しています。金の先物市場の創設を仕掛けたのもデル・バ
ンコ一族なのですが、その中核部隊といえるのがBIS――国際
決済銀行ではないかといわれているのです。
 BISはユーロダラー市場を支配しており、世界の銀行の自己
資本比率をコントロールしたりと、私的銀行であるのに「中央銀
行の中の中央銀行」といわれているのですが、BISの幹部のほ
とんどは、デル・バンコ一族なのです。
 デル・バンコ一族は、金の先物市場の創設を考えたとき、金を
何としても集める必要があったのです。そのための布石として、
デル・バンコ一族がやったのが、中央銀行の金塊を貸し出させる
制度の創設なのです。この一族の力を持ってすれば、各国の中央
銀行をコントロールするぐらい簡単にやれるほどの力を持ってい
るのです。

 「金を投資の対象とすべきでない」と説得するときよく使われ
る話法に「金は金利を生まない」というのがあります。確かに金
は単に保有しているだけでは利息を稼ぐことはないのです。
 しかし、これは紙幣であっても同じことです。紙幣をタンス預
金にしておけば金利は稼げないのです。それを積極的に貸し出し
て、金利を取るしかないのは同じことです。銀行にお金を預ける
ということは銀行に対する貸し付けを行っているのです。
 この論理で、デル・バンコは、中央銀行に対して「金リース/
ゴールドローン」を説得して実施させたのです。
 あのフェルディナント・リップスは、これについて次のように
いっているのです。
―――――――――――――――――――――――――――――
 金は銀行券と同じく、ただ保有しているだけでは何も生み出さ
 ない。1980年代初頭、想像力が豊かなウォール街のディー
 ラー数名が、この現実を変える方法を考えついた。ゴールドロ
 ーンと金の先物売りが、その方法である。そして、彼らは、こ
 のアイデアを金の保有者や金鉱所有者に売り込んだ。
   フェルディナント・リップス著/大橋貞信訳/徳間書店刊
   『いまなぜ金復活なのか/やがてドルも円も紙屑になる』

―――――――――――――――――――――――――――――
                  ――[金の戦争/28]


≪画像および関連情報≫
 ●ロンバルディアについて
  ―――――――――――――――――――――――――――
  古代ローマ時代、ロンバルディアはピエモンテと共にガッリ
  ア・キサルピーナ(アルプスにより近いガリアの意)と呼ばれ
  る属州の一つであった。568年、ゲルマン人、ランゴバル
  ト族が侵入し、ランゴバルド王国を築く。774年、カール
  大帝により首都のパヴィーナが陥落し王国は滅亡。1162
  皇帝フリードリッヒ1世――バルバロッサにより、ミラノも
  征服され破壊された。1167年に成立したロンバルディア
  同盟により復興する。そのころからヴィスコンテイ家が台頭
  しはじめ、1395にはジョヴァンニ・ガレアッツォ・ヴィ
  スコンティがミラノ公になりミラノ公団が成立する。
                    ――ウィキペディア
  ―――――――――――――――――――――――――――
ーーーーーーーーーーーー

国際決済銀行


スイス・バーゼルの国際決済銀行本部
国際決済銀行(こくさいけっさいぎんこう、英語:Bank for International Settlements、略称:BIS)は、通貨価値および金融システムの安定を中央銀行が追求することを支援するために、そうした分野についての国際協力を推進し、また、中央銀行の銀行として機能することを目的としている組織。1930年に第一次世界大戦で敗戦したドイツの賠償金支払いを取り扱う機関として設立された。本部はスイスのバーゼル。各国の中央銀行を株主とする銀行として組織されている。中央銀行などの代表が会合を開催する舞台となるほか、金融に関するさまざまな国際的な委員会に対し事務局機能を提供していることでも知られている。
目次 [非表示]
1 役割
2 歴史
3 中央銀行間協力の場としてのBIS
3.1 バーゼル銀行監督委員会
3.1.1 バーゼル合意(いわゆるBIS規制)
3.1.1.1 バーゼルI
3.1.1.1.1 バーゼルIと日本のバブル景気後の銀行
3.1.1.2 バーゼルII(いわゆる新BIS規制)
3.1.1.3 バーゼルIII
3.2 グローバル金融システム委員会
3.3 支払決済委員会
3.4 市場委員会
4 組織
4.1 総支配人
5 外部リンク
役割 [編集]

BISは次のような活動を通じ、その目的を遂行している。
各国の中央銀行相互の議論を促進し、協働関係を推進すること。
金融システムの安定に責任を有する中央銀行以外の組織と中央銀行との対話を支援すること。
中央銀行およびその他の金融監督当局が直面している政策的な課題について調査研究を進めること。
中央銀行に代わって金融市場取引を行うこと。
国際的な金融オペレーションに際し代理者または受託者となること。
歴史 [編集]

BISは、ドイツの第一次世界大戦にかかる賠償金支払いの行き詰まりを打開するために提案されたヤング案(1930年)の一環として、賠償金の支払いを円滑化させるための機関として設立された。しかし、大恐慌の深刻化によってドイツの賠償支払いが停止され、ドイツにおいてナチスが台頭し賠償金支払いを拒否したことにより、賠償金の取扱機関としての機能は事実上消滅し、中央銀行間の協力を推進する機能のみが残された。第二次世界大戦後、戦後の国際金融体制(ブレトンウッズ体制)の根幹を担う国際金融機関として国際通貨基金が設立されたことに加え、対ナチス協力の疑いもあって、BISはいったん廃止されることとなったが、BISの存続を強力に主張したケインズの尽力などもあり、廃止案は立ち消えとなった。
1970年代前半まで存続したブレトンウッズ体制の下、金プールの運営にかかる協議が行われるなど、BISは同体制の安定を確保するための重要な舞台の1つであった。その後、石油ショックや途上国の債務問題を背景に生じた撹乱的な国際的な資本移動への対処方法の検討に寄与したほか、活発化する国境をまたぐ金融活動に対する規制監督の指針の形成も支援している。さらに、最近ではグローバル化が進展する下での国際金融システムの安定性確保や円滑な金融政策の運営に向けた国際的な共通理解の形成促進に貢献している。
日本は、第一次世界大戦の戦勝国として、1930年のBIS創設時には株主となっていたものの、1951年のサンフランシスコ講和条約によってその権利を放棄した。その後、国際金融界への復帰を粘り強く働きかけた関係者の努力の結果、1964年以降、BISで開催される中央銀行の会合への定期的な参加が認められるようになり、1970年には日本銀行が株主として復帰した。
中央銀行間協力の場としてのBIS [編集]

各国の中央銀行が相互に協力する場としてのBISの役割を如実に示しているのが、中央銀行の総裁が参加する隔月の諸会合である。2011年11月以降、主要会合の議長はイングランド銀行総裁マービン・キング(Mervyn King)が務めている。
スタッフ・レベルでの会合も数多く開催されており、代表的なものとしてバーゼル銀行監督委員会(バーゼル委員会、BCBS)、グローバル金融システム委員会(CGFS)、支払決済委員会(CPSS)、市場委員会、中央銀行ガバナンス・フォーラム、アービング・フィッシャー委員会などがある。
このほか、BISは、中央銀行の業務と関係の深い国際的な委員会である、金融システム委員会(Financial Stability Board、FSB)、保険監督者国際機構(IAIS)および国際預金保険協会(International Association of Deposit Insurers)に事務局機能を提供している。
バーゼル銀行監督委員会 [編集]
バーゼル銀行監督委員会(バーゼル委員会、Basel Committee on Banking Supervision(BCBS))は、銀行監督にかかるさまざまな問題に関する国際的に共通の理解を増進することを通じ、世界各国における銀行監督の強化を目指す委員会である。委員会の活動を通じて形成された共通の理解を基に、銀行監督に関する概括的な規準、指針あるいは推奨事項をとりまとめている。
バーゼル合意(いわゆるBIS規制) [編集]
バーゼル委員会がとりまとめた銀行監督に関する指針のうち、主として銀行が保有すべき自己資本の量に関する指針の総称。国際的に活動している銀行に対し、信用リスクを加味して算出された総リスク資産の一定比率(当初は8%)の自己資本の保有を求めたもの。バーゼル委員会に参加している各国の監督当局の規制体系に採用されることで実現される形をとっており、バーゼル合意そのものが法的な効力を有する訳ではない。また、制定主体のバーゼル委員会とBIS自体も別の主体であるため、BIS規制という俗称は誤解をまねくものである。
バーゼルI [編集]
1988年に公表された最初の国際的な銀行の自己資本比率に関する合意。日本では1988年度から移行措置が適用され、1992年度末から本格適用が開始された。国際的に活動している銀行に対し、信用リスクを加味して算出された総リスク資産の8%の自己資本の保有を求めたもの。1996年には市場リスクに対する追加的な合意が公表されている。
バーゼルIと日本のバブル景気後の銀行 [編集]
バーゼルIにおいては、銀行が保有する株式の含み益の最大45%を自己資本に含めることを認めていた。ところが、バーゼルIに基づく日本国内の自己資本比率規制の制定と実施がバブル景気の崩壊を背景とした株価のピーク・アウトをまたぐものとなったことから、日本の銀行は株式の含み益を期待していたほど自己資本に含めることができなくなった。こうした状況に対し、日本の規制対象行は必要な自己資本の確保に多大な努力を払い、規制が完全に適用開始となった1993年(平成5年)度3月期末決算までにすべての規制対象行が規制を達成した。
その後、バブル景気の崩壊による景気の低迷が深刻化する中で、日本の銀行の不良債権は増大し、毎年の決算において多額の債権償却を迫られるようになった。その結果、償却による自己資本の減少によって自己資本比率が最低線(8%)を割り込む可能性が意識されるようになり、これが銀行の与信姿勢の後退をもたらし、日本の景気低迷を長期化させる一因となったとの見方もある。
バーゼルII(いわゆる新BIS規制) [編集]
デリバティブ取引の一般化など、1990年代後半以降の国際金融市場の発展に照らし規準体系の不備が目立つようになったため、銀行のリスク量をより精緻に計測するなどの方向でバーゼルIの内容の見直しが行われた。その結果、2004年に「自己資本の測定と基準に関する国際的統一化:改訂された枠組」(バーゼルII)が公表された。バーゼルIIでは、総リスク資産の算式において、これまでの信用リスクと市場リスクに加え、オペレーショナルリスクを加味することが定められている。
バーゼルIIを反映した自己資本比率規制は、日本では2006年度末より施行されている。具体的な規制の内容は、「銀行法第14条の2の規程に基づき、銀行がその保有する資産等に照らした自己資本の充実の状況が適当であるかどうかを判断するための基準」(いわゆる自己資本比率告示。2006年3月27日付金融庁告示第19号)に記載されている。また、2007年2月には金融検査マニュアルもバーゼルIIに対応し全面改定され、公表された。
バーゼルIII [編集]
バーゼル委員会は、2007年から2008年にかけて発生した国際金融経済危機の背景となった銀行監督の問題に対する反省を踏まえ、銀行の自己資本の質の向上、リスク管理の一段の強化といった観点から、2009年以降バーゼルIIを改訂する作業を進めており、その一連の成果はバーゼルIIIと総称されている。新たな合意の基本的な内容は2011年1月に公表されており、銀行に対し、2019年度末までに、総リスク資産の7%にあたる普通株式など質の高い自己資本の保有を求めるなど、バーゼルIIよりも規制が強化されている。
グローバル金融システム委員会 [編集]
グローバル金融システム委員会(Committee on the Global Financial System、CGFS)は、中央銀行の立場から、国際金融市場に緊張をもたらしかねない動向とその重要性を分析すること、金融市場の機能を支える制度的な要因の理解を深めること、および、そうした市場の機能度と安定性の向上を促進することを目的としている。1971年にユーロ・カレンシー常任委員会(ユーロ委員会、Euro-currency Standing Committee(ECSC))として設置され、1999年に現在の機能と名称を与えられた。
支払決済委員会 [編集]
支払決済委員会(Committee on Payment and Settlement Systems、CPSS)は、支払・決済システムにおける健全性と効率性の向上を促進することを通じ、金融市場のインフラを強化することを目指して活動している。同委員会は、金銭の支払を取り扱うシステムおよび証券取引を決済するシステムの運用基準を策定しているほか、中央銀行がそうした分野における動向を把握するための場となっている。
市場委員会 [編集]
市場委員会(Markets Committee)は、1962年にいわゆる金プールの設立とともに、主として外国為替市場の動向について非公式な意見交換を行う場として発足した。現在は、外国為替市場に限らず、中央銀行のオペレーションと関係の深いさまざまな金融市場の短期的な動向のほか市場構造の変化にも焦点を当てて活動を続けている。
組織 [編集]

BISは、世界各国の中央銀行が出資する法人であり、2011年現在58か国の中央銀行が株主となっている。最高意思決定機関は株主中央銀行の代表が出席する総会(General Meeting)で、組織規定の改正、決算の承認などの権限を有する。年1回、6月末から7月初に開催されているが、臨時総会の開催も可能となっている。
BISの組織としての運営方針の決定などは理事会が行っている。理事会は、2011年現在19名の理事によって構成されており、少なくとも年6回開催される。2011年現在の理事会の議長はフランス中央銀行総裁クリスチャン・ノワイエ、副議長は日本銀行総裁白川方明である。
日常業務の運営は総支配人(General Manager)以下の職員が担っており、職員数は600名弱である(2011年現在)。


______________________________





<追跡!真相ゼロtoZ>
~ゼロの意味する原点の意味の原因を探り
 定量的、科学的にZの行き着く先の真相に迫る~

5 BIS規制の不良債権処理で銀行に横領詐欺された企業家個人

2013/6/6 BIS規制の不良債権処理で銀行に横領詐欺された企業家個人
追跡 真相 ゼロtoZ BIS規制 不良債権処理 銀行 横領詐欺された 企業家個人




服部順治 ‏@JunjiHattori 現在
あー金融マフィアの大ボスは伊バンコ一族か!「BIS規制の嘘 」BIS規制は米の米による米のための規制だった。 そしてこの規制を受け入れ「貸し渋り」「貸し剥がし」の愚かで不健全な事態に。 金融界を地獄の底へと導いた金融資本主義の実像

http://www.amazon.co.jp/dp/4569708811/ref=as_li_ss_til?tag=auraandspirit-22&camp=1027&creative=7407&linkCode=as4&creativeASIN=4569708811&adid=05GV8XX2N71F2DRTD3MT … …


服部順治 ‏@JunjiHattori 9分
あーここでもベネチアのバンコ一族が国際決済銀行(BIS)を使って日欧米の金融から横抜きしてたか?「東海銀行不正融資事件 (現三菱東京UFJ銀行)の真相
http://www.mk-labo.jp/truth/index.php

「デル・バンコ一族の凄い実力」

http://electronic-journal.seesaa.net/article/102969591.html … …


ーーーーーーーーーーーーーーー



______________________________






ツイートテレビからのお願い


※寄付と「買って支援」のお願い
アマゾンから買って支援
-----

服部順治 ‏ @JunjiHattori

原発再稼動を停めようと佐賀県庁にのりこんだ山本太郎さんを
刑事訴訟した京都の行政書士の方が
なぜか半年近くも経った今頃、下記のビデオを見て、
その行政書士は幸福の科学の信者ではない、とのことで
「名誉毀損及び名誉感情侵害行為」で
慰謝料 45万700円を支払うように
こんどは私を訴えてきました。
(^_^;)

どうも小沢一郎さんと市民との対話という番組に出て
「裁判所もおかしい」と言った直後に告発している感じです。
(^_^;)

この行政書士と戦うためにも
裁判の費用が必要です。
左記の寄付欄より、
みなさんからのご支援をよろしくお願いいたします。


口座名 ツイートテレビ

■郵便局からの振込みの場合
口座 ゆうちょ銀行
記号 10090 
番号 98084911

■銀行からの振込みの場合
口座 ゆうちょ銀行
店番 008 普通預金
口座番号 9808491







ツイートテレビの中継/取材/講演などの要請の場合

 ツイートテレビもこれからUSTREAM中継やこのようなツイートテレビのやり方、ブログの作り方などのお話をさせてもらったり、取材要請があれば内容に応じてUSTREAM中継などもやってここで紹介させていただこうと思います。
 2人いっしょで中継時間、講演時間1時間あたり3000円で、実費の交通費も別にいただければありがたいかと思います。
 ツイートテレビのホームページのコメント欄で非公開コメントにチェックを入れていただき、メールアドレスや取材場所、時間(できれば午後3時以降)、お話の内容などを書いて送信していただければ、ご相談に応じます。
 よろしくお願いいたします。





主に日本の話題の元ネタ(^_^;)
歴史の真実の宝庫:八切止夫デジタル無料作品集
(次世代の人達と共有し戦争を繰り返さないために)

http://rekishi.info/library/yagiri/scrn1.cgi

東京新聞(日本で一番、真実を伝えてくれる新聞)
http://www.tokyo-np.co.jp/
クーリエ・ジャポン(日本のメディアは本当のことを言ってくれない、っていい宣伝文句だけど疑いながらチェック(^_^;))
http://courrier-japon.net/
阿修羅掲示板 拍手ランキング (24時間) (愛国者を気取る感情的なネット右翼や工作員などのコメントは除く(^_^;))
http://www.asyura.us/hks/ranking_list.php?term=1
オリーブニュース
http://www.olivenews.net/v3/
政治ブログ 注目記事ランキング(幸福の科学や創価学会など統一教会系は除く(^_^;))
http://politics.blogmura.com/ranking_entry.html

杉並からの情報発信です
http://blog.goo.ne.jp/yampr7

BLOGOS 意見をつなぐ、日本が変わる。
http://blogos.com/

ざまあみやがれい!
http://blog.livedoor.jp/amenohimoharenohimo/

子どもを守ろう
http://savechild.net/

金融マフィアの意向を知ることができる主なマスコミ
サンケイニュース(元は産業経済新聞より財界や自民党、アメリカ ロックフェラー(統一教会)の意向(^_^;))
http://sankei.jp.msn.com/
読売ニュース(元は正力オーナーで戦犯で死刑確定をアメリカ側のCIAに協力することで無罪で釈放:アメリカの意向(^_^;))
http://www.yomiuri.co.jp/
毎日新聞ニュース(創価学会の聖教新聞をメインで印刷しているため創価学会の意向:統一教会の仏教部よりアメリカの意向(^_^;))
http://mainichi.jp/
NHKニュース(政府、官僚(アメリカ)側の意向を反映している:結局、アメリカの意向(^_^;))
http://www3.nhk.or.jp/news/



______________________________


世界の報道:話題の元ネタ(^_^;)

田中宇の国際ニュース解説
http://tanakanews.com/


デモクラシーナウ(市民サイドに近いアメリカのメディアでアメリカを中心に世界の市民の今を伝える )
http://democracynow.jp/

シリア国営ニュース SANA
http://sana.sy/index_eng.html
シリアニューズ(シリアからの情報 なるべく新しい情報ならこのツイッター情報
http://www.syrianews.cc/

日本語イラン ラジオ(アメリカ、ヨーロッパの負の側面を日本語で解説するイラン側のメディア:盲信はしない(^_^;))
http://japanese.irib.ir/


新唐人テレビ日本(アメリカ、香港の人たちから見た独立系中国テレビ:客観的に中国はもちろんアメリカも見れる(^_^;))
http://www.ntdtv.jp/

人民日報日本語版(中国から見た、日本の政治社会状況などがよくわかる(^_^;))
http://japanese.china.org.cn/

中国国際放送 日本語版(アメリカ、ヨーロッパの負の側面を日本語で解説する中国側のメディア:盲信はしない(^_^;))
http://japanese.cri.cn/index.htm

ロシアの声 日本語版(ロシアの国営放送で建前としてのロシアの現状がよくわかる:盲信はしない(^_^;))
http://japanese.ruvr.ru/

ロシア トゥデイ Russia Today(アメリカ、ヨーロッパの負の側面を抉り出して見せてくれるロシア側のメディア:盲信はしない(^_^;))
http://rt.com/

Dprogram.net(従来のプロパガンダに対抗するためのサイトでプログラムで縛られた人を解放する? (^_^;))
http://dprogram.net/




動画リンク
アメリカの「ウォール街を占拠せよ!=Occupy WallStreet」の理解のため




おすすめのガイガーカウンター(線量計) 

2011年12月以降だとエステー化学のエアカウンターがいいようだ。(群馬大学の早川教授もおすすめ(^_^;)

もしくはちょっと高いけどエアーカウンターEX \19、800 メーカーサイト直販限定
http://www.st-eshop.jp/shop/item_detail?category_id=0&item_id=860536

6/4(火) ニュース

2013/6/4(火) ニュース

<今日のツイートテレビニュースの話題>
                                                                                                                    Font MSP ゴシック サイズ11

2013/6/4(火) ツイートTV


1 まだ詐欺師橋下徹を植民地政策に使う創価学会の輩たち
2 抗がん剤は果たして医療マフィアの罠なのか?
3 オバマが中国と仲良くせざるを得ない米金融の裏事情
4 じわじわと金融マフィアを追い詰めるタックスヘイブン暴き
5 日経新聞を死ぬまで読んでもわからない金の値段の裏の裏






<ニュースウォッチ12:今日のニュース>
1 まだ詐欺師橋下徹を植民地政策に使う創価学会の輩たち

2013/6/4(火) 概要 まだ詐欺師橋下徹を植民地政策に使う創価学会の輩たち
2013/6/4(火) ツイートテレビ ニュース 概要 詐欺師 橋下徹 植民地政策 使う 創価学会 輩たち




ryoko174 ‏@ryoko174 6月3日
八尾市の了承も得ずに米軍訓練の受け入れを提案し、あげくの果てに「できるかどうかは分からない。政府にボールを投げる」と政府に責任転嫁する橋下氏。

脱原発、慰安婦、米軍基地問題、、、やっていることは無責任な評論家そのものです。

http://www.47news.jp/CN/201306/CN2013060301002057.html


服部順治 ‏@JunjiHattori 33分
ホント橋下は創価といっしょにまず大阪市のことを考えろ!
@ryoko174 八尾市の了承も得ずに米軍訓練の受け入れを提案し、あげく「できるかどうか、政府にボールを投げる」と橋下氏。脱原発、慰安婦、米軍基地問題、やってることは評論家


モン=モジモジ ‏@mojimoji_x 6月2日
アホな市長を選んだツケは
世界中からの非難の声と
なぜか頭上にオスプレイ
ってか。
東大阪の人とかは選んだわけじゃないのに巻き添え。

オスプレイ訓練、八尾空港で受け入れの意向 松井知事 (朝日新聞デジタル) - Yahoo!ニュース


http://bit.ly/147GBPS

ーーーーーーーーーーーーーーーー
オスプレイの大阪受け入れ提案へ 橋下氏、八尾空港で一部訓練

http://www.47news.jp/CN/201306/CN2013060301002057.html


日本維新の会共同代表の橋下徹大阪市長は3日、菅義偉官房長官と6日に会談する際、米軍新型輸送機MV22オスプレイの訓練の一部を大阪府八尾市の八尾空港で受け入れる提案をすることを表明した。「沖縄県の在日米軍基地負担軽減のため、オスプレイの訓練くらい本州で受けよう」と述べた。

 一方で「防衛政策の観点で精査したわけではない。できるかどうかは分からない。政府にボールを投げる」と述べ、実現可能性の明言を避けた。

 大阪市役所で記者団の質問に答えた。

 これに先立ち、田中誠太八尾市長は「危険性が非常に高いと判断している。機体の安全性が確認されていない」と構想に反対した。

______________________________



再生リスト:「国民の生活が第一」を支援する市民大集会 2012/9/1
http://www.youtube.com/playlist?list=PL2617FA4CFF36F3C5


______________________________

今日のイベント
原発関連:集会・イベント情報、Ustream番組表
http://2011shinsai.info/event/

______________________________

閑話休題

ツイッターの流行がわかる日刊ツイッターランキング 
http://twinavi.jp/news/daily?ref=top

今、話題の動画のランキング tweetmovie ツイートムービー 
http://tweetmovie.jp/

NAVERタブーまとめ

http://matome.naver.jp/topic/1LwS6







______________________________



<<日本 クローズアップ現代:国内の話題>
2 抗がん剤は果たして医療マフィアの罠なのか?

2013/6/4 抗がん剤は果たして医療マフィアの罠なのか?
クローズアップ現代 日本 国内問題 クロ現 抗がん剤 果たして 医療マフィア 罠なのか?



がんを自然治癒させてしまう「いずみの会」「いのちの田圃の会」に驚愕!

http://blog.goo.ne.jp/miyakekazutoyo230910/e/a0b5fe85cc5d802d097cad67a2389630

このブログの読者から、がんを自然治癒させる「いずみの会」というNPO法人が名古屋にあることを教えていただきました。そして、その概要は、船瀬俊介氏ら共著「新がん革命」に書いてあるとのことでした。
 その本なら小生も持っており、このブログでもそれを元にして3本記事にしていますから、少なくとも1回は全体を読んでいます。でも、すっかり忘れしまっていて、今一度目を通してみたら、“あった、あった”となった次第です。お恥ずかしいかぎりです。

 「現在の病院のがん治療は地獄行き新幹線。一度乗ったら降りられない。」と明快な警告を発するのは「いずみの会」の中山武会長。
 「新がん革命」P.242に、こう書き出しが始っています。以下、同書の引用をします。
 なお、著者船瀬俊介氏から“私の著書の引用はご自由にどうぞ”というお手紙もいただいていますので、本稿はその大半を同著からの引用とさせていただきます。

 シンプルな代替療法で生存率95%の奇跡を見よ!
 「いずみの会」生存率95%の脅威
 同会はがん患者さんたちの自助会。中山氏は、50代半ばでスキルス性胃がんに侵され、医師は「助かる確率は3万人に1人」「余命6ヶ月」と告げた。しかし、彼は「死んでたまるか!」と玄米1口100回以上、噛んで噛んで噛みまくった。社長業も、タバコも、甘いものも、肉もスッパリやめた。すると半年で死ぬどころか5年たって検診を受けたところがんは完全に消え失せていた。
 彼はがん患者の集まりで患者たちがあまりに暗いのに呆れて、がん患者たちの自助会「いずみの会」を立ち上げた。会員数、約800名。驚嘆するのは、その生存率だ。会員の4分の1は初期がん。残りは中期、末期がん。なのに年間生存率は95%……! それも10年以上の平均というから驚嘆する。(名大医学部調査)
 「同年輩の人たちより長生きしている」と中山会長(本文の別の箇所で注記:2011年4月急性肺炎により永眠)は笑う。同会会員たちは、特殊な治療法を施されているわけではない。①がんは治ると気付く。②食事を玄米菜食に。③運動でからだを動かす。たった3点である。それだけで95%という健康人を凌ぐ生存率を達成している。…引用終わり…

 という、まさに驚愕させられる実績を上げておられる「いずみの会」です。
 なお、「いずみの会」は1990年に発足し、1999年にNPO法人化、中山武会長がお亡くなりになった後は、夫人の志づゑさんが理事長を務められています。
 本部は名古屋市。HPは次のとおりです。
   http://www.izuminokai.or.jp/
 また、中山武会長の著書は幾冊かありますが、2つ紹介しておきましょう。
   論より証拠 ガンをなおす いずみの会式 玄米菜食  (花伝社)
   論より証拠のがん克服術  (草思社)

…再び引用…同様の成果を上げているのが「ガンの患者学研究所」である。代表の川竹文夫氏による「がんが治る法則」は、完璧ながん治療プランである。その内容は、ほとんど「いずみの会」と共通する。かくして、同会でもすでに700人を超える完治者、自然退縮者が確認されている。これらの成果はまさに現代医学に患者の側から叩き付けた挑戦状でもある。…引用終わり…

 ここで、「ガンの患者学研究所」について紹介しておきましょう。
 本部は横浜市。会の名称は「いのちの田圃の会」で、HPは次のとおりです。
   http://www.naotta.net/

…再び引用…病院に行かずに「治す」がん療法
 はやくいえば、全国の医師たちは、がん治療を「いずみの会」「ガンの患者学研究所」に謙虚に学ぶべきだ。かれらが実施している療法こそ、がん治療の王道なのだ。この2団体とも、がん治療の第1ステップとして「病院に行くことをやめる」ことを説いている。“殺人”三大療法(小生の注:がん摘出手術・抗がん剤投与・放射線照射の3療法)が行われているのだから当然だ。
 私は、これら自助グループが指導、実施している療法を1冊の本にまとまた。
 それが『病院に行かずに「治す」ガン療法』(花伝社)だ。
 そこで解説したのはーー1「ガンの患者学研究所(小生の注:先に紹介した「ガンの患者学研究所・いのちの田圃の会」の概要)」、2「ガン・完全治癒の法則」、3「笑いの療法」、4「温熱療法」、5「自然療法」、6「菜食療法」…(以下略、全部で14療法の項目を列記)…ーー。
 以上、すべてがん患者の自然治癒力を驚異的に高める。はやくいえばNK細胞を急増させる。だから、がん細胞は消滅していく。あまりに単純な理論である。…(中略※)…
 「笑いの免疫力」自然の力に学べ!
 私は『笑いの免疫学』(花伝社)で、笑いががんを治す特効薬であることを証明した。…(中略)…このような効果をもたらす“医療”も”クスリ”もこの地上にはに存在しない。安保教授(前出=小生の注:新潟大学教授を2013年3月退官、著書「免疫革命」で有名)は、がんは「笑うこと」「食事を改める」「からだを温める」の三大療法で治ってしまうーーという。なんと簡単な!それを実施しているのが「いずみの会」などの患者さんたちの自助会だ。もはや病院は頼むに足らず。かれらは“地獄行き新幹線”への乗車を拒否して助かったのだ。…引用終わり…

 さて、これほどまでに明らかになってきた「自然治癒力でがんを治す」という素晴らしい療法がどうして日本では普及されないのでしょうか。

…再び引用(中略※の続きの文)…しかし、これらの治療法を、現代医学はまったく黙殺し、排除している。なぜか?
 かれらは、このような簡単な“治療法”で、がんが治ってもらっては困るのだ。それでは注射器1本700万円ナリの“悪魔の商法”が成り立たなくなる。
 米国では代替療法シフトでがん死減少
 しかし、アメリカでは年々、数千人もがん死亡者が減り続けている。1990年のOTAリポート以来、政府が代替療法の優位を認めたからだ。皮肉なことに、「がん戦争敗北宣言」以来、米医学界はがんを克服しつつある。…(中略)…
 2008年、米がん学会の調査によれば、アメリカのがん患者の4~6割が、祈りやサプリメントなどの代替療法を試している。…(中略)…“がん死”の原因である抗がん剤・放射線・手術などが減れば、がんの死者が減り続けるのも理の当然だ。医療現場で“がん死”として処理されている死者の8割は、これらがん治療による医療過誤死だからだ。…(中略)…(小生の補記:アメリカがこう変わってきたのに、日本が変わらないのはなぜか。それを船瀬氏が次のように解説しておられます。)
 「自然治癒力」を教えない!
(日本の)現代医学の最大欠陥は「自然治癒力を教えない」ということにつきる。…(中略)…現代医学教育の現場では、この医学の真髄を教えない。というより理解していない。日本の医者必携の『医学大辞典』(南山堂)にも「自然治癒力」の項目すらない。現代医学が自然治癒力を黙殺していることの証拠である。
 現代医学と対峙する高名な反骨医に、なぜ自然治癒力を現代医学は教えないのか、と尋ねると「患者がほうっておいても治る、なんてことを教えたら医者も薬屋もオマンマの食い上げ」と呵呵大笑された。
 これは、まさに事の本質をうがった台詞である。…(中略)…
 (薬物療法を行うと)すぐに治る病気が、治らずに慢性化してしまう。これは、患者にとっては困る。しかし、病院経営や製薬メーカーにとっては好都合である。「1日で治る患者を1日で治す医者は病院を首になる」という笑い話がある。また、「1日で治る患者を1年引き伸ばせば院長になれる」ともいう。…(中略)…
 安保徹教授(新潟大学大学院)の証言。「大学の医学教育は『治療法』も教えない。昔からドイツ医学の流れでやってきたため、基礎の3年間は『病名』『症状』『診断』を学ぶが『治療』のことは1つもわからない。臨床の3年間は、クスリの名前を覚えるのに必死。試験があまりに多いからだ。『治療』はまったく学ばないまま医師国家試験を受け、医者になる。」…(中略)…
 では、かれらは肝腎の治療法は、なにから学ぶのだろう?
「『治療ガイドライン(指針)』で学ぶ。それは、製薬メーカーの覚えのいい教授クラスの医者がつくる」(安保教授)
 つまり、現代医学の「治療法」を決定づけているのは「治療ガイドライン(指針)」なのだ。それは、約600種類も存在する。この「指針」作成にあたって、医師と製薬メーカーとの驚くべき癒着が明らかになった。なんと、「指針」を作成した医師の9割に製薬企業から多額の寄付金が贈られていたのだ。(『読売新聞』2008/3/30)…(中略)…
 ここで、はっきり現代医学の“黒い病巣”が見えてきた。…(中略)…
 その惨状が、もっとも露となっている医療現場、それががん病棟での“大量虐殺”である。むろん、…(中略)…「治療ガイドライン(指針)」に従って①抗がん剤投与、②放射線照射、③手術……という三大療法が、今日も全国の病院で粛々と執り行われている。
 これらは医療過誤などといった生易しいものではなく、完全な構造的医療犯罪である。がん治療を例にとれば、その利権は年間15兆円とみられる。その巨大利権を狙ってがん産業という巨大利権が存在する。
 米「がん戦争」敗北宣言も極秘扱い
 すでに、1985年、アメリカ国立がん研究所(NCI)のデヴュタ所長が「抗がん剤による化学療法は無力」と議会証言を行っている。…(中略)…そして、1990年、アメリカ政府はOTAリポートで、がん三大療法は無力であり、代替療法にはるかに劣る、と公式に認めた。…(中略)…その大きな根拠となったのが東部約20大学が参加した大規模研究。それは「抗がん剤多投与グループほど短命」「抗がん剤で腫瘍縮小がみられても5~8ヶ月で再増殖」と、抗がん剤に無効を決定付けた。
 とりわけ日本社会にとって尋常でないのは、これら医学界ビッグ・ニュースが、完全に封殺され、一般国民だけでなく、医学関係者にすらいっさい知らされなかったことだ。これは、製薬メジャーなど巨大医療資本が、マスメディアまでコントロール下に置いていることの証左である。
 免疫細胞を殺す、がんの応援剤だ
 しかし、もはや抗がん剤の有害無効は、医学関係者の間では周知の事実である。医師271人へのアンケート調査で270人が「自らへの抗がん剤投与は断固拒否」と回答している。…(中略)…
 “がん死者”の8割は副作用死……
 このような狂った凶行が白昼堂々とがん患者に対して白い巨塔で日常的に行われている。その実態が明らかになった。岡山大学医学部付属病院で、あるインターンの医師が、1年間に死亡したがん患者の死亡原因を精査したところ、8割ががん治療の重大副作用で死亡していた。この事実を博士論文にまとめ学部長に提出したところ、目の前で破り捨てたという前述の例は、かれらが、がんマフィア化している証拠である。

 ここまで紹介しましたことは、“あまりに過激で挑戦的なことばかりだ。オーバーに表現しすぎで本当は違うのでは?”と受け止められるかもしれませんが、ネット社会が進んで自由に情報発信できるようになったことに後押しされ、こうした医学界の裏事情も含めて、何が本当なのかを、先鋭的なルポラーターや医師が一部の出版社から書物にして発刊できるようになりました。そうした方々が年々増えてきています。
 医学に止まらず、原発安全神話のウソが明白になり、地球温暖化説もボロが幾つも出てきてもはや否定されるべきものとなったように、正しいとされる自然科学全般の学問には疑わしいものがいっぱい存在するのが現実社会なのです。
 「市場経済は学問をねじ曲げる」のです。
 こうした観点に立って、正しいがん治療法は何か、ということを考えれば、何も医学界の専門家でなくても、誰もが自ずと「いずみの会」や「いのちの田圃の会」の治療法が、理にかなった最善の方策であることを知ることができましょう。
 本稿で引用した「新がん革命」(安保徹、船瀬俊介、奇舜ジュンソン)(ヒカルランド)は生活習慣病にも触れられておリ、必読の1冊です。

ーーーーー
[トンデモ][医学]船瀬俊介に殺される~「抗ガン剤で殺される!」批判~

http://d.hatena.ne.jp/NATROM/20091207

船瀬俊介は自称環境問題評論家で、週刊金曜日編「買っていはいけない」の著者の一人です。このころから船瀬氏の主張には問題点が多くありましたが、最近、特に抗癌剤について看過できない主張を行っているので、ここで批判いたします。わからないことがございましたら、コメント欄かメール()でご質問してください。可能な限り回答いたします。ご自身や大切なご家族が癌にかかれば誰でも不安になります。抗癌剤を使うとなれば、治るのだろうか、副作用はどうなのだろうか、とあれこれと悩むのは当然です。しかし、無知に付け込む怪しげな主張に惑わされないようにしてください。少なくとも、最低限の医学知識を持った人で、船瀬俊介氏の抗癌剤に関する主張に賛同する人は皆無であることだけは確かです。反論があるという方は、コメント欄にどうぞ。

船瀬俊介氏の主張
船瀬氏は「抗ガン剤で殺される―抗ガン剤の闇を撃つ」という著作も書いていますが、ネット上で閲覧可能な船瀬氏の主張は、Youtubeでの10分足らずの動画、および、毎日新聞北海道版2007年2月24日の山田寿彦記者による記事があります。

「抗ガン剤で殺される!」船瀬 俊介 氏WF2006年3月(Youtube)
環境問題評論家・船瀬俊介さん講演(毎日新聞紙面から)

批判の対象とすべき事柄は複数ありますが、その中でも、今回は、「厚生労働省の技官が抗がん剤はがんを治せないと認めた」という主張の是非を検討します。

抗がん剤はがんを治せないと厚生労働省の技官が認めたのか?
厚生労働省に取材したんですよ。癌の専門技官、技官がいましてね、
要するに技官というのはプロ中のプロですよ。日本の厚生行政の。聞いたんですよ。
「ズバリ聞きます。抗がん剤はがんを治せるんですか」
「お答えします。抗がん剤ががんを治せないのは常識ですよ」
とはっきり言った。
厚生労働省のような公的な機関が抗癌剤が癌を治せないことを認めた!とびっくりしてしまう人もいるかもしれません。しかし、よく考えてみれば、「厚生労働省の技官が認めた」というのは、船瀬氏からの伝聞に過ぎません。取材の詳細はもちろんのこと、技官の名前すら出していません。どのようなやり取りがあって「抗癌剤が癌を治せないのは常識ですよ」と技官が答えたのかをよく考えてみる必要があります。厚生労働省の技官とのやり取りは、船瀬氏による捏造か、でなければ著しく文脈からかけ離れた恣意的な引用であると私は考えます。想像してみてください。たとえ船瀬氏が言うように癌患者を食い物にする「癌マフィア」による抗癌剤利権が存在するとしても、いや存在するとしたらなおさら、官僚が「抗癌剤が癌を治せないのは常識」などと回答するでしょうか。一口に抗癌剤といってもたくさんの種類があり、癌だって臓器別・組織別に多くの種類があります。「抗癌剤の種類、癌の種類、あるいは癌の進行度によって違いますので一概には言えません」といった官僚的な答えになるのではないでしょうか。医学的な知識がなくったって、船瀬氏の主張がおかしいことに気づくことはできるのです。


抗がん剤は固形がんを治せないか
厚生技官の答えが船瀬氏による捏造でないと好意的に考えたとすると、実際は固形がんに限っての話であるのを、その部分は伏せたものと思われます。固形がんというのは、白血病などの血液系の悪性腫瘍と違って、肺癌や胃癌や大腸癌のようなひと塊りになって発生するがんのことです。固形がんの治療方針は、基本的には、切除可能であれば外科的に切除します。なんらかの理由で切除しきれなかったときには、抗癌剤を使うこともあります。この場合、完全に治すことはできません。この意味において、「抗癌剤が癌を治せないのは常識です」。治せないのなら、いったいなぜ抗癌剤を使うのでしょうか。その目的は、生存期間の延長や生活の質の改善です。一例として、治癒切除不能な大腸癌に対する抗癌剤(化学療法)の効果を図でお示しします。



治癒切除不能・再発大腸癌における化学療法による延命効果の変貌
兵頭一之介、消化器病化学療法の進歩、日本内科学会雑誌 98(3):550 (2009)より引用



無治療であれば平均して6ヶ月の予後生存中央値が6ヶ月(半分の人は6ヶ月以上生きる)であったのが、抗癌剤の組み合わせによっては26ヶ月になっているのがおわかりでしょうか。もしあなたが不幸なことに治癒切除不能な大腸癌になったとしたらどうしますか?人によって抗癌剤を使わないという選択肢を取るのも自由ですが、抗癌剤による20ヶ月の延命は意味がないと考えますか?やり残した仕事を完成させたい。息子の卒業を見届けたい。娘の結婚式に出席したい。孫を一目でもいいから見たい。たとえ癌を治せなくても、これらの希望をかなえることに意味はあると私は考えます。もちろん、他のあらゆる治療と同じように、抗癌剤による治療には副作用はあります。しかし、十分に耐えられる範囲内です。施設によっては、外来で施行することもあるくらいです。
そのほかに、固形がんに対する抗癌剤は、外科手術のあとに再発予防目的で使用されることがあります。術後補助化学療法といいます。たとえば、リンパ節転移のあった大腸癌(stage III)の術後に抗癌剤を使用することは、再発率を下げ、生存率を改善するというエビデンスもあり、既に標準的な治療となっています。大きな癌の塊の全部を抗癌剤が殺すことはできませんが、大きな塊を手術で取ったあとに残った再発する芽になりうる小さな癌の塊ならば、抗癌剤によって潰すことができるのです。まさしく、根治のために抗癌剤を使うのです。

抗がん剤は血液のがんなら治せる
固形がんに限っては、条件付きで「癌を治せない」と言ってもまだ間違いではありませんが、白血病や悪性リンパ腫のような血液のがんについては、「抗がん剤ががんを治せない」というのは誤りです*1。固形がんと違って、血液のがんは、腫瘍細胞がバラバラになっていることが多く、そのために抗がん剤が効きやすいのでしょう。昔と比較して、どれくらい治るようになってきたのか、小児の急性骨髄性白血病を例にとってご説明しましょう。


AML(急性骨髄性白血病)の5年生存率の推移の比較
田渕健、小児がん治療の最近の進歩、急性骨髄性白血病、癌と化学療法34(2):156-161(2007)より引用
EUROCARE、MRC、SEERはそれぞれヨーロッパ、イギリス、アメリカ合衆国のがん登録システム
KCMCは神奈川県立こども医療センター


縦軸が5年生存率です。1950年ごろにはほとんど0%で、小児が急性骨髄性白血病に罹ったら5年は生きられなかったことを示しています。1970年ごろから少しずつ成績が良くなり、現在では50~70%は5年間生きることができます。小児白血病の場合は再発する可能性もありますが、5年間生存できた人の多くは治ったとみなしてよいでしょう。厳密に言えば、白血病の治療は抗がん剤だけでなく、造血幹細胞移植や分子標的薬を組み合わせて治療します。しかし、治療の基本は抗がん剤によって白血病細胞を死滅させることです。他の治療と同じく100%治る保障はありませんが、抗がん剤は血液のがんを治します。このブログの読者の中にも、白血病からの生還者がいらっしゃると思います。
私が船瀬氏の主張を看過できない理由の一つは、小さいお子さんをお持ちのお母さん方の中に、船瀬氏の主張をたやすく信じてしまう人がいることです。ホメオパシーやワクチン否定とつながっていることが多いようです。Youtubeや講演会のDVDを見ることは、医学関係のページを読んだり生存率のグラフを見たりするのに比べてたやすいでしょう。深く考えずに、「抗癌剤は効かないんだ」と思い込み、それを他の人に広めているうちに、もし、子供たちの誰かが不幸にも白血病になったとしたらどうでしょうか。
いざ自分の身に降りかかってはじめて真剣に調べて、船瀬氏の欺瞞に気付くことができたら幸いです(このエントリーがそういう人たちの助けになりますように)。もし気付けなかったら?子供が標準的な治療を受ける機会を奪われたとしたら?標準的な治療で100%治すことはできませんが、70%ぐらいは治せます。一方、船瀬氏が勧めるような「笑い」や「生きる力」や「キトサン」で白血病を治せるという科学的証拠はありません。船瀬氏は「ガンで死んだら110番 愛する人は“殺された”」という本も書いています。もし、船瀬氏の主張を鵜呑みにした結果、誰かが亡くなったとしたら、まさしくその人は“殺された”と言ってよいと思います。



2012年8月16日追記。
■船瀬俊介氏「日本の平均寿命統計は捏造である」
 船瀬氏は「日本の平均寿命統計は捏造」であり、「日本人の実際の平均寿命は二人に一人は医者に殺される医療殺戮大国のため、推定ですが、せいぜい50~60歳程度」とも主張しています。このような荒唐無稽な主張をする人を信用してもよいものか、よく考えてみましょう。


関連記事
■平沢進と物質X(ミラクルミネラルソリューション)

*1:細かい話をしますと、「癌」とは「上皮性の悪性腫瘍」のことを指し、造血細胞は上皮性組織ではありませんので、白血病は「癌」ではありません。よって、「抗がん剤は癌(上皮性の悪性腫瘍)は治せないとは言ったけれども、白血病については治せないなんて言っていない」という言い逃れが考えられますが、船瀬氏の他の主張(抗がん剤は細胞毒で生命を殺すために使われる、など)との整合性が保たれません


コメント
Atlantis_ 2009/12/07 21:25
この人に限らず、こういう人の言説って、脅し、ですよね。
それも自分が安全地帯に立った。

しかし、この言説で実際に治療の方針を見誤ったりしても、自分の言説の責任とらないんじゃないでしょうか。しっかし、こういうの見るたびに、本人が切除不可能な固定癌になって欲しい、と感じる私はいけない人でしょうか?

ただ、そもそも癌の場合、最初の入り口の検査の偽陽性の問題とか、検査の年齢を下げすぎると、こんどは検査自体のリスクを増やすとか、実際の治療も QOL をよく考える必要があるだとか、総合的になかなか語られることが少なく、単に恐怖の疾病として語られてしまうのも、少し問題かも知れません。

実際のリスクに立ち向かう勇気をもてればいいのですけどね...。
zorori 2009/12/07 22:29
抗がん剤治療報告です。不安に思っている方への参考にでもなれば幸いです。
私は、1年半ほど前に、非ホジキンリンパ腫と診断され、抗がん剤治療と放射線治療(幸いに第1期で患部が1か所で有ったため)を受けました。患部が扁桃腺でしたので、その効果を目で見ることができました。左の扁桃腺がノドちんこに触れんばかりに肥大していたのが、みるみるしぼんでいきましたね。


ーーーーーーーーーー
ボヤキ…がん患者さんへのカウンセリングの難しさ

http://blog.goo.ne.jp/miyakekazutoyo230910/e/f2af916c65e63210e55a429ddd57063e

最近、このブログに「がん」に関することは、もう書くまい、もう書くまい、と思っていながら、今年になってから4本も書き、もう18本にもなってしまいました。
 なぜに、もう書くまい、と思うようになったかと申しますと、理由は3つあります。

 先ず第1に、小生は代替療法でもってがんを治癒させる自信をけっこう持っているのですが、そのためには薬屋稼業をしているからには、がん患者さんに最低4点セット(漢方薬と健康食品)を買ってもらわねばなりません。そして、生活指導です。この生活指導が一番威力を発揮するのですがね。
 さて、これをやったらどうなるか。
 やがて、患者さんのがんを完治させたことが、お医者さんや保健所に聞こえて行きます。すると、「がんに効くと言って健康食品を売った。これは薬事法違反である。」となって、薬屋は必ず営業停止処分を受けます。
 同業者で、こうした処分を食らった方を知っておりますから、とても恐くて、がん患者さんを相手にできないのです。

 2つ目が、病院のがん治療三大療法(摘出手術、抗がん剤投与、放射線照射)を受けつつ、代替療法も併用したいという方。
 たいていは、何かいい健康食品はないか、というご相談です。
 しかし、三大療法で疲弊している体を改善させようとするのは至難の技ですし、もし改善させたとすると、更に強い抗がん剤を投与されたり、放射線照射の回数が増えてしまい、元の木阿弥になってしまいます。
 こうした患者さんは、先ず、がん治療三大療法を止めることが最高の療法であり、代替療法を併用したって勝ち目は全くないのです。
 こうした方は、ご来店になったときに“〇〇が良いと聞いたがどうか。”とお尋ねになりますので、“保証はできませんが物は試しと言いますからお飲みになったら。”とお買い上げいただくのですが、それが功を奏したことはほとんどなく、また、そうした方も近年めっきり減りました。

 3つ目が、病院の治療を受けようか、受けまいか、迷っておられる方。
 こうした方に代替療法を選択すようアドバイスすると、当人は、医者と薬屋とどちらを信用したらよいか、ますます悩むようになられ、よりストレスが高まり、がんを更に悪化させることになってしまいます。
 “よし、ここは薬屋を信用しよう。”となった場合には、1つ目の問題が生じてきてしまい、親身にアドバイスすることができなくなってしまいますしね。
 これは、このブログで過去に相談を受けたこととも関連します。“友人ががんと診断され、病院の三大療法でなく、代替療法を勧めたいがどう説明したらよいか。”というものです。この場合も、がん患者さんの心を八つ裂きにしてしまうことになり、ストレスを高めるだけになりましょう。
 また、最近、こんな方がありました。
 “病院の三大療法はダメだ、何かいい代替療法を見つけ、それをしなきゃいかん。”と言っておらてた方が、いざ自分ががんと診断されると、お医者さんがおっしゃるとおりの療法を受けられ、副作用で苦しんでおられる、という状態になってしまっています。
 “病院へ行くのを止めなよ。”と軽くアドバイスしたのですが、“いざ自分ががんになると、そういうわけには参らんわ。”とおっしゃる。
 かなり精神力の強い方とお見受けしていた方がそうおっしゃるのです。
 これは、きっと日本人に特有の「優柔不断さ」「頼りっきりになる」「空気を読み、それに従う」といったことからくる「決断力のなさ」によるものでしょう。

 こうしたことから、店頭でのがん患者さんへのカウンセリングは、しっかりやれば“お縄頂戴”となるし、下手にやれば患者さんの心をより苦しめることになり、いずれにしても商売にはならないことがはっきりしています。
 よって、がんに関する記事は、ブログ読者のがん予防やご自身ががんに罹患された場合の取るべく療法の参考にしていただく程度のものに過ぎなくなってしまい、他に手を打たねばならない疾病対策が幾つもありますから、今後はそちらの記事を優先し、がんに関する記事は何か特別重要なものがない限り、書くことを控えることにした次第です。

 なお、がん患者さんから相談があった場合には、先に記事にしました「いずみの会」などの自助団体を紹介することでもって対応することにしたいと思っています。

 以上、薬屋のおやじの敗北宣言に関するボヤキ。 

--------------
がんは食事療法で治る!?

玄米菜食に切り替えるだけでがんが治る、という例はそうそうないようですが、あることはあるようです。このことについては、がん療法の一例として、このブログでも一度書きました。2011.08.30「昔は癌を風邪薬で治したのだ」の記事の中です。
  癌療法 その1 ストレスを抜く
        その2 玄米菜食
        その3 NK細胞活性
 この3項目をその記事の後半で簡単に説明しました。
 なお、この記事の趣旨は、昔の人は玄米菜食に近い食事でしたし、免疫力も強かったでしょうから、NK細胞が活性化しやすい状態にあり、滅多にがんに罹ることもなく、また、罹ったとしても、自然治癒力で簡単に治ってしまったと思われる、というものです。
(注:玄米には毒がありますから、炊飯法に気を付けてください。)

   → 過去記事 2011.1.12 「 玄米VS白米論争 」

 現代社会はストレスが溜まりやすい(無意識ストレスが案外多い)状態にありますし、食事が洋風化し体に悪い物をどんどん食べ出して健康を害しやすくなっていますし、これが元で腸内環境が悪化しNK細胞の活性が落ちていますから、この三重奏でもって、がんに罹りやすく、かつ、自然治癒しにくくなっている、と言えます。

 「ストレス過多、食生活の乱れ、免疫力低下」が相まって、昨今、がんが多発しているに違いないのですが、食生活改善と免疫賦活でもってしても、がんが自然治癒する事例があまり多くないのに対し、「心の持ちよう」を大きく変えることで、がんが自然治癒する事例が山ほどあるのですから、がんの最大の要因は、やはりストレスと考えられます。
 ですから、がんを自然治癒させるためには、まずもって「ストレスを抜く」ことが何よりも重要でして、このことについては何度も過去記事で治癒例を紹介しました。
(左サイドバーのカテゴリー「癌(がん・ガン)」をクリックしてご覧ください。)

 ところが、食事療法だけでがんが自然治癒し、食事療法を止めてしまったら転移がんで早々に亡くなってしまった、という、たいへん興味深い事例があって、食事療法も無視できませんので、ここに紹介させていだだきます。

 (出典:若杉友子著「体温を上げる料理教室」(致知出版社))
 (P.50~51)病気を治すためには「食い改め」が欠かせない
 病気の大半は食べ物の関係が深いんですよ。「食歴」の話をしたけれど、病気になった人は食い改めをしないとだめですね。今まで食べたもので病気を作ったのだから、食事を見直して、体にいい物を食べていかないといけません。根本の食事を変えないとだめなんですよ。ばあちゃんのところに相談に来る人には、これを教えてあげるんです。
 ばあちゃんの主人も肺がんになって、余命2か月と言われたのよ。2軒の病院で同じように宣告されたの。でも、そこから6年間、生き延びた。
 このときは私の3人の子どもが主人に向かって、「父ちゃん、病院に入る前に1回、母ちゃんのやっている食事法を信じてやってみたらどうや」って説得したんです。それで、主人もやってみようかと承諾してやり始めたところ、それが功を奏したというか。もうみんな驚いたのなんの。まわりからは「そんなことしてもだめだ」「そんなもの食べたらだめだ」と喧々諤々言われていましたからね。でも、6年も生き延びたから、知人、友人、親戚の人たちも驚いていましたね。亡くなるときも、天晴れで亡くなっていきました。「俺は余命2か月を6年も生き延びたんだから」って潔く死んでいったから、息子は「父ちゃんはかっこいい死に方をした」って今も言っています。
 主人は肉やアイスクリームが好きだったけれど、それらを一切やめてもらって、昔食べていたようなご飯に戻してもらいました。穀物菜食で、切干大根とかひじきやレンコンとか、それまで食べなかったものを食べるようになったんですよ。
 がんは陰性病であり、悪性の血液病であり、貧血病であり、タンパク病だから、肉の食べすぎ、いろんな動物性タンパク質の摂りすぎから起こってくるものです。だから、食事の根本を正すことによって、血がどんどん変わっていったんですね。
 勘違いしちゃいけないのは、一足飛びに治るわけじゃないということ。そのへんは誤解されたら困ります。医者に完治しましたと言われた主人は、とたんに「血の滴るような肉が食べたい」と言って元の生活を始めるようになると、すぐに転移をしましたからね。がんを軽く考えたら危険です。油断大敵。

 いかがでしょうか。
 なお、著者は1937年生まれ。野草の力に着目し、独学で野草の料理法を開発。また、穀類の使い方や味噌・漬物などの発酵食品の良悪の見分け方など、「食養」に長けたベテラン。食品の陰陽といった漢方理論にも通じている、自称「ばあちゃん」。
 かかる「食養」の専門家が自ら毎日料理された「穀物菜食」ですから、功を奏し、余命2か月と見捨てられたがん患者であっても自然治癒力が高まり、その結果、がんの進行を大きく食い止めることができたのでしょうね。でも、がんはまだ生き残っていて、元の食生活に戻ったら、自然治癒力がガクンと落ちてしまって、がんが一気に勢い付き、転移して亡くなってしまわれたのでしょう。

 こうしてみると、食事療法は、重要ながん治療の一つと言えそうです。ストレス除去と組み合わせると、随分と効果が出てきそうな強力な助っ人になりましょう。なお、免疫賦活は、食事療法でかなりカバーできますから、正しい食事療法を行なえば、がん治療にけっこう効果が期待できるのではないでしょうか。

 ところで、日本では、がん死亡者数が年々上昇傾向にあるのですが、米国では1990年から減少傾向にあります。米国のその減少理由は、近代医学だけに頼るだけでなく、免疫力を高めてくれる様々な代替医療を併用する治療法が進んでいることによるようです。今では、米国の13州で代替療法も保険適用されるようになったとのことです。
 代替医療とは、近代医学の守備範囲以外のもの全てを指しますが、食養生もその一つで、米国では盛んに取り入れられているようです。
 その中でも、手っ取り早い手法は、サプリメントとして総合ミネラル剤を補給させることであって、これだけで治癒するケースは少ないでしょうが、少なくとも免疫力向上に大いに役立ちますから、がんの予防効果はかなり期待できると思われます。
 日米ともにミネラル不足が懸念されている状況にある中で、とりわけサプリメントに関心が高まってきている米国ですから、総合ミネラル剤を飲む方が多くなってきているようでして、これが、がん死亡者数の低下にかなりの成果を与えていると思われます。
 がんが心配な方、まずは総合ミネラル剤を補給なさってください。
 近年、日本でも需要が高まってきて、各メーカーとも廉価で提供されるようになりました。生薬やハーブは品質の良し悪しが激しいですが、ミネラルは元素そのものですから全く品質を問いません。安心して購入できます。
 ただし、腸内環境が悪いとミネラル吸収が落ち込みますから、便秘症や下痢症の方は整腸剤の類も併せて飲む必要があります。
 当店では、がんのみならず生活習慣病をはじめ、あらゆる病気(ケガにも)ミネラルが効くことから、多くのお客様にお勧めし、併せて腸内環境を整えていただくよう、お話させていただいております。

 最後に、先に引用しました本は、がん治療・がん予防のみならず生活習慣病全般の大改善に大きく役立つものですから、ぜひ皆さん、お読みになって、自分でできることから少しずつ実行され、正しい「食養」に取り組んでいってください。

______________________________









<世界 クローズアップ現代:海外の話題>
3 オバマが中国と仲良くせざるを得ない米金融の裏事情


2013/6/4 オバマが中国と仲良くせざるを得ない米金融の裏事情
クローズアップ現代 世界 クロ現 海外問題 オバマ 中国 仲良く 米金融 裏事情



服部順治 ‏@JunjiHattori 14時間
あー、これでオバマが中国と仲良くならざるを得ない理由がわかった!どおりで米がすぐ戦争できないわけだ!中国側は米国債で脅しているから米中接近せざるを得ない、ビジネスパートナ同士か!「海の下では中国対日米の攻防激化」(EJ第3560号)


http://electronic-journal.seesaa.net/article/365022561.html

かつて中国の温家宝首相(当時)が、公式の場で次のように発
言し、米国人を驚かせたことがあります。
―――――――――――――――――――――――――――――
 アメリカは軍事費を増やすことはできない。軍事費を増やせ
 ば我々から金を借りられなくなる。──温家宝首相(当時)
―――――――――――――――――――――――――――――
 昨日のEJ第3559号で、「中国からの借金がなければ、米
国の経済が成り立たず、借金漬けの財政が成り立たない」と述べ
ましたが、これは中国政府が無制限で米国債を買い上げたことに
より、2011年のはじめに、2.5 %から3.5 %だった米国
の長期金利が1年後には1.56 %まで下がったからです。
 その結果、米政府はインフレ率よりも安い1%台の安い金利で
ふんだんに資金を借り受けられるようになったのです。ちなみに
2011年の米国のインフレ率は3.14 %です。
 なぜそんなことができたかというと、中国政府は、コマーシャ
ルベースを無視して、金利や値段に関わりなく、米国債を大量に
買い入れ、政府による独自のドル中央管理体制でコントロールで
きるからです。
 皮肉な話ですが、米議会は中国政府のその独自のドル中央管理
体制を批判しているのですが、オバマ政権にとってはそれがある
からこそ、中国に米国債を大量に買い上げてもらっていることに
なります。オバマ政権が中国に何もいえないのも当然です。

これについて、日高義樹氏は次のようにコメントしています。
―――――――――――――――――――――――――――――
 オバマ大統領の中国寄り政策の裏には、安い中国の資金を借り
 続けるという暗黙の約束があった。そのお返しとしてオバマ大
 統領は、中国に政治的な注文はいっさいつけてこなかった。中
 国の人道活動家に対する弾圧についても目をつぶり、マスコミ
 の注目を浴びた陳光誠の実質上の亡命についても、中国政府の
 メンツを守るための努力を怠らなかった。「陳光誠事件(≪画
 像および関連情報参照≫)で中国の非人道的な行動が政治問題
 化すれば、中国の立場は一挙に悪くなったはずだ」。保守系の
 雑誌『ウイークリー・スタンダード』などがこう厳しく批判し
 たが、オバマ政権にとっては、人道主義よりも中国から資金を
 借りることのほうが重要だったのである。  ──日高義樹著
  「アメリカの新・中国戦略を知らない日本人」より/PHP

―――――――――――――――――――――――――――――
 こういう事情があれば、お世話になっている中国政府の手前、
オバマ大統領としては、日本の安倍首相と親密ぶりを演出するわ
けにはいかなかったのです。そのためオバマ大統領は安倍首相に
は極端に冷たくあしらい、その後にやってきた韓国の朴槿恵大統
領とは親密演出をせざるを得なかったものと考えられます。
 このようにいうと、オバマ大統領がそういう考え方では、尖閣
諸島の防衛の問題でも米国は知らん顔をするのではないかと心配
する人もいると思います。この点について日高義樹氏は、日米安
保条約に関わる問題では、米国はオバマ大統領の態度いかんに関
わらず、米国は条約を守ると述べています。なぜなら、尖閣諸島
は米国にとっても太平洋の自由を守る軍事上の重要拠点であると
いうことがわかっているからです。
 2012年10月に日高義樹氏は、沖縄の普天間基地の取り決
めをし、長期間にわたって沖縄基地に関わってきた元国防次官の
ダグラス・フェイス氏と会談していますが、そのなかで尖閣諸島
について、次のやりとりをしています。
―――――――――――――――――――――――――――――
 日  高:尖閣列島について、お聞きしたい。中国は何をする
      か分からない国だと私は思うが、実際に戦争をしか
      けてくる危険があるでしょうか。
 フェイス:アメリカは尖閣列島を守るという態度をはっきりと
      表明しています。日米安保を遵守するつもりで、
      国もそのことは分かっているはずです。戦争を始め
      れば高いものにつくということは十分に理解してい
      ると思う。     ──日高義樹著の前掲書より

―――――――――――――――――――――――――――――
 米国は調子のよいことをいっていると思うかもしれませんが、
そうではないのです。実は、尖閣諸島をめぐる中国海軍対日米の
潜水艦艦隊との攻防は海面下で既に始まっているのです。5月の
上旬に中国の潜水艦が尖閣諸島の接続水域を潜航して航行してい
ることを防衛省が公表していますが、日米の潜水艦もそれに対し
て活発に活動しているのです。
 その証拠に普段はグアムにいる米国の潜水艦母艦「エモリー・
S・ランド」が5月初旬に佐世保基地に姿を現しています。そし
てその佐世保港において、米ロサンゼルス級原潜「サンフランシ
スコ」が横付けされたのです。
 潜水艦母艦とは、海軍における補助艦艇の一つで、前進根拠地
などにおいて潜水艦を接舷させ、食料、燃料、魚雷その他物資の
補給を行うことを目的とする艦艇のことです。潜水艦母艦は米海
軍には2隻しかないといわれています。なお、日本の海上自衛隊
にも潜水艦母艦機能と潜水艦救難艦機能を持つ「ちよだ」を保有
しています。
 5月の中旬には、沖縄県久米島沖の東シナ海で、潜水艦によっ
て日本漁船のはえ縄が切られる事件が起こったのですが、これは
沖縄県近海を潜航してきた中国潜水艦を海上自衛隊と米海軍の潜
水艦が追跡しているときの事故であることがわかっています。
 日米安保があるから守るとか守らないの議論どころではなく、
既に海面下では、日米の潜水艦が中国の潜水艦を追い詰めている
のです。そのことを当の中国海軍は百も承知なのです。そのため
中国としては、もし尖閣諸島で戦端を開けば、確実に米海軍が出
てくることがわかっているので、まず中国は尖閣諸島には手を出
してこないと考えられます。
 中国の経済にはかなり問題が出てきています。今後も今までの
ようなことができるかどうか疑問です。── [新中国論/58]

≪画像および関連情報≫
 ●米中による人権問題の異例な交渉プロセス/陳光誠事件
  ―――――――――――――――――――――――――――
  中国の「盲目の人権活動家」陳光誠氏が中国当局による軟禁
  を脱し米国大使館に保護された問題は、2012年5月3~
  4日北京で開催された米国と中国の閣僚が経済や安全保障上
  の課題について話し合う第4回「米中戦略・経済対話」の直
  前に発生した。人権問題は、米中間における極めて機微な事
  案となっているので、双方とも細心の注意を払って処理に臨
  んだと思われるが、米側は、特別なやり方(ロック米大使に
  よれば「ミッション・インポッシブル」を実施)で陳光誠氏
  を米大使館で保護した際、同氏は安全が保障されるなら中国
  に留まりたいとの意向を米側に示していたことを踏まえ、中
  国側に対し米大使館による保護行為を不問に付すよう交渉し
  中国側も外交部報道官が米側のやり方は、明らかな内政干渉
  だと不満を述べつつ了解を与えた様子であった。しかし、そ
  の後、陳光誠氏が中国にとどまるとの当初の意向を翻し、米
  国への出国を希望することを外国記者に表明したことから事
  件はさらに複雑化し、上記米中対話会合の進行中も舞台裏で
  米中間で鋭意交渉が行われるという異例な展開を見せた。
      http://blogs.yahoo.co.jp/ksmgsk66/30580796.html





______________________________





<追跡!真相ゼロtoZ>
~ゼロの意味する原点の意味の原因を探り
 定量的、科学的にZの行き着く先の真相に迫る~

4 じわじわと金融マフィアを追い詰めるタックスヘイブン暴き

2013/6/4 じわじわと金融マフィアを追い詰めるタックスヘイブン暴き
追跡 真相 ゼロtoZ じわじわと 金融マフィア 追い詰める タックスヘイブン 暴き



おっ、すごい!これこそ公開しろよ!特に創価学会や天皇一族のを!

「Reading:国税庁 大量のタックスヘイブン資料入手」 
NHKニュース http://nhk.jp/N47l6IKo


服部順治 ‏@JunjiHattori 7時間
おっと、それに戦犯だったけどGHQと取引で死刑を免れた岸信介一族(安倍首相)や笹川一家の資産隠しも!「これこそ公開しろよ!特に創価学会や天皇一族のを!

「Reading:国税庁 大量のタックスヘイブン資料入手」 NHKニュース


http://nhk.jp/N47l6IKo


国税庁は、カリブ海のケイマン諸島などタックスヘイブンと呼ばれる国や地域に財産を持つ日本人のリストを大量に入手し、脱税が疑われるケースなどがないか調査していくことを明らかにしました。

この資料は、タックスヘイブンにある信託財産やペーパーカンパニーの所有者のリストで、資料を入手したオーストラリアの税務当局から日本に関係するとみられる部分にかぎって、先週、提供を受けたということです。
国税庁のこれまでの分析では、シンガポールのほか、ケイマン諸島や英領バージン諸島、南太平洋のクック諸島に財産や会社を持っている日本人の氏名や住所が確認できたということです。資料は大量にあり、今後、順次送られてくるということで、国税庁は詳しく分析して、脱税が疑われるケースなどがないか調査することにしています。
こうした情報を明らかにしたことについて、国税庁は「積極的に公表することで国際的な税逃れに断固として対抗する姿勢を見せるためだ」としています。
来年からは海外に5000万円を超える財産がある場合、税務署への申告を義務づける制度も始まることになっていて、国税庁は適正な申告を呼びかけています。

-----------


【機密情報につき取扱注意】長州忍者のDNA:岸信介と関東軍特務機関による日本支配の真実 清和会、右翼、S学会、共産党!?

http://www.asyura2.com/10/senkyo82/msg/437.html


☆北朝鮮建国時の高官であった金策は帝国陸軍が半島に残した残置諜者

(学生)
先生、『金正日は日本人だった』(佐藤守)という本があるそうですが、いわゆる「都市伝説」なんですか。


(ものしり博士)
いや、そうでもないんだ。

元奉天特務機関にいた田中光一によれば、満州全土に散っていた正規の特務機関員は約三千人、一割は未帰還者で、その多くは戦後も現地に残って情報収集活動を続けた、残置諜者になったというんだ。

北朝鮮建国時の高官であった金策は帝国陸軍が半島に残した残置諜者で、日本名は畑中理。金策は建国時の北朝鮮で、金日成を中心とする疑似天皇制を敷くことを提言し、金日成親子はそれを実行してきたのではないかとされている。

ネットの世界では、金策が明石機関の一員だったというのは定説になりつつあるんだが、いやいや、それだけじゃない、金策は実は、日本人なのだ、という話まである。金日成の神格化のスタイルは、日本の天皇制を真似したものだと言うのだ。


(学生)
終戦直後、支那大陸やロシア各地になお相当数の間者(諜報員)が残っていたんですか。

特務機関=諜報機関というのが、キーワードですね。


☆日中戦争は、岸信介のための第二次アヘン戦争

(ものしり博士)
そうだ。戦前、関東軍は、謀略を使って満州国を作った訳だが、特務機関を操って、その満州国を支配したのが、岸信介と東条英機なんだよ。

当時ほとんど『独立国家』だった関東軍・満州国は、現在のCIA同様、多額の活動資金を賄うため大陸の阿片を資金源にしたんだ。日本が、日中戦争の泥沼に陥ったのも、岸や東条の麻薬利権のためだったとも言われているんだ。

闇社会が扱う最大の物品は阿片であり、この取引で得た莫大な上がりが岸・東条の手下の甘粕や里見ら特務機関の財源であった。

内閣誕生のわずか5年前、2.26事件勃発時には、満州の憲兵隊司令官にすぎなかった東条が、戦時の絶大な権力を手に入れ、総理大臣にまで上り詰めた原動力がこの金という訳だ。

阿片は、関東軍と満州国が押さえていた。しかも生産者との交換のための物資の調達や輸送は、関東軍御用達の総合商社満鉄の仕事だった。

この満鉄、特務機関の残党が、戦後再結集して作り上げたのが、戦前の大本営発表機関、同盟通信の兄弟会社「電通」だ。


(学生)
じゃあ、岸や東条の麻薬利権のために、大勢の日本国民が死んだというんですか?
それが本当なら、岸も東条も許せない売国奴じゃないですか。
一銭五厘の赤紙で徴兵され、戦地で死んだ英霊たちは浮かばれませんね。


(ものしり博士)
そうだ。岸や笹川達が、自分の金儲けのために大勢の国民を死なせといて、その後継者の清和会の連中が、やれ靖国参拝だ、愛国教育だなんてお笑いだ。金の亡者が、愛国心や徴兵制を語る時点で終わっている。


☆岸、児玉、笹川の戦後日本支配

(ものしり博士)
ニューヨーク・タイムズ記者.ティム・ワイナーや公開された米国機密文書によれば、戦後、東条英機の処刑の翌日釈放された、A級戦犯の岸信介、児玉誉士夫、笹川良一は、読売新聞社主の正力松太郎同様、アメリカ(CIA)のエージェントだったとうのは最早常識だろう。

児玉や笹川が大陸で、大勢の中国人を虐殺して徴発した、ダイヤモンドやレアメタルが、自民党の結党資金となり、その後、自民党総裁に収まった、岸が総理大臣となり、日本を支配したことはネット世界では常識な訳だが、岸、児玉、笹川の巣鴨プリゾン三人組は元々、特務機関の幹部として繋がっていたようなんだ。

CIAの手下である統一教会の文鮮明が、岸、児玉、笹川を支配した、戦後日本は、朝鮮人によってアメリカに間接統治されたとネット上で言われているが、日本間接統治の主体である朝鮮人と岸、児玉、笹川の関係は、実はもっと腐れ縁のようだ。

朝鮮総連に詳しい朝鮮新報社元記者の河信基『証言「北」ビジネス裏外交』によれば、小泉時代、北朝鮮の拉致家族帰国交渉を仲介した吉田猛の父吉田龍雄(金奉龍)は、北朝鮮の金日成と太いパイプを持っていた。彼は戦前、南京大虐殺で有名な松井陸軍大将に私淑し、日本軍相手の会社を経営していたそうだ。戦前上海には、日本軍に物品を納入する○○機関という商社があり、特に児玉、阿片王里見が有名だが、恐らく龍雄も特務機関のメンバーだったんだろう。

龍雄は、創成期の在日運動に尽力し、彼の下には、在日朝鮮人運動左派グループが集まった。その中には、朝鮮総連を創設し、議長となる韓徳銖、日本共産党中央委員でもあった金天海らがいたんだ。龍雄は、日本共産党の野坂参三を支援して家屋敷まで譲り渡したそうだ。

戦後の共産党活動は、在日朝鮮人と一体不可分であり、共産党から在日朝鮮人が分かれて朝鮮総連を作ったといっても過言ではないんだ。そしてその背後には、特務機関工作員残党の可能性が噂される吉田龍雄がいた訳だ。

成太作(ソン・テチャク)という在日説がある、S学会のI名誉会長も若い時代、労働組合活動に参加していたそうだが、傘下の商工業者を税務署から守ることを名目に、シンパを引きつけているところは、共産党、朝鮮総連、S学会とも瓜二つなんだ。非常に興味深いね。

共産主義者だけじゃない。在日運動には、右派もいて、町井久之(鄭建永)は、朝鮮建国促進青年同盟東京本部副部長として朝鮮総連に対抗し、反共的な東声会を結成、母校専修大生を集めて愚連隊を組織した。東声会はやがて児玉誉士夫とつながりの深い暴力団に変質したんだ。

面白いことに龍雄と町井は同じソウル出身で、共に児玉と接点があり、当時としては珍しい高等教育を東京で受けているから、お互い当然面識があったと思われるんだ。


(学生)
龍雄が、児玉と同じ戦前の特務機関のメンバーで、児玉の知遇を得ているとしたら、彼は在日が大半を占めると言う暴力団とも繋がる訳ですね。


(ものしり博士)
暴力団、似非右翼ともバッチリ繋がる訳だ(笑)


☆カルト宗教 宗教の皮を被った特務機関

(ものしり博士)
戦後の日本支配の中で、統一教会の果たした役割は極めて大きい。

統一教会というと『合同結婚式』や霊感商法、原理研究会を使った大学生洗脳・誘拐、中南米での麻薬取引等で有名だが、大手マスメディアはあまり報じない。

統一教会は、現在の北朝鮮出身の文鮮明が起こした宗教だ。1960年代の冷戦体制下で反共を掲げ、勝共連合を設立、KCIA支配下の韓国で勢力を拡大した。

日本でも勝共連合を設立し、その下に保守政治家、高級官僚、右翼が結集した。
財界人を中心にした「勝共運動を応援する会」や学者文化人による「全国 教授勝共講師団」、自衛隊OBや防衛関係者による「勝共国民運動の防衛問題に協力する会」、国会議員による「勝共推進国会議員(の会)」などを結成し、幅広い国民運動を展開したんだ。

「公安検察」の設立に尽力したのも満州帰りで、勝共連合メンバーの緒方浩(元公安調査庁長官で元最高検察庁公安部長の緒方重威の実父)なんだ。

フジ・産経グループは、勝共連合名誉会長だった笹川良一の日本船舶振興会(後の日本財団)と密接な関係があるが、総帥の鹿内信隆は、戦争中、岸の子分で、長州出身の日産コンツェルン鮎川義介の手下だったんだ。

(学生)
財界、学者文化人、防衛関係者、国会議員・・・

公安検察にフジ・産経といった大手マスメディア。

正に日本を支配しているといった感じですね。産経新聞が、日本財団関係者や元議員秘書上がりの大学教授達の怪しい論説ばかり載せていて、『カルト新聞』かと思ったんですが、直感は正しかったんですね。


(ものしり博士)
自民党は、北朝鮮の拉致被害者が問題にしているが、大学で洗脳されて行方不明になる学生数は、それ以上だよ。

北朝鮮批判の急先鋒である安倍も、似非右翼もその辺りは全く触れないね。もっとも自民党の世耕議員のように早稲田で原理研のトップだったという噂もある人物もいるし、自民党には統一教会に祝電を送ったり、教会に関係ある秘書を抱えたり、清和会=統一教会といってもあながち誤りとはいえない。

統一教会の最大の謎は、反共という金看板を掲げていたのに、1991年12月に、文鮮明教祖が北朝鮮を電撃訪問し、金日成主席と和解したことだ。北朝鮮に対し、35億ドル(約4400億円)の支援を約束している。

こうなると北朝鮮も文鮮明も元から同じ穴の狢ではなかったのかという疑念が湧いてくる。

統一教会は、壺や印鑑の霊感商法のほかにも、信者の全財産を寄進と称して巻き上げたり、麻薬ビジネス、マネーロンダリングと悪い噂が絶えないね。その辺りは、統一教会の別働隊と言われるオウム真理教やS学会の手法と驚くほど似通っているね。
S学会のI名誉会長は、大倉商事という街金上がりで、大倉商事の社長のT田二代目会長と一緒にS学会に入って、組織を乗っ取ったんだ。宗教法人の皮を被った街金といっても過言ではない面がある。

共産党や朝鮮総連でも触れたが、宗教法人は、税務署から『治外法権』になっていて手が出せない。一種のブラックボックスなんだ。

脱税やマネーロンダリング目当てに、休眠中の宗教法人を買い漁る暴力団がいるという噂も絶えないね。日本を浄化するには、どうしても宗教法人課税を行なって、宗教法人の資金の出入をクリアにする必要があるだろう。


(学生)
財務省、自民党、みんなの党、財界、マスメディアが主張する消費税の増税より、宗教法人課税を導入するのが先ですね。


☆明治維新と長州忍者のDNA

(学生)
岸信介や日産の鮎川、児玉、笹川、甘粕、里見・・・

それにしても何で山口出身者や特務機関が政治の裏舞台で日本を支配しているんですか?
平成の現代に、薩長藩閥政治が続いている訳でもないでしょうし。


(ものしり博士)
それこそが『日本建国の闇』なんだ。

加治 将一氏の『幕末 維新の暗号』を読めば分かるが、木戸孝允、伊藤博文といった長州の志士と言われた人間は、実は英国諜報機関のエージェントだった。そうじゃなければ、鎖国時代の日本から現在価値で数億円にのぼる留学などできるはずがない。

鹿島昇氏の著書にあるように、伊藤達は長州忍者組織の下忍で、要人暗殺を任務とし、坂本龍馬、大久保利通ら敵対する勢力を粛清する中で、『長州の天皇』を戴いて明治政府のトップに上り詰めたという説があるんだ。

いずれにせよ長州人が、明治政府を牛耳ることになった訳だ。岸も佐藤栄作も山口県の田布施の出身。その他歴代首相の多くも長州山口の出身だ。日産の鮎川も、最近有名になった宮内庁のハゲ田もそうだ。

鹿島昇氏は、これら長州人の政・財・学の人的ネットワークを『偽史シンジケート』と呼んで、激しく糾弾したんだ。こいつらの思想が日本を戦争へと導いていくことになったからだ。

岸の操った大陸の特務機関は、この『長州忍者のDNA』をそのまま受け継いでいる訳だ。


(学生)
明治維新の闇が、未だにこの日本に影を落としているとは驚きですね。

でも、先生の話を聞いて、理解できなかった日本の政治や東アジアの国際情勢が飲み込めてきました。

何故、公明党が自民清和会と連立を組んで、日本を支配したのか、
何故、検察もマスメディアが異常な国策捜査や執拗な民主党批判を行うのか、
何故、自民党と一緒になって共産党が鳩山・小沢を攻撃するのか、
何故、似非右翼やネットウヨが自民清和会べったりなのか、
何故、似非右翼やネットウヨが従米ポチ主義で反中国、反韓国なのか、
何故、自民党がピンチになると北朝鮮はミサイルを発射するのか

このことに日本人は気が付かないのでしょうか?


(ものしり博士)
異常な検察の国策捜査やマスメディアの偏向報道で、流石のB層日本人も『何かおかしい』と気が付いてきたようだ。とはいえ、日本軍の特務機関の残党一味が未だに日本を支配しているという現実は信じられないかもしれない。

特にこれらは全て『タブー』といわれることで、表立って発言することすら難しい。ネットに散らばる真実を繋ぎ合わせてゆく地味な作業が必要になる。

しかし、日本が、米英の影響から離れて、真の独立国になるには、真実の歴史、真実の支配構造を知る必要があると思う。


※長文をご容赦ください。
 賛同される方はクリックねがいます。↓

<参考リンク>

◆金正日は日本人
 http://shadow-city.blogzine.jp/net/2009/11/post_3c15.html

◆A級戦犯岸信介の犯罪:東条英機、甘粕機関、関東軍と満州の阿片の闇
 http://www.asyura2.com/10/senkyo80/msg/498.html

◆韓徳銖【ハンドクス】
 http://kotobank.jp/word/%E9%9F%93%E5%BE%B3%E9%8A%96

◆創価学会は北朝鮮宗教である
 http://www15.ocn.ne.jp/~oyakodon/newversion/sokakitacho.htm

◆ 統一教会とユダヤ人と北朝鮮
 http://www.asyura2.com/0601/cult3/msg/286.html

◆ 正力松太郎
 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%AD%A3%E5%8A%9B%E6%9D%BE%E5%A4%AA%E9%83%8E

◆ 鹿内信隆
 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%B9%BF%E5%86%85%E4%BF%A1%E9%9A%86

◆満鉄調査部・「電通」・勝共連合そして安倍晋三、その点と線
 http://www.asyura2.com/0411/senkyo7/msg/902.html

◆平沼=生長の家=統一協会、文教族は宗教右翼のゴロツキ
 http://www.asyura2.com/0403/senkyo3/msg/956.html

◆文鮮明師の北朝鮮訪問を報じる新聞記事(1991年12月)
 http://www.chojin.com/korea/moon_kim/papers.html

◆「電通」と自民党・公明党・CIA、「電通」を取り巻く、日本でいちばん醜い利権の構図
 http://www.asyura2.com/09/senkyo69/msg/805.html

◆幕末~明治維新の背後にうごめく、ロスチャイルドのネットワーク
 http://d.hatena.ne.jp/boogierock/20100216/1266313213

 
______________________________





<追跡!真相ゼロtoZ>
~ゼロの意味する原点の意味の原因を探り
 定量的、科学的にZの行き着く先の真相に迫る~

5 日経新聞を死ぬまで読んでもわからない金の値段の裏の裏

2013/6/4 日経新聞を死ぬまで読んでもわからない金の値段の裏の裏
追跡 真相 ゼロtoZ 日経新聞 死ぬまで 読んでも わからない 金の値段 裏の裏




服部順治 ‏@JunjiHattori 13時間
おーここでもロスチャイルドを奴隷に使う、ベネチアの金融マフィアの大ボスの説明!結局、銀行の元になるお金を貸し出す大元の銀行がタックスヘイブンのベネチアにいるバンコ一族(バンクの語源)!「デル・バンコ一族の凄い実力」(EJ第2369号)
http://electronic-journal.seesaa.net/article/102969591.html …


Bell Boyd ‏@Bell_Boyd 11時間
@JunjiHattori
ベネチアがタックスヘイブンかどうかくらい直ぐに調べられるのでないか?
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%BF%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B9%E3%83%BB%E3%83%98%E3%82%A4%E3%83%B4%E3%83%B3 …


服部順治 ‏@JunjiHattori 8時間
すいません、今のタックスヘイブンはベネチアでなくスイスでしたね!
ロスチャイルドを奴隷として扱うベネチア=スイス
http://oujyujyu.blog114.fc2.com/blog-entry-903.html


@Bell_Boyd ●「デル・バンコ一族の凄い実力」(EJ第2369号)


http://electronic-journal.seesaa.net/article/102969591.html … …

●「デル・バンコ一族の凄い実力」(EJ第2369号)

 デル・バンコ一族の話を続けます。あのシテイ・バンクが19
91年に経営危機に陥ったとき、救いを求めたのが、英国のロン
バート街にあるスコットランド銀行だったという話をしました。
そのスコットランド銀行の米国代表であるパット・ロバートソン
――ブッシュ家が公私ともに世話になっているキリスト原理主義
の牧師だったのです。
 ところで、英国のロンバート街の世界最大手の銀行はスタンダ
ード・チャーター銀行(SC)です。この銀行の旧名は、ロード
・ミルナー・セシル・ローズ銀行というのです。
 ロード・ミルナーは、ロード・ミルナー卿のことであり、彼は
世界各地でアヘン貿易を行い、有色人種の大量虐殺を行ってきた
東インド会社の創始者なのです。
 セシル・ローズは、南アフリカで黒人を奴隷化し、金とダイヤ
モンド鉱山を開発して、世界の金塊とダイヤモンドを独占してき
たデビアス――アングロ・アメリカン社(AA)の創始者なので
す。現在、父ブッシュは、このAA社のカナダ支部であるパリッ
ク・ゴールド社の役員を務めているのです。そして、黒人を奴隷
とすることを定めた悪名高い南アフリカのアパルトヘイト法を起
草したのが、スコットランド銀行なのです。
 しかし、ロンバート街のSCは英国支店に過ぎない存在であり
ヨーロッパ全体を対象とするのは、イタリアのロンバルディアに
ある銀行スコシア・モカッタ銀行なのです。この銀行は、SCの
本店に当たるのです。
 しかし、既に述べたように、ロンバルディアの銀行は、本店を
税金が課されないベネチアに置いているのです。ベネチアの金融
界は狭いギルド社会であり、過去800年間にわたってベネチア
の金融界を支配してきたのが、デル・バンコ一族なのです。ここ
で「バンコ」とは銀行の語源であり、事実上デル・バンコ一族が
世界の銀行を支配する存在として君臨しているのです。
 なお、デル・バンコ一族は、課税を逃れるため、ヨーロッパで
は、ウォーバーク銀行を経営しています。このウォーバーク――
もちろん、あのロスチャイルド家のポール・ウォーバークに深い
関係があります。1913年にポール・ウォーバークは米国に渡
り、米国のウォール街に指示して、米国の中央銀行であるFRB
を創立したことは、既に述べた通りです。
 ポールはやがて自身がFRBの議長になりますが、FRBの事
務的な仕事や雑用をベネチア支店の、そのまた支店である米国の
世界最大のシティ・バンクに担当させているのです。このように
デル・バンコから見ると、親子が米大統領を務めたブッシュ家な
どは、単なる雑用係に過ぎないのです。
 現在、デル・バンコ=スコシア・モカッタ銀行は、ロンドンで
金の取引を独占しています。ロンドンの貴金属取引所――ロンド
ン・メタル・エクスチェンジ(LME)の「黄金の間」と呼ばれ
る部屋において、毎日デル・バンコ一族を中心とする5つの銀行
(業者)が集まって、国際的な金の価格が独裁的に決められてい
ることも既に述べた通りです。5つの銀行を再現しておくことに
します。ここまで述べてくると、金の世界を牛耳っているのが、
デル・バンコ一族であることがわかるはずです。
―――――――――――――――――――――――――――――
 1.ロスチャイルド
 2.モカッタ
 3.ジョンソン・マッセイ(メイス・ウェストパックが継承)
 4.サミュエル・モンタギュー
 5.シャープ・ピクスレー
―――――――――――――――――――――――――――――
 このように、デル・バンコ一族は金をベースとして金融の世界
を支配しています。金の先物市場の創設を仕掛けたのもデル・バ
ンコ一族なのですが、その中核部隊といえるのがBIS――国際
決済銀行ではないかといわれているのです。
 BISはユーロダラー市場を支配しており、世界の銀行の自己
資本比率をコントロールしたりと、私的銀行であるのに「中央銀
行の中の中央銀行」といわれているのですが、BISの幹部のほ
とんどは、デル・バンコ一族なのです。
 デル・バンコ一族は、金の先物市場の創設を考えたとき、金を
何としても集める必要があったのです。そのための布石として、
デル・バンコ一族がやったのが、中央銀行の金塊を貸し出させる
制度の創設なのです。この一族の力を持ってすれば、各国の中央
銀行をコントロールするぐらい簡単にやれるほどの力を持ってい
るのです。
 「金を投資の対象とすべきでない」と説得するときよく使われ
る話法に「金は金利を生まない」というのがあります。確かに金
は単に保有しているだけでは利息を稼ぐことはないのです。
 しかし、これは紙幣であっても同じことです。紙幣をタンス預
金にしておけば金利は稼げないのです。それを積極的に貸し出し
て、金利を取るしかないのは同じことです。銀行にお金を預ける
ということは銀行に対する貸し付けを行っているのです。
 この論理で、デル・バンコは、中央銀行に対して「金リース/
ゴールドローン」を説得して実施させたのです。
 あのフェルディナント・リップスは、これについて次のように
いっているのです。
―――――――――――――――――――――――――――――
 金は銀行券と同じく、ただ保有しているだけでは何も生み出さ
 ない。1980年代初頭、想像力が豊かなウォール街のディー
 ラー数名が、この現実を変える方法を考えついた。ゴールドロ
 ーンと金の先物売りが、その方法である。そして、彼らは、こ
 のアイデアを金の保有者や金鉱所有者に売り込んだ。
   フェルディナント・リップス著/大橋貞信訳/徳間書店刊
   『いまなぜ金復活なのか/やがてドルも円も紙屑になる』
―――――――――――――――――――――――――――――
                  ――[金の戦争/28]


≪画像および関連情報≫
 ●ロンバルディアについて
  ―――――――――――――――――――――――――――
  古代ローマ時代、ロンバルディアはピエモンテと共にガッリ
  ア・キサルピーナ(アルプスにより近いガリアの意)と呼ばれ
  る属州の一つであった。568年、ゲルマン人、ランゴバル
  ト族が侵入し、ランゴバルド王国を築く。774年、カール
  大帝により首都のパヴィーナが陥落し王国は滅亡。1162
  皇帝フリードリッヒ1世――バルバロッサにより、ミラノも
  征服され破壊された。1167年に成立したロンバルディア
  同盟により復興する。そのころからヴィスコンテイ家が台頭
  しはじめ、1395にはジョヴァンニ・ガレアッツォ・ヴィ
  スコンティがミラノ公になりミラノ公団が成立する。
                    ――ウィキペディア
  ―――――――――――――――――――――――――――



服部順治 ‏@JunjiHattori 33秒
へぇーGoogleブックで大体本が読めるんだ!
”デルバンコ一族の優雅な生活”でグーグルとこの結果
「日経新聞を死ぬまで読んでもわからない 金の値段の裏の裏」



http://books.google.co.jp/books?id=laD44-saBY8C&pg=PA99&lpg=PA99&dq=%E3%83%87%E3%83%AB%E3%83%90%E3%83%B3%E3%82%B3%E4%B8%80%E6%97%8F%E3%80%80%E5%84%AA%E9%9B%85%E3%81%AA%E7%94%9F%E6%B4%BB&source=bl&ots=5tj6Wsb9eP&sig=Zk-RKvECQeW0uprlr8Yecks2x7A&hl=ja&sa=X&ei=LdetUaPIE8eQkQWKroC4Ag&ved=0CCsQ6AEwAA#v=onepage&q=%E3%83%87%E3%83%AB%E3%83%90%E3%83%B3%E3%82%B3%E4%B8%80%E6%97%8F%E3%80%80%E5%84%AA%E9%9B%85%E3%81%AA%E7%94%9F%E6%B4%BB&f=false



______________________________






ツイートテレビからのお願い


※寄付と「買って支援」のお願い
アマゾンから買って支援
-----

服部順治 ‏ @JunjiHattori

原発再稼動を停めようと佐賀県庁にのりこんだ山本太郎さんを
刑事訴訟した京都の行政書士の方が
なぜか半年近くも経った今頃、下記のビデオを見て、
その行政書士は幸福の科学の信者ではない、とのことで
「名誉毀損及び名誉感情侵害行為」で
慰謝料 45万700円を支払うように
こんどは私を訴えてきました。
(^_^;)

どうも小沢一郎さんと市民との対話という番組に出て
「裁判所もおかしい」と言った直後に告発している感じです。
(^_^;)

この行政書士と戦うためにも
裁判の費用が必要です。
左記の寄付欄より、
みなさんからのご支援をよろしくお願いいたします。


口座名 ツイートテレビ

■郵便局からの振込みの場合
口座 ゆうちょ銀行
記号 10090 
番号 98084911

■銀行からの振込みの場合
口座 ゆうちょ銀行
店番 008 普通預金
口座番号 9808491







ツイートテレビの中継/取材/講演などの要請の場合

 ツイートテレビもこれからUSTREAM中継やこのようなツイートテレビのやり方、ブログの作り方などのお話をさせてもらったり、取材要請があれば内容に応じてUSTREAM中継などもやってここで紹介させていただこうと思います。
 2人いっしょで中継時間、講演時間1時間あたり3000円で、実費の交通費も別にいただければありがたいかと思います。
 ツイートテレビのホームページのコメント欄で非公開コメントにチェックを入れていただき、メールアドレスや取材場所、時間(できれば午後3時以降)、お話の内容などを書いて送信していただければ、ご相談に応じます。
 よろしくお願いいたします。





主に日本の話題の元ネタ(^_^;)
歴史の真実の宝庫:八切止夫デジタル無料作品集
(次世代の人達と共有し戦争を繰り返さないために)

http://rekishi.info/library/yagiri/scrn1.cgi

東京新聞(日本で一番、真実を伝えてくれる新聞)
http://www.tokyo-np.co.jp/
クーリエ・ジャポン(日本のメディアは本当のことを言ってくれない、っていい宣伝文句だけど疑いながらチェック(^_^;))
http://courrier-japon.net/
阿修羅掲示板 拍手ランキング (24時間) (愛国者を気取る感情的なネット右翼や工作員などのコメントは除く(^_^;))
http://www.asyura.us/hks/ranking_list.php?term=1
オリーブニュース
http://www.olivenews.net/v3/
政治ブログ 注目記事ランキング(幸福の科学や創価学会など統一教会系は除く(^_^;))
http://politics.blogmura.com/ranking_entry.html

杉並からの情報発信です
http://blog.goo.ne.jp/yampr7

BLOGOS 意見をつなぐ、日本が変わる。
http://blogos.com/

ざまあみやがれい!
http://blog.livedoor.jp/amenohimoharenohimo/

子どもを守ろう
http://savechild.net/

金融マフィアの意向を知ることができる主なマスコミ
サンケイニュース(元は産業経済新聞より財界や自民党、アメリカ ロックフェラー(統一教会)の意向(^_^;))
http://sankei.jp.msn.com/
読売ニュース(元は正力オーナーで戦犯で死刑確定をアメリカ側のCIAに協力することで無罪で釈放:アメリカの意向(^_^;))
http://www.yomiuri.co.jp/
毎日新聞ニュース(創価学会の聖教新聞をメインで印刷しているため創価学会の意向:統一教会の仏教部よりアメリカの意向(^_^;))
http://mainichi.jp/
NHKニュース(政府、官僚(アメリカ)側の意向を反映している:結局、アメリカの意向(^_^;))
http://www3.nhk.or.jp/news/



______________________________


世界の報道:話題の元ネタ(^_^;)

田中宇の国際ニュース解説
http://tanakanews.com/


デモクラシーナウ(市民サイドに近いアメリカのメディアでアメリカを中心に世界の市民の今を伝える )
http://democracynow.jp/

シリア国営ニュース SANA
http://sana.sy/index_eng.html
シリアニューズ(シリアからの情報 なるべく新しい情報ならこのツイッター情報
http://www.syrianews.cc/

日本語イラン ラジオ(アメリカ、ヨーロッパの負の側面を日本語で解説するイラン側のメディア:盲信はしない(^_^;))
http://japanese.irib.ir/


新唐人テレビ日本(アメリカ、香港の人たちから見た独立系中国テレビ:客観的に中国はもちろんアメリカも見れる(^_^;))
http://www.ntdtv.jp/

人民日報日本語版(中国から見た、日本の政治社会状況などがよくわかる(^_^;))
http://japanese.china.org.cn/

中国国際放送 日本語版(アメリカ、ヨーロッパの負の側面を日本語で解説する中国側のメディア:盲信はしない(^_^;))
http://japanese.cri.cn/index.htm

ロシアの声 日本語版(ロシアの国営放送で建前としてのロシアの現状がよくわかる:盲信はしない(^_^;))
http://japanese.ruvr.ru/

ロシア トゥデイ Russia Today(アメリカ、ヨーロッパの負の側面を抉り出して見せてくれるロシア側のメディア:盲信はしない(^_^;))
http://rt.com/

Dprogram.net(従来のプロパガンダに対抗するためのサイトでプログラムで縛られた人を解放する? (^_^;))
http://dprogram.net/




動画リンク
アメリカの「ウォール街を占拠せよ!=Occupy WallStreet」の理解のため




おすすめのガイガーカウンター(線量計) 

2011年12月以降だとエステー化学のエアカウンターがいいようだ。(群馬大学の早川教授もおすすめ(^_^;)

もしくはちょっと高いけどエアーカウンターEX \19、800 メーカーサイト直販限定
http://www.st-eshop.jp/shop/item_detail?category_id=0&item_id=860536

«  | ホーム |  »

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR